« ブログ毎日更新 しらべるが行く 2300日 | トップページ | センター試験 100%の力を出し切る方法 »

2012年1月 9日 (月)

二年越しのスジャータアイスに集中していたら博多に着いた

20:34 定刻 さくら579号 広島発

写真右側に映っているのが、ウォークマンにLogitemのレコーダーをセットした録音機。10数万もするICレコーダーには音質がかなわないが、とりあえず録るだけならば用が足りる。

2041

さくら 車内アナウンス

まさか、夜の新幹線で子どもがこんなにうるさいとは思わなかった。録り鉄の敵は子どもだと知る。

録音が終わると何もすることがなくなった。WILLCOMがつながったので、つぶやきを書き込む。だが、モバイルmixiのメニュー構成は初めての者には難解すぎる。この旅でずいぶん時間を無駄にしてしまい、旅の気分が台無し。WILLCOMでネットをするのは間違いだと知る。

20:45 新岩国通過
20:54 徳山通過
21:07 新山口停車 去年はあの位置に立って、暴力的に走り去るN700を見送っていた・・と思っていたら、スゴイ速さでなにやら抜いて行った。きっとのぞみだろう。

2107

21:18 厚狭通過 となりの客が山口で降りて、ただでさえ広い空間がさらに広くなった。さくらは快適なのだが、外は真っ暗なので何もすることがない。寝ないようにしなければと思っていたら、パーサーがゴミを集めに来た。

アイス売りにきませんか?と尋ねると「すぐにおもちします」といって、数分後にはもってきてくれた。ヨコにひざまずいて、テーブルに置いてくれる。恐縮して後ずさる。
二年越しの「スジャータ・アイス」
「バニラ味と抹茶があります」と言われて、そりゃバニラだろう!と心でツッコミながら口では、じゃ抹茶で ・・・
「すこし固いかも知れませんので、少し経ってから・・」と言われたので、しばらく放置して溶けるのを待つ。

21:24 新下関通過 関門トンネル入り
夜の新幹線では、トンネルとの境目がわかりづらい。

2127

21:30 小倉停車 上りホームには、ちょうどみずほが停まっている。海に街頭が映ってキレイだ。C席には誰も乗ってこない。

2130

小倉から博多は、およそ20分。仕事の移動でいつも使っていたので、この時間は頭に入っている。残り少なくなったので、スジャータ・アイスの片付けに入る。

2136

さすがは有名な「新幹線のアイス」予想以上に美味かった。クリームが効いている。後味もいい。スーパーカップ抹茶も美味いが、やはり「種別:アイスクリーム」の分だけこちらが美味い。買ってから10分ほど置くのがよい頃合いとみた。

21:44 最後の放送がはいる。「博多を出ますと次は久留米に停まります」

あ、そうか。ゆっくりしていられないんだ。

車窓は真っ暗。アイスに集中して、九州に帰ってきた感慨もうすく、さくらは博多駅に滑り込んだ。

2148

21:48 ウィンドウの外には博多口のホテルクリオコートが見えている。去年までの新幹線の旅ならば「博多」が終点。今回はさらにこのあと、もうひとつの楽しみが待っている。

こだま のぞみ ひかり みずほ さくら つばめに一日ですべて乗る品川-新鳥栖の旅

|

« ブログ毎日更新 しらべるが行く 2300日 | トップページ | センター試験 100%の力を出し切る方法 »