« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月の31件の記事

2010年12月31日 (金)

2010年 しらべるが選ぶ5大ニュース

1,名古屋市議会リコール成立

2,W杯南アフリカ大会 カルロス・ケイロスの迷走でポルトガルがベスト16で敗退

3,参議院選挙 与党過半数割れ

4,佐野元春デビュー30周年

5,沢村拓一巨人入団

名古屋市議会はどえらいことになっている。
河村たかしの革命が順調に進んでいるからだ。
2011年は、いよいよ名古屋発の革命にスポットライトが当たるだろう。
「政治は有権者が変えられる」
その実感を国民の多くの人が持ち始める年になることを願う。

南アフリカで起きたカルロス・ケイロスの乱心は、ポルトガルサッカーを応援する者にとって悲痛なできごとだった。
彼のためにW杯を1つ失った。
それが最後のW杯だったデコにとって、不運としか言いようがない。

参院選の結果は、参議院で民主党が過半数割れ。
これでまた「ねじれ国会」の再現かと思ったら、野党がかつての野党のようないやがらせに終始するまでもなく、与党自ら迷走を始めてしまった。
国際情勢が不透明なこの時期に、与党がこれではまさに"死活問題"になってしまう。恐ろしいことだ。

佐野元春デビュー30周"年度"は続いている。
ここまでの活動は期待以上。
ファンにとっては十分、どかーんと大きい。
1月末に発売されるセルフカバーアルバム。
かなり、カッコイイ出来のようだ。
3月13日のファイナルでは、どのようなステージが見られるか。
久しぶりに指折り数えて待っている。

かつて江川卓が20勝を挙げた1981年。
江川が投げる試合は進行が早く、20時を回った頃に終ることもあった。
球場職員は早く帰れるので喜んだが、テレビ局は残り時間をつなぐのに苦労した。
その年は攻撃よりも守備の時間のほうが、見ていて楽しかった。
沢村拓一が、守備の時間が楽しみになるような快投を見せてくれれば、野球の見方が少し変わる気がする。

 今年も「しらべる」と「しらべるが行く」を読んでくださってありがとうございました。
 皆様、よいお年をお迎えください!

moto

2006年 しらべるが選ぶ5大ニュース
2007年 しらべるが選ぶ5大ニュース
2008年 しらべるが選ぶ5大ニュース
2009年 しらべるが選ぶ5大ニュース

|

2010年12月30日 (木)

箱根駅伝の見所は、手袋の色

1月2日・3日は、2010年度箱根駅伝
今年の見所は早稲田の三冠達成ではなく、選手の手袋の色である。

箱根駅伝のルール
■ 往路5区、復路5区 合わせて10区は異なる10人の選手が走る。
■メンバーは事前に発表されるが、補欠との交替が認められている。
 どの区間に誰が走るかはフタを開けてみなければわからない。
■ 「往路」「復路」「総合」 3つの優勝を争う。
  復路は 往路結果による時間差スタートのため、復路ゴールで即決するのは「総合」優勝。
 「復路」優勝は、全チームがゴールした後に算出して判明する。

 →箱根駅伝を簡単に説明しますよ

一般的な論調で言えば、見所は早稲田の三冠。
三冠というのは、同一年度の大学生 "三大駅伝"すべてで優勝すること。

三大駅伝
10月 出雲駅伝・島根県出雲市
11月 全日本大学駅伝対校選手権・名古屋熱田神宮→三重県伊勢神宮
1月 箱根駅伝・東京~箱根往復

ロードレースシーズンは9月から4月まで。
この期間が1つのシーズンとして扱われる。
過去に三冠を達成したのは1990年度と2000年度の2校だけ。
いずれも10年区切りの年に連続して達成されている。

だからといって早稲田が勝つとは限らない。
特にラグビーで早稲田にうっちゃり負けをくらった明治に期待する。
総合がムリでも往路くらいは勝って欲しい。

さて、今回テレビ観戦のポイントは選手の手袋の色。

ランナーは5mから10mあたりの前方を見て走る。
腕振りを意識した走りでは、拳が視界の下隅にはいる。
腕が振れていない時は、拳が見えない。
腕振りを大切にするランナー、あまり気にしないランナー。
走りはそれぞれ。

腕を振れば、その分速くなるとは限らない。
ただし、腕を振ればその分、脚が休める。

フォームを気に掛けるのは練習だけ。
レースではそんなことに気を取られていては疲れてしまう。
腕振りを気にして走るわけにはいかない。
そんな時、ストレス無く拳が視界に入っているかを確認するために重要なのが、手袋の色なのである。

アスファルトの濃色が背景となるため、青・紺色は見づらい。
白や黄色はよく見える。

選手がはめている手袋の色を見れば、腕振りへの意識が見えてくるのである。

ど素人!マラソン講座

|

2010年12月29日 (水)

鳥栖の中央軒でかしわうどん

--------------------------------------------------
 "九州新幹線"を追っかけるばい 第14回
--------------------------------------------------

昼でも薄暗い線路下の渡り廊下に、第7回九州駅弁ランキングのポスターを発見。
我らが佐世保代表「レモンステーキ」「あごめし」も入っている。
なに、小倉駅には鶏檸檬ステーキ弁当があるのか・・・
有田焼カレーの"焼き"はどっちにかかっているのか・・
こうしてみると、どれも一芸に秀でている。
幕の内総花的な弁当と一線を画していて、その心意気やよし!

Ekiben

改札を出てすぐ「みどりの窓口」へ。
本来ならば「次のかもめは何時ですか?」というような質問が妥当な場所で
「中央軒の本店どこですか?」
とぶしつけな質問。
それでも、お姉さんにっこり笑って、すかさず言った。
「そこに見えてますよ」

Tosu

確かに見えていた。

 

しかし、どうやら様子がおかしい。行列のできる中華料理屋さん、チャーハンも美味いよというイメージとはほど遠い。駐車場に停まっているのは、どう見ても配送車だ。

 

はいる前から答えが見えてしまったが、一応、中に入って尋ねる。

 

あのぉ、ここ、たべられ ・・るわけないですよね、ははは・・・

 

「えぇ、ここはやっていないんですよ。駅の中にお店がありますよ」

 

本店ではなく、本社だったようだ。

Chuoken

すかさず、駅にとんぼ帰り。改札とキヨスクにはさまれた「中央軒」へ。
販売カウンターには憧れの焼麦が積まれている。

Chuoken2

鳥栖と言えば、中央軒の焼麦
焼麦と書いて【 しゃおまい 】と読む。

 

1956年(昭和31年)
発売 当時は一般的なシウマイ同様「焼売」と表記していた。

 

1983年頃
折り詰め駅弁仕様での販売を休止。

 

2003年
およそ20年ぶりに販売再開。

 

2010年現在、中央軒の駅弁では、焼麦単品、焼麦+かしわめしの焼麦弁当を販売している。

Shiumai

のれんをくぐった店内は料理場に面したカウンターとテーブル席。時間はちょうど12時をまわったまさにお昼時。サラリーマン、土建屋の兄ちゃん、旅風情の枯れたカップル・・ さまざまな様相のお客さんでほぼ満席。カウンターの一番奥に1つだけ空席を見つけた。

Udon

あとで写真をみると、丸天、ごぼう天、えび天、月見・・と選択肢があったのだが、東京からわざわざ鳥栖に来て、かしわうどん以外に目が行くわけがない。

Kashiwa

去年の夏、「高速1000円の旅」の途中、基山パーキングエリアで食べて以来。かしわうどんとは1年2ヶ月ぶりの再会。あの時は、お昼にカツオのたたきを食べたきりで高知~福岡まで一気に走った後。空腹も手伝ったのか、かしわ(鶏肉)に染みた出汁が心に染みた。

 

長居しては悪いので、必死に食べる。うどんとはこうして、脇目もふらずに食べるものだ。もちろん、記録も必要だ。場違いは承知のうえ、一眼レフでかしわうどんにカシワッ、カシワッとシャッターを切る。最近は食べることが主なのか、後で書くブログのための撮影が主なのか、よくわからない。

 

ごちそうさま。汗を拭き拭き、再びのれんをくぐると、すぐ隣のキヨスクへ。

Ring

新発売!さくらのかわいい鈴 450円には目もくれず、こう言った。

 

新鳥栖まで歩いて行きたいんですけど、どう行けばいいですか?

 

「え゛ 歩いて行くの? 遠いですよ」
なんだか悪いモノでも見てしまったかのような怪訝な顔。
眉間にしわが寄っている。

 

事前の調べでは・・実はよくわかっていなかった。
新鳥栖駅はまだ地図上に明確に書かれていない。
長崎本線の線路から類推して、恐らくこのあたりだろうという程度。
根拠もなく、徒歩20分くらいだろう・・と考えていた。

|

2010年12月28日 (火)

最初で最後の「リレーつばめ」 鳥栖まで一駅の旅

--------------------------------------------------
 "九州新幹線"を追っかけるばい 第13回
--------------------------------------------------

視察の目的地「鳥栖」までは特急でひと駅。鹿児島方面行きの「つばめ」、長崎行き「かもめ」、ハウステンボス行き「ハウステンボス」、佐世保行き「みどり」いずれでもよいのだが、ちょうど乗り継ぎがよかった「リレーつばめ43号」に乗車する。

九州新幹線は、新八代から鹿児島中央区間だけが部分開通している。博多から新八代までを走り、新幹線の「つばめ」にリレーするから「リレーつばめ」。2011年3月に九州新幹線が全線開通すると、鹿児島本線の特急は廃止される。

Rt

リレーつばめの役割を終える787系電車は、その後は日豊線に使用するとJR九州が10月20日に発表していた。
現在、日豊線には別府―宮崎空港などの「にちりん」、宮崎―鹿児島中央の「きりしま」が走っている。

787系は1992年に登場して18年。
最高時速はJR特急としては速いほうに属する130km/h。

Tbm

この日は博多~佐世保間の往復切符を持っていたが、途中下車不可のため使えない。博多から鳥栖までの乗車券540円+自由席特急券600円を買い求めて乗車。

一部の列車を除くつばめ、かもめ、みどり、ハウステンボスには車内販売がない。乗車したのはその"一部"のつばめ。座席には車内販売メニューが置いてある。ワゴン販売のメニューが座席に置いてあるのは初めて見た。

いかに魅力あるワゴンをつくるかが、車内販売員(JR東海ではパーサー、JR東日本ではアテンダントと呼ぶ)の腕の見せ所。これから新幹線が始まれば、"車内販売なし"とはいかない。JR九州のスタッフには、メニューに頼らない販売力をこれから磨くことになる。

Menu

博多を出て鹿児島本線を南下。さっき博多南線で昇ってきた逆方向。博多を出るとすぐ、竹下の駅を通過。右手には無数の待避線が広がる。

1133

博多を出て10分過ぎ。九州自動車道の基山PAを過ぎると、右手に基山が見える。

1143

ワゴン販売がやってきた。廊下を隔てた客が弁当を買うために呼び止めてくれたので、目を皿のようにしてワゴンを観察。発売されたばかりの「N700系S1編成ホチキス」 900円 が乗っている。JR西日本の子会社、ジェイアール西日本商事が発売する「さくらグッズ」 裏面には磁石が付いており、メモをボードに留められる。鉄道グッズは「乗車したことがある新幹線のNゲージを1本だけ」と決めているので、これはスルー。こうして、定義をもっていれば、際限なく手を出さずに済む。

21分で鳥栖駅に到着。リレーつばめにはもう乗る機会がないので、デッキで待つ間にドアを記念撮影。隣りには鳥栖で降りるサラリーマン。ご苦労様です。

1151

11:52 リレーつばめは定刻に鳥栖を出て行った。

左手に見えているのは、Jリーグのクラブ「サガン鳥栖」のホームスタジアムである「ベストアメニティスタジアム」 ベストアメニティは福岡県久留米市に本社がある健康食品などを手がける会社。

1152

ホームには中央軒のうどん屋と売店。

Tosuhome

憧れの中央軒の「焼麦」は、帰り際に買う。
今日のお昼ご飯は「かしわうどん」と決めている。
事前のしらべによると、中央軒は、ここホームの売店、改札ヨコのうどん屋、駅を出てすぐに本店があるらしい。
まずは駅を出て本店をめざす。
この時、頭の中には行列ができる町の中華料理店の映像が浮かんでいた。

|

2010年12月27日 (月)

甘皮ニッパーと爪切りの違い

こどもの頃からツメは爪切りで切ってきた。疑いもせずに・・・

ところが、ここ数年で読んだいくつかのマラソン・スポーツ書籍には「ツメはまっすぐ切る」と書いてある。
これまでずっと、爪切りのカーブに従って、丸く切ってきたというのに。
試しにまっすぐ切ってみた。それはとても、難しい作業。
そして、いったいこれのどこがいいのか、さっぱりわからなかった。

新しい爪切りが届いた。
はさみのように直線的に切ることができるもの。

銀座から築地に抜ける道を散歩していて、金物屋の店頭で見かけたのだ。一見ペーパーナイフのように見えたそれは、近寄ってみると確かに「爪切り」と書いてあった。こんなもの誰が買うんだろう。当たり前のようにスルー。
しかしそれ以来、いつもの爪切りがとても不便に感じ始めるー 
ラップか

爪切りのカーブと自分のツメのカーブが一致していない。
狙いを付けてぱちんといく。
身を切りそうで怖い。
えぃっ!とはさんで、身が切れなかったことを神に感謝する。
意図した断面と若干違ったものになる。
1カ所の爪を切るのに、2度3度かかる。
最初に切った断面の続きから、次の断面をつくる。
たまに断面がいびつになり、そこにまた仕上げの刃を入れる。

ずいぶん長い間、疑問を持たずに続けてきた活動だが、こうして書きだしただけで、とても面倒だ。

Amazon で探して注文
刃がはさみ状のものとニッパーのようなものがある。
はさみの方は、刃が長すぎて切りづらそう。
ピンポイントで切れそうな、ニッパーの方がいいだろう。

品名は「甘皮ニッパー」
ニッパーは工具のニッパー。
甘皮という言葉は初めて目にする。
握り手部分の黒いところの皮が「甘皮」なのかな。

さっそく、届いた品を箱から取り出し、爪を切ってみる。

切れない・・
刃渡りわずか4mmで、どうやって爪を切るというのか。

もしかして ・・・

検索エンジンで「甘皮」を検索。
すると 「甘皮」というのは「ツメの生え際にある皮」だとわかった。
甘皮ニッパーはネイルケア用品らしい。

どこにあるんだ、甘皮(読みは、あまかわ)
そんなものあったのか?
見たことないし

人体にはまだまだ知らないことがある。
神様は、なんて詳細につくったんだろう。

きっと、ネイルケアなんて一生しない。
しかし、いつか使えるかも知れない。

ほつれた糸のカットや
プラモのバリ取りに。
\^^)オイオイ

また一つ稼働率の悪いモノが増えた。
いつか使うだろうの、その「いつか」は来ないかも知れない。

次にモノを買う時、知らない言葉は理解してからにしよう。

やはり、はさみのような爪切りは欲しい。

  →続編「はさみ型 ニッパー爪切り 使用体験談

Tsumekiri

こちらは爪切り! 1,260円 送料無料

|

2010年12月26日 (日)

おめでとー エトー

クラブワールドカップ(以下CWC)2010はインテルが優勝した。
もしも、デコが2008-09シーズン終了後、希望通りチェルシーからインテルに移籍していたら・・・
デコはCWC2006以来、2度めの出場になっていたはずだ。

決勝でゴールをあげて大会MVPに選ばれたのはカメルーン代表のエトー。
エトーはこれまでCWCに縁がなく、3度目の正直で初出場。

1度目の機会はCL2005-06を制したバルセロナ。
しかし、2006年12月のCWC2006には負傷離脱中で招集されなかった。

CWC2006 バルセロナのFWは次の6人
エイドゥル・グジョンセン
リュドヴィク・ジュリ
ロナウジーニョ
サンティ・エスケーロ
ハヴィエル・サヴィオラ
ジオヴァニ・ドス・サントス

リオネル・メッシも故障のため、メンバーに入っていない。
スタメン出場したのはグジョンセン、ロナウジーニョ、ジュリ
エトー、ロニー、メッシの3本柱と比べると大きく見劣りがした。

2度目の機会はCL2008-09を制したバルセロナ。
しかし、2009年8月にインテルに放出された。

Samuel Eto'o
セリエAインテルに所属するプロフットボール選手。
位置FW 国籍カメルーン 身長180cm

【 エトーの略歴 】
1981年
3月10日、カメルーン生まれ

1999-00
マジョルカ移籍 このシーズンから5シーズン在籍。

2003-04
アフリカサッカー連盟(CAF)に所属する代表監督が投票する2003年アフリカ最優秀選手に選出される。
シーズンオフ、アトレティコ・マドリーに移籍濃厚だったがFCバルセロナへ移籍。背番号9

2004-05
25得点 残り2試合で5得点を挙げたフォルランに逆転され得点王を逃す。
2006年W杯予選、カメルーンは敗退。

6月のFCBarcelona on tour Japan2005には帯同しなかったが、7月のプレシーズンマッチでは来日。
2009-10シーズンまで契約延長。

2005-06
11月30日、FIFAMVP最終候補3人にはいる。
1月21日~カメルーン代表としてアフリカネーションズカップに出場。
2月16日、3年連続でアフリカ最優秀選手に選出される。3年連続は1991年-1993年アベディ・ペレ(ガーナ)以来2人目。
5月16日、バレンシアのダビド・ビジャがエトーに並ぶ25得点をあげて全日程終了。 5月17日、CL決勝で同点ゴール。
5月20日、最終節アスレチック・ビルバオ戦で1得点し単独得点王。W杯出場者はこの試合に出場できないが、エトーはカメルーンが予選敗退でW杯に出場しないため、この試合に出場できた。

2006-07
CL2節で右足を負傷
復帰後、ライカールト監督とロナウジーニョを批判したとしてアンリと入れ替えで放出と報道される。
しかし、この時バルサのカンテラには7人のカメルーン人選手が在籍しており、そのリーダーであるエトーの移籍はないと推測できた。

2007-08
8月7日、親善試合マリノス0-1バルセロナ(横浜)で来日。決勝点となるジオバンニ・ドスサントスのゴールをアシストする絶妙の縦パスを出した。

8月22日、親善試合のために8月だけで2度めの来日。
日本2-0カメルーン戦(大分)ユニフォームナンバー9

8月29日、ジョアン・ガンペール杯で全治3ヶ月の負傷。
10月17日、スペイン市民権獲得。カメルーン、スペインの二重国籍となる。スペインでは市民権獲得資格の国内居住年数を、アフリカ国籍者には10年以上としている。

11月25日、2010年W杯大会ポスターの図柄にエトーの顔が使われた。
2月12日、カメルーン代表で出場したコパアフリカ決勝戦、0-1でエジプトに敗れ、優勝はできなかった。

2008年7月、新監督グラディオラは、就任会見で「ロナウジーニョ、デコ、エトーは戦力外」と3人の名前を挙げたが、唯一エトーだけがチームに残留した。

2009-10
インテル1年目。
インテルはセリエA、コパイタリア、UEFACLの三冠を制した。
6月、W杯2010出場 カメルーンは初戦で日本に敗れ、グループリーグで敗退した。

プロ入り当初、レアル・マドリーの下部組織で育ち、出場機会を求めてマジョルカへ移籍(マジョルカとレアル・マドリーの50:50共同保有)。
2003-04オフ、アトレティコ・マドリーと移籍交渉がまとまっていたが、レアル・マドリーが反対。
当時のマテオ・アレマニー、マジョルカ会長とバルセロナサイドの根気強い努力でバルセロナへの移籍が成立した。
エトーはマジョルカ時代と、バルサでの2004-05優勝後にもレアル・マドリーを侮辱する暴言を吐き、品位を疑われた。

デコはエトーの理解者としてのコメントを多く出している。
「あいつは変わっているといわれるが、人間誰しも少しずつ違う。ちょっと気分屋なだけさ」

|

2010年12月25日 (土)

目立たないから見えない 思い出さなければ聞こえない

きーん投薬治療1週間

2度目の通院。
半自動ドアのボタンを押すと、今日は先客が4組。

ベビーカー2台、ママが二人。
初老の紳士。
少女を連れた主婦。

ユウちゃん、もう大きくって抱っこできなぁい~
突然ママの一人、サトウママが大声を出す。
こういう時、うるさいのは大抵子どもではなく親のほうだ。

「今何ヶ月です?」
隣りにいた他人のスズキママが話しかける。
情報交換の始まりだ。

離乳食ですか?
えぇ、2月からは牛乳なの
カレーライスもね
え゛
カレー?
それってホントのカレー?それとも色だけ付いてるの?

すっかり打ち解けている。
できれば、喫茶店へ行って欲しい。

「携帯の通話を注意して電車が停まり7万人に影響が出た」
今朝のネットニュースが伝えていた。
耳鼻科の待合室で大声を出すと、中で聴力検査をしている人は音がとれないですよ。
そういうことを進言するのは、とても難しい。

気合い入れて聴力検査に臨む。
周りがうるさいなんて言い訳はしない。
絶対、聞き逃さないぞ!

はるみ先生の診断は「治っています」
「不安だったら、弱い薬出しますけど・・」
という申し出を辞退。
医者が強く勧めない限り、薬よりも体の治癒力に頼ったほうがいい。

幸せな気分で歩く
東京の町
まだ早いのに、すっかり真っ暗。
暗がりから猛スピードの物体が近づく。
それは歩道を走る猛スピードの小学生自転車。
やってきたかと思うと、僕の左こぶしにハンドルが直撃。

いたっ

と思って振り返ったら、もう遙か彼方。
氷で冷やしたけれど、青あざができた。
自転車はこわい。
やっぱり、自転車は免許制にしないといけない。

Stopb 「自転車もとまれ」は見えているのか

その翌日
ローソンの前で信号待ちをしていた。
そこに歩道を走ってきた小学生2人。
キックボードと自転車。
昨日の今日だ。身を固くする。

キックボードのスズキ君は、赤信号を無視してそのまま直進。
いつもの光景だ
そう思った時、自転車のサトウ君は僕のとなりでぴたりと止まった。
むこうから、どうしたの?と振り返るスズキ君。

「信号 赤だから 止まらなきゃ」

サトウ君 ちょっとおっかなびっくりで言う。

えらい!サトウ君
日本の未来は捨てたもんじゃないぞ。

マナーの悪いヤツ人が目立つから、殺伐とした空気を感じることもあるけれど、マナーのいい人たちは、粛々とルールを守るから目立たないだけなのだ。

そういう真っ当な人に、光を当てたい
ほめてあげたい。

それから一週間
今も耳を澄ませば、きーんと鳴っている。
だが、思い出さなければ聞こえない。

| | コメント (0)

2010年12月24日 (金)

王道を往く耳鼻科とジェネリック医薬品

世は流感のまっただ中。
電車では誰もがマスクを着けている。
一枚の布マスクを何度も洗って使っていた世代には、針金が入った高機能マスクを毎日使い捨てるのが忍びない。

耳鼻科探し初日
最寄り駅のそばにある耳鼻科の門を叩く。
ではなくて半自動ドアのボタンを押す。
半自動ドアの注意点は、すぐ中に入ると言うことだ。
ボタンを押してドアを開け、首だけを入れて中の様子をうかがう。
するとそこにドアが戻ってきて、首だけが挟まれる。
中にいる人の目が点になる。
幼少の頃、一度だけ経験がある。

すりガラスのドアが開く。
すると、そこには・・

お客さん ゼロ ^^;)

どうやら、ここは予防接種に手を染めていない様子。
王道の耳鼻科はいきなり1軒めで見つかった。
待合室で本を広げる間もなく「診察室へどうぞ」と受付嬢。
診察室に入るとエド・はるみに似た先生が待っていた。
従業員全員を女性でかためている様子。

はじめに聴力検査。
閉所恐怖症の人ならば絶対無理と思われる、狭い遮音室にはいる。
頭には密封型ヘッドホン。
手には昔のテレビについていたような、ボタン1つだけのリモコン。
法定健康診断でうけている「ぴっぴっ ぽっぽっ」という音を聞き取り、音が鳴っている間だけ手元のボタンを押す検査のロング・バージョンだ。

ところが、周りがうるさくて音が聞こえない。
後からやってきたらしい親子連れが、待合室で大声で歓談しているようだ。

つづいて、はるみ先生による問診。
検査によると、きーんと鳴っている方の右耳は、低音を聞き取る力が落ちていると言う。

「高音と比べて、低音は完治する確率が高いですから」
はるみ先生が励ます。

ネットでしらべると耳鳴りの大半は「加齢による難聴が原因」とあった。
その疑問を、コナン君の声ではるみ先生にぶつけたところ、あっさりと
「歳は関係ないです」

診療は2,100円
「発症から 2週間も経っているから、お薬は強めのを出しますよ。すぐだったら軽いのを出したんですけどね」ということで、処方箋に3種類も書いてある。

こりゃ、薬代けっこうかかるなぁと思っていたら薬は980円。
薬局のアンケートで「ジェネリック医薬品を希望する」にチェックを入れたのがよかったらしい。

ジェネリック医薬品とは、新薬の特許が20~25年で切れた後、他のメーカーが同じ成分で製造した薬。
新薬開発メーカーにとっては、おいしい所をもっていかれる悪夢の薬。
「国境の医師団」など限られた予算で、できるだけ多くの薬を確保したい人たち、そして消費者にとっては福音の薬。

新薬開発メーカーは利益が減った分、新薬開発費を削らざるを得ない。
化学式はできているのだが、実現できない薬が増える。
未知の治療薬を待っている患者にとって、ジェネリック医薬品は悪夢の薬。

既に薬がある病気の人には福音
未だ薬がない病気の人には死活問題

2006年4月から、医者が「ジェネリック医薬品でもOK」とお墨付きを出したうえで、本人がそれを希望した場合に限り、ジェネリック医薬品が選択できるようになっている。
2006年報道では「3割から8割安い」とされていたが、個々の薬が「元の薬」と比べてどれだけ安いのか、利用者にはわからない。

980円と聞いて思わず「やすっ」と口に出そうになった。
これから1週間 投薬治療が始まる。

|

2010年12月23日 (木)

きーん →耳鳴り →耳鼻科

きーん

アラレちゃんではない。
高いところに上って耳抜きができない時みたいに、耳がきーんと鳴っている。
ほぼ日手帳の記録を見ると、始まったのは14日前だ。

はじめは風邪かなと思っていた。
だが、いっこうに風邪はひかない。

なんだろう??
重い腰を上げてではなく、重い指の封印を解いてネットでしらべる。
「耳鳴り」というらしい。
耳鳴りという言葉は聞いたことがあるが、耳が「がんがん」と鳴るものだと思っていた。
きーんのことだとは知らなかった。

ネットには無数の医療情報がある。
「インターネットに書いてあることは、全部本当とは限らないから、自分で真偽を判断する力、情報を取捨選択する力が必要だよ」
学校の先生や評論家、エッセイスト
多くの人が語り尽くしてきた「ネットのホントと嘘」
そのテーマを最も突きつけられるのが「病気」の対処方法だ。

数ある情報の中から
「できるだけ早く耳鼻科にかかった方がよい」
を採用。仕事を早く終えて、耳鼻科に行くことにする。

きーん
 ↓
耳鳴り
 ↓
耳鼻科

インターネットがなければ、この関係を知ることはもっと多くの労力を要しただろう。
ありがとうインターネット。

耳鼻科行きを決めたら、安心して耳鳴りが治まった。
などということはなく、さらに耳鳴りがひどくなった。
仕事に集中できない。
ここで、パブロンを飲めば神経が麻痺して音は治まるのだろう。
だが、病院の問診票にある「今なにか薬を飲んでいますか?」を思い出して我慢する。

帰宅して保険証を持ち、以前に
「耳に水が入った時」

に行った耳鼻科へ。
こぎれいで好感の持てる病院だが、お客は少なかったので時間つぶしの本も持たずに。

病院の前でちょうど今、耳鼻科を終えて子どもをチャリの荷台に載せた親子と入れ違う。

きっと、最後の客が引けて、あぁぁ今日もヒマだな。この先やっていけるのかなと店主 じゃなくて医者が
嘆いているだろうから、ボクが行って喜ばせてあげよう。
と思い、自動ドアのボタンを押したら

待合室に30人くらいの親子
合わせて60の瞳が一斉にボクを見た。

わっ

思わず本当に言ってしまった。

「1時間40分待ちくらいですけど・・」
と受付嬢。

え゛じゃやめときます。
ところで、なんでこんな多いんですか?
風邪?

「それもありますけど、予防接種が・・」

そうか、世間では耳鼻科も予防接種で稼いでいたのか。
知らなかった。

かくして、今時の予防接種はせず、耳鼻科にかかりたい患者のために、王道だけを進む耳鼻科探しが始まるのであった。

つづく

|

2010年12月22日 (水)

モノを買う手順

雑誌を読んでいる時
あ、これ欲しいなと思うことがある。

モノを買うからには、品質がよく合理的な一品を、より安く買いたい。
そのための手順を備忘録としてまとめている。

モノを買う時の下調べから購入に至る手順。

▼ YAHOO!の「ショッピング」検索でどのような商品が出ているかを把握。型番を確認する。
  まず「ショッピング」ボタンをクリック。それから、キーワードを入力。デフォルトはおすすめ順に表示される。
  ↓
▼ 価格.comで最低価格をしらべる。
  口コミ情報が書き込まれていたら、ユーザーの声をチェックする。
  ↓
▼ ヤフーオークションに安く出品されていないかをチェックする。
  ↓
▼ アマゾンで安く出品、販売されていないかをチェックする。
  ↓

▼考え直す

●既に持っている物の買い換えならば・・・
 ・まだ使えるのではないか?
 ・時間をおけばさらに機能が多い物が安くなるということはないか?

●持っていない物ならば・・・
 ・今すぐ必要な物か?
 ・今買わないと二度と手に入らない可能性があるか?

   ↓
▼ 店舗へ足を運ぶ。インターネットで出ていた価格を言って値引き交渉する。

インターネットのおかげで、買い物はずいぶん便利になった。

|

2010年12月21日 (火)

2010年11月の河村たかし(2)

--------------------------------------------------
河村たかしを追っかけるがね
--------------------------------------------------

国会は「政党」で動くが、地方議会は「会派」で動く。
会派と言ってもその正体は政党である。

名古屋市議会の第一会派は「民主党」
第二会派が「自民党」

市長の河村たかしは、2009年春までは民主党に所属する衆議院議員。市長になってからも基本的には"民主党の人"である。
だが名古屋の「民主党」会派とは対立している。
河村たかしと「自民党会派」も対立してきた。

だが、ここにきて2011年の「県知事」「市議会」選挙を戦うには、減税に反対していては勝てないと考えた。
減税に賛成すれば、民主党を逆転できると考えるのは自然なことだ。
この日行われた自民党会派の総会は「次の選挙で勝つには(減税延長)容認しかない」との意見で一致した。

11月20日
NPBセリーグを制し、日本シリーズではパリーグ3位のロッテに敗れた中日ドラゴンズ。
その「応援感謝パレード」が名古屋市の中心部を練り歩いた。
挨拶に立った河村たかしは「燃えよドラゴンズ!を国歌にせないかん」と言った後、伴奏なしで独唱。拍手を浴びた。

スルーするしかないようなコメントである。

同じ日、Jリーグを初制覇したグランパスに、河村たかしは次のようなコメントを寄せている。

Jリーグ優勝おめでとう。どえりゃあうれしいですわ。グランパスもドラゴンズも優勝して、名古屋のチームはどえりゃあ立派なもんですわ。この勢いで名古屋の町を盛り上げないかんね。

11月21日
市民有志団体「宗春ロマン隊」が、江戸時代の尾張藩主徳川宗春の功績をたたえ、中区の錦3丁目の繁華街に金色の丸形ポストを設置した。
ポストは、昔ながらのオーソドックスな「赤ポスト」
これを金色に塗装。その上にはミニチュアの宗春が乗る。
亀有では両さんや麗子が受難しているが、宗春は大丈夫なのかと心配になるほど、精巧なフィギュアである。
河村たかしは現地を訪れて「これは新しい名物になるね」とコメントした。

11月24日
一ヶ月、先延ばしになっていたリコール(市議会解散請求)署名の結果が出た。
再審査をしてきた、名古屋市議会議員OBが固める選挙管理委員会が発表した。

有効署名数 353,791
法定必要数 365,795

意外な結果に驚いた。

河村たかし側が提出した署名数は、およそ 465,000
100,000 も余裕をみて提出したのだ。
そしてフタを開けたら、111,811の署名が 選挙管理委員会に無効と判断されていた。
不足数 12,004

国連の選挙監視団が新興国の民主選挙を監視して、不正を防止するというニュースを見たことがある。
そのニュース映像を思い出した。

この結果を受けて、河村たかしは「民主主義の恐るべき危機だ。署名活動の終了後に、後出しじゃんけんのように審査基準を厳しくするのはおかしい」とメディアに語った。

名古屋市選挙管理委員会の伊藤年一委員長は会見に臨み、次のように語っている。
「審査結果に間違いはない。約900人が自分で署名していないと回答した。(河村たかし)支援団体の不手際であり(支援団体は)制度を汚した」

ただし、ここは平穏な民主国家日本。
翌日から早速、署名簿が一般公開(縦覧)されて、異議申し立てを受ける。
本当に誰かが制度を汚したのか?もし、そうならば、それは誰なのか?
縦覧の結果が出るのは12月中旬となる。

11月26日
河村たかしは年内に市長を辞職する意向をメディアに語った。
名古屋市民にとっては、2011年2月6日が愛知県知事と名古屋市長の「ダブル選挙」になる。

11月30日
名古屋市議会の民主党会派である「民主党市議団」が、2月6日の市長選に河村たかしの対立候補を立てる方針を決めた。

"民主党の人"河村たかしに民主党が刺客を送る。
メディアが喜ぶ図式になりそうだ。

果たして、市民革命を先導する河村たかしの"敵船"にどれだけの人が乗るのか。
その船に呉越同舟する人たちがいるとしたら、相当に風を読む感覚が鈍い。
そんな人は、実際にほとんどいないだろう。

その一方では河村たかしの船に乗り込んで来る呉越同舟組は、すでに出始めている。

「減税ありき」
「職業化した議員の排除」
河村革命の原則に則った人ならば、河村たかしは歓迎するだろう。

|

2010年12月20日 (月)

2010年11月の河村たかし(1)

--------------------------------------------------
河村たかしを追っかけるがね
--------------------------------------------------

2009年4月の就任以来一年半。
いよいよ河村たかしの革命が急展開を見せる。

11月4日
河村たかしは市議会議員の年額報酬を 1,600万円から800万円にする条例案について、2014年度までに段階的に減らす案に変えると語った。
半減に反対している議会への譲歩案である。

議会側も減額を提案、既に市議会で可決しているが、それは 1,400万円への減額。
河村たかし案との開きは 600万円。
名古屋市議会の定数は75人なので 600万円×75= 4億5千万円の差になる。

この6日後、公明党名古屋市議団が態度を変える。
公明党の加藤武夫団長が、政治活動費などを除いて生活費分を800万円確保する条件付きで "半減"賛成に回ったのである。
リコール署名が定数を超える見通しとなったことを受けて、公明党は素早く民意に反応した。

他会派(主に民主党、自民党)は「1400万円への減額が決まったばかりだから」と言って"半減反対"の態度を変えていない。

「決まったばかりだから(公明党が態度を)変える真意がわからない」
ある議員のコメントをメディアが伝えている。
もしもこの議員が本当に「わからない」のならば、議員を辞めた方がよい。
こうした発言をする議員を、有権者は見落としてはいけない。

さて、リコール署名のその後だが、署名審査期間が1ヶ月延長されており、依然として名古屋市選管による審査が続いている。
これに対して11月5日、河村たかしの支援者が、審査延長取り消しの審査請求をした。

11月12日
河村たかしは会見で、名古屋市選挙管理委員会に名古屋市議会議員OBがいる実態について触れ「市議の関係者が就くのはやめるべきだ」と話した。
現在は4人の委員のうち3人が市議OB。
市議会のリコール請求署名を審査している選挙管理委員会の委員を、その市議会OBが固めている。
名古屋の皆さんはこの実態を聞いて「別にどーでもええだろう」と言うだろうか。

11月13日
2011年2月6日投開票の愛知県知事選に、自民党の大村秀章衆院議員が出馬するとメディアに伝えた。

大村秀章は次のように語っている。
「民主党知事の誕生は阻止しなければならない」

大村秀章は自民党のために、民主党出身の名古屋市長、河村たかしと連携して選挙に出る。
おもしろい。
こんなに面白い構図を描く地域はない。

かつて、首都移転に関わった時を思い出す。
2002年5月、日本の首都移転先決定を前にしてメディアはほぼ、この案件を無視していた。
国民はメディアが書かないことは知らない。
結局、首都移転は棚上げされたため闇に葬られた。

その時、愛知への誘致チームにいた河村たかしが今こうして、市民革命を白日の下に実行しようとしている。
これまで河村たかしに冷ややかだった東京のメディアも、2月6日に向けて少しは書くようになるだろう。

11月15日
河村たかし
「同時に信を問うこともあり得る」

大村秀章の愛知県知事選出馬表明の2日後、河村たかしは市長を辞職して 2月6日に「愛知県知事・名古屋市長同日選挙」を仕掛ける可能性を示唆した。

これに対して名古屋市議会議長 横井利明は「新年度予算編成の真っただ中に政治空白をつくるもので、極めて無責任だ」とメディアを通して批判した。

11月19日
名古屋市は河村たかしの提案により、市民税が10%減税されている。
しかし"名古屋市議会の反対により"それは2010年度限定。

この日、選挙対策で自民党が動いた。

|

2010年12月19日 (日)

筆跡が違うデコのサイン?

フルミネンセ優勝決定の日。

試合結果を知るためにフルミネンセのウェブサイトにアクセスした瞬間、優勝決定がわかった。

トリコロールのラインが現れこれまでに見たことないようなオープニング・フラッシュが展開されている。

つながるまでに、いつもよりほんの少しだけ時間がかかる。

そこには、待ってましたとばかりにリリースされた優勝記念商品の数々。

縁起物だから、ひとつつきあうかと品定め。

T1

やはり、これでしょう。2010シーズン在籍選手の直筆サインがプリントされたTシャツ。シーズン優勝したサッカークラブではお約束の一品だ。

優勝直後の記念撮影には姿がみえなかったデコ。彼のサインもきっとどこかにあるだろう。

T2

右下の隅っこ、それらしいのはこの1つだけ。サインの下には選手名が活字で印字されている。DECOと書いてあるような、ないような。

サインの筆跡も違う。デコはファン用、身内用、いずれでもこういう「D」の書き方はしない。タテの棒は独立させた一本の線で書く。

これは、ブラジル用ニュー・バージョンなのか。

ウェブサイトはすべてブラジル語(ポルトガル後とも言う)

ブラジル語の通訳に読んでもらいながら、進める。

価格は69.9と表示されている。
ブラジルの通貨単位はブラジルレアル
1ブラジルレアルは 50円弱。
69.9レアルは日本円換算で、およそ3,500円

オーダーをするには、まず先にMail addressを登録。

送ってきた確認メールを コンファームしてから買い物へ。

送る速さが三段階に分かれていて、それぞれ値段が違う。速いほど高く、遅いほど安い。一番安いものだとコンテナの船便で1ヶ月以上かかる。

Tシャツ1枚のために、ほぼそれと同じ送料を払うのもシャクに障るので、フルミネンセ・ジャージも1つカゴに入れる。ところが日本で言う「M」は「電話して在庫を確認してください」となっている。

結局、そこで諦めた。

その日から届き始めた 「カートに入ったものは、まだ買わないのか?」「これが最後だぞ」「こういうのはどう?」という親切で丁寧なメールは、優勝が決まって2週間の今も続いている。

さすが、BRICs諸国。几帳面で商売熱心だ。

|

2010年12月18日 (土)

博多南線上る

--------------------------------------------------
 "九州新幹線"を追っかけるばい 第12回
--------------------------------------------------

11:05 定刻 博多南線(上り)電車 博多南駅を発車

2分後、九州新幹線高架が上から降りてくる。高架の向こう側に見えるのは、博多南下り線。

1107

九州新幹線の線路と同じバラストの上に並ぶ。向こう側に見えるN700は、回送で博多車両基地へ入るところ。

1108a

発車から3分で九州新幹線の線路に合流。ここから博多駅までは、九州新幹線の(上り)線路を上っていく。

1108b

発車4分後、福岡都市高速のガードをくぐる。高速道路はこの先左にカーブして、月隈JCTで都市高速2号線へ合流している。

1109a

発車5分後、西鉄大牟田線の線路を越える。すぐ左手には紅蘭女子短大、その先に大橋駅。右手は井尻駅。

1110

発車6分後、このあたりは真下にJR竹下駅。ここからJR鹿児島本線とほぼ併走して、その上を走る。

線路脇には、作業担当者が歩く足場が組まれていた。

1111

発車7分後、右手にアサヒビール工場が見える。工場の隣りには1990年頃、ビール園が設けられた。できたてのビールとジンギスカンを定額で味わうことができる。ビールが美味いせいなのか、いったん食べ始めると箸が止まらなくなり、会話が成立しない。そして、ついつい食べ過ぎてしまうのが難点だ。

1112asahi

発車後8分、住所で言うところの「博多駅南」の町並み。この当たりは雑居ビル、古いマンションが建ち並ぶ。タテに見えている道路は「百年橋通り」で、その先に空港。博多駅と福岡空港は目と鼻の先にある。

1113

発車後9分、博多駅ホームにさしかかる。駅の隣には2000年代に入って、でーんとヨドバシカメラができて、周囲の景色を遮った。これが地元の雄「ベスト電器」ならばよいのだが、東からやってきた企業が駅前で主役を張っているのには、違和感が消えない。

1114

博多南駅を出て10分。500系は博多駅に入線。

1115hakata

ひきつづき、新大阪行きこだま号となる車両に、我先にと乗り込んできた乗客とぶつかった。

九州新幹線を追っかけるばい!

|

2010年12月17日 (金)

歌い続けていきたい! たのむぞ!

湘南新宿ラインが「安全点検」のために新川崎で10分足止めを食ったおかげで、約束の時間に10分遅刻。
チケットの整理番号は二桁台。
開場時間に呼び出しが始まった。
「39番の方いらっしゃいませんか?」
1人1人、番号が呼ばれて場内に通される。
とても公平で好感が持てる運営だ。

彼の姿が近い。
やはり真っ正面はいい。
一緒に歌う。すべての曲を。
今日は自分の声がよく聞こえる。
PAの調整がほどよいのか。

ふと考えた。
こうして歌っていて、周りは迷惑じゃないのか。
歌っていない人もいる。
そんな人は聞きたくもない隣人の歌声に憤慨しているんじゃないか。

ライブ終わりに友だちに聞いてみた。
歌っていたの、邪魔だったかな?
「聞こえてましたけど、僕も歌っていたら大丈夫ですよ」
と、彼は言った。

ライブ後オフで仲間にその疑問をぶつけてみた。
「歌う人と、歌わない人のエリアを分けたらいいですね」
すばらしい発想だ。
仲間の言葉にユーモアをもって応じ、一見建設的な意見を言う。
そういう仲間がここにいる。
彼が歌い続ける限り。

今日はインカムではなく、モニターで音を取っている。ギターを持ってきたローディに素早く耳打ち。音が聞こえないと言っているのだろうか。

季節はクリスマス直前
彼は「クリスマスタイムインブルー」を演奏した。
すると、空から雪が降ってきた。
ただし、そこは空ではなくステージの際にある吹き出し口。
Visitors tour specialで天井から風船を振らせて以来、彼は何か降らすのが好きなようだ。

皆が思い切り手を高く伸ばし、雪をつかもうとする。
だが、それはつかめない。
それは、紙吹雪ではない。
当たりくじでもない。
手に触れた途端、カタチを失う。
どんなに楽しい時も、一瞬にして経験済みの過去となって古びてしまう はかない現代のように。

シャボン玉?

友だちの髪にシャボンが滞留して消えていくのを眺めながら、この材質は大丈夫なのかと考える。
どこかのシャボン玉メーカーに勤める、彼の音楽と共に大人になったファンがいるとしよう。一度でいいから憧れの人と仕事をしたくて「うちの無害シャボンを使ってください」とパワーポイントでプレゼンをしている・・

よし、そのシャボンでいこう!手を打つ彼。涙するセールスマン。そんな光景を想像していた。
きっと、大丈夫
彼のやることだから。
でも、帰ってから入念に髪を洗った。

サムデイを歌ってくれた。
「これからも歌い続けていきたい!」
彼はそう約束してくれた。

たのむぞ!
そう声をかけた。

今日は「いつもありがとう」と言おうと狙っていた。
でも、それは「たのむぞ」に代わった。

「僕は大人になった」のエンディングで、フーフーフーフーと言って両手をつきあげる動作は、僕にはできない。昔はやっていなかったから。
「アンジェリーナ」で今夜も愛を探して!に合わせて、こぶしを突き上げるのもムリだ。
なぜなら、僕は左利きだから。
隣人が突き上げる右手と衝突してしまう。

それでも 29年
心にしみこんだ彼のリズム
いつも以上に、リラックスして楽しむことができた。これからは、もっとそうなるだろう。

3月13日のファイナルは時々、座りたい。

Welcome to the Heartland tour

| | コメント (0)

2010年12月16日 (木)

リプリーズでもいいかな?

リプリーズでもいいかな?

リプリーズ・・ オヨネーズ かつて「アフリカのツメ」でそんなセリフがあった。彼はこの英単語がお気に入りのようだ。

1981年に「Welcome to the Heartland tour」で始まって以来、すべてのツアーを見てきたのだが、1公演で同じ曲を2回やったのは初めて見た。

ライブ終わりに仲間にそのことを話すと
「確か coyote tourでもありましたよ」という。
初めてではなかったらしい。みんな、よく知っているな。

かつて島田歌穂がアイドルデビュー間もない営業で「マンガチックロマンス」を歌った後、松田聖子の持ち歌を歌い、さらに「もう一度聞いてください」と言って、唯一の持ち歌「マンガチックロマンス」をリプリーズした・・・
などという、ややこしいことを思い出した。

彼は大人になった
僕らも大人になった

ライブ会場にいて、いつも思う。
なぜ、僕はこの場所から一歩も動けないのだろう。
僕が今日選んだナイキフリー7.0は、もう1時間以上、一カ所に張り付いたまま動いていない。ライブの日はかかとが高い靴に限る。少しでも目線が高いほうが、前に立ちはだかる背の高い男達の頭をかわせるから。

ステップを踏むのも、ジャンプするのも 見知らぬファンと肩や肘がぶつかっても。誰も咎めやしないんじゃないか。そう頭では考えているが、やはり、体が動かない。関東の人は満員電車で接触に慣れているのだろうか。


足が鬱血してくるのがわかる。
これはまさに、エコノミークラス症候群
マラソンを控えていたら、こんなことはもってのほかだ。
レースの2週前、3月のツアーファイナルは東京国際フォーラム。
そこには、椅子があるから助かる。

WOWOWのフィルムが流れる。
2011年1月3日に放送される「コヨーテ、海へ」のプレビュー。
主演の林遣都が「さのもとはる」と発音した。
違和感がある。
なぜ、そんなに下手に発音するのだろう。
僕らならば、もっとうまく言える。

長渕剛の娘である長渕文音の英語は流ちょうだ。学生時代、英語をよく勉強していたらしいが、実生活もなくこれだけの舌の動きができることに舌を巻く。

それにしても、ドリンク代500円を別途徴収するシステムは破綻している。
誰もが立ち位置の確保を大切に思っている。
仲間と来れば、代わりばんこにドリンクを取りに行けるが、一人で来た人はこの場を動けない。
事実、ほとんどの人がドリンクを持っていない。
ドリンクを受け取らない人が多ければ、ハコ側のタダ取りだ。

友だちが言う
「みんな、終わってからもらうんですよ」
そうか。さすが、ライブに通う回数が違うな。
知識の幅が広い。

コインロッカーは300円
荷物は一つが精一杯。
僕のパックは奥行きが足りずにムリに押し込んだ。
ロッカーがハコの中にあるのはありがたい。
できれば、クロークでジャンパーも預かって欲しい。

それにしても新高島の駅と横浜ブリッツは仲が悪いのか。
どこにも案内が出ていない。
駅から徒歩2分の場所だから、構内に案内が出ていると思っていた。
ライブハウスは公的なホールではなく、1商店扱いなのかも知れない。
誰もが案内板を目を皿のようにしてのぞきこむ。
そこに、いくつかcoffee cupが置けそうだ。

いつもより、客層が若い。
サカナクションのファンか。
あるいは桜井和寿。
NHK「ソングライターズ」つながりで、そのアンテナに架かったのかも知れない。
友だちは「平日だからおじさんは来れなかったのでは」と分析した。
僕は思う。

椅子のないライブハウスがつらいんじゃないか。

(明日に続く)

| | コメント (0)

2010年12月15日 (水)

博多南駅の風景 N700系に立ちはだかる黒服の男

--------------------------------------------------
 "九州新幹線"を追っかけるばい 第11回
--------------------------------------------------

改札を出て階段を下りる。

Hm1

九州新幹線の高架は博多南駅のほぼ真上をとおる。

九州新幹線(下り)の乗客は車窓左手に新幹線基地を見ることになる。新大阪の手前で鳥飼基地を見るように、多くの新幹線ファンがここでシャッターを切ることになるだろう。

Hm2

横断歩道を渡り、九州新幹線(下り)鹿児島方を臨む。

線路はこの先すぐ、トンネルに吸い込まれる。

上の写真から体を90度ひねって、今降りてきた階段を映す。新幹線の駅とは思えない安普請な造りが可笑しい。歩道の整備工事が行われている。

Hm3

再び階段を上って駅構内に戻る。

わずかに開いたスペースにぴたりと500系がはまっている。この絵はここ博多南駅でしか撮れない。自動券売機と売店がこの右手にある。うどん屋はない。

Hm4

復路の乗車券と特急券を買い求め、自動改札を通り再びホームに上がる。500系は乗車準備中。車内清掃がおこなわれている。

既に乗客がホームで待っている。500系が目の前にいるというのに、だれ一人としてケータイカメラを向ける人がいない。関東以東の「新鉄」にとっては、なんとも贅沢な空間だ。那珂川町の人にしてみれば、500系も生活の足。そこらを走っている路線バスの西鉄バスと同じなのである。

Hm5

行き先が「新大阪」に変わっている。

Hm6

線路には一人の運転手。

Hm7

これから乗車するN700を目視チェック中。

滑るように静かに走る巨大な塊 N700に立ちはだかる心境を、僕にも味あわせてほしい。その場所から一枚撮らせて!

|

2010年12月14日 (火)

佐野元春 若き血潮の30周年はつづく。

およそ1年間に渡って展開される佐野元春30周年記念イヤーの「どかーんと大きいこと」は佳境を迎えている。
2009年7月「COYOTE」ツアーで彼が「来年は30周年。どかーんと大きいことをやりたい」と言った時、ここまで手広くやるとは思っていなかった。

2010年7月~9月
NHKザ・ソングライターズ2ndシーズン放送

8月
スポークンワーズ・セッション「in motion 2010 僕が旅に出る理由」
バンド:佐野元春&井上鑑ファウンデーションズ

9月29日
30周年記念ベリーベストアルバム「ソウルボーイへの伝言 The Very Best Of Motoharu Sano」発売。

16曲収録
1. アンジェリーナ 
2. ガラスのジェネレーション 
3. サムデイ 
4. ダウンタウンボーイ 
5. 情けない週末 
6. ヤングブラッズ 
7. 99ブルース 
8. クリスマス・タイム・イン・ブルー 
9. 約束の橋 
10. ぼくは大人になった 
11. レインボー・イン・マイ・ソウル 
12. 欲望 
13. すべてうまくはいかなくても 
14. ヤング・フォーエバー 
15. 君の魂 大事な魂 
16. 君が気高い孤独なら 

発売日にAmazonから届いてスグ針を落として聴く。
血が沸き踊る。

この企画はブルースペックCD。パソコンのCDドライブでも、十分になんだか音が違うぞとわかる。
これまで、現代の10代が佐野さんの名前すら知らないことを嘆いてきたけれど、それは間違いだった。

アンジェリーナを聴いていてわかった。
その同時代を生きるスターとでしか共有できない血潮があるのだ。

僕が今、10代が聴いているスキャンダルやチャットモンチーを聴いても感情移入できないように、彼らだって佐野元春には入れない。

このCDについていた元春の手紙。
「音楽は盗み放題」のフレーズに接して、世話になった元春をもっと支持しなければならないと考えた。

10月~12月
全国クラブ・サーキット・ツアー「ソウル・ボーイへの伝言」
バンド:佐野元春&ザ・コヨーテ・バンド

11月中旬にはネットニュースが「元春紅白サプライズ出場!」を伝えたが、実現しなかった。
だいたい事前にわかるなら、サプライズでもなんでもない。
サプライズ出演が事前に報道された時点で、既に怪しかった。
去年はデビュー40周年の井上陽水が出る!というニュースが流れたが不発。
"サプライズ"で矢沢永吉が出演した。

12月8日
大阪市のなんばハッチで「コヨーテ、海へ」のゲストトークショー&上映会を開催。

12月14日
「ソウル・ボーイへの伝言」最終公演 横浜ブリッツ

12月17日
テレビドラマ「SPEC」最終話に出演。

12月20日
「別冊カドカワ 総力特集 佐野元春」発売。インタビュー、アルバム「月と専制君主」の本人による解説などを掲載。
 →amazon販売ページ 1,300円送料無料

2011年1月3日
WOWOWスペシャルドラマ堤幸彦×佐野元春「コヨーテ、海へ」放送
 ⇒WOWOW【e割】ネット手続きで翌月末まで 660円で見放題!

1月26日
セルフカバーアルバム「月と専制君主」発売

10曲収録
ジュジュ 
夏草の誘い 
ヤングブラッズ 
クエスチョンズ 
彼女が自由に踊るとき 
月と専制君主 
C’MON 
日曜の朝の憂鬱 
君がいなければ 
レインガール


月と専制君主(初回限定盤)(DVD付) [CD+DVD, Limited Edition] amazon販売ページ 送料無料  →月と専制君主(アナログ付) [Limited Edition] 4,800円amazon販売ページ 送料無料

|

2010年12月13日 (月)

QUEEN ブライトンロックをカラオケで歌う

【 Queen 】 ブリッティシュロックバンド(イギリスのロックバンド)。

【 メンバー 】
ボーカル、ピアノ;フレディ・マーキュリー
ギター;ブライアン・メイ
ベース;ジョン・ディーコン
ドラムス;ロジャー・テイラー

1973年デビュー。「ボヘミアン・ラプソディ」で米国市場に認知され「We will rock you」「伝説のチャンピオン」で超一流バンドの地位を得た。
「over produce=創り過ぎ」と評された創り込んだ音楽は「100メートル先から聴いてもクィーンとわかる」と言われたが、シンセサイザー、コンピューターを一切使わない手作りだった。そのことはアルバム・ジャケットに明記されている。

1991年11月24日、シンガーであり、最も多くの楽曲を書いてきたフレッディ・マーキュリーがエイズで亡くなり活動停止。事実上の解散状態となった。

2001年、フレディの没後10年ということで、東芝EMIが公式日本語サイトを公開。
12月14日にはネット上でジャパンライブが開催された。
限定1,000人にメールでチケットを配付して行われたストリーミング・ビデオ配信は1985年5月11日、日比谷での日本ラストライブを流しただけだった。

後年、別のボーカリストを加えて「QUEEN」という名前のバンドがツアーをやっていたが、それをQUEENとはとても呼べない。

「まさか、この歌を歌える日が来るとは思わなかったよ」
ひとことだけ言って、曲に集中する。

遊園地の喧噪のSE(Sound Effect 効果音)
ブライアンのギター
ロジャーのドラム
フレディが裏声で入ってくる。

血管が逆流する
ぴたもっこりスーツでステージに立つことを夢見ていたロック少年の頃を思い出す。

だが、この場だけが冷えている。

Happy little day
Jimmy went away
歌詞なんて見なくても、この音が流れてくれば自動的に口からでてくる。
覚えているのではなく、思い出せるのだ。(バカボンのパパかっ)

だが、目の前に字幕があるとつい歌詞を追ってしまう。
歌詞をなぞって歌うそれは別世界の楽曲。
若き血潮の「ブライトンロック」ではなく、懐メロ「ブライトンロック」だ

すべての音符を脳の深いところが把握しているというのに、それを活用しないのはもったいない。
しかし、自制心がブレーキを掛ける。

地声に換えたかと思うと、また裏声。フレディの一人二役。
フレディとメイのコーラス
曲が始まって1分35秒

ここからはギターソロ
デジタルディレイマシンを使った一人三重奏に移る。

digital delay machine
音を電気的に遅延させる機械。

一人の演奏にデジタルディレイをかけると、複数の人が時間差で演奏しているように聞こえる。
ブライアン・メイはライブ・ステージで「ブライトンロック」のギターソロ一人三重奏をやってのけた。
クィーンはデビューアルバムからこの機械を使用しており、オペラ座の夜の「予言者の歌」ではコーラスにこの機械を使っている。
ボストンも「Don't look back」でこの機械を使用していた。

長い

この初冬の空気の中
エアギターも入れられない
和風たこ焼きが冷めていく。

「ギターソロをカラオケで聴くのは初めてだよ」
自虐気味に話しても、場は暖まらない。

4分34秒
マイク片手に待つこと3分
再開された"2番"はわずか20秒。

歌うとこ、みじかっ

そう言うのがやっと。
なかったことにして、次の曲へと気持ちを切り替えた。
QUEENの135曲。
ここは、カラオケをたしなむQUEEN仲間が必要だ。


クイーン九電記念体育館公演1982年10月19日~20日

| | コメント (0)

2010年12月12日 (日)

フルミネンセ優勝 デコ雌伏の時

12月5日
この日Jリーグ全日程を終えたFC横浜のカズがインタビューに答えていた。
「ブラジルから本当に来てくれるのか?と言われている」

カズがブラジル移籍?
   ↓
日本のメディアがブラジルを取り上げる
   ↓
カンペオナート・ブラジレイロの詳細な情報が入る
   ↓
デコの出場状況が把握できる

一瞬にしてその図式がひらめく。
早速、カズの行き先をしらべる。
オファーがあったと報じられているのは、キンゼ・デ・ジャウー、ウニオン・サンジョアンの2チーム。

キンゼ・デ・ジャウーはかつてカズが在籍したクラブ。
サンパウロリーグ3部所属。
ウニオン・サンジョアンはサンパウロリーグ2部のチーム。
サンパウロリーグは、フルミネンセが所属するブラジルのトップリーグであるカンペオナート・ブラジレイロとはまた違う地域リーグ。
これでは、デコ情報は望めないな・・と思う間もなく、情勢はFC横浜残留に傾いた。

12月5日
カンペオナート・ブラジレイロ最終38節
home グアラニ ○1-0

試合前まで2位コリンチャンスとは勝ち点1差。
勝てば優勝。
引き分けだとわからない。

試合は62分、左からのクロスに詰めたエメルソンのシュートがキーパーの股下を抜けた。
前週デコが会見で語っていたように、この日の出番はなかった様子。
試合後に撮影された選手・家族・スタッフの記念撮影にも、その姿は見つからなかった。

ここにいればコパ・リベルタドーレス、日本開催クラブワールドカップ2011への道が開ける。
今は雌伏の時。
次なる時を待って欲しい。


デコファンサイト

|

2010年12月11日 (土)

QUEENのカラオケ135曲!

カラオケ大手DAMのウェブサイトでは、ビッグエコーで歌える曲が「歌手」「曲名」で検索できる。
初冬の2010年12月
アーティスト名=クィーンで検索すると「該当なし」
QUEENで検索すると135曲がヒットした。

その中には、シングルカットされていないアルバム収録曲もある。

Sleeping On The Sidewalk
*「We will rock you」で始まるアルバム「世界に捧ぐ」に収録
こんな曲が入っていることに驚く。
Brian Mayが木訥に歌うこの曲。
リアルタイムの頃にも、ほとんど注目されなかった。

シングルで発売された「'39」は、QUEEN唯一のアコースティックな名曲。
クィーン4作めのアルバム「オペラ座の夜」に収録されている。
ブライアンメイ作詞作曲
Mayがギター一本で爽やかに歌う。
クィーン1作目「QUEEN(戦慄の王女)」からアルバム収録曲を通しで数えると、39番目の楽曲。
歌詞に出てくる 「’39」は、2039年を歌っている。
アルバム「オペラ座の夜」でのボーカルはブライアン・メイだが、ライブではフレディ・マーキュリーが歌うことが多かった。
海賊版ではブライアン・メイのライブボーカルが残っている。

間奏で「あ~」と叫んでいるのはロジャー・テイラー。
「Live Killers」では完璧に声が出たものが収録されているが、日頃のライブではいつもレコードのようにはいかなかった。

一度だけ '39を「カラオケ館」で歌ったことがある。
かつてカセットで QUEENファンではない人に聞かせると「この曲はいいね」という反応が返ってきたものだが、その日の反応はいま一つだった。

カラオケとは「その曲を知っている人と楽しむ娯楽」
同じ部屋に、その曲を知っている人がいて初めて楽しくなる。

うまく歌えたら、笑顔で泣きを入れながら拍手を送る。
そうでなくても、時代背景を語り昔を懐かしむ。

1stアルバムの「Jesus」
2ndアルバムの「父から子へ」「オウガバトル」
初期のアルバム曲も押さえてある。
ということは、もしかしてあの曲も・・・

忘年会シーズンのカラオケボックスは、大勢の人で賑わっていた。
少し早く店に着いて、仲間の到着を待つ。
その間にも「歌い隊」の皆さんが次々と部屋に吸い込まれていく。
一人カラオケのおばさんもやってきた。
フロントの店員は、こともなげに料金体系をよどみなく説明して部屋へ通す。

2010年12月現在、カラオケボックスには「電話帳」のような歌本がない。
そこにあるのは、iPadの親分のような分厚い無線LAN機器。
これはインターネット世界でいうと「Google」に当たる。

人は検索する言葉を持っていないと「キーワード検索」はできない。
予め、歌いたい曲のイメージがない人は「歌手」も「曲名」も浮かばない。
ただ、50音のボタンとにらめっこするしかない。

かつて通信カラオケ創生期、カラオケボックスやスナックに常備されていた「電話帳」のような歌本。
あれはインターネット世界でいうと「YAHOO!」に当たる。
歌いたいという要求が漠然としていて、明確なイメージがなくても、目に見えているお勧め見出しをたどっていけば、それなりの情報に行き着くことができる。

だが、今日の僕に電話帳は要らない。
目的は一つ。
「ブライトンロック」を歌うために、ビッグエコーに来た。

「ブライトンロック」は、QUEEN 3枚めのアルバム「SHEER HEART ATTACK」A面1曲め。
3度の飯より好きだったQUEEN のベスト・ハードロックだ。

2010年イギリスで映画化されたグレアム・グリーン 1938年の著作「ブライトンロック」と、この曲はなにも関係がない。
歌詞は他愛もないお気楽な内容のようだが、言葉の意味を突きつけられずに済む日本のクィーンファンにとって、曲と演奏がかっこよければそれでいい。

長い時を超えて訪れた「ブライトンロック」のマイクを持つ機会。
待望のブライトンロック。できればうまく歌いたい。
手始めに井上陽水「チェちゃん」を歌い、喉を温める。
この曲もウェブサイトで見つけてリングメモに書き出しておいた。


クィーンの歴史

| | コメント (0)

2010年12月10日 (金)

さくらのいない博多南駅

--------------------------------------------------
 "九州新幹線"を追っかけるばい 第10回
--------------------------------------------------

博多南線は、九州新幹線レールに別れを告げる。
手前が新鳥栖へ向かう九州新幹線。
奥が博多南上り線。

Hm1

九州新幹線の線路は高架となって、上っていく。
奥に見えるのが博多南上り線。

Hm2

自分が乗った500系は左側へそれていく。

1045

九州新幹線の下をくぐってきた 博多南上り線と再び合流。
博多を出て10分、500系は博多南駅のホームに滑り込む。

Hm3

いつもはクルマで来るこのホームに、初めて新幹線で着いた。

Hm4

今乗ってきた500系はそのままホームにとどまり、折り返し博多南上り線に変わる。
博多からは「こだま」号に変わり、500系持ち場の東端である新大阪へ向かう。

500

7号車につけられた静電アンテナが凛々しい。
この角度から見る8号車は丸く、かつての「あさかぜ」を想起させる。

この日の車両基地に「さくら」の姿はなかった。山陽をひとっ走りしているのだろう。
JR東海、西日本それぞれの700系、N700、レールスターが整列。
たった一人の撮り鉄にご機嫌を伺っている。

Hm5

次の発車までは30分の待ち時間がある。
折り返しの切符も買わなければならない。
500系をなめるように撮って満足したところで、一旦駅の外をうかがうことにした。

九州新幹線を追っかけるばい!

|

2010年12月 9日 (木)

ほぼ日手帳(オリジナル)2011

------------------------------------
 ベストの手帳を考える 9
------------------------------------

2011年は試しに「WEEKS」を使ってみようか。
何度かAmazon で商品をチェックしては考える。
でもなかなかレジへは気が進まない。

かつて6年間、ドクターコパの風水手帳を使ったことがある。
ほぼ日から発売された「WEEKS」の分量は、ほぼあれと同じ。
そう考えると「WEEKS」がとてもありきたりな手帳に思えた。

使わない時は使わないのだが、いざ書く時は大量に書く。
それが手帳の特徴。
持ち歩いているから、いつも書くというものではない。
肌身離さずに持ち歩いても、書かない時は書かないのだ。
やはり、いざ書こうという時、たくさん書ける方がいい。

「WEEKS」のスペースでは、ネタ帳としては使えない。
スケジューラーとしての機能が精一杯だ。

やはり「ほぼ日(オリジナル)」がいい。
1日1ページのスペースは、いざ手帳と向き合った時には欠かせない広さ。
3週間考えて「ほぼ日」の継続購入を決めた。

ただし、スペースが広いことが決心の理由ではない。
決め手となったのは「パソコンがない環境にいる時に時系列のメモを書く」という用途で、スマートフォンよりも使い勝手がよいことだ。

14:00-16:00 会議 A会議室
と書くだけならば「WEEKS」でもいい。
だが、14:00-16:00 マラソンコース下見 のように、準備を伴う大ネタは、スケジュール欄の右側に広がる、大きなスペースがありがたい。

「ほぼ日2011」における手帳本体の変更点は、時間を表す位置に30分刻みの線が入ったことのみ。
方眼のマス目 3.7mmは 2010年版から変更なし。
手帳カバーのポケット位置を変更して、ポケットにモノを入れた時の書きづらさを軽減したとのことだが、手帳本体のみを差し替えているユーザーには無縁のこと。
カバーの種類は前年よりさらに増えて55種類となった (2010年版は52種類)

ほぼ日ストア特典の3色ボールペンは水色。
2010年仕様はグリップにのゴムが厚いが、2011年仕様は極薄に変わった。
初めて書いた時、ペン先が細く感じた。
インクの品番を確認したところ「uni SXR80-05」これは2010年版と同じもの。
個体差だったのだろうか。

日々の手帳には変更がないが、巻末の favoriteは大幅に変わっている。
2010年版と見比べると「郵便料金表」「季節の新もの」などが新たに加わり、Size & Scaleがなくなっている。

届いたばかりの手帳はやせている。
1年近く使いこんだ手帳は、紙と紙の間に空気を吸って太る。
今はやせている「ほぼ日2011」が1年後、順調に太っているか。
それは、やはり1年後にしかわからない。


(おわり)
ベストの手帳を考える 目次

|

2010年12月 8日 (水)

システム手帳と小型リングメモと「ほぼ日WEEKS」

------------------------------------
 ベストの手帳を考える 8
------------------------------------

2010年9月1日
「ほぼ日手帳2011」の出荷が始まった。
発売日は「ほぼ日手帳2008」から4年続けて同じ9月1日。

1年空けた後、ほぼ日手帳に復帰して1年。
かねてからの「ほぼ日」の課題だった"自分に予定を思い出させる"については「家でもABC」という一応の解決策を見つけた。
to doを書かなくなると、日中「ほぼ日」をまったく開けない日が増えた。
そうなると、電車通勤の荷物として疑問を感じ始める。

時系列ではなく、単なるネタメモならば 100円で売っているリングメモの方が使いやすい。
リングメモならば、いつでも書く面が外に見えているが「ほぼ日」はペンを外し栞紐をにぎって開く手間が要る。
通勤やクルマで出かける際、身近に置くネタ帳は小型リングメモがいい。

「100系 300系 500系 700系 レールスター N700系に一日ですべて乗る品川-博多の旅」などで使う「旅の日記帳」では、荷物を軽くするために必要な紙だけを持ち歩きたい。

St

地図やエクセルで作った表を切り貼りするので失敗もある。
ページが自由に取り外せる利点から、聖書判システム手帳を使用する。

常に1年分(1冊)を持ち歩かなければならない「ほぼ日」は重い。
使っている牛皮ガラスケース入りの場合、総重量は340g。
これは、売れ行きNo.1マラソンシューズ「asics Newyork」と同じ。
毎日、リュックに運動靴を1足入れていたことになる。

こうして、9月に入り通勤の持ち歩きをやめた。
それ以降は、何も書かない真っ白の日もある。

来る2011年、2,630円の手帳「ほぼ日2011年版」を買おうか?やめようか?
10月1日の「手帳のみ」出荷開始日も見送り、再度検討することにした。

「ほぼ日」は綴じられた1年もの手帳という特色ゆえ「ページ入れ替え不可」「重い」という宿命にある。
主役を張る手帳ではあるが、持ち運ぶ手軽さがない。

1,薄くて軽い
2,ネタ帳に使える
3,時系列でも書ける
4,ペンが付けられる

そんな4条件を洗い出していた矢先の11月1日「ほぼ日WEEKS」が発売された。

左ページが月曜始まりの週間予定。
右ページが方眼紙。
1,890円
ペンホルダーがないので、ロイヒトトゥルム社のPen LOOP 504円 の使用を推奨する。
4条件をクリアしている。
Amazon でも取り扱うので、送料は無料になる。

「ほぼ日WEEKS」Amazon 販売ページ

ベストの手帳を考える 目次 

|

2010年12月 7日 (火)

自分に予定を思い出させる必殺技!「家でもABC」

------------------------------------
 ベストの手帳を考える 7
------------------------------------

1年のブランク後、復帰したほぼ日手帳。
カレーのレシピ、しらべるのネタ
マラソン練習のアイデア、映画の感想
実によく書いている。
なにも書かないという日はない。

10ヶ月前のページだというのに、そこに自分が書き綴ったことは、とても拙く幼い。
一つ一つ考えて、経験した。
その結果、今は何事もなかったような顔をしている。
紙の手帳は成長の記録になっているのだ。

しかし、順調に使いこなしているかに見える「ほぼ日手帳」にも、あの問題は依然として潜んでいる。
"自分に予定を思い出させる"ということだ。
to do 項目は見だし欄に書いておき、つぶしたらレを入れる。
見だし欄が埋まっていると、スケジュール記入欄にも□(チェックボックス)をつくる。
それが、つぶされていない。

特に困るのは"数時間後の用事、その日やることを、その日のうちに手帳を見ず、翌朝に気づくこと"

ずっと、会社にいる間ならば次のような手段がある。

■付箋に書いてパソコンに貼る。
 見た目さえ気にしなければ、割と堅い方法。

■アウトルックの予定表に入れて、アラームもセットする。
 だが、しばらくアウトルックを開かないと、開いた時にアラームの山を見ることになる。

■MFAを使ってパソコンにお知らせアラームをセットする。
 会議などで離籍していたらアウト。

帰宅してからの予定を自分に思い出させる場合、パソコンでアウトルックのスケジュールに入れて、スマートフォンと Active syncでリンクさせるのが一般的だが、電話機やメールを見る習慣がないため、これはダメだった。

infoseek のメールには、自分宛てに日時指定でメールを送る機能があるが、家でパソコンのメールを開かないと気づかない。
ケータイのメールをしない者にとって、ここが悩ましいところだ。

あれこれと試行錯誤するうちに "自分に予定を思い出させる"プロジェクトは、一つの解決策を見いだした。
それは「家でもABC」
なんだか、胡散臭い英会話教室のようなネーミングだが、ABCはActivity Based Costing。
1999年から会社では毎日記録している「ABC」を、そのまま家でも使うということ。

会社では"分刻み"で仕事の効率を研ぎ澄ませている。
その代わり、家では時間に追われずに過ごす。
それがこれまでの考えだった。

だが、ある時考えた。
「会社でABC」が効率を上げているのだから「家でもABC」をすれば、さらに時間が増えるのではないか。

答えは自分の中にあった。

ベストの手帳を考える 目次

|

2010年12月 6日 (月)

スマートフォンで捨てていた日々脳記録

------------------------------------
 ベストの手帳を考える 6
------------------------------------

2008年9月を境にぱったりと「ほぼ日手帳」が真っ白になった理由は、スマートフォンを買ったためだ。

「ほぼ日」を3年使ってきて、書きためたネタを整理することは、ほとんどなかった。
たまに、ブログのネタをひろうことがあった程度。
データとして一覧で見たい日々の記録は、ほぼ日からパソコンに転記することになるのだが、3年間、実際にそういうことはしないとわかった。
それならば、始めからパソコンにデータ転送できるスマートフォンに入力したほうがよい。

ほぼ日手帳はかさばるのもネック。
日中使わないものを通勤の荷物で運ぶ必要はないので、残す4ヶ月は自宅の置き日記帳となった。

買わなかった「ほぼ日手帳」2009年版では、初めて一回り大きいA5サイズ「ほぼ日手帳2009COUSIN(カズン)」が発売された。
また「ほぼ日手帳・日曜はじまり版」もできた。

2年が過ぎた今、ほぼ日2009を買わなかった判断を評価すると、それは誤りだったと言える。
興味と関心が移った時、人はそれに正当な理由を与える。
過去の遺物を糾弾し、新しい対象に救世主の息吹を吹き込む。

だが、一見して正当なことが、結果的によいとは限らないのである。

手帳をスマートフォンに切り替え、ほぼ日手帳を離れて1年。
手軽にネタを書き込める「ほぼ日」が恋しくなり、戻ることにした。
スマートフォンは、その書きづらさに辟易してとうに電話専用機と化していた。

1年ぶりの「ほぼ日」 2010年版
ほぼ日ストア特典の3色ボールペンは茶色。
従来のモノはペンホルダーの蝶番が金属だったが、プラスチックに変わっている。
折れそうな不安を感じたものだが、杞憂だった。
全国的にも問題はなかったようで、2011年版のボールペンも同じ仕様となっている。

ほぼ日2010では、当初から発売されている文庫本サイズの手帳は「ほぼ日手帳(オリジナル)」という呼称に変わった。
これは2009年より発売されている一回り大きいA5サイズ「ほぼ日手帳COUSIN(カズン)」と区別するため。

ほぼ日ストア特典として、ほぼ日のテンプレート「OHTO<オホト>」がついた。
絵記号を描いたり、線を引く定規として使える。
当初は、その日の天気を書き込む時に使っていたが、気象統計を仕事にしているわけではないので、マラソンシーズンが終わり、天気が気にならなくなると、使わなくなった。

細かい変更点では、方眼のマス目が 3.45mmから3.7mmに大きくなった・・・とウェブサイトで説明しているが、2008年は4.0mmだったので、2009年版で小さくし過ぎたのだろう。

2009年10月1日
「手帳のみ」の出荷開始を待って、ほぼ日ストアで注文。
届くまで10日かかった。
(2011年版は11月に注文して6日で届いた)

ほぼ日手帳は前年12月1日から使える。
いざ書き始めてみると手帳が真っ黒に埋まる。ほぼ日から離れている間、これだけのことを書き留めず、捨てていたことに気づく。
ただし、12月は2日で1ページ。
通常スペースの半分と狭い。
1日1ページ書ける正月を迎えるのが、待ち遠しかった。

|

2010年12月 5日 (日)

デコの口から出た意外なブラジル語

11月28日
カンペオナート・ブラジレイロ37節
away パルメイラス ○2-1

awayで貴重な勝ち点3をあげて68点で首位。
コリンチャンスも勝って1点差、クルゼイロが2点差で追っている。

最終節の相手グアラニは37節終了時点で18位。
カンペオナート・ブラジレイロでは17位以下が翌シーズンはセリエBへ降格となる。
16位とは4点差がついており、既に降格が決まっている。
特別なモチベーションはないチームをホームに迎える。
順当にいけば勝ち点3が計算できるところだが、勝負は下駄を履くまでわからない。

フルミネンセは、この試合も前節と同じ臙脂×緑のユニフォームを着ている。
映像で観る限り、デコは前半冒頭は出場していた。
しかし、その後はぱたりと姿が見えなくなった。

どうやら、負傷交替した様子。
次節最終戦は、故障のために出られない見通しと公式サイトは伝えている。

また怪我か・・・
これだけ怪我がつづくとデコもめげてしまうのではないか。
それが心配だ。
そう思っていた矢先、デコのインタビュー映像がフルミネンセの公式サイトに出た。

彼はこう言っている。

「そろそろもっとも重要な戦いが始まるけれどボクがそこに出られるかはわからない。
自分がチームの中でどういう位置にいるのか、はっきりしないんだ。
だから、今はコメントしようがないんだ」

それに続いて、女性アナウンサーが
「ワシントン、エメルソン・・タレントは揃っているからデコに出番はないのかも知れない」
と語っている。

公式サイトのテキストを見ると故障が理由という文脈だったが、実態は少々違うようだ。

2009-10プレミアリーグでも、チェルシーの優勝に蚊帳の外だったデコ。
2年続けてその悲哀を味わうのは、あまりに悲しい。



デコファンサイト

|

2010年12月 4日 (土)

1900話 個人向けポータル

EIP【 いーあいぴー 】
Enterprise Information Portal 企業情報ポータル

EIPとはメール、各種申請、スケジュール管理、社内情報の検索など、仕事に必要な情報を1画面で見ることができる仕組み。

ワークフロー、グループウェア、一般のインターネット情報などから、個人別に使う情報だけを、その人専用の”ホームページ”として表示させることを言う。

一般向けのサービスでいうと「iGoogle」の初期画面が EIPに近い。
(最近は iGoogle のようなサービスをクラウドと呼ぶ人が多い)

EIPは一般社員、管理者、経営者ごとに見られる情報レベルが設定できる。
管理者だけには部下の人事・スキル情報、稟議書の電子決済、経営者だけには部門ごとや全社の経理情報などを見られるようにする。

情報の入り口のことを「ポータル」という。
YAHOO!やGoogleなど、人気のあるポータルは「ポータルサイト」と呼ぶ。
その言葉を使って言い換えるとEIPは「個人向けポータル」となる。

さてこの「個人向けポータル」
使いやすいかというと、そうでもない。

まず、勘違いしている会社はこのEIPを認証画面の内側に置いてしまう。
ブラウザーを立ち上げると、いきなり出てくるのは
「あなたの情報ポータルへようこそ!」
というIDとパスワードを入れるログオン画面。
これは、ナンセンス。
ブラウザーを開いた瞬間から、1クリックで情報にたどり着けるのが「ポータル」であり、ホームページとして相応しい。

*念のため書きますが、ホームページとはブラウザーを立ち上げた時の初期画面のことです。

また、グループウェアがEIPだと勘違いしている技術者もいる。
だが、それはまちがい。
グループウェアはEIPの一構成要素に過ぎない。
グループウェアの初期画面も多少、ユーザーがいじれるので、EIPと混同しているだけだ。

EIPツールと銘打って売られているベンダーのツールが使いやすいかというと、それも怪しい。
自分専用に画面をカスタマイズできるようになってはいるが、それには限りがある。
ユーザーが日々の業務で使う情報は千差万別なのに、それが「ちょいと取捨選択できて並べ替えられるだけの1パターン」で片付くわけがない。

ゆえにEIPは売れていない。
だいたい、なんでわざわざEIPで今日は書いているのか?と思っている人もいるだろう。

自分が必要な情報は日々、入れ替わっていく。
仕事が替わり、立場が変わり、取り扱い商品が生まれては消え、社会も少し変わる。

"自分が最近、必要な情報だけ"
それを表示する「個人向けポータル」が必要だ。
ツールは売っていない。
ないものは、自分で作るしかない。

簡単なHTMLのウェブページをつくり、それを任意のイントラネット上に置く。
イントラネットでアップロード場所がもらえない会社ならば、ファイルの置き場所は自分のパソコンの C:¥ ** でもいい。
パソコンに挿すことができる会社ならば、USBメモリーの E:¥ *** に置いても良い。
そのHTMLファイルをブラウザーのホームページに設定する。

こうして自作した「個人向けポータル」を10年前から使っている。

http://で始まる社内外のウェブページ
¥¥ で始まるサーバーの共有フォルダー
自分のパソコンの任意のフォルダー、ファイル

日々、使う情報はありとあらゆるところに散らばっている。
毎日使うデータもあれば、1年に1回のデータもある。
それを瞬時に引き出せる。
この便利さは筆舌に尽くしがたい。

毎日1話「しらべるが行く」は今日で連載を初めて1900話、1900日め。
いつも、読んでいただきありがとうございます。
これからも時々読みに来てください。

しらべるが行く!

| | コメント (0)

2010年12月 3日 (金)

初乗車!500系で往く博多南線

--------------------------------------------------
"九州新幹線"を追っかけるばい 第9回
--------------------------------------------------

九州新幹線のレールを走る。
その列車は山陽新幹線のホームである15番線にやってくる。

V2

この日のためにチャーターした500系だ。

てなわけはなくて、博多南線である。

1035

博多南線は、博多~博多南(那珂川町)を結ぶ在来線特急。
山陽新幹線が博多に延伸した際に車両点検整備と保管を目的として博多総合車両所が開業。
博多駅から博多総合車両所までの引き込み線を地元の足として活用するために博多南駅を設置。
"通勤新幹線"として開業した。

このような引き込み線に乗客を乗せる例としては上越新幹線の「ガーラ湯沢」駅があるが、こちらはスキー客用の冬季限定。
年間常設ダイヤとして運行しているのは、この博多南線だけ。

今日は博多南線と九州新幹線の線路がどのようなレイアウトで分岐しているのかが、視察のポイントとなる。

100190

運賃は 乗車券190円+特急券100円=290円
ダイヤは1時間に1本。
博多に着いた「
こだま」が折り返し運転のために一旦基地に入る。
いわゆる回送電車。
通常ならば「ご乗車になれません」ところに、ご乗車させてしまうのだから、地元那珂川町の人々にとっては粋な計らいだ。

「290円で500系に乗って街までお出かけ」
なんて、もはや500系を見ることができない大阪から東の新幹線ファンが聞いたら、涙を流しそうである。

10:35 こだま729号は、博多南行きとして博多を定刻発車

8gosya

500系といえば、8号車の模擬運転台。スピードメーターに灯が点っていても、誰に見向きもされることもない。

博多駅を出て、博多区博多南のビル街を抜け、3分も走ると右手の車窓からは、遠くに佐賀県との県境を隔てる山々が見えてくる。福岡市は大都会ではあるが、山から海が近く、比較的コンパクトな街。
飛行場、新幹線の駅、繁華街の天神、歓楽街の中洲、ドーム球場、シーサイドエリア、海水浴場、ゴルフ場がとても狭いエリアに密集している。
「ちょっとお出かけ」が大変楽な街。
一定の収入があれば、これほど気軽に楽しめる街はない。

1038

博多を出て6分。福岡都市高速のガードをくぐる。
月隈JCTから西に延びて野芥に着く都市高速5号線は2008年4月19日に全線開通した。
かつて、福岡の街を南から西へ向かうのは大変難儀だったが、5号線開通によって、一定の収入があればとても楽に移動できるようになった。

1041

博多を出て8分、右手の車窓から対抗する上り線路の分岐が始まったのが見える。
ということは、今乗っているこの500系も、進路を左にとり始めたということだ。

1043

直進が九州新幹線。
博多総合車両所への引き込み線であり、博多南線は両脇へ二手に分かれていく。



九州新幹線を追っかけるばい!

|

2010年12月 2日 (木)

企画倒れに終わった「ほぼ日手帳お試し版」

------------------------------------
 ベストの手帳を考える 5
------------------------------------

ほぼ日手帳を使い始めて 1年半が過ぎた。
今こうして紐解いてみると、使い始めた2006年7月~2007年12月まで、ほぼ毎日のページが、ぎっしりと文字で埋まっている。
当然のごとく、2008年手帳も買うことにした。

2008年版では、初めてのこととして「お試し版」を製作した。
「お試し版」は2007年11月一か月分の手帳。
ほぼ日ストア限定の取り扱いで10冊まで申し込める。
この「お試し版」を無償で配り 「ほぼ日」愛用者を販売促進員に仕立てようという心憎い企てだ。

人にモノを勧めるのは苦手ではない。

さっそく、販売促進員を買って出ようじゃないかと10冊申し込んだ。
ところが、10月24日「お試し版の紙が本物とは違う紙だった」というお詫びメールが届く。
紙が違うと、ペンの滑りが違う。
手帳にこだわる人はそこまでこだわるのだという前提での配慮である。
それはおおいに微笑ましいのだが、追加で送ってきた「お試し版」と合わせて20部になってしまった。

さて届いた「お試し版」なのだが、実際に配ろうとすると 案外難しかった。
世の中のすべての人が手帳を使っているわけではない。
手帳の類を一切もたず、スケジュールとは無縁で生きている人は大変多い。
毎朝、会社に来ていつもどおりの流れ作業をして、時間があれば愛犬やグルメの話。
心に浮かんだことを書き留めることもなく、読書も映画も観ないので深い情動と無縁で日々が流れる。

一方、手帳を使うような人は、その道具にも一家言ある。
スケジュール管理だけだから、一週間が1ページで書ければ十分だよという人もいれば、長くシステム手帳を愛用しているから、綴じた手帳はちょっとねという人も居る。

手帳は一応使うけど、銘柄や大きさには無頓着。
そういう人に目星を付けて
「ボクが使っている "ほぼ日手帳"の見本なんだけど、試しに使ってみて。あ、買ってくれたボクに手数料が入るわけじゃないからね。気に入ったらウェブかロフトで買ってね」
と説明する。

相手の顔には、試みの意味がくみ取れず「?」マークが浮かんでいる・・・

この作業は苦痛だった。
いったい自分はなんのために、こんなことをしているのか。
こんなことに、心を砕く時間があれば、もっと他にすることがあるだろう。

結局5冊ほど配ったところでギブアップ。
きっと、そんな人が全国にいたのだろう。お試し版の製作はこの一年限りだった。

2008年はオプションで「ほぼ日週間手帳」を発売。400円
ほぼ日手帳の本体には一週間を一覧できるページがない。
それを補うための冊子。
だが、ただでさえ厚ぼったい「ほぼ日手帳」が、さらに分厚くなることを考えると、この試みにはムリがあった。
この試みはカタチを変えて、2011年版で「ほぼ日手帳WEEKS」として単独で発売されている。

前年までクレジットカードはVISA、MASTERしか使えなかったが、今回からJCBなど各社のものが使えるようになっていた。

そうして使い始めたほぼ日手帳2008年版。8月までは、ほぼ"真っ黒手帳"だったのだが、9月を境に、ほぼ"真っ白手帳"になってしまう。

|

2010年12月 1日 (水)

スペシャルドラマ堤幸彦×佐野元春「コヨーテ、海へ」

都久志会館で初めて元春を見た日からはや29年。
 →Welcome to the HEARTLAND TOUR 都久志会館

元春がデビューしてからかぞえて30周年のアニバーサリーイヤーが終わろうとしている。
井上陽水の40周年は切りよく2009年内で終わったが、元春は「年度」で捕らえていて記念行事は2011年3月13日、東京国際フォーラムでのツアーファイナルまでつづく。

スペシャルドラマ堤幸彦×佐野元春「コヨーテ、海へ」は、佐野元春30周年 を記念して制作された"魂の旅"をテーマにしたドラマ。
元春の音楽に影響を受けた堤幸彦監督が制作した。

■音楽監修:佐野元春
■主要出演者:林遣都、長渕文音、飯塚清秀マルコス、佐野史郎、遠藤憲一

元春もちょい役で出演する。
映画評論者はそのことを「カメオ出演」という。
別に役名が「亀夫」だからではない。実際ちがうし
この表現は、装飾品の cameo のように "一瞬見ただけでも、存在感が大きい"ということに由来する。
特別出演、友情出演とクレジットされる場合、知ったかぶりして「カメオ出演」と呼ぶのだ。
幼気なファンは「亀夫という役で出るのか・・」と勘違いしてしまう。
いや、しないと思う。

【 時系列の記録 】
2010年3月18日
アニバーサリー前夜祭「アンジェリーナの日」と題したスペシャルライブ 東京LIQUIDROOM ebisu において、元春が30周年活動のアウトラインに言及。ドラマ制作について公表した。

2010年10月24日
「WOW FES! 2010」で番組詳細、放送日時を公表。試写会では佐野、堤と出演者が舞台挨拶した。


2010年1月3日
14:00~「コヨーテ、海へ」特番 BEAT GOES ON~ビートを探す旅 放送
20:00~「コヨーテ、海へ」放送
22:00~「佐野元春30周年アニバーサリースペシャル ALL FLOWERS IN TIME」放送

WOWOWでのスペシャル・プログラムは、WOWOWができて間もない頃の「Goodbye cruel world」以来。
当時多くの元春ファンがこれを見るためにWOWOWに加入したものだ。パラボラアンテナを立て、アナログデコーダーを買うのは大変だった。
元春は新しいメディア、デバイスでの創作において開拓者。
お陰で、ファンはいろいろな機械と出会うことができた。
恐らく、元春ファンは最もいろいろな音楽形態と機械に詳しい人たちだ。
今回も一気に長時間のオンエア。
映像を残すためにブルーレイ・レコーダー購入に踏み切る人が出るだろう。

さて「コヨーテ、海へ」は、WOWOWに加入していなければ見られない。
12月1日に ネット手続きでWOWOWに加入した場合、1月末までおよそ2ヶ月視聴して 660円。
通常料金だと2ヶ月でおよそ4,800円なのでずいぶんお得である。



WOWOW【e割】ネット手続きで翌月末まで 945円で見放題!

|

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »