« くまモンに確実に会いたい!くまモンスクエアという朗報 | トップページ | くまモンもんは森高千里が歌う! »

2013年9月 1日 (日)

くまモンスクエア、到着!

セブンイレブンで買ったスクイーズボトルの缶コーヒー。
開ける時に吹き出してしまい、黄色いTシャツを汚している。
ちょうどシミになったあたりが、くまモンの両足の間。
なにやら、落としているみたいで微妙な位置だ。

そんなことを考えながら、小走りにくまモンスクエアを目指す。

ここか!

Uramon


と思ったら裏口。
ちなみに、このガラスの向こうは、くまモン営業部長室。
陽が照りこまない時間帯はブラインドが開いており、デスクに向かっているくまモンを背後から見ることができる。

正面入口から入るんだモン
くまモンのガイドに従い、正面にまわる。
炎天下、地面がやけて暑い。
正面の側からは、くまモンスクエアはココ!という道しるべは何もない。
閑散期には、ここがそうであることはわからないだろう。

もうすぐそばに、くまモンがいる。
はるばる、ここまでやってきた。
どきどき、わくわく
人生がこんな時間の連続ならば、それはそれは幸せだろう。


時刻はちょうど11時。
夏休み期間中は、11時と15時、1日2回くまモンが登場する。
その第一回目が始まる時刻。

すでに目の前まで、行列が伸びてきている。
やはり、ダメか
マイクを通した、MCの声が漏れ聞こえてくる。
案の定、もう入れない。

くまモンスクエアまでは、まだ少しだけ距離がある。
列の最後尾に並んだ人が、現状を確認することは難しい。

「ちょっと見て来る」
家族連れで来たグループは、誰かが列に残って代わりばんこに様子を見に行くことができる。

「大きなモニターがあるだけよ」
「みんな、モニターば写しよった」

偵察隊からもたらされる情報を、ありがたくヨコから聞いて、状況を把握する。

ここで、偵察隊のお母さんが「モニターがあるだけ」と勘違いしたのは、くまモンの立ち位置が、外からは死角になっていたためである。

行列に並ぶ人のために、行列の最後尾あたりの壁に1枚だけ、お知らせの紙が貼ってある。

お知らせ
入場制限の実施について

本日「くまモンスクエア」は、
混雑が予想されており、安全確保のために
入場制限を実施いたしております。

列にお並びいただいても「くまモンスクエア」
内への入場に時間を要したり、
短い時間のみの入場となる場合があります。
あらかじめご了承ください。

中寄せした文章も、こうして屋外で読む時は読めるなぁ・・
プレゼン資料の箇条書きを中寄せにする人は、何を考えているのだろうと日頃思っていたことを思い出している。

ヒマだ

つづく

くまモンのひみつ

|

« くまモンに確実に会いたい!くまモンスクエアという朗報 | トップページ | くまモンもんは森高千里が歌う! »