« バルサ帰国 | トップページ | 終戦記念日 »

2006年8月14日 (月)

靖国神社

 靖国神社~ 日露戦争、日中戦争、第二次世界大戦などの戦没者246万人が神としてまつられている神社

1869年
東京九段に東京招魂社ができる。
1879年
明治天皇が靖国神社と命名し改称。
1978年
東条英機 元首相ら第二次世界大戦の主要戦争犯罪人14人が合祀された。
1985年
8月15日、中曽根康弘が総理大臣として初めて公式参拝。(戦後40年の終戦記念日)中曽根康弘は翌年以降、総理現職中は参拝しなかった。
2000年
8月15日、石原慎太郎が現役都知事として初めて公人として参拝。
2001年
8月13日、小泉純一郎が公私を明らかにせず参拝。
2004年
4月7日、福岡地裁 亀岡清長裁判長は小泉首相の靖国神社参拝を「憲法で禁止されている宗教活動に当たる」と指摘。
2005年
 9月30日、大阪高裁は小泉首相の靖国参拝が「宗教的活動に当たる」と指摘。

 さてなぜ、一国の総理が参拝する度に隣国からクレームがつくのだろうか。

 8月16日につづく


br/>世界の平和実現

|

« バルサ帰国 | トップページ | 終戦記念日 »

教育/常識」カテゴリの記事