« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月の30件の記事

2009年9月30日 (水)

東京ドームにない、神宮の野球

 神宮球場の楽しみは豚串カツ 250円 具が食べやすく、一口サイズに切ってある。

 

 球場に着くと、夏は串カツ。
 少し肌寒い秋の日はおでんを買う。
 飲み物は自販機で 250円のペットボトル。
 席にドリンクホルダーがないので、フタが締まるペットボトルが便利。

 

 バックスクリーン裏側の売店は縁日に似て楽しい。
 席に売りに来るのはアルコール類ばかり。
 以前のようにポップコーンやアイスは来ない。
 春秋の寒い日には、ホットコーヒーを売りに来てくれたらと思う。

 

 客席の傾斜が急なので、前に座高の高い人が座っても見やすい。
 屋外球場だが、上空に風がある日も客席にはあまり風が吹き付けない。
 センターからホーム方向に強い逆風が吹いていても、ネット裏の席では風を感じない。バックスクリーン上の旗がそよぐのを見て、初めて風だとわかる。

 

 座席の下には荷物が置ける。
 バッグやリュックが入る大きさのビニル袋を持参して、しまって座席下に置くとよい。
 イニングの間に係員がゴミ収集に回っているが、それほど行き届いていない。
 コンビニ袋を1枚もってきて、ゴミ袋にすると良い。

 

 2001年に来た頃は女子トイレがとても少なかったが、2009年時点では解消されていた。

 

 B指定席ではネット裏2階席がよい。
 ホームベースの後ろから見るオールドスタイルの野球が楽しめる。
 しかも屋根がある部分なので、雨が降ってきても傘をさしたりカッパを着込まなくて済む。
 試合終了時に雨がやんでいれば、好天の試合と変わらない。
 ここは内野席よりも傾斜が急なので、大柄な男が前に座っても、毛髪を評論しながら試合が終わることがない。

 

 ネットのスワローズチケットで、ブロック指定ができるので、B指定席に進み、座席表を見てネット裏ホームベース真後ろあたりを指定する。

 

 2001年に行った時は、ナゴヤドームのようなおしつけがましい演出はなく好感が持てた。
 ただし、スワローズの選手が打席に立つ時だけは、音楽がうるさかった。
 改装後の2008年に行った時は、スワローズ応援の演出が、派手でうるさくなっており、どこにでもある球場になった。

 

 レフトスタンドの巨人ファンは試合の間じゅう立って応援している。
 ロックコンサートか・・・
 ある時、レフトスタンドに陣取ってしまい、その試合はずっとスコアボードのリプレーで見ることになった。
 それ以来、外野スタンドには足を踏み入れないことにした。

 

 スワローズファンのマナーは大変よくて、ビジターチームのファンは安心して見に行くことができる。
 サッカーのように、試合後はサポーターの導線を分けるという必要もない。
 となりにスワローズファンらしくおじさんが座った時だけは、喜びを控えめにする。
 それがビジターファンのマナーというものだ。
 一塁側内野席でオレンジのタオルを振る人には、日本人の粋がない。

 

 ビニル傘を使った東京音頭の応援は、ヤクルトが得点した時と7回裏の攻撃前。
 「すぐ、よそのファンの真似をする」と悪評が高いチームのファンも、このビニル傘だけは手を出さない。
 それほど、独特な応援であるということだ。
 だが、単に傘を持って歩くのがうざったいのかも知れない。
 傘はコンビニで売っている実用サイズではなく、応援用にあつらえた一回り小さいもの。

 

 2009年シーズンは、危険防止のために、スタンドにボール(硬球)を投げ入れることを自粛した。
 選手が投げ入れたボールが頭に当たる?
 そんな、ぼーっとしている人がいたということではなく、そのボールを取り合ってけが人が出たり、喧嘩が起きたりしたのだろう。

 

 東京ドームの試合は、時々、非現実の世界を見ているような錯覚に陥る。
 神宮には現実の野球がある。

 

090918175917 

 

 

 

 

 

プロ野球用語


|

2009年9月29日 (火)

キミは神宮球場を見たか?

神宮球場は空気が心地よい。
とても気分が良く野球が楽しめる場所だ。

明治神宮野球場

住所:東京都新宿区霞ヶ丘町3-1
完成:1926年10月
 2007年オフに全面改修。人工芝を張り替え、外野が広くなった。
 スコアボードがフルスクリーン仕様に変わった。

NPBではヤクルトスワローズの本拠地球場。
東京六大学リーグ戦が行われる。
2008年までは、六大学が行われる春と秋は、ヤクルト戦の試合開始が遅かった。
7月中旬~8月末は6時、東京六大学と併用の春秋は6時20分試合開始だった。
2009年からは、シーズンを通して6時試合開始に統一された。

東京六大学は早慶戦がいわゆる「伝統の一戦」だが、それ以外に特筆すべきカードはない。
早稲田、慶応の学生は早慶戦にこぞって出かけるが、明治の学生はストレスが発散できる東大戦にこぞって出かけている。

スターティングラインアップは、ビジターチームの場合、試合開始20分前にアナウンスされる。
6時20分試合開始の時は、会社が終わってから出てきても、その紹介を聞くことができたが、6時だと串カツを買うにも慌ただしい。

 最寄駅は、東京メトロ銀座線 「外苑前」
 外苑前は渋谷から地下鉄で3分の駅。東京ドームと並んで、神宮は都心のど真ん中にある。
 以前ならば、外苑前に着いたら帰りの切符を買っておいたものだが、PASMOやSuicaが普及して、その必要もなくなった。

 外苑前の駅から地上に上がると、250円~600円でファーストフードや弁当が売られている。
 「球場内は高いよ~」
 というのは、おきまりのセールストークだが、神宮は球場内の売店も安い。

 豚串カツ 250円
 フランクフルト 200円
 アメリカンドッグ 200円
 揚げ餃子 300円
 どうです、そんなに高くないでしょ?
 500ccペットボトル飲料は自販機で250円。これだけは少々高いが、観光地価格と思えばそんなものだ。

 駅からは、大人の足で徒歩6分。走ると3分。
 神宮球場の手前には、秩父宮ラグビー場が隣接しており、ラグビーがある日は、前の人に着いていくと、ラグビーを見ていたということもある。\^^)ナイナイ

 チケットは当日券。
 巨人戦でも、当日で大丈夫。
 両翼ポールから内野寄りあたりの自由席は空いていて、ゆったりと座って見ることができる。

 確実にチケットを手にしておきたい場合のみ、インターネットのスワローズチケットで買う。
 ブロック単位で位置が指定できる。
 受取をコンビニにすると、受取番号と登録電話下4桁で、受け取ることができる。
 カードや特に指定したパスワードは不要なので、待ち合わせの相手にチケット引き取りを頼むこともできる。
 急な用事で行けなくなった時に便利だ。

つづく

|

2009年9月28日 (月)

佐世保のETC事情

アクセルをぐっと踏み込み、点いたのはオレンジのランプ。
その時、左手に「金立SA 3km 最後のGS」という立て看板が見えた。

もし、あと少しランプ点灯が遅ければ、武雄あたりで一旦高速を降りる羽目になったところ。運が良かった。

21時をまわった金立(きんりゅう)SAの売店は、人影もまばら。ここまでの旅、どこのSAも人で埋まっていたが、ここは違う光景だ。

佐賀県の金立SAは 128円/L
最安値は東京の 125円/L、最も高いところで129円/L。
ガソリン価格差は、ほとんどないことがわかった。

Takeo2148 武雄JCTを左に行くと長崎、右へ行くと佐世保。
佐世保方面の「西九州自動車道」へ進む。


西九州自動車道は、福岡県からは西に向かって前原市まで延伸しており、それとつながるのだろう。毎年、里帰りの度に福岡の高速は延びているのだが、佐世保のほうはもう8年ほど、変化がない。

ETCレーンが1つしかない武雄料金所を過ぎると、片側1車線の対面通行がつづく。
地方の高速は今でも1車線のところが多いのである。

「あんまり高速やら乗らんけんね。そいけんETCもつけとらんばい。民主党が政権とったらETCは要らんごとなるし」
佐世保の級友談

関東では半数を占めていたETCレーンは、先に行くほどに減り、地方のICではほとんどが1レーンのみ。
ETCをつけている人のほうが珍しい。

選挙前に鳩山党首が「高速道路完全無料、ETCは要らなくなる」と明言していたので、地方の人はETCなしで「無料」を享受できると思い投票している。
それが、政権をとった途端「一部の地域は有料」「段階的に無料」と話が変わった。
ETCをつけていない地方の人たちにとっては、高速はまだしばらく縁がない場所である。

Sasebo2156 佐世保の灯がみえてきて、最後のトンネルを抜けるとそこは「佐世保みなと」IC。


佐世保駅にほど近い、町の真ん中にある高速入口。
できた頃は、まちがえて進入する人が多く、隣のおばさんは
「なんね、ジャスコじゃないとね」
と言っていた。

東京から1,521km 高知から722km
高知出発時の予測から遅れること40分で到着。所要時間10時間15分。
遅れは、かしわうどんと給油のロスタイムであり、高知から佐世保までの道のりは渋滞なし。
「お盆で高速は大渋滞」と言っても、渋滞しているのは東京~大阪の間だけだった。

荷をほどくと、翌日からは早速九州ドライブの旅に出る。
初日は「博多」
かつて、住んでいた家を見て回り、毎日通っていた喫茶店に懐かしのマスターを訪ねる。
そして、お世話になっていた安い定食屋さんが今でもあるかを確認する。



|

2009年9月27日 (日)

ポルトガルを救ったリエジソン

9月5日
パルケン・スタジアム, コペンハーゲン
首位のデンマークに対して1-1の引き分け
それも終了間際の86分、初招集のリエジソンの同点ゴールで辛くも持ち込んだもの。
前試合6月6日のアルバニア戦も、決勝ゴールは90分だった。
まさに首の皮一枚の戦いがつづく。

デコはセカンドの白いユニフォームに、この試合も「10」をつけた。
コンディションはかなりいい状態のようだ。

11分には、デコが一気に前線へボールを送り、ロナウドがシュートする。いきなり、ひと味違うデコを見せつけた。

40分には、デンマークの背番号4番がペナルティエリア内で、シュートを手で止めたがお咎めなし。
嫌なムードが漂ったその2分後に、ベントナーに先制ゴールを許す。

後半から代表初出場で登場したリエジソンが、終戦かと思われた終盤に、CKを頭で合わせて、ゴール右隅に決めた。
審判に負けるのは、いかにもポルトガルらしい・・
そう誰もが諦めかけた時、リエジソンがポルトガルを救った。

デンマーク17
ハンガリー13
スウェーデン12
ポルトガル10

終戦を免れたとは言え上位を窺うどころか、スウェーデンに抜かれて4位に転落。
グループ1位のデンマークを相手に、差を詰められなかったことで、グループ自動通過となる1位は事実上消滅。
2位チーム8カ国によるプレーオフ狙いとなる。

ただグループ2位になれば、必ずプレーオフに進めるというわけではない。
欧州予選は9組あり、2位チーム9カ国のうち成績上位の8チームがプレーオフに進む。勝ち点が最も低い組の2位はプレーオフに進めない。

