« マラソン35km 失速しない方法を実証した。 | トップページ | スコラーリ 日本代表監督就任 »

2010年5月25日 (火)

亀有に両さんの像を見に行ったぜ

再びキヨシローの登場だぜ。

言問団子を堪能した俺たちは、電車に乗って亀有にやってきたぜ。

亀有ってのは、公園前派出所ってくらいだから、吉祥寺のそばにあるのかと思っていたら、仲間に「それは井の頭公園でしょ」とつっこまれたぜ。

Kame1 亀有に何をしにきたかというと、両さん像を見に来たんだぜ。

●●像といえば、柴又の寅さん像と相場は決まっているが、最近では亀有が両さん像を乱"造"してるって聞いたから、聞き捨てならないぜ。

まず、駅前では両さんが気さくに手を振って迎えてくれたぜ。なぜかヨコのおばあちゃんがカメラ目線でポーズをとったぜ。

Kame3 つづいて祭り両さんだぜ。

どうもこのポーズはカトリクンの両さんを連想して、いとおかしくないぜ。

カトリクンは悪いやつじゃないが、コミックを集めていた両さんファンとしては、脳内であれが両さんだとは情報処理してくれないぜ。

中川もいるぜ。

Kame2_2  でもさっきから妙な違和感があるぜ。表情といい、服装といいよくできたスタチューなんだけど、なにかが違うぜ。

え?スタチューってなんだって?

よく聞いてくれたぜ。

【statue】無生物の立体モデル。スタチュー本来の意味は「彫像」「立像」だぜ。
生物はフィギュア、建物にはジオラマという呼び名があるが、バイク、家具などの無生物の蒐集用モデルには、呼び名がないからスタチューと呼ぶことが多いぜ。

キャラクターとバイクの組み合わせは、フィギュア+立体モデル。それを一言で片付ける時にもスタチューと呼ぶぜ。

型の上に彩色していて、関節可動ではない生物の立像はフィギュアではなく、スタチュ-。
だから亀有にある一連の両さん像はスタチューってことになるぜ。

ピカチューとまちがうなよ。

Kame4 亀有マップを片手に順路をたどっていくと、次はサンバ両さんだぜ。
数日前にマラカスを折られたらしく、包帯を巻いていたぜ。
事件について説明した張り紙が見える。

ここは、ちょうど旬の場所と言うこともあって、写真を撮っているご同輩が多かったぜ。
数日後、当事者が名乗り出て
「いたずらで折ってしまった。マラカスは捨てた」
ということらしいが、マラカスは行方不明のまま。
こういう遺失物が出てくるかどうかで、日本人の品が問われるぜ。

Kame5 次は楽しみにしていた本田だぜ。
本田と言えば、バイクに乗ると人が変わる。
ぜひともCBにまたがって吠える本田だったらいい

・・と思っていたら、なんだこれはだぜ
(考えには個人差があります)

「手を抜いたな」
ここでも仲間の意見に個人差は発生しなかったぜ。

 続きはまた今度にするぜ ^^;)

|

« マラソン35km 失速しない方法を実証した。 | トップページ | スコラーリ 日本代表監督就任 »