« 税金1割、びしっとまけたってちょ | トップページ | 無線LANを会社に導入させる方法 »

2009年6月26日 (金)

ペプしそ

ペプシから「きゅうり」味が出たのは、2007年6月のこと。
商品名は「ペプシ ICE CUCAMBER 」
当時コンビニ店頭価格147円

あれから2年
今度は、ペプシから「しそ」が出た。

美味しそっ!

ファミマで、初めてその姿を見た時、思わず声に出してしまった。
前回の「きゅうり」同様、薄い緑色の液体が、購買意欲をそそる。
当然、即ゲット。
商品名は「ペプシ SHISO」
コンビニ店頭価格147円

でも、味には期待しなかった。
なぜならば、2年前の「きゅうり」味は、期待ハズレだったからだ。

0906_shiso






冷蔵庫に冷やしておいて、お風呂上がりの「しそ」タイム。

ひと口飲んだ、その瞬間
「しそ」の味がきた。

今時の若者ならば、キターーーーーーー
と書くところだが、あぁいうステレオタイプな表現は、恥ずかしい。

きゅうり味は、目をつぶって飲むと、何の味だかわからなかった。
これのどこがきゅうり味なの?
強いて言うならば、味の薄いメロンソーダ。
当時、メロンソーダを買ってきて「きゅうり」と飲み比べてみたら、味がよく似ていた。

さて、今回「ペプシしそ」はしっかり、しその味がする。
でも、待てよ。
今、僕は、しその "味がする" と言ったわけだが、味というのは、舌で感じるものだ。
本当に味はしているのか。

次の一口をふくみ、舌で転がした。

ころころころ

全然、しその味がしない。
口に含んだ瞬間に感じる、しその味からすれば、舌にもしその味がしそーだ。

もう一口飲んだ。
やはり、しその味がした。
しかし、舌にはしその味がしない。

ここで、気づいた。
僕がしその味だと思っていたのは、しその香りだったのだ。
それは、風味というのだろう。

かつて、世界で初めて僕が「さしみカレー」を試した時、さしみの味は醤油の味だと言うことを、つきとめてしまった。
「しそ」をおいしそーに飲みながら、そのことを思い出していた。

前回の「きゅうり」は、初め品薄だったものの、やがて、スーパーでたたき売られて、予定通り限定販売期間を終えた。
今回の「しそ」は、もう少し善戦しそーだ。

きゅうり味のペプシ

|

« 税金1割、びしっとまけたってちょ | トップページ | 無線LANを会社に導入させる方法 »