« 夢のバイク RZV500R | トップページ | 2012年2月5日 第13回WRJ ハーフマラソン »

2011年11月14日 (月)

RZV500R 初期費用と維持費

2008年12月
キレイなRZV500Rが町を走っていた。
あぁまだ走っているんだな。
それにしても状態がいいな・・・
もしかして今も買えるのだろうか。

早速検索
ヤフオクでは40万円台、中古バイク店では60~80万円で売りに出ていた。

古いバイクは特に、ただ買えばいいというものではない。
メンテナンス技術がないのでプロの手が頼りになる。
探していくと"RZV500Rのメンテナンスが得意"というバイク屋さんもあった。

・モトプラン
 東京都小金井市
・MOTOショップ多摩
 神奈川県川崎市

タマがある、メンテも当てがある。
そうなると、ちょっとしらべたくなるのが自然な流れ。
RZV500Rの想定ランニングコスト(維持費)をまとめてみた。

■必ずかかる費用

【 燃料 】
月間200km走行
燃費 8km/l
レギュラーガソリン価格 \120/l(当時)
として月々3,000円

【 メンテナンス 】
2サイクルオイル補給

【 車検 】
2年に1度

【 自動車税 】
毎年1回

■任意でかかる費用

【 任意保険 】
■チューリッヒの場合
 以下条件で年額およそ19,000円
 ・レッカーサービス(100kmまで無料)
 ・ホテル代、帰宅費用支給(限度額なし)

【 メンテナンス 】
 ・故障
 ・経年劣化

つづいて、イニシャルコスト(初期費)
RZV500Rに乗るために必要となるのが「大型自動二輪免許」
乗車するバイクの排気量制限がない。

従前は試験場で実技合格しなければならず「限定解除」と呼ばれていた。
その試験のことは「一発試験」と呼ばれていた。

1997年の法改正により、自動車教習所を卒業すると、運転免許試験場での実技試験が免除されるようになった。つまり自動車学校でとれるようになった。

ネットで自動車学校を探す
キーワードは「大型自動二輪免許 **」**は都道府県名
地方都市では大型自動二輪の教習をしている自動車学校が、まだ少なかった。

東京・神奈川の実勢価格は、補習なしストレートで卒業すれば 95,000円。
補習5回程度で 11万~12万。

Rzv2

お金だけでなく時間もかかる。
そういえば、駐輪場も有料で確保しなければならないことに気づく。

結局、コレクターグッズでご機嫌をうかがうことにした。

Tamiya37

田宮プラモデル
1/12オートバイシリーズ No.37 ヤマハ RZV500R
本体価格 1,600円
2011年の今も完成品のミニカーは発売されていない。

きれいに塗装して仕上げたバイクプラモは、実物に負けないくらい美しい。

Tamiya37b

|

« 夢のバイク RZV500R | トップページ | 2012年2月5日 第13回WRJ ハーフマラソン »

自動車/交通」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夢のバイク RZV500R | トップページ | 2012年2月5日 第13回WRJ ハーフマラソン »