« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月の30件の記事

2008年11月30日 (日)

サッカーパンツには、マーキングがつけられない

ミドルスブラ(away) ○5-0
現地時間 12:45
J sports Plusの実況アナウンサーは「ランチタイムキックオフ」と言っていた。
日本時間は 20:45 まさに日本市場を見据えた試合時間だ。
さすがイギリス。
試合当日になって、放送がドタキャンされる国とは大違い。

ミドルスブラの 1stユニフォームは赤のため、チェルシーは awayながら 1st(青)を着用。
GKツェフはお休み。
この日は、解説のため息もなく、ゲームは快適そのもの。
面白いようにワンタッチでパスが通る。

そしていよいよお待ちかね。
72分、0-5の状況で ランパードに替わりデコが出場。
プレミアリーグは3節休んだ。
大差がついていたこともあり、怪我明けのプレーは慎重そのもの。
タックルもランニングも無理をせず、恐る恐るのプレーに見えた。

今シーズンのデコマーキング 1stユニフォームは早々に入手したが、チェルシー×デコグッズはまだそれだけ。
そろそろ、何か欲しい。
チェルシー公式ショップを定期的にのぞいているのだが、なかなかデコの出物がない。
未だに、イタリアに帰った元ストライカーの人形を売っている。

すると一般のウェブページで、新作情報をみつけた。
デコ(チェルシー/08-09/HOME)フィギュア シングルブリスター
コリンシアン・プロスターズ
2009年2月発売

開幕から半年遅れの登場ということになる。
日本では考えられない。
借金を抱えたどこかのビッグクラブならば、真っ先にグッズを作るだろう。

公式ショップは日本語表示があるのだが、どこかのアジア法人に任せているらしく、日本語がおかしい。
品揃えもイギリスの公式ショップとは違う。
イギリスのショップでは、1stパンツでもマーキングが選べるのだが、アジア店ではサイズしか選べない。

 デコがバルセロナにいた2005-06シーズン。当時、ファンの間で賛否両論だった赤パンツを買った(赤パンツは1シーズン限りだった) この時、いくつかのショップで探したところ、どこもマーキング・サービスをやっていなかった。

|

2008年11月29日 (土)

日本の軍用電子技術

 学校では経済を専攻していたが 「東西軍事バランスにおける電子技術の考察」という法学部ネタを卒論に書いて、危うく留年しそうになった。

 日本の電子技術は、米国が戦争を遂行するうえで欠かせない。
 1980年代から定説となり、時は流れてもこれだけは変わらない。

 米国は日本の電子技術で戦争をしているのだが、日本は基本的には武器輸出国ではない。
 日本は憲法9条に則り、武器輸出についての制限を設けている。

 1967年
 佐藤内閣が相手国を限定する武器輸出三原則(1共産圏、2国連が認めていない、3紛争当事国)を表明。条件付きの武器輸出が始まった。

 1976年
 三木内閣が三原則を改め、武器輸出を全面禁止にした。

 1983年
 中曽根内閣の決断で「対米武器技術供与取り決め」を締結。
 米国に限り、武器技術供与を解禁。

 対米武器技術供与について、当時の内閣官房長官が次の談話を発表している。
「米国の要請に応じ、相互交流の一環として米国に武器技術を供与する途を開くこととし、その供与に当たっては、武器輸出三原則によらないこととする」

 現在、米国が日本の電子技術を武器に使えるのは、この 1983年 中曽根内閣の決定に因っている。

 2008年
 5月、宇宙基本法が通常国会で成立。日米で宇宙技術の協力が可能となった。

 国防は脆弱よりも、安泰であったほうがよい。
 他国を侵略する必要はないが、他国からの侵略は勘弁してほしい。
 他国人が土足で踏み込んできて、家族を殺し、鍋のおでんを食べ散らかすのを、遠のく意識で見たいとは思わない。
 宇宙基本法により、圧倒的な抑止力が獲得できるならば、日本人は徴兵に向けて体を鍛えることなく、安心して日々の幸福を追求できる。

 湾岸戦争後、米国 国防総省の報告書に次のように記されている。
 「イギリスは7万の兵を送り共に血を流して戦ったが、日本がわれわれに与えた協力貢献の実質はその数十倍に値する」

 米国は感謝しているのだが、日本では「対応が遅れて too late  お金はたくさん出したのに、バカにされている。やりかたがヘタだ 」
 ということになっている。

 外国から尊敬されているのに、国内では卑下し合う。
 妙な話である。



|

2008年11月28日 (金)

佐野元春G-SHOCKと電波時計

 佐野元春のG-SHOCKを手に入れた。

Motog1

ビジターズ発売20周年を記念したモデル。

発売は2004年。限定350個

 G-SHOCKコレクターであり、佐野元春ファンなのに、なぜかその年はコレクター意欲が沸かない年で見送ってしまった。時計のデザインがいま一つなのも、その理由だった。

 だが、数年経ってコレクター意欲が復活してくるとやはり欲しい。ヤフオクでアラートをかけておくと、半年に一度くらいは出品される。

 ある時、元値が29,400円なのに、入札価格が40,000円を超えた。41,000円まで追いすがったが、競り負けた。

 コレクター初心者の頃は、ここでムリをして、5万、6万と意地になって金をつぎこんでいたのだが、今はもうそんなことはしない。

 モノは探していれば、いずれ手に入るとわかったからだ。

Motog3

型番:GW-300BTMO-1JR
価格:29,400円
限定数量:350個(完売)
発売時期:2004年2月5日
文字盤に MOTO の文字が入る。
裏蓋刻印:ELと同じデザインのイラスト、シリアルナンバー(1~350)
ベースモデル:THE G GW-300

 しばらくすると、案の定、次の出品がアラートにかかった。今度は 20,000円で買えた。

 オークションの説明には「EL(バックライト)は、ライブビデオ「Visitors」のオープニングで使われた、キース・ヘリング調のドアをノックするイラスト」とあった。

 この出品者は、ただ者じゃない。元春のことをよくわかっている。きっと古くからの元春ファンに違いない。
 それにしても、どこかで見たことがある文章だな・・・
と思ったら、自分が「しらべる」に掲載している文章そのままだった。
 どうりで、見覚えがあるはずだ。
 

 コレクションとして買ったつもりだった元春Gだが、意外にも実用的に手放せない時計となっている。
 電波時計の腕時計というのは、一度持ってみないとその良さが実感できない。

 「電波時計」とは福島県にある郵政省の標準時刻電波送信施設から発信される電波を、定期的(たとえば毎時0分)に受信して、時刻を合わせる時計。誤差がほとんどない。

 G-SHOCKは伝統的に時間が進む。例外なく進む。
 「遅れるよりは進むくらいにしよう」と開発者は考えているのだろう。
 コレクションの中からたまに使おうとすると、1~2分進んでいる。
 これまで、何度時報やテレビ画面の表示を見て合わせたことか。

 電波時計にはそのストレスがまったくない。
 生来「時計を合わせる人生」を送って来た者には、
 「時計を合わせないでよい人生」がこんなにいいものだとは想像できなかった。

 一度、電波時計に慣れるともう前の時計には戻れない。
 これから先、時計の選択基準は「ソーラー」「電波」が初期値である。



|

2008年11月27日 (木)

荒川市民マラソン エントリー締切

 11月26日、荒川市民マラソンが、エントリー受付を締めきった。
 締め切り日の12月26日まで、あとちょうど 1ヶ月を残している。
 レース開催日の2009年3月15日から逆算すれば、109日も前である。

 前回2008年大会は、締切日 1月21日に対して、6日速い 1月15日に締め切った。
 (レース開催日の 61日前)
 それが荒川マラソン 11回めにして初の「締切日前の締切」だった。

 しらべるでは、もっと早い 11月7日の締切を予想していた。
 その日は東京マラソンの抽選結果発表日。
 東京マラソンの応募者のうち、およそ20万人に対して落選のお知らせが届く。
 一方、荒川市民マラソンの定員は 15,000人。
 東京落選の乗り換え組が一斉に、荒川にエントリーして、即日締切・・
 という予測は外れた。

 その要因を分析すると、20万人が皆、東京の人ではないということだろう。
 人気の高いマラソン大会は、全国各地から参加者を集めている。
 2008年4月の「第18回かすみがうらマラソン」も全都道府県から一人以上の参加者を集めていた。

 ましてや、テレビ中継があり、大応援団を得る東京マラソン。
 数年前は、素人が「マラソンといえばホノルル」と短絡的に考えていたものが、今やマラソンといえば東京なのである。

 後から考えてみれば、簡単なことである。
 それでも 「東京を落選したうえに、荒川のエントリーを逃したら、目も当てられない」という脅迫観念が、即日札止めを予測させた。

 東京マラソンの抽選発表の翌日から、いつ荒川市民マラソンがエントリーを締めきるのかに注目していた。
 すると、荒川市民マラソン公式ホームページでは、エントリー人数の経過を公表し始めた。
 11月11日、公表初日の人数は 6,380人
 拍子抜けするほど、少なかった。
 まだ定員まで9,000人も届かない。

 翌日から土日を除く平日、【 速報 】 がつづく。
 そして 11月21日(金)12,549人の発表を最後に、25日(月)は速報なし。
 26日には、締切が告知された。
 エントリー人数は公表されなかった。

 恐らく定員の 15,000人に対して 低く見積もっても 10%増しで受け付けたと推察するが、水増し率は公表しづらいのだろう。

 2008年は 61日前
 2009年は109日前 ・・・
 この調子でいくと、年々締切が早くなり、ついには荒川市民マラソンも「抽選」という日が来るかも知れない。
 日本人が健康になることが、喜ばしい。



|

2008年11月26日 (水)

