« 遠くにいる人と話す | トップページ | デコ即興のサイン会 »

2006年3月18日 (土)

自分が走っているマラソンをブログで速報する

 ブログはパソコンでインターネットにつないで、ブログサービスのWeb画面にアクセス。そこで文章を打ち込む。
 最近では、これに携帯電話やパソコンから任意のアドレス宛てにメールを送ると、それがブログとして公開される 「メールでブログ」が書けるサービスもある。

 ところで今時のマラソンは「
チャンピオンチップ」というICチップを靴につけて走り、タイムを計測する。
 そのチップで計測したデータは後で記録証に掲載されるが、速報をメール配信するサービスもある。「
GTMails」というサービス。

 では「GTMails」を「メールでブログ」に送るとどうなるか?
 自分で走っているマラソンのラップタイムが(少し時間差はあるが)リアルタイムにブログに速報されることになるはずだ。

 ただネックがある。
 GTMailsではメール本文に「ゼッケン番号」「選手名」が表示される。
 選手名はふつう本名の氏名だろうし、ゼッケン番号があれば、レース結果を検索して氏名を特定できる。
 ということは、不特定多数が読むブログで公開するのはリスクがある。
 ゼッケン、選手名を本文から外すことが選べればよいだのだが、惜しい。



マラソン講座

|

« 遠くにいる人と話す | トップページ | デコ即興のサイン会 »