« 全国のバカ上司に悩む皆さんへ! | トップページ | 力がない人とバカ上司 (第二話) »

2012年1月16日 (月)

暗闇から現れたのは、みどり787系

在来線「新鳥栖」ホーム
指定席4号車の乗車位置で、佐世保行き最終「みどり」を待っている。
銀色の車体を想定してところ、暗闇から現れたのは不気味な暗い色の車体。

2323
特急つばめを引退した787系である。

2004年3月13日
九州新幹線、新八代-鹿児島中央間開通。
つばめ(800系)運行開始
それと同時に博多-新八代の在来線に「特急つばめ」を走らせて、新八代ホームで乗り換える"リレーつばめ"運用を始めた。その「特急つばめ」に使用されたのが、1992年デビューの787系。
当時、車体脇や車内客室ドアには「Relay TSUBAME」と記されていた。

九州新幹線全線開通と同時に「特急つばめ」廃止。
JR九州は当初、つばめ運用終了後、787系は日豊本線に回すと発表していたが、その後長崎本線にも回されていたのだった。

思わず、本当に乗っていいのか躊躇したが、これが最終便。
乗らなければ仕方ない。

Shintosu

品川
「こだま」700
新横浜
「のぞみ」N700
名古屋(リニア・鉄道館)
「ひかり」700
新大阪(太陽の塔)
「みずほ」N700S
広島(お好み焼き)
「さくら」N700S
博多
「つばめ」800
新鳥栖

今朝、7:04に品川を出て始まった旅。
東海道・山陽・九州の6つすべてのダイヤを一日で乗り継いで、23:03新鳥栖で終了。

「みどり」でも指定席は左側A席。
新鳥栖から人が乗ってくるとは思っていなかったのだろう。
B席のおばさんが2席分に荷物を広げてくつろいでいた。

終点佐世保まではゆっくり寝ていこう。
そう決めていたのだが、免税店かっ!と思うようなきつい香水ぷんぷん。
一睡もできなかった。

佐世保に着いたのは日付が変わって午前0時38分だった。

http://silabel.o.oo7.jp/hobby/zenbu_2011_index.html

|

« 全国のバカ上司に悩む皆さんへ! | トップページ | 力がない人とバカ上司 (第二話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 全国のバカ上司に悩む皆さんへ! | トップページ | 力がない人とバカ上司 (第二話) »