« 全国健勝マラソン加賀温泉郷大会 後半の解説 | トップページ | 昨日マラソンを走った方へ!食べたいものを好きなだけ食べる方法 »

2012年4月15日 (日)

86 ハチロク トヨタから届いた2通のDM

4月初旬、トヨタから2通のDMが届いた。
2通とも4月6日に発売された「86」に関するもの。
「86」はトヨタと富士重工が共同開発したFRスポーツカーである。
DMはそれぞれ違う県のネッツ・ディーラーからだ。

封筒は同じだが、中身はすべてが違っている。
86のミニパンフレットはそれぞれ別もの。
片やA4チラシを三つ折りにしたもの、片や定型封筒に入るサイズの小冊子。
案内文も違う。
このDMがトヨタ車全ユーザーに届いたのか、あるいは一部車種のユーザーに届いたのかはわからない。

A県のネッツから来た1通はAREA86限定イベントを謳っている。
AREA86は「スポーツカー好きが集う大人のたまり場」という謳い文句のアンテナショップ。
一部のネッツ店舗内に併設される。
イベント内容はかつてのAE86展示、86試乗、カスタマイズの相談など。
DM持参者に「モーターファン別冊86のすべて」がプレゼントされた。3月28日に発刊されたこのムック。既に品薄になっているので86に関心のある方は、書店の店頭在庫を早めにおさえた方がよい。

B県のネッツから来たもう1通は、新車販売店の全店舗を対象としたもの。
DM持参者に「86LEDストラップミニカー」「86ペーパークラフト」がプレゼントされた。

ミニカーはヘッドライトがLEDライトになる。ボディカラーはほぼ全色が確認できた。プレゼントではないが、トヨタ86のDVDも用意されていた。

86n

いずれも実施期間は4月7日~8日。ただし、試乗車が配置されたのはAREA86など一部の店舗のみだった。


かつてのAE86とどれだけ違うのか、ぜひ乗ってみたい。
既に乗ってきたトヨタ関係者に、そう水を向けたところ
「AE86とは別物です。あれはトヨタというよりは富士重工のクルマですね」
とのことだった。

|

« 全国健勝マラソン加賀温泉郷大会 後半の解説 | トップページ | 昨日マラソンを走った方へ!食べたいものを好きなだけ食べる方法 »

自動車/交通」カテゴリの記事