« 広島から先は当日朝、N700Aチケットゲットだぜ! | トップページ | 宝くじのような、えきねっと事前申込み3便 »

2013年7月25日 (木)

N700A沿線ウォッチング 3ヶ月の成果

さて3ヶ月が過ぎた。

沿線で下りのN700Aを目撃する。
時刻表を見て、のぞみ何号であるかをしらべる。
その結果が以下の通りだ。

のぞみ207号 新大阪行
のぞみ105号 広島行き
のぞみ109号 広島行き
のぞみ227号 新大阪行
のぞみ111号 広島行き
のぞみ113号 広島行き
のぞみ115号 広島行き
のぞみ233号 新大阪行

すべてが「新大阪行き」「広島行き」
博多行きに使われていないわけではないのだが、自身で目撃することはなかった。

あとは、遅い時間帯の下り目撃がなかった。
N700Aは朝、東京第二車両所(八潮)を出て大阪や広島、希に博多まで走り、その日のうちに折り返し。
夜間は八潮に戻っているのか。

こうしてみると、はじめは保険と考えていた広島→博多間が、最ものぞみが薄い区間に思えてきた。

4便を乗り継ぎ
途中下車駅での活動
目撃データ
これらを検討した結果、事前申込みする3便を以下の通りとした。

【 1 】
のぞみ203号
品川 7:07発

【 2 】
のぞみ215号
名古屋 11:25発

【 3 】
のぞみ107号
新大阪 13:29発

【 4 】広島→博多区間
は当日朝に買うため、駅のスケジュールを確認する。

当日のN700A運行情報が解禁となるのは午前6時。
それ以降に旅券窓口へ入る。
窓口が開く時間は駅により異なる。
品川駅「みどりの窓口」営業時間を確認。

「びゅうプラザ」品川駅内 6:00~
新幹線乗換口「みどりの窓口」 5:30~

これならば、品川発を早い便に変えて、名古屋での滞在時間を長くとるのもいい。
ただ、広島行きは101号が始発。
それ以前は「博多」「新大阪」便
そこで「新大阪」便(ダイヤ200番台)の早朝チェックに出かけることにした。

N700Aに乗りたい!品川-博多の旅

|

« 広島から先は当日朝、N700Aチケットゲットだぜ! | トップページ | 宝くじのような、えきねっと事前申込み3便 »