« 新しくて古い駅 新横浜 | トップページ | 車内販売A車ワゴンは、後ろからやってくる »

2010年8月27日 (金)

刺身カレー 5年ぶり2度め

全国の「刺身カレー」ファンの皆さん。お待たせしました。え、待ってない?

世界初! 初代・2006年8月のさしみカレーから4年。多数のブーイングと無関心の彼方に葬り去られたあのメニューがついに帰ってきた。

といっても、始めから「さしみカレー2」をやろうと思っていたのではなく、その日は刺身を食べたい気分だった。
これだけ暑いと知らず知らずのうちに、気温と湿度が体力を奪っていく。
暖かく炊いたご飯が美味しく食べられる、さっぱりしたおかずが食べたい。
そうだ、刺身、食おう。
せっかくだからカレーも買おう(笑)
ただし4年前、あれだけ美味しくなかった「さしみカレー」
今回もやっぱりダメでしたという落ちの一行がもう頭にある。

こうして4年前に刺身を買った時と同じスーパーにやってきた。
前回の記録によると刺身は「まぐろ」と「かつおのたたき」の二品。
そこで、ふと気づいたのだ。
もしかして、前回のまずさは魚の選択が誤っていたのではないか。
あの時は刺身なのに魚の味がしなかった。醤油をかけてみて辛うじて魚の面目を保ったのだった。

そこで今回は前回の二品を外し、三品を選ぶ。
「しめさば」「サーモン」「ぶり」
それだけで食べても充分に主張が強いこの三尾?ならばやってくれるかも知れない。

ということで、既にご飯にのっています。

Sashimi1

前回は200万画素デジカメだったので画面が暗く、見た目にも美味しくはなかった。
今回は1000万画素一眼レフ。
サーモンの紅が鮮やかに発色していて、この時点で勝負あった感がある。

カレーは長年のお気に入り「カレーマルシェ中辛」
次にさしみカレーをやるならば、カレーはこれに決めていた・・
わけではなく、特売で158円だったから買った。
失敗が濃厚なメニューのために、300円前後レトルトというカレー投資は気が引けた。

Sashimi2

カレーマルシェがのった。その特徴であるマッシュルームが、私はここにいるわよ(なぜか女性)と主張している。だが、カレーがかかるとやはり絵面が悪い。

Sashimi3

結論からいうと、今度の刺身カレーは美味かった。
さば、サーモン、ブリの順で食べたが
サーモン>さば>ブリの順で美味かった。
カレーに乗せて食べるのは二切れずつにとどめて、残りは刺身で食べた。
それくらいで止めておいたのも、好印象が残った一因だろう。

今回使ったカレーマルシェのマルシェはフランス語で「市場」のこと。
そのフランスには、こんな諺がある。
「ピレネー(フランスとスペインの国境にある山脈)のこちら側では真理だが、ピレネーのむこう側ではそれは真理ではない」

前回のさしみカレーでは、皆さんと同じフランス側にいた僕はピレネーを越えて、スペイン側に来てしまった。
次はあなたがピレネーを越える番だ。
ピレネーでわかりにくければ、富士山でも愛宕山でもいい。

さぁ今回は自信を持って言おう。

 皆さんも、一度お試しを! ...



|

« 新しくて古い駅 新横浜 | トップページ | 車内販売A車ワゴンは、後ろからやってくる »

コメント

この1枚目の写真のごはんが黄色いのは照明の色でしょうか?それとも何か混ぜ込んでるのでしょうか…。

私は絶対マネはしませんが、センス的にはイケてると思います(・ω・)アイデアというより写真が。
色がカラフルで可愛いです。皿が特に。この記事だけ見ると日本人とは思えませんね、ラテン系の方の記事みたいです。

投稿: しろ | 2010年8月31日 (火) 02時45分

少し玄米が入っていますが、2枚め以降のフラッシュをたいた写真では米が白いので、恐らく光の具合かと。
ラテン系と言われると、わけもなく嬉しいですね^^;)

投稿: moto | 2010年8月31日 (火) 18時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新しくて古い駅 新横浜 | トップページ | 車内販売A車ワゴンは、後ろからやってくる »