« これが欲しい!パソコンのキーボード | トップページ | さださんへのはがき #5 »

2012年2月17日 (金)

Internet Explorer8がフリーズする

2012年2月にはいると、ある日突然 Internet Explorer8の調子が悪くなった。

ホームのアイコンをクリックすると、しばらく砂時計になった後 応答なし

他のタブをクリックすると、やはり 反応なし

そこで、以下の操作を行った。

Internet Explorerに「Internet Explorerが不安定になったら行ってください」と書いてあるからだ。

ツール→インターネットオプション→詳細設定→リセット
「個人設定を削除する」にチェックを入れない。

すると以下のダイアログで固まった  

Ie_reset

・・ように見えるが、Internet Explorerに敬意を表して10分だけ待つことにする。すると7分ほど待ったところで、処理が終わり[閉じる]がクリックできる状態になった。

ブラウザーを再起動する。ところが、ホームページが表示されるまでに20秒と処理速度が極端に遅い。

ホームボタンやタブ操作はどうか?
直っていない・・

コレではらちが明かないので新たな仮説を立てる。
Internet Explorer8がダメならば、Internet Explorer9に上げればよいのではないか?

お気に入りバーを表示させて現れる「ブラウザーをアップグレード」からInternet Explorer9のダウンロードを試みる。
しかし、サービスパックのバージョンが合っていないようで「Internet Explorer 9 をインストールするための必要条件」のページから先に進めない。

「あなたの環境では、**と**が不足しています。まずはじめに**をダウンロードして、それからInternet Explorer9をダウンロードしてください」
というようにガイドしてくれるとありがたいのだが。

仕方がないので、どうしてもInternet Explorerではないとできない作業以外は、Googleクロームを使うことにした。

しばらく放置しておく間にInternet Explorerの状況が変わっていることを願う。

|

« これが欲しい!パソコンのキーボード | トップページ | さださんへのはがき #5 »