« 佐野元春の低いテンションに戸惑う学生たち | トップページ | 旅の切符を眺めながら、計画を立てる。 »

2010年8月 5日 (木)

田園調布の坂を歩いてきたぜ

梅雨が明けたある夏の日。

いつもの散歩仲間たちと、今度は田園調布の坂を歩いてきたぜ。

集合は東急電鉄「田園調布」の駅

Saka1

既に暑いぜ。

少しでも涼しい感じを出そうと画面を暗くして撮ってみたぜ。

歩き始めた僕らをタコさんの公園が迎えてくれたぜ。

Saka2

と思ったら「サンリオ ストロベリーハウス」と書いてあったぜ。

新幹線の可愛いキャラクターが出ていて、思わず買いそうになったぜ。

田園調布は閑静な住宅街。駅から放射線状に伸びる区画がパリを思わせるぜ。って、あれ?ローマだったかな・・

Saka3

勾配26%だぜ。きつい坂にはコンクリートに○い模様が切ってあるんだけど、グリップのいい靴ではこれに引っかかる。下りは転びそうで怖かったぜ。

Saka4

その名も「急坂」 次のマラソンシーズンには、ここに「全力坂」しに来るぜ。

Saka5

最後は東急電鉄「多摩川」駅アウト

最後にみつけたのがこの「どりこの坂」

どり、この坂でも登るか・・ って言おうかと思ったけど、皆、猛暑のなかを歩いて疲れていたから、やめといたぜ。

Dorikono

「どりこ」の坂ではなく、「どりこの」という清涼飲料にちなんだ坂らしいぜ。

この日歩いた高低差は70m

20100710_2

およそ2時間 猛暑に耐えた僕らは、スペイン料理屋でよく冷えたビールにありついたんだぜ。

Saka6   

スペイン料理屋だけど、一番うまかったのは、フランクフルトだったぜ。

|

« 佐野元春の低いテンションに戸惑う学生たち | トップページ | 旅の切符を眺めながら、計画を立てる。 »

コメント

はい、ダジャレをどうにか押さえ込めてよかったです(゚ω゚;)口に出してしまってたらさらに皆さん変なエネルギーを消耗するところでしたね。せっかく思い付いたのに気を遣って我慢したmotoさんを想像するとだいぶ面白いです( ̄∀ ̄)

投稿: しろ | 2010年8月 5日 (木) 00時19分

"せっかく思いついた"なんてことはないですよ。5分に1本くらい考えてます。でも口に出す機会が少ないと、だんだんさび付いてくるね  ^^*)

投稿: moto | 2010年8月 5日 (木) 00時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 佐野元春の低いテンションに戸惑う学生たち | トップページ | 旅の切符を眺めながら、計画を立てる。 »