プレーオフグループ2位の勝ち点状況を見ると、オランダが全勝一人勝ちで勝ち抜けた9組の2位スコットランドが勝ち点10。これが最下位。
次いでポルトガルがいる1組の2位ハンガリーの13点。
何重もの茨の道が待つ。

9月9日 上位4国の対戦カード
■マルタ - スウェーデン
■アルバニア - デンマーク
■ハンガリー - ポルトガル
*左側がホーム

スウェーデン、デンマーク、ポルトガルが勝った場合の順位
1 デンマーク20
2 スウェーデン15
3 ハンガリー13
3 ポルトガル13

引き分けならば、そこで事実上の終戦。
勝ったとしても、まだ厳しい。
上を行くデンマーク、スウェーデンとのカードはもう残っていない。
マルタがホームでスウェーデンを相手に引き分けてくれればいいのだが、ポルトガルはマルタのホームでは 4-0 で勝っており、相対的に考えると望むべくもない。

とにかくもう、学校や家には帰りたくない じゃなくて・・
残り3戦は全勝するしかなくなった。



|

2009年9月26日 (土)

交通機関で痴漢の冤罪を被らないために。

【 通勤の路上から 3 】

 あなたは痴漢をしない人です。
 それは、よくわかっています。

 それでももし、あなたは何もやっていなくても
 女性に「痴漢です!」と言われ
 正義感に燃えた周囲の人たちに、取り押さえられた時点で

 あなたの、順風あるいは無風の人生は終わりです。

 あなたを陥れるのは簡単です。
 女性を仕向けて、あなたの隣に立たせて
 「痴漢です!」
 と叫ばせるだけ。

 痴漢えん罪となった場合、

 あなたは、会社をクビになります。
 こどもの信頼を失います。
 離婚されます。
 裁判では、費用と長い長い時間を失います。
 そして、あなたの心身が疲弊します。

 一部の電車には「女性専用車両」がありますが、それは「触られたくない」人の立場に立ったもの。
 「触りたいとも思わない」人の立場に立った「男性専用車両」がありません。

 あなたは、自分の身は自分で守らなければならない。
 そこで、精度が高い方法は次の3つです。

●自家用車で通勤する。
●フレックス勤務を利用して、電車が空いている時間帯に通勤する。
●走って通勤する。

 しかし、どうしても満員電車に乗りたいというならば・・・

▲座れる駅から乗る
 座っていれば、手で触るしかなく、両手で文庫本でも持っていれば、えん罪にはなりにくいです。

▲乗った時、女性の隣りに行かない。男性のるつぼになっている場所に立つ。

▲駅で、女性が乗ってきたら逃げて、場所を変える。

 それ以外には、取り押さえられた時の心証を悪くしないよう、デジカメを鞄に入れていたり、手で携帯電話を持たないことです。
 携帯電話でゲームをしている男性がたくさんいますが、その向かいに居る女性からみれば、携帯で盗撮されているようにも見えます。
 完全に、怪しいのです。

 そういう印象を与えていた時、

 「痴漢です!」
 の声が上がれば、周囲は「やっぱりな」と思うのです。

|

2009年9月25日 (金)

基山のうどんはかしわうどん

太宰府インターから再び、九州自動車道に戻る。
ここから鳥栖JCTまでは片側3車線。九州ではここだけである。
右ウィンカーを出して一斉にクルマが「左」「中」「右」3車線に散らばっていく。
右後ろから白いMR-Sがダッシュして右車線を奪った。

かつて、右車線の住人だった。
時は流れて、今は左車線専門。
ただ、この時だけは同輩を追いかけてみたが、あっという間に見えなくなった。
きちんと踏めば、けっこう速いんだなぁと感心する。

20:20
夕飯どきをとうに過ぎている。
就寝4時間前に食事を終える。
一ヶ月前に始めた。
そこで頭に浮かんだのは「基山のうどん」

かつて、営業で九州を回っていた頃、男たちは太宰府で高速に乗り、最初の基山PAに寄り「基山のうどん」でこしらえてから、戦場に出て行った。
だが、うどんに対して拒否感をもって育ったため、基山でうどんをとったことはない。なぜ、皆うどんうどんと言うのかが不思議で、嫌悪さえ覚えていた。

時は流れた。古いことは忘れた。

香川でさぬきうどん → 基山で基山のうどん
旅のつながりがいい。
よし、今回の旅は「うどん」にこだわってみよう。
ころころ、こだわりが変わるのである。

基山PAにはいると 広い駐車場の右端に、先の白いMR-Sが見えた。
そこから5台となりに車を停めた。

「こんにちは」
クルマを降りると、Yさんが挨拶をしてくれた。
「東京からですかぁ?」
さっき、太宰府ICで抜いていきましたよね?着いていこうと思ったんですけど。

彼は今日、岡山で開催されたオープンカーオフ「おはきび」の帰りだという。
話をしているうちに、MR-S仲間を介した間接友達だとわかった。世間は狭い。

バイクに乗っている時は、そこらじゅうのライダーが友達だった。
乗用車に乗り始めてから、路上でドライバーと話したのは初めてだ。
このクルマには、オーナー同士の特殊な連帯感がある。

スナップ撮影専用のU太郎と財布だけを握って食堂へ。
かつてはだだっ広い駐車場に、ぽつんと売店がある場所だったが、しばらく来ないうちに店舗が増えて瀟洒になった。

Kiyama2038 390円という値付けに惹かれて「かしわうどん」のボタンを押す。
これが、ここの名物だと後で知った。
福岡から鳥栖にかけての定番らしい。
うどん屋は「牧のうどん」しか行ったことがないので、住んでいる時は知らなかった。

食べても食べても出てくるかしわに味がしみていて美味い。

この旅はここから先、うどんにこだわっていこう!
そう意を強くした。
が、これが、この旅最後のうどんになった。

基山PAは福岡のお土産処でもある。
たいていの名物が置いてあり、よくここで「鶴の子」を買う。
2個入りは楕円形の箱が可愛く、食べ終えた後も小物入れに使う人が多い。
復路で買うことにして、ここは見送った。

基山PAあたりは福岡県と佐賀県が入り組んでいる。
九州自動車道を南下すると、福岡から一旦佐賀県に入り、鳥栖を過ぎると、松田聖子・チェッカーズを生んだ久留米市は福岡県だ。

「福岡県にはいりました」
佐賀だったのかよ
「佐賀県にはいりました」
おいおい

カーナビとの会話をしながら基山PAを後にして、鳥栖JCTを右折。
そこからは「長崎自動車道」
この道は一度も渋滞したことがないのではないかと思うほど、いつも空いている。
それだけに取り締まりが怖い。

左車線の僕を大量のクルマが圧倒的な速度で追い抜いていく。
そのクルマはほとんどが軽自動車だ。

さぁ、あとは佐世保まで一直線だ!
そう気合いを入れた時、コックピットに警告灯が点いた。



|

2009年9月24日 (木)

いったい誰が第1なんだね?

 8月末
 河村たかしは「政務秘書設置の条例案」の9月議会への再提出を決めた。
 同案は6月議会では、自民・公明・共産3"会派"の反対で否決された。

 秘書候補者は現在、山梨県選出議員の下で働いている男性。
 河村たかしが育てているからには、優秀で誠実な人材に違いない。
 河村たかしは、この政務秘書を「国」とのパイプ役に充てる。
 「国」とは自らの出身政党「民主党」が構成する内閣である。

 "会派"というのは政治グループを意味する。
 地方議会では「会派」に属していないと質問もできない。
 既存政党が既得権を守るための、ずっこい制度だ。
 政治屋は新規参入を難しくするために、どんどん自分たちに有利な制度を作っていく。
 民主党・新政権が始めた官僚主導の打破は大変に有意義なことだが、この自らの優位を守るための「お手盛り」は別次元のこと。

 8月30日に行われた第45回総選挙の公約において、自民党と共産党は「脱・お手盛り」を謳っている。
 自民党は「10年後、衆参定員3割減」
 共産党は「政党交付金廃止」

 一方、民主党・新政権はせっかく獲得した「与党」の立場を継続的に守ることを優先している。
 有権者が「政権はこの政党に」と選んでいない政党が政権にいるのはおかしい。

 しかも閣僚のポストも与えている。
 これは、得票数=獲得議席に見合わない。(民主308 社民7 国民新3)

 コクミンから多数を与えられていない政党が政権にいるのは、民主党が自らの立場を優位にする策に過ぎない。

 「有権者が民主党に投票した」
 ことを完全に忘れている。

 自民党は2005年総選挙で絶対安定多数を確保しながら、2007年の参議院選挙で敗れ、参議院の過半数割れを起こした。
 それでも制度上は、衆議院で再可決できたのに、懐の深さを見せて野党に気を遣った。そして衆議院4年の任期のうち、後半の2年は死に体になってしまった。

 民主党はそれを畏れている。
 そこで、参議院対策として2党を迎え入れ、大臣ポストまで与えた。

 また2010年夏の参議院選挙では、バランスをとりたがる有権者層が
 「じゃ今度は自民党」
 と言いかねない。

 2010年夏・参議院選挙で自民党に過半数を許すと、残り3年の政権運営がぎこちなくなる。
 そこで、エースの小沢一郎を内閣に入れず「民主党」の選挙対策チーフに据えた。
 日本コクミンの利益を第1に考えるならば、小沢のポストは自ずと決まっていたはず。

 コクミンではなく「民主党」を第1に考えていることが、
・不自然な連立
・小沢の処遇
 にはっきりと現れている。

 そんな民主党だからこそ、民主党員である河村たかしの総理の道は遠のいたと言えるのである。

【 河村たかしを追っかけるがね 】 は、毎週木曜日に掲載しています。

河村たかしを追っかけるがね 目次

|

2009年9月23日 (水)

ドタ参 大歓迎!

ドタ参は幹事にとって、ありがたいものである。

ドタ参とは、ドタン場で決めたオフ参加。
ドタキャンの反意語。
2006年には、ネットのオフ用語として定着した。

 ドタ参の定義
■募集期限を過ぎている。
■お店の予約が済んでいる。
■オフ当日、前日の参加表明。

 なぜ人は、ドタ参するのか?
■スケジュールが空くかどうかが、直前まで不透明である。
 仕事の都合を自分で100%コントロールできる人は、日本には少ないようだ。

■参加表明すると、急遽欠席(ドタキャン)しづらい。
 これは、ネットに限らずどこにでもいる人たちの習性。
 これを「迷惑ドタ参」と呼ぶ。

■同日時に他にイベント予定があり、どちらに出るかを迷っている。
 オフに参加する層の人びとは、積極的にあちこちの公演や集会に行くようである。
 直前でもドタ参してくれると、人数が整って幹事は助かる。
 これを「歓迎ドタ参」と呼ぶ。

■早めに参加表明して、幹事の人数読みに協力したいという発想が、そもそも無い。
 こういう人は、職場でも同様の態度を取る。
 日本ではこういう人が容認されているが、見ている人はしっかり見ている。

■嫌なやつが参加しないか、誰が参加するか、メンバーを見極めて、参加を決めたい。
 女性に多い動向。
 とても賢明な策である。それを責めることはできない。

 「ドタ参は迷惑」と考えるのは早計。
 告知しただけで、黙っていても10人、20人と参加者が集まるコミュニティは少ない。
 互いに静かににらみ合い、牽制しあって、結局、誰も集まらない・・・
 そんな結果になるよりは、ドタ参はとてもありがたいことだ。

 ドタ参するということは、最後までそのオフに関心を持ち続けていたと言うこと。
 実際には、告知さえ見ていない人の方が圧倒的に多いのである。
 そんな中、最後の最後まで
 「行けたら、行きたい」
 と考えてくれることが、なんとありがたいことか。

 ドタ参を恥じることはない。
 堂々と遠慮無く、ドタ参しましょう。

キーワード「ドタ参」でのヒット数は次の通り。

YAHOO! 138,000
Google   32,400
2008年7月現在

YAHOO! 101,000
Google   29,000
2009年9月現在

ことばとしては定着しているが、ページ数は減っている。
これは、検索エンジンのアルゴリズム変更によるものだろう。

| | コメント (0)

2009年9月22日 (火)

日本三大潮流を越え、九州上陸

下関IC出口を過ぎると間もなく関門海峡。
高速が海を渡る手段は関門橋。

 

橋脚が少しずつ高くなり、やがて橋を吊るワイヤーが渡り、橋が両脇から延び、そして本州と九州がつながる。
かつて、その光景を定点観測していた。
あれだけ大変な工事をして、高速道路でクルマが走るだけとはもったいないと子供心に思った。

 

Kanmon1849 今でも、道路の向こうに橋脚が見えてくると、初めてここを走った時の特別な思いがよみがえる。

 

指をくわえてみていた橋の上に、今自分がいる。
時間と空間は脳の中で一瞬のようにつながっている。

 

 

関門橋は早鞆瀬戸(はやとものせと)と呼ばれる、海峡のもっとも狭い場所にかかっている。
ここは、鳴門海峡、西海橋(長崎)と並び日本三大潮流に数えられ、潮の流れが速い。
この「日本三大**」というのは、言った者勝ちのいい加減なくくりである。
日本三大名泉、日本三大源泉、日本三大古泉・・似たようなものが多い。
当事者でなければ「なんやそれ」とツッコンで終わりだが、それを誇りにして生きている人も多いのである。
いつも早鞆瀬戸を見て育ったから「日本三大潮流」にこだわりがあるが、この話をして誰かに感心されたことが一度もない。

 

18:50
関門橋を渡り終えて九州上陸。
佐世保への到着予想時刻は 21:50
果たして、この時間には福岡-太宰府の通行止めは織り込まれているのか。

 

19時を過ぎると日が落ちたが、西の空はまだまだ明るい。
ずっと九州で育った人間にとっては、これが体内時間。
この時間の明るさは、ここに帰ってきたことを教えてくれる。

 

門司から先の道は、もう何度も走ったコース。
目をつぶっていても走れる。

 

初めて走る道が緊張するのは、カーブのRがわからないからだ。
どれだけ切れ込むのか。どれくらい踏めるのか。
一度走った道ならば、これ以上のRはないと体が覚えているので、その範囲内でアクセルを踏んでいける。

 

Fuk1923 

 

福岡インターから先は通行止め。
現地の手前30kmあたりで、カーナビが迂回路を提案してきた。
VICSは一定範囲の情報のみを反映することがわかる。

 

恐らく都道府県を越えた先の情報は反映しないのだろう。

 

 

Fuk1948 

 

19:48 福岡インター出口は渋滞表示が出ていたが、現地に着いてみると、さほどのよどみはなく、皆さん、粛々と一般道に降りていく。

 

 

カーナビに言われるまでもなく、福岡インターを出て都市高速を選択。

 

福岡インターから都市高速に乗ると、一旦福岡市東区の海沿いまで北上。そこから西へ進む道と分岐、左へ進むと博多駅をなめて南下。太宰府インターへ着く。
よかトピア開催時に整備が進み、今でも福岡の都市高速は延伸をつづけている。

 

 

結局、土砂崩れによる福岡IC‐太宰府IC間の通行止めは17日間に及んだ。
8月26日、国土交通省九州地方整備局は、通行止めに起因する「渋滞損失」が13億円という試算を発表。

 

国土交通省九州地方整備局という名前を聞くと違和感がある。
国交省は国の機関。現地には福岡県庁がある。
それなのに、なぜ国の機関の出先があるのか。

 

中央省庁の「官僚」は30万人。
そのうち20万人が、こうした地方の出先にいるのだ。

 

「官僚は30万人いますが、霞ヶ関には何人いるでしょう?」
バラエティ番組が街頭インタビューでこの質問をしたら、大半の人が「25万人くらい」と答えるのではないか。

 

お昼時の日比谷公園は、中央省庁に勤める10万人の官僚でごった返す。
日比谷公園が混まないよう、あとの20万人は地方に流しておくのかも知れない。

 

上級公務員が現場を知るために、出先を回るのは容認するとしても、3分の2が出先にいるというのは異様。
公務員が優秀な人材を吸い上げて、民間に人材が残っていない。
日本の現実を見る思いだ。

 

 

*渋滞損失の定義
 乗用車、トラック、高速バスなどが、渋滞によって被る時間的遅れの損失を金銭換算したもの。

 

 この日は、別コンピューターシステムのために救済が効かない「高知自動車道」から乗っているため、"渋滞損失"が出ているはず。
 ただ、クレジットカード会社から来たこの日の請求を見る限り、いくら損なのか、さっぱりわからない。

サカイデホンセン ハヤシマホンセン 1000
コウチ フクオカホンセン 1000
フクオカコウソク フクオカホンセン 540
合計 2,540

太宰府から先の料金はどうなったのか・・・

 

 

|

2009年9月21日 (月)

秋の5連休!

 いま、日本は秋の5連休まっただ中!
 などと言っていられるのは、ごく一部のサラリーマンと公務員だけであり、そんなに多くはないでしょう。

 公務員の中でも教諭の皆さんは、文化祭・運動会シーズンですから、5連休というわけにはいきません。

 今日21日は「敬老の日」
「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う日」
(国民の祝日に関する法律第2条)

 敬老の日は2002年までは9月15日でしたが、2003年より9月の第三月曜日に移行しました。

 聖徳太子が、身寄りのない老人を収容する施設(悲田院・ひでんいん)を設立したとされる日にちなんだ祝日。それが9月15日なのですが、今の制度では、それも有名無実。わずかに 9月15日は「老人の日」という祝日でもなんでもない記念日として、名を残していますが、ほとんど誰も知りません。

●敬老の日の歴史

1954年
「としよりの日」ができる。

1966年
9月15日が祝日「敬老の日」として制定される。

2003年
祝日法の改正により9月の第3月曜日となる。
2003年は、たまたま従来の敬老の日である9月15日が第3月曜日だった。
この年から、9月15日は祝日ではない「老人の日」となった。

2004年
9月20日が敬老の日。
敬老の日が9月15日ではなくなった初めての年。
9月15日に会社で仕事をしていると、なんともいえぬ違和感があった。

 さて今回初となった「秋の5連休」 敬老のシルバーと、春のゴールデンウィークをひっかけて「シルバーウィーク」とメディアは呼んでいます。
 なんとも気合いが入らないネーミング。
 「シルバー仮面か!」 とツッコンでも、むなしいだけです。

 **仮面で思い出すのは「クレヨンしんちゃん」 作者が亡くなられたとか。全国にあのマンガを楽しみにしている子供達がたくさんいます。ある特定の子供達にとっては、その番組が暮らしのなかで最大の楽しみなのです。できれば、お弟子さんが引き継いで、しんちゃんを続けて欲しいです。

 23日は秋分の日
 「秋のお彼岸」または「彼岸の中日」
 政府機関が「秋分日」を判定して毎年、発表しています。
 9月23日か24日のいずれかで、今年は23日。
 もしこれが24日だったら5連休になりませんでした。

 連休ならば、ちょっと遠くへ行こうと思う家族連れ。
 どうやら高速道路完全無料はウソだった様子。
 買い控えていたETCをそろそろつけて、さらに高速が混むことでしょう。

 5連休もなく、サービスに従事する皆さんのために、たくさんお金を使ってもらいたいものです。

|

2009年9月20日 (日)

ポルトガル対日本

時を遡って8月11日
日本ーポルトガルの親善試合の開催が確実となったと讀賣新聞が報道している。
6月にポルトガル側から申し出があり、デコファンはその成り行きに注目していた。
2010年は日本とポルトガルの近代的外交樹立150周年ということもあり、交渉が順調に進んだようだ。

開催時期はW杯前の2010年5月~6月、またはW杯後の8月11日。
前者であれば、開催地に近いポルトガルかアフリカ大陸での開催の可能性が高い。
後者となれば、日本開催の可能性が出てくる。

代表チームとして来日するデコ
それは夢のようだ。

欧州サッカー選手はクラブチームで来日した際、代表ユニフォームで出迎えられることを嫌う。
デコも同様だ。
これまでの来日はいずれも、FCバルセロナの一員としてだった。
ポルトガル代表ユニフォームでの歓迎を、デコファンは封印してきた。

親善試合ということも相まって、デコはクラブチームのそれとは違う表情を見せるだろう。
ただ、今はそれどころではない。

2010W杯予選
残り4試合は、首位のデンマークと1試合。2位争いのライバルハンガリーと2試合。そしてマルタと1試合。
厳しい相手と3試合を残しているが、それは直接叩いて逆転することができるとも言える。
勝っても勝っても相手が逃げていくのは切ないものだ。

ここに来て、カルロス・ケイロス監督は、スポルティング・リスボンのFWリエジソンを初めて代表に招集した。
リエジソンはブラジル生まれだが、ポルトガル国籍を取得。
デコと同じ境遇である。
32歳と年齢は高いが、FWの得点力が弱いチームにとっては、予選突破の最後の切り札だ。

9月3日
FIFAがチェルシーに1年半の補強活動禁止を言い渡した。
2007年にランスからMFガエル・カクタを引き抜いたことが原因。
チェルシーは2010年冬、2010年夏、2度の移籍期間において、選手を補強できない。

ただし、所属する選手が出ていくことは禁止されていない。
1年居残りとなったデコにとっては、悪くない状況と言える。



|

2009年9月19日 (土)

空の日

空港がもっとも魅力的な場所なのは、出迎えの時だ。

穴守橋の信号を抜けると
大田区羽田の町並みが途切れて、埋め立て地の羽田に入る。
羽田空港までの広く空いている道が気持ちいい。

羽田空港の駐車場は年々、経路が複雑になる。
駐車場に入るつもりが、横浜高速に乗ってしまった・・
という人が1日に1人はいるのではないか。

空港には30分早く着くことにしている。
到着ゲートの掲示板で、到着便のdelay を確認。
余裕をもって着いた日に限って、西風が強く吹き、到着時間が早まっている。
待ち時間を確認してから、マーケットプレイスをのぞく。
旅の終点に着いた人はお土産を買わないので、1Fの到着ロビーは店が少なく寂しい。
出発ロビーのある2Fにはたくさんのお店が並ぶ。
そういう人員配置なのか、売り場のお姉さんに気合いが入っている。
ここには、東京の美味しいものがすべて揃う。
新製品も必ずここに置かれる。
羽田空港限定の品もある。
東京スイーツの栄枯盛衰は羽田にくればわかる。

喫茶店にはいる。
空港のカレーはなぜおいしそうなのか
の謎は既に解いた

美味しいカレーの香りを肴に、コーヒーを飲む。
これならば、お腹いっぱいにならずに済むので、得をした気分だ。

ガラス越し、到着ゲートの雑踏に、目当ての人を探す。
荷物を預けたのか、手荷物にして乗ったのかをきいていなかった。

君はどんな魔法を使ったのか。
ガシャポンのように、自動ドアが開くと、とつぜん、ぽんと目の前に現れた。
君が旅をしてきた町と、僕の町は遠い。
君は秘密の自動ドアを使ってワープしてきたんだね。

中谷彰宏か・・

9月20日は「空の日」です。

|

2009年9月18日 (金)

おいでませ、山口へ

広島に入ると雨は完全にあがった。
福山SA 尾道ラーメンには寄らず、そこから35km先 奥屋PAへ。
PAに降りても傘が要らなくなった。
ここまで東京を出てきてから1095km
しらべておいた「手にぎり天 350円」を買う。

 

「熱いですから、気をつけてくださいね」
そう言われて、天ぷらを受け取る。

 

あつっ!
って棒かよ
てっきり、天ぷら本体が熱いのかと思った。
至ってふつーの天ぷら。人に勧めたくはならなかった。
広島と言えばの「もみじ饅頭」をお土産に追加。
一つは父への手土産だが、結局は父の口に入ることなく、ナースセンターの皆さんのおやつになった。

 

16:15
奥屋PAを出る頃、再び雨。
辺りは暗くなり始めた。

 

宮島を見下ろす眺望を撮影・・の予定だった宮島SAはパス。
ここには、復路で泊まることになる。

 

16:50
山口県に入る。
山陽自動車道は、インテルサットからの電波を受信するパラボラアンテナ(山口衛星通信所 山口県山口市仁保中郷123)のそばを通らない。

 

下松(くだまつ)SAに寄る。
小学校の頃、山口に住んでいたので「くだまつ」と読めるが、初めてこの地名をみてそう読める人は少ないだろう。
洗面所の水受けがガラス製でステキだ。
遊歩道がガイドブックに載っていたが、今イチだった。

 

お土産売り場には「豆外郎」があった。
山口といえば「外郎」
山口市の御堀堂は外郎の老舗。
外郎といえば名古屋と思っている人がいるが、山口のそれとはまったくの別もの。
山口の外郎を外郎と思って育った。
お中元でもらった時くらいしか口に入らないが、それは楽しみなお菓子だった。
名古屋に引っ越した時、スーパーのレジ前に売っている外郎を見て嬉しかった。
さっそく包丁を入れて口に入れた時、心に違和感と落胆が広がった。

 

Toshiro 外郎に小豆を入れたのが豆子郎(とうしろう)
山口市の(株)豆子郎が販売している ~写真~
山口以外では、神奈川県のあざみの駅そばに1軒だけ支店がある。

 

豆子郎は高速のSAでは販売しておらず、高速で買えるのは本多屋の「豆外郎」

 

山口JCTで右からくる自動車道と合流。

 

美東SAでは秋吉台を撮影する予定だったが、もう日は暮れ始めていて、いい写真は撮れそうにない。
秋吉台は鍾乳洞「秋芳洞」の上に広がるカルスト台地。
秋芳洞は山口県に旅するならば、必ず寄らなければならない。
いや、日本中の人に一度訪れて欲しい、そんな場所だ。
読みは「しゅうほうどう」
現在は「あきよしどう」
と読まれることが多いが、その経緯はネット上に紹介されている(笑)

 

「おいでませ山口へ」というのは、山口県の観光協会定番のキャッチコピーだが、県の西側で育った僕らは「おいでませ」と言ったことがない。恐らく、山口市から東側、広島県寄りの方言なのだろう。

 

Oji1837 18:30
予定外の王子PAに寄り、関門橋を撮影する準備。
今回の旅日記を読んでくださる方の中に、
「ひとり旅なのに、どうやって走りながら写真を撮っているの?

と疑問に思った方はいるだろうか。
この撮影方法は、東京にいる時に練習しておいたものである。

 

夕暮れ迫るPAでは、給油を待つクルマの列ができていた。

 

*次回は9月22日掲載

 

高速1000円で行く東京-九州の旅日記


|

2009年9月17日 (木)

名古屋城どえりゃーええがや

8月20日
定例記者会見
「市民3分間議会演説制度」の創設について語る。
希望する市民が議会で3分間、持論を述べる制度。
お盆に視察したロサンゼルスでは、現在行われている。

市民が議会で話せば、その模様は恐らくインターネットで中継されるだろう。
職場の同僚や家族にも、その勇姿を見せることができる。
実現すれば、希望者が殺到し、それがまた話題になる。
政治への関心はそこから、また生まれる。

8月24日
河村たかしは、特撮ドラマ「レスキューファイアー」のロケに参加。
役どころは、そのまんま「名古屋市長」
レスキューファイアーが危機を救い、最後に河村たかしが
「名古屋城どえりゃーええがや。レスキューファイアーありがとう」の台詞で締めた。
見ていないけど、もう見た気がする。

収録後、河村たかしは「どえりゃーという言葉をぜひ日本中で使っていただきたい」とコメントした。
この模様は 2009年1月23日 am8:00 から、テレビ東京系列で放送される。

8月30日
衆議院総選挙
選挙開票速報番組では、冒頭から石川2区が何度も取り上げられた。
小選挙区の現職は、自民党の森喜朗。
歯に衣着せぬ物言いが、冴えに冴えた元総理大臣。
対する民主党の候補は、33歳 女性 田中美絵子。

「ルックスのいい女性候補を高齢議員にぶつけるなんて、小沢さんもえぐい」
公共の電波では本音が言えなくて、テレビ出演者は苦笑いを浮かべていた。

田中美絵子は河村たかしの元秘書。
河村たかしも石川に入り 「田中さんには、庶民革命をやってもらわにゃあ」と道行く人に呼びかけた。

結局は、白いスニーカーを履いて地元回りに力を入れた森喜朗が辛くも議席を守り、田中美絵子は比例代表で復活当選を果たした。

民主党が圧勝した三日後。
早くも民主党が、自民党のようなことを言い始めた。

9月2日、テレビ朝日の「報道ステーション」に民主党・馬淵澄夫が出演。
民主党の看板公約だった「高速道路無料化」について
「渋滞が発生する箇所は料金を残す」と言い出した。

おまけに「選挙前に有料路線名を言うと地元住民の感情があるから言いたくなかった」と理由を解説。

選挙中、鳩山党首は「完全無料、ETCは要らなくなる」と発言していた。

つまり、公約では「高速道路は無料」だったが、最初からウソだったのだ。
票を得るための騙しである。
民主党版「庶民のための政治」は、予想通り快調な滑り出しとなっている。

【 河村たかしを追っかけるがね 】 は、毎週木曜日に掲載しています。

河村たかしを追っかけるがね 目次



|

2009年9月16日 (水)

旅は一度で、三度楽しい。

坂出JCTからは瀬戸中央自動車道。


Seto1340

13:40
瀬戸大橋を渡る。
雨は強くなっている。
空と周囲とが同じ色になり、裸で海に放り出されたような恐怖感が襲ってくる。
明石海峡大橋のように1つの橋だけで4kmということはないが、それでも十分に長い。
もしこれがバイクの旅だったら、渡る前に止めたと思う。

瀬戸大橋を渡り追えると、瀬戸大橋撮影と予定表に書き込んであった与島PAにはいる。
いや、入ると言うよりは、落ちるというほうがふさわしい。
ぐるぐると回りながら、いったいどこまで下っていくのか。
下りながら早くも、今度はこれを上らなければいけないのか・・と後悔が始まっている。

Seto1350

展望台からは、今渡ってきたばかりの瀬戸大橋を望む。

右にカーブしていく瀬戸大橋と瀬戸中央自動車道がフレームに収まるのだが、霧に煙り四国の地はかすんでいる。

14:00
岡山県に入る。

Kurashiki1433 14:33
倉敷JCT
ここからは左右に山陽自動車道。

右に行けば神戸。左に行けば広島、その先が九州。

14:35
鴻池SAに入り、タルトときびだんごをお土産に買う。
旅をしながら、通過点でのお土産が増えていく。

 自分で食べるわけでもないのに、相手の驚く顔や笑顔を思い浮かべるだけで、幸せな気分になる。

Hiro1457 さっきまでの雨があがり、そろそろワイパーを止める時がきた。

14:57
高知-愛媛-香川-岡山と移動してきて、今日の5県め広島に入る。
いつもならば、一つの県の中から滅多に出ることのない僕が、わずか3時間で5県を股にしている。旅はこうして、振り返ることで3度楽しい。

1度めは、しらべて計画する時。
2度めは、まさに旅をしている時。
3度めは、旅を振り返り記録をまとめる時。

特にこの旅は、かつてない仲間、一眼レフカメラがある。
その存在は、後に大きな意味を持つ。
一眼レフがあったから、この旅の第三章はより深みを持つことになった。



|

2009年9月15日 (火)

6年めを迎えた「旧1号の日」

今日は旧1号の日です。

2003年9月15日、しらべるが「旧1号の日」宣言

2006年9月15日、旧1号ファンクラブ設立

今年でまる6年になった。

構想6年
だが、まだ何も活動をしていない。

この間、うちの旧1号でちょっとした事件があった。
彼は複眼が発光する。
単三乾電池×4で、手動のスイッチを入れると両眼が光るのである。

Photo

しかし、ここ半年、光らせていない。

半年前のある日、間接照明代わりにつけていたら、そのまま寝てしまい、電池が切れたのである。

照明をつける度に、電池がなくなるのは不経済だ。

そこで、充電池を検討した。

候補はサンヨーのエネループ

単三4本と充電器つき、2200円で買えるサイトを見つけた。

そこで、注文ボタンをクリックする前に、電池ボックスをエナージコンバーターから取り出し、電池が単三であることを確認。

それがいけなかった・・・

ふと、その先についたコードを見ると、いかにもな素人配線。

開けてみたくなった。

開けるとむき出しの電線が見えた。

そこで、悪魔がささやいた。

AC電源を取ったらどうだ?

直感でいけると思った。次の瞬間、カッターナイフを出し、使わなくなったACアダプターの配線を剥いていた。スイッチから乾電池ボックスに出ている配線を、剥いたばかりのACケーブルに交換。

再びネジを締めて完了。

胸がときめいた。

半年ぶりに見るCアイの光。家庭用コンセントから安定して供給される電源。これからは、いつでも点けたい時に点けられる。

スイッチ ON!

せん光が走った!

おぉ。さすが、旧1号 迫力が違う。

と思うわけはなく、一瞬ばちっと音がして、中3の時にならった「電圧」という言葉が、僕を責めた。

あの輝きは戻らない。

だが、いつか、復旧してやるからな。待っていてくれ。

毎日、そう彼に語りかけながら、胸を痛めている。

今年はとんだ旧1号の日になってしまった。

仮面ライダー旧1号情報

|

2009年9月14日 (月)

退屈な雨の四国ドライブ

後ろ髪を引かれながら高知から遠ざかる。
高速は相変わらずの雨。
よさこいに集まった皆さんは、雨の中それでも踊り明かすのだろう。

Kochi1257 それに比べてなんと退屈なこの高速の旅。
昨晩の往路でわかっていたことだが、実にトンネルに次ぐトンネル。
トンネルの中を走っている間はワイパーを止める。


出口が近づくとワイパーを始動するが、その先にはまたすぐトンネル。
ワイパーの使いすぎで、すっかりガラスコーティングはとれてしまった。

こういう時、一人カラオケをしようとウォークマンに編集してきた「2009九州ドライブ」セットリストをカーナビにつないだが、なぜか音がしっかり出ない。

愛媛県のPAをクリアするために、馬立PAへ。
ここは山間のPA。
なにもない。ただ山だけ。さみし~

13:00
川之江東JCT
左は愛媛・香川、右へ行くと徳島。
きっとこの文章だけでは、道路がどう接続しているかというイメージはつかめないだろう。

Kawanoe 13:03
川之江JCT
左は愛媛、しまなみ海道経由で広島に渡る場合はこちら。
ただし、高速道路は途中で途切れていて、一旦、一般道に降りなければならない。

右は香川、瀬戸大橋経由で岡山に渡る場合はこちら。
今日は高速割引を活かしたいので、後者へと進む。

道路情報には「通行止め」の表示が出ている。
福岡-太宰府の通行止めのことならば、わかってるよ・・
と思っていたら、この先の香川県、鳴門海峡の手前が雨で通行止めになっていた。昨日、うどんを目指して急いだ片側一車線の道だ。

前方に一台のトラック。この雨で事故を起こし大破した車が運ばれている。
かつて、あの場所にいたことがあった。
荷台に自分が全損にした車を積み、助手席に乗っけてもらう。
自動車処理工場のおじちゃん2人が、いつものように明るく他愛のない会話をしているのに救われる思いがした。
現場で働くおじちゃん達は、皆、心根が優しいのだ。

荷台を見上げると、事故車はMR-Sだった。
洒落にならない。
あの運転手は今頃、横着な運転を悔い、途方に暮れているだろう。
この旅の無事を改めて、肝に銘じて追い抜いた。

坂出JCTの手前にある豊浜SAに寄り「伯方の塩純生大福」を買うつもりにしていた。

Sakaide1333 だが、そのSAが見あたらないまま、 13:33 坂出JCTに着いてしまう。
ここから左へ折れて瀬戸大橋へ向かう。

わずか半日で徳島、香川、高知を初踏破した四国とのお別れ。
この旅の最初のヤマ場が終わった。

高速1000円で行く東京-九州の旅日記 もくじ

|

2009年9月13日 (日)

レギュラーへ半歩コマを進めたデコ

8月29日
インテルはアウェイでACミランとミラノダービー。
インテルとACミランは同じステュディオ・ジュゼッペ・メアッツァをホームスタジアムに使っており、この試合はインテルがアウェイ扱い。
ステュディオ・ジュゼッペ・メアッツァは、ACミランが使用する時は「サンシーロ」と呼ばれる。
試合はデコの親友モッタが先制ゴールを挙げて、4-0と圧勝。
レアル・マドリーから移籍入団したばかりのMFスナイデルが先発出場。
チームはできあがった。
もう、デコの生きる道は100% チェルシーでのレギュラー獲得となった。

同日
プレミアリーグ4節
hom バーンリー ○3-0
開幕4連勝。勝ち点ではトットナムと12点で並ぶが、得失点差で首位に立った。
デコは先発して、今期初めてのフル出場。

この日の先発メンバー
GK チェフ
DF A・コール
DF カルヴァーリョ(ポルトガル)
DF ボジングワ(ポルトガル)
DF テリー
MF エシアン
MF ランパード
MF バラック
MF デコ(ポルトガル)
FW ドログバ
FW アネルカ

これは、昨年のベストメンバーと全く変わっていない。
そして、現状のベストメンバーであることは疑う余地もない。
なぜ、デコやカルバーリョが放出候補に挙がったのかが不思議だ。
この試合では3人のポルトガル代表が先発でプレーした。
代表戦を前にして、アンチェロッティ監督の配慮には感謝の気持ちでいっぱいだ。

プレミアリーグはここで2週間のインターバル。
いよいよ 2010W杯 欧州予選へ突入する。

9月 5日 away デンマーク
9月12日 away ハンガリー

残り4試合のうち、このaway2連戦を終えると、残る2試合はいずれもhome。
このaway2試合が最大のヤマ場となる。

サブの位置からレギュラーへと半歩コマを進めたデコ。
ここで大爆発を祈る。

|

2009年9月12日 (土)

オタク サブカルチャー 国立メディア芸術総合センター

 日本語の名詞が、そのまま国外でも使われているケースの代表として「オタク」がある。

 オタクのしらべるの定義は
「サブカルチャーを育て、支えているユーザーたち」
 サブカルチャーファン同士が、互いを「オタク」と呼び合ったことから、その名がついた。

 サブカルチャーのしらべるの定義は
「漫画、アニメ、ゲームなどのソフトウェアと、そこから派生するサービスまでを含めた総称」
 サブカルチャーのファンがオタク。

1989年
連続幼女殺人事件の被疑者 宮崎勤が幼女ビデオを蒐集していたことから、オタクという言葉が一般的になった。
周知されたきっかけが犯罪だったため、長くオタクは蔑む対象と思われてきた。

2000年代半ば~
日本のサブカルチャーが世界一の地位を築いた。
秋葉原を中心とする「萌え」文化が成立した。
村上隆の成功により、海外におけるオタクの地位が高まった。
これらの要員により、海外でもオタクという言葉が使われるようになった。

「萌え」は  好き という意味。
 特に、燃えるように好きという感情を表す。
 話し言葉よりも、書き言葉として普及した言葉。

 日常会話で「もえ~」と言っている人はいない。
 ブログ、掲示板で 「たまらなく 好き」という意味を表す時に使われている。

 萌えは、日本発サブカルチャーの一領域。
 秋葉原を中心とする「萌え文化」は、世界のオタクを惹きつけている。
 オタクと同様に、「モエ」は、そのまま海外でも使われている。

 サブカルチャーは、日本の有力な輸出産業。
 サブカルチャーは、日本が世界に誇る文化。

2009年6月
アニメや漫画などの収集や展示を行う「国立メディア芸術総合センター」~予算117億円~の建設が、民主党の反対に自民党が同調し、中止となった。
これは、単なる117億円のハコではない。
日本の財産であるオタクを[保存]していく大切な取り組みだ。
能や歌舞伎を伝統芸能として保存することと、何ら変わりない。

建設に反対したのは日本の独自性を理解していないアホな人たちである。
優先順位の付け方が間違っている。

|

2009年9月11日 (金)

お目当ての酒盗 予定外の飯盗

いよいよ、塩たたき

Tataki ネットで検索した「塩タタキ」の写真と同じだった。

一晩寝ると羞恥心が復活していたので、大阪の子どもたちに見られるのは恥ずかしかったが、写真も撮った。
「あれ、ブログにのせるんやで」
と彼らは内心つっこんでいたかも知れない。口に出さなかったのは武士の情けだ。いや大阪だから商人の情けだ。

一つ口に運ぶと、そこで明らかに違った。
それまで食べたことがあったカツオのたたきがどうだということではなく、今あそこにあった釜で鰹を焼きあげたという風味が広がった。それはヤマダかつてないものだ。(ヤマダはいらない)

僕が一皿を大切に食べていると、
となりの大阪軍団には、追加の焼きそばと餃子が運ばれてきた。
「わぁ羽根や、あんたこのばりばり、先たべり」
どないやって羽根つくるんかなぁ
餃子の羽根ならば、蒲田餃子オフで研究していたので、ちと詳しい。

誰も答えないならば、片栗粉ですと横入りしそうになったが、もう一人のおばちゃんが
「かたくりやで」と2秒置いて言い、
「しっとるがな」と元のおばちゃんが返した。

僕の前には塩タタキ一皿。
我ながらシュールだ。自分が可笑しい。

ときどき、手帳を開けて何か書いているが、後で見ると味のことは何も書いてない。
一切れつずつ、大切に食べていると、
「お水あげよか?」
店のおばちゃんが声をかけてくれた。
一見の客にこれだけ優しいなんて・・
僕は一気に高知のファンになった。

さて、最後の課題は福辰の「酒盗」
これを昔世話になった食堂の大将や喫茶店のマスターに買おうと決めてきた。
Google mapをプリントして作った地図を頼りに、店を探す。
ガイドブックが間違っていたようで、道路二本場所が違い、道行く高知の人に二度尋ねてたどりついた。

Fukutatsu 福辰は塩からなどの海産物を扱う店。
奥の棚に「酒盗」はあった。
酒盗の隣りには「飯盗」
手土産で人に渡すと自分の口に入らない。
自分用に「飯盗」を買うことにする。
お店のおばお姉さんが「酒盗」と「飯盗」の違いを親切に教えてくれた。


(売り場の棚を)写真撮らせてもらっていいですか?
と言いたかったが、なんだか、あなたを撮らせてくださいと間違われそうで、言い出せなかった。

はりまや橋はすぐそばだったが、そこを見なくてもこの旅の価値がなにも落ちるものではない。
わずか3時間の観光で、少し名残惜しい思いを引きずりながら、雨の高知を後にすることにした。
ガソリンスタンドの兄ちゃんが
「今日はよさこいの初日だから、レンタカーが多いです」
と言っていた。

Kochi1214 高知県のSAをクリアするために、高速に乗ってすぐの南国SAに入る。
今日の目的地佐世保までの距離は677km、推定到着時間は21:53と表示された。カーナビの推奨ルートは、しまなみ海道ではなく、瀬戸大橋を通るルート。第2候補には愛媛からフェリーで大分に渡るルートを提案している。計画中、一度はそれも考えたが、コストが高くなるのと、欠航のリスクを考えてやめた。




|

2009年9月10日 (木)

庶民のための政治ってなんだね?

8月10日
河村たかしは定例会見で、名古屋城を「木造に建て直す」という構想を発表した。
現在、コンクリートでできている名古屋城天守閣を木造に建て直す計画。
工費は150億円を見込む。

名古屋城は1945年にアメリカの空襲で焼失。
その後、1959年に天守閣がコンクリートで復元された。

河村たかしは、これを「名古屋市民の精神的基柱」として、木造に立て直すという。
名古屋城の中に入ると、金のしゃちほこが飾ってあるのも異様だが、エレベーターがあるのには笑う。
「名古屋は技術が進んでいて、徳川幕府の頃からエレベーターがあったんだ」
つい、連れに解説をしてしまう。

 7月21日に衆議院が解散した時、河村たかしはこう言った。
 「庶民のための政治を民主党がやれば、結果として政権交代させてもらえるだろう」

 抽象度の高い言葉だ。
 何を言っているのかわからない。

 「庶民のための政治」とは何か?
 ある人は、子育てに26,000円を支給することが庶民のためと言い、
 ある人は、官僚の権益をとりあげることが庶民のためと言う。

 だが、河村たかしが言後に秘める思いは違うはずだ。

 河村が言う「庶民のための政治」は、職業化した「政治屋」が、たくさん給料をもらって働く政治ではない。
 高給取りの官僚が動かす政治でもない。

衆議院選挙戦が始まり、河村は各地の民主党候補者から応援要請を受けた。
それまでにも、千葉市長選、奈良市長選、さいたま市長選、東京都議選に駆り出されている。
民主党は、あれだけ干しておきながら、人気がでると手のひらを返したように、河村を利用し始めた。
選挙応援の報道からは、河村たかしの人気が着実に大きくなっていることが見て取れる。

民主党が政権をとったことで、河村の総理への道は遠のいた感があるが、もしも、法律が変わり、首相公選制となれば、河村たかしにもチャンスがありそうだ。
ただし、それは自民党が政権を取り戻すことが前提であり、そこからの議論開始となれば 早くとも2020年。
1948年生まれの河村たかしは、72歳になってしまう。

8月15日
お盆の期間、河村たかしはロサンゼルスを訪問した。
名古屋市とロサンゼルス市は姉妹都市。
河村たかしは提携50周年の記念植樹式に参加し、サクラを植えた。

著書で、ロサンゼルス市会議員の年収をとりあげるなど、彼はこの町が好きなようだ。

*著書に紹介されているデータ
 ロサンゼルス市議会議員の年収は 1500万円
 ロサンゼルス市議会議員は4選禁止 任期は4年×3期=12年まで。
 ロサンゼルス市長は3選禁止 任期は4年×2期=8年まで。

河村たかしが市長を務める名古屋市議会の場合、
市議会議員の報酬は 1,550万円+政府調査費660万円+費用弁償 80万円で、年間およそ2,290万円

名古屋はロサンゼルスと比べると、給料が高いうえに、なんべん選挙に出てもよい。
議員はどえらい、おいしいでかんわ
世襲と言われようが、この美味い汁が離せるか!

そして、これは名古屋に限ったことではなく、日本全国の市町村議会(ただし福島県の矢祭町を除く)、そして国会議員に言えることなのだ。

河村たかしは、偉くなりたくて、稼ぎたくて「総理を目指す男」をやっているのではない。
名古屋を「日本一税金が安い町」にした後は、政治屋ではなく政治家が(ボランティアに近い)薄給で、有権者からの献金を受けて行う「庶民のための政治」を目指しているのである。

先の衆院選、自民党公約には次の項目があった。
「次々回総選挙で、衆議院定数1割以上削減」
「10年後、衆参 3割定数削減」
共産党は政党交付金を現在も受け取っておらず、今回の総選挙でもそれを公約した。

それぞれが、自らの身を削り、新しい「庶民のための政治」を模索している。

河村たかしがいう「庶民のための政治」と、民主党がめざしている「庶民のための政治」は根本的な違いがある。

【 河村たかしを追っかけるがね 】 は、毎週木曜日に掲載しています。

河村たかしを追っかけるがね 目次

|

2009年9月 9日 (水)

情報の有無が分けた1時間待ち

ひろめ市場には、高知の美味いものが揃う。

Hirome1 あいにくの雨だが、よさこい初日ということもあってか、11時で駐車場はほぼ満車。
浸水しないよう土嚢が積んであるエレベーターに乗って1階ののれん(ビニル製)をくぐると、そこは南国だった
(アタリマエカ)

まずは市場をぐるりと一周して、システムを把握する。

その真ん中にはたくさんのテーブルが並び、さながらジャスコのフードコートである。

周りに並んでいるお店から、思い思いに好きな食べ物・飲み物を調達して、そこで食べるようだ。

塩タタキひとつだけでもいいですか?
旅前日の心配は杞憂だった。

さっそく、本題の「塩たたき」の探索に入る。ネットで問い合わせて教えてもらったお店は「明神丸」(みょうじんまる)と「やいろ亭」
どちらも注文を受けてから藁で鰹を焼きあげるので人気が高いとのこと。

「明神丸」の営業時間は午後9時まで、「やいろ亭」も遅い時間だと、鰹がなくなってしまうことがある。と親切に教えてもらっていたが、前日は東京から高知まで19時間かかってしまい、翌朝の仕切り直しで来ている。

「明神丸」はすぐにわかった。そこだけ行列ができている。店構えはいかにも儲かってますという高級感が漂い、異彩を放っている。
注文してから焼くということは、その行列からして1時間待ちはかたい。
カツオのたたきをそんなに待ってはいられないので、もう1軒の候補「やいろ亭」を探す。
こちらはなかなか見付からなかった。
人が一人も並んでいない。
店構えは間口が狭く、庶民的で市場の空気になじんでいる。

おぉこれならば待たずに食べられる。
「明神丸」といったいどれだけ味の差があるかは知らないが、情報の有無がこの1時間、待つか・待たないかを分けた。
しらべない旅もいいが、しらべる旅もやはりいい。

塩タタキひとつでいいですか?
それがどうしたの?という目でみて「1200円」とおばちゃんが答える。
確かコンビニでもらったおつりで100円玉が2つあった。
千円札を先に渡して、小銭入れから200円を出そうとした時だ。
おばちゃんが「はい200円」と言って僕にお金を渡した。

???
一瞬混乱した。
確か1200円と言ったはずだが、800円の聞き間違いだったか。
いや、そんなはずはない。お品書きには確かに「塩タタキ1200円」とある。
50円のペプシコーラに、安か~と言って喜んでいた高校の頃ならまだしも、今ここで塩タタキを作ってくれているお店から、トクしたらかんわ。

あの、僕まだ1000円しか出していないから、これちがいますよ
そう言って400円を渡すと、おばちゃんはちょっと戸惑い、無表情でお金を受け取った。
「席どこ?」
と聞かれたが、まだ決めてないですと答える。
ここは、席を先に決めるというシステムだったのだろうか。

何分そこで塩タタキを待っていたかわからないが、それはあっという間だったように思う。
塩タタキ一皿を大切に抱え、次は席を探す。

すぐそばにおばちゃん一人が食べている二人がけの席があった。
こんな時はプライバシーなんて言ってられない。
ここ、いいですか?
すると、いやぁここくるのようと着席を拒否された。

そこから、テーブル席をぐるりと一周する。
満席ではない。
空いているのかと思い近づくと、誰もが荷物を隣りに座らせている。
きっと、ご先祖様から荷物を大切にしなさい。いつも肌身離さず、食事の時は荷物様のために席を1つあてがいなさい。と言われた人ばかりなのだろう。
と、ちょっとシニカルにツッコミながら、歩いていくと本当に1周して「やいろ亭」の前に戻ってきてしまった。

すると、さっきのおばちゃんが「そこに座って」と指さしてくれた。
そこは、となりの店の一角。言われなければ進入するのがはばかられる地域。隣近所、もちつもたれつ、仲良くやっているのがうかがえる。

先客はオトナ2人こども3人、大阪から来た(推定)団体。角っこが1つぽつんと空いていた。
大阪の人は荷物はテーブルに置く習慣のようだ。




|

2009年9月 8日 (火)

陽水と学生運動

 「そろそろ、井上陽水を見ておかなければならない」と書いてもう3年が過ぎた。

 ファンクラブやファンのコミュニティに入っていないので、ライブの情報が入ってこない。最近、全国をくまなく回るツアーをしたらしいが、それも見逃した。まさか、それが心密かに決めたラストツアーだったなんてことがないよう願いたい。

 1948年8月30日生まれの陽水は、61歳になった。

 日本人の平均余命にはまだゆとりがあるが、何が起こるかはわからない。

 ある日、突然「もう十分に歌った」と言って、ライブを止めてしまうかも知れない。急がなければならない。

 8月末に NHK「LIFE 井上陽水 40年を語る」が、4夜連続で放送された。

 映像を見ていると2000年頃までは、いかした髪型に濃いサングラスがばっちり決まった陽水。2006年頃からは、前髪が寂しくなり、サングラスも薄くなり、枯れつつも強い陽水。

 それにしても堂々としている。世の中の寂しくなった髪を気にしている男性に勇気を与える、彼の姿だ。

 第1回放送では、アンドレカンドレを名乗っていた時の気分、そして、井上陽水と名乗って「傘がない」を書いた気分を語る。

 そこに出てきたキーワードが「学生運動」

 では、皆さん1969年前後に盛んだった「学生運動」について、簡単に説明してください。

と言われて、説明できる人は村上龍よりも上の世代だろう。

 「学生運動」とはなんだったのか? 学生たちは、いったい何に反対していたのか。

 安保反対ということは、日本がどのような国防をするべきだと叫んでいたのか。新たにしらべるテーマができた。

 You Tube で陽水の曲を検索すると、歌詞に合わせた映像を重ねた動画がヒットする。

 「冷たい部屋の世界地図」「能古の島の片思い」「帰郷(危篤電報を受け取って)」

センチメンタルに収録された曲は、もの悲しく、人びとを立ち止まらせる。


|

2009年9月 7日 (月)

コレクター動体視力と龍馬像

7月末に豪雨で崖が崩れた九州自動車道、福岡-太宰府間は、依然として通行止め。
報道によると、8月10日に委員会を開き、お盆の通行再開を判断するとなっている。
従って、通行する8月9日までの再開はない。
すると福岡ICで一旦高速を降りることになる。
だとしたら高速1000円はどうなるのか?

NEXCOのウェブサイトによると、ETCは高速道路通行止め乗継証明書を受け取らなくても、自動的に調整されると書いてある。
恐らくコンピューターシステムで判断して、1000円になるのだろう。

ところが「本州四国連絡高速道路株式会社においては、当システムを導入しておりません」と書いてある。
高知発佐世保行き
まさにそこにはまってしまった。

二日目
9時にチェックアウトして、はりまや橋から10kmの龍馬像をめざす。はりまや橋のすぐそばに宿をとったのに、昨日は着いて寝るだけだったので、まだはりまや橋を見ていない。
出発した途端、雨が強くなりコンビニに寄ってビニル傘を買う。
今はどこの町に行っても同じコンビニがあり、一定の値段でいつも買っている商品が揃う。

高知市内は路面電車が走っている。右折では軌道に入らないよう、慎重に運転する。

Katsurahama

海が近づいてくると、雨は激しさを増し、ワイパーを最強にした。
太平洋の波は、高知の海岸に激しく打ち付けている。

こんな日は沖を走る船も港に止まることを余儀なくされるだろう。

カーナビにセットしておいた坂本龍馬記念館に着いたところ、雨合羽を着た駐車場係員が「龍馬像はここから歩くと10分くらいかかる」と教えてくれた。
記念館はパスして、龍馬像そばの駐車場 400円に移動する。

駐車場の広さに対して、整理員が多い。隣のクルマからは女の子2人組が降りていく。なぜか知らないが、ここは圧倒的に女性客が多かった。

「龍馬の店」と書いた看板を視界の片隅にチェックして、まずは龍馬との対面を急ぐ。
遠い昔、司馬遼太郎の「竜馬がゆく」を読んだ。
感動した。
だが、どんな感動だったかは覚えていない。
その感動が自分の人格のどこを形成しているのかを分析したことはない。
恐らく、心の軸のどこかに竜馬流は入っている。
だからといって、龍馬像を身近にして動悸が激しくなることもない。
そこにあるのは建造物であり、本人はとうの昔にこの世を去っている。

Ryoma0 階段を上っていくと、その姿は突然出た。

太平洋を見据える向きに作られているので、訪れた者に背を向けている。

Ryoma シンガポールでマーライオンを見た時に「なんじゃこりゃ」と思った拍子抜けは、ここでは起こらなかった。

長崎の平和祈念像まではいかないが、そこそこの存在感だ。

この日の夕方から高知市内では「よさこい」が始まる。
先に龍馬像を見ておこうという人で、大雨の中、ここは賑わっている。

Ryomac 「龍馬センター」では店に入る前から買う物は決まっている。

ミニチュア龍馬像だ。
ないわけがない。
「龍馬像のミニチュアはつくらないでください」
龍馬の遺族の強い意向でもない限り、そこにあることはわかっている。

コレクターを長年やっていると「コレクター動体視力」が身につく。
棚を左→右 タイプライターを先頭行に戻すように左に戻して、また左→右。それを圧倒的なスピードで繰り返し、瞬時に棚から目当てのモノを見つけ出す。

動体視力を駆使するまでもなく、目の前にあった。ブロンズ調に彩色された高さ20cmの像に「おすすめ」popが貼ってある。1700円

仮面ライダー旧1号などのコレクターグッズでは、プロップどおりの彩色→クリア→蓄光→ブロンズという展開になる。ゆえにいきなりブロンズというわけにはいかない。基本は本物に近い彩色。

そこから店内をフルチェックして 本物に近い彩色、680円の品を包んでもらう。包んでもらっている最中に、さらに造形がリアルな品をみつけ、包み直してもらう。
それも680円。 2000円くらいまでは出そうと思っていたので、思いの外安くついた。

記念ボールペンコレクターもやっているので、龍馬魂ボールペンも買う。
「龍馬の志を持って夢を叶えろ」
と書いてある。420円
どう見ても、龍馬像と価値が不釣り合いだ。
このボールペンが420円でよしとするならば、龍馬像には2000円の価値がある。

お店の人に、あと1320円払います
とは言わなかった。

| | コメント (2)

2009年9月 6日 (日)

返ってこない冬のジャケット

8月27日
2009-10シーズンCLの予選リーグ組み合わせが発表された。
去年のチェルシーは、ローマ、ボルドー、CFRとA組に入った。
デコにとって因縁の相手はいなかった。

■グループA
バイエル・ミュンヘン ~ブンデスリーガ
ユヴェントス ~セリエA
ボルドー ~リーグ1
マッカビ・ハイファ ~イスラエル

■グループB
マンチェスター・ユナイテッド ~プレミアリーグ
CSKAモスクワ ~ロシア
ベジクタシュ ~トルコ
ヴォルフスブルク ~ブンデスリーガ

■グループC
ACミラン ~セリエA
レアル・マドリー ~リーガ
マルセイユ ~リーグ1
チューリッヒ ~スイス

■グループD
チェルシー ~プレミアリーグ
ポルト ~ポルトガル
アトレティコ・マドリー ~リーガ
アポエル ~キプロス

■グループE
リバプール ~プレミアリーグ
リヨン ~リーグ1
フィオレンティーナ ~セリエA
デブレツェニ ~ハンガリー

■グループF
バルセロナ ~リーガ
インテル ~セリエA
ディナモ・キエフ ~ウクライナ
ルビン・カザン ~ロシア

■グループG
セビージャ ~リーガ
レンジャーズ ~スコットランドプレミアリーグ
シュトゥットガルト ~ブンデスリーガ
ウニレア・ウルジチェニ ~ルーマニア

■グループH
アーセナル ~プレミアリーグ
AZ ~エールディビジ
オリンピアコス ~ギリシャ
スタンダール・リエージュ ~ベルギー

チェルシーはポルトと同組。
デコにとっては今も愛着がある古巣であり、あまりやりたくない相手。
プレミアリーグではデコをサブに回しているアンチェロッティ監督が、CLではデコをどう使うのかが興味深い。

こうしてみると、欧州のトップ32クラブが集うとはいえども、強豪は一握り。
各組から2チームが勝ち上がるため、最初から無風といえる。
バルセロナとインテルが入ったF組が、いわゆる「死の組」と言われるのだろうが、こんなのは死でもなんでもない。
それよりも、W杯欧州予選全体のほうが、よほど「死の組」である。

その死の組の試合、アウェイでのデンマーク戦が目前に迫っている。
W杯予選は残すところ4試合。
2位までに入らないとノーチャンスのルールの元、ポルトガルは勝ち点9で3位。
ここから先は一つの引き分けも死につながる。
どこかの国のゆるい「絶対に負けられない戦い」ではなく、これこそが本当の絶対に負けられない、いや引き分けられもしない戦いが始まる。

8月28日
移籍期間が残り4日となったこの日、インテルが、レアル・マドリーからスナイデル~MF 国籍ネーデルラント~を獲得した。
これでインテルは、懸案となっていたトップ下の補強が完了。
デコがインテルに移る可能性がゼロになった。

モウリーニョ談話
「スナイデルが来たことで、チームは完璧となった」

デコがアブラモビッチオーナーを批判するコメントを出してから2ヶ月。
まさかの残留である。
移籍を確信してヤフオクで売ってしまった冬のジャケットは返ってこない。
この冬の寒さは、しまい込んでいた仮面ライダー革ジャンを引っ張り出してしのぐしかない。

|

2009年9月 5日 (土)

さぬきうどんも渋滞

淡路SAに寄り、明石海峡大橋を撮影するはずだったが、もう後ろを振り返る気にさえなれない。
ホテルに伝えておいた到着予定時間の20時を回ったので、そこからホテルに電話を入れる。

東京から走ってきたんですが、まだ淡路島に入ったところでして・・
フロントの女性が苦笑いしているのが、電話越しにわかる。

「23時を過ぎたら玄関は閉まってしまうのですが、インタホンを押して呼び出してください。お気をつけて」

淡路島にはいるとあたりが突然暗くなった。
「街灯がない・・」
その時は地方の高速道路なので、街灯がないのだと独りごちていた。
だが、その後、高速道路にはどこにも街灯がないことに気づく。
要はあたりに建物がなく暗かったのである。

あたりが暗いうえに、前後、対向車線にクルマがいないと、そこは漆黒の闇となる。
ヘッドライトだけが唯一の光だ。

クルマはほとんど走っていない。
油断しているとすぐ視界からクルマがいなくなる。
初めて走る道は、どの程度のカーブがあるのかわからない。
先導する前のクルマに離されぬよう必死にアクセルを踏む。

四国に入るにはあと一つ鳴門海峡を渡らなければならない。
それにしても、漆黒の淡路島は広い。
ちなみに淡路島は全島が兵庫県である。
淡路島南SAで鳴門大橋を撮影する予定は、もちろんパス。

Naruto

明石海峡大橋ですっかり橋に怯えていたので、つづく鳴門大橋も長くて怖かった。

景色をよくするために欄干を低くするのはやめてもらいたい。

20:25
生まれて初めての徳島県
ここからは高松自動車道

もしも、さぬきうどん屋の営業が21時までだったらやばい。
気持ちがはやる。すると、
片側一車線・・
車間距離が開くとアップライトにしなければ、前を追えない。
だが、対向車が来るたびにライトを下げなければならない。

うどん
ライト
アクセル
忙しい・・

徳島県唯一の鳴門西PAは、頭の中、うどん一色で走っていたら見逃した。
これで「全県でSAに寄る」こだわりも終了。

香川県
20:56
Sanuki1 津田の松原SA に到着
名残惜しみながら、功労者の「冷えピタ」を剥がす。まだ美意識がわずかに残っていた。

とりあえず、財布だけ握ってうどん屋をめざす。

あなぶき家のセルフさぬきうどん
どうやら、間に合ったようだ。
高速同様、うどんも渋滞していた。

もうさっきから10分間。列がまったく進まない。
うどんを取りに行ったのか?それとも今うどんを打っているのか?
それは、麺ゆで待ちだった。

Sanuki2

うどん普通290
きつね60
メンチ100
ごぼうかきあげ130
しめて580円

写真を押さえると、それはもう、がんがん食べた。
周りなんか気にならない。
かっこつけてなんかいられない。

お店の人に尋ねると、営業は22時まで。
といっても、うどんを食べ始めた21:20には列は打ち切られていた。

愛媛県に入る。今回は行き帰りに通過するだけ。
川之江JCTで高知自動車道へ分岐。
川之江東JCTで、高知と徳島に分岐。
そのあたりから、ぱらぱらと降り始めた雨は、やがてざーざー降りに変わった。
フロントガラスに施したコーティングは、この時だけ効果を発揮。
ワイパー要らずだったが、それがどーしたである。
コーティングなんかせずに、ワイパーを使えばよいのだ。
知人の口車に乗って、また一つ賢くなった。

さらに進むと雨に加えて霧。
確かフォグランプがついていたはず。
スイッチの場所を探して、初フォグランプ。

「どんだけ~」
と思わず言ってしまうほど、トンネルばかりの高知自動車道。
実際の比率は知らないが、体感トンネル率80%。
ただ、雨の見知らぬ夜道では、トンネルの中のほうが明るくて走りやすかった。

高知ICを降りる頃、雨は小降りになった。
ひろめ市場のラストオーダーはとうに過ぎている。

23:30
「目的地周辺です」
カーナビの案内に左右をきょろきょろすると、予想とは反対側に高知ターミナルホテルが見えた。
西から東へ走っていたつもりが、逆だった。
事前に予約しておいた通り、立体駐車場を確保しておいてくれた。
これで安心して眠れる。

自販機でビール、水を買い、風呂上がりにテレビをつけると
NHKに佐野さんが出ていた。

初日走行距離:799km


|

2009年9月 4日 (金)

怖すぎる明石海峡大橋

快適だった新名神と別れを告げ、草津JCTで名神と合流。
ここから大阪・吹田までは、名神高速。
慢性的な渋滞の名所である。

 

渋滞にはまる前に草津PAに寄る。
♪ くさつよいとこぉ 一度はおいでぇ
と歌いながらトイレ休憩。
ここのPAのトイレはウォシュレット。確かにくさつよいとこだ。

 

事前の下調べによると、ここの名物は
草津あんぱん 120円
香川県のさぬきうどんにたどり着くには、まだかなり時間がある。
そこで、間食にあんぱんをゲット。
味はというと、まぁいわゆる普通のあんぱん。
買ったあんぱんは、らずべりぃというパン屋さんで150円。
ガイドブックに載っていた草津あんぱんとは別物だったのかも知れない。

 

ここで、冷えピタを買ってきたことを思い出した。
ダイソーに売っていた3枚105円のクールシート。
おでこに1枚貼って走り出す。

 

これが、はまった。
走るほどに、元気が回復するのがわかる。
頭痛がぐんぐん引いていく。
体温が下がり、思考力が戻ってくる。
渋滞のなかでは、ちょっと見た目に難があるが、そんなのはどうってことない。

 

大津SAは琵琶湖湖畔と比叡山のカメラポイント
名物は近江牛コロッケ
だが、日も暮れてきており、時間も大幅に押しているので、寄らずに先を急ぐ。

 

17:00
8県めの京都にはいった。

 

17:20
桂川PAで作戦タイム。
名神を終点まで走った先、阪神高速の「*号線」という名称を脳にインプットする。
都市高速を走る時、標識を見て瞬時にどちらに分岐するかを判断しなければならないことがある。
「●●方面」という表示は、土地勘のない場所では意味を成さない。
そこで、*号線という情報が、最大の判断材料になる。

 

Meishin_2 陽はかげっていく。
冷えピタで下がった体温。
死ぬかと思った炎天下の高速は過去の話。
心地よい夏の夕暮れがやってきている。
旅立つ前に最も恐れていた名神渋滞は、思ったほどではなかった。

 

 

 

 

Suita 吹田JCT
ここを過ぎると本日の渋滞も終わり。
西宮ICまで進み、阪神高速3号神戸線へ。

 

第二神明道路を通り、名谷JCTからは阪神高速5号湾岸線。
かすかにビルの谷間に見えた夕日が沈み、夜の帳が降りた。

 

 

カーナビの指示どおりで、間違いなく難解な阪神高速をクリア。
19:40
垂水JCT
いよいよここからは神戸淡路鳴門自動車道。
本州に別れを告げて、淡路島に渡る。
あたりはもう真っ暗。
写真を撮っても、光量不足でピンボケばかり。

 

 

Akashi やがて、暗闇のむこうから、吊り橋独特 「X」字の梁がある橋脚が見えてきた。

 

舞子と淡路島を結ぶ 全長3911mの明石海峡大橋は、世界最長の吊り橋。
1986年着工。1998年4月5日開通。
日没から23時まで、ライトアップされる。
舞子側から遊歩道が出ている。

 

ふと左側をみると、それは漆黒の谷。
遙か下に海
昼の明るい時も怖いだろうが、夜にこれを観たのはいけなかった。
そこに吸い込まれそうな錯覚に陥った。
いつもならば、吊り橋は左車線をのんびりと走るが、とても左車線は走れない。
中央に車線変更。ハンドルにしがみつき、身をかがめて走る。
後続車に気を配る余裕はない。
その場に止まってしまいたい衝動に駆られる。

 

かつて、テレビで観た映像が脳裏をよぎる。
それはサンフランシスコの吊り橋が台風にあおられ、きりもみ状にくねりながら、海へと崩れ落ちていくシーン。
恐怖を払いのけて、必死にアクセルを踏む。
しかし、踏んでも踏んでも終わらない。

 

4kmの橋を渡ったことがある人は、日本人の1%にも満たないだろう。
しかも、この高さ。そして暗さ。
高所恐怖症でなくても、ここは怖すぎた。

 

|

2009年9月 3日 (木)

アムロは安室奈美恵かと思っとった

【 河村たかしを追っかけるがね 】

2009年8月1日
この日、名古屋で始まった「世界コスプレサミット2009」のパレードに参加。
河村たかしは「機動戦士ガンダム」のアムロ・レイに扮した。

「ガンダムは知っとるけど、アムロは安室奈美恵かと思っとった」
なかなか、いいセンスだ。

2009年7月17日 「でぇら たかしの味噌まんじゅう」が発売された。
名古屋市長 河村たかしをキャラクターに起用した饅頭。
プレスリリースには、主要駅、
東海地区のサービスエリアで販売しているとあった。

高速道路で行く東京-九州の旅では、愛知県の高速道路を通る。
故郷へのお土産に、この饅頭を買うことに決めた。

製造元は、名古屋市中区の洋菓子店「ベル・シャポー」
名古屋に住んでいる時、大須ういろや海老せんべいのゆかり、ケーキのヒマラヤは知っていたが、このメーカーは聞いたことがなかった。

念のためにベル・シャポーのウェブサイトにメールを送り、どこのサービスエリアで販売しているかを確認する。
すぐに回答があり、以下の2カ所とわかった。

 伊勢湾岸道 刈谷ハイウェイオアシス(中央棟)
 東名高速道路 上郷サービスエリア(上り)

確認して正解だった。
「高速のサービスエリアで販売」とプレス発表した割には、たった2カ所だ。
しかも、今回の順路では 東名高速の上郷は通らない。
上郷SAは豊田JCTからさらに名神高速寄りにあり、東名→伊勢湾自動車道に進む場合は通らない場所だ。
刈谷ハイウェイオアシスが唯一の購入機会となる。

刈谷ハイウェイオアシスは(上り)、(下り)どちらからでも利用できる。
中央棟にお土産売場があり、名古屋のお土産が一堂に会している。

Takashi 「でぇら たかしの味噌まんじゅう」は、そこそこの棚数を使って置かれていたが、自分以外に手にとって検討している人はいなかった。
地元の人でもない限り、河村たかしに親近感を感じて饅頭が欲しくなる人はいないだろう。

価格:12個入り 630円
1個あたり 52.5円 安い!
かさはないけど数がある。職場のお土産に好適だ。


ただし、数もあるけどかさもあるのが好きなナゴヤ人には、ウケは今ひとつかも知れない。

包装紙には河村たかしをいじったネタが記されているが、
でたがりやのたかしでーす
という台詞は、民主主義の雄、河村たかしにしてはおちゃらけ過ぎと感じた。

Takashi2 一つ一つが透明のセロハンで包んであり、河村の似顔絵としゃちほこがあしらわれている。

一口頬張ると、舌には餡の甘さと味噌の辛さ。
口内に味噌の香りが広がる。
後味はほのかな味噌のコク。
甘い饅頭はダメという人でも、これならばいける。

8月30日の総選挙の結果、河村たかしの総理への道は、遠のいた感がある。


ここしばらくは、コスプレでも饅頭でも何でもいいからキャラを立たせ、知名度を上げることに務めるのが正しいだろう。

【 河村たかしを追っかけるがね 】 は、毎週木曜日に掲載しています。

河村たかしを追っかけるがね 目次

|

2009年9月 2日 (水)

名古屋は暑すぎるでかんわ

13:20
東京から320km 刈谷ハイウェイオアシス
高速のSAなのに観覧車がある。
この灼熱地獄の日、誰が乗るのかと思ったら、全室空車で回っていた。
事前の調査によると、中央棟に「でぇら たかしの味噌まんじゅう」が売られている。

売店には、味噌煮込みうどん、味噌カツのたれ、きしめん、守口漬け、赤福 ・・
名古屋・三重の土産はほとんど揃っていた。
ただ、松阪牛のしぐれ煮だけは見あたらなかった。

Misoman_4

箱をその場で開けて、口に放り込む。
1つ、2つ、3つ
浜名湖でうなぎバーガーを逃したので、これが今日の昼食。
確かにみその
味がする饅頭だった。

ガソリンは 125円/L
そろそろ入れておこうかと思ったが、クルマが1台待ちだったので見送った。

Triton

13:50
名港トリトン
名古屋港を東から「名港東大橋」「名港中央大橋」「名港西大橋」の順番で渡っていく。
できあがっていく姿を下から見ていた頃は、どえらいモノを作るもんだ。さすがナゴヤと思っていたが、こうして渡ってみると、思ったより迫力を感じなかった。

三重県に入ると、左手に長島スパーランドが見えてくる。
「空気が乾燥してくる午後はスピードが速くなる」という風説がある木製ジェットコースター、ホワイトサイクロンはオープンから10年が経過した今も圧倒的な存在感を維持している。

カーナビは四日市東JCTでは右側へ分岐すると案内している。
左車線から中央車線へ車線変更。
ハザードランプをつけてお礼を言うと同時に「どうも」と手を上げる。
後部座席がないので、後ろのクルマからもこの合図は視認しやすいはずだ。
ところがこの車線は一向に進まない。
強い日射しが照りつける高速の路上で、停車を続けるのは辛い。
左側の車線はクルマがすいすいと流れていく。
穏やかな心の旅を心がけているので「まいったなぁ」という程度に見送る。

JCTに着いてみるとさっきまで居た左車線からでよかった。
ここだけで15分は違った。

カーナビでは直前になると分岐地点の詳細なイラストが現れる。
このイラストは本線が2車線で左分岐が1車線というように表示され、自分がどの車線にいればよいかを知ることができる。
進路が左分岐の場合、早くから左車線に寄りたくなるが、誰もがそう思うのでその車線は混む。
着いてみると左から2番めの車線でもよかったということがある。
このイラスト表示によって、混まない車線に残ることができる。
周りのクルマの流れを見ていると、こうしたナビをつけている人はまだまだ少ないようだ。

15:00 御在所SA(下り)
この旅1回めの給油。 125円/L
GSにはクルマの行列ができている。
「満タンはいります」
おねがいしまーふ・・・

暑すぎて頭が痛い。
もう、脳内が壊れ始めている。
12.64km/l
東京都内を走っている時は 8km/l。
125円/L 10km/lで旅の予算を立てて来たので、この数値は助かる。

亀山JCTからは、初めて走る新名神高速道路。長く通称「第二名神」と呼ばれてきた。
設計速度120km/h ITSの自動運転を視野に入れて作られただけに道幅が広く、走りやすい。

滋賀県
16:00 ようやく滋賀県に入る。
新名神唯一のSA、土山SAに立ち寄る。
ここは平凡だった。
129円/L
高知の到着予想時刻は 21:55と表示された。

ひろめ市場のラストオーダーに間に合うには、もうあと35分しかマージンがない。

|

2009年9月 1日 (火)

水分について、しらべました。

 水は、命の源泉となる液体。

 カルシウム、マグネシウムを多く含む水を、ミネラルウォーターと呼ぶ。
 スーパーマーケットで安く汲めるのはアルカリイオン水。

 水の硬度は 1度、2度という単位で表す。
 100cc中に含まれるカルシウムイオン、マグネシウムイオンの量を酸化カルシウムの量に換算、1mg を1度としている。
 10度以下が軟水、20度以上が硬水。
 ただ、一般に使われている「硬水」「軟水」の表現は厳密なものではなく、あくまで目安としての硬軟を言っている。

 1985年、環境庁(その後、環境省となった)が「名水百選」を選んで発表した。

 水について語る文献では必ずと言っていいほど
「人のからだの70%は水でできている」
という一文が登場する。

 自分の場合、TANITAの体組成計で計ると、体水分率は平均して57%である。
 あとの13%はどこにいったのだろうか。
 そもそも2足歩行している我々人間が「70%は水である」と言われても実感がない。そんなに水だらけだったら、こうして立っていられないだろう。いったい、この体のどこがどう水なのか?

 そうして、水の本をいくつか読んでいると「水は永遠の友」平沢猛男 1995年 に、その答えを見つけた。成人男子体重の70%が水。その内訳について詳細な表が載っている。そのページがこの本の一番の「売り」と思われるので、引用は遠慮する。

 水分について研究を重ね、心がけていること。

1,朝起きたら、すぐ水を飲む。
 便通を促すため。

2,食事中と、食後3時間は水分をとらない。汁物も同様。
 胃液を薄め、消化が悪くなるため。
 水は空腹時に飲むもの。

3,入浴前30分は飲まない。
 高齢の場合は、脳出血を起こす可能性がある。

4,アルカリイオン水を使わない。
 胃液がアルカリ性に寄ると、ピロリ菌が繁殖する。

5,コーヒーを水分の代用にしない。

6,軽い運動時は、水を飲む。
 スポーツドリンクはレース、または、極限まで追い込むトレーニング用。
 軽い運動でスポーツドリンクを摂ると、オーバーカロリーになりがち。
 必要な栄養は、食事とサプリメントで摂る。

7,水分は、1日2リットル飲む。
 水は体をクリーニングする働きがある。

 この中で、2については異議を唱える方もいるだろう。
「食べ物が、喉につっかえて、返って消化に悪いよ」
というかも知れない。
 僕自身、これを始めてから3ヶ月しか経っていないので、10年後のこのページで、検証経過をお知らせしたいと思う。

|

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »