« 2013年春マラソンを走る! | トップページ | 2005年総選挙を振り返る »

2012年11月14日 (水)

博多南駅 定期巡回

新幹線すべての駅に停車して往く品川-博多の旅
品川、名古屋、大阪、神戸、広島、博多 それぞれの土地で買ったお土産をふるまった翌日、博多南駅にやってきた。

Omiyage

まずは駅の反対側から回り込み、放置されている100系2階建て車両をチェック。これは以前からずっとここにあるのだが、この日は意外な車両が置いてあった。

350

引き込み線の奥から回り込んで、駅舎側へ出る。
高架は九州新幹線。この手前側(写真では右側)にトンネルがあり、鳥栖方面へ抜けていく。

Sokudo

コインパーキングにクルマを停める。
ここ数年で格段に駐車場が増えて、駅の利用が便利になった。
入場券を買って自動改札でホームに入る。

今日のラインナップは500系、N700R、レールスター

500s

少しずつ、頭を出して停車しているのは、恐らくファンサービスなのだろう。
博多南駅の皆さんは、きっと粋な博多っこに違いない。

ちょうど、1島だけのホームから博多南線 レールスターが発車していく。
博多駅までは在来線特急。
博多駅から新大阪までは新幹線となって走る。

Rails


0系、100系、300系が引退してしまった今、博多総合車両所も見慣れた顔ばかりになってしまった。
これでは八潮の東京第二車両所とあまり変わらない。

700

東京からの役目を終えて、しばしの休息にやってきた N700。


N700


今日もたくさんの人を正確に安全に運んでくれてありがとう。ご苦労様。
そう、誰にも聞こえないように声をかけたが、周りには誰も居なかった。

 →ど素人!新幹線講座

|

« 2013年春マラソンを走る! | トップページ | 2005年総選挙を振り返る »