« 目もとエステはエネループが使えるようになったら買いたい | トップページ | A席を選んだ失敗 »

2012年10月14日 (日)

同じ駅でスタンプを押してもらっても、インクのにじみが違う理由

10:50
新大阪着
名古屋-新大阪の所要時間は1時間5分。
速達ののぞみより14分遅い。
コンコースには降りずに、ホームで写真を撮るだけにとどめる。

1050osaka


新大阪での乗り継ぎ時間は15分。
去年は太陽の塔を見に行ったが、今年はお茶を飲む時間もない。
すべては昼間はこだまが少ないというダイヤに起因する。

ここからは「こだま741号」に新大阪から乗っていけばいいのだが、全ダイヤ停止駅が隣接する新大阪-新神戸区間で「ひかり」を入れる。

ホームの売店で"軽くてかさばらない"を条件に土産物を探したがなかった。
たこやきせんは去年買っているのでパスして、タイガースのど飴を1つ購入。

11:02
22番線にひかり463号 16両編成が入線してくる。
のぞみ→こだま→こだまと来て、今日4本めの電車で初めてのひかり。

1102_22home

一駅乗車なのでこのダイヤは指定をとっていない。
自由席5号車は既に窓際席が埋まっている。
車窓の撮影は諦めて、3人掛けの廊下側C席に座る。

11:05
新大阪発
新幹線専用トンネル「六甲トンネル」16.2km を抜けるとすぐ新神戸。

11:18
新神戸着
新神戸駅は2つの山にはさまれている。
六甲トンネルと神戸トンネルの間に16両編成分のホームが辛うじてはまっているというところだ。
土砂災害を想定しているのか、駅全体が屋根で覆われていて昼なお薄暗い。

1119kobe


乗り継ぎ時間は28分。
ここで本日2度めの途中出場(途中下車をJRはこう呼ぶ)。
弁当を買いに行く。

改札では乗車券と共に2枚の特急券を出して、記念に持たせて欲しいと申し出る。
名古屋→新大阪 新幹線特急券
3,120円
新大阪→新神戸 新幹線特定特急券
830円

改札、検札に使うハンコは、速乾性インキを使ったシャチハタXスタンパーと思われるが、切符によってインキの乾きに差がある。
またシャチハタの特性上、インキが多い時と少ない時では印影に差が出る。
はっきり文字の縁取りが見える印影もあれば、文字の輪郭がぼやけているものもある。
新神戸で「乗車記念|使用済み」を押してもらった2枚の切符は、同じスタンパーで押したとは思えないほど、インクのにじみに差がある。
指定席切符は、えきねっと自動券売機で発券。
自由席切符は、窓口で発券。
その違いにより券面の表面加工が違うからだと推察する。

新神戸は改札を出てすぐに大きな売店と弁当屋が整備されている。
途中下車で降りて、土産物や弁当の買い物をするには好適な駅。

弁当は淡路屋で買うことだけを決めていた。
100系 300系 500系 700系 レールスター N700系に一日ですべて乗る旅」の時は「牛肉王子」がとても美味しかったと記憶している。
銘柄は事前に絞り込んでこなかったので「人気ナンバー1」と札が立っていた「神戸のステーキ弁当」を選ぶ。

新幹線すべての駅に停車して往く品川-博多の旅(もくじ)

|

« 目もとエステはエネループが使えるようになったら買いたい | トップページ | A席を選んだ失敗 »