マルハのハンバーグとの再会

N700系で行く品川博多の旅【 +6 】<最終話>

 MARUHAフィッシュハンバーグとの、この夏の再会はあきらめて、東京に戻った。
 これは一度、安否をマルハに尋ねた方がよさそうだ。

 まず、ホームページを閲覧。
 会社名がマルハニチロに変わっていた。
 掲載されているフィッシュハンバーグは「DHA入りリサーラハンバーグタイプ」「ライトバーガー」「ランチバーガー」の3商品。
 お目当てのMARUHAフィッシュハンバーグは見つからない。

 予感は確信に変わりつつある。
 恐らく、MARUHAフィッシュハンバーグはもう作っていないのだろう。
 数日後、問合せの回答が届いた。
 やはり現在作っているのはホームページに載せている3点のみ。
 それも近隣で買えるのは「DHA入りリサーラハンバーグタイプ」だけだった。

 早速、教えてもらったスーパーへ出かける。
 3個だけ在庫があった。

Dsc05942
 いつものように切って食べ、焼いて食べる。
 だが、落胆した。
 噛むと崩れる歯ごたえ。舌の奥に残る塩辛さ。どれもがない。

 こうして、MARUHAフィッシュハンバーグを探す旅は、もうお目当ての相手が存在せず、替わる品もないという結論を得て終わった。

 ・・・と思っていたら、佐世保の親戚から、マルキョウのある店舗でMARUHAハンバーグを発見したというメールが届く。
 とりあえず 5個買っておいたけど、お店の人に尋ねたところ「倉庫にあと2箱あります」という。

 そうか。市場在庫というやつがあったか。
 ただ、賞味期限を過ぎれば在庫があっても、もう店頭から撤去されるはず。これがマルハのハンバーグを食べる生涯最後のチャンスになる。

 「倉庫ごと買ってきて!」
 ただちに返信した。
 ところが3日後、お店に行くともう跡形もなく売り切れていたという。
 世の中には、僕のようなMARUHAフィッシュハンバーグファンが他にもいて、必死に探していたのだろう。

 数日後、最後の5個が届いた。
 まず、1個そのままかぶりつく。身が崩れる。塩辛い。これだ、それでこそマルハのハンバーグだ。
 つづいて厚切りにして焼く。
 サラダ油を真綿のように吸うのが気になるが、その美味さには換えられない。

007

 チャーシューで埋まったチャーシュー麺さながらに、サンポー焼豚ラーメンとの黄金の組み合わせでも一個いっておく。
 もう味などどうでもよくなっている。

 さて、残りの1個は賞味期限切れの日まで、とっておこう。
 そうして非常食入れのリュックにハンバーグを仕舞った日。
 親戚から一通のメールが届いた。

 また、マルキョウにあったけん。
 30個買っておいたよ__

Ham  その30個を食べながら、新発見をした。
 前回、輪切りでは中まで熱が通らなかったが、ハンバーグを千切りにしてカップ麺に入れて3分待つ。ハンバーグの風味が熱で溶け出して、ラーメンと抜群の相性になった。

|

2008年11月25日 (火)

MARUHAフィッシュハンバーグを探す旅

N700系で行く品川博多の旅【 +5 】

 長崎に里帰りした時は、まずスーパーのマルキョウに寄り、天ぷらを買う。
 そして、親戚と呑む風呂上がりのビールの肴にする。
 炙ると美味いのだが、そのままでも十分に美味い。
 天ぷらはそのまま食べるものだと思っている。

 ここで言う天ぷらは、九州で言うところの「丸天」「角天」
 関東には売っていない。

 天ぷらを食べたら、その翌日マルキョウに行って必ず買うものがある。
 MARUHAフィッシュハンバーグ
 マルハニチロ(旧社名:MARUHA その前は大洋漁業)が販売しているロングセラーの特殊フィッシュソーセージ。
 ハンバーグといえば本来は肉を練って作るものだが、楕円形をしているので「マルハのハンバーグ」という名前で通っている。

 厚切りで焼く、パン粉をつけてハンバーグカツにする。
 薄くても美味いのだが、厚く切ると、ぜいたくな気分になる。
 そのまま1枚食べる。
 ご飯を頬張る。
 次はケチャップをつけて頬張る。
 それをご飯にも乗せてみる。

 夕飯のおかずとして、これ以上のお子様メニューはない。
 弁当のおかずにしても美味いのだが、やはり揚げたての感動には及ばない。

 生でかじっても、塩が利いていていける。
 買い置きしておくと、ビニル袋をむいて、まるごと1つかじってしまうことさえある。さすがにまるごと1個は次の日にぐったりするので、半分でやめておく。
 当然のごとく、酒の肴としても美味い。

 「天ぷら」と同様に、この商品も関東では売っていない。
 九州に帰った時に、サンポー焼き豚ラーメンと共にまとめて買ってくる。

 2008年夏
 今年もまた、MARUHAフィッシュハンバーグと再会の季節が巡ってきた。
 長崎に着いてすぐマルキョウをのぞく。

 ない・・・

 でもまだ、ここでは心に余裕がある。
 この店が、たまたま品切なのだろう。
 この店ではあまり売れなくて、定番を外れているのかも知れない。

 だが、どこを探してもない。
 マルハの類似品、他社の類似品はあるのだが、それじゃダメだ。

 墓参りがてら、MARUHAフィッシュハンバーグを探す旅に出た。
 行く先々の町で、いかにも有りそうな、スーパーをのぞく。
 どこにもない。

 ダメもとでコンビニものぞく。
 やはりない。

 福岡、下関、徳山 ・・・
 MARUHAフィッシュハンバーグを探す旅は片道 300kmを越えた。
 大洋漁業かつての本社がある下関になかった時点で、嫌な予感がした。

つづく



|

2008年11月24日 (月)

レモンステーキ弁当 佐世保

N700系で行く品川博多の旅【 +4 】

 N700系のぞみ号では ガイドブックから選びに選んだ 2つの駅弁を食べた。

 ただ、あと二つとても気になる弁当があった。
 ガイドブックに必ずといいほど載っている。
 だが、新幹線沿線ではない。
 そのうちの一つが佐世保駅の「レモンステーキ弁当」だ。

Photo

2  朝10時に佐世保駅に寄った。
 コンコースのど真ん中に、こぢんまりとして上品な構えの駅弁売り場がある。
 レモンステーキ弁当が並んでいた。

 この後、長崎に行く予定があり、佐世保に戻って来るのは夕方になる。
 果たして、その時間まで「レモンステーキ弁当」は残っているだろうか?

moto「夕方来るんですけど、レモンステーキ弁当まだありますかねぇ?」
おばちゃん「もうここにある2個だけですからねぇ・・」

 レモンステーキ弁当は松僖軒が1日10個限定販売。
 8:30から売り始めるので、概ねお昼までには売り切れてしまう。なお、松僖軒という名前はこれまで聞いたことはなかった。

 
 その場で買うことにしたが、その日は35度を超えた猛暑。持ち歩くわけにもいかない。
 すると、この売り場は15時には閉まるのだが、近くにあるうどん屋さんで預かってくれるという。同じオーナーが経営しているのだろう。
 お言葉に甘えることにした。

Photo_2

Photo_3

 それから10時間後、うどん屋さんで受け取った弁当をつっつく。
 牛肉の美味さがごはんにしみていて、おいしい。
 同梱のたれをかけると、さらに味が引き立つ。

 この弁当で、特筆に値するのはタマネギのレモンソース煮。
 タマネギをここまでおいしくするには、長い時間かかったのだろう。カレーに使うあめ色になるまで炒めたタマネギのよう。
 ほんの少ししか入っていないのが、口惜しい。
 この弁当は玉屋のサンドイッチ「佐世保サンド」と並んで、佐世保に帰った時の欠かせない味になった。

 もう一つ、気になっていた弁当は「ながさき鯨カツ弁当」
 こちらは10時から長崎駅で5個限定販売。
 今回の旅ではその時間帯に長崎駅に行くスケジュールが組めなかった。
 次の夏にはなんとしても現地で食べようと考えている。

|

2008年11月23日 (日)

サッカー解説者のため息

 「この2年間の失敗はロナウジーニョ」
 10月10日、スペインのスポーツ紙「マルカ」にジョン・ラポルタのコメントが載っていた。
 現職のバルセロナ会長が、ロナウジーニョを残留させたことは失敗だったと語っている。

 8月には監督就任会見でグラディオラが「ロナウジーニョ、デコ、エトーは戦力外」と発言して、多くの人を驚かせた。

 アフリカ市場を重視するクラブ方針からして、2010W杯の広告塔であるエトーを売れるはずがないのに、エトーの名を口にしたのは不思議だった。
 シーズンが始まって3ヶ月、戦力外のエトーがリーガの得点王を独走している。

 この発言で足元を見られ、デコは破格の安値でチェルシーが買い取った。
 デコはこのことについて何も語っていないが
「実のところ、グラディオラのことはよく知らない」とだけ語っている。

 ジョン・ラポルタは2年前にロナウジーニョを売っておくべきだったという。
 結果論でいえば、その通りだ。さぞかし高値で売れただろう。
 だが、2年前といえば 2005-06 シーズンを終えたばかり。
 リーガとCLの2冠を取った直後のオフに、チームの柱をあなたは売る勇気があったとでもいうのか。
 敬意にあふれたサッカー界において、敬意のかけらもない人物である。

 FCバルセロナはリーガ、CL共に快調に勝ち続けている。
 絶好調のバルサとチェルシーが当たるのが、今からとても待ち遠しい。

 10月18日(土)
 8節 ミドルスブラ
 国際Aマッチが2試合つづいたので、2週間ぶりのプレミアリーグ。
 いよいよ、デコが帰ってくる。
 デコを見るためにCS放送に入ったのだ。また、今週からデコが見られる。

 ただ、心の底にうっすらと 前節アストン・ヴィラ戦の憂鬱が残っていた。
 デコを欠いているものの、試合は2-0で快勝。なんの問題もない。
 問題は解説の金子達仁。
 杉山茂樹はデコに好意的な原稿を書いてくれるが、金子が編集した書籍ではデコについてのコメントがとてもあっさりしている。
 前シーズンまでは BS、CSに入っていなかったので、放送で声を聞いたこともない。果たしてどのような解説をするのだろうか。

 「ういー」
 「ふうっーん」

 away のアストン・ヴィラがチャンスをつぶす度に漏らすため息。
 これが、恋人のため息を間近に聞いているようで、落ち着かない。
 ・・・と、女だったら思うかも知れないが、男なので、ただ気持ちが悪い。
 10月初旬というのに、体が冷えて、毛布にくるまりたくなった。

 今週もまたアレを聞かされるのか。
 英語の実況に切り替えようか。
 英語は聞き取れないが・・・

|

2008年11月22日 (土)

漢字の読み間違いが直らない理由

 さて今日は、漢字読みの質問です。

 「上意下達」 読めますか?

 改行を 10行いれるので、5秒間 考えてください。

答えは

「じょういかたつ」

 恥ずかしながら、これまで
 「じょういげたつ」
と読んでいました。

 ATOKで変換したら
「上位下立つ」
なんだか怪しげなニュアンスの、変換結果が出ました。

 あれ、おかしいな
「じょういげだつ」 なのかな? なんだか宗教みたいだな  ^^;)
と思いつつ変換すると
上意下達
<<じょういかたつの誤読>>

赤い部分の表示はATOKの機能です。
ATOK先生 たすかります。

 それはないだろう?という漢字読みを他人がしていると
いつも笑っていたが、もう人のことは言えない。

 この間、知人が 「嘱託社員」を「ぞくたくしゃいん」と読んでいた。
同僚の誰かが教えてあげればよいのだが、誰も教えない。

 「あいつは人の意見に耳を貸さない」
 「プライドが高いから、指摘するとすねる」
 「なにか屁理屈を言って反論してきそうだ」

 このような評価をされている人には、周りは言いづらい。

 この場合、教えてあげない周りが悪いのではなく、
「俺に意見するなよ」オーラを出している本人が悪い。
 それなのに、こういう話をすると、
「教えてあげないあなたにも責任がある」
と諫める人が少なくない。

 このような言い間違いが直らないのは、"打ってみない" からだ。
 日頃、よく目にする言葉を自分でコンピューターに向かって打ったことがないのだ。
 "ぞくたく"と打てば、 俗多久 と変換される。
 "ぞくたくしゃいん"ならば、 俗多久社員 だ。
 一度打てば、自分が間違えていることに気づく。

 メールコミュニケーションでは、相手から来た文面をそのまま引用できる。
 相手のいうことに対して 「了解しました」で流すだけの思考をしていると、自分で打ってみることがない。

 読み間違いは、漢字を知らないことが恥ずかしいのではない。
 長い人生で、その言葉を使わず、誰からも指摘されずに生きてきた、うすっぺらい人生が恥ずかしい。



|

2008年11月21日 (金)

田畑智子に追いつきたい

 先日、日本映画専門チャンネル(CS放送)で放送した映画「お引越」
 主演のこどもに目を奪われた。

 うまいなぁ
 言葉に力
 目に力
 圧倒的存在感があれば、それだけで映画は成立するのだ。

 映画を見ていて、次の3つはいただけない。
  読み解く筋がない映画(ハリウッド映画に多い)
  笑える場面がない映画
  泣ける場面がない映画

 「お引越」は危うくこの3つにはまりそうだが、主演の子を見ているだけで、映画の中に引きずり込まれた。

 ところで誰なんだろう?
 見ている間ずっと、エンドロールが待ち遠しかった。

 中井貴一

 桜田淳子

 田畑智子

  :
  :

 恐らく、順番から言って田畑さんかな?

 さて、ネットで調べてみた。
 昔と今は、こうした「時を超えて何かを知りたい」時の速さが違う。
 インターネットが一般に普及し始めた1997年以前ならば、映画に詳しい友達を捜すか、パソコン通信ニフティサーブの「教えてください」掲示板で質問しなければならなかった。

 映画は1992年公開だから、日本にはまだパソコン通信しかなかった時代。
 ノートパソコンは発売されていたが、OSはMS-DOS
 携帯電話もない。
 そういえば、劇中に登場する電話は「緑のカード式公衆電話」と「家庭用コードレス電話」だった。

 もう16年の時が流れている。
 彼女はその後、女優の道に進んだのか?
 それとも、子役のままで、芸歴を終えたか。

 田畑 智子 たばた ともこ 1980年12月26日 京都府出身 女優

 今年で28歳
 一線で活躍する女優になっていた。
 映画の出演作品は10本近く。
 この秋、よく宣伝を目にする映画「ハッピーフライト」「豚がいた教室」2つに出ている。

 Google image で顔をみると
 「見たことはあるけれど、顔と名前は一致しない」大勢のうちのひとり。

 さて16年の時を超え、情報の全体像を把握した。
 次はその導線をトレースしていきたい。

 劇場公開中の映画ならば、映画館へ行けば見られる。
 だが旧作はそうはいかない。
 DVDを買うのは費用が高いし、いつまでも置き場所を取り手離れが悪い。
 借りるならば、TSUTAYAに行かなければならないが、借りて返して、最低でも二度足を運ぶのは面倒だ。
 CS放送局にリクエストしても、見られる保証はない。

 今、こういう欲求が起きた時、それに応えるサービスがない。
 見たくもない映画を5,000本ひっくるめて、定額***円 というオンデマンドは要らない。

 見たい映画だけPPVのオンデマンド 1本 300円、自宅で見られる映画配信。そんなサービスの登場が待ち遠しい。

|

2008年11月20日 (木)

ジョン・ディーコンのソロアルバムが聴きたかった

 ジョン・ディーコンは偉大な足跡を残したロッカーの中では、もっとも引き際がよい人物である。
 クィーンファンならば、名前は覚えているが、今も関心をもってその情報を追っている人はほとんどいない。
 1970年~1970年代に活躍したロッカーの多くは、今も活動をつづけているか、あるいは再結成・再登場しているが、ジョンは一切音楽活動の場に現れていない。

 【 JOHN DEACON 】 クィーンのベーシスト。

 1968年に、ブライン・メイ、ロジャー・テイラーとティム・スタッフェルが「スマイル」を結成。
 1969年スマイル解散。ロジャーがフレディ・マーキュリー出会い、メイと3人でバンドを結成。だが、最後のワンピースであるベースの人材に恵まれず、なかなかメンバーが固定できなかった。
 1970年、そのバンドに 7人目のベーシストとして参加したのがジョン・ディーコン。ここでメンバーが固定され、大学でのライブ活動を開始。
 1971年6月に、フレディの発案でバンド名が「クィーン」と決まり、ちょうど20年のクィーンの歴史が始まった。

 ジョンは 2005年の活動再開(欧州を初めとする数カ国のツアー)、2008年のアルバム製作には参加していない。
 そのことにより 「元クィーンのベーシスト」とも言えるが、2005年以降の活動は「クィーン」ではなく「クィーン+ポール・ロジャース」というバンド名で行われているため、やはり今も「クィーンのベーシスト」なのである。

【 ジョン・ディーコンの略歴 】
1951年
8月19日、英国レスター生まれ。現在57歳

1970年
ブライン・メイ、ロジャー・テイラー、フレディ・マーキュリーが組んだバンドに最も遅く参加。

1986年
5月、THE IMMORTALS というバンド名で シングル「NO TURNING BACK」を発売。これが、セッションを除くジョン唯一のソロ作品となっている。

1991年
11月24日、フレディ・マーキュリー逝去
フレディの

1992年
4月20日、フレディ・マーキュリー追悼エイズ啓蒙コンサートに出演。ロッカーとしての最後の舞台となった。
1995年
クィーン最後のアルバム「MADE IN HEAVEN」発売。ジョンが参加する最後のアルバムとなった。

 クィーン4人のメンバーのうち、ジョンを除く3人は、曲づくり、ボーカル、複数の楽器を披露した。
 ジョンだけがソロボーカルをとらず、楽器もベースのみ。曲は6枚目のアルバム「世界に捧ぐ」に納められている Who needs you など数曲だけ。
 ただ、少ないながらいずれも異彩を放つ印象深い曲。
 "歌わない"ということもあってか、4人の中でただ一人ソロアルバムを出さなかったのだが、もし出していれば、4人の中ではもっとも "聴きごたえのある曲が揃ったアルバム" になったのではないか。

 華やかなメンバーの中にいて、ただ一人だけ地味だった。
 だが、端整な顔立ち、話したことはないが穏やかで謙虚なものごし。
 誰からも好かれる存在。
 当時なかった言葉だが、もしあれば、まさに「癒し系」と冠されていただろう。

 フレディの死後は音楽活動から引退しており、表舞台に出ることはなくなった。
 今も世界のどこかで穏やかに暮らしているのだろうと推察する。



|

2008年11月19日 (水)

ランナーズハイは実在しない。

 ランナーズハイ
 走っているとある時点から気持ちよくなり、どこまでも走れそうな陶酔感を味わうこと。

 走り始めて5分~15分ほどで味わえる人もいると書いている書物がある。
 ランニング関連の文献には、脳内エンドルフィンが分泌されることが原因と書いてある。

 だが「こないだ、ランナーズハイになってさぁ~」と目を輝かせて語る人を見たことがない。

 日頃のジョギング、3度のマラソン出場で、まだ一度も経験がない。
 初マラソンの折り返し点で「どこまでも走れそう」な気持ちになったことがある。
 お、ついに来たか これがそうなのか・・・
 と思ったが、後で振り返ると錯覚だった。
 その時、強い追い風が吹いていたのだ。

 洗車をしている時、いつまでも洗車できそうな気がしたことがある。
 本来、洗車は嫌いだ。自分と同じくらい丁寧にやってくれる人がいたら、頼みたい。
 嫌いだが、いざ始めてみると、車がどんどんキレイになっていく。
 その快感を追求したくなる。
 洗車~ズハイ。
 だが、走ることはもっと嫌いなのか、ランナーズハイのほうはなかなかお目にかかれない。

 ランナーズハイは、宝くじの1等、宿便、視聴率の調査機と同じくらい実在が怪しい。
 宝くじの1等が当たったことを人に喋るとたかられるかも知れないし、身に危険が及ぶかも知れない。
 宿便は、出るとそれは嬉しいだろうが、人に言うと、引かれてしまう。
 視聴率の調査機が家にあることは、秘密にしなければいけない(のだと思う、きっと)

 それと比べて、ランナーズハイは誰に隠すこともない。
 ねたまれることもないし、引かれるものでもない。

 「佐藤さんちのイチロウちゃん、こないだランナーズハイになったそうよ」
 「まぁ、汚らわしい。町内の恥ね」
 などと、後ろ指はさされない。
 それなのに、「おらぁ、ランナーズハイになったづ」という人を知らない。

 ランナーが集まるミクシィのコミュニティで
 「あなたはランナーズハイを経験したことがありますか?」
 というアンケートをとるとしよう。
 だが、質問の前提となるランナーズハイの定義が曖昧だ。

 「気持ちよくなる」ことがランナーズハイと定義すると、ランナーは全員経験者になってしまう。
 どの程度気持ちがよいのか?
 どれくらい走れば、ランナーズハイと認定されるのか?
 「5km以上を走行して、その後2時間以上走り続けられると認識した状態」
 といった定義を日本陸連がしてくれるだろうか? ・・・するはずがない。

 恐らく、"ランナーズハイ経験者"がいうその状態とは、生涯で経験したことがないような陶酔感が訪れて、戸惑うことをいうのだろう。
 そういう体験者は、世の中に少しはいるのかも知れないが、ランナーのごくごく一部だろう。
 (しらべるの予想:3%)

 それでも、誰でも走ればランナーズハイ。
 朝食を抜くのは体に悪いというのと同じくらい、なんの根拠も示さず当然のこととして、今日も語られている。

|

2008年11月18日 (火)

地方対地方の対立軸

 国会には与党と野党がいる。
 法案には与野党共に賛成のものと、与野党が対立するものがある。

 道州制は首都移転と性格が似ている。

 まず、首都移転がどんな性格かというと、与党対野党の対立軸ではなく、地方対地方の対立軸であった。
 首都移転のスケジュールは次のように進んでいた。
 2002年5月までに移転候補地を一か所に絞り込む。
 その後 「首都」を防衛する側の東京都とマッチレース(プレーオフ)を行うという計画だった。
 2002年5月、3カ所の候補地「栃木福島」「愛知岐阜」「三重畿央」は互いに譲らぬまま、時間切れ。候補地を一本化できなかった。
 2002年7月、移転そのものが立ち消えになってしまった。(法的には依然として有効なまま)

 「栃木福島」には自民党議員もいれば、民主党議員もいる。
 「愛知岐阜」には自民党議員もいれば、民主党議員もいる。

 パリーグ対セリーグのオールスターゲームが与野党の対立軸とすれば、
 首都移転は「東西対抗戦」のようなもの。

 国会(委員会)の議決は、政党のしばりで動いているので、議席に応じて白黒がつく。
 だが、政党を超えた地方対地方の対立では、多数決を採るところまでたどり着かないのである。

 本来、道州制は地方対地方の対立である。
 関東州は賛成だろうし、九州・北海道は反対のはずだ。

 だが、どうやら道州制はそのようには動かない。
 自民党が「政党の対立」の題材に引き上げたからだ。

 基本法が成立して、道州制が実施に向けて動き出した時、地方都市は与党・中央省庁に「陳情ツアー」の顔を見せなければならない。
 足下の枠組みが大きく替わろうとする時、政権を替えている場合ではないという心理が働く。
 絶対安定多数を維持している今、基本法を成立させて、官僚と組んで基本計画を進めれば、与党に有利だ。
 一方、民主党の地方政策は道州制ではない。
 2005年に言っていた1,000からさらに踏み込んで、全国を300の市町村に再編する計画をもっている。

 与野党の対立ならば、議席に応じて決着がつくはずだ。
 だが、道州制は内側に地方対地方の対立がある。
 与党内、野党内で意見を一本化するのは至難の業となる。

 道州制はやった方がよい。
 ただし、道州制と地方分権をセットにしないほうがよい。
 「人件費、行政サービス経費を切り詰める」という目的に絞った道州制が望ましい。

 関東以外の州に住む人々にとって、
 行政サービスの効率アップとしての「道」と「州」に替わるのがベスト。
 それに、予算と権限がついてきたら、アウト。

 「道州制基本法」は、郵政民営化をやり遂げた小泉純一郎のような、リーダーシップのある策士がいれば、成立するかもしれない。
 ただ郵政民営化には、財政投融資の首根っこを押さえるという難攻不落の城を攻め落とした明らかな成果があった。
 一方、道州制は成立したところで、有無を言わせぬ成果というものはない。
 仕組みを替えたので 「歴史に名が残りました」という程度だ。

 もしも、地方分権とセットにした道州制を成立させたならば、そのリーダーは短期的には評価され、近い将来、地方にとどめを刺した戦犯と言われるだろう。

 自民党は 2009年1月通常国会にかける算段でいる。
 そうなれば、議論の場として 特別委員会が設置されるだろう。
 かつて、首都移転議論の場として設置されていた「国会等の移転に関する特別委員会」は、結論が出ぬまま廃止となった。
 またも審議拒否か。
 それとも話し合いか。
 与党案を通すにしても、民主党とどこまで折り合い、どうしゅうせいするかが興味深い。

 (別にそれが言いたくて、ここまで引っ張ってきたのではありません)

|

2008年11月17日 (月)

「許認可権・予算を地方に移譲する」の本当の意味

 国が握っている予算と許認可権限を道と州に渡せば、成功ということはない。

 「国がやっている許認可、予算配分を 道・州に委譲する」
 と聞くと、結構なことじゃないか!と思ってしまう人がいる。
 地方分権だという。
 このままでは、地方はもたない!という。

 でも権限が委譲されて、結構なのは「お金」がある州だけの話。
 お金がない州は権限だけはあるけれど、肝心のお金がなくて、袖が振れない。

 現在は、地方交付税交付金と補助金がある。
 地方自治体はこの交付金で税収不足を補い行政サービスをおこなう。

 地方交付税交付金とは、税収の少ない地方自治体に国税(所得税・法人税など)から配分するお金。
 東京都以外のすべての道府県がもらっている。

 唯一交付金をもらっていない東京都は国に対してモノを言える自治体。
 銀行税のように国の税制に一石を投じる施策を打てる。
 他の自治体は官僚・族議員に陳情する立場であり強くモノが言えない。

 国に入れている税収の中から任意のものを直接地方に入れることで、地方自治体が創意工夫のある自治をすることが地方の発展につながる。
 ・・・と言われているが、本当にそうだろうか。

 元々、税収自体がないのに、それを直接地方に入れても、ないものはない。
 そこがトリックだ。

 一方、大企業の本社を抱える東京を擁する「関東州」は、これでようやく人並みの市民サービスが受けられる。
 なにせ、東京は地方交付税交付金も補助金ももらっていない。
 住民は拠出した税金に見合うサービスを受けておらず、一人負けしている。
 だが、雇用が整っていること、民間サービスが整っていることで、それを実感している人はあまりいない。
 道州制になれば、関東州の人はさらに生活に潤いを感じることになる。
 なんだ、僕らはこんなに税金を払っていたのか。これまではなんだったのだと思うだろう。

 そしてお金のない地方は、なんだよ、前より悪くなってるじゃんということに気づく。

 「行政サービスが向上するか?」という観点でみても、道州制は役に立たないと言える。

 道と州でやれば、霞ヶ関より「近い」と考えるか。
 道と州でやれば、市町村・県庁より「遠い」と考えるか。

 道州制推進者は前者のことしか言わない。
 しかし、実際には「道庁」「州庁」は、今の市町村の庁舎や役場、県庁よりも組織的には遠くなるのだ。
 うまいことやる人たちがやれば、霞ヶ関の権益を「道庁」「州庁」の権益にスライドすることは、たやすい。

 僕のような素人がこれだけ言うのである。
 政治家、官僚、学者が絡めば、それはもうどれももっともで論理的な持論が行き交う。

 議論百出して、かなりの時間と金が消えていく。

11月18日につづく



|

2008年11月16日 (日)

デコにとっての絶対に負けられない戦い

10月1日(水)
CL2008-09グループリーグ2節 CFR (away) △0-0
怪我で欠場が続いているデコは招集されていない。後半、ドログバが負傷退場。
この試合は、今期プレミアリーグ、CLを通じて初めてテレビ中継がなかった。

10月5日(日)
プレミアリーグ7節 アストン・ヴィラ  (home)○2-0

 アストン・ヴィラはバーミンガムを本拠地とするクラブ。
 UEFA CLを1度制している割と強いチームだ。

 この割と強いの尺度だが、以下の通りである。

「かなり強い」 =CLの常連 一部リーグ優勝争いの常連
「割と強い」 =CL優勝経験あり
「そこそこ強い」 =一部リーグ優勝経験あり

■ホームスタジアム:ヴィラ・パーク(42,600人)
■1stユニフォームカラー:臙脂
■愛称:ライオンズ
■チームスローガン:準備を怠るな!

【 アストン・ヴィラの歴史 】
1874年
設立

1893-94
国内リーグ初優勝

1981-82
欧州チャンピオンズカップ(現在のUEFA CL)優勝

前シーズン2007-08は、プレミアリーグ6位

 依然として、デコはベンチにも入っていない。
 これで本拠地スタンフォードブリッジでの無敗記録を86となった。

 ここからは、週末、ミッドウィークの国際Aマッチ2連戦。

10月11日(土)
W杯2010欧州予選3節 away スウェーデン-ポルトガル △0-0

10月15日(水)
W杯2010欧州予選4節 HOME アルバニア △0-0
デコはまだ復帰していない。
ホームでの引き分けは予定外だ。痛い。
読売新聞夕刊では「デコ不在響く」という小見出しが出た。
デコに親身な読売グループ。ありがたいことだ。

4節終了時点で勝ち点5でグループ3位。
ただ、1位とはまだ2点差。
大きく抜け出したチームがいないのが救いだ。

5節以降は3月に再開。
残り6戦 それこそ、絶対に負けられない戦いがつづく。
なにせ、2010年夏デコは33歳になる。
デコにとっては2度めながら、最後のワールドカップになるかも知れないからだ。



|

2008年11月15日 (土)

なぜ今、道州制なのか?

 都道府県ということばがある。
 日本には 「都」 「道」 「府」 「県」 があるからだ。
 もしも「都」「道」「府」という名称がなく、北海県、東京県、京都県、大阪県という名前ならば「県」と言えば済む。
 道州制も「道」と「州」を想定しているから道州制だが、北海県にすれば「州制」ということになる。

 さてなぜ今、道州制なのか?
 結論からいうと、国と地方の借金が増え続けているからである。
 お金がないのである。

 国と地方の財政赤字は、およそ 1,000兆円

 インターネット上には、いくつかの「リアルタイム財政赤字カウンター」がある。
 現状の歳出と歳入の収支を、時間の経過という軸でプログラムした指標。
 公的なものではないが、一般人が見て一定の目安になる。

 しらべるでは、現時点も動いているカウンターとして、3つのウェブサイトを確認している。
 →リアルタイム財政赤字カウンター

 地方都市は「都道府県」という枠組みを支えきれなくなっている。
 道州制は、複数の県を合併させることで、行政にかかる費用を削減する策として、検討されている。

 ただし、道州制を敷いたから借金が半分の500兆円まで減るわけではない。
リアルタイムのカウントアップが「止まるかもしれない」程度だ。

 借金を作っているのは、地方公務員の給料ではない。
 地方公務員を半分に減らせば、確かに歳出は減るが、それだけではだめだ。
 道州制は地方財政再建策の一つに過ぎない。

 以上でこの話は終わりである。

 ところが、ものごとを前に進めたい人は、いろいろな理屈をこねる。

 道州制はパラダイムチェンジだ。
 国と地方のあり方の変革だ。
 都市と地方の構造改革だ。
 地方分権だ。
 国から地方への財源譲渡だ。

 おしまいには、道州制なくして地方の再建はない。
 などと言い出したりする。
 ものごとは、そのように紋切り型では片付かない。

11月17日につづく

|

2008年11月14日 (金)

首都移転の後にやってきた道州制

 「道州制(どうしゅうせい)」は、47都道府県を道と州に収れんする計画につけられている名称。

 2008年11月20日、自民党が「道州制基本法制委員会」を設置。第一回会合を開く。
 2009年1月、通常国会での成立を目指す。

 道州制は、一般にはあまり知られていない。
 大学受験を控えた高校生100人に聞いても、名前を聞いたことがあるのが10人くらいで、その内容を説明できるのは3人くらいのものだろう。

 11月11日の日本経済新聞朝刊は、一面トップで自民党が道州制基本法の成立に動き始めたことを報じている。
 2015年には、道州制に移行するという予想計画まで載っている。
 これは、いつかどこかで見たような話だ・・・

 2005年、平成の大合併が一段落。
 最大時3,200あった市町村数は1,782に減った。
 2006年時点で公表されていた 2010年3月末の収れん府目標は、政府、民主党目標共に1,000 だった。

 2006年9月、首都機能移転担当大臣を廃止、入れ替わりに、道州制担当大臣を設置。大臣ポストができてから、もう2年が過ぎている。

 ところで、ここまで読んであなたには「?」マークが浮かんでいないだろうか?
 首都機能移転担当大臣??
 なにそれ?
 そんなものあったの?それも2年前まで・・

 大半の人は、日本では首都移転が決定事項であることを知らないだろう。
 過去の話?
 そうではない。
 今もまだ生きている話である。

 なぜならば、日本は法治国家であり、なにかをするには法律を作らなければならない。 国民一人あたり 12,000円配ろう!
 ということになっても、麻生首相が「おい、君たち配っておきたまえ」というわけにはいかない。
 そして、一度できあがった法律には従わなければならない。

 首都移転の国会決議は未だ、廃止決議されていない。
 国権の最高機関である国会が「や~めた」と名言していないのだから、論理的には「首都移転は決まったまま」なのだ。
 今もまだ、法律に則って首都移転議論を再燃せよという人たちはいる。

 関東で大震災が起きれば、関西には「チャンスですね」と兵庫県知事が言い、言って何が悪いのか?と居直っている。
 このような発言の土壌は、首都移転決議の放置にある。

 さて、道州制である。
 いくつかの都道府県を束ねて「九州」といった州をつくるのである。
 なぜ、そんなことをするのか?

 明日につづくので、家族や恋人とちょっと考えてみてください。

|

2008年11月13日 (木)

遊び感覚で仕事する、会社にごっこに来る人たち

「遊び感覚で仕事する」
という言い方がある。
 いいことのように思われている。
 著名な評論家が著書で推奨する。

 ただこれは、トリックに使われる言葉の一つだ。

 その真意は、遊びの時に出るような自由な発想を仕事にとりいれるということ
 本当に遊ぶことではない。

 得意先とゴルフ、麻雀をするのは遊び感覚ではなく、遊びそのもの。
 仕事の相手と遊びを共有し、垣根を取り払うことを目指している。
 遊んでいるのだが、仕事の成果につながっている。
 「仕事の時間内で遊んでいる」のである。
 「遊び感覚で仕事をしている」には当てはまっていないが、結果につながるのでよい。

 トリックとして使うのは、会社に遊びに来ている人たちだ。
 内部統制ごっこ
 ISO9001ごっこ
 ISO14001ごっこ
 ITILごっこ

 会社に「ごっこ」に来ている人がいる。
 内部統制、ISO9001そのものが目的となっていて、本業の成果を忘れている。
 それが「ごっこ」の人たち。

 厳しい予算で、厳しい数字目標を課せられた人からみれば「ごっこ」の人たちは遊んでいるように映る。
 「ごっこ」の人たちには、遊んでいるつもりはない。
 ただ、遊び感覚を自負している。

 「遊び感覚」を心に抱いていることは、自ら口にすることではない。
 まれに口にする人は、ただ行き詰まって自虐的になっているだけだ。

 自分の「遊び感覚」は、結果につながらない「遊び」なのではないか?
 そう自問することが大切なのである。

|

2008年11月12日 (水)

セルの中で改行する

【ど素人!エクセル講座 】 

 「行(ぎょう)がずっと右に行ってしまうんですけど、どうしたらいいですか?」

 エクセルの質問を受けた。

 どれどれ?とそのエクセルシートを見せてもらうと、出題者によって報告書フォーマットに次の設定がしてあった。

■シートの保護 (報告者にフォーマットを変えさせないためだろう)
■行列表示のオフ (見た目をよくしたかったのか・・)
■行の高さを 200ピクセルにして、1行で大きな回答欄をつくっている。

Cell_kaigyo

 

1つの回答欄が1行でできているため、入力していくと、右側の壁を突き破ってしまう。
 箇条書きにしたくてもできない。
 ファイルを添付してメールで送る報告書ならば、それでもよい。
 見づらいのは出題者本人。自業自得だ。

 だが、聞くところによるとこの報告書は印刷して、上司の直筆署名を得たうえ、紙で提出するのだという。 それでは、書けるわけがない・・
 行の高さが 200ピクセルも取ってあるというのに、1行50字程度しか書けないということになる。
 出題者は、自分でこの報告書を書いてはみなかったのだろう。

 さて、この課題を与えられて、Microsoft認定エクセル検定保有者としては、次の2通りの回答がある。
 1は誰にでもすぐできる。しかも、日頃エクセルを使ううえで欠かせない知識。
 「エクセル使えます」
 と履歴書に書くような人でも、これを知らない人はとても多い。
 2は根本的な解決方法だ。

1.セルの中で改行する
 改行したいところまで来たら、[Alt]+[Enter] を押下
 これで、セルの中で行が改行される。

Cell_kaigyo2

 

 ただ、これでは行が (出題者が設定していた)200ピクセルを超えた時、今度は下にあふれてしまう。
 印刷して提出するのだから、これでは支障がある。



2.設定を変える
 ツール>保護>シートの保護の解除
 (ここで「シートの保護」が出ている場合は、そのシートは保護されていない)
 これで、シートの書式や設定が変えられるようになる。
 ただし、パスワードがかかっていたら、ここでお手上げ。

 行・列を挿入することは避けた方がよい。
 出題者が、たくさんの人から届いた報告書を集計する時に困る。

 ツール>オプション>表示のタブ
 □行列番号にチェックを入れる。
 これで、左端に行番号が表示される。
 そこで初めて行の高さを変えることができる。

 あとは、印刷ページが2ページにまたがらない範囲で行の高さを調節すればよい。

 エクセルを報告書式に使う企業は大変多い。
 だが、自分で作った報告書に、記入して試してみる出題者は大変少ない。

|

2008年11月11日 (火)

ポッキーオンザロックで三浦友和

 11月11日はポッキー&プリッツの日。グリコが決めた。
 日本には日本記念日協会という、とても素敵な団体があるので、何かしらそれらしい言い訳をつければ、たちまち記念日ができあがる。

 日本記念日協会は、いろいろな記念日を登録している民間団体。
 財政投融資を使い回している特殊法人といった類ではない。
 長野県佐久市に本部がある。
 そのウェブサイトを訪れると、毎日の記念日を検索できる。

 「ポッキー&プリッツ」は、そうした記念日の中でも老舗といえる。

 ポッキーはプリッツに遅れること5年。
 1968年(昭和43年)発売

 1999年(平成11年)
 この年、元号表示では11月11日は1が6つ並んだ。
 ポッキーを6本並べると l l l l l l  となることから、11月11日はポッキー・プリッツの日とグリコが決めた。
 翌年2000年は、ポッキーを4本並べると l l l l  ということで 「11月11日はポッキー・プリッツの日」とTVCMやウェブサイトで盛り上げた。
 モーニング娘。を使ったキャンペーンをおこない記念日の周知に力を入れた。
 2002年には日本記念日協会に申請して、記念日登録した。

 だが翌年の2003年には目立った動きは見られなかった。
 すっかり忘れていた2007年、全国7カ所でイベントを行った。
 そして、今年2008年は忽那汐里を起用したCMを流し、イベントを打っている。

 ポッキーと共に育った世代でも、ポッキーは頻繁に食べるお菓子ではない。
 定期的にどうしても食べたくなるというものでもない。
 でも、コンビニではいつも横目で見ていた。
 「わっ高っ」
 「わっ太っ」
 「いろいろ出すなぁ・・」

 記念日には話のネタにぜひ食べてみよう。
 まず、口に含んでチョコを溶かして、かじりとってプリッツにする。

 つづいてグラスに氷を張って「ポッキーオンザロック」(1976年グリコ提唱)
 グラスから一本つまんで
 「三浦友和っ」

 恐らく今年一番の「?」マークを獲得できるだろう。



|

2008年11月10日 (月)

ダイエー王監督と、西武片岡の違い

 野球は戦いである。
 戦争になぞらえて、グラウンドを戦場と比喩する人もいる。
 だが、ゲームが終われば、選手は家に帰り、お茶漬けも食べる。
 自分がいて、相手がいる。
 自分一人では野球はできない。
 できることはせいぜい素振りか、壁にボールをぶつけて捕球するくらいだ。
 相手を野球ができないようにしてしまっては、自分も野球ができなくなる。

 

 かつて、2000年の日本シリーズ 最初で最後の「ON対決」
 ダイエーホークスは、先発陣よりもリリーフ陣が充実した布陣を敷き、後ろになるほど好投手が出てくる。
 名付けるならば「前より後ろが厚い野球」という新しい価値観を提示した。

 

 だが結果的に、ダイエーは 2勝4敗で敗れた。
 
 
 敵地で2連勝としう、このうえないスタートを切ったにも関わらず、有利だったはずの福岡ドームの3試合を含めて、つづく4試合で 1つも勝てなかった。

 

 遡ること2年前の1998年秋、ダイエー球団は 2000年日本シリーズ開催時期の福岡ドームを押さえず、脳神経外科学会大会に明け渡していた。このため2000年の日本シリーズON対決は変則日程となった。

 

 リーグ優勝後、王監督は「この日程はうちに有利」とコメントした。
 これは、この人らしい立場がわかっていないおとぼけ発言だった。

 

 試合は東京ドームの1,2戦を福岡ダイエーが連勝。
 
 試合が進むにつれて、強力な投手が出てくる。
 
 序盤にリードされたらお手上げだ。
 巨人ファンは、この見たことがない戦術に、とても歯が立たないと腹をくくりかけた。

 「福岡ドームに来てください」

 城島は余裕綽々、お立ち台で話す。
 その真意は「こんな狭い東京ドームではなく、我々は広い福岡ドームの野球を知っている。我々はここでも全勝したが、福岡ドームではこんなもんじゃないよ」ということだ。
 佐世保の人間をあまり悪く言いたくないが、この発言は品がなかった。

 

【 2000年 日本シリーズ日程 】
 日付   本来の日程    2000年の日程
21日(土) 第1戦(セ本拠) 第1戦(東京ドーム)
22日(日) 第2戦(セ本拠) 第2戦(東京ドーム)
23日(月) 移動日      第3戦(福岡ドーム)

24日(火) 第3戦(パ本拠) 休養日
25日(水) 第4戦(パ本拠) 休養日
26日(木) 第5戦(パ本拠) 第4戦(福岡ドーム)
27日(金) 移動日      第5戦(福岡ドーム)
28日(土) 第6戦(セ本拠) 第6戦(東京ドーム)
29日(日) 第7戦(セ本拠) 第7戦(東京ドーム)

 

 移動日なしの第3戦を巨人が上原で勝ち、2日間の休み。
 4,5戦を巨人が連勝。東京ドームの第6戦で巨人が優勝を決めた。
 シリーズ後、ある巨人選手は「連敗のあと移動日が空かず、いろいろと考えることなく第3戦に臨めたことは大きかった」とコメントした。

 

 NPBコミッショナー事務局は日本シリーズ終了後の11月6日、ダイエー球団に対して3,000万円の制裁金を課した。
 また、11月17日に巨人、ダイエー両球団から発表されたトレードは、当初、吉永幸一郎と 大野倫+金銭で進められていたが、巨人が変則日程を快く受け入れたことへの謝意としてダイエー側が金銭を辞する形で1対1となった。

 

 王監督と城島捕手の2つの談話に欠けていたのは、立場をわきまえた謙虚さ、戦う相手への敬意だった。

 

 2008年の日本シリーズでは、第1戦、第2戦で西武は4個の死球を与えた。
 小笠原に与えたそれは、その後も運動能力に制限を加えた。
 原監督が「渡辺監督の教えだとは思わないが、いい気持ちはしない」とコメントしてから、露骨な死球はなくなった。

 

 第5戦、中島(遊撃手)が、4回の打席で脇腹を痛めて戦列を離れた。
 そして、5回の守備からあの片岡がセカンドからショートに回っていた。

 

 ラミレス激走のあの場面、ショートが中島だったら、笑顔で「ごめん」だっただろうか。
 片岡の笑顔で「ごめん」は、喧嘩野球をスポーツに戻した。

 

 塁に出る度に笑顔で話し合えとはいわないが、片岡の心に余裕を持って戦う姿は、ほかの選手の手本に値するものだった。

 

|

2008年11月 9日 (日)

リーグカップとカーリングカップ

9月22日
チェルシーはデコの負傷について、太もも上部の故障で、約2週間戦列を離れると発表した。重傷ではなくひと安心。

9月24日(水)
今シーズン初めてのカーリングカップ

 カーリングカップ=リーグカップ
 Football League Cup
 イングランドのフットボールクラブによるカップ戦である。

 参加クラブはフットボールリーグのクラブとプレミアリーグのクラブ。
 プレミアリーグのクラブは3回戦から出場する。

 競技方法はトーナメント(=ノックアウト)
 通常、トーナメントの大会はホーム&アウェイでおこなわれるが、リーグカップはどちらかの本拠地で1試合だけで勝敗を決する。

 第1回大会:1960年
 決勝戦会場:ウェンブリー・スタジアム(ロンドン)
 メディアによりリーグカップ、または冠スポンサーの名称で呼ばれる。
 現在のスポンサーが「カーリング」なので、今はカーリング・カップと呼ばれる。

 英国にはもう一つのカップ戦、FAカップがあり、イングランド+ウェールズのクラブが参加する。
 こちらのリーグカップには、ウェールズのクラブは参加しない。

 この試合、日本ではテレビ中継されなかった。
 3回戦 ポーツマス (AWAY) ○4-0
 チェルシーは今期初めて、サードの黄色いユニフォームを着用。
 故障中のデコは、当然ながら出場していない。

9月27日(土)
プレミアリーグ6節 ストーク・シティ (AWAY) ○2-0

 Stoke city
 ストーク市を本拠地とするクラブ。
 プレミアリーグの20クラブ中、もっとも歴史が古い。
 英国フットボールクラブ全体に広げると、ノッツカウンティに次いで2番目に歴史が古い。
 ホームスタジアム:ブリタニア・スタジアム(28,383人)

 1stユニフォームカラー:白×<font color=red>赤</font>の縦縞。
 チェルシーの1stカラーの青とかぶらないため、チェルシーはアウェイながら、1stユニフォームを着用した。

 1984-85シーズンで二部に降格して以来、24シーズンぶりに一部リーグ(現在はプレミアリーグ)に復帰。2008-09がその1シーズンめとなる。

 試合では 36分、今シーズン、スコラーリ、デコと共に加入したボジングワ(国籍:ポルトガル)が移籍後初ゴールをあげた。

 この試合は今期初めて、J sports 2で生放送。
 デコは前節に続いて欠場。放送ではデコ欠場についてなにも触れなかった。



|

2008年11月 8日 (土)

片岡の笑顔 ラミレスの当惑

 日本シリーズ第5戦 西武3―7巨人(11月6日 西武ドーム)

 

 この試合の7回1アウトで印象深い出来事があった。
 このことに実況のアナウンサーは一切触れず、メディアのニュースも言及していない。
 主役は巨人ラミレス、西武片岡(ショート)
 脇役は二塁塁審

 

 巨人が1点を追う7回。
 ここまで巨人を2安打に封じていた涌井の低めのボール球を、ラミレスがセンターに打ち返す。
 涌井のわずか左横を地を這うように通り過ぎた打球が、セカンドベースの右端に当たったことでそれは起きた。

 

 本来ならば、ボールは勢いよく中堅手の前に到達し、打者走者は一塁で止まる。
 しかし、ベースに当たって勢いを失ったボールは、右翼手の前にのろのろと転がっている。
 打球が死んでいる。
 そう判断したラミレス 「一塁コーチの福王が止めていた」と思ったが二塁へ。

 

 映像が右翼手とラミレスの相対位置をとらえた時、巨人ファンは凍り付いた。
 ラミレスはまだ一二塁の中間あたりにいる。
 「暴走だ・・」

 打順から言って、この回に追いつかないと巨人は苦しい。
 8回は下位打線に回り、9回は押さえ投手が出てくるだろう。
 さぁ、追い上げだと思ったヒットが、二塁憤死という最悪のケースになれば、勝負の流れは相手に傾く。

 

 しかし、走り出してからが速いラミレスは、ここから加速した。

 

 タッチをかいくぐるために、セカンドベースの左側に回り込む。
 足が先にベースに着いた。
 ボールが後から来た。
 セカンドベースカバーに入ったショートの片岡。
 ラミレスの足に「ぱしーん」とグラブを当て、左手を高々とあげてアピール。
 二塁と三塁を結ぶ線上にいた二塁塁審が、近づきながら両手をさっと広げる。

 

 審判の裁定を待つまでもなく、悠々とセーフだった。
 巨人ファン、安堵のため息

 

 と思ったら、加速したうえに左に回り込んだことで、ラミレスの体勢が崩れた。
 ベースから離れようとする右足。
 腹筋を使い必死に踏ん張るラミレス。
 だが、加速していた余力を殺しきれず、わずかに接していた足がベースを離れた。

 

 それを見た片岡。高々とあげていた左手ですかさず、タッチにいく。
 グラブはセカンドベースとラミレスの右足の間に挟まった。

 

 少しかがんで目を凝らす二塁塁審
 それを見上げる片岡
 戸惑うラミレス

 

 一難去ってまた一難。巨人ファン、またも凍り付く。
 今度は固唾を呑んで裁定を待つ。

 

 審判の両手は、再びゆっくりと両横に広がった。
 特に指さし確認をしたり、言葉で説明したようには見えなかった。

 

 そして、カメラが三塁方向からのアップに切り替わった時、その瞬間がきた。

 片岡が笑ったのだ。

 「ごめん」と右手一本で拝むジェスチャーで、ラミレスに謝りながら、笑っている。
 ラミレスは真意の読めない当惑の表情を見せている。

 

 片岡は元々ルックスがいい選手。
 さらに、さわやかな笑顔が戦場に咲いた一輪の花を思わせた。
 完成当時「野つぼ」と揶揄された西武球場(現西武ドーム)に涼風が吹いた。

 

 この場面について、報知新聞に掲載された渡辺監督のコメントは次の通り
 「相手(巨人)に勢いを付ける好走塁だった」
 実際はどのように話したかわからないが、紙面で見る限り「あれはアウトだ」とは言っていない。

 

11月10日に続く

 

|

2008年11月 7日 (金)

燃費59キロ走るバイク

 初めてのバイクは、ホンダCB50S
 夏休みじゅう 昼は郵便配達、夜はビアホールでウェイター。
バイトで貯めたお金で中古を買った。

 

 予算は15万円なので、あちこちのバイク屋に電話した。
 7軒めにあった。
 「今日入ったばかりだけど、この年式では初めて入荷したんですよ」

 

 それは中古とは思えないほど、ぴかぴかのマシンだった。

 

 当時原付では唯一だった4サイクルエンジン。
 非力な50ccでは、通常はパンチ力のある2サイクルエンジンが使われるが「4サイクルのホンダ」は、50ccでも4サイクルにこだわっていた。

 

 燃費が抜群だった。
 最高時は 59km/l
 当時のガソリン代が160円前後だったので、1kmあたり 2.7円

 

 燃費がいいから非力かというと、加速もよかった。
 シグナルブルーと同時に出て、30km/h
 に到達する速さは、そこらじゅうのドンガメ普通車を置き去りにした。

 

 遠出は福岡-熊本往復、山口県一周
 関門トンネルの料金所では、係のおじちゃんに
 「あっち、あっち」
 と言って、人道を教えてもらった。
 原付は関門トンネル車道を走ることができなかった。
 125cc以下のバイクは高速道路に乗ることができない。
 遠出も二県どなりが精一杯だった。

 

 2台めのバイクは、ヤマハRZ350
 当時、青少年の間で垂涎の的だった「青い流れ星」だ。

 

 ひ弱さがぬぐえない 50ccから、野太い男のマシンへと憧れが募っていた。
 先輩がヤマハRD400に乗り、親友はヤマハRZ250を買った。
 いずれも2サイクル=2ストロークの「暴れ馬」と言われたマシンだ。

 

 「ツーストは燃費が悪いからねぇ。オイルも食うし」
 苦学生の僕は、すでに硬直化したサラリーマンのように、エコな4サイクルマシン、スズキGSX250E を買うつもりでいた。
 サイドカバーが2ストのスバル(洗濯板)を彷彿とさせるマシンだ。

 

 新車を買う予算はないので、RZの親友と「ヤマハオートセンター」に中古を見に行った。

 「今日入ったばかりだけど、この年式では初めて入荷したんですよ」
 どこかで聞いたような店長の言葉を聞いて、
 「これ包んでください」
 とは言わなかったが、すぐに手付けを千円入れた。
 親友が、当時は普及していなかった 「おいおい」というツッコミを入れてくれた。

 


 RZ350 【 あーるぜっとさんはん 】
 1981年3月発売 408,000円 45馬力
 先行して発売された「RZ250」の350cc版。
 数年後に発売された日本初フルカウリングマシン、スズキRGガンマ(2サイクル250cc)が46万円だったことを思えば、このバイクは安かった。

 ただし、251ccを超えると車検を受けなければならない。
 2年に一度の大きな出費は、苦学生には痛い。
 中型免許で乗れる最大排気量の「よんひゃく(400)」は、お金持ちのものだと思っていた。

 

 その排気量ゆえセールス的には難しいと思われたが、実際には爆発的人気となった。

 

 発売直後、池沢さとしの連載マンガ「街道レーサーGO!」の題材となり「青い流れ星」「ナナハンキラー」のニックネームがついた。
 だが実際には「おっ、青い流れ星!」と言う人はいなくて 「あーるぜっと」「さんぱん」と呼ばれた。

 

つづく

 

|

2008年11月 6日 (木)

会員番号に区切りを入れる人たち

「ゼロイチニー ...」

・・・・

「・・・」

あの、つづけてください

(むっとして)
「しーごーろく」

 6桁の会員番号を電話で言ってもらう時に
よくある会話である。

 それでは、会員番号をお願いします。

「012 ...」

・・・・(なんで、そこで止まる?)

「・・・ (なんで、相づち入れない?)」

あの、つづけてください (誰が3桁で切れと言ったんだよ)

(ふつー、はいって途中で言うだろうが)
「456」

 人は誰も、連番をどこで切るかを決めている。
 これは恐らく、電話番号、郵便番号、クレジットカード番号 が
スペースやハイフンでつないで表記しているためだ。

 人はどこかで、一旦切らなければならないと思いこんでいる。
 相手に伝える時は、数字の羅列だから、どこかで切ることが親切なのだと思っている。

 ここに 6桁の会員番号がある。
 どこにもスペースもハイフンも入っていない。
 聞き取る側にすれば、切らずに言ってもらっても十分に書き取れる長さだ。
 そして、伝える側は 3桁で切る人が多い。
 3桁まで言って相手が「はい」と言ってくれるのを待っている。

 ところが、電話番号や郵便番号は話が違う。
 続けていうと、聞き取れないオペレーターが多い。

「電話番号を市外局番からお願いします」

 別に、局番ごとに区切ってくださいとは言われていないから一気に言う。

0123456789

 ところが、世の中には局番で切って言う人が多いのだろう。
 一気に言うとこうなる。

0123「はっ」456789「すみません、もう一度お願いします」

 切ってほしいのか、切らないでほしいのか。
「会員番号を6桁、途中で切らずにどうぞ」
「電話番号を局番ごとに区切ってお願いします」

 このように、電話を受ける側が一言を添えると、互いに時間が節約できるだろう。

|

2008年11月 5日 (水)

転ばぬ先の荒川市民マラソン2009

 あと二日

 2009年3月22日に開催される東京マラソン2009の抽選結果が、11月7日から応募者へメールで届く。
  3万人に当選メール。
 20万人に落選メール。

 その東京マラソンの一週間前に開催されるのが「第12回荒川市民マラソン2009」
 関東の春マラソンは、荒川、東京、そして4月のかすみがうらの3つ。
 湘南国際が11月に移動したため、東京マラソン落選者の代替レースは2つになった。

 前回の「第11回荒川市民マラソン2008」は、大会史上初めて、エントリー締切前に定員を大幅に超えて、早期に締め切った。
 「まさか荒川を走れないなんてことはあるまい」
と高をくくっていたランナーは唖然とした。

 今回の締切は 2008年12月26日(金)
 例年より1ヶ月も早い。
 だが、その締切までエントリーを受け付けているとは思えない。

 東京の落選者が20万人
 荒川の定員は15,000人

 東京の代替レースに荒川を予定している人が多い。
 11月7日に荒川が定員をオーバーしてもおかしくない。
 過去の例にならえば、東京の1次発表当選者で、参加費を振り込まなかった人数分、2次当選者が出るだろう。
 だが、2次発表があるであろう12月上旬には、荒川の扉は閉じられているはず。

 荒川を走るならば、東京の2次で当たることは考えず、エントリーを終えておくのが手堅い策。7日にメールが届く前に、あらかじめいくつかの備えをしておくとよい。

 荒川のエントリーは10月1日に始まっている。
 ランネットでコンビニ支払いを選択してエントリーした場合、支払い期限は2ヶ月後。
 【 例 】11月5日申し込み→ 12月5日入金締め切り日
 *エントリーは入金先着順で締め切られるので、エントリーを確定するにはお金を払わなければならない。

・ランネットの会員登録を済ませておく。
 クレジットカードの登録も済ませておくとよい。

・エントリーも済ませておく (コンビニ支払いを選択)
 そうすれば、あとは東京落選の報に接したら一目散に、コンビニに走るだけだ。

 転ばぬ先の杖である。

|

2008年11月 4日 (火)

パソコンに名前をつける理由

 パソコンに名前をつけることがあります。
 先に挙げた4つの名前ではなく、第5の名前、ニックネーム。

 名前をつけるのは、その方が便利だからです。
 「冷蔵庫」「食洗機」のように一家に一台の機械ならば、名前がなくともどの機械を指しているのかを間違うことはありません。

 2002年に買ったパソコンには「U太郎」というニックネームをつけました。
 当時、所有パソコンが 5台あったからです。

 もし、U太郎に名前がなかったら
 「ソニーが2002年に発売したパームトップパソコン、当時Windows XPマシンとしては世界最小のマシン」
と言わなければなりませんでした。
 誰にいうのだ?というツッコミは結構です。 ・・・

 ある時、会社にオンライン入力端末が5台はいりました。
 機能、機種はまったく同じ。 
 隣り合わせて、ヨコ一列に並んでいる。

 「じゃ、今日の入力は 斎藤さん、一番右のパソコンでお願い!」
 「調子が悪いって言ってたのは 右から二番めのやつ?」

 本来、機械にはユニーク(=唯一無二)な名前があります。
 でも、コンピューター名やマックアドレスでは、人から人へと伝えるコミュニケーションが成り立ちません。

 そうなると、
 「一番右」 「真ん中」などと呼ぶことになるのですが、これは言いづらい。
 人によって言い方が違うし、その都度言い方を考えなければならない。
 行き違いの元です。

 そこで、5台並んだパソコンに、右から順番に「札幌」「仙台」「名古屋」「大阪」「沖縄」と名付けました。
 これならば、短くて言いやすいし、どのパソコンのことを言っているかが、聞く側にわかりやすい。
 初めてこれらのパソコンに接する人は、機械に貼ってあるテプラのネームを見て、好奇心を持ちます。

 「名古屋」って、なんだろう?
 そして、理由を聞くと笑顔になります。
 中には「これは、名古屋から来た注文を打つ専用パソコンなのだな」
と独りごちる人もいて、後からニックネームだと知って笑い話になります。

 名前をつけたのは正解でした。
 どのパソコンを指していっているかが瞬時にわかり、間違いがない。
 配置図や業務手順書、指示書をつくる時に書きやすい。

 そして、何より、これらの端末に向かう時、皆さんがクラブ活動みたいに、笑顔で楽しそうなのです。

 もし、そんなことじゃ全然笑えないというサラリーマンがいたら、その人は勝ち組とか役職とかにこだわって、知らぬうちに周囲の人から疎まれ、終わってみると 人と接したのではなく、枠組みと接したサラリーマン生活だったということになっているでしょう。

|

2008年11月 3日 (月)

マックアドレスはマックのアドレスではない

 パソコンは、本来4つの名前を持っています。
 わかりますか?
 4つとも言えたら、パソコン上級者と言えます。

答は・・
 機種の愛称
 型番
 コンピューター名
 マックアドレス

 機種の愛称は、東芝「ダイナブック」 シャープ「メビウス」 SONY「バイオ」などです。
 ネット直販のパソコンには、愛称がない機種のほうが多いです。

 型番はメーカーが決めた機械の識別番号。
 メーカーと消費者をむすぶキーとなります。
 最近は、カカクコムやコネコネットで値段を調べる人が多いので、一つの型番で同一シリーズの複数機種がヒットするよう、付番されています。
 メーカーとしては、より利益率が高い高機能の機械を売りたいからです。

 コンピューター名は自分で決めます。
 基本的には、どんな名前でもかまわないからです。
 ただ、企業のLANでは、ネットワーク管理者がネーミング・ルールを決めることがあります。

 マックアドレスときいて
 「ボクはWindowsだから関係ない」
 と思った人がいるかもしれませんが、マック(アップルコンピューター)のアドレスではありません。

 MACアドレス=Media Access Control アドレス
 ネットワークに接続するパソコンと周辺機器に、製造時に付けられる固有番号。
 すべてのネットワーク対応のパソコンと周辺機器が唯一無二な番号を持っている。

 技術者が書いた用語集では
イーサネットカードの番号」
ネットワークカードの番号」
 とだけ書いてあります。
 これでは、なんのことだかわかりませんね。

 LANでインターネットを使っている方ならば、IPアドレスを知っていると思います。
 では、MACアドレスとIPアドレスは、どう違うのか?

 IPアドレスはインターネット上での、そのパソコンの番地。
 IPアドレスはプロバイダー、ネットワーク管理者が決めて、そのパソコンに割り振る番号です。

 MACアドレスは、すべてのパソコンに製造時に付与される番号。
 MACアドレスは世界で統一された規格で割り振る番号で、後から変えられません。

 では、LANではない、自宅のパソコンはMACアドレスは使っていないのかというと、そうではありません。
 IPアドレスはパソコンの内部で、MACアドレスに変換されているのです。

 パソコンもプリンターもMACアドレス無しでは、いかなるネットワークにもつながりません。
 インターネットが普及した後に製造されたパソコンとネットワーク対応の周辺機器では、MACアドレスがない機械はないのです。

 一般人がMACアドレスを知らなくてもインターネットに接続できるのは、機械が読み替えているからです。

●パソコンのMACアドレスの見方
・Windows XPの場合
スタート>すべてのプログラム>アクセサリ>コマンドプロンプト
   ↓
>ipconfig -all と入力して[ Enter ]を押下
   ↓
Physical Address.....: の欄に表示されているのがMACアドレス。

|

2008年11月 2日 (日)

デコ故障

リーガ(スペイン)の場合、ビッグクラブが2つしかない。
(レアル・マドリー、バルセロナ)
この2チームのことはビッグ2とは言わない。
だが、その対戦は「伝統の対戦」という意味で「クラシコ」と呼ばれる。

一方、プレミアリーグには、クラシコに相当する戦いがない。
ゆえに、この4チームが対戦する6通りの組み合わせ
(4×3)÷(2×1)=6
の試合は、単なる「ビッグ4の対決」である。

デコにとって初体験となる「ビッグ4の対決」
その初戦はマンチェスター・ユナイテッド(以下マンU)
3チーム中、もっとも難敵である。

この試合も J sports Plus が生中継。
日本時間 日曜日の20:45試合開始という、日本のファンにはこたえられない時間帯に始まる。
試合前、ウォームアップするデコが映し出されている。

日本から8時間、遠く欧州のはずれで行われているデコの試合が生で見られる。
まさに至福の瞬間。

9月21日(日)
プレミアリーグ5節 マンチェスター・ユナイテッド (HOME) △1-1

ところが、先発メンバーにデコの名前がない。
今期初欠場。
放送では「試合直前に負傷」と紹介されただけで、詳しい情報はその後ももたらされなかった。
試合には代わりにバラックが先発出場。
マンU側はクリスチアーノ・ロナウドが怪我から復帰して、ベンチに座っている。

開始早々の10分でカルバーリョが怪我で退く。
先制されたチェルシーは明らかに違和感があった。
開幕以来、CLを含めて5試合。
これでもかというほど、パスをつないでいたチームが、まったく姿を変えている。
ワンタッチパスがない。
皆が、受けたボールをどこに出すかを迷っている。
左サイドからの攻撃は皆無。チェルシーが攻め上がる度に、がら空きの左サイドが映っている。
無理な中央突破を狙って、狭いところへボールを入れる繰り返し。
足下のドリブル、あるいは猛スピードで切り込める選手がいない限り、そのコースは無理だ。
チェルシーにはメッシやエトーがいない。

チェルシーは、デコがいなかったからと言って、がたがたになるようなチームではない。
だが、一流の彼らといえども、突然「出られない」と言われると戸惑ってしまう。
心の準備、お互いの確認というものが必要だ。

巨人でいえば、先発予定の上原が試合前に怪我をして、急遽、二軍から上がってきていたオビスポが先発したけれど、阿部がうまくリードできない・・
というようなものだ( なんだ、それは・・)

終盤、ロナウドが出場したが、幸い、彼の活躍を見ずに済んだ。
チェルシー戦以外では、大いに魅力あるプレーを見たい。

残り10分、セットプレーでようやく追いつき、スタンフォード・ブリッジでのホーム無敗記録を継続した。
急遽デコ、カルバーリョを欠き、慌てふためいた中での引き分け。
これは大いなる成果だ。
シーズンが終わる頃、この勝ち点1が大きな意味を持つだろう。



|

2008年11月 1日 (土)

人となりと人

企業には人事部がある。

人事部は「人材管理」を担当している。
大半の会社では、人事部が「福利厚生」も担当している。
そうすれば、産休後の復職支援を円滑に進めることができる。
この兼務は大いによい。

「人材管理」については、主に次の二つを担当している。
「新規採用」と「人事異動」

人事部は、人を動かす部署だ。
人事部の社員は、人を見極める必要がある。

 「人を見極める」ということは、「いい人かどうか」とか「協調性があるか」といった人となり(=生まれつきの人格)を見ることだけではない。
 企業は利益をあげて成り立つ集団だからだ。
 企業において「人を見極める」ということは、仕事の成果、成し遂げるまでの取り組み方も見極めなければならない。

 ところで、人事部とは会社のなかで、人を見極める力がある人の集まりなのだろうか?
「一流大学を出て、人事部の生え抜きです」
という人はいないだろうか?
そういう人は、製造も営業も管理も、なにも実務を経験していない。
そういう人は、人となりを見極める力はあっても、人を見極める力はない。

 人事部は聖域であり、社員は人事部にあからさまに逆らえない。
 労働組合という後ろ盾があったとしても、人事部と事を構えるのは、報復人事という怖さをぬぐえない。

 人事部は腫れ物であり、社員は怖々とさわっている。
 人事部の業務が体たらくでも 誰も文句は言えないし、おかしな人材が回ってきても、あきらめるしかない。

 このような問題を抱える会社では、「新規採用」と「人事異動」の両方を人事部がやっていては、いずれ先細りする。
 それならば、人事部は「新規採用室」になればよい。

 新卒の採用を各部署がばらばらにやっていては、効率が悪いので、人事部が一手に引き受ける。
 新卒社員を各部署に振り分けるところだけが、人事部の腕の見せ所。

 中途採用は各部門に権限を委ねて、身上調査や雇用契約書の取り交わしなど、手続きだけを「新規採用室」が行う。

 人事異動は各部署の専権事項とする・・・

 これは、各部署がしっかりしていて、人事部が体たらくな会社の話。
 その逆の場合は、この限りではない。

 などと言ったところで、大企業の社長さんの友達はいないので、それを実験することができないのが残念である。



|

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »