« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月の30件の記事

2011年9月30日 (金)

歴史に学び、高台に立つ工場、風力発電の風車

浜松の駅を過ぎると、海側には遠く松林が広がっている。

827_hamamatsu

浜松を出て3分で浜名湖。
見えているのは浜名湖バイパス。
一見、海が開けているがそこは湖。海までは1.1kmある。ただし浜名湖は海とつながっているので、ここは海の上を走っている唯一の新幹線とも言える。

828_hamanako

8:30
スズキ自動車の「湖西工場」には風力発電の風車が回る。
よほど意識して見ていなければ気づかないだろう。
後の2011年9月に移転案が報道されたのは、浜岡原発そばの相良工場と浜松の海辺にある「二輪技術センター」である。
この湖西工場も海から2.3kmしか離れていないが、過去の教訓を活かし高台に作られているため、安全と言うことのようだ。

830_suzuki

8:33
「豊橋」通過
海辺の工場に風車が見える。

835_fusya

8:37
このあたりで三河湾に浮かぶ三河大島を撮るつもりで、カメラを構えていたのだが、どれがそれなのかよくわからず仕舞い。

836_mikawaoshima_2
忙しい!
もうナゴヤだ。
次々に撮影ポイントをピックアップしていたから、コーヒーをまだ半分も飲んでいない。
品川-名古屋は、山手線の新宿から品川くらいの距離に感じる。

8:41
矢作川を渡る。
このあたりは西尾の田園風景が広がる。
西尾と言えば、抹茶日本一の町。
名古屋に赴任して間もない頃「ハードデスク」に笑ったのがこの町だ。

8:42
「三河安城」通過
平野が広がる。
このあたりは新幹線撮影、絶好のポイント。
すべてが16両編成の東海道新幹線の全容をフレームに収めることができる。
三河安城を過ぎるとすぐに車掌の
「名古屋までおよそ9分です」
という放送が入った。

8:48
We'll soon make a brief stop at Nagoya.
何度も乗るうちに暗記してしまった録音アナウンスが流れる。

8:49
ナゴヤ球場
現在も球場は中日の二軍施設として使われているが、スタンドが取り壊されて球団施設が建っている。

849_dragons

8:51
定刻「名古屋」到着

854_n700

僕をおろしたのぞみ9号 Z49は、僕より一足早く博多を目指して出発していった。

こだま のぞみ ひかり みずほ さくら つばめに一日ですべて乗る品川-新鳥栖の旅

| | コメント (0)

2011年9月29日 (木)

富士山空港の下を抜けると、浜岡から最も近い線路

8:14
ようやくコーヒーに口を付けると同時にトンネルに入る。
この真上に富士山静岡空港がある。

富士山静岡空港は2009年6月に開港した静岡県初の空港。
開港前に、立木の伐採騒ぎがあったことで知られている。
空港近隣の立木が高さ制限を超えていたため、一旦滑走路は短縮。開港も延期されていた。
しかし、県知事が辞職することを条件として立木は伐採された。
2009年3月に県知事が辞任。
6月に2,200m滑走路で開港。
8月には2,500m滑走路となり、ジャンボ機の離発着が可能になった。
だが、2011年3月には小松便が廃便になるなど、活況は呈していない。

静岡県には東海道新幹線の駅が「熱海」「三島」「新富士」「静岡」「掛川」「浜松」と5つあり日本一多い。
そして、静岡県は空港利用者を増やすため、さらに富士山静岡空港のそばに6つめの駅を要求している。
新幹線が通っていながら、駅が一つもない茨城県とはえらい違いだ。

8:16
新横浜から47分。
空港の下を通り過ぎてから7km。
菊川市あたりが最も浜岡砂丘から近い。その距離は直線で18km。

海側にはYAMAHAリゾート「つま恋」がある。
ここは、4月の「掛川新茶マラソン」のスタート/ゴール地点として使われている。
掛川の茶畑をフレームに収めたところ、偶然に撮れていた。

818_tsumagoi

8:18
「掛川」通過
いつか、掛川新茶マラソンを走りに来た時、この駅のお世話になることだろう。
と思っていたら、となりの兄ちゃんが僕の肩により掛かってきた。
男だろうが女だろうが、見知らぬ人の枕代わりになるのは、あまり嬉しくはない。
すみません・・・
と言おうか、迷っているうちに、だんだんと兄ちゃんの剛毛の頭が僕の肩にめりこんでくる。

8:23
天竜川通過
このあたりでトンネル責めが終わり、ようやく視界が開けてきた。
ということは、このあたりも海が近いと言うことだ。

824_coffee 赤いのが「旅のしおり」

8:25
「浜松」通過

8:28
兄ちゃんが気づいて頭を離す。
すみません・・
の一言はない。
すぐに反対側に寄りかかって寝た。
親の顔が見たい、と言いたいところだが、そのとなりC席に座っているのが父親のようだ。
彼が立派な躾をしたのだろう。

こだま のぞみ ひかり みずほ さくら つばめに一日ですべて乗る品川-新鳥栖の旅

| | コメント (0)

2011年9月28日 (水)

下りA席 本日のメインイベント 「左富士」

7:57
三島を出て 5:30で山側つまりE席から富士山が見え始める。
今回はA席なので"右富士"は臨めない。

7:58
「お待たせしました」
待ちに待ったA車ワゴンがやってきて、コーヒーを所望する。
A席は通路から最も遠いせいなのか、サーバーにカップをはめて渡された。
「ただいま団扇をお配りしています」
団扇を使う習慣はないので一瞬断ろうかと思ったが、レアな図柄だったら貴重だと考えて受け取る。
しかし大手電機メーカーのCMが載っているふつーのウチワだった。

7:59
千本松原まではかなり距離がある。
標準レンズでは、遠くてダメだ。
10分後に訪れる、のぞみ区間最大の楽しみに備えるため、コーヒーはおあずけ。

759_1000

8:01
「新富士」通過
新富士を通過すると1分で富士川鉄橋を渡る。
富士山をバックに新幹線を撮る有名なポイントだが、A席からの眺望は冴えない。
1km先に見える車道は「富士由比バイパス」

801_fujigawa

8:04
由比海岸
車窓から海を捕らえようと思ったが、由比の海が見えるのはトンネルとトンネルの間、ほんの一瞬。
正確な時間がわかっていなければシャッターは切れない。
新横浜を出て35分後、この一帯が東海道新幹線で最も海のそばを走るポイント。
海までの直線距離は570m弱。

8:06
ちびまる子ちゃんの故郷、清水の町並み越しに
清水港のクレーンが見えている。

806_shimizu

8:08
「静岡」通過
静岡を出てすぐ線路は左にカーブする。
車体が左に傾くのがわかる。
これほどまでに列車の傾きを喜び、体に感じるのは初めてだ。
その理由は1分後に来る。

8:09
新横浜から40分、ここがA席最大の見せ場である「左富士」だ。
下り列車A席から斜め後ろを振り向くと左側に富士山が見える。
東海道新幹線は東西に走っているので、富士山は常に山側(E席側)から見えるのだが、この1分間だけは進路がほぼ南になるため、左側から富士山が見えるのである。
しかし、あいにくの曇り、それに霧。
この区間、一番の楽しみにしていた左富士は不発に終わった。
再び車体が右に傾き、お楽しみは終了。

809_hidarifuji この霧の向こうに・・・

8:11
陽は差しているが、空高く、B列の人の足下までしか日射しが届いていない。
B列の若い兄ちゃんはさっきから爆睡している。

こだま のぞみ ひかり みずほ さくら つばめに一日ですべて乗る品川-新鳥栖の旅

|

2011年9月27日 (火)

のぞみが駅内を最速で走る理由

7:38
1ドル76円30銭・・
ニュース速報スクリーンが伝えている。

7:39
ワゴン販売の予告アナウンスが入る。
財布を出して待つ。
前の晩、コーヒーを買うために小銭400円を入れておいた。
ワゴンの音にも耳を向けながら、目は第一撮影ポイントの初島を捜す。

7:44
小田原駅通過

7:45
松林が遠くに見える。
このあたりもトンネルが多い。
日が差してきた。
トンネルとトンネルの隙間から一瞬海が見えた。
海が近い。

7:48
一礼して車掌が検札に回ってきた。
初島まであと3分。
気になって仕方がない。間が悪い。

7:50
熱海駅の手前でほんの一瞬海が見える。
霧が出ていて視界はほぼゼロ。
A車ワゴン まだかな・・
 →A車ワゴンは後ろからやってくる

熱海通過
熱海は斜面に作られているため東海道・山陽では唯一の「二島二線駅」 待避線がないので、通過速度が最も遅い。
N700系の通過時速は200km以下になる。

意外なことだが、新幹線の速達列車は駅間よりも通過駅内で最もスピードを出すのである。
通過駅では追い抜かれる「ひかり」「こだま」が待っている。
駅が近づくとできるだけスピードを上げて駅を駆け抜ける。
そうすれば、速達待ちをしていた列車が、遅れることなく発車できる。

去年、新山口のホームで暴力的なスピードで走り去るN700を見て、はやすぎっ!とつっこんだのだが、そういう理由があったのである。

7:51
予定ならば初島が見えている頃なのだが、霧で何も見えない。
つづいて第二ポイントの三島引き込み線に備える。

三島引き込み線は、回送電車の車庫として使われている。
高架の線路がぷっつりと途絶えていて、まるで新幹線が宇宙につながっているかのよう。そこをレンズで狙う。

756_hikikomi あと少しで線路が途絶える・・

7:56
思いの外、距離が近い。
ココかと見切りでシャッターを切ったら少し早かった。
これを下り列車からカメラに収めるのは至難の業だ。

こだま のぞみ ひかり みずほ さくら つばめに一日ですべて乗る品川-新鳥栖の旅

|

2011年9月26日 (月)

佐倉朝日健康マラソン2012 優先枠を設けないで!

9月25日現在、佐倉朝日健康マラソンのホームページは2011年大会のままである。

マラソン大会のホームページでは、このように翌年開催が近づくまで放置するページが少なくない。
関東春マラソンでいえば、かすみがうら、板橋Cityマラソンも更新が遅いページに当たる。

開催時期は
3月中旬 板橋Cityマラソン
3月下旬 佐倉朝日健康マラソン
4月中旬 かすみがうらマラソン

ところが、板橋Cityマラソンとかすみがうらは既にページが動き始めている。
板橋は「優先枠」を発表。
かすみがうらは開催日を掲載している。
佐倉だけが、2012春マラソンの中で沈黙を続けている。

板橋Cityマラソンは10月12日から「優先枠」を受け付ける。
優先枠で定員が一杯に近くなった場合、10月27日からの「一般枠」でエントリーできるのは、ごく少数となる。

2011年3月13日(日)以降、全国で多数のマラソンが中止または延期になった。
当然だが、申し込んでいたランナーは走ることができない。
自分も佐倉を走ることができなかった。

本来、マラソンが中止になった場合、参加費は戻ってこない。
戻ってこないのはいいのだが、各大会はそれを義援金に回した。
参加者に了解をとった大会は、調べた限り1大会のみだった。
これに対して、ランナーが「反対」を唱える声は、大きな声とはならなかった。
メディアが着目しなかったからである。

さて2012年の春マラソン。
板橋Cityマラソン、長野マラソンの2大会が「優先枠」設置を発表している。
優先枠とは中止になった2011年大会にエントリーしていた人たちの枠。
その人たちがまず申し込んで、不足する枠を「一般枠」として受け付ける。
先着順エントリーとしては日本一の人気大会「長野マラソン」の場合、優先枠でエントリー枠がほぼ埋まるだろう。

佐倉朝日健康マラソンは2012年で31回を迎える。
千葉県佐倉市と言えば、小出監督、金哲彦、有森裕子、Qちゃんである。
佐倉は市民のランニング熱が高い。

2011年は走力が足りないからとりあえず10km
でも1年がんばって2012年はマラソンデビューだ!
そういう佐倉市民にとって、優先枠でマラソンが埋まってしまうようなことがあったらがっかりである。

義援金転用が規約になかったように、不測の事態で中止の場合、翌年は優先枠を設けるという規約もないはずだ。
例外の流れをひきずるのはよくない。
スポーツ大会なのだから去年は去年、今年は今年。
一から始めるという毅然とした姿勢を望む。

*最新情報はこちらで、御確認ください →佐倉朝日健康マラソン2012

2011年、中止になった春マラソン
板橋Cityマラソン
宿毛花へんろマラソン
佐倉朝日健康マラソン
かすみがうらマラソン
長野マラソン
四万十川桜マラソン
柏崎潮風
布引高原風の谷ウルトラマラソン

マラソン講座

|

2011年9月25日 (日)

もしも、あなたが人事部長だったら

もしも、あなたが人事部長だったら
中間管理職にこんなことを伝えて欲しい。

■部下 1人につき、1年に1度以上褒めなさい。
こういうふうに数字目標を設定しておかないと、本当に褒めない管理職は実在する。

「あなたの部下に、過去1年に1度以上褒められたかどうかアンケート取りますよ」
という一言も忘れないで欲しい。
そういって牽制しておかないと、どうせ ばれやしないと高をくくられてしまう。

■大切にする人は誰か?
同僚に対してはぞんざいな態度をとり、上司にだけ飼い猫のように振る舞う人は上司から見れば可愛い存在なのだろう。
周囲からは迷惑がられているのに、上司からは手厚く保護されている人。
その飼い猫がもってくる些細な手柄を褒めていると、周囲はしらけるのだ。

■手順を隠すなと指導しなさい。
上司や周囲が腫れ物に触るように気をつかう人が居る。
それは、仕事を属人化している人だ。
そういう人は、自分が"職場に欠かせない存在"だと思わせるために、仕事の手順を隠す。
そして、隠していること自体を問題視せず、神様のようにあがめる上司がいる。
そういう上司の下では、皆が同様に手の内を隠し始めるので「○○さんが休むと仕事が回らない」ということだらけになる。

■特定の人だけを「ちゃん」づけで呼ばない。
飼い猫や仕事を隠す人に限って"ちゃん"づけで呼ばれることがある。
職場は"ちゃん"で呼ばれる人、"さん"で呼ばれる人の2通りになる。
「さん」で呼ばれる方は、自分は愛らしくないのだと自責してしまう。

■大人であれ
舌打ちをしない
独り言を言わない
幼児のようにはしゃがない
事務所内をスリッパで歩かない

部下は上司に諫言できない。
上司の上司にちくることもできない。
進言できるのは、人事部長だけなのである。

|

2011年9月24日 (土)

マラソン経県値とマラソンで47都道府県制覇!事務局

47都道府県制覇を目指すにあたり、マラソンにも経県値を導入することにした。
「経県値」とは47都道府県を旅する人たちの間で愛好されているポイントである。
検索するといくつかの当該サイトが見つかる。

マラソンにおける経県値は次のように決めた。

●ポイント
マラソン 10p
ハーフ 5p
10km 2p
10km未満 1p

●細則
1,完走の場合、ポイント換算率を100%付与する。
2,DNFはポイント換算率を50%とする
3,エントリーしたが出走しなかった場合、ポイントは付与しない。
4,1県について、いずれか1種目のポイントを付与する。重複して付与しない。

例を挙げて説明しよう。
神奈川県で川崎ハーフマラソンを完走した場合、5Pが
加算される。
後に湘南国際マラソンを完走した時点で、先の5Pは取り消して10Pを加算。これで神奈川県がクリアされたことになる。

マラソン全都道府県制覇を達成すると、フルポイントは470ポイント。

DNFについても、厳しく対応することにした。

自分の例でいくと、神奈川県は以下のレースを走っている。
湘南国際 ただしDNF
川崎ハーフ 完走
WRJ(ハーフ) 完走
3レース共に5pなので、この場合神奈川県としては5p。
神奈川県で行われる「湘南国際」「多摩川チャレンジ」(女性の場合これに「横浜国際」)いずれかのレースを完走しない限り、神奈川の10pはもらえない。

マラソン47都道府県制覇は旅マラソンではあるが、シリアスなスポーツでもある。
参加することに意義があるだけではなく、結果も問われるのだ。

せっかく遠方の地に赴いても、完走できなければ10pがゲットできない。
できなければ、また走りに来なければならない。

制限時間が全国一厳しいのは栃木県。
大田原マラソンの制限時間が4時間。さのマラソンが5時間なので"栃木は体力があるうちに走っておこうと"いった工夫が必要になる。
そういう緊張感があった方が楽しい。

マラソン経県値は随時、マラソンで47都道府県制覇!事務局が認定する。

|

2011年9月23日 (金)

決心!マラソンで47都道府県制覇

マラソンで47都道府県制覇を思い立って5か月、そろそろ腹を決める時だ。

近場の春マラソンを一つずつ走っていくのか。
春に限定して旅マラソンで全国を回るか。
これから先のマラソン人生イメージは漠然としている。

一つだけ決まっていることは、マラソンがここ数年で終わることのない"ライフワーク"の領域に入ってきたと言うことだ。
日々、興味と関心は現れては消える。
一ヶ月ほどで消えるものもあれば、長く続くものもある。
長続きしたものの中で、一本の道筋の上にあるもの、それがライフワークだ。
ライフワークの前提は"つづけること"
ただつづけるだけではなく、つづける意味が定義されていなければライフワークではない。

マラソンをつづける意味は、こころとからだの健康を維持すること。
そしてつづけるための目標に「マラソンで47都道府県を制覇する」を据えることにした。

そうと決まると、もう脳はすぐに動き出す。
全国のマラソンをしらべることから始めて見た。

マラソンを開催していない"未開催県"は4県。
11月19日に「長崎国際マラソンin佐世保ハウステンボス」が行われることで長崎県が外れたが、九頭龍マラソンが終了した福井県が未開催県に加わったため"4県"であることが変わっていない。
4県はいずれも、かつてはマラソンを開催していた時期があるため、表現としては"非開催県"が適切だが、語感が悪いので今後も"未開催県"と呼ぶことにする。

これまでは制限時間5時間未満の大会は、興味の対象外としてきたがそれも加えた。
なぜならば「マラソンで47都道府県制覇」を広く提唱しようと考えたからだ。

自分の足で47都道府県に足を踏み入れる「47都道府県制覇」ならば、既にたくさんの達成者がいる。
中には「2周め達成しました」という人もいるくらいだ。
でも「マラソンで47都道府県制覇」は未知の領域。
達成した可能性があるのは1人だけだ。

2011/4/25「マラソンで47都道府県制覇」

つづく

| | コメント (0)

2011年9月22日 (木)

9月22日 しらべるが行く! 6周年のお礼

2005年9月22日に始めた「しらべるが行く!」は今日で6周年。
2192日め、2192話です。
いつも読みに来ていただきありがとうございます。

6年前と今とを比べて、大きく変わったこととして「写真」があります。
2005年当時は、表示速度が遅くならないようにと思い「しらべる」とこの「しらべるが行く!」には、最低限の画像しか使わないようにしていました。

あれから6年、日本全体のネット環境もずいぶん良くなっただろうということと、自分自身が写真を趣味とするようになったこともあり、今は写真を入れることが多くなりました。

それでも、まだまだ「写真が入っているページは開くのが遅くてかなわない」という方もいると思います。
そういう方が、
開いた後に「あ、失敗した」と嫌な思いをしないよう「しらべる」では、ハイパーリンクの末尾に"画像有り" を示すアイコンを入れています。
すべての写真記事にその整備ができていないので、極力追っかけでつけていこうと思っています。

ただ、この「しらべるが行く!」では、ページ内リンクはニフティのシステムなので"画像あり"アイコンをつけることができません。
こちらは画像があるものと、ちょっと覚悟して開いていただければと思います。

写真を使うのは、そのものが何かを語る場合に限っています。
イメージ画像や、単なる飾りとしての画像は今後も入れない方針です。

これからも、思い出したらまた読みにきてください。
お待ちしています。

| | コメント (1)

2011年9月21日 (水)

さださんへのはがき #1


さださん、はじめまして
初めてはがきを書きます。
いつも、NHK「今夜も生でさだまさし」を見ながら、一度はがきを書きたいと思っていました。

ありきたりですが、僕はさださんのファンです。
さださんを知ったのはEP盤シングルで「精霊流し」が出た時です。
あ、デビューの時とも言いますね。

その頃、五島列島に住んでいた僕はお盆になると、親戚が集まる佐世保へ家族揃って帰省するのが楽しみでした。
というより、それはなくてはならない行事でした。

というのは、住んでいた新魚目町(今は新上五島町)では、夏になると小学生以上の男子は皆、ペーロンに乗らなければならなかったからです。
転校生で五島に渡っていた僕は、当時、まったく泳げませんでした。

ペーロンに乗ると、泳げない人は海に放り込まれるらしいのです。
「そいで、泳げるようになっとぞ」
と言われて、そういうものかも知れないなとは思いつつも、海に放り込まれてばたばたともがいている自分を想像しました。

ペーロンの船がレースをするような海ですから、足は届きません。
僕は陸にたどり着くことができるのだろうか。
この夏を生きて越せるだろうか。
以前にいた盆地の小学校では、級友を海の事故で亡くしていたため、それはリアルな想像でした。

夏が近づくと、憂うつを通り越して、絶望の日々でした。

それでもオール地元の級友とは違い、僕には別の所に実家がある。
お盆になれば、佐世保に行かなければならない。
ペーロンのレースはお盆にあります。
「お盆は佐世保にいっとーけん、練習だけ乗るともなんやけん」
そう言ってペーロンを逃れました。

佐世保で精霊流しを眺めながら、さださんの「精霊流し」が流れてくる。
ファンの皆さんならば、たまらない情景かも知れませんが、僕にとって精霊流しは、ペーロンを逃れた罪悪感にさいなまれる苦いひととき。
ということで、さださんのファンになったのは、もう少し後のことでした。

結局、一度もペーロンには乗らず仕舞い。
今となっては話のネタに乗っておけばよかったと思いますが、当時は命がかかっていたので、とてもそんな気持ちにはなれませんでした。

はがきが一杯になったので、今日はこのへんで。
また、はがきを書きます。

| | コメント (0)

2011年9月20日 (火)

新横浜駅 のぞみ B、C列の落胆

6:55
帰省ラッシュが始まっていて、ホームには人が多い。

655yokohama


キヨスクのコレクターグッズはハシ鉄、各種新幹線ストラップ、そしてトレーンのNゲージ「E231湘南ライナー」「北斗星」「トワイライト」

一つ早いこだまに乗ったので、次ののぞみ号まで37分の時間ができた。
そこで、改装後の新横浜駅を散策。
大阪方前寄りから横浜アリーナ方面出口へ出る。
後から無理矢理つくったレイアウトには、機能美がない。

新幹線改札で切符を出すと「機械を通してください」と言われ、つづいてJR出口では「ここから先も新幹線乗るんですよね?」と怪訝な顔でスタンプをくれた。

Yokohama

7:17
再びホームに戻ると、当初乗る予定だったこだま631号が出発していくところ。
今回の旅ではこの300系と100系には乗る機会がない。

717_300

4番ホーム 7号車停車位置でのぞみ号を待つ。
雲が切れて日が差してきた。
今日も暑くなりそうだ。

Home

入線してきたN700系はZ49。
「Z」はJR東海保有「N」だとJR西日本保有のN700である。

728_n700

700系が最新型の時はなんだか落ち着かなかったが、N700には主役の安定感がある。

Nozomi

7:29定刻発
のぞみ9号博多行き
目的地の名古屋まで停車駅はない。
指定席は満席。
B、C列の人は緊張して待っていた。
すみません
僕がA席の客だとわかると、少し落胆の間が開く。

着席するとすぐサウンドレコーダーを取り出す。

7:30
のぞみ号車内放送

雲が太陽を隠した。嬉しい。
前方を見る限りA列の人でブラインドを閉めている人はいない。

ニュース速報スクリーンの字がでかくなっている。
東海テレビの番組が打ち切りになったという文字が左へ流れていく。痛い2ちゃんニュースのようだ。


こだま のぞみ ひかり みずほ さくら つばめに一日ですべて乗る品川-新鳥栖の旅

| | コメント (0)

2011年9月19日 (月)

カップヌードルプラ容器 2008年ものを2011年に食べてみた。

2011年9月18日
カップヌードルは発売から40年を迎えた。

2010年、39周年の時もそうだったが、40周年も記念パッケージが売られている。
いずれも日清からの仕切りが低いのだろう。
スーパーでは、標準価格よりも安く売られている。
コンビニでは見かけなかった。

Cup40

パッケージには9月17日、横浜みなとみらいにオープンしたカップヌードルミュージアム(安藤百福発明記念館)があしらわれている。

安藤百福発明記念館は、作る・遊ぶ・食べるを体験する日清食品の博物館。
内容は大阪府池田市にある体験型の食育施設「インスタントラーメン発明記念館」(1999年オープン)とほぼ同じである。

カップヌードルが今の紙容器に変わったのは2008年だった。

紙容器カップヌードルの食べ比べ


当時、プラ容器のカップヌードルを3個買い、食べ比べに1個使った。
ということはあと2つ残っている。

ということで、それは非常食ストック袋の底から出てきた。

0813

カップヌードルプラ容器
賞味期限 2008.8.13
すでに賞味期限から3年の月日が流れている。

Bottom

紙容器ではインクがのりやすくなったのか、賞味期限は本体底に印字してある。

Ps

カップヌードルは麺を中空に保つ"中間保持"のため、麺の圧力で容器の中ほどが膨らんでいる。
「賞味期限なんて目安だから、食べたって平気だよ」
と言う人は多いが、これにはさすがに二の足を踏むだろう。
だが、それを試して書くことにした。

Before

ふたを開けると心なしかエビに元気がない気がするが、気のせいかも知れない。
最初は賞味期限前の現行品「40周年記念パッケージ」と食べ比べようと思っていた。
恐らく"2008年もの"は、一口食べたところで断念→廃棄になると予想していたのである。

ところが、一見して"2008年もの"は十分食べられそうに見える。
いくらカロリー低めのカップヌードルとはいえ、一度に2個は多い。
そこでまず"2008年もの"だけを作った。

After

蓋を開けてすぐ、香りがいつもと違う。
やっぱりやばいのか。
一口食べる。
麺の風味が悪い。
油が酸化しているのだろう。
エビと肉は味が抜けている。
玉子は違和感がない。
麺は全部食べたが、最後まで風味の悪さが口に残る。
汁はいつもと同様、飲まずに捨てた。

それから半日、ずっと喉の奥に風味の悪さが残っている。
だが、それも翌日には消えていた。
そして一週間が過ぎたが、体に変調はない。

プラ容器最後の一個は"飾る"コレクター品として、残しておくことにした。

| | コメント (0)

2011年9月18日 (日)

こだま 録り鉄の旅 始まる

品川駅の自動改札では、乗車券と品川-新横浜の自由席特急券を通す。
これは去年、駅員さんに確認した。

Kaisatsu

新幹線を乗り継ぐ人は珍しくて、自動改札機のシステムはそんな奇特な人には対応していない。
途中下車して乗り継ぐ場合、改札から出る際は係員のいる改札を通らなければならない。
品川駅はホームに売店がない。コンコースの売店には「ハシ鉄」などのコレクターグッズが並んでいる。去年と比べて品数が増えて充実していた。
屋内にある品川駅は蛍光灯が間引きされていて、薄暗い。

631

品川駅からは「こだま」にひと駅乗る。
予定ではこだま633号で300系に乗るつもりだったが、ひとつ前の631号に間に合った。

700

700系に2度乗ることになるが、今日はダイヤにこだわる旅なので、車種は二の次である。

1108_kodama

自由席1号車に乗車。
お盆ウィークだが、席は空いている。
新大阪まではA席にこだわることにしているので、12Aに着席。

ここで取り出すのは、旅グッズその2
Logitec Walkman専用サウンドレコーダ~
(ドラえもんの声で)

Rec

WM-PORTを搭載するウォークマン専用の録音装置。
ウォークマンをICレコーダーとして使うための外部マイクである。
実勢価格は999円
ウォークマンにカチャッとさし込むだけで電源は本体からとる。
Amazon 販売ページ

ウォークマンの録音スイッチを入れて待っていると、発車して1分で車内アナウンスが流れてきた。

6:41 こだま631号アナウンス

品川を出て馬込陸橋を越えると、700系は一気に加速。
田園調布高校あたりから少し速度を落として6分で多摩川にさしかかる。
陽は照っていないので、ブラインドを下ろす必要はない。

646tamagawa

品川を出て12分で新横浜[3]番線ホームに到着。1号車の乗客で降りたのは僕1人。
今日もっとも短い「こだま」区間の旅が終わった。


こだま のぞみ ひかり みずほ さくら つばめに一日ですべて乗る品川-新鳥栖の旅

| | コメント (0)

2011年9月17日 (土)

待たせたね!

はんだづけ作業中は暑くなるので前もってエアコンで室温を下げ、薄着になる。
換気のため、窓を開ける。
はんだごてを置くスタンド、余ったはんだを拭き取るスポンジを作業しやすい位置に置く。
これだけの準備が整ったら、プラグをコンセントに差し込んで、はんだごてを温める。

はんだごてとコンセントの間には、一切モノを置かない。
コードがモノに引っかかると、思わぬ事故につながる。
先端が高温になっているため、家具の損傷、自らの火傷とことが重大になる。

母材(はんだを付ける面、ここでは電球そのもの)を温める。
温めると言っても加減が肝心。電球をダメにしては元も子もない。

暖まったら、そこに糸はんだを差し込む(当てる)
糸はんだがはんだごてと直接当たらず、熱で溶けて流れ込むと仕上がりが美しい。
糸はんだが溶けたら、糸はんだを素早く引き抜く(離す)
すかさず、はんだごてを母材から離す。

Sagyo1 +極が付いた

(+)極が付いたので、はんだが定着するまでしばらく放置。
上の写真では、はんだごての先端が周囲を傷めないよう、切り抜いた段ボールを作業台として置いている。そこに細く切ったビニルテープで電線を固定して冷めるのを待つ。

つづいて(ー)極の作業。
(ー)が付いたら、乾電池を電池ケースに入れて通電して、電球の点灯を確認。
ここまで、2時間10分。作業手順が間違っていないことにほっとする。
そして、同様の作業をもう一方の電球について行う。

作業が終わったら、はんだごてのプラグをコンセントから抜く。
はんだごての温度が下がってから部屋を離れる。
480度の場合、20分ほどで安全域まで下がる。

Sagyo2

最後に、保護と絶縁用として用意しておいたビニルテープをぐるぐる巻きにする。
そして、元に戻す装着作業。

作業開始から3時間50分
復旧終了!思わずにっこり
待たせたね!

Image

2年間いつも心の底にあった自分への不信。
秋葉原に足を運び、工作の本を読んで学び、みずからの手で復旧したことで、それは大きな自信に変わった。

|

2011年9月16日 (金)

親切な秋葉原の桜井和寿 はんだごての選び方 はんだづけの準備

優しそうな、Mr.childrenの桜井和寿に似た雰囲気をもつ店主に語りかける。
この電球に乾電池のボックスをつなぎたいんですけど・・
焦げた電球を手に取った桜井和寿は、次のことを教えてくれた。

・電線はプラスとマイナスの2本から成る
・プラス/マイナスを間違えないよう、はんだづけすればよいのではないか
・電球におけるプラスとマイナスの位置(下図)

Denkyu2

書いていいですか?とことわって、ほぼ日手帳にメモを取る。

電球はもう用立てており、この店ではもうなにも買うものがない。
何も買わないというのに、親身になって教えてくれた桜井和寿。
その人生の幸運を祈る。

「半田ごてはダイソーに300円で売っているよ。今もあるかはわからないけどね」
300円は魅力だ。工作仲間から仕入れた情報を頼りに、ダイソーを3軒回ったが、どこにも半田ごてはない。
確認してもらったところ、再販予定はないとのことだった。

これ以上、リアルな店を回るのは時間がもったいない。
そこで、買い物と言えばAmazon。
ネット書店としてスタートしたAmazon だが、今や売っていないモノはないと言えるほど何度も揃う。

Handa

半田ごては先の細さ、電力で選ぶ。
電子基板、ホビーの工作では、先端が細いものが作業がしやすい。
電力(ワット数)は、電球の作業であれば 20~40Wで十分。

また、はんだごての先端は、使用する毎に消耗してすり減っていく。
消耗品なので、安価のものがよい。

はんだづけには、次の4点が必須
■はんだごて
■糸はんだ
■鉄製のスタンド 熱くなったはんだごてを置く
■スポンジ はんだごてに付着したハンダを取り除く。

Amazonでは、30Wで先の細いものが、糸はんだ、スタンドとセットになって 1,000円程度で売られていた。
家庭用はんだこてセット amazon販売ページ

ほぼ日手帳に書き込んでおいた復旧目標日が来た。

作業に備えて、次のものを準備。
■Amazon で買ったはんだごてセット
■スポンジ
●段ボール~作業台として下に敷く 小さく切って母材の保護に使う
●ピンセット
●ラジオペンチ
●カッターナイフ・はさみ

いよいよ作業開始だ。


| | コメント (0)

2011年9月15日 (木)

8年めを迎えた「旧1号の日」

9月15日は「旧1号の日」

2003年9月15日に、しらべるがそう宣言した。

その宣言には各界から反響がおおき・・ いわけがなく、これまで誰一人からもコミットしてもらったことがない。人類が1億人もいて、旧1号ファンが1万人(推定)いるというのにだ。

さて2年前の「旧1号」の日。Cアイの電球を飛ばしてしまったことを書いた。

 →2009年9月15日記

あれから2年、後悔の日々を送っていた。
日曜大工は苦手だ。
配線などもってのほか。
これが電気製品ならば、買った店に持ち込んで修理お願いしますと言えば済むのだが、モノがモノだけにそうもいかない。

ちょうど2年が過ぎようかというある日
このままではいけない。
先送り病は断ち切らなければ!
一念発起した僕は、ほぼ日手帳の2ヶ月先に「Cアイ復旧」と書き込んだ。

現状を知ることから初めてみた。
マスクの内装をカッターナイフで剥がして、どのような電球なのかを探る。

Denkyu0

交流の電源をとったために焼け焦げた電球
電源は[①][②]で示す2カ所から供給されているようだ。
この写真をネットでいくつかの業者に見てもらったが要領を得ない。

そこで、電気と言えば秋葉原。
焦げた電球を持って秋葉原に出かけた。
"電球に強い"と思われる店を数店リストアップしておいたが、上位2店は当てがはずれた。
3軒めの店でようやく同種の電球が見つかる。

Denkyu

この電球はクリプトン球といい、一般的には懐中電灯に使われているらしい。
こちらの目的である"電池ボックスと直列して点灯させる"については「作った人が作り込んだのでしょう」ということで、わからないという。

確保した電球を手に、電球を扱う部品屋さんを回る。
電球を扱う店はさほど多くはない。
またその大半がLED球をメインに扱っている店。
こちらが求めているクリプトン球と電池の直結についてのヒントは得られない。

30分ほど歩き回り、今日は電球を確保できただけでも御の字かと思いかけたとき。
電球と一緒に乾電池ボックスを並べている店があった。
ここならば、何かわかるかも知れない。

つづく

| | コメント (0)

2011年9月14日 (水)

「Lチキをバーガーにして食べてもらいたい」というので食べてみました。

月見始まってます

こう聞いただけで、あなたはもうわかる。
そう、秋の定番マクドナルドの月見バーガーの始まりである。
マクドナルドは毎年9月に月見バーガーを売ることに決めている。
今年は「大月見」も売るのだが、肉が大きいだけで玉子はそのまま。
玉子も大きくしなけりゃダメじゃん。

1980年代、マクドナルドには朝限定のメニュー「マックブレックファスト」があった。
ソーセージ、スクランブルエッグ、マフィンにジャム。それがトレーに乗って400円。
朝マックで買って、よく会社で食べていたものだ。
しかし、あれだけ美味しかったのに、マックはそれをやめてしまった。

今マックが玉子を起用するのはこの月見バーガーだけ。
故郷の佐世保に帰れば、ハンバーガーに玉子は当たり前だが、東京にいてバーガーと玉子が食べられるのはこの時期だけなのだ。

ところがマックが渋滞していた。
日曜日になるとドライブスルーのマックに車列ができる。
仕方なく月見の写真を横目にマックをスルーする。

月見が買えなかったが、既に体がバーガー受け入れ態勢に入っている。
どうしよう?
そうだ、あれにしよう。

あれとは、数年前から一度やってみたかったアレ。

L1

「Lチキをバーガーにして食べてもらいたくて作りました」という名前のバンズはレジ前に売っている。
お店によってはパンの棚に置いてある。
そのわかりやすい名前からして、相当な自信作であるとわかる。
ずいぶん前から売っているが、いまだに無くならないところをみると、そこそこに売れ続けているのだろう。
きっと美味いはずだ。

バンズをカゴに入れてレジへ。
と思ったら列ができている。
フォーク並びだ。
あれ、この店いつもはフォーク並びじゃないよな・・・と思いつつ、列に並ぶ客ににらまれたので、列の最後尾へ。
前にいた3人がはけて、ようやく自分の順番と思ったら、となりのレジにおじさんがカゴを置いた。
店員は「次におな・・」といいかけたがやめて、おじさんお買い上げ品をスキャンし始める。
まぁいつもはフォーク並びじゃないから、仕方ないな。

「あと、ファミチキひとつ」
と言いそうになったが、思いなおしてLチキ1つを注文。
チキンは他に「チーズ」「ホット」もあるが、単品で食べた時の記憶が思わしくないので、横道にそれるのはやめておく。

L2

結論から言うと、ヤマザキが作っているパンは美味しい。
袋を開けた時にいい香りがして、食感もしっとりした好感の持てるものだ。

一方、Lチキ
以前に何度か単品で食べた時と違うもののように思える。
まずカタチが小さい。

一口かじるとまるでハムカツのよう。
フライドチキンとは、厚い肉の外側に薄い衣がついて揚がっているもの。
しかし、今目の前にあるのは何かの具に衣を付けて揚げた"カツ"のようだ。
(意見には個人差があります)

Lチキが想定外に家庭的だったため"バーガーにして食べてもらいたくて作りました"と言いたくなるセールスポイントに迫れなかった。

いつか、このバンズとファミチキを買ってきて試してみよう。

| | コメント (0)

2011年9月13日 (火)

勝鬨橋を渡って夕暮れの月島

築地側から月島の埋め立て地を臨む。
築地あたりも元々は海であり埋め立て地だが、月島はさらに近年で、直線的に切り取られた輪郭を持つ。

Tsukishima

勝鬨橋は隅田川にかかる跳ね橋。
跳ね橋とは通行を止めて橋梁を跳ね上げて、大きな船を通す橋。
ハウステンボスのオレンジ広場前には、片持ちの跳ね橋が実際に運用されている。
こちらの勝鬨橋は30年前から開かなくなっている。
ひらがなの「かちどき橋」が徳島県にある。

Kachi1

橋の中央部には跳ね橋の操作室、交通信号機が残っている。
1980年頃までは信号が赤になり、この橋が跳ね上がっていたのである。

Kachi2 ココが開いていた

月島といえば「もんじゃ」
お好み焼きは地域によって3派に分かれる。
一般的なのは「関西」そして広島県一帯の「広島」そして関東の「もんじゃ」だ。

幼少の頃を過ごした山口県は「広島」エリア。
だが、町の食堂では「関西」が出ていた。

関東の人が「もんじゃ」という言葉を聞くと、童心に返ったような笑顔になる。
だが、僕はお好み焼きと言えば「広島」と脳が決めているため、もんじゃと言われても反応できない。

月島西仲通りを往く。
これでもかと左右にもんじゃの店が並ぶ。
これが「広島」だったら、晩ご飯も済ませていこうよ!と言っただろう。

Monja

歩いても歩いても、もんじゃ
だんだんとテンションが下がっていく。
陽も暮れていく。

Syotengai

もんじゃを中心に据えて整備されたこの町は、関東に根を下ろす人たちにとって、遊園地のような町なのだろう。

油断していると通り過ぎてしまいそうな改札機からメトロに乗って散歩は終了。

Kaisatsu

伝統の「銀ブラ」
銀座をぶらつく「銀ぶら」
延長戦で築地、月島
6時間前に慶應の裏門(ただし誤り^^;)を出たことはすっかり忘れていた。

「銀ブラぶら」もくじ

| | コメント (2)

2011年9月12日 (月)

築地素通り

歌舞伎座から信号を渡ったところには、群馬総合情報センター。
この日は下仁田物産展をやっていた。
下仁田は有名なネギの産地。

Gunma

と言い切っているが、散歩仲間からの受け売りであり、この日までその地名を知らなかった。
「おっ、下仁田っ」
と駆け込んだ仲間は、今晩はこれで鍋だなといいながらネギを抱えて戻ってきた。

ここから築地にかけての道なりには各県のアンテナショップが並ぶ。

Shinsyu ナチュロと信州が合体!

時刻は午後3時を回っている。
築地市場(つきじしじょうと読む)は場内と場外から成る。
場内とは東京都の公設卸売り市場。

築地市場は、東京にあるいくつかの中央卸売市場の一つ。
中央卸売市場は、中央卸売市場法に基づき、人口20万人以上の都市に設置されており、地方行政府が経営している。

築地市場は、世界最大の水産物市場としてギネスブックに掲載されている。


場内にはセリ場と飲食店街「魚がし横丁」がある。
市場は朝早く終わるし「魚がし横丁」も13:30頃までには店が閉まる。


一度は食べたい「とんかつ八千代」のチャーシューエッグ定食。

Yoshigyu 「吉野家」一号店

この時間帯に開いているのは場外と呼ばれる、民間の店の集まりだけである。

Kirin なぜキリン?

築地市場は2012年から2016年のあいだに、豊洲へ移転することが既定路線となっている。今後、移転がどう転ぶかは知る由もないが、そう遠くない日の再訪を心に期した。

Himono 僕らが猫ならばもらいたい。

日が落ちるまで、まだもう少し時間がある。僕らは月島へと散歩の延長戦をすることに決めて、進路をかちどき橋にとった。

|

2011年9月11日 (日)

とんかつの元祖「煉瓦亭」と、お国言葉の「白いばら」

銀座1~3、6~8丁目には1番地がなく、2番から始まっている。
これは中央区と千代田区の境界線が確定していないためだ。
全国にはこうした境界線未確定の地域が23都道府県に 14,983平方キロあり、国土の4%を占める。

県と県の境界線が確定しているのは、以下の9県のみである。
栃木、福井、奈良、島根、山口、徳島、愛媛、高知、長崎

グリルスイスの3軒となりにはとんかつの元祖である「煉瓦亭」

Rengatei

ガス灯通りを、銀座2丁目の方向へさらに歩くと
社交場「白いばら」

Shiroibara

「あなたのお国言葉で話ができます」
在籍する女性たちの名札が、都道府県別の日本地図にかかっている。
47都道府県ファンとしては、とても好きな発想である。
いや都道府県ファンでなくても、きっと好きだろう。

Shirobara1

この地図を見た男性はまず、自分の出身県を見る。
長崎県はさくらさんだ。

Sakura

いったい開口一番どんなふうに話すだろう。
「ようきたねぇ」
いや、それほど馴れ馴れしくはないか
「いらっしゃいばい」
それじゃドリフのコントだ。
そういえば山口の「おいでませ」沖縄の「めんそーれ」に匹敵する、初対面・歓迎の言葉が長崎にはないじゃないか。
これは長崎県庁観光課の皆さんに会議を開いてもらわなければ・・
想像力が膨らむ。情景が浮かぶ。楽しい。

頭の中で妄想が続いていることは仲間に内緒にして、銀座3丁目を最後に「銀ぶら」の部を終了。
歌舞伎座跡へ。
歌舞伎座は既に取り壊されていて、そこには見慣れない青空。

Kabukiza

新しい歌舞伎座は2013年春の完成を予定している。
完成予想図をみると、慣れ親しんだ姿はそのまま。
その上にそびえているビル部分を"見なかった"ことにすれば、伝統のカタチだ。

Hyoshiki

伝統の「銀ブラ」そして、現代の「銀ぶら」 を終えた僕ら散歩仲間は、夕暮れ迫る築地へと歩を進める。

つづく

| | コメント (0)

2011年9月10日 (土)

りんご普及の功労者は「銀座千疋屋」

「銀ぶら」の名所、路地の喫茶店を抜けて
路地の出口はとんかつ「梅林」
とんかつを揚げる油は幸せの香り。
心引かれているのだが、今日のお昼は先の作戦会議で決まっている。

Roji2

銀座6丁目
不二家銀座ビルの6階から8階はペコちゃんミュージアム。
不二家創業100周年ということで満員の様子。
入場を待つファンが16人(女13男3)表に並んでいた。

Peko

銀座5丁目
スイーツの老舗「銀座千疋屋」
1929年、銀座千疋屋の経営者 斎藤義政は、米国からスターキングを持ち帰り、その栽培を青森の農家に託した。それまでリンゴは"すっぱいもの"というのが定説だったが、青森で育ったりんごによって「リンゴは甘いもの」という評判が定着した。
銀座千疋屋はリンゴ普及の功労者である。

Senbikiya

横断歩道を渡ると銀座4丁目
そこには天使像が"いる"
ここは銀座一の撮影ポイント
先を急ぐ用事がなく、二人連れ以上の大半が、ここで写メを撮っていく。

Tenshizo
たまにそういう空気を読めない子どもが、天使と延々ハグをしたりして、撮影渋滞ができる。

Tenshizo2 11月なので・・・

第二部の「銀ぶら」を初めてから50分。
時計の針は午後2時を指そうとしている。
ここで、お待ちかねのお昼ごはん。
数多くのライバルを押しのけて、銀ぶらのお昼に決定したのは洋食の店「グリルスイス」
カツカレー発祥の店である。

Swiss

巨人の選手だった千葉茂は、現役の頃、銀座の「グリルスイス」をよく訪れていた。
1948年のある日、千葉は「とんかつとカレーを別々に頼むのは面倒だ」と言って、店主にカレーにとんかつを乗せるように求めた。
それが、カツカレーの始まり。
現役時代の千葉のニックネームは「猛牛」 後に近鉄の監督になった時、近鉄は千葉のニックネームにちなんで球団愛称をバッファローズに改名した。

Chiba

上の写真が「千葉さんのカツカレー」カツカレー(上)のことをこう呼ぶ。
下の写真は「カツカレー」カツカレー(並)のことをこう呼ぶ。
食べ比べてみたが、どちらも食べてにっこり、家庭的な味だった。

Curry

ところで、日本なのになぜスイス?
と不思議に思った仲間が、お店の方に質問したところ
「創業店主にとって憧れの地だったスイスが店名になった」とのことだった。

つづく

| | コメント (0)

2011年9月 9日 (金)

森のイーゼル

森の熊さんではない
森のイーゼルの物語である。

話は夏の旅、フォトスタンドを姪っ子にあげたことに遡る。
→旅先で音楽を聴きたい ウォークマンのスピーカー+100均の木製スタンド

自分の分をあげてしまったので、旅から帰った週末、大手百円ショップにでかけた。
あげた時に嫌な予感はしていたのだ。
百円ショップは大変な商品点数を扱っている。
一度買ってお気に入りになっても、数ヶ月後に行くともう売っていない。
それどころか製造も終わっていることがままある。

売り場へ行くと案の定なかった。
フォトスタンド(大)
フォトスタンド(小)
はあるのだが、小なのに全然"小"じゃない。

店員さんに尋ねてみると、在庫があれば取り寄せることはできる。
ただし、最低単位は10個だという。
10個だと1,050円。
2つくらいは買おうと思っていたが、それでも800円予算オーバー。
しかし、これからあちこちの店を回って無駄足を踏む時間を考えたら800円は安い。

注文して2日でそれは届いた。
その名も「森のイーゼル」
イーゼルとは、画家がカンバスを固定するスタンドのことだ。

「12個ありますから選んでください」
えらぶ?
何をどう選ぶのかと思ったら、色が三色あった。
こちらは木目調の1種類だけだと思っていたし、店員さんもまさか3色あるとは思わなかったのだろう。
目先が変わってありがたい。

Stand1

恐らく、この日、僕は日本一「森のイーゼル」を持っている日本人だ。

Stand2

2枚めの写真で9つしか映っていないのは、1つが不良品で立たなかったため。
あと2個あったので、すぐお店に電話すると「もう売れてしまいました」
売ったのかよ・・
でも返金してもらえて1つ減ったので助かった。

3色を1つずつ自分で使う。
あとの6個はプレゼントして歩こう。

これ、ウォークマンや携帯電話置くのにいいですよ。
机に直置きすると、バイブで隣人をびびらせる携帯も、これに置けば机に響かない。

一つめは、いつもお世話になっている写真の師匠にプレゼント。
すると「小さい絵をよく描くのでこれで飾りますよ」と喜んでくださった。

残りは5個。
長袖のシャツに衣替えする頃までには、はけそうである。

| | コメント (0)

2011年9月 8日 (木)

第二部 銀ぶら

カフェーパウリスタは1911年に銀座で開店した。
レジには「創業百年カフェーパウリスタ物語」というミニパンフレットが置いてあった。
コーヒー代を払ったが、特に何かくれそうな気配はない。
確か証明書がもらえるんですよね?と尋ねると、人数分の証明書が出てきた。

Bc

新橋から来て銀座の入口左側にあるのが博品館。
東京に来た時、あぁこの街にもおもちゃ屋があるのだなと思った。
充実したおもちゃ屋がある街ならば、暮らしていける。
人にはおもちゃが必要だからだ。
15分後の集合時間を決めて、皆思い思いの売り場へ散っていく。
館内のエレベーターはずいぶんゆっくり上る。
後で知ったところによると日本最古のビルエレベーターらしい。

Hakuhinkan

銀座の中央通り
土日は歩行者天国
クルマが走っている時は広く感じるのに、人が歩くと幅が狭く感じるのが不思議だ。

Hokoten 

"走る凶器"自転車の乗り入れが禁止されているので、安心して歩くことができるのがいい。

Hokoten1_2

今春(こんぱる)通りから、調べておいた目印の場所から路地へ踏み入れる。

Konparu

しばらく行くと、昼なお暗い路地の真ん中に 豊岩稲荷神社。
一眼レフでは明るめに映るが、お辞儀する頭がぶれているのでシャッタースピードが遅い=暗いことがわかる。
それにしてもこのキツネ眼光が鋭い。

Inari

そこから1分歩いた先には自動ドア。
ドアの向こうは喫茶店。
そして喫茶店を突っ切って、その先の自動ドアを抜けると、再び路地に戻る。

Roji

お店の客は慣れたもので、通り抜けの散歩者を気に掛けない。
こちらは恐縮しながら、頭を垂れて直進。
さすがに喫茶店の店内には、カメラを向けられなかった。

つづく


| | コメント (0)

2011年9月 7日 (水)

カフェーパウリスタまで、3.5km

伝統の銀ブラは、慶應の裏門を出てから30分、国道15号線を北に向かっている。
STARTSは主に不動産業を営む、東京都中央区の会社。
東京マラソンのスポンサーであり、年に一度レースの日は一気に名前が売れる。

Staarts

金杉橋は海から400mほどの場所にかかる橋。
川には屋形船が係留されている。
川の上には首都高都心環状線が走っており、川面が暗い。

Kanasugi

ここから、およそ20分は、特にツッコミどころもなく、ひたすら15号線を銀座に向かって歩く。

山手線・新幹線のガードが近づいてくるともうすぐ銀座。
右手にはJR操車場跡にできた汐留のビル街。
その手前に日比谷神社。
あれ?ここって日比谷だっけ?
日比谷公園からは800mほど離れている。
建物が新しく、周りの風景に馴染んでいない。

どうやら移設されたらしく、その経緯が「散歩の達人 新橋 有楽町」2010年12月号 に書いてあったと、その日のうちに報告があった。

Hibiya ビルに沈む神社

ゆりかもめの始発「新橋」駅をくぐると、銀座はすぐそこ。
ここからは同じ15号線が、中央通りと名前が変わる。
巨人の優勝パレード、東京マラソンのコースに使われ、休日には歩行者天国となる銀座の目抜き通りである。

Hyoshiki

第一部・伝統の「銀ブラ」の目的地であるカフェーパウリスタは、銀座にはいってすぐ銀座八丁目にある。ここで店が見つからず、皆が携帯サイトやGPSを駆使して店を探す。7分迷った後、お店が見つかった。

ここまで 1時間17分 手元のGPSによると 歩行距離は 3.57kmだった。

Pau

カフェパウリスタが入っているのは「長崎センタービル」
長崎新聞の出先などが入っている雑居ビル。
1階には長崎・卓袱料理の老舗「吉宗」よっそうが入っている。

Yosso

カフェーパウリスタの店内は広く、コーヒーは美味しかった。
僕らは20分かけて、お目当てのブラジル珈琲を片手に、第二部「銀ぶら」の計画を練った。

Coffee

つづく

| | コメント (2)

2011年9月 6日 (火)

伝統の「銀ブラ」コースを歩く 慶應の裏門とは?

「銀ブラ」の定義について、2010年5月14日読売夕刊に掲載された「語源ハンター」でわぐりたかしが書いている。
要旨は次の通りである。

「銀ブラ」とはそもそも、慶應の裏門からブラっと歩き、銀座のカフェーパウリスタでブラジル珈琲を飲むことだった。

ネットでしらべると銀ブラのブラはカタカナ表記されている。
大概の人は、銀座をぶらつくことが銀ぶらだと思っている。
そこで、僕ら散歩チームは「銀ブラ」の後に「銀ぶら」をしてしまうという、ダブル銀ブラを敢行した。
名付けて「銀ブラぶら」である。
別に名付けなくてもいいが。

時は2010年秋
前日の東京は快晴で、明日にとっておきたいと思ったものだが、当日もほどよく青空が広がり参加者を安心させた。
集合は慶應の裏門。
だが、慶應に"裏門"という門はない。
そこで、地図を見て推測。
正門の反対側が裏門であろうとみて、北門に集合した。

Kitamon

この日は慶應三田キャンパスの学園祭が行われていて、北新館前の"裏門"にも案内役の学生が出ていた。
警備員さんに、ここ裏門ですよね?と確認したが、北門ですという回答だった。

Uramon

裏門を出発して、しばらく坂を下りていくと、国道1号線を渡る。
東京タワーを背にして横断歩道を渡る"4人組"が、どんな絵を意識しているかは、40代以上の音楽ファンならばよく、おわかりになるだろう。

Tokyo_tower

三田通り交番前の信号を渡って、進路を東にとると数分でロケットのようなカタチをしたNEC本社ビルがみえてくる。
標準レンズでは全容を捕らえることができない。

Nec

東京マラソンのコースになっている道路を横切ると「戸板女子短大」
仲間の一人が「松本伊代の母校ですよ」と情報をもたらす。
皆が、ほっとする。
またしばらく行くと、左手に見えてきたのはバンザイビル。
「バンザイビル」と書かれたモニュメントは、まさに「ここで、どうぞ」と言わんばかりだ。

一行はとりあえず、なんにでも食いつくのであった。

Banzai

Bijin どんな美人なのか・・

つづく

| | コメント (2)

2011年9月 5日 (月)

日本で都市と地方の情報格差があり、ネットの意見交換が低調な理由

インターネットの前身に「パソコン通信」があった。
パソコン通信は2006年になくなったので、それ以降にネットを始めた世代は名前すら知らない。

インターネットの本格普及が始まった1997年以降にパソコンを始めた人は、名前は知っているが会員になったことはない。

パソコン通信の話で盛り上がるのは、1996年以前にパソコンを始めていた先駆者たちである。

パソコン通信、しらべるの定義は「サービスをする側とサービスを受ける側で閉じられたコンピューター・ネットワーク CUG:Closed User Group 」

インターネットの場合、会員になる必要はない。ID、パスワードによるログインはなく、ブラウザーを立ち上げれば見ることができる。
パソコン通信は、ネットワークを開局しているパソコン(サーバー)があり、そこにつなげるためにはIDとパスワードが必要。
開局している業者の会員になり、IDとパスワードをもらう。
ニフティのユーザー名が8桁の半角英数字(連番)なのは、その名残である。

開局者(以下プロバイダー)は全国に接続電話番号を設けている。
それをAccess Point アクセス・ポイント(通称AP えーぴー)
APとは、プロバイダーが用意しているインターネットにつなぐ(=ダイヤルアップする)ための電話番号。

パソコン通信では「接続料」とは別に「通話料(電話代)」がかかる。
インターネットでも、常時接続(使い放題)サービスが一般的になる前は、つなぐ度にAPに電話をかけて、通信料とは別に「電話代」も払っていた。
常時接続サービスでは通信料に収れんされており、電話代を別途払うことはない。

電話代は当時、市内通話料が3分10円。
市外通話は大幅に高かった。
市内通話でかけられる、同一局番のAPがあれば通話料が安く済む。

プロバイダーが会員を増やすためには、APを全国に張り巡らすことが重要課題。
全国規模でやっていることを宣伝する時に「全国162AP!」というように宣伝していた。
ただし、AP設置はお金がかかる。
あまり会員数が見込めない地域には、APが設置されなかった。

1990年代の市町村数は、およそ3,300。
 →市町村数の推移

最大手プロバイダーであるニフティのAP数は203だったので、3,100の市町村にはAPがなかったことになる。
地方に住む人にとって、市内通話料金でかけられるAPがないことが、パソコン通信に参加する障壁となっていた。
パソコン通信当時、コミュニティ参加ユーザーは東京に偏っていた。
インターネット時代となった今でも、ユーザーは大都市に偏っている。

日本において都市と地方の情報格差が根付いてしまったのは、1990年代のAP数が原因。
パソコン通信を一企業のサービスに過ぎないとみて、AP拡大に手を貸さなかった郵政省(当時名称・現在は総務省)に原因がある。

パソコン通信大手3社 ( )内は経営する会社
Nifty-Serve(富士通・日商岩井)
PC-VAN(NEC)
people(IBM)

パソコン通信会員は、モデムを使ってAPに電話をかけて接続する。
パソコン通信は1カ所のサーバーとしか接続できないが、これを世界中のサーバーと相互に接続したのがインターネット。
パソコン通信を相互に(inter)繋いだのが、インターネット。

文字、画像情報を受け身で見ることが中心のインターネットに対して、パソコン通信は文字による情報が大半だが、双方向的な意見交換の場だった。

日本においてネットの意見交換が低調なのは、1990年代のネット創生期に大都市にユーザーが偏っていたことに原因がある。地方において先駆者となるべきだった人たちの手元にネット環境が届かなかったのである。



| | コメント (0)

2011年9月 4日 (日)

「鉄人28号モニュメントフィギュア」1年越しの縮尺

鉄人28号は8月も終わりの頃、やってきた。
空を飛んで来るのではなく、箱に入って宅配便でやってきた。
ここ数年「箱が傷んでいる。箱を換えてくれ」というコレクターが後を絶たないらしく、コレクター商品は発売の際に「箱は輸送用です。交換はできません」と断り書きを出している。
飾るコレクターに箱は要らない。
箱は邪魔なので、すぐ資源ゴミの日に出す。

Konpo

今やフィギュアは「精密機器」なのだ。
この面を上にというステッカーは初めて見た。
いろいろなお客さんに対応するため、きめ細かさを尖らせていく日本のサービスはすばらしい。

Open

どでかい箱が多いなか、この商品の箱はとてもコンパクトで好感が持てた。
二人が心配そうに見守るなか、箱を開ける。
過剰な緩衝材もなく、その分コストが抑えられていることがうかがえる。

Snap4

おぉ、1年待っていたぞ。その勇姿。
何度も見直しをしただけあって造形はしっかり。
塗りも完璧。
大地にふんばったポーズのため、予想よりもかなり背が低い。

「京本コレクションNEO ウルトラマンAタイプ ビッグサイズソフビフィギュア」の高さは50cm。
「鉄人28号モニュメントフィギュア」の地上高は 28cm。
鉄人の拳は、直立しているウルトラマンのみぞおち当たりにくる。

さぁ、ここで
しらべるの東京ドーム
「縮尺はれぶ」の登場だ。

1_60

でかい!
60分の1鉄人フィギュア

1_1 2010年8月実験

だが、本物(1/1)はもっとでかい。
当然だ。

この日のために打っておいた布石が、1年の時を経てようやく日の目を見た。
自立が難しい仮面ライダー、ウルトラマンとは違い、台座付きの鉄人は今日もどっしりと立ち、宙をにらんでいる。

 →鉄人28号モニュメント

| | コメント (2)

2011年9月 3日 (土)

声を失った人たち

駅の改札
前の人との距離が詰まる
後ろから靴のかかとを踏まれる
振り返って確認するわけではないが、
「すみません」
という小声すら聞こえない。

大雨の日
ロングシートの電車
前に立った人の荷物がひざに当たった。
次に傘の先が当たった。
彼女はスマホとにらめっこ。
また傘の先が当たった。
当たる度に少し荷物を引いているから、気づいてはいる。
でも、会釈すらない。

路線バスの停留所に着く
窓際に座っている人がもぞもぞしている。
ふと見るとこちらをにらみつけている。
あ、降りるのか
なぜ一言
「おります」
「すみません(通してください)」
と言わないのだろうか。

台風がそれた日の神宮球場に、澤村が初めて登板している。
2011年はすっかりおなじみの1点差ゲームの中盤。
突然、空から液体が降ってきてあたりの人をびしょ濡れにした。
あぁっ
嬌声がした方を振り返ると、指定席B2階12段48番49番あたり。二人の男が笑って頭を低くして隠れようとするところだ。
焼酎をぶちまけたらしい。
他の人たちは、面倒に巻き込まれたくないのか振り向きもしない。
タオルで髪を拭きながら、もう一度振り返り二人の男をみた。
知らんぷりして焼酎を飲み、視線はグラウンドを直視している。
しばらく様子を見ていると、少し離れて座っていた仲間の男性がこちらに気づいて「すみません」と謝った。

スミマセン
というかんたんな言葉だっていい。
詫びる気持ちがその表情から読み取れたらいい。
ストレスと強圧に満ちあふれた社会では、些細なことをいちいち怒ってはいられないのだ。

ひとこと謝ればいいことなのに言葉を失った人たち。
落ち度を詫びるという人間には育たなかった。
礼儀を放棄してしまっている。
なにかに怯えているのかも知れない。

きっと違う次元に進んでいくことになるのだろう。

|

2011年9月 2日 (金)

「参考にします」って言うな!

僕は時々講師になる
研修で使う資料は毎回書き起こす

それは、話す相手が違うから
それは、前にその資料を使った時から、時が流れているから

使い回しの資料では、現実とずれがあって自分が話しづらい
そして何より、受講者に
「今日はよくわかった!」
というすっきりした笑顔になってもらいたいからだ。

その日も講義は1時間の予定が延びて、2時間に及んだ。
手応えを感じていた。
今日はいい講習ができたと達成感があった。

そして最後、いつものように、どうでしたか?と感想を求めた時だ。

「参考にさせていただきます」

僕は凍り付いた。

そこは「ありがとう」「勉強になりました」ではないのか?

仕事に活かします!
そういう前向きな気持ちを言いたいならば、そのまま「仕事に活かします!」と言えばいい。

参考にします

それは参考に止める。参考程度に過ぎない。
とも受け取れる。
「自分はある程度のことは、わかっていた。参考程度にはなりました」
と言われたような気がする。

「参考にします」
を言ってはいけない。

これまでに聞いた感想の中で、記憶に残っているものがある。
「今日の講習は、あなたの存在を知ったことが一番の収穫でした。これからよろしくお願いします」
今度、いつか誰かに言ってみたい名台詞だ。


| | コメント (2)

2011年9月 1日 (木)

ショートカットキーを使っていますか?

あなたは、ショートカットキーを使っていますか?
もしも使っていなければ、使っている人と比べると2倍遅いはずです。

"2倍遅い"
と言ったのは、あなたの1日が12時間の価値しかないということではなく、当該パソコン操作にかかっている時間が2倍であるという意味です。

ショートカットキーとは
「キーボードのキー(ボタン)だけを使って任意の操作をするための組み合わせ」のことです。
パソコンのキーボードのどこを探しても[ショートカットキー]というキーはありません。

似ている言葉に「ショートカット」があります。
これは、デスクトップなどに置いてあります。
物理的には「アイコン」です。
アイコンをクリックすると、エクセルやInternet Explorerなどのソフトや自分が作ったファイルが開く。
[スタート]>右クリック>エクスプローラから任意のプログラムを開いていたら1分を超えてしまいますが、ショートカットキーを使えば1秒で済みます。
操作経路を省略して最短距離を行くからショートカットと呼ばれるのです。

さて、本題のショートカットキーに戻ります。
ここでは最低限これだけは覚えたい「ショートカットキー」を記します。

[Ctrl]+[C]
右クリック>コピー の代わりです。
   ↓
[Ctrl]+[V]
右クリック>貼り付け の代わりです。

コピーして貼り付ける時は
[Ctrl]+[C]
[Ctrl]+[V]
という組み合わせで使います。

[Ctrl]+[X]
右クリック>切り取り の代わりです。
   ↓
[Ctrl]+[V]
右クリック>貼り付け の代わりです。

切り取って貼り付ける時は
[Ctrl]+[X]
[Ctrl]+[V]
という組み合わせで使います。

[Ctrl]+[Z]
1つ前の操作を取り消します。
「あ、まちがえた!」
「網かけの色を変えたけれど、どうも気に入らない」
こうした時に、元に戻すことができます。

[Ctrl]+[Y]
取り消した操作を取り消します。
[Ctrl]+[Z]で取り消したけれど、やっぱり、取り消すのをやめたいという時に使います。

[Ctrl]+[Z]は、2回使えば2回前の取り消しができます。それ以降もずっと遡ります。
[Ctrl]+[Y]は、2回使えば2回前の取り消しの取り消しができます。

[Ctrl]+[Z]は逆順
[Ctrl]+[Y]は正順
に取り消しができるのです。

[Ctrl]+[S]
ファイル>上書き保存の代わりです。
新規作成ドキュメントの場合は「名前を付けて保存」の動きをします。

[C][X][V]
[Z][Y]
[S]
この6つを覚えるだけでも、マウスを操作するために右手を離さなくて済むため、パソコン操作はずいぶん早くなります。

| | コメント (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »