« 岩野橋の第7関門 | トップページ | ホテル元春と元春ビルとライオンの物語だぜ »

2010年5月19日 (水)

王さんの五十番に行ってきたぜ

王さんゆかりの店「五十番」に行ってきたぜ。

「五十番」は、建設中の「東京スカイツリー」のそばにあるぜ。

スカイツリーは行くたびに大きくなるぜ。もしも小さくなったら、それはそれですごいぜ。

Sakasa_2 逆さスカイツリーの名所があるというから、そこで写真を撮ってきたぜ。

いち早く、聞きつけたたくさんの人が写真を撮っていたぜ。

「逆さ富士」に始まって、日本人は水面に逆さに映ったものが好きだぜ。

それならば、神戸の鉄人28号の前にプール作って、逆さ鉄人。静岡のガンダムは、逆さガンダム。もうなんだってありだぜ。

50tento

50ban 王さんの実家はその昔、中華料理屋で墨田区の八広って所にあったんだぜ。

その店で修行していた人が、のれん分けして開いた店が押上にあるこの「五十番」

王さんは子どもの頃「肉そば」ってのが好きだったって聞いたから、そいつは外せないと思って注文したぜ。

でも、やっぱり中華料理屋といえば、炒飯は外せないから、一緒に頼んだぜ。おっと、もちろん餃子も忘れてないぜ。ベイビー

炒飯の隣りに映っているのが「肉そば」だぜ。

チャーシュー麺のようなやつを想像していたから "長崎ちゃんぽん"そのものなのが出てきて、ちょっと面食らったぜ。味はまさに長崎市の家庭で出てくるような、おふくろの味 ちゃんぽん、そのものだったぜ。

炒飯は恐らく、店主の二代目?が作ったものだと推察したぜ。

Om_2そしてもう一品がオムライス!

中華料理屋にオムライスってのが、いかしていると思わないか?

メニューに「オムライス」と書いてあって、頼まないのは人として難しいぜ、などと言いつつ頼んだぜ。

たぶん、メニューに「カルボナーラ」があっても、頼んでいたぜ。

おっと、このオムライスは美味かったぜ。きっと、店主の作だと推察したぜ。

ケチャップたっぷり、濃厚な味ってやつに、家庭で母親がつくるような、ちょっと薄めの玉子。さいこーだぜ。

Sumida 「五十番」を堪能した後は、錦糸町まで歩いて、2010年4月にできた墨田総合体育館をのぞいたぜ。

そうそう、ここには王さんの展示コーナーがあるんだぜ。

お目当ては現役当時、王さんが使っていた美津濃のファーストミット。

親戚のおばさんが保管していた物を寄贈したらしいぜ。

美津濃製では、王さんモデルのファーストミットは販売されていないから、ぜひとも、美津濃さんには、限定販売で王さんモデルを、よろしくたのむぜ。

Yoboyo 体育館のあちこちには「呼ぼうよ!東京マラソン」の幟がはためいていたぜ。

スカイツリーができるから、コースをこっちに変えてみんかね、おみゃーさんというわけだろうけど、ランナーが浅草から墨田に抜けたら、コースから外される築地の人はきっと怒るぜ。

などと、余計なお世話を考えつつ、一周忌をちょっと過ぎたけど、キヨシロー節でお伝えしたぜ。

錦糸町から先の散歩は、明日のココロだ~ ぜ

|

« 岩野橋の第7関門 | トップページ | ホテル元春と元春ビルとライオンの物語だぜ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 岩野橋の第7関門 | トップページ | ホテル元春と元春ビルとライオンの物語だぜ »