« カップヌードルプラ容器 2008年ものを2011年に食べてみた。 | トップページ | さださんへのはがき #1 »

2011年9月20日 (火)

新横浜駅 のぞみ B、C列の落胆

6:55
帰省ラッシュが始まっていて、ホームには人が多い。

655yokohama


キヨスクのコレクターグッズはハシ鉄、各種新幹線ストラップ、そしてトレーンのNゲージ「E231湘南ライナー」「北斗星」「トワイライト」

一つ早いこだまに乗ったので、次ののぞみ号まで37分の時間ができた。
そこで、改装後の新横浜駅を散策。
大阪方前寄りから横浜アリーナ方面出口へ出る。
後から無理矢理つくったレイアウトには、機能美がない。

新幹線改札で切符を出すと「機械を通してください」と言われ、つづいてJR出口では「ここから先も新幹線乗るんですよね?」と怪訝な顔でスタンプをくれた。

Yokohama

7:17
再びホームに戻ると、当初乗る予定だったこだま631号が出発していくところ。
今回の旅ではこの300系と100系には乗る機会がない。

717_300

4番ホーム 7号車停車位置でのぞみ号を待つ。
雲が切れて日が差してきた。
今日も暑くなりそうだ。

Home

入線してきたN700系はZ49。
「Z」はJR東海保有「N」だとJR西日本保有のN700である。

728_n700

700系が最新型の時はなんだか落ち着かなかったが、N700には主役の安定感がある。

Nozomi

7:29定刻発
のぞみ9号博多行き
目的地の名古屋まで停車駅はない。
指定席は満席。
B、C列の人は緊張して待っていた。
すみません
僕がA席の客だとわかると、少し落胆の間が開く。

着席するとすぐサウンドレコーダーを取り出す。

7:30
のぞみ号車内放送

雲が太陽を隠した。嬉しい。
前方を見る限りA列の人でブラインドを閉めている人はいない。

ニュース速報スクリーンの字がでかくなっている。
東海テレビの番組が打ち切りになったという文字が左へ流れていく。痛い2ちゃんニュースのようだ。


こだま のぞみ ひかり みずほ さくら つばめに一日ですべて乗る品川-新鳥栖の旅

|

« カップヌードルプラ容器 2008年ものを2011年に食べてみた。 | トップページ | さださんへのはがき #1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カップヌードルプラ容器 2008年ものを2011年に食べてみた。 | トップページ | さださんへのはがき #1 »