« この子って言うな | トップページ | 太陽の塔 写真館 »

2011年12月 5日 (月)

我が心の五重塔、憧れの太陽の塔

13:49
京都発

京都を出て1分、A席から東寺の五重塔が見える。
五重塔は五重の屋根をもつ仏塔。全国におよそ40の五重塔がある。

■全国の主な五重塔

山梨県身延山久遠寺の五重塔
高さ39m
身延山久遠寺には日蓮聖人の墓がある。

池上本門寺の五重塔
高さ29.3m
本門寺は日蓮聖人入滅の地に建てられた寺。
建立は1608年。
1945年4月15日にアメリカ空軍の攻撃で消失。
現在建っているものは1973年に再建された。

奈良県法隆寺の五重塔
高さ31.5m
日本最古の五重塔

1350_5juto

京都府東寺の五重塔
高さ54.8m
五重塔では、高さ日本一。
平安時代に建てられた初代五重塔から5代目。
現在のものは1644年に完成した。

13:58
京都を出てわずか9分で、到着の車内放送が入る。

14:03
新大阪着

息が苦しい。
空気が薄いのか。
暑すぎて乾燥しているのか。
1時間前までいた名古屋の暑さとは異種のものだ。
きっとこの町では飲み物がたくさん売れることだろう。

地下鉄御堂筋線で千里中央まで行き、そこから大阪モノレールに乗り換える。
車窓からちらりとそれは見えていた気がするが、あえて見なかったことにする。

14:50
万博記念公園下車
駅を出てスロープを降りようとした時、それは森の奥深くに姿を現した。

子どもの頃から憧れていた太陽の塔。
立像を買って眺めていた太陽の塔。
初めて捕らえた視界をそのまま切り取っておこうと心でシャッターを押した。

1453_taiyo心霊写真かっ 

こだま のぞみ ひかり みずほ さくら つばめに一日ですべて乗る品川-新鳥栖の旅

|

« この子って言うな | トップページ | 太陽の塔 写真館 »