« 博多に帰ってきた | トップページ | さくらコレクターモデルを予想する »

2010年10月 5日 (火)

博多駅 旅の終わりの記念撮影

------------------------------------
300系  6:34 品川
0:12 ▼ ひかり501号
6:46 新横浜
------------------------------------
N700系 6:49 新横浜
1:24 ▼ のぞみ5号
8:13 名古屋
------------------------------------
700系  10:05 名古屋
0:51 ▼ のぞみ209号
10:56 新大阪
------------------------------------
500系  11:33 新大阪 
0:14 ▼ こだま745号
11:47 新神戸
------------------------------------
Railstar13:35 新神戸
1:53 ▼ ひかり563号
15:28 新山口
------------------------------------
100系  16:19 新山口
1:03 ▼ こだま747号
17:22 博多
------------------------------------

130 右から乗車順

1975年3月10日<昭和50年>
ここ博多駅は、山陽新幹線開業の日、在来線博多に隣接して開業。
現在は JR在来線、福岡市営地下鉄が併設されている。

1983年
福岡市営地下鉄が仮開通した。
福岡の地下鉄は1981年に開通したが、当初は天神-室見間のみの部分開通だった。

1990年4月1日
通勤新幹線 博多南線開業

131

2011年3月3日
博多阪急、東急ハンズ、複合映画館、飲食店約200店などが入る新博多駅ビル「JR博多シティ」オープン。
かつて、天神にIMSができた時、コンペで敗れた東急ハンズ。
博多にようやくハンズがやってくる。

132 16番線に入線するN700系

2011年3月12日
博多-新八代間 開通
九州新幹線<博多-鹿児島中央>が全線開通。
中央改札が1階に移動する。

133

博多駅の新幹線ホームは、現在のところ2面4線。
九州新幹線のホームは在来線寄りに新設される。
この写真では工事中だが、一ヶ月後の2010年9月23日、九州新幹線用ホーム11,12番線の工事が完了し、3面6線態勢が整った。

134

敷地に余裕はないため、在来線の福北ゆたか線を1線廃止して、九州新幹線に振り当てた。
11番線は山陽新幹線と接続していない九州新幹線専用ホーム。

下の写真、エスカレーターの左側に来春、九州新幹線への登り口が現れる。

135_1731

この目隠し壁の向こうに九州新幹線のコンコースがある。

137_ks

鉄道ファンとしては新幹線限定の「新鉄」
鉄道模型は新幹線限定の新鉄コレクター。
銘柄はトレーンの製品を集めている。

この会社のNゲージは1個1,050円と手頃。
高額Nゲージ製品と比べると、ディテールの再現が省略されているが、毎日眺めて暮らしているわけではないので、およその概観が再現されていれば何も問題はない。

今回「新幹線・全部乗る旅」で乗った電車のうち、まだ持っていないのは「レールスター」のみ。
売店で「レールスター」を買ってきて、本物のレールスターと一緒に記念写真を撮った。

136_1735

新幹線の手すりはどこでも丸いので、モノを置くことはできない。
こういう時「手で切れるテーピングテープ」が役に立つ。

マラソンレースで万が一の保険として、ウェストポーチに入れているのが「手で切れるテーピングテープ(伸縮)」
小物を映しこむ撮影に便利なので、今回の旅からカメラストラップに5cm程度を切って貼り付けている。

「新幹線・全部乗る旅」 旅日記は不定期で連載中です。
目次ページはこちらです。
100系 300系 500系 700系 レールスター N700系に一日ですべて乗る品川-博多の旅日記


|

« 博多に帰ってきた | トップページ | さくらコレクターモデルを予想する »