« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月の31件の記事

2011年10月31日 (月)

約束の時間には終わりを提案しなければならない

時間を守ることに価値を感じていない人をチェックする方法

【 2 】約束の時間に「終わり」を提案しない

【例】
佐藤部長からメールが届く。
「プロジェクトの打合せの件ですが、11日15時でお願いします」

このメールには"終わり"の時間が書いていない。
自分はどれくらいの時間をとられるのか?
15時から1時間空けておけばよいのか?
あるいは30分程度で済むのか?
予定が曖昧になる。

この場合「日時:11日 15:00-16:00」と書くのが正しい。
仕事をしていると打合せの時間を提案することはとても多い。
以下のように、いくつかのパターンを辞書登録しておくと便利だ。

語句: 15:00-16:00
よみ:1516

語句: 15:00-17:00
よみ:1517

上記2例ではいずれも 15の前には半角スペースが入っている。
「日時:11日 15:00-16:00」のように日付の後ろに続けて書くことが多いためだ。

【 1 】「頃」「過ぎ」「午後イチ」を使う
【 2 】約束の時間に「終わり」を提案しない

これにあてはまる人は「時間を守ることに価値を感じていない人」

このような人とどうつき合うか?
ルーズな人だと片付けるか。
なめてるの?と憤るか。

いずれも、やめておいた方がいい。
相手を変えることはできない。
時間を守らない人が社会人として失格であることには変わりない。

自分がそうでなければそれでいい。
自分を慕ってくれる人にだけ、そっと言ってあげればよい。

|

2011年10月30日 (日)

時間を守ることに価値を感じていない人をチェックする方法

時間の約束を守らない人は社会人として失格である。

「時間に遅れるのは相手に失礼
 時間に遅れる人は失格
 そういう人とは仕事で信頼関係は築けない」
( →2006年記「時間を守る人」 )

世の中には「時間を守る人」と「時間を守ることに価値を感じていない人」 2種類の人が居る。

相手が「時間を守ることに価値を感じていない人」かどうかが明確になるチェック方法が2つある。

【 1 】「頃」「過ぎ」「午後イチ」を使う

【例】
スズキ役員がサトウ部長の携帯に電話をかける。

スズキ役員
「今日の15時過ぎ、ちょっと時間くれないか?そっちに行くよ」
サトウ部長
「わかりました・・お待ちしています」

この場合、サトウ部長は14:50頃から緊張して待つことになる。
一方、スズキ役員は15:15にやってきたりするが「15時頃」と言ってあるので当然という顔をしている。

人と時間を約束する時
「15時過ぎにおうかがいします」
「15時頃、お邪魔します」
という人がいる。
クルマで移動することが多い営業マンには、こういう人が多い。

ルート営業していると、前の得意先で"つかまる"ことがあり、次の予定が押していくことがままある。
だがそれは自分の都合だ。

訪問を受ける得意先にしてみれば、15時頃、15時過ぎという幅をもった時間で待たなければならない。
要は重要視されていない。なめられているのである。

営業マンにとって、それが重要な得意先であり、どうしても会いたいと考えるならば時間を正確に伝える。
営業マンのスズキさんにとって、サトウ商事のサトウ社長が重要な相手ならば、サトウ社長に対して「15:00にお邪魔します。30分ほどお時間をいただけますか?」と打診する。
サトウ社長は手帳の 15:00-15:30の欄にスズキと書き込めばよい。

スズキさんにとって、その日の予定は15:00が軸となる。
前の得意先で"つかまる"ことは許されないので、直前にはアポイントは入れない。
道路渋滞や電車の遅延、不測の事態を予測して、サトウ商事まで徒歩5分圏内に30分前には到着。
アポイントの時間まではクルマの中でメールを読むか、喫茶店で時間を潰す。
そして14:59にサトウ商事の玄関を開ける。

もちろんここで「いやぁ30分前に来ちゃいましたよ」とアピールしたりしない。
それは「自分は底が浅い人間です」と言っているに等しい。

「時間を守る人」は、アポイント時間ぴったりにやってくる人は、そのために人知れず努力をしてくれる人だとわかる。

このように「頃」「過ぎ」を言われてしまう場合、2通りの理由がある。
1つはこれを言う人が根っからルーズな場合。
もう一つは、両者に力関係の差が存在する場合だ。

【例】
サトウ部長
「今日、午後イチにお時間いただけますか」
スズキ役員
「・・・」

この場合、サトウ部長は、敬語、ていねい語さえ使っていれば、自分は"まっとう"だと勘違いしている。
部下が上司に「頃」「過ぎ」「午後イチ」を使う会話はあり得ない。

東海大側が聞いていた約束時間は「午後3時過ぎ」。
待ちぼうけとなった横井監督らは、強い不快感を示していたという。
(中略)
日本ハム側は「午後3時半過ぎ」と伝えたつもりでいたのだ。

(10月29日 報知新聞)

ドラフト会議で菅野智之を指名した日本ハムのスカウトが、翌日東海大学を訪問したことを伝えるニュースである。

方法【 2 】へつづく

|

2011年10月29日 (土)

第1回京都マラソンに外れたら

当選発表が11月25日頃に延期された第1回京都マラソン。

結果を待って代替レースを決めようと思っている。

京都マラソン出場に向けて調整していたが、外れてしまった。
すっかり走る気になっていたのに、このままでは収まりが付かない。
ぽっかり空いた"春マラソン"シーズンをどうしよう・・・

そんな関西のど素人マラソンランナーにとっての代替選択肢を時系列でまとめた。

11月上旬
京都マラソンのボランティアに申し込む。
ボランティアをしたら、次回当たりやすくなるという邪な考えではない。
第1回東京マラソンの時は、そう考えたランナーが多かったが、主催者が"関係ない"と言っているので関係ないのだろう。

抽選は時の運。
ボランティアで参加すれば、それは記念すべき第1回に参加したことに変わりない。

10月~12月14日
2月5日に和歌山県で開催される「adidas紀州口熊野マラソン」にエントリーする。
日本ではスポーツメーカーが冠についている唯一の大会。

京都の結果が出るのを待っても間に合うと推察する。

10月~1月9日
京都マラソンと同日、2012年3月11日に石川県で開催される「能登和倉万葉の里マラソン」にエントリーする。
2012年は第4回大会。
二つの大きな橋を渡り、ゴールすれば「能登マ丼」が待っている。

能登マ丼とは、ごはんの上に牡蠣とタレがのっている丼。
能登名物「能登丼」は能登でとれる魚介類を乗せる海鮮丼。
店によって乗せるものが違う。観光ガイドブックにはいろいろな店の「能登丼」が紹介されている。
能登マ丼は能登和倉万葉の里マラソン主宰者が、オリジナル丼として命名した。
能登和倉万葉の里マラソンのホームページにレシピが公開されている。

11月1日
京都マラソンの1週前の3月4日、兵庫県で開催される「第32回篠山ABCマラソン」にエントリーする。
11月1日より受付開始。ゴール制限時間は5時間10分。

篠山は京都が外れた人の最有力候補だった。先着1万人の定員は、京都の発表前に到達する可能性がある。

11月エントリー開始予定
2月26日、東京マラソンと同じ日、岡山県で開催される「そうじゃ吉備路マラソン」にエントリーする。ゴール制限時間は5時間30分。
現時点では募集要項はまだ発表されていない。

11月エントリー開始予定
3月18日、京都マラソンの翌週に鳥取県で開催される「第5回鳥取マラソン」にエントリーする。
募集要項は未発表。

篠山とそうじゃを除いては、京都マラソンと同じゴール制限時間(6時間)かそれ以上となっている。

そして最後の選択肢は、3月11日当日「第1回京都マラソン」を沿道で応援する。
ボランティア参加の場合、ランナーを観察する暇がない。
テレビ放映される「東京マラソン」や「長野マラソン」は、ランナー個々人がよく見えない。
レースウェア、装備、フォーム、靴
レース本番は貴重な情報で溢れている。マラソン市民ランナーの走る姿をつぶさに見る唯一の機会なのである。

更新版へ つづく

マラソン講座

|

2011年10月28日 (金)

菅野智之巨人 ではなく日本ハム

「今年もそういう時期なんだなぁ」
スーパーマーケットのエレベーターに乗っている。
壁にはお歳暮の広告ポスター。
豪華な焼き豚やハムの詰め合わせが所狭しと並んでいる。

車のラジオは菅野智之の交渉権を日本ハムが獲得したと伝えている。

10月16日に東海大の横井監督が「(菅野智之には)意中の球団があるようだ」と語って以来、週刊ベースボール、サンスポが巨人志望を伝えていた。

ドラフト当日の報知新聞では、巨人の単独指名が濃厚だが日本ハム・阪神・中日がリストに残していることを伝えていた。
日本ハムは去年のドラフトでは急遽、斎藤佑樹を指名してソフトバンクの王貞治が「(突然球団が増えて)確率が下がった」と語っていた。巨人も警戒していたことだろう。

去年、澤村拓一が巨人の単独指名となったことも意外だったが、菅野智之を巨人以外が指名したことも同じくらいに意外だ。

菅野智之のおじいちゃんが顧問を務める東海大との関係を考えると、これからスカウトの人は大変である。
菅野智之のおじちゃんが監督を務める巨人との関係を考えると、球団営業の人は気が重いだろう。

