« 凶暴な街を逃れて、駒沢オリンピック公園 | トップページ | 駒沢オリンピック公園ジョギングコースを走る(写真つき) »

2011年5月25日 (水)

あなたと替わってあげたいガンダムカフェ

仲間の戦隊ファンが「motoさん、ガンダムカフェができたので、今度行きましょう」と誘ってくれたので、行くことにした。

ちょうど秋葉原には電球を買いに行く用事があったからだ。

Dsc06631

ガンダムカフェはJR秋葉原駅舎のガード下にある。好立地だ。

週末の18時台、辛うじて席を確保することができた。だが2時間後に店を出る時には、10人ほどの行列が入店待ちしていた。

Gcafed

なんとかというキャラクターを模しているカクテル系ドリンクと、筋書きかなにかにちなんだアイスコーヒー。

その隣りに映っているのは 1st Anniversary の消しゴム。白と赤の2種類がある。1人に1つもらえた。できたばかりかと思っていたら、オープンして1周年になるらしい。

Gcafef1

なんとかというキャラクターを模したサラダ。天かすが入っているのが珍しく、おいしかった。赤いけれど、見た目ほど辛くない。手前のニンジンに2つ穴が空いているのは「鼻」であるとガンダムファンが、iPhoneに入れた写真と比較しながら解説してくれたので、すごいね!と笑った。

Gcafef2

右側のニンジンは恐らくガンダムが持っている盾なのだろう。カルボナーラに目がない僕は、見た目でこってりした味を期待したが、意外にあっさりしていた。

Gcafef3

これもなんとかというキャラクターを模したもの。いわゆるナポリタン。至って普通のナポリタンと言う意外に言葉が見つからない味だった。

Gcafef4

そして最後に、ウェブサイトで予習して、これだけは食べようと決めていたのが「シャアザクライス」 

松戸にあったバンダイミュージアムに行った時 「シャーではなくシャアですよ」と教えてもらった。シャアというのは人の名前で、シャアが使うものは、何でも赤くて、"シャア専用"というのだということも習った。ザクというのは、バンダイミュージアムに巨大な頭が置いてあったので、モビルスーツの1つだということはわかる。でも確か、緑色だったと思う。この素朴なケチャップライスはとても美味しかった。

戦隊、モビルスーツ、変身 それぞれ領域は少しずつ違うものの、特撮・アニメを愛でる心は一つ。

あっという間に時が過ぎて、すっかり近代的に変わった秋葉原の駅前に立った時、全国のガンダムファンの皆さんと今この時を替わってあげたいと思っていた。


|

« 凶暴な街を逃れて、駒沢オリンピック公園 | トップページ | 駒沢オリンピック公園ジョギングコースを走る(写真つき) »

コメント

美味しかったんですか(゚ω゚; なんか張り切って作ったキャラ弁にしか見えないような…(汗
料理は食べる勇気無いですけど、ドリンクは可愛いですね^^ストロー二本ていうのがとても良い。

投稿: しろ | 2011年5月25日 (水) 00時28分

シャアザクライスは、美味しかったですよ!
どのメニューも家庭でしか作れないような味でした ^^;)

投稿: moto | 2011年5月25日 (水) 01時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 凶暴な街を逃れて、駒沢オリンピック公園 | トップページ | 駒沢オリンピック公園ジョギングコースを走る(写真つき) »