« ポルトガル新監督カルロス・ケイロスとデコ | トップページ | ICカード免許証の先行負担をする都市部の人たち »

2008年10月13日 (月)

ICカード免許証のセキュリティ

 誕生日でもいいんですか?
 「いいよ」

 暗証番号登録機の前には、係のおじさんが立っている。
 銀行でATMの使い方がわからない人のために、銀行の嘱託社員が立っているのと同じだ。

 4桁の暗証番号を入れる。
 すると下の行にカーソルが移動する。
 機械は2つめの暗証番号を求めている。

 同じでもいいんですか?
 「いいよ」

 Webで暗証番号を2つ入れる時ならば、下のボックスは「確認用」
 同じパスワードを入れる。
 暗証番号を2つ入れよと言われると、上下同じにすることに慣れている。
 なんの疑問もなく、上下同じものを入れた。

 だが、あとでよく考えれば、ここで登録するのは「2種類のパスワード」なのである。
 誕生日は免許証に書いてある。その誕生日4桁でもよくて、2種類は同じでよくて、しかも・・

 0101
 0101
*イメージです

 パスワードはアスタリスクではなく、画面にどでかい文字で表示されている。 周囲の人に丸見え。

 セキュリティ ひくっ!

 パスワードは次回の更新まで変更できない。
 ICチップの記録内容をを照会する場合は、専用の機械で照会する。
 インターネットなどでは照会できない。
 また現時点では、この機械が設置されているのは交付された運転免許試験場だけ。

 照会するといっても、今すぐ見られるのは非表示になった本籍くらい。
 それならば、穴を開けて返してくれる古いほうの免許証に書いてある。
 でも、免許証を受けとった皆さんは、こぞって照会機に向かっていた。

 「違反」の講習は2時間
 前半は、前回更新時からの主な道交法の改正について。

・中型免許ができた。
・聴覚障がい者マークができた。
 この2つは初耳だった。

 後半は楽しみの一つ、ビデオ講習。
 飲酒運転、ひき逃げ事件を題材にした物語。
 あまりの悲惨さに、その場の空気がどんよりとグレーになる。

 ビデオが終わると、クロージングのお話。
 講師が問いかける。

 じゃ、ちょっと聞いてみましょう。
 酒酔い運転というのは、どういう運転ですか?

「ビールなら2本、氷結ならば3缶、ワインならばグラス2杯、
 泡盛やウォッカだったら、一口でも危ないですね」

そう答えようと思い、講師に熱い視線を送ったが、当ててもらえなかった。

「えっと、呑んだ量が多いとかですね」
「呼気に占めるアルコールが多いとかですよね」

 当てられた受講者が答えている。
つまらん
ありきたりだ

つづく

|

« ポルトガル新監督カルロス・ケイロスとデコ | トップページ | ICカード免許証の先行負担をする都市部の人たち »

自動車/交通」カテゴリの記事