また、プロ野球界ではヤクルト、ロッテ、日本ハムだけが全国の一般消費者を相手に商売をしている。
対象が薄く広い親会社の経営だ。
親会社の社員の人は複雑な気持ちでいるのではないか。
巨人ファンと同様に「なにも菅野智之にしなくても・・」と思っているだろう。

ニッポンハムはホームページのIR情報で、四半期毎の実績を公開している。
12月に終わる四半期と次の四半期の推移が興味深い。

ただし、北海道日本ハムファイターズ・ファンの皆さんにとっては、ダルビッシュの後継者となり得るエース候補の交渉権獲得は喜ばしい。
お歳暮のハムは少々売れ行きが鈍るかも知れないが、その分はファンの皆さんが買い支えてあげればよい。

巨人と巨人ファンは今、計算が狂ってがっかりしている。
ただここ数年、坂本勇人、藤村大介と外れ1位が活躍。結果的に"外れて当たりだった"ケースがつづいている。
外れ1位の競合で当てた松本竜也が、いつかこれを後で笑える日となるよう努力してもらいたい。

そして最後に菅野智之本人。
これから何処に行くにしても、茨の道こそが楽しい人生。
自分にとってベストな茨の道を進んで欲しい。

|

2011年10月27日 (木)

第1回京都マラソン2012 なかなか当選結果を発表しない理由

2012年3月11日(日)京都マラソンが始まる。
東京、大阪、神戸につづいて4つめの"抽選マラソン"
応募して当たらなければ走れない。

京都マラソン<概要>

■制限時間:6時間

■定員:14,800人
ペア駅伝の部(200人)を併催。1区(約24km)2区(約18km)を2人で走る。
その人数を加えて定員15,000人として発表している。

■参加費:10,500円
大阪マラソンと並んで最高額。
ただし2大会とも、うち500円は東日本大震災の義援金。
実質の大会参加費は、抽選4大会がヨコ並びで1万円ということになる。

コースは西京極総合運動公園をスタート、平安神宮前にゴールする都大路を縦横に走る1ウェイコース。
京都は見どころが多い街だが、コース上にはあまり見どころがない。
東京、神戸のコースがめいっぱい見どころを巡る設定になっているのとは趣が異なる。

京都陸上競技会が主催する大会。
仮装は禁止される。

京都マラソン<時系列の記録>

2010年4月23日
第1回準備委員会開催

2010年10月28日
コース案をメディア発表。

2011年8月22日
エントリー受付開始。
ランネットのみ。スポーツエントリーでの受付はない。

2011年8月24日
エントリー数が定員を超えて抽選となることが確定。

2011年9月20日
エントリー受付締切

2011年9月29日
応募者数を発表。
定員14,800人に対して応募者48,436人なので倍率は3.27倍。

2007年の第1回東京マラソンは、定員25,000人に対して77,521人が応募したので 倍率は3.1倍だった。
*実際には25,873人に当選通知を出しているので実質は2.99倍

東京マラソンが拡大させた"マラソンブーム"がなければ、初回から3倍という倍率にはならなかっただろうし、そもそも大会が実現にこぎつけていなかったかも知れない。

2011年10月17日
申込者に「京都マラソン2012事務局からのお知らせ」というタイトルでメールが届く。
抽選結果通知かと思い、一瞬息が止まった応募者が多かったが、メールを開封してみると宿泊案内だった。

2011年10月下旬
応募者に当落を通知。
ボランティア募集開始

10月下旬というのは一般的に10月16日~10月31日のことを言うのだが、10月26日現在、主催者は依然として当落通知を出していない。
京都木津川マラソン(定員2,000人)が定員いっぱいになるのを待っていたのだろうか。
木津川マラソンは10月24日に定員に達して、締切日よりも1週間早く募集を締め切っている。

もしも、11月1日になっても発表されなかったとすれば、11月1日に受付が始まる大会に配慮したということも可能性として考えられる。

つづく

ど素人!マラソン講座

|

2011年10月26日 (水)

ストレスを放置しない

目と目が合うと胸がときめく。
心が動揺する。

時々ならば、いいが四六時中
目を合わせていると、段々と気まずい空気になってくる。

事務所の机には向かいの席とこちらを隔てるものが何もない。
互いを遮るものといえば、パソコンのディスプレイだけ。

ところが、ノートパソコンはデスクトップ+液晶モニターと比べると背が低い。
時々持ち歩きの仕事がある身としては、ノートパソコンは外せない。

これで、向かいの人もノートPCとなると
四六時中、見詰め合って仕事をする羽目になる。

男どうしで・・・

愛が芽生えてはいけないので、なんとかせねばと探していたところみつけたのはASKULで売っていたデータホルダー。

机のへりに固定したアームの先に資料ホルダーがついている。
これをノートPCのディスプレイの上に配置すれば
ちょうど目隠しになる。
当時1,554円
一桁みまちがったかと思った。
デフレだ。

それから3年
向かいの席とこちらを隔てるパーテーションが設置された。
でも低い。前の人の鼻から上が丸見えだ。
しかも机のヨコ一列が一枚板となったため、データホルダーが使えない。

新たな工夫が必要となった。

ちょうどよかったのは、薄い段ボール製の組み立て式資料スタンド。
それに大判の茶封筒を立てる。これで、相手の顔が見えなくなった。
あからさまではあるが、これならば向かいの人との視線は完全に遮断される。

ストレスは放置せず
頭で考えているだけでなく
思いついたことをすぐやってみる
案ずるより産むが易し
何よりまず自分が安らかにいられることが大切だ。

|

2011年10月25日 (火)

名古屋~京都 A席から見る車窓風景

売店で河村たかしグッズをチェックするが、今年もまだ出ていない。河村たかしガチャポンの発売を待っている人は、他にはいないようだ。
去年とても順路がわかりづらかったトイレは、順路表示が書き換えられ、改善されていた。

13:09
定刻通りに700系が入線してくる。
いつ見ても愛くるしい。


1309_700

ケニー・ロバーツのヘルメットのようにどこかに目玉を書いたら、さらにイカシタ感じになるだろう。

Yukisaki
行き先表示器は電光ではなく幕式。
ということはJR東海所有のC編成だ。

13:11
ひかり469号
7号車の指定席海側A席。
いつも大阪まではE席なので、この区間で初めて乗るA席。

ひかり号車内アナウンス(クリックすると音声が流れます)

わずか9分で岐阜羽島を通過
岐阜平野はよく晴れている。

1320

旅の栞には赤字に白抜きで「居眠り注意」と書いてある。うかつにも寝てしまったら、岡山まで運ばれてしまう。

13:21
長良川、いびがわを渡る。

1321 長良川

このあたりは、山間の景色が美しい。

13:30
滋賀県唯一の新幹線駅「米原」を通過

13:30
JR総研 風洞技術センター
ここに300Xなどの新幹線実験車両が展示されている。

1330_300x

写真はトリミングしてあるので、そこそこに大きく見えるが、標準レンズではキャラメル1個程度の大きさ。望遠レンズが必要だ。LCXや在来線の電線が張り巡らされていて、これでもかというほど見通しがわるい。

ここら一帯は太陽に向かって走っているのだろう。A席、E席ともに陽がさし込まない。

13:33 田園風景が広がった。水を飲まないと、ぼーっとしてくる。

13:39
三上山
去年E席から見えた伊吹山も美しかったが、この山もステキだ。

1339

13:40
滋賀県栗東市「南びわ湖」駅ができるはずだったあたり。
写真で見る限り、なんの変哲もない田舎町。

1340_biwako

13:40
日清カップヌードル工場

1340_nisshin

オブジェのとなりに、巨大チーズ星人を建てて欲しい。

13:48
定刻 京都着

今日初めての"停車駅"ホームは陽が遮られていて一見涼しそうに見える。
この暑さでも崩れないようしっかりと化粧した女性の駅員さんが、頬を紅潮させている。やはり暑いのだ。それでもきゅっと口を結び、鋭い視線を周囲に配っている。
凛々しい。

こだま のぞみ ひかり みずほ さくら つばめに一日ですべて乗る品川-新鳥栖の旅

|

2011年10月24日 (月)

さださんへのはがき #2


さださん、こんばんは
二度目のはがきを書きます。

前回、「精霊流し」には苦い思い出があることを書きましたが、僕がさださんのファンになったのはEP盤シングル「朝刊」でした。
この曲はそれまでのさださんの曲とは違うものがありました。
たいがいの曲は「1番」「2番」に韻律を踏んだ歌詞が含まれるのですが、この曲はワンウェイなのです。
つまり、始めから終わりまでが1本のストーリーで進んでいく。
当時、フォークソングにはこういうワンウェイの物語ソングが既にありましたが、どれもフォークというと曲調がマイナーなものばかり。
そこに出た「朝刊」はとても新鮮でした。


♪キミは早起きしたのがさも得意そうに♪

と朝刊が始まると、時々一緒に歌います。
歌詞がすらすら、出てきます。
脳の記憶容量はスゴイですね。

歌詞を一切間違えずに歌えたら100万円というバラエティ番組をご存じですか?
僕は芸能人ではありませんからその番組に出ることはないのですが、どの曲だったら自分は確実に100万円ゲットできるかと考えることがあります。

もっとも聴いた回数が多い曲となると佐野元春さんの「約束の橋」なのでしょうが、この曲は1番と2番で単語が変わるだけ、韻を踏んでいます。

♪いつかツバメのように♪
♪いつかクジャクのように♪

これが混同の原因。クジャクと歌いかけて「ツバメ」という歌詞が流れてきて
♪いつかクバメのように♪
となってしまうのです。
これでは100万円は難しい。

なぜ、こんなにも「朝刊」の歌詞を覚えているのか、時々考えるんです。
"人生のなかでもっとも歌詞を覚える年頃"に出た曲だから?
いや、それならば同時期に聞いていた南こうせつの「幼い頃」や松任谷由実の「翳りゆく部屋」だって完璧に暗唱できるはず。

恐らくその理由は、この曲には時節を歌に取り入れたという新鮮な驚きがあったこと。

♪ねぇまた巨人が負けたってさって♪
九連覇後の巨人に長嶋監督が就任。巨人が負け続けることがニュースではなくなった頃でしたね。

♪高田の背番号も知らないくせに♪
最下位に沈んだ長嶋監督が、サードの冨田とのトレードで東映から張本を獲得。ポジションが空いたサードにはレフトから高田をコンバート。
巨人ファンが高田に注目している時に、♪背番号も知らないくせに♪という歌詞。そこにとても共感できました。

「からすみ」*1 という名詞はこの曲で初めて知りました。
今では、ずいぶんとからすみを知っている人が増えましたが、東京ではからすみが博多の名物だと思っている人がいるんですね。

♪おふくろがやさしそうにささやいた♪
歌いながら笑っている曲は初めてでした。
笑いながら歌う声が優しかった。

この曲は、一篇の随筆(エッセイ)をそのまま歌にした日本で初めての歌謡曲だったのではないでしょうか。

さださんの歌にはその後「親父の一番長い日」「雨やどり」など同様の"歌謡曲"がありますが、朝刊はその出発点だったと記憶しています。

♪だからさ だからさ♪
そしてさっさと終わる!
曲が短い!
今パソコンで時間を見たら・・

と書こうとしたらパソコンに入っていませんでした。
ここまで書いておいてこれは、まずいですね。

さっそく、音楽配信を検索
mola(モーラ)にありました。
3分25秒で200円。
これならば、当時のおこづかいでも買えましたね。

はがきが一杯になったので、今日はこのへんで。
また、はがきを書きます。

*1 からすみ

ボラの卵を塩漬けにして干して固めた食べもの。
形が唐の墨に似ていることからこの名が付いた。
長崎県の名産品。

ボラ・メナダなどの卵巣を塩漬けにして干し固めて作る。
越前のウニ、三河のコノワタと並んで"日本三大珍味"と呼ばれている。

めんたいこ(小)一切れ程度の大きさで実売価格1,000円程度。
長崎市内のお土産店、ハウステンボス、博多駅のお土産店などで売っている。

|

2011年10月23日 (日)

日本国民の飢餓 輸出産業の発展 どちらが重いか?TPPに反対する論拠

2011年11月APEC首脳会議がハワイで開催される。

【 えいぺっく 】 Asia Pacific Economic Cooperation
アジア太平洋経済協力
環太平洋の国が経済と環境について協力するために話し合う会議。
首脳会議と閣僚会議が年1回ずつ開かれる。

1989年
1月、オーストラリアが提唱し設立。
米国、カナダ、オーストラリア、シンガポール、日本、大韓民国、ロシアなど12か国でスタート。

1995年
首脳会議を大阪で開催

1998年
エネルギー閣僚会議を沖縄で開催。

2005年時点で21の国と地域が参加。その後変わっていない。
米国、メキシコ、カナダ(以上NAFTA)
ブルネイ、フィリピン、マレーシア、インドネシア、タイ、シンガポール、ベトナム(以上ASEAN)
日本、中華人民共和国、台湾、ペルー、香港、大韓民国、オーストラリア、ニュージーランド、ロシア、チリ

APECに初参加する野田佳彦首相は、席上でTPPへの参加を表明する考え。
関係官僚が調整に動いている。

TPP
Trans-Pacific Partnership
環太平洋パートナーシップ協定
貿易自由化をめざす協定。

■加盟国間において、全品目の関税を撤廃する。
■一切、例外は認めないという前提だが、実際には例外だらけ。
■加盟国:ニュージーランド、シンガポール、チリ、ブルネイ、米国、オーストラリア、ペルー、ベトナム、マレーシア

2006年
ニュージーランド、シンガポール、チリ、ブルネイの4カ国間で発効

2010年10月
菅直人首相がTPPへの参加を検討すると表明した。

2011年8月
菅直人の後を受けて首相に指名された野田佳彦もTPP参加の検討を決めた。

2015年
関税撤廃目標とする年。

日本のTPP参加は、日本の未来に大きな禍根を残す可能性がある。

現在、メディアが報じている民主党内の論争では「食料自給率」という視点がみえてこない。
「自由化により安い農産物が外国から入ってくる」というのは平時の話。
何らかの理由によって有事となれば、安い高いではなく何も入ってこない。そこにあるのは、国内生産した食物だけだ。
「日本の農業が危ない」という前に、日本人が生命を維持できるだけ食べられるかという視点を前に出して欲しい。

2015年の関税撤廃が決まり、多くの農家が農業を離れた時、今より食料自給率が下がる。
世界が平和で災害もない時代が永遠につづけば、それでも日本人は食べていける。
だが、リスクに備えるのが国民を守る政府の役割だ。
国防の観点からみれば、TPP参加は日本国民を飢餓に陥れる集団自殺行為。

1億数千万人が乗っているバスを安全運転していたら、土砂崩れで立ち往生。バスには全然食料は積んでいませんでしたということになりかねない。

TPP推進派が言う「メリットも大きい」というのは、輸出産業の発展を指しているが、日本は世界一の技術立国。さらに近年はソフト、サービス立国でもある。
世界一のモノ・サービスづくり国だ。
輸出産業はTPPで後押しするまでもなく伸びる。

農家を守るか、輸出産業を強くするかと言う天秤でTPPを語るのは誤り。

TPP賛否は、国民の飢餓と輸出産業を伸ばすことを天秤にかけ、どちらが重いかという話。

結論は歴然としているが、違う方向に進みつつある。
もしも、TPPが近い将来に最悪の事態を招くならば、菅直人、野田佳彦の"実績"はあまりに重い。

ど素人!政治経済講座

|

2011年10月22日 (土)

名駅でナナちゃんと櫃まぶし

11:14
金城ふ頭発
あおなみ線はトリトンをくぐって名古屋駅へと向かう。

1110_aonami

車内には始発駅から乗ってきた家族連れ。
リニア・鉄道館を見てきたのだろう。
子どもが大声で騒ぎ、飲み終えたペットボトルや缶をつぶす。
親が子どもに何か大声でどなっている。
注意しているのか。いや、それにしては顔が笑っている。
耳慣れない言葉なので、どうやら外国から来た一行らしい。
地元住民が静かにしている場所で我が物顔で騒ぐ感性を不思議に思う。
おだやかな旅が台無しだ。

かと思うと、ヨコでつり革につかまっていた女子のケータイがなる。
「おはよー! ん?今? だいじょーぶ!」

もし腹話術がうまかったら、はれぶを取り出して
「あの、おねーちゃんみたいになったら、おしまいだね」
と言ってあげたい。

始めは空いていた車内も20分ほど走った頃には乗車率200%を超えた。

あおなみ線を降りると名駅を突っ切って桜通へ。
1年ぶりのナナちゃんチェック。

Nanachan

去年はピカチュウだったが、今年はビキニの水着。
相変わらず細い

Nanachan2

去年は500系ダイヤの都合でナゴヤアウトが10時台だったため、食べられなかった櫃まぶし。
名鉄百貨店9階に入っている「まるや本店」(11時開店)をめざす。

12:00
まるや本店に到着
なんと、およそ50人が並んでいる。
これを待っていては、ひかり号に間に合わない。
味噌かつの「矢場とん」はさらに長い行列。

駅内の食堂が並ぶ横町に行けば、櫃まぶしが食べられるだろう。
この際食べられればどこでもいい。

12:12
名古屋うまいもん通りにうなぎの店「香楽」発見。
ちょうど満席で0人待ち。

1212chika
櫃まぶしあります?と声をかけて席が空くのを待つ。
さっきまでショウケースをじっと見ていたおばあちゃんが僕の後ろに並ぶ。

ほどなく4人掛けテーブルが空き、僕とおばあちゃんが相席で席につく。
櫃まぶし1つ
僕がそう言うと、ひと呼吸おいて「櫃まぶしの小1つ」とおばあちゃん。
なに?小があるのかと思ったが、同じものだった。

12:20
一番恥ずかしい瞬間が訪れる。
やはり、食べ物の話には写真が欲しい。
しかも一眼レフ。
ストロボオフにして、一瞬で撮ってすぐにカメラを仕舞う。
一枚きりのチャンスだけに緊張する。

1220hitsu 右奥は出汁

始めの2杯はそのまま食べて、最後の1杯は出汁をかける。
底のほうからもウナギが出てきて嬉しかった。

おばあちゃんにお先にとは言わず、お代1,780円を払って店を出る。
鰻丼と比べて櫃まぶしは高い。
ウナギそのものは、刻んで入れるだけにそれほど高くはついていないはず。
出汁をつけたり、お櫃に入れたりというところの手間賃なのか。

12:45
ひかり号の到着まで、暑さを避けて待合室で涼をとる。
だるい
食後は体が動かない。
そのうちに眠くなってきた。
ココで寝たりしないぞ!

Hikari


こだま のぞみ ひかり みずほ さくら つばめに一日ですべて乗る品川-新鳥栖の旅

|

2011年10月21日 (金)

リニア・鉄道館を視察する

0系模型のとなりには100系模型もあった。
こちらは市販されない。

100kei

10:25
再び一階に下りて、N700系シミュレーターの抽選結果を見に行く。
こうして試験結果を見るのは原付の試験以来だ。
本心では外れていることを願っている。
外れていれば、それにかかる時間を省略できる。

1028_kekka

自分の番号の1つ前があったが、自分の抽選番号はなかった。
ほっと一息。

ところが数ヶ月後の今、こうして写真を見ていて、自分が「在来線シミュレーター」のところを見ていたことに気づいた。
もしかすると、当たっていたのではないか?

抽選券を取り出して「N700」の欄をチェック。
幸い?きちんと外れていた。

最後のお目当て、0系ドクターイエロー。
意外なほどに、くたびれていない。

Dy
よく手入れされていて、綺麗だ。
このタクアンのような黄色い列車がレールの上を7両編成で走る姿を一度見たかった。

T3 編成番号は「T3」

当選した"運転手"がN700シミュレーターを操縦している。
景色はCGが使われていた。
できれば、実車で撮影した映像が欲しい。

1038_sim

鉄道ジオラマは混雑していて45分待ちと表示されていたのでパス。

再び二階に上がり、リニアを俯瞰する。
このアングルならば、人混みに邪魔されることなくお気に入りのフレームを切り取ることができた。

2f

10:50
開場から50分でリニア・鉄道館の視察を終了。
出口の売店をチェック。

コレクター心にぐっとくるモノはなかった。
観音開きのクリアファイルを購入。

11:00
リニア・鉄道館を後にする。
金城ふ頭駅までは徒歩2分。

むしあつい~
なごやだぎゃー

駅には河村たかしの声でしゃべる自販機が置いてあったが、試してはみなかった。

1106_jihanki


こだま のぞみ ひかり みずほ さくら つばめに一日ですべて乗る品川-新鳥栖の旅

|

2011年10月20日 (木)

「マッチ箱に入れてきなさい」

「マッチ箱に入れてきなさい」

この台詞にピンとくる方が今日の対象読者です。
食前、食中の方は食後にお読みください。

昔はそれをマッチ箱に入れて、学校に持って行った。
家庭にマッチ箱があった時代。

マッチ箱といっても、台所に置いてあるような「お徳用マッチ箱」ではない。マッチ1本の長さがちょうど収まる程度の携帯できる箱だ。

まだタバコを吸う父親が多く、100円ライターがなかった頃。
それを家庭から学校に運ぶために手頃な大きさで、なおかつどの家庭にもある。
それがマッチ箱だった。

マッチ箱は紙でできているので、それを入れておくと浸透して外に出てきそうで怖かった。
そして、それはかすかに臭ってきた。
家からそれをマッチ箱に入れて持ってきた朝、先生が集めてくれるまでの時間。
教室にはなんとも言えない空気が漂う。

その学校は給食だったからよかったものの、弁当だったらとても家から運べなかっただろう。

それを採取する行為は苦い、いや臭い思い出として長く封印していた。

時は流れて、マッチ箱でそれを運んだ世代は大人になった。
それも後期の大人になった。

企業には健康診断が義務づけられているが、それの検査はオプションにしている企業が多い。
長らく避けていたそれの検査。
「なにごとも早期発見ですよ」というかかりつけ医師の勧めにより、数十年ぶりにその検査オプションを申し込んだ。

検診の2週間前にそれを採取するキットが届く。
憂うつだ。
そのまま引き出しに仕舞い込む。

検診二日前。
重い腰を上げてキットの封を切る。
それは、予想以上に至れり尽くせりのセット内容だった。
採取は前日だけかと思っていたら、二日前から都合2回採らなければならなかった。
早めに開けてよかった。

さて、その詳しい手順に興味津々という方はいないと思うので詳細は割愛する。
写真を見ていただければ、およその見当がつくと思う。

Sore
説明書の写真がぐろい・・・

手順に則ってそれを容器に入れる。
念のため、ケースを入れる専用ビニル袋をさらにレジ袋に入れた。
家から検診会場に運ぶまでの間、もちろん臭うことはなくストレスは感じなかった。

一度経験してみれば、案ずるより産むが易しとわかる。
来年からは、苦もなく憂うつでもなくなるだろう。


|

2011年10月19日 (水)

webツールバーが出ないようにする方法

エクセルの画面が突然おかしくなることがある。
全体的に下にさがっている。
いつもと何処が違うのか?
それは webツールバーだ。

エクセルを立ち上げている時、ブラウザーでweb環境に置いてあるエクセルファイルを開くことがある。
すると、立ち上げていたエクセルのほうに、webツールバーが出てしまうのだ。

webツールバーは要らない。邪魔だ。
表示>ツールバー
と進んで web に入っているチェックを外すと webツールバーは消える。
だが、出る度にこの操作をしなければならないのは面倒だ。

このwebツールバーを出ないようにする方法はないのか?
ない  はやっ
そこで自分で考えた。

そうだ!出るのが嫌ならば、出してしまえばいいのだ。

1,webツールバーはツールバーの下に出る。

2,エクセルの画面上に、ツールバーの空き地を探す。

Web_toolbar1

3,webツールバーをドラッグして、ツールバーの空き地へドロップする。

Web_toolbar3

これで、作業は終わり。
こうしておけば、webツールバーが現れても体裁が変わらないため、邪魔くさくない。

そして、この操作をしてみて、新発見があった。

4,次回エクセルを立ち上げた時、右下に出ていたはずの webツールバーが、消えてなくなっているのだ。

Web_toolbar4

5,そして再び、エクセルを立ち上げたまま、ブラウザーで .xls ファイルを開くと、自分が決めた位置にwebツールバーが出た。

Web_toolbar5

これならば、レイアウトが崩れないので、違和感がない。

空き地が狭い場合は、既存のツールバー、webツールバーから「使っていないボタン」を消す。そうすれば、空き地が増える。

ど素人!エクセル講座

|

2011年10月18日 (火)

光前頭が光る!長さ56cm 巨大な「大人の超合金 新幹線0系」

2011年9月、バンダイから0系コレクターグッズ史上最大、最精密な模型が発表された。

 

「大人の超合金 新幹線0系」
長さ56cm 高さ9cm
置き場所に困るでかさである。

 

再現したのは「21型式1号車両」
この車両は現在、大阪の交通科学博物館に展示されている。

 

この商品の最大の魅力は"電飾"にある。

 

標識灯が点灯するのだが、前灯の白光、後部の赤灯に切り替えられる。
その切り替えギミックは、客車内のある3列シートの回転とも連動する。

 

客室内照明も点灯する。
乗客やワゴンを押すパーサー(*JR東海パッセンジャーズ用語)など約30体のフィギュアも付くので、旅情溢れるリアルな情景を再現することができそうだ。

 

特筆に値するのは、実車と違って光前頭がほのかに光る仕様となっていることだ。
光前頭は実験車両では光る仕様だったが、開業時の実車では光らない仕様となったので、0系が光前頭を光らせて営業運転したことはない。

 

子どもの頃は誰もが夢見がちだ。
「ひかり」号というからには、あの丸い団子鼻が夜には光るのだろうと、新幹線をテレビと絵本でしか見ることがない田舎町で想像していた。

 

実際に光前頭を光らせて走ったかという事実はどうでもいい。
あの団子鼻は光ったほうが、光前頭というその名にふさわしい。

 

すべての電源は単4電池×2からとるので、電源コードをひきずった見窄らしさがない。
エネループを使って充電を繰り返せば、電池代もさほどかさまない。

 

発売は2012年2月24日
メーカー発表価格は78,750円
実勢価格は5万円前後となる見通し。

 

さて、どこに置こうか。
4ヶ月前の今から0系を迎えるための場所を空けるため、モノ減らしの思案を始めている。

 

 
→Amazon 販売ページ


初回限定特典として
光前頭が4種類付く。


|

2011年10月17日 (月)

0系の団子鼻 その名は光前頭

メインフロアに入ると新幹線が待っていた。

ここだ。
写真で紹介されていたのは。

1008_1st

300系、100系、0系
オリジナルペイントの車両が並ぶ。
ありとあらゆる角度から撮っておかなければと気がはやる。
入場口が行列していた割には、さほど人は多くない。

1010_1f

在来線の名車も並んでいるが、こちらには興味はない。
僕は新幹線限定鉄道ファン、新鉄なのだ。

1013_zairai

N700系シミュレーターの抽選結果が出るまでまだ少し間があるので、1つ上のフロアへ上がってみる。

1015_2f

おぉ、新幹線入れ食い!
ここは撮りやすいじゃないか。
300系が2本あるのは、いずれ引退してきた700系を置くためのスペース確保だろうか。

1017_2f

ほとんど誰もいないので、撮影ポジション選び放題。
フローリングの床に0系が映えている。
ここに住みたい。

1021_dy0

やや、あれに見える黄色いやつ
0系ドクターイエローではないか。
そうか、キミもここにいたのか。
よし、今すぐ行くからね。

独り言が増えて、だんだん、思考回路がおかしくなってきている。

1021_isu 休憩の椅子

0系展示コーナーも人影はまばら。
0系の愛くるしさの象徴である「団子鼻」
後で思いがけずしらべる機会があり、コレは光前頭という名前であることがわかった。

1024_sento

試作車では標識灯の燈火とは別に、先頭がほのかに光る仕様だったが、本番車両では電灯は外された。

1024_sisaku

「開業20年」「JR誕生」「さよなら運転」などの折りには、期間限定で光前頭に文字が描かれた。
光前頭は蓋になっていて、その内部には連結器が上方に折り畳まれる形で格納されている。

1025_0model

0系新幹線の模型
両手で抱えるほどの大きさ。

そういえば、子どもの頃ブリキのおもちゃの新幹線を持っていた。当時まだ「0系」という言葉はなく、「ひかり号」「とうちょっきゅう」(超特急の言い間違い)と呼んでいた。あれよりも、さらに一回り大きい。
穴が開くほど見てももらえるわけではないので、写真を1枚撮ってすぐにその場を去った。

まさか、これが後日発売されるとは思いも寄らなかった。


こだま のぞみ ひかり みずほ さくら つばめに一日ですべて乗る品川-新鳥栖の旅


|

2011年10月16日 (日)

マットアロー1号発進!

2009年
1/100マットアロー1号完成品が発売された。
全長160mm
彩色済みレジンモデル
71,400円
発売元:エステルマスター
同時に、マットアロー2号、マットジャイロも同価格で発売された。


2010年
放送当時、撮影用プロップを担当していたヒルマモデルクラフトが受注生産で「マットアロー1号プロップレプリカ」を発売した。
全長:600mm
大きさは撮影で使われていたプロップと同じ。


2010年10月
原型師高橋清二が手がけたリアルな造形のプラモデル「帰ってきたウルトラマン 1/72 マットアロー1号」発売。
全長:215mm
プラモデルとしては、最も精巧なプロップである。
車輪、ミサイル等が付く。
デカールが違う別仕様「隊長機」版も同時販売された。


2011年9月
サントリー缶コーヒーBOSSのおまけ「ウルトラマンシリーズコレクション(全10種)」のマットアロー1号~磁石が入っていて、スチール缶の周りを走る!


2011年11月25日
特撮プロップminimini大作戦 第3弾 マットアロー1号 (塗装済み完成品)」発売
予想価格11,800円


1年前に発売された「1/72 マットアロー1号」プラモデルとの差額はおよそ8千円。
素人にとって工賃8千円で、汚しのブラシまで入った完成品が手に入るのはおいしい。
プラモを既に買ってしまったのが少し悔しいが、それでも欲しい。


2011年10月現在「マットアロー1号プロップレプリカ」の60cmが最も大きい。
実寸の15mまではあと14m40cm。
果たして、1/1が生産される日はくるだろうか。

| | コメント (0)

2011年10月15日 (土)

ウチにも1台欲しいプライベートジェット

そんなもの欲しくないよ
邪魔だし

セレブが紹介されるバラエティ番組
さんざん贅沢ぶりを喧伝した後 "これでもか"というだめ押しに出てくるのがコレ。

「移動はプライベートジェット お値段は3億円っ」

繰り返していうが
そんなもの欲しくないよ
邪魔だし

(考えには個人差があります)



しかし、おなじプライベートジェットでも一つだけ例外がある。

■仕様
全長15m
重量15トン
最高速度マッハ5
乗員2 並列複座
垂直離着陸(VTOL)可能
ミサイルポッド4基 ロケット砲1基

この仕様を読んで「アレだな」とわかった人とはぜひ友だちになりたい。
全長15mならば、マンションの屋上に置けそうだ。
垂直離着陸できるので滑走路も要らない。
マンションで急病人が出た時などは、ヘリポートのある病院まで運んであげられる。
並列複座、つまりヨコに並んで座れるので、2シーターのスポーツカーと同じように空の散歩にもってこい!
縦列複座では話がみえにくいが、これならば会話もはずみそうだ。
ミサイルポッドとロケット砲は、当局立会の元、取り外せばよいだろう。


その飛行機の名は「マットアロー1号」
帰ってきたウルトラマン51話のうち40話に登場したMATの戦闘機。
ウルトラマン世代の間では「ウルトラホーク1号」と並んで人気が高い。

今のところ仕様どおりの1/1実機が発売されていないので、マットアロー1号ファンは、プロップ、コレクターグッズで我慢している。

プロップ本来の意味は縮尺模型。
特撮映画の小道具を等倍縮尺で再現したコレクターグッズがプロップ。


放送当時
プラモデルメーカーのイマイから、空中滑走ギミック付きのプラモデルシリーズが発売されていた。
「マットアロー1号」「マットアロー2号」「マットジャイロ」「帰ってきたウルトラマン」の全4種。

戦闘機3機は、2011年の今もヤフーオークションで時々出品されているが、あまり高値は付いていない。
「帰ってきたウルトラマン」だけは出品をみかけない。
ウルトラマンにギミックがついたプラモデルはこの1点だけなので希少性が高く、市場に出回らないのかも知れない。

つづく

| | コメント (0)

2011年10月14日 (金)

せっかくの低床バス、その「ぷー」では台無しです。

路線バスは低床化が進んでいる。

旧来のバスには乗り降りの際、2段のステップがあった。
これを1段だけにしたのがワンステップバス。
京急バスが採用している。

これを無段にしたのがノンステップバス。
東急バスが採用している。

いずれも、エアサスペンションを搭載しており、停留所では車体を左に傾けて地上との高低差を小さくしている。
エアサスペンションは格段に乗り心地がいいのだが、乗りつけていると、それに気づかない。
佐世保に帰って西肥バスに乗った時、バネ式サスペンションがひどく揺れて騒音が大きいことで、改めてエアサスの優位性に気づいた。

エアサス搭載の低床バスは、乗り降りがしやすい。
だが、それは機械だけを見た場合だ。
バスは運転手という人によって運用されていることを忘れてはならない。

いつもの停留所は、常に複数の降客がある。
押しボタンを押そうかと思って、ボタンを見上げ
「次とまります」
が点灯していなかったことがない。

飛行機、電車、バス
日本では、下りる時の順番は概ね、出口に近い順で運用されている。
出口近くの人が先にいなくなった方が、通路が広くなるからである。
他の客が下りるのを待って最後に下りる時、それは起こる。

格段に降りやすくなったステップから地上に足を踏み出した時だ。

「ぷー」

ドアが閉まることを警告するブザー音だ。
これは運転手が"ドアを閉じるボタン"を押しましたよという合図でもある。

片足はまだ車内にあり、重心は残った足にある。
先行した足は宙に浮いている。
予期せぬ「ぷー」におかしな力が入る。

ある人は着地で足を傷め、ある人は軽いぎっくり腰になるかも知れない。

いつも、いつも「ぷー」は早いわけではない。
10回に1度くらいのことだ。
しかし、その1度を経験すると、残りの9回もまた早い「ぷー」が来るんじゃないかと気が気ではない。
バスを降りる度に動悸が高まる。

心臓の弱い人は、競って誰よりも早く降りようとするだろう。
降りるのを焦り、勢いよく降りたところで自転車にはねられるかも知れない。
"自転車は、歩道では車道寄りを走る"のがルールだからだ。

ドアを閉めるのは、最後の人が下りて完全に両足がバス外に着き、できれば一歩あるいた後にした方がよい。
夜は暗くてよく見えないというのであれば、降車口を照らすスポットライトをつけるとよいだろう。

| | コメント (0)

2011年10月13日 (木)

緑内障は気づく病気 一生を何%の視野で生きていくか?

再び緑内障をしらべる日々が始まった。

自分が病気にかかり、その基本的な対応方法をしらべる時、ネットはあまり頼りにならない。
その理由は、信頼できる知り合いが書いた文献がないからだ。

知り合いに眼科医か緑内障患者がいて、その人となりや知識に信頼がおける。
その人が書いた文献がインターネットに出ていれば、それは信頼できる。
だが、世の中そううまくはいかない。

次回、医者に行くまでの間に、その病気についての知識を得るためにできることは、次の2つ。

1,信頼できる知人に話を聞きに行く。
2,本を読む。

まだ、緑内障と診断されたわけではない今の段階で、知人に相談するのは失礼に当たる。
仮定の話につき合わされるのは、あまり気持ちのいいものではないからだ。

貴重な相談相手であり、関係を壊さないよう大切にしたい。
相談は診断が確定してからでも遅くない。
そこで、視野検査までの1週間で9冊の関連書籍を読んだ。

2004年に初めて緑内障の本を読んでから7年。
特に医学的に大きな進歩は記されていない。

特定の細胞を生成できるとして話題に上っているiSP細胞が実用化されれば、視神経が再生される日が来るかも知れないが、実用化までにはまだ時間がかかりそうだ。

関連書籍から得られた情報でわかったことは、
「緑内障は維持できる病気である」ということだった。

緑内障において、視野が欠けていく仕組みは主に以下の2つ。

1,眼圧
2,房水の詰まり

1の眼圧は眼圧が視神経を圧迫することで起こる。
現在、日本では眼圧が正常なのに発症する「正常眼圧緑内障」の患者の方が多いが、ここでいう"正常"とは医学界が決めた基準に照らした正常。
適正な眼圧は個々人で違う。
世間では"正常"な眼圧でも、視神経がもろい人は耐えられないために緑内障が起こることがある。
こういう場合も「正常眼圧緑内障」なのである。
眼圧に起因する緑内障は、目薬の点眼により、さらなる視野欠損を止めることができる。

2の房水の詰まりは老廃物を排出する仕組みが詰まってしまい、視神経が機能しなくなるケース。
いくつかの方法の手術が実用化されている。

緑内障は、基本的には過去に遡って"治す"病気ではない。
現状を維持することができる病気。

ただし、検査を受けて気がつかなければ、視野はどんどん欠けていき失明する。

正常な状態で維持できれば、一生100%

Siya1 視野欠損がない正常な状態

5%視野を失った時点で気づけば、一生95%

Siya2 視野の一部が欠けている状態 自覚症状はない

50%視野を失った時点で気づけば、一生50%

Siya3 視野欠損は不規則なカタチを描く

それぞれの視野で生きていくことになる。
あなたは、どの視野がいいですか?

つづく


緑内障記事もくじ


心と体 |

2011年10月12日 (水)

緑内障検診から5時間の過ごし方

緑内障検診を終えて眼科の外へ出た。
天候は晴れ
まぶしい
眼を細めないと前へ進めない。
日陰を選んで歩く。

言われていたとおり、クルマの運転はムリ。
自転車やランニングなど、速く移動する動作も危険だろう。

散歩くらいならばいいだろうと高をくくっていたが難しそう。
ずっと歩き続けるにはサングラスが必要だ。

これから5時間、目に負担が少ない生活をしなければならない。
まず床屋へ足を向けた。
誰かに施術してもらう間は、目を使わなくて済む。
エステやあんまでもいいだろう。
こうして考えてみると、誰かに身を任せている時間というのはほとんどないものだ。

気分が沈んでいる。
転ばぬ先の杖と思って受けた検診で「要再検査」を言われる。
予想していなかった展開だ。
視野検査によって問題なしとなるのか、
早期発見できてよかったとなるのか。
いずれにせよ、時間は未来からやってくる。
検査をしなければ、リスクの中で何も知らずに生き続けることになったのだ。

こうしてパソコンに向かっている。
パソコンの字は読める。
いつもより余計に離れた方が楽だ。
巻き尺で測ったら70cm離れていた。

本はどうか?
いつもより遠く離さないとピントが合わない。
そして、目が疲れてくるのが早い。

目を閉じているのが一番いいと昼寝をすると、夜中に眠れないのはどういうわけだ?と悩まなければならなくなる。

あ、少し楽になってきたなと思った時、時計をみると検査から6時間が過ぎていた。

写真の多い本を読む。
借りてきた映画を見る。
結果的には、活字のように細かいものではなく、絵のように大雑把な情報を見て過ごすのが好適だった。

眼もくじ

|

2011年10月11日 (火)

緑内障検診

緑内障検診で眼科に来ている。
土曜日の朝
待合室はすでに満席
他の皆さんは緑内障検診ではない。
居酒屋が混んでいるのは好ましいが、病院が混むというのはどうなのだろうかと思う。

視力検査
小さな穴の向こうにはお花畑と風車が見えている。
じーじーと音がして自動的に機械が動きピントを合わせるのだが、最後がピントが合っていないところで終わる。
おい、ピント合ってないぞ
と機械にツッコム

眼圧を測る
目を閉じないでください
風が出ますよ
と看護師さん

つづいて片目ずつ隠して視力表のひらがなとランドルト環をみる。
「ランドルト環」とは、視力検査表に使われる円の一カ所が切れたリング。
アルファベットのCに似ている。
1909年にランドルトという学者が提案し、それが国際標準として使われている。
ランドルトさんの子孫はその御利益を得ているだろうか。

みぎっ!
うえ
ひだり?
下に行くほどに断定から同調を求める口調に変わっていく。

「いやぁ、朝のうちはあんまりみえんからねぇ」
となりで検査中のおばさんは、言い訳が多い。

ここまではいつもの眼科受診と変わらない。
ここからが緑内障検診。

診察室に呼ばれる。
しばらく顔を出していなかったので、ご無沙汰していますと言いかけてやめた。

始めに、房水の排出量をチェック。
つづいて、先生が麻酔だという目薬をさす。
目にレンズを直接あてて検査。
あまり気持ちがいいものではないが、すぐに麻酔が効いたようで違和感はない。
コンタクトレンズを使っていたから、こういうのには慣れている。

ん・・

レンズをごりごりと目に当てていた先生の挙動に、ほんの一瞬いやな間があったのを僕は見逃さなかった。

一旦待合室に戻り、瞳孔を開く目薬をさして2分間目を閉じる。
目の準備が整うまで10分ほど待っただろうか。
撮影室に呼ばれる。

強い光を当てて目を撮影。
こんなまぶしい光を直視する機会は、もう来ないだろう。
どこかで人質をとってたてこもり、SATにスタングレネードを使われない限り。

最後に撮影した画像を見ながら先生による所見。
やっぱりな・・ という空気をにじませながら "ある一帯"について説明が始まる。左眼の一部に視野狭窄が疑わしい部分があるという。
素人がその画像を見てもよくわからない。言われてみれば、そうなのかという程度だ。

その日には検査できないので、後日「視野検査」の予約をして眼科を後にした。

眼もくじ

|

2011年10月10日 (月)

「体育の日」が10月10日の理由 10月10日のほうがいい理由

スポーツに親しみ健康な心身をつちかう日。
体育の日には10月10日が似合う。

その理由は
・慣れている
・行事と紐付いた記憶がある
この2つと考える。

東京五輪の開会式開催日を記念して制定されたので、1999年までは10月10日に固定されていた。

1964年 10月10日 「世界中の秋晴れを東京にもってきたような秋晴れ」の下、東京オリンピックの開会式が行われた。
最も晴れる確率の高い日としてこの日が開会式に選ばれたのである。

1966年に10月10日が「体育の日」と制定される。
この日には学校の運動会、市町村のスポーツ大会が企画されてきた。

ただし、この日で固定したマラソン大会はない。
(11月23日に固定した大会はある)
 →マラソン一覧
なぜならば、10月10日が休みになるとは限らないからだ。
「体育の日」固定の大会でもいいが、10月10日ではない体育の日では意味がずれる。

2000年
3連休を増やすための祝日法の改正により10月の第2月曜日に移った。

第2月曜は 10月8日~14日のいずれか。
祝日法改正後 12回の「体育の日」で
旧来の10月10日となったのは、2005年と2011年の2回。

2000/10/9
2001/10/8
2002/10/14
2003/10/13
2004/10/11
2005/10/10
2006/10/9
2007/10/8
2008/10/13
2009/10/12
2010/10/11
2011/10/10

2011年は6年ぶり、気分が出る「体育の日」
天気予報もほぼ全国的に晴れと出ている。

秋晴れの青空の下、スポーツをする、応援する
お弁当のおむすびを食べる。

そんな記憶が、多くの人の10月10日の位置に沈んでいるのである。
ネットを検索したが「体育の日を元に戻す」運動は見つからない。

国会議員の皆さん、まだですか。

この日何の日?

| | コメント (0)

2011年10月 9日 (日)

ハウステンボスマラソンとカステラと五島うどん

長崎県初のマラソン「長崎国際マラソンinハウステンボス佐世保」
その第1回大会が近づいてきた。

開催日:2011年11月19日(土)
制限時間:6時間30分
定員は4,000人
エントリーは先着順で、10月15日23時締切。

コースはハウステンボスを出発。
ハウステンボス内を巡って西海パールラインへ。
西海市西彼町の小迎インターで折り返してハウステンボスに戻る。
ハウステンボス園内を巡り、再び西海パールラインへ。
最後はまた、ハウステンボス園内を巡ってゴール。

ハウステンボス園内は、その都度コースが違うので、ランナーは違う景色を楽しむことができる。
詳しいコース図は公式ウェブサイトに掲載されている。

エイドは、長崎ならではの「カステラエイド」「五島うどんエイド」が出る。

カステラは元々、長崎県の銘菓。
玉子、小麦粉、砂糖、水あめで焼く和菓子。
ポルトガル人が伝えた「カストルボル」という菓子が原型となっている。

1624年 福砂屋が創業
1681年 山口屋、現在の松翁軒が創業
長崎県人がカステラを語る時、真っ先に名前が出るのは福砂屋。
そして、老舗で人気が高いのが松翁軒。
知名度が高いのは1900年に創業した後発の文明堂。
東京にある文明堂は、長崎の文明堂からのれん分けした「銀座文明堂」「文明堂東京」「麻布文明堂」である。

「五島うどん」は五島列島の上五島に伝わる、麺が細い手延べうどん。

麺は小麦粉、天然塩、水で生地を練り、椿油を塗りながら延ばして作る。
これを、アゴ(トビウオ)で出汁を取った汁で食べる。
2003年に五島うどんブームが起きて、それ以来有名になった。
2007年には、新上五島町の製麺業者36社が出資して「(株)長崎五島うどん」が設立されている。

●長崎国際マラソンinハウステンボス佐世保
時系列の記録

4月28日
第1回大会の概要が発表された。

6月5日
第1回ハウステンボスリレーマラソン開催

8月8日
開催正式発表 エントリー受付開始 ハウステンボスのウェブサイト内に公式ウェブページができた。

9月1日
公式ウェブサイトオープン ⇒長崎国際マラソンのホームページ

http://www.nagasaki-marathon.jp/

9月
福岡県の遠賀川で練習会を開催

10月15日
エントリー締切

11月19日(土)
第1回開催


マラソンで47都道府県制覇

| | コメント (0)

2011年10月 8日 (土)

あと1ヶ月! 第1回神戸マラソンを走るランナーが今すること

2011年度が始まるまで、都市の目抜き通りを走る大型市民マラソンは、札幌市開催の「北海道マラソン」と、2007年に始まった「東京マラソン」だけだった。
2011年度はこれが一気に7大都市マラソン(いずれも政令市)になる。

2011年度に第1回を開催する5つのマラソン

2011年10月大阪マラソン
2011年11月神戸マラソン
2012年 2月熊本城マラソン
2012年 3月京都マラソン
2012年 3月ナゴヤウィメンズマラソン

神戸マラソンは、神戸市の名所を回る市民マラソン。
2011年11月20日(日)開催

■制限時間:7時間
■定員:18,000人
■エントリー方法:抽選
■参加費:10,000円

開催までの流れ

2010年5月13日
第1回「ひょうご・神戸マラソン(仮称)開催準備委員会」開催

2011年4月15日
エントリー受付開始
*定員を超えたため抽選となる。

5月20日
エントリー受付終了

レースまで、およそ1ヶ月。
神戸マラソンに当たったランナーの皆さんが今しなければならないのは「鉄人28号モニュメントフィギュア」を買いに行くことだろう。

28go

鉄人28号のヨコを駆け抜けるレース。
記念すべき第1回大会を走る記念に、ここは押さえておかなければならない。
限定900で発売されてから2ヶ月、鉄人28号モニュメントのホームページでは「残りわずか」の表示に切り替わっている。
残りわずかになってから、しばらく経っているのできっと本当に残りわずかに違いない。

走りながら、鉄人のそばで写真を撮ることはできないので、代わりに撮っておいた。

Matashita 桜状の穴はなんだ?

コースは、神戸市役所をスタート。
鉄人28号モニュメント
明石海峡大橋
ハーバーランド
神戸大橋
ポートアイランドにゴール

いつか「マラソンで47都道府県制覇」の旅で兵庫県をスケジュールする時は、この大会を走りたい。

「鉄人28号モニュメントフィギュア」1年越しの縮尺

|

2011年10月 7日 (金)

階段を踏み外しそうになる 階段恐怖症

下り階段で下るのを忘れるようになった。

「右」「左」「右」「左」
いつものように階段を下りている時「左」のところで、下りることを忘れるのである。
忘れているのだが、体の勢いがついている。
このままでは階段を踏み外す。
そこで、咄嗟に安全な着地場所を探す。
だが、瞬時に安全だという確信を持つことはできず、見切りで2~3段遠くへジャンプする。
なんとか、足をくじくこともなく着地に成功して事なきを得る。

こんなことが何度か続いた。
それは"忘れる"としか表現できない。
脳に何らかの問題を抱えているのか。

いずれにせよ、危なくて仕方がない。
それ以来、下り階段では手すりに軽く手を添えるようにした。
下り階段にさしかかったら、いつ"忘れても"いいように、手すりを確認する。

端で見ている人には「足が悪い人」だと思われているかも知れない。

人で混雑している階段で、手すり脇がキープできなかった時は不安で仕方ない。
「右」「左」と唱えながら、一段ずつ慎重に下りる。
後ろから押されないように祈りながら。

何かわかるかも知れない。
ネットで検索してみた。
「階段が怖い」「階段恐怖症」

・高所恐怖症に起因するのではないか
・一時的な精神的な問題
ネット上では、このような結論が大勢を占めていた。

Amazon でも検索してみた。
しかし、出てくるのはオカルト小説の類ばかり。
西洋医学、心理学の観点から「階段恐怖症」にスポットを当てた書は見あたらなかった。

こんな状況になってから、もう随分時間が過ぎた。
最近ではあまり"忘れる"こともなくなった。
少し安心し始めていたある日
それが、上り階段でも起きた。

これには驚いた。
階段を上っている時、一段上がろうとして"忘れた"のである。
慌てて、2段上に着地。

下りならば、踏み外して転げ落ちる恐怖が原因とも思える。
だが、上りでは踏み外しても大けがには至らない。
怖さはないはずだ。
そんなことが2度あった。

原因はもちろん、手がかりの糸口すらない。

|

2011年10月 6日 (木)

緑内障検診を受けることにした。

緑内障は遺伝により起こることもある。
緑内障検診の問診票には、両親などに緑内障の人がいますか?という設問がある。
だが、遺伝にかかわらず発症することもある。

視野が欠けていくことで失明につながる恐れがある緑内障。
西洋医学では「視野欠損は回復しない」とされている。
ただし、治療により進行を止めることができる場合はある。

まずは発見しなければ始まらない。
年齢にかかわらず、視力を失う前に定期的な検査を受けるとよいだろう。
手遅れになると失明の危険がある。

緑内障検診は最寄りの眼科で受けることができる。
町の眼科で「検査できますか?」と尋ねると、予約が必要と言われることが多い。

年齢によって住民に対して「無料検診」を実施している自治体がある。
そのような自治体では規定の年度になると案内が届く。

検査内容は以下の通り。
 視力検査
 眼圧検査
 眼底検査
 眼底カメラ撮影

胃カメラのように、人によっては苦しいものとは違い、なんの覚悟も気合いも要らない。

検診後5時間程度は自動車・自転車の運転を控える必要がある。
ゆっくりと過ごすお休みの日、朝一番に予約して受けるとよい。

先延ばしにしてきた緑内障検診を受けることにした。
数年前、眼科の先生が言ってくれた「大丈夫」はその時の話。
今も大丈夫という保証はないのだ。

「5時間にわたって、目を使わない」
そんなプランを考えてみる。
お出かけをすれば、風景やウィンドウに目を奪われる。
家にこもりパソコンを見る、読書する、DVDを借りて来て見る・・
目をいたわる暮らしを設計するのは、難しそうだ。

つづく

|

2011年10月 5日 (水)

失明のリスクを回避する

あなたが健康を思う時、なにがないと困ると思うだろうか。

指がなければパソコンや携帯電話のキーが打てないし、足がなければ歩くことができない。
そう考えていくと、どれもがなくてはならない。
順位なんてつけられないと思うだろう。

五体満足
なんとありがたいことなのだろう。
それでいて心の健康もあれば、なんと幸せなことか。

からだの健康の中で、これがないと困るというものに視力がある。

緑内障は視神経の障害。
視野が狭くなっていく病気の総称。
日本人の失明原因のトップ。
40歳以上の20人に1人が患っていて、厚生労働省(2002年)調べでは患者数は56万人。2010年時点での市販関連書籍では 300万人となっている。

緑内障の大半は眼圧が高くなり視神経を圧迫して起こる。
その一方では、眼圧が正常なのに発症する正常眼圧緑内障(NTG)が増えている。

あぁ、歳を取ったらなるやつね

初めて緑内障という言葉に触れた時、心の中でそう思った。
今、同じ感想を持った方が少しいるだろう。
それは多分「白内障」のことである。
白内障とは、水晶体が白く濁ることで、物がぼやけたり太陽がまぶしいと感じる症状のこと。
加齢により発症することが多い。

緑内障も、白内障と同様に加齢による発症が多い。
ただ、白内障と違って怖いところは、自覚症状が出た時は既に、失明の危機が迫っているということである。
そして、現時点においては決定的かつ即効性のある治療法はない。

緑内障について初めてしらべたのは2004年9月4日。
なぜ、この時期に「緑内障」の本を手に取ったのか、当時の記録を読んでもわからない。
読書記録によると、次の本を読んでいる。
「よくわかる最新医学白内障・緑内障糖尿病網膜症」
杉田美由紀
主婦の友社
2001年12月初刷

それからの8年間、8冊の緑内障関連書籍を読んでおり、最低限の知識は身につけた。

当時、定期的に受診している眼科で、緑内障について尋ねた。
検査は予約が必要であるということだったが「現在の所見では心配ない」と言われたため、ついつい受診しないまま先送りにした。

つづく

眼もくじ

|

2011年10月 4日 (火)

5分でわかる、日本一やさしいリニアモータカー解説と歴史

リニアモーターカーは2027年の開業をめざしている。

【 linear motor car 】
超電導磁気浮上式鉄道
linear=直線

側壁の推進コイルに電流を流すと、車体の超電導磁石との間で引き合う力と反発する力が生まれる。この力を利用して車体が前進する。
消費電力は新幹線の3倍。

名古屋市では、2005年からリニアモーターカー愛知高速交通「リニモ」が走っている。

2005年3月、愛・地球博の開催に合わせて開業。
最高時速100km/h
路線:藤が丘~万博八草 8.9km

地下鉄東山線は「一社」を過ぎて地上に上がり、終点「藤が丘」は地上駅。
乗り継ぎ客は、地上→地下と2階層下りて「リニモ」に乗車。
リニモはひと駅で地上に上がる。
乗客は上ったり潜ったり、変化に富んだ移動を楽しむことができる。

乗り心地は快適。
ストレスがなくしなやかな走り出し、直線や下りでは爽快な加速感。
鉄道、ゆりかもめなどの"新交通"、どれとも違う乗り心地だ。
2005年に訪れた時、藤が丘駅や万博会場ではリニモのお菓子「りにもなか」900円が売られていた。
ネーミングがナゴヤらしく秀逸だ。

リニアモーターを動力に使い、車輪でレールの上を走る電車も「リニアモーターカー」といい、日本では大江戸線が採用している。
日本では一般的に、磁気浮上式リニアモーターカーがリニアモーターカーと呼ばれている。

現在も開発が続いているリニアモーターカーは、中央新幹線として使われる。

10~16両編成で1,000席ほどの座席数になる予定。

【 リニアモーターカーの歴史 】

1962年
研究開始

1979年
7月、宮崎県日向市の実験線で試験開始。

Linear_miyazaki 1982年2月 日向市で撮影 517km/hを達成したML-500

1997年
4月3日、山梨県の実験線で試験開始。

1999年
4月14日、有人走行552km/hの世界記録樹立。

2004年1月
世界初の商用リニアモーターカー「上海リニア」開業。
上海龍陽路-浦東国際空港 30km区間
最高時速430km/h
技術開発はドイツ

2007年
山梨の実験線で定期的に行っていた公募による一般向け試乗会が終了した。

2008年
JR東海 松本社長が、自己財源で2025年までに「中央新幹線」営業運転開始を目指すと発言。
12月24日、国土交通省がJR東海ほかに、調査指示を出した。その後、メディアでは、着工が既定路線として書かれるようになった。

2010年
開業見通しが 2025年から2027年に修正された。

2013年
山梨の実験線が42.8kmに延伸される。週末に有料乗車会を実施する予定。

2027年
JR東海が中央新幹線 品川-名古屋間の開通目標としている。

1007_li

こだま のぞみ ひかり みずほ さくら つばめに一日ですべて乗る品川-新鳥栖の旅

| | コメント (0)

2011年10月 3日 (月)

JR東海は中身で勝負!リニア・鉄道館

9:40
伊勢湾をまたぐ名港トリトンが見える。

Triton


この3つの橋ができた時、こんな巨大な建造物を作ってしまうナゴヤに驚いた。
しかもこの道路は、途中の埋め立て地2カ所にインターチェンジがある。
あの高さからどうやって下りるのか、考えただけで気分が悪くなりそうだった。

そして2009年夏、実際にこの橋を2度走ったが、まぁ怖かった。
鳴門海峡大橋、瀬戸大橋と並んで「日本3大怖い橋」にしらべるが認定しよう。

建物の周囲には人だかり・・・
混雑は嫌いだが、来てしまったものは仕方ない。
外観はとてもシンプル。
よくいえば機能的。中身で勝負。
わるくいえば魅力に乏しい。

Linearkan

「リニア・鉄道館」はJR東海が経営する鉄道博物館。
新鉄のアイドル0系、リニアモーターカー実験車両など35両を展示する。

2008年
JR東海が「JR東海博物館」建設計画を発表。

2010年11月9日
リニア実験車両MLX-01-1が搬入されて、展示車両35両が揃った。

2011年3月14日
リニア・鉄道館オープン 震災直後だったため、13日に開通した九州新幹線同様、全国ニュースにはほとんど流れなかった。

「エントランスの入場は始まっています」
確かに開館まで20分もあるのに、並んだ列がどんどん前に進んでいく。
名古屋の炎天下に20分立たされると思って、うんざりしていたところだ。
これはありがたい。
館内にはいり券売機で入場券を買う。

10:00
入場
入口でシミュレータご利用案内のカードを渡された。
0系写真の部分は剥がして記念カードになる。

0955_sim

3種類のシミュレーターはいずれも、抽選申込み。
中でもN700(500円)の人気が高い。
N700の抽選券だけをちぎって応募箱に投函した。
抽選結果が発表される10:25までに、見られるところは見ておこうと先を急ぐ。

入場してすぐのエリアには「300X」と「MLX-01-1」
300Xは500系の試作車と認識されている。
300系の後継車という意味で300にXがついている。

1004_300x

MLX-01-1はリニアモーターカー実験車。
愛・地球博で見たものと同じもの。これも、人がかぶって、いい絵が撮れない。

1006_li

銀色の面が磁石になっていて、これが壁面の磁石と反発し合って前に進むのだろう。

こだま のぞみ ひかり みずほ さくら つばめに一日ですべて乗る品川-新鳥栖の旅

| | コメント (0)

2011年10月 2日 (日)

名古屋ならでは、ドクターイエローきしめんだがね

名古屋は8年住んだ街。
愛着がある。
この"大いなる田舎"な感じが、田舎者にとってはとても落ち着くのである。

まずはホームのキオスクチェック。
伊勢の赤福、浜松のうなぎパイ、名古屋のゆかり、要所をきちんと押さえている。
うなぎパイはミニというのがいい。
ゆかりも簡易包装版。
今回は買わなかったけど、やっぱり買っておこうかな・・
という時に買いやすい。

これから行くリニア・鉄道館関連商品も既に並んでいた。

855_kiosk

今回、目を引かれたのが「ドクターイエローカレーきしめん」
ドクターイエローは特に名古屋名物ではないが、他駅ではドクターイエローにスポットを当てた商品がない。
見るものを笑顔にしてしまう、そんな目の付け所が名古屋らしい。

Yellow

本日名古屋での視察先は、2011年3月にオープンした「リニア・鉄道館」
新幹線限定鉄道ファン=新鉄としては、一度行かなきゃモグリ。そんな重要施設である。

JR名古屋駅からJR在来線「あおなみ線」に乗り、終点の「金城ふ頭」にリニア・鉄道館がある。
住んで居た頃、あおなみ線はなかったので、今日が初めてである。

902_aonami

新幹線のホームから南口を出て、徒歩7分であおなみ線の改札に着いた。
運賃は往復700円。

あおなみ線は新幹線のすぐとなりにあり、ホームからは新幹線ホームが見える。

905_home

ホームには家族連れが多い。
9:10
名古屋発
途中駅でもそこそこに乗客が乗り降りしていく。
これからこの路線沿いに大型マンションが整備されていくのだろう。
列車は乗客が向き合って座るクロスシートなので、車窓の景色をカメラに収めるには、幼児のように椅子に膝つきで上るか、向かいの乗客の肩越しとなる。
いずれもムリなので、金城ふ頭に着くまでは殺風景な車窓を時々眺めつつ、主にこの後の計画の確認に終始した。

事前の調べによると、お昼前後のあおなみ線/上りダイヤは、およそ15分に1本。
次の「ひかり」号まで、名古屋での滞在はおよそ4時間。
11:59の金城ふ頭発に乗ればよいが、効率よく視察して早めに名駅に戻りたい。
そうすれば、ゆっくりと櫃まぶしが食べられそうだ。

平凡な町並み
それを眺める呑気で無防備な顔
向かいに座っている孫を連れたおばあちゃんが僕をのぞき込んでいる。
幸せそうだなと微笑ましかったのか。
ちょっとヤバイ人だと思ったのか。

稲永(いなえい)野跡(のせき)
駅名の読みが難しい。
名古屋に住んでいた時には知らなかった地名だ。

こだま のぞみ ひかり みずほ さくら つばめに一日ですべて乗る品川-新鳥栖の旅

| | コメント (0)

2011年10月 1日 (土)

ブログ毎日更新 しらべるが行く 2200日

2005年9月22日(木)に始めたこのブログ「しらべるが行く!」
は今日で2200日2200話です。
いつも、読んでいただきありがとうございます。

ホームページを毎日、書き換えることを「毎日更新」といいます。
"ホームページ毎日更新"というキーワードで検索すると、主に業者ホームページが多数ヒットします。

なお、ここから先はホームページと言わず、ウェブサイトという言葉を使います。
ホームページとは「ブラウザーを立ち上げた時に最初に開くページ」のこと。
情報ページのことをホームページと言うのは正確さを欠くためです。

ウェブサイトの"更新"と呼ばれている作業には、
既存ページの書き換え、新規ページの追加があります。

インターネットが始まった頃、ウェブサイトは1枚のページを縦方向に延々とスクロールするものだと思われていて、手を加える場合、そのたった1枚のページのどこかを改訂する。
だからウェブサイトを改訂することは "更新"と呼ばれるようになったのです。

しかし、現代において大半のウェブサイトは複数のウェブページから成り立っています。
既存ページの"更新"もあれば、新規ページの追加、あるいは既存ページの削除もあるわけです。

しかし、それらをいちいち
「今日の更新」
「今日の追加」
「今日の削除」
と分類していては管理する側は面倒だし、見る方にとってはどうでもいい。

だからウェブサイトに手を加える行為を総称する言葉して、ウェブサイト黎明期からお馴染みである"更新"が定着したわけです。
このことは、経産省が省令で通達していませんので、しらべる独自の分析です。

意見には個人差があります・・・

さて、ウェブサイトについては "更新"で大きく核心を外していないことがわかりましたが、ブログにおいてはどうでしょうか。
ブログはウェブサイトから遅れること5年ほど。
2000年代に入ってから作られるようになりました。

ブログはウェブサイトと違って「更新」「削除」がありません。
例外はありますが・・

投稿された記事は日々増えていくだけです。
一定数のページを"更新"していくスタイルではないのです。

それなのにブログを毎日書いて行くことを「毎日更新」と言います。
正確に言うならば「毎日投稿」のほうがよさそうです。
きっと、誰かが最初にブログに見合う新たな言葉を作らなかったのでしょう。

このブログでも、ヘッダーに「毎日更新」と書いています。 2011年10月1日現在
言葉にこだわるのならば「毎日追加」と書かなければならない。

なぜか?
それは、その方がわかりやすいからです。
皆さんにとって「毎日投稿」でも「毎日更新」でもどうだっていいからです。
大切なことにこだわり、そうでないことはこだわらない。
これからもそういう姿勢で続けていきたいと思います。

また、時々読みに来てください。

|

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »