« デコの誕生日 | トップページ | 青梅 東京 荒川 湘南 »

2006年10月 3日 (火)

ITIL

 【 あいてぃる 】 IT Infrastracture Library
 コンピューター・システム運用の好事例集。

 英国商務局がまとめたコンピューター・システム運用の模範的なガイドライン。「サービスサポート」「サービスデリバリー」の2冊を核とする7冊にまとめられている。初版1989年。

 英国ではBS15000として規格化されていて、2005年には ISO20000として国際規格として発行された。

 ITILは以下のそれぞれの立場について規定している。
顧客 =クライアント
ユーザー =エンドユーザー
マネージャー 各部門責任者
サービスプロバイダー 開発部署
サービスサプライヤー 運用部署

 ITILの7冊
サービスサポート(通称 青本)
サービスデリバリー(通称 赤本)
セキュリティ管理
ビジネス展望
ICTインフラストラクチャ管理
アプリケーション管理
サービス管理の導入計画立案(通称 緑本)

 ITILの解説本を読むよりも、ITIL の青本、赤本、緑本を読んだほうがわかりやすい。それが理解への最短距離。

 もしあなたがIT業界人の知り合いに 「ITILってなに?」
 と尋ねたら、九分九厘次の答えが返ってくるだろう。

「ITIL? そりゃ、ベストプラクティスの教科書だよ!」

5日につづく


|

« デコの誕生日 | トップページ | 青梅 東京 荒川 湘南 »