« たま川で花と人を見る | トップページ | 走ることが好きになれない »

2010年4月 8日 (木)

e3グリップを4ヶ月使った感想

"新兵器"e3グリップ到着。

■グリップから手を離せるよう、手首にかけるストラップが付いている。
■左右専用。それぞれに「L」「R」のマークが入っている。
■自分からみて「L」「R」の文字が正しく天地を指すように握る。
■商品には説明書が入っていない。

ラン初日は肩がこった。
でも、2日めからは力が抜けて肩はこらなくなった。

4ヶ月使った結論を先に言うと、これは買った方がいい。
マラソン初挑戦でまず、ウォーキングでカラダの軸をつくりたいという人。
マラソン完走経験はあるが、レースまで時間がある調整段階のウォーキング、ジョギングで真っ直ぐなフォームを身につけたい人。
ほとんどのランナーにとって必要な品だと思う。

フォームはずいぶんよくなった。
e3グリップだけでそうはいかないが、大きな助けになったことは確か。
レースではこれを握って走るわけにはいかないが、手の感触を覚えているので、正しいこぶしのカタチを作ることができる。
そのカタチは肩に力が入らない、自然なカタチだ。

e3グリップが特によいのは、ゆっくりとしたピッチでのステップ運動。
そして、ゆっくりとしたペースでのウォーキング、ジョギング。
「ゆっくり走れば速くなる」は佐々木功の著書。
だが何度読んでも、なぜそうなのかがわからなかった。

今シーズン、e3グリップを握りスローなトレーニングをしてみてわかった。
ゆっくり走ることには、心肺機能の強化だけでなく、正しいフォームを体に覚え込ませる効果があるのだ。
だらけたフォームでゆっくり走るのはわけないが、正しいフォームでゆっくり走るのはきつい。
ゆっくり走るのも立派なトレーニング。
欠かせないトレーニングであると知った。

E3  e3グリップ 商品の概要
■販売元:e3グリップ アソシエーション
■販売価格:3,990円
■重さ:70g
■原産国:米国

 女性用
■e3グリップ093(一般女性・ジュニア サイズ)
 2009年10月発売

マラソン用品として売られているもので、フォーム矯正に焦点を当てたものは、このe3グリップと「CW-X柔流」の2点がある。

練習は常にe3グリップを握って走る。
今年のテーマは「骨盤と肩胛骨の回転」
練習初日は快晴だったので、肩胛骨の周り具合は影を見て確認した。

Amazon e3グリップ販売ページ 3,990円 送料無料

ど素人!マラソン講座

|

« たま川で花と人を見る | トップページ | 走ることが好きになれない »