« 総選挙 投票の判断基準 税金で食っている側か?税金で食われている側か? | トップページ | 京都マラソンから届いた2度めの落選通知 »

2012年12月17日 (月)

使い始めて2週間 キンドルの一問一答

2012年しらべるが選ぶ5大ニュース

その3
Kindle日本版発売

Kindleはamazonの電子書籍リーダー(機械)
しばらく買わずに様子を見ようと思っていたが、現物を見たら買わずにいられなくなった。
そして、手にしてみて生活に欠かせないものだとわかった。

使い始めて2週間。
Kindleを見て関心を寄せた知人からの質問をまとめた。

【 Q 】
カラー(Kindle Fire)が出るのを待っているんだけど。
【 A 】
本を読む用途に限って言えば、モノクロのKindle Paperwhiteの方がよい。
3G版はWi-Fiと比べて便利。

【 Q 】
それって発展途上のモノじゃないの?もう熟成しているの?
【 A 】
Kindleは、米国では2007年に発売されている。熟成は十分といえる。

【 Q 】
本はどこで買うの?
【 A 】
amazonのKindleストアで買う。
Kindle本体でも買うことができるけれど、パソコンでamazonKindleストアから買う方が操作がしやすい。

【 Q 】
Kindleで買った本は、パソコンや他のリーダーでも読めるの?
【 A 】
互換性はない。

【 Q 】
それじゃ出版社は、機械毎にソフトを作るの?
【 A 】
その通り。Kindleストア、楽天コボタッチのウェブサイト、自社の電子書籍ウェブサイトなど複数のコンテンツを作る。
ただし、電子コンテンツは1ソースマルチユースに向いているので、さほど難しいことではない。

【 Q 】
本は全部Kindle版も出るのかな?
【 A 】
今はまだ少なくて、一部のベストセラーのみ。
amazonのウェブサイトでは、書籍販売ページで「Kindle化リクエスト」が始まっている。
これから、リクエストの多い書籍が順次発売される見込み。

【 Q 】
無料本は古い日本文学が中心だけど、文体古くない?
【 A 】
確かに古いものもある。同じ夏目漱石でも「坊っちゃん」は新しいけれど「吾輩は猫である」は古い。
でも慣れてくると、日本文学に触れる歓びがわいている。

【 Q 】
本はなくなるの?
【 A 】
無くならない。共存する。
比率はわからないけれど、本の売上げと電子書籍の売上げが7:3というように。

*2012年しらべるが選ぶ5大ニュース
 つづきは年の瀬に書きます。


|

« 総選挙 投票の判断基準 税金で食っている側か?税金で食われている側か? | トップページ | 京都マラソンから届いた2度めの落選通知 »