« カラダの省略 | トップページ | 頼まれてもいないのに・・・で始まった、くまモンの歴史 »

2013年8月21日 (水)

この夏、ここにいる君に会いに行く。

8時9分
コーヒーを買ってセブンイレブン出発

カーナビに打ち込んだ目的地の到着予想時刻は10時40分。
できれば、10時までには着きたい。
これから先の高速道路に渋滞がなければ、予想時刻は早まることだろう。

朝の早い時間だが、外気温モニターは32度と表示している。
佐賀県の山間でこれだ。
先が思いやられる。

案の定、快調なペースでやってきたが、予想時刻は10時30分。
さほど、早まっていない。
鳥栖ジャンクションを超えて、進路を南にとったところで事故渋滞。

新鳥栖に車を置いて新幹線で行くという手もあったなぁ
気づくのがちょっと遅いか

これでは11時の会は無理かも知れない。
その場合は、15時の会まで粘ることにしよう。

事故が起きた場所には、中央分離帯に激しくぶつかったらしいクルマ。
久留米インターの手前のため、レッカー車が渋滞にはまって遅れているのか。
渋滞区間を過ぎると、巡航速度で流れ始める。
到着予想時刻は11時20分となった。

焦って、事故でも起こしては、せっかくの夏休みが台無し。
ここは、のんびり気分を思い出して往く。

熊本ICで九州自動車道を後にする。
カーナビの指示に従い、熊本市内に着いた。
外気温は34度
熊本に来て"初くまモン"は「広告募集」の看板に描かれていた二次元くまモン。

そうだ。
今日はここ熊本に、動く三次元くまモン。
初のナマくまモンを見に来たのである。

くまモンは熊本県をPRする「くまもとサプライズ」プロジェクトで生まれたアイドル。
誕生日は九州新幹線全線開通日である2011年3月12日なので、まだ2歳なのだが、肩書きは"熊本県営業部長だモン!いちおう、公務員。"
50歳になっても課長にすらなれない人が多い昨今、2歳で部長とは驚異的な出世である。

子供だがメタボなので、人前での"営業"は30分程度となっている。

つづく

くまモンのひみつ

|

« カラダの省略 | トップページ | 頼まれてもいないのに・・・で始まった、くまモンの歴史 »