« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月の31件の記事

2013年10月31日 (木)

ミモリアルソングス 溶け込んだダンス 楽しい栗コーダー・クインテット

「poetry days」
CDよりもアップテンポで、軽快で楽しさが強調される。
ダンサーと合わせた振りが可愛い。

はじめは違和感があったダンサーの存在。
ここに来て、脳が慣れてきて、遊佐未森の世界にはじめからいたような気がしている。

1996年のアルバムacaciaから「天使のオルゴオル」
17年前、名古屋でライブに行ったのがこのアルバム直後。
「野生のチューリップ」があるかと想っていたが、今日はなかった。

この曲で私を知ってくださった方が多いと思います。
アーノルド・シュワルツネッガーが出演したカップヌードルのCMで使われたこの曲は、当初シングルカットの予定はなかったという。
「地図をください」

「僕の森」
「Island of Hope and Tears」
「眠れぬ夜の庭で」
「通り雨」
「潮見表」

お色直しした2着めは、25周年ベストアルバムのジャケットで着ている黒いドレス。
スローテンポの静かな世界観の曲がつづく。

ステージに椅子が並べられる。
ドレスで椅子に掛けようとする遊佐未森。
「初めて座るんですけど、けっこう座りづらい。意外とつるつるするんですね」
場内、笑顔でなごむ。

ゲストコーナー
栗コーダーカルテットとの演奏に入る。
1曲めは「ハープ」
オリジナルでは笛の音がめだっていなかったが、音符の揺らぎ表現を笛に置き換えたことで、元々このような音楽だったように思える。

つづいて2曲め。
笛を構える遊佐未森。
早くやりましょうか、楽になれますよ。
栗コーダーカルテットからツッコミが入る。
楽屋では、笛をうまく吹けるかと緊張していたのだろう。
そして演奏したのは「街角」

あぁ、CDでもこういう曲だったな。
これは楽しい。
遊佐未森を加えた栗コーダークインテットは完璧な演奏を終える。

「これ以上練習しない方がいいですよ。今くらいがちょうどいい。練習すると上手くなり過ぎちゃいます」
脅かさないでください、と注文がつく。

「Come Again」

「桜、君想う」
福岡サンパレス、名古屋センチュリーホール、そして渋谷公会堂。
これらのホールは 2,000人程度の大きさゆえか、残響が心地いい。
曲が終わった時、残響をカウントしたら2秒あった。

つづく

ミモリアルソングスもくじ

|

2013年10月30日 (水)

ミモリアルソングス 17年 歌声が変わらない遊佐未森

手元に残したのは、25周年記念企画のフライヤー。
音楽関係者またはイベント従事者、並びにそのファンの間では説明を要さないこの言葉「フライヤー」

知らない人が聞くと、最近はやりの、あの油を使わずにからっと揚がるアレのこと?
と思うかも知れない。

その実体は音楽系イベントの宣伝チラシ。
遊佐未森は、この日のMCで「来年のコンサート日程、今日、フライヤー入ってましたよね?」と言っていた。

遊佐未森25周年記念ブック
mimorama(ミモラマ)
10月27日発売

全コンサートデータ、ロングインタビュー、未発表写真などで構成する
192ページのハードカバー

1996年5月14日にNISSIN POWER STATION で行われたコンサート「東京プリン」の未発表ライブ音源から
「Floria」「砂山」の2曲を収録したCD

価格6,500円
遊佐未森公式サイトからたどって申し込むことができる。

9月2日予約開始
11月1日出荷開始

ストレンジデイズ通販サイト

17:03
開演
まず始めに現れたのは、童話の世界から飛び出したような服装の女性。
ステージ中央で2回でんぐり返り。

森光子かっ
とつっこみそうになった。
遊佐未森が最近は前転もやるのかと思ったら、彼女はダンサー。

至ってシンプルなワンピースで登場した遊佐未森。
オープニングは、1988年4月1日のデビュー・アルバムのタイトル曲「瞳水晶」を歌う。
後のMCで、デビューには2年待たされたという逸話を明かした。

MCを入れず「暮れてゆく空は」
9月に出た25周年記念ベストアルバム「VIOLETTA THE BEST OF 25 YEARS」で施されていた、感動的なアレンジ版。
ここで、一気に魂を抜かれてしまった。

「ゆさみもりでーす」
歌い終えてすぐ、初めてのMCだったせいか、声が裏返っている。
あぁ、こんな声だったか。
17年も前だから忘れていた。
・・って、歌と同じ声だし。

「水夢」
懐かしい初期の曲。
スタートは懐かしいところから3つ来た。

前日にネットで予習したインタビューには、年齢を重ねても歌声が変わっていないことについて答えが書いてあった。
しかし、この耳で聴いてみなければわからない。

あぁ、ホントだ
前に聴いてから17年も経った今、歌の表示は豊かになり、音量、高さは全く変わっていない。

なるほど、今度カラオケで試してみよう。

つづく

ミモリアルソングスもくじ

|

2013年10月29日 (火)

ミモリアルソングス 遊佐未森の客層

遊佐未森25周年コンサート「ミモリアルソングス」は渋谷公会堂。
収容人員はおよそ2,100人。
武道館の1万人、東京国際フォーラムの5,000人と比べれば、小ぶりではあるが、やはり大きいホールであることには違いない。

一階席は15列めの前に広い通路。
14列より前は、視線がステージ中央に向かうよう座席が固定されているのだが、15列から後ろはステージと平行に並んでいる。
端に行けば行くほど、ステージ中央を見るためには、斜め方向を向かなければならない。

着席して場内を見渡すと、男女比は8割が男。
「名古屋ウィメンズマラソン」と同日に行われていた「京都マラソン」の体だ。
遊佐未森は、girls only のコンサートを定期的に行っているが、今日は男女OK。
それにしても、こんなに男比率が高いとは。

目に着くのは、自分のように1人で来ている男が多いことだ。
遊佐未森ファンの友だちが身近にいたことはないし、ネットでもそういう友だちがない。
それが、ご同輩に共通しているのだろう。

一人で来るコンサートや映画は、両隣がどんな人になるかでくつろぐ度合いが変わる。
足を組んで座る人
肘掛けに肘を置く人
スタンディングの時に段々と領地を攻め込んでくる人
そんな人が隣になると不運。

やがて右隣りには女性が1人でやってきた。
最近は女性でも油断のならないマナー知らずがいるが、どうやらマナーのいい方の様子。
さすが、ミモリスト。
ひと安心。
あとは左隣り。
こちらも1席だけ空いているので、1人客だろう。

開演が近づき、放送がはいる。

本日はお花やプレゼントを直接渡すことはできません。
事前にプレゼントボックスにお入れください。

バレエの発表会のように、ステージまで歩いて行ってお花を手渡す。
確か、そんな光景が17年前、名古屋ではあったか。
ただ、そんな記憶は、再合成したでっちあげであることが多い。

はっきりと覚えていることといえば
ファンクラブの友だちが取ってくれた1列目右端の席。
後半のアップテンポな曲を迎えても、その一帯は座ったまま。
間奏の間に、マイクを離れてやってきた遊佐さん。

どう、乗ってる?
という共感を確認しに来たというよりは、
なんで、そこ、盛り上がってないの?
と圧力をかけているように見えた。

17年まえ。
僕らは小心で、彼女は若かった。

開演まで5分を知らせるブザーが鳴る。
左隣には、今日の客層からするとひと世代若い青年がやってきた。

ずっと聞き続けていた音楽プレーヤーを停めて、電源をオフ。
手元に残したフライヤーを眺めて過ごすことにする。

つづく

ミモリアルソングスもくじ

|

2013年10月28日 (月)

ミモリアルソングス 遊佐未森 どや顔で「晴れ女?」

カウントダウンの前週、ニュースは台風27号、28号の多重襲来への警戒を伝えていた。
2つの台風が干渉して関東に居座った場合、コンサートが中止になるのでは?
そんな、心配すらしていたが、前日には2つの台風が消滅。
コンサート当日、台風一過。
見たこともないような、空気が澄んだ快晴に恵まれた。

晴れ女?
遊佐未森はステージでどや顔

雨の予報が一転して、穏やかで過ごしやすい日曜となった午後の渋谷。
世の中の元気な人達を一堂に集めたこの街は、穏やかな空気に包まれている。
人々のこころに広がった災害を逃れた安堵が、一時の休息を感じているようだ。

渋谷公会堂は、東京の渋谷にあるちょっと古い多目的ホール。
どれくらい古いかというと、前の東京五輪では重量挙げの会場になった。
なぜか重量挙げは客席を前面にしか置かないレイアウトで行われる。

2006年9月に改装した際、サントリーが命名権を購入し「C.C Lemon ホール」に改名。
2011年には契約が切れて渋谷公会堂の名前が復活した。
レモンの看板がとれた渋公に来るのは久しぶりだ。

まだ開場まで30分あるが、会場に着くと既に50人ほどが並んでいる。
いったい、何を並んでいるのかと先頭まで行くと、それは記念グッズ売場。
Tシャツ、マグカップ、パンフレット、そして遊佐未森が書いた羊のタオル。

そのとなりには「第1弾特典スペシャル・カード交換所」
チケットに【第一弾】と書いてあるのはそういう意味だったのか。
てっきり、全席にカードが置いてあるのかと思っていた。

カードを受け取って隣接のド・トールへ。
近くにはスタバ、MOSバーガー、サンマルクカフェもあるが、ここからならば、行列を眺めていられる。
ブレンドコーヒーを陶器のカップ&ソーサーに入れてもらう。
やはり、コーヒーはカップで飲む方が美味い。

グッズに並ぶ人は70人になっている。
なかには、入場の列と間違えて並んでる人がいるのではないか。
iPhone5で「遊佐未森」を聴きながら、集まってくる人々を眺めている。
東京の日没は早い。
午後4時を回ったばかりだが、さっきまで高く晴れていた空が、もう暮れてゆく空の気配を見せ始めている。

16:15
グッズに並ぶ人が100人を超えた。
いつの間にか、その隣にできていた入場を待つ人の列も50人。
開演間近に、わっと人が来る前に並ぼう。

「開場時間を過ぎていますが、リハーサルが続いていますので、しばらくお待ちください」
日は翳ったものの、ヒートテックにシャツ1枚という軽装でも肌寒くはない。
全国から?集まったミモリストたちは、静かに一定の間隔を置いて並んでいる。

年齢層、高いな・・・
陽水の時も、元春も、そして今日も。
長くやっているのに、若い年齢層まで支持を広げることは、そう簡単ではない。

Mr.children、サザンオールスターズ、小田和正
親から子へ、ファン層が連鎖していくアーティスト達には、何らかの法則性が見いだせるのだろうが、まだ研究していない。
そもそも、どの人のライブも行っていない。

そんなことを考えていると
16:22 7分遅れで開場
スマホ時代になって以来、入口のカメラチェックはなくなっている。

つづく

ミモリアルソングスもくじ

|

2013年10月27日 (日)

本日、遊佐未森25周年記念ライブ

快晴の東京

本日、遊佐未森25周年記念ライブ
「ミモリアル ソングス」渋谷公会堂

前に遊佐未森に行ったのは17年前。
6ヶ月前に買ったチケットを時々、チケットホルダーに確認しては、その日、穏やかに過ぎていく時間を想像していた。
チケットには「スペシャルカード付き」と書かれている。


できれば日本一素敵なクリスマスソング
「サイレントベルズ」
を歌って欲しい。
だがそれは、この歌の相棒である古賀森男がいなければ難しいようだ。
なんだったら、僕が代わりに歌ってもいいくらいだ。

2013年9月には、25年のベストアルバム「VIOLETTA THE BEST OF 25 YEARS」が出た。
このアルバムは驚異的だ。

DISC-1
オールタイムベスト
つまりオリジナル演奏
リマスターされているので、ウォークマンで他のアーティストとプレイリストを組んだ時に、音が負けなくなった。
来年の長野マラソンでは、ここから3曲は入れようと思う。

2005年「NHK みんなのうた」で使われた「クロ」
初めてアルバム収録された。
これまで馴染みがなかっただけに、遊佐さんの日常が目に浮かぶ。

彼女は近年、ツィッターで日々をつぶやいている。
時々スタッフがつぶやくせいか「公式」のレ点はついていない。
高嶺の花の大スターが、町のお姉さんでやってきました・・
という落差にうまく距離感がとれない(笑)

1989年、カップヌードルCMで使われ、彼女を一躍有名にした「地図を下さい」が入っているのはもちろん。「サイレントベルズ」は3秒短縮してオリジナルで収録された。

DISC-2
セルフカバー
こちらはリテイク

日本一の夏の歌「夏草の線路」はリテイク。
より切なさとロマンの香りを高めた曲とした。

ハイライトはリテイクされた「暮れてゆく空は」
クラシカルで荘厳な演奏に包まれて、より主張が強い曲に変わった。

25周年記念ライブ「ミモリアル ソングス」
これより後も、いくつかの記念企画がリリースされることが
ツィッターでつぶやかれている。


ここ数日は「ミモリアル ソングス」に向けたカウントダウンがつぶやかれていた。

ツィッター、ホームページ
様々な形で遊佐さんに直接メッセージが届けられる時代。
彼女の今日が、手元のスマホに届く時代。

アイドルとファンの距離感は様変わりしたが、変わらないステージと客席の距離感を今日も、座って楽しんでこよう。
遙かむこうの距離感が、とても心優しい。

ミモリアルソングスもくじ

|

2013年10月26日 (土)

有田焼 くまモン ハウステンボス エッシャー というつながり

有田焼なら言うことない・・

と、わざわざ話題を振ったのには訳があって、
くまモンの有田焼は、既に発売されているのである。

時は2013年夏
所は長崎ハウステンボス

いつも、ハウステンボスを訪れる度に、必ず足を踏み入れるのがポルセレイン・ミュージアム。
伊万里や有田の陶磁器を所狭しと並べた博物館。

ここで地震が起きたらいったい、どうなるのだと考えただけでも恐ろしい空想を一瞬で封印。
足を踏み入れると、そこには先達の気の遠くなるような技・業が封じ込められた陶磁器の数々。

真っ白な陶磁器を眺めては飽きもせず♪
と謳ったのは陽水だが、
ここで真っ白な陶磁器を眺めては、
いや穴が空くほど見つめては、

自分にも何かが感じられるのではないか。

そう願いつつ、ガン見しまくるのだが、何も降りてこない。
詩や絵画、音楽、自分らしくない新たなるエス。

こうして数年になるが、まだ何も変わってない。

あぁ、そんなに簡単にこの世界がわかるわけがないな。
とあっさり独りごちて、館を出たところにあるのが、陶磁器売場。

10年ほど前、ここでロックグラスを買って以来、随分と素通りが続いていたのだが、この日は素通りさせてくれなかった。

Km_htb
お店の方に了解を得て、撮影しました。

有田焼 くまモンコーナー・・・
マグネット、焼酎グラス、そして目に留まったのは、
これが有田焼?と見まがうような黄、オレンジ、青
色とりどりの塗色が施されたマグカップ。

そういえば、湯を入れるとエッシャー「永遠の滝」が浮かび上がるマグカップは、茶渋がついてくたびれていたな。
ハウステンボス20周年ミッフィーマグカップは、くたびれる前に引退させて飾っておこうかな。

(考えてみるとマグカップは全部、ハウステンボスだ)

よし、買おう!
有田焼くまモンマグカップ

有田焼の材料となる石は、熊本の天草から運ばれてくる。
だから、有田と熊本の縁は深い。
多くのくまモングッズ、あるいはくまモンの出張先は、こうしたストーリーに則っているところが素敵だ。

マグカップでは使ったことのない「青」を包んでもらいながら、女性の店員さんと話す。


Km_mag2

財布を取り出したエッシャーのバッグをみて、
あぁエッシャーですね。素敵ですよ。
と褒めてくれた。

ハウステンボスはずいぶん、人が変わっているが、この方はベテランの様子。
ハウステンボスは既にエッシャー・グッズの商品化権利を手放しており、もうエッシャー・グッズを買うことはできない。
園内のエッシャーとしては、アトラクション「ミステリアス・エッシャー」が残っているだけだ。
エッシャーのハウステンボス・グッズを手にしているのはオールド・ファンということになる。

長年、ハウステンボスを愛する者どうしの心が通った。
これから、冬になり、暖かい珈琲を淹れて飲む度に、その一瞬を思い出すに違いない。

くまモンのひみつ

|

2013年10月25日 (金)

一際異彩を放つ、くまモンと阿蘇の絵皿

ローソンには毎日行く。
贔屓にしているからだ。
理由はいろいろある。
だが、そんなことはどうでもいい。

ローソンポンタ会員のメルマガをとっている。
贔屓にしているからだ。
理由は忘れた。
もちろん、そんなことはどうでもいい。


10月半ばのある日、いつものメルマガが届く。
トップページに気になるキーワードがなければ、そのままゴミ箱行き。
その確率は95%を超える。

だが、その日は違った。
タイトルは「ゆるキャラ(R)プレートがもらえる」

ゆるキャラ?

もしかして・・
ボタンをクリックしてHTMLを変換すると、トップの画像に
やはり、出た~
くまモンの勇姿。

期間は10月15日~12月16日の2ヶ月。
PONTAポイント300ポイントで、ご当地ゆるキャラプレートがもらえる。
ローソンの所在地によって、もらえるプレートの絵柄が違うという。

どれどれ東京は・・南関東デザインか

飛行機に足が生えたキャラ うなりくん
魚が頭に乗ったキャラ 
あゆコロちゃん
たぶんアヒル 
すがもん

3キャラそろい踏みだが、どれも見知らぬキャラ。
知らないからにはもらえない。

各地のデザインは2キャラから最大6キャラが並ぶ絵柄。
ところが、九州・沖縄はというと、

でーん

くまモン独壇場 一人きり
阿蘇山とカルデラ湖を従えている。
阿蘇はキャラか(笑)

背景画があるのは九州だけ。
九州だけは別規格のデザインになっている。

いくらなんでも、特別すぎるぞ。
同じく「ゆるキャラグランプリ」アンバサダーの立場であるバリィさんは、猫に屋根がのったキャラと2ショットだというのに・・・

当然、くまモンの皿が欲しい。
だが、九州のローソンでしか発券・交換はできない。

詳しくみていくと、600ポイントを使えば1月末までに宅配便でもらえるという。

+300ポイントか・・

300ポイントといえば、100円1ポイント換算のポンタだから、3万円の消費によって獲得したもの。
地域が違うだけで、300ポイント余計にかかるのは、割り切れない。
かといって、くまモンの皿をもらうために、九州まで飛行機で飛ぶのはもっと割に合わない。
一枚の皿を数ヶ月待つというのもビミョーだ。

そこで、九州に出かけていた知人に頼んで、代行ゲットしてきてもらった。

こうして、東京にいながら手にした九州限定のくまモン。

Km_plate

これはまさに絵皿。
使うものではなく飾るものだ。
かつて、何かを立てていたスタンドをコレクター・ボックスの奥から引っ張り出して、立てた。

有田焼なら言うことないのに。

つづく

くまモンのひみつ

|

2013年10月24日 (木)

巨人の10年を担う男 森友哉か?

2013年10月24日
日本プロ野球(NPB)ドラフト会議
今年も地上波TBSが一巡めを生中継する。
一般公開は5年め。
今回も公募でファンを招待した。


第49回ドラフト会議
高校生、大学生・社会人が合同開催に戻って6年め。
ここ2年は、運用、選択方法になにも変更がない。

■選択方法
1巡めは入札。競合選手は抽選
2巡めは下位球団から順番に指名。同一シーズンのオールスターゲームで勝ち越したリーグが先に指名
3巡めは上位球団から順番に指名。
以降は、その繰り返し。

会議の選択選手が120名未満だった場合、育成ドラフトを行う。

注目の選手は2人の高校生。
松井裕樹 投手 桐光学園高
森友哉 捕手 大阪桐蔭高

森友哉は身長170cm。
打撃、守備が高いレベルで調和している逸材。
2013年夏の甲子園出場。3回戦敗退。
U18日本代表(高校選抜)主将を務めた。

巨人は今年、いよいよ阿部慎之助の後任を獲りに行くだろうか。

V9時代、巨人の正捕手は森祇晶
V9後、長嶋監督時代は吉田孝司
その後は、江川の同期生、山倉和博
1990年代は、村田真一
そして2001年から阿部慎之助

50年弱の時を経ているのに、正捕手と呼べるのはわずかに5人。
それだけ正捕手は長期にわたり、チームの根幹となる。

トレードで獲得した捕手である中尾や大久保が、そのシーズンの正捕手となったこともあったが、2年ないし1年のこと。
巨人は生え抜き捕手で1人あたり10年を賄ってきた。

いかに育てるかではなく、誰を獲るかが重要なのである。
目先に優秀な捕手がいたとする。
しかし、正捕手はまだ25歳。
そういう時に、獲る必要はない。

現在の正捕手、阿部慎之助は1979年3月20日生まれ。
2013年の誕生日で34歳。
そろそろ巨人は誰を獲るかを決めているはず。

それは高卒の森友哉かも知れない。
高卒の森友哉ならば、阿部慎之助が入団した年齢23歳になるまで4年の育成猶予がある。
5年めにレギュラー捕手となってくれればよい。

しかし、数年以内に大学を卒業する中に逸材を見いだしているならば、話は変わってくる。
かつて、阿部慎之助を逆指名で獲得した時は、中央大学2年の頃には巨人・阿部とスポーツ紙が報道していた。

正捕手の身長という点から考えてみる。
以下は過去50年の巨人正捕手の身長

森 174
吉田 178
山倉 179
村田 182
阿部 180

年々、日本人男子の平均身長が伸びるにつれて、巨人の正捕手の身長も伸びた。
過去50年、170cmという小柄な正捕手はいない。


そうなると、まだ広く知られていない180cm台の大学生なのか。
巨人の次の10年を任せる人材が誰になるのか、その名前を聞く日が待ち遠しい。

|

2013年10月23日 (水)

黒いけど、コスプレおっけーだモン

くまモンスクエア内を右回りで一周。
それぞれのビューポイントを紹介してきたくまモン。
最後はビューポイント2 交流スペース

壁面には複数のディスプレイがはめ込まれており、画像分割処理をして1枚の大きな映像を投影できる。
訪れた日は、繰り返しくまモン名作映像の1つ「くまもとサプライズ・初音ミクバージョン」が流されていた。

現時点でのくまモン映像の3大名作は
「くまもとで、まってる」
「コールミー・メイビー」
そして、この初音ミクバージョンである。

芸術作品といえる「くまもとで、まってる」は、熊本の田舎にくまモンが登場する意外性がおもしろい。
キャプションを追っていくと、くまモンファミリー展開の可能性がにじんでくる。

コールミー・メイビーは、愉快だ。
成長を遂げたくまモンの初期の傑作として、語り継がれるだろう。

映像のリンクは →くまモンのひみつ

そして初音ミクバージョン。
ステージ収録であり、他の2点と違い制作動画ではない。
そのパフォーマンスには開いた口がふさがらない。
能力の高さに呆れるのである。

今後もくまモン動画では、数多くの名作が生まれ、それらが繰り返しYou Tubeで再生されることにより、くまモンサポーターが増えていくことだろう。

Km1512

動画を紹介するくまモン。
しゃがんで撮ったので、期せずして舐めるような下からくまモンが撮れた。

俊敏なナマくまモンを目の前にしていれば、愉快さが伝わってくる。
こうして、写真にしてしまうと、黒一色のために、動きが見えづらい。

かつて、仮面ライダー旧1号は暗い色調でテレビ映りが悪いという理由により、ラインが入り、明るい色調の「新1号」になった。
だが、くまモンにそんな配慮は要らない。
くまモンはコスプレで変化がつけられるからだ。

仮面ライダー旧1号は「海づくり大会」のハッピを着たり、麦わら帽子をかぶって戦うことはできなかったが、やんちゃなくまモンは、自由度が高いのである。

紹介を終えて、再び畳の上(ステージです)に戻ったくまモン。ここまで、およそ15分。

いよいよここから、パフォーマンスの時間帯だ。

|

2013年10月22日 (火)

タッチパネルが、改良されてるモン

つづいてビューポイント4 軽食コーナー

男子厨房に入らず
その色濃い九州に生まれた男子、くまモン。

厨房にはいったくまモン。
あっさり

Km4



このあたりは、大人の観衆エリア。
後ろの人のために、自分が撮り終えたらしゃがんでくれる・・
ということはない。

つづいて部長室を紹介するくまモン。
部長室の中に入ってしまうと、皆から見えなくなってしまうので、外から紹介。

入口にあるポストを開けて、なかの手紙をのぞきこむ。
午前11時の会では1通も入っていなかったらしいが・・・

得意の180度振り向きポーズで、クイックターンしたくまモンの瞳が輝いている。
たくさん手紙が入っていたのだ。
そこには、僕が入れた1通も入っている。

Km5 
おやつ、入ってたモン

それにしても、顔どう見ても変わってるだろ?
と言いたくなるほど、この歓びの表情はどうだ。
水野学が2次元でくまモンを描いている姿がテレビで紹介されていたが、実は3次元のCADを駆使して角度によって表情が変わる造形にしたことを隠しているのではないか。

・・・という妄想を抱くほど、くまモンの表情にぱっと花が咲き、実に嬉しそうだ。
それとも、食べ物がポストに入っていて、そっちだったのか。

つづいてスクリーン脇にある情報タッチパネルを紹介。
静電タッチパネルは、くまモンの手に反応しないはずだったが・・

改良されてるモン

Km6

くまモンがフリックすると、画面がスクロール。
夢中になって画面を操作するくまモン。
くまモンの可愛さは、この「夢中」にある。

くまモンが営業に出かけていた、わずか数時間の間に技術者が来て仕様を改良したのか・・

それは画面が改良されたのではなく・・
今日のくまモンが静電気を持っているのだろう
とは、誰もつっこまない。

くまモンのひみつ

|

2013年10月21日 (月)

迷路のような、羽田空港「P3」駐車場の予約車専用入口

羽田空港駐車場の予約ができるのは当月と翌月。
土日は混んでいて、予約状況が「満車」となっている日がほとんど。
ただし、1度は「満車」と表示されても、後から空いていることがある。
諦めずに、こまめにチェックしていて、予約することができた。

出迎え便の到着時刻より60分前に穴守橋の信号を超えた。
ここから先は埋め立て地。
羽田空港までは、およそ10分。
早めに来て、ビッグバードでお茶しようと思っていたのだ。

ビッグバードという呼称は、すっかり忘れられている。
2004年にリニューアルされた国内線第一、新設された第二ターミナルの愛称である。
後にできた国際線はこれには含まれない。

順路を「第二ターミナル出発」にとる。
ターミナル前を素通りして、右に寄り「P3」「P4」のレーンに入る。
「P4」はガラガラ。
3ヶ月前のような、駐車待ちのクルマは一台もない。
予約するまでもなかったな・・・
シーズンに依るということか。

直進して「P3」入口。こちらもガラガラ。
このまま入庫すれば500円はかからない。
だが、せっかくなので「予約車専用」入口から入りたい。
入口を素通りして直進。
右手にバス溜まりがあるが、ここは進入禁止。
この先に入口があるはずだ。

二手に分かれる道を迷わず右「第2ターミナル到着」へ。
今し方「第2ターミナル出発」をスルーしてきたのだから、当然の答えだ。

右手に「P3」のビルを見ながら進む。
入口を見逃さないよう、速度を落とす。
あった!
「予約車専用」入口
だが、右からやってきた道と隔てる分離帯の向こうだ。

入れないじゃん・・

しかたない。
2周めにはいる。
今度は、先ほど選ばなかった「「第2ターミナル出発」へ
しかし、これでは始めの周と同じはず。

案の定「予約車専用」入口は分離帯の向こう。
頭が混乱してきた。

事前にウェブサイトの地図で、位置を確認しておいた。
ルートについては、特に指定されていなかったはずだ。

3周めにはいる。
「P4」の「予約車専用」入口には案内板が出ている。
だが「P3」入口には何も案内がない。
結論を先にいうと、案内すらできないほど複雑なのである。

あの分離帯の向こうに行くには、どうすればいいのか?

4周めに入ったところで、ようやく独りごちる。
「迷ったら循環線へ」
と書いてあるのはこのことなのだ。

路面が黄色でペイントされている循環線
これに乗れば、違うルートに出ることができる。

第2ターミナルを素通り、循環線を進む。
第1ターミナルも素通り。
黄色い車線に乗ったまま、第2ターミナルへ戻る。

右手に「P3」が見えてくると、ビルにさしかかってすぐ、右斜め方向に「予約車入口」がある。

ゲートで駐車券を受け取り、4階または5階へ上る。
中程まで進むと予約車専用ゲートがあり、ここで駐車券を入れる。

「認証されました」という応答メッセージが返ってくればゲートが開き、ようやく到着となる。

結局、5周めでようやくたどり着いた。
所要時間30分。
これほど、同じ場所をぐるぐる回ることは希な経験だ。
ほんの少しだけ、羽田空港が身近になった。

|

2013年10月20日 (日)

羽田空港の駐車場を予約する

西から来たサトウ君と箱根駅伝の足あとをたどった日。
彼を羽田空港に送り届けた時のこと。

福岡行きの出発は18時。
まだ2時間以上ある。
余裕を持って送り届けようと、早めに箱根駅伝コースをアウトして高速に乗ってきたからだ。

よかったら、お茶でも飲む?
いや、ストイックに空港で一人きりになりたいというなら別だけどさ

そんなことないですよ
笑って彼が言うので第二ターミナル出発のレーンから、右にウィンカーを出して駐車場「P4」へ進路を取る。
土曜日の夕方。
すんなりクルマを停めることができるだろう・・

と思ったが、現実は違っていた。
はるか先までクルマが並んでいる。
こんな行列を羽田空港で見たことがない。

どれくらい待つのだろう。
窓を開けて、交通整理をしていた警備員に尋ねると
「4時間待ちくらいですね」

よじかん??
まさに、陽が暮れるではないか。
羽田空港がそんなことになっているとは知らなかった。
結局、行列から出て出発ロビー前でサトウ君を降ろしたのだった。
時間をもてあましたサトウ君は、買うつもりもなかった人にまで、よけいにお土産を買ったことだろう。

あれから3ヶ月。
再び、羽田空港に行くことになった。
インターネット「羽田空港 予約」で検索。

サトウ君を送った日「予約車専用」と書いた入口から、すいすいと入って行く1台のクルマを視界にとらえていたからだ。

 P2/P3予約
■料金:1日あたり500円+かかった料金

 P4予約
■料金:1日あたり500円+かかった料金
■シャッター付きの個室がある。

 国際線駐車場予約
■料金:1日あたり500円+かかった料金
■シャッター付きの個室がある。

第1ターミナル隣接駐車場の1つ「P1」には予約サービスはみつからない。

いずれの駐車場も登録料、会費はかからない。
はじめにナンバープレートとパスワードを事前登録する。
つづいて駐車する月日を予約。
時間の指定はない。
予約したその日であれば何時に入庫・出庫してもよい。

出迎えに来て50分で出庫するといった利用ができる。
50分の利用料金は300円なので、合計800円になる。

つづく

|

2013年10月19日 (土)

スコラーリ、チェルシー、波に呑まれ始めるデコ

2008年6月15日 20:45(日本時間 16日 3:45)
ユーロ2008 グループリーグA組 第3戦
○スイス1-0ポルトガル

ポルトガルはグループ1位通過が確定している。
こうなれば、ベストメンバーを組む必要はない。
スコラーリ監督は、リカルド(GK)、ペペ(DF)、フェレイラ(DF)の3人以外を休ませた。

後半25分、ジョアン・モウチーニョを入れて試合を取りに行く。
その直後、ポルトガルの体制が整わぬところ、オフサイドラインを破られ、ハカン・ヤキンが先制ゴール。

前試合から続いていることだが、ポルトガル選手がやたらと警告を受ける割に、相手チームには警告が出ない。
後半39分には、苛立つ選手たちにスコラーリが「審判に抗議するな」と指示を出す。

1位通過が決まっていたポルトガルが、敗退の決まっていた共催国の1つスイスに、ユーロ初勝利をプレゼントした結果となった。

グループリーグ第3戦は、敗退行為を防ぐために同時刻にキックオフ。
敗退行為とは、負けることが自らの利益につながる状況で、負ける意図をもって戦うこと。
サッカーにおいては、トーナメントで組合せを有利にするために、わざとグループ2位通過を狙うことを指す。

ユーロはWOWOWが全試合放送する。
2つのチャンネルを使って同時に2試合を生中継している。
試合終了後の日本のスタジオ
「同時開催のトルコ-チェコ戦の結果が出ます。ご注意ください」
にはうけた。

6月19日 20:45(日本時間 20日 3:45)
ポルトガル 対 ドイツ

ドイツがグループ2位となったため、ポルトガルは苦手ドイツとベスト8で当たる羽目になった。
2006W杯では3位決定戦で当たり、シュバインシュタイガーの3ゴールで惨敗している。

ただでさえ、悪い予感漂うところに、さらに追い打ちのバッド・ニュース。
ベスト8戦の前日、チェルシーがスコラーリ監督との契約を発表してしまった。
国別の重要な試合の最中に、監督が就活をしていたことがばれてしまう。
ただでさえ、まとまりのないチームの士気がこれで、さらに低下してしまった。

試合はバラックがファウルをしながら挙げた決勝点を審判が見過ごし、ドイツが3-2で勝利。

ここまで、ユーロは4大会連続出場のポルトガル。
過去4回の成績は ベスト8 →ベスト4 →準優勝 →ベスト8
デコが代表で挙げた最高成績は、デビュー大会であるユーロ2004の準優勝となった。

■ユーロ2008全試合結果

【 グループリーグ 1節 】

----- 6/7<土> A組 ---------------

スイス 0-1 チェコ
 共催国の一つスイスで開幕。スイスの1トップFWフレイが負傷退場。

ポルトガル 2-0 トルコ

----- 6/8(日) B組 ---------------

オーストリア0-1クロアチア 0-1  
 クロアチアの得点は今大会初のPK

ドイツ 2-0 ポーランド 
 ポーランドはユーロ初出場。

----- 6/9<月> C組 ---------------

ルーマニア 0-0 フランス 

オランダ 3-0 イタリア 

----- 6/10<火> D組 ---------------

スペイン 4-1 ロシア

ギリシア 0-2 スウェーデン 

【 グループリーグ 2節 】

----- 6/11<水> A組 ---------------

チェコ 1-3 ポルトガル
 ポルトガルのベスト8進出が確定。

スイス 1-2 トルコ
 ロスタイムにアルダが決勝点。奇跡のトルコがここから始まる。この結果、ポルトガルの1位通過が確定。スイスが勝っていればまだ1位は決まらなかった。共催の開催地スイスは最初の敗退決定国となった。

----- 6/12<木> B組 ---------------

クロアチア 2-1 ドイツ
 シュバインシュタイガーが大会初のレッドカードで退場。

オーストリア 1-1 ポーランド
 この試合の結果、クロアチアの1位通過が決まった。

----- 6/13<金> C組 ---------------

イタリア 1-1 ルーマニア 

オランダ 4-1 フランス 
 オランダの1位通過が決まった。

----- 6/14<土> D組 ---------------

スウェーデン 1-2 スペイン 
 スペインの1位通過が決まった。

ギリシア 0-1 ロシア 
 前回優勝国ギリシアの敗退が決まる。

【 グループリーグ 3節 】

----- 6/15(日) A組 ---------------

トルコ 3-2 チェコ
 2位通過を賭けた直接対決。奇跡のトルコ!後半41分、43分に得点して逆転。

スイス 2-0 ポルトガル
 スイスはユーロ初勝利。

----- 6/16<月> B組 ---------------

オーストリア 0-1 ドイツ
 ドイツが2位通過を決めた。

ポーランド 0-1 クロアチア 

----- 6/17<火> C組 ---------------

フランス 0-2 イタリア
 フランス敗退。ルーマニアが敗れたため、イタリアの2位通過が決まる。

オランダ 2-0 ルーマニア
 ルーマニアが勝てば2位通過だった。オランダはメンバーは落としていたが、敗退行為はしなかった。

----- 6/18<水> D組 ---------------

ギリシア 1-2 スペイン 
 スペインはベテランのシャビ、プジョルを休ませたが、さほどメンバーを落とさなかった。

ロシア 2-0 スウェーデン 
 2位通過を賭けた直接対決。

【 準々決勝 ベスト8 】

----- 6/19<木> マッチ25 A組1位-B組2位 ---------------

ポルトガル 2-3 ドイツ

----- 6/20<金> マッチ26 B組1位-A組2位 ---------------

クロアチア 1(PK1-3)1 トルコ 
 延長後半14分、腎臓移植から復帰したクラスニッチのゴールでクロアチアが先制。ドラマは完結したに見えたが、終了と同時ラストプレーでトルコが追いつく。PK戦一番手のモドリッチが外した。

----- 6/21<土> マッチ27 C組1位-D組2位 ---------------

オランダ 1(延長0-2)1 ロシア
 延長に入り休養十分のオランダの足が止まったが、中2日のロシア選手の運動量は落ちなかった。ここまで3試合はいずれも、グループ2位チームが1位チームに勝った。

----- 6/22(日) マッチ28 D組1位-C組2位 ---------------

スペイン 0(PK4-2)0 イタリア 
 120分戦って0-0。準々決勝4試合中、この試合だけグループリーグ1位のチームが勝った。唯一C組だけ、どこもベスト4に残らなかった。

【 準決勝 】

----- 6/25<水> マッチ29 25勝者-26勝者 ---------------

ドイツ3-2トルコ 
 ドイツは中5日、トルコは中4日の休養。
 奇跡のチーム、トルコはまたも終盤に追いつき、実況アナウンサーに「トルコタイム」と言わしめたが、最後にドイツに決勝点を許した。

----- 6/26<木> マッチ30 27勝者-28勝者 ---------------

ロシア0-3スペイン
 ロシアは中4日、スペインは中3日の休養。スペインは5試合めで初めて芥子色ユニフォームを着る。2月の親善試合では、このユニフォームを着てフランスに勝っている。
 準々決勝で一躍名を上げたアンドリー・アルシャビンは、テレビで見る限り、出場しているのかさえわからなかった。

【 決勝 】

----- 6/29(日) マッチ31 29勝者-30勝者 ---------------

ドイツ 0-1 スペイン 
スペインが第2回大会のユーロ1964以来、2度めの優勝。
試合後、日本のスタジオにいた解説の奥寺さんが意気消沈しているように見えた。
バラックは5月のUEFA CLに続いて決勝で敗退。同一シーズンにクラブと代表の決勝で連敗したのは、2006年のCL、W杯のアンリと同様である。

|

2013年10月18日 (金)

ユーロ2008 ポルトガルに迫る影

2008年6月
ユーロ2008が、スイスとオーストリアで共同開催された。

ポルトガルは、予選A組2位で出場権を獲得した。

2007年11月21日 予選最終戦  △0-0
3位フィンランドとの直接対決。
ポルトガルは、引分以上で出場が決まる状況で引き分け。薄氷を踏む思いの出場権獲得となった。


デコファンになってポルトガルを応援するようになって以来、ポルトガルが予選を楽々勝ち抜いたことは1度もない。
サッカー選手の旬は短く、4年に1度のメジャー大会出場は超一流選手で3大会。
一流選手では2回程度だ。
その限られた出場機会が、予選落ちでは洒落にならない。


応援しようにも、欧州予選が日本で放送されるのは希で、ポルトガルの予選を手に汗握りながら観戦することもない。
それは、子供の頃WGPの結果を月に1度の雑誌で知っていた頃のようなもどかしさ。
朝起きて、サッカー情報サイトにアクセス。
エンターキーを押した先に、いきなり結果が出るというのは、なんとも心臓に悪い。

監督は2006W杯に続いて、ブラジル人のルイス・フェリペ・スコラーリ。
2002年、ブラジルをW杯制覇に導いた彼が、今度こそはポルトガルを頂点に立たせてくれると期待した大会。
しかし、皮肉にもその敗因は監督自らが作ってしまった。

6月7日 20:45(日本時間 8日 3:45)
グループリーグA組 第1戦
○ポルトガル2-0トルコ

後半16分、ヌノ・ゴメスとのワンツーでペペが先制ゴール
後半45分、デコがメイラと交代した直後の46分、ロナウドのパスをジョアン・モウチーニョが中継、メイレレスが得点。

6月11日 18:00(日本時間 12日 1:00)
グループリーグA組 第2戦
チェコ1-3ポルトガル○

チェコは1972年にユーロを制覇している強豪。
ポルトガルはまだ優勝はない。

チェコは、ゲームメーカーのトーマス・ロシツキ(アーセナル)を怪我のため招集できなかったのが痛かった。

前半8分、ロナウドが放ったシュートのこぼれ球を、デコが俊敏な身のこなしで押し込んで先制ゴール。
GKは後にチェルシーで同僚となるペトル・ツェフ。
メジャー大会でのデコ・ゴールは2006年W杯「デコのこじんぎー」ゴールと、このゴールの2つだけだった。

前半16分、シオンコの同点ゴールで 1-1

後半18分、オフサイドトラップにかからぬよう、タイミングを計って右サイドに侵入したデコがロナウドにラストパス。ロナウド今大会初ゴール。

今思い返した時、この大会のポルトガルを象徴していた場面が後半30分にある。
デコがゴール前でもらったファウル。
すると、FKシモンがボールを離さない。
ここで、ベテランのカルバーリョとデコが協議。
ロナウドは「FKは僕じゃないの?」と定位置について様子を見ている。

両手を広げてそれはないだろ?とシマンに話すデコ。
結局デコが折れて、シモンが蹴ったボールは壁に跳ね返った。

後半45分、FKを得たデコ。
チェコは敗色濃厚となり、集中力が落ちていた。
そこで、デコはクイック・リスタート。
前線のロナウドにロングボールを入れる。
フリーでゴール前まで進んだロナウドはツェフを十分に引きつけて、左から走り込んだクアレスマへ配球。
クアレスマが難なくインサイド・キックでゴールに流し込んだ。
クアレスマはユーロ初ゴール。

一見楽勝に見える開幕2連勝。
だが、シモンのわがままは、チームの勝利のために11人が同じ方向を向いているとは言い難い出来事だった。

|

2013年10月17日 (木)

デコ、日本で最後の勇姿

2006-07シーズン
バルセロナに来て3年め。
1年めリーガ制覇、2年めCL制覇と階段を一段ずつ上ったデコ。
3年めの階段は、クラブワールドカップ(以下CWC)優勝となる。
そう、デコファンは信じていた。

2006年12月
デコが日本にやって来て、花試合ではない真剣勝負を戦う。
日本のデコファンにとっては最高の1週間。
毎日、横浜に通い、デコの動向を追った。

印象に残っているのは、決勝前日、川崎での練習を終えてバスに乗り込むデコの表情が険しかったことだ。
険しいというより、怒っていた。
その時は、僕らが怒られたのかと思っていたが、冷静に考えればそんなわけがない。
僕らはただ、イムノを歌っただけだ。
でこすけはかざしていたけど・・

察するに、デコはチームの空気がゆるんでいることを怒っていたのではないか。
メディアはロナウジーニョ、デコを対比して持ち上げることに執心し、インテルナシオナルとバルセロナの戦力対比を怠っているようにみえた。

決勝は、ライカールトの指示で前がかりに攻め続けた一瞬の裏を突かれて失点。
0-1で敗れた。

茫然自失で帰宅。
優勝試合をお茶の間でゆっくりリプレーするはずだった録画をチェックした時、目が点になった。
デコが大会MVP、決勝戦MVPに選ばれていたのだ。
前者はまだしも、後者については解せない。
複雑な面持ちで日テレの仮設スタジオに呼ばれたデコ。
恐らく、江川が20勝した年に沢村賞に選ばれた西本聖のような気分だったろう。

2007年5月
リーガ2006-07シーズンは2位に終わり、デコは所属クラブでの国内リーグ連覇が4で止まった。

シーズンオフ、FCバルセロナは例年通り、FCBarcelona on tour Japan で来日。
デコファンは横浜で涙した日以来の再会を期していたが、デコは直前になって来日をキャンセル。
奥さんがブラジルで David君を出産したためだった。

北京まで来ていたのに、日本を飛び越えて帰ってしまったデコ。
デコが引退した今、日本におけるデコ最後のプレー姿は、涙の横浜になってしまった。

2007-08シーズン
FCバルセロナで4年めのシーズン。
デコは故障がちで、シーズンのおよそ半分をリハビリに充てた。

デコファンサイト

|

2013年10月16日 (水)

マラソンは結果が全て?

徳島駅改札前には、コカコーラの自販機。
あった!ジョージアコクの微糖
よく冷えている。いや、冷えすぎている。
体は疲れていて全く甘さを感じない。かといって、ほろ苦さもない。
美味いのだが、美味い!という歓びがない。
味は心のありように左右される。

16:30発空港行きバス②のりば
ランナーらしき人もちらほら。
満席で補助椅子も出して座る。

Yoshino


今日1日つきあった吉野川 広いな~
どんなレースでも終わればこうして、バスに乗り飛行機に乗り、順調に帰路につく。
平和と無事のおかげで2日間の旅マラソン。
町並みを眺めながら、この町が平和で無事でと祈る。

去年、佐倉を走り終えた時、
次はアップダウンのないコースを走りたい
と考えていた。

来年は風のないコースを走りたい。
荒川市民マラソン(現・板橋Cityマラソン)に次いで2度めの河川敷マラソンは、2度とも逆風に見舞われた。
風が一定の時間が長いのは、きつい。

あ、しまった
カップ麺(金ちゃん徳島らーめん)を買うのを忘れた。
もう悔やんでも仕方ない。
空港にコンビニがあるわけないし。

と思ったら、空港ロビー1階にコンビニはあった。
そして「金ちゃん徳島らーめん」は2階のお土産売場にあった。
カップ麺がお土産品として認識されているのが、可笑しい。
多めに買って帰った後日、東京のスーパーで見つけた時には、こけた。

Kinchan 
玉子を落とすと特に美味い!

一夜明けた朝。
あぁ、もう外に出る時、マスクをしなくていいんだ。
マスクをしないと空気は、こんな味だったな。

マラソンが終わってしまった。寂しい。達成感がない・・
でも、立ち止まってばかりはいられない。
マラソンがどんな結果だろうが、人間がひねてはいけない。
明るい気持ちになって前へ進んでいこう。

風が悪かったことにしよう
誰が何と云っても、よく頑張った!
今はまだ、忸怩たる思いを引きずっているけれど、日が経つにつれてよくやったじゃないかと思えるようになるだろう。

この時はそうやって気を取り直していたが、半年経ってもよくやったとは思えていない。
やはり、結果が全てなのだ。

いつか、ファンラン旅マラソンに切り替える日まで、それは変わらないだろう。

大会から3週間後、
1,500円で刺繍を別注したTシャツが届いた。
縫い込まれていたのは、グロスタイム(号砲からのタイム)
刺しゅうの裏地がちょうど乳首にあたり、微妙な刺激になる。
2回着たが、やはりそれに馴染めずお蔵入りした。

おわり

逆風再び!とくしまマラソンを走る!

|

2013年10月15日 (火)

卓上カレンダーは日本能率協会のC211を10年使っている

2013年はこのまま大過なく終わるのではないかと予感される10月を迎えていることを、まずは万物を司る神様に感謝したい。
去年の今頃は、早めに購入した2013年のカレンダーやほぼ日手帳が、果たして使う日が来るのだろうかと考えていた。

卓上カレンダーは日本能率協会マネジメントセンターが発行する「C211」を使い始めて10年になった。

C211は、月曜始まりのコンパクトな卓上カレンダー。
月曜日から日曜日まで、すべての枠が同じ大きさ。
タテは5列。
従って、一部のカレンダーに見られる第5曜日が第4と同じ枠内に併記されるようなこともない。

2013年版は、デザインが大きく改訂された。
1日の枠内の中間に薄いヨコ線がはいった。
これにより、午前・午後の予定が視覚的にわかりやすくなった。

月齢のアイコンが新たに印刷されたが、こちらは月を見上げる機会が増える・・とはいかなかった。

パソコンのすぐそばに月を見上げられる窓がある。
そんな一流文学作家か、売れっ子デザイナーのような書斎に憧れはするが、現実にはそういう環境ではない。
月齢アイコンがあることさえ、忘れていた。

2014年版では「シーズンカラータイプ」と題した商品が売られている。
季節毎に月表示の背景色が異なるもの。
販売開始当初は「シーズンカラータイプ」とクレジットがないものが併売されていたが、10月12日現在「シーズンカラータイプ」のみが販売されていた。

月表示の背景が季節毎(3ヶ月毎)に異なるのは、2014年が初めてではない。

実勢価格は693円。
少なくとも過去5年は1円も価格が動いていない。

ここから先は、製品側ではなく、使い方の変更について。


2013年からこのカレンダーに強い味方が加わった。
消せるボールペン「フリクション」だ。

カレンダーに書き込んだ予定は変更になることが、ままある。
日程が変更になった。
午前の予定は1つだと思って大きい字で書いておいたら2つになり、書き込むスペースが小さくてはみ出した。
「常用している薬」「マラソン練習」の計画など、日々のto do

いつでも消せることにより、安心して書き込めるようになった。
この価値変革は、人を自由にする。
特に几帳面な人にとって、カレンダーにわかりやすく正確な予定を書き込むことは、日常の初期値。
いびつに書き込まれたカレンダーには、違和感がつきまとう。

後で修正できるからと、遠慮無く書き込めるようになったお陰で、2013年のC211は例年と比べて格段に真っ黒になった。
正確にいうと、青インクを使っているので
真っ青だが。

C211は2つのスタンドに「奇数月」「偶数月」に分けて入れている。
10月の場合「10月」「11月」が見えるようにする。

1つのスタンドには3枚ずつが入っているわけだが、過去の月を見たい時、全部を取り出さなければならないのは不便だ。
そこで、カードの頭に見出しタブを付けた。
実際には透明のメンディングテープにボールペンで数字を書いたもの。
透明なので、いかにも見出しという嫌らしさがない。

いまだ解決していない課題もある。
スタンドに入れて卓上に立てると、傾斜がある分、占有する面積も大きい。
机のうえはできるだけ、すっきりとモノを配置して、広く使いたい。

だが、C211付属のスタンドは角度が変えられない。
メンディングテープを貼りスタンドと本体の距離を調節してみたが、時間が経つにつれてテープが剥がれて元に戻ってしまう。


2014年は、物騒な対策をカレンダーに書き込まなくて済むよう、世界の平和を祈っていきたい。

|

2013年10月14日 (月)

よく来たねと言って帰ってきたくまモン

フォーメーションを完璧に整えた後、営業部長到着までの時間。
熊本のクイズを出して場をつなぐ、件の優しいお兄さん。
ネタが尽きてしまい、自分の年齢当てクイズを出題する。

でも、なかなか当たらない。
若くして老けて見える人は、年をとってさらに老けるかというとそうではない。
中年では相応か、やや若く見られる。
老年では、若くみられる。
それについては、いずれきちんと分析して発表したい。

15:00
100人の枠に漏れた101人め以降のくまモンファンは、窓越しに中の様子をうかがっている。
その顔向きが270度回転。
歓声が漏れ聞こえてくる。
今やアイドルというより、大スター。
くまモン営業部長が、外回りの営業を終えて戻ってきたのだ。

エントランスを縫うようにその黒い姿が横切り、ついに真正面からくまモン営業部長のお目見え。
その表情は、やぁよく来たね
と言っている。

Km1

ここまで場をつないで来たお兄さん、安堵の表情で相方のお兄さんを迎える。

バトンを受けた相方お兄さん。
「うん、まかせろ」という表情が素敵だ。

まずは一頻り、観衆の声援に応えたくまモン。
満を持してステージにひょいと飛び乗った・・
って、やっぱりそこか。

Km2

さっきまで、皆がデコポンジュースを飲み、荷物を置いていた場所が、ステージに早変わり。
そういう僕も、くまモンの右足のあたりで体力を温存していた。

熊本県はい草の生産ナンバー1。
というより、他県ではほとんど作られていない。
日本人ならば誰もが懐かしい、畳の香りは熊本県が支えている。

ここで、くまモンの口上を一通り、書きたいところだが、実は何も覚えていない。
ゆえに割愛

くまモンスクエアは遡ること2週間前にオープンしたばかりの「営業部長室」
既に再訪者もいるようだが、大半は初めての来訪客だ。
そこで、親切なくまモン部長、ステージを降りる。


そして、規制線に沿って右回り、軽快に歩き始めた。

立ち止まったのは、ビューポイント3 オリジナルグッズ販売の一角だ。

Km3

背後の棚に飾られているモノは大半が非売品。
つい先日、秋田出張の際に贈られた品が紹介された。

お兄さんが左手で掲げているのは、マナスクリーン(株)製造のビニルポーチ。
1,600円
3時間前に買ったが、まだ開封していない。
表はくまモン。裏はくまもと営業部長の印面があしらわれている。
もちろん、くまモンスクエアオリジナル、ここだけの限定販売品だ。

くまモンのひみつ

|

2013年10月13日 (日)

計算され尽くした、くまモン規制線

13:50
2時間ほど前、その幸せを祈ったお兄さんがマイクを手にした。
15時のくまモン登場時の観覧方法についての説明が始まる。

今、ここにいる皆さんが100人になったところで入場制限をさせていただきます。


スタッフの方がかぞえていて100人を超えたところで、入口を封鎖。
もちろん出場はかまわない。
だが、実際にはくまモン登場を前に"権利"を放棄する人はごく希であろう。

権利とはくまモンをその場にいる人々で独占して見る権利。
その日、その時間、くまモンスクエアに現れたくまモンのパフォーマンスを見ることができるのはその100人だけ。

入口が封鎖された時点で、15時の会を閲覧できるメンバーが確定することになる。

15時の会をめざして集まってくる人々。
再び、お兄さんがマイクを手に取る。

ただいまの時点で100人となりましたので、入場を制限させていただきました。

録音していたわけではないので、実際の言い回しは多少違うかも知れない。

つづいて、くまモンの導線づたいに規制線がつくられていく。
見事な手際だ。
床をみれば、なるほど、これが規制線だったのかとわかる。

Kiseisen


そういえば、さっきから不思議な位置で立っている人がいた。
恐らく、ステージに向かって、撮影の好位置がココと知っていたのだろう。
位置決めの際、後ろの方が見えるようできれば座ってくださいとやんわり促すお兄さんのお願いを受け流していた。

小さいお子さん達が見えるように、お子さんを前の方に座らせてください。

ステージに向かって前方に子ども達が集められる。
行儀良く、互いに詰めて座る子供たち。
少しでも多くのスペースを稼ごうとする、世の中の大人達がその姿勢に学びたいところだ。


大人になり、守るものが増えて、いつの頃からか、そばに人を寄せたくないと考える。
寄せたくなければ、どこか一人きりの場所を探せばよいのだが、それほどの財力はない。

安く済むサービスを利用したい。それは、多くの人が利用する。
だが、他人を寄せ付けたくない。
この相反する要求を満たすために、一部の大人は他人の分までスペースを分捕ろうとする。そして、横着に染まっていく。

整然と座った子ども達の後ろに、大人達が人垣を作る。
だが、うしろの大人が見えるように座ろうとする者は少ない。
くまモンを撮影するためには、自分の前の視界が開けている必要があるからだ。

この場所に着いてから4時間。
いよいよ、この日2度めのくまモン登場の時が迫る。

くまモンのひみつ

|

2013年10月12日 (土)

寝息を立てるくまモンの後ろ姿が、想像をかき立てるモン

県民百貨店から、くまモンスクエアへの戻り道。
道幅の広いアーケード。
道に迷わないためには、来た道を帰るのが無難だ。

天井からぶらさがっている巨大なLEDくまモン。
このカラオケ館、さっきもあったよな・・・
カラオケ館って全国チェーンなんだぁ

時おり、GPSで目的地である鶴屋・東館の方向を確認。
途中で薬局に寄り、OS-1ゼリーを補給。
あいにく冷やしたものはなく、ぬるいまますする。


通り過ぎる店に、くまモングッズあります!
手書きポップに目を留めるが、店に入るまでは惹かれない。

後日「くまモン、どこ行くの?」(飛鳥新社)を再読していて、
「裏地・ボタン・服飾品マキノ」
を探し忘れていたのに気づいた。

マキノオリジナル
手作りくまモン?あるモン!!

マキノは来年のココロだっ!
お菓子の紅梅白山本店のくまモンケーキも買いに行かねばなるまい。

「くまモン、どこ行くの?」は、くまモン初書籍である。
出版の種別は書籍だが、ほとんど字はない写真集。

くまモンが熊本県のいいところを発見して回り、自らもその絵に収まっている。
くまもとサプライズの主旨を端的に表した、くまモンスタンダードと呼べる好企画だ。

2012年12月初刷
そんな早い時期にこの企画を提案した飛鳥新社は、恐らく先見の明とスピード感を併せ持つ版元なのだろう。

13:38
くまモンスクエアが入っている鶴屋・東館に帰ってきた。
あつい
次回くまモン登場の15時にはまだ早いけれど、早めに入って、中で待とう。

昼さがりのくまモンスクエア
室内にいるのは50人ほど。
思い思いに、それぞれのコーナーを散策している。

畳が敷き詰められた椅子で、おばさんや子供が休んでいる。
くまモン登場までまだ1時間以上。
立ちっぱなしで待つのはキツイ。
幸い、畳のうえに1人分のスペースを見つけ、しばしの休憩をとることができた。

ほどよい冷房。
くまモンオリジナル・スイーツもある。
ここが家の近所にあれば、入り浸りたいくらいだ。


くまモンを愛でる人たちを一頻りウォッチし終えると、いま1度、室内を観察する。
いったい、これからどういう導線でくまモンが現れ、どこで何をするのか。

秘密の入口からくまモン営業部長室に入ったくまモン。
しばし、執務をこなしたところで、おもむろにドアを開けて登場!

部長室と居室を仕切るブラインドに描かれたくまモンの寝姿が、そんな想像をかき立てる。

見上げると天井にもくまモンが居た。

Kear

くまモンのひみつ

|

2013年10月11日 (金)

優勝したチームに13の貯金をもたらした菅野智之

【 22 】9月1日 中日 東京ドーム
9回7安打2失点

9回裏の好機で高橋由伸に安打が出ていれば菅野智之に12勝めで小川に追いつくところだった
延長12回2-2で引き分け

【 23 】9月8日 阪神 甲子園
7回5安打1失点 12勝め(4敗)
阪神戦初勝利
甲子園初勝利

初回に味方の失策で1点を失い0-1の悪い流れが続いたが、6回に一挙9点をあげた。
同日、小川が13勝め(4敗)1勝差は変わらず。
自責点は0 防御率2.78 小川は2.97

登板試合のチーム成績は17勝4敗2分。
この時点での登板試合貯金「13」が、結果的には今季最大となった。

菅野自身の成績が13勝4敗。
自責以外でチームが負けた試合は0ということである。

【 24 】9月15日 広島 マツダスタジアム
広島戦初敗戦
初めて前田健太と投げ合う。
5回9安打5失点
バント処理で転倒。これまで、常に暖かいコメントを寄せていた原監督が「話にならない」と初めて手厳しく批判した。

【 25 】9月22日 広島 東京ドーム
13勝め
マジック1で迎えた試合 8回3安打1失点。
9回は山口ーマシソンー西村のリレー。
この試合で優勝を決めた。

【 26 】9月28日 DeNA 横浜
初めて中5日登板
DeNA戦初敗戦
3回2/3 8安打 7失点

これで、セリーグ全球団に勝ち、そして負けた。

【 27 】10月8日 ヤクルト 東京ドーム
シーズン最終戦
初めて先発以外で登板。
内海哲也に次ぐ2番手として5回から8回までの4回を投げた。
当初の報道では、クライマックスシリーズの調整として、杉内ー菅野ー内海が3イニングずつを投げることになっていたが、杉内の事情により内海4回、菅野4回、澤村1回のリレーとなった。

4回被安打6奪三振6失点0
登板中は終始リードされていたため、初ホールドはつかず。
9回に逆転サヨナラ勝ちして、ライアン小川の17勝めを阻止した。
澤村に中継ぎに回って以来、初めての勝ち星がついた(5勝10敗)

菅野の成績は13勝6敗防御率3.12
ライアン小川との勝差は3。
新人王は記者投票で決まる。
CS、日本シリーズで顕著な貢献をすれば十分に巻き返せる範囲内と見る。

1度も先発ローテーションを外れずに投げた27試合は見事な成績。
投球回数は172回。
澤村1年めの200回には届かなかった。

澤村拓一デビュー年を振り返る(目次)

菅野の登板した27試合。
チームは19勝6敗2分
13の貯金をつくった。

投手としての初は「初完封」が未達に終わった。
打者としての初は「初三塁打」「初本塁打」が未達。
それもいつの日か見てみたい。

|

2013年10月10日 (木)

菅野智之、ライアン小川との新人王争いに黄信号

【 17 】7月28日  ナゴヤドーム
ナゴヤドーム初登板
ナゴヤドーム初勝利
7回 2安打 0失点 9勝め
山口-西村とつないでで完封勝利。

オールスター後、先発登板順は最後だった。

【 18 】8月4日 阪神 東京ドーム
6回3/1 被安打7 6失点(自責点3) 3敗め
阪神戦初敗戦

初回の失点で流れを相手に渡してしまった。
打球を追った中井大介が左膝を負傷して退場。
定位置をつかみかけていた中井大介にとっては、不運な出来事だった。

新人同士、藤浪と初めての投げ合い。
同じく新人王のライバルである、ヤクルト小川よりも負けが1つ先行した。
小川は前日12勝めを挙げている。
新人王獲得に黄信号が灯った。

【 19 】8月11日 広島 マツダスタジアム
7回1失点 10勝め
小川はとの勝差は2つのまま。
M37が点灯。

同じく新人の野手、大累が初出場。9回の守備につき2つの機会を処理した。
7回に降板するまで2-1の僅差を守った。
降板後、4点を取り6-1で勝利。
広島戦は未だ負けなし

【 20 】8月18日 中日 東京ドーム
中日戦初敗戦
2回3分の1 7失点 4敗め

前日小川が0-1で敗けていたので、勝差を詰める機会を逸した。
この負けで、マジックナンバーも消えてしまった
「橙魂2013」最終試合。橙魂が始まって2年め、今年は昨年同様の高い勝率とは行かなかった。
キャッチフレーズに"全勝"と入れたのが、よくなかったのではないか。

【 21 】8月25日 DeNA 横浜
横浜スタジアム 初登板
横浜スタジアム 初勝利
初長打 二塁打(打点1付き)
7回2失点 11勝め 通算防御率3.04

前回とは打って変わって質の高い内容。
前夜小川が3回6失点で4敗目。これで勝ち数の差が1となった。

DeNA戦は2戦2勝。
まだDeNA、広島には負けがない。
送りバントが投手の頭を超えて得た打点と合わせ、1試合初の2打点を挙げた。

|

2013年10月 9日 (水)

衝撃より安心 計算され尽くした菅野智之像

【 14 】7月2日 阪神 甲子園
阪神戦初登板 
甲子園球場初登板
初めて打席の途中で降板 打者鳥谷敬

菅野智之はアマチュア野球でも甲子園登板経験はなく、正真正銘の初登板。
これで、セリーグ5球団が一巡。
全球団との対戦を経験した。

パリーグで対戦していないのは、浪人を強いられた因縁の日本ハム。
球団が配慮したわけではない。
ローテーション通り、土曜日登板を守っていたので偶然である。

5回1/3 被安打7 奪三振3 四死球4 失点2
プロ入り最短降板
降板時は1-2のビハインドだったが、7回に追いつき延長11回3-2で勝利

投球回数はリーグトップ 98回2/3
登板した試合、チームは11勝2敗1分。

【 15 】7月9日 ヤクルト 山形県野球場初登板
7回3失点
坂本の失策を機に失点して同点に追いつかれ降板。
その裏の攻撃で坂本の本塁打が出て勝ち投手の権利を得た。
ヤクルト戦は3度目。これで2勝1敗。
しかし、シーズンを通してライアン小川との対戦はなかった。

【 16 】7月16日 阪神 甲子園
4回 7安打 5三振 3失点
オールスター前の最終登板。
0-3で降板したが、味方が逆転して試合には勝った。

ここまですべて先発で16登板。
登板試合のチーム成績は13勝2敗1分。貯金は11に伸びた。

前半戦、巨人が首位を走った立役者は菅野だ。
投手で"一浪"した先輩、江川卓の1年めは9勝11敗。
菅野はここまで8勝2敗。

公式戦登板のない1年を過ごして来て、プロでトップクラスの成績を挙げるというのは驚異的。
ただし、印象はその数字ほどではない。
制球に比重を置き、打者を圧倒するとことよりも、結果を出すことに集中する。
そんな計算され尽くした安定感が、衝撃よりも安心を生み出しているのである。

7月20日 オールスターゲーム 神宮
オールスターゲーム初登板
オールスターゲーム初先発
オールスターゲーム初被安打 大谷
オールスターゲーム初失点
オールスターゲーム初奪三振 中田

2回被安打2奪三振1四死球0失点1

先頭打者の大谷に二塁打を打たれて初被安打。
指名打者制のため、打席はなかった。

|

2013年10月 8日 (火)

FCBarcelona on tour Japan そのまま験を担いでいれば良かったのに

2006年7月
ドイツW杯におけるポルトガルの成績はベスト4。
2013年現在も、この戦果はポルトガルにとって最高位であり、その中心にデコがいたことは誇らしい。
だが、ポルトガル優勝を信じていたデコファンにとっては、もの足らないものだった。

W杯2006ポルトガル代表
デコの2006W杯

2005-06オフシーズン
8月前半の北米ツアーが決定。
CL決勝に勝ち12月にCWCで来日することになったFCバルセロナは、FCBarcelona on tour Japanを見送った。


FCBarcelona on tour Japanは、FCバルセロナがオフシーズンにおこなう日本遠征。
第1回は2004年。
FCバルセロナにとって初めての海外ツアーの遠征先は日本だった。

2005年は2年連続2回め。
6月に「FCBarcelona on tour Japan2005」で来日。
ソシオイベントを開催した。
ところが、このツアーでややこしいことが起こる。
ロナウジーニョが直前になって参加をキャンセルしたのだ。
コンフェデ杯出場のためだ。

FIFAコンフェデレーションズ・カップは、各大陸カップ戦や直近のW杯を制した代表チームを招待するカップ戦。
前回優勝国を招待するという決まりはない。
かつては 2年に1度、欧州各国リーグのオフシーズン(6月頃)に開催されていたが、2005年からは4年に1度、W杯開催前年に、開催地でW杯の予行演習として行われている。

2009年からは、欧州CL、南米リベルタドーレスカップ優勝チームの出場が義務ではなくなった。



当時のFCバルセロナは、サッカーファン以外には現在ほどの知名度はなく「ロナウジーニョがいるチーム」だった。
チケットを売った後に、そのロナウジーニョが来日しないということは、馬場ー猪木戦と謳いチケットを売っておいて、猪木が欠場して馬場ー坂口戦になるようなものだ。


当日来場したファンは埋め合わせとして、FCバルセロナステッカーシートをもらい、それでよしとしたのだが、大人の世界はそうはいかない。
なんと1ヶ月後に、2度めの来日が決まったのだった。

世界的な公式戦の再戦や順延というならばわかるが、たかがプレシーズンマッチ(フレンドリーマッチということもある)
恐らくもう2度とこんなことは起こらないだろう。
ロナウジーニョの威光が全盛だった逸話である。


2005年7月
ロナウジーニョを加えたベストメンバーで当オフ2度めの来日。
東京工業大学でバルサ経営陣が「新生FCバルセロナのマネジメント」と題した講演を行ったので聴講した。


Alfons Godallの講演要旨

・FCバルセロナ経営陣は日本を海外戦略の最重要国としている。
・カタルーニャ文化の使節として、日本のファンに質の高いプレーを見せるためにFCバルセロナはやってくる。

そして最後に「去年もこのシーズンに日本に来てリーガで優勝した。こういうリズムを今後も続けたい」と述べ、リップサービスを忘れなかった。


そうは言っておきながら、FCバルセロナは翌2006年、FCBarcelona on tour Japanを見送ったのである。
そしてその翌シーズン、リーガ制覇に失敗。連覇が止まる。
自分で験を担いでおいて、違うことするから・・

デコファンサイト

|

2013年10月 7日 (月)

「デコのこじんぎ~っ」 その絶叫を忘れない

デコとの出会いからファンクラブ結成に至る経緯は過去に書いているので割愛して、デコの歴史をまとめに入ろう。

2005年4月27日
ヤシアラさんとポルトガルのポルトで挙式。

5月14日
FCバルセロナのリーガ2004-05優勝が決定
デコは移籍1年めで国内リーグ優勝を果たす。

6月12日
2度めの来日。
前年は怪我のため、試合には出ていないが今回は日本で初めて試合に出場した。

6月16日
FCバルセロナとの契約を2009-10シーズンまで延長。
デコはずっとずっとバルセロナでプレーしたいと考えていた。

2005-06シーズン
2006年5月3日
FCバルセロナのリーガ2005-06優勝決定。
これで、デコが所属するクラブは国内リーグ4年連続優勝となった。
(ポルト2年、FCバルセロナ2年)

5月17日
決勝でアーセナルを破り、UEFA CL優勝
デコにとっては、FCポルトに続いて二度目のCL優勝。

この時点で、CL過去3シーズンで2回優勝しているサッカー選手は世界中でデコ一人だった。

2006年6月
デコが「夢だった」と言うW杯に初出場。
グループリーグ第1戦のイラン戦で初出場。
そして、初ゴールを記録。

「ポルトガルの先制点はデコの個人技~っ」
と叫ぶ実況アナウンサーの声を、7年過ぎた今、そしてこれからもずっと忘れない。

ロゲ会長による「とっきょー」という妙な発音を、日本人がずっと忘れないように。

「デコの個人技ゴール」は、デコが現役引退した今ふり返った時、デコがもっとも輝きを放った一瞬だったと思う。
もちろんこの時は、まだまだ、この先があるとデコファンは信じていた。

デコファンサイト

|

2013年10月 6日 (日)

鳴門うず芋をたくさん買っておいて正解だった!

競技場外に出る導線のそばで、ランナーがたかっている場所がある。

Fish

それがフィニッシュカツ。
とくしまマラソンのフィニッシュ会場で配っているフィッシュカツだ。

フィッシュカツは、徳島県の伝統的な食べ物。
とくしまマラソンではフィニッシュ(ゴール)後、完走賞としてランナーに配るフィッシュカツを「フィニッシュカツ」と命名している。

その実態は「つくしのフィッシュカツ」
その1枚入り袋に「祝完走記念フィニッシュカツ」というシールが貼ってある。
フィニッシュカツは、フィッシュカツの元祖である津久司蒲鉾が作って納品している。

Finish


帰宅後、両者を食べ比べてみた。同じ味だった。

競技場外に出ると、そこに水があった。
なんだ、ここにあったのか・・
アミノバリューをコップ一杯もらった先に、OS-1のブース。
受付会場でもこの順番。
いつもOS-1は後にあって、アミノバリューを飲んでしまった後だった。

ランナーに振る舞われる、うどんうまい。
上に載っているのは梅?鰹節?

「コクの微糖」があれば・・
と思ったが、そこらに缶コーヒーの自販機はない。

とくしまマラソンを完走した旅ランナーは、送迎のシャトルバスに並ぶとよい。

バスを待つ列には、地元の女子ランナーが多い。
ほとんど手荷物がなく、リュックも背負っていないからわかる。

バスにはすぐ乗れた。
10分と少々で「徳島駅西」
降りた場所に見覚えがある。
昨日泊まった「アグネスホテル徳島」のすぐそばだ。
徒歩数分でJR徳島駅。

15:45
駅のコインロッカーから、旅の荷物を出す。
地下の食料品売場で最後の買い出し。
自分用、つくしのフィッシュカツ
鳴門うず芋は、配るあてを指折った後、さらに2つ多く買う。

鳴門うず芋は、徳島の代表的な土産品。
徳島名産のブランド芋「鳴門金時」を蜜床に漬けた菓子。
食べてみると、お菓子というよりは、芋そのものだ。

製造販売:栗尾商店
価格:300g630円 芋は大きさにより4個~5個

観光客が土産を求めるであろう、たいがいの場所にはその姿があった。
・徳島駅 改札前売店
・徳島駅 地下1階 土産物売場
・そごう・アミコ地下1階 ふるさとコーナー徳島
・徳島阿波おどり空港

個別包装されていないので、会社への土産には向かない。
手がべたつくので、取り分ける時は箸と皿が必要。
サツマイモが好きな人ならば、とても美味しく食べられる。

逆風再び!とくしまマラソンを走る!

|

2013年10月 5日 (土)

目を輝かせて駆け寄ってくる男子高校生

男性高校生は笑いながら走ってくる。
20年ぶりに里帰りした親せきのおじさんに駆け寄ってくる甥っ子のように。
10mほどに近づいた時、彼が抱きかかえているモノを見て、目を見張った。

わっ、ありがとう

彼が必死に運んで来たのは、僕の荷物だ。
遠くからナンバーカードを見て、持ってきてくれたのだ。

マラソン大会に出場したことがない人のために書くと、ランナーはスタート前に荷物を預けている。
荷物には識別札をつけるが、そのキーとなるのはナンバーカードの数字。
ナンバーが1234だとすれば、識別札にも1234と書き込んで預ける。

ボランティアの彼は、42kmを走り終えたランナーが疲れた足をひきずる姿を見て、遠くからナンバーを見ては、荷物をピックアップして運んでいたのだった。

導線のまずさをカバーする、秀逸な機転だ。

チップ外し→チップ回収→完走証プリント→完走賞渡し→感想→荷物受取→完走賞渡し2→給水→給食
この導線は経験がない。

給水→給食→チップ外し→チップ回収→完走賞渡し→完走証プリント→荷物受取
大概の大会は、こういう導線になっている。

競技場内を見渡しても水はなさそうなので、
芝生に座り込む。
そして、大の字に寝転ぶ。
空が晴れてきた。
しばし、帽子を顔にかぶせて、帽子越しの日射しに目をつむる。
ゴール後に大の字になるのは、失敗レースのお約束だ。

周りは、寝ころんでいるランナーが多い。
だが、専用の着替え場所ではないようで、宴会を始める人はいない。
(佐倉朝日健康マラソンでは、着換え場所で宴会をしていた)

続々とランナーがやってくる。
制限時間までは、まだ十分に時間がある。

さてここは、トラックのど真ん中。
ここで着替えていいものかという疑問は残るが、荷物は受け取ってしまっている。
腰にタオルを巻いて着替えに入る。
ここで使うタオルは幅は普通で、丈が長いものが便利。
数年前、駅伝カーニバルの参加賞でもらったタオルが、これ専用となっている。
タオルには書類クリップ(特大)を付けている。
こうすれば、タオルが誤ってするりと落ちてしまう心配がない。
はじめの頃は、タオルが落ちはしないか、ハラハラしたものだ。

それでも、下着を替える場面は緊張した。
ただでさえ、脚は参っている。
バランスを崩して倒れたら、周囲に迷惑をかけてしまう。

昨日買って今日おろしたてのすべり止め付き靴下「XTS144」
親指に穴が空いた。
「ツメはまっすぐに切る」
たいがいのスポーツ書にそう書いてあるが、
レース日に限定していえば、親指はツメの角を丸く切る必要があると知った。

時刻は間もなく、15時となります。
館内放送が経過時間を告げている。
天候:晴れ
気温:13度
風:北北西7m

逆風再び!とくしまマラソンを走る!

|

2013年10月 4日 (金)

とくしまマラソン独特 ゴール後の導線

あぁ、終わってしまった。

精魂尽き果てるワケでもない。

アベベは東京五輪で優勝のゴールテープを切ったあと
「あと10kmは走れる」
と言ってメディアを驚かせた。

今日の自分は、ゴールのそばを後続のランナーに空けるよう、100mくらい走る余裕がある。
「帰りのヒコーキ代がタダになります」と言われたら、10kmだって走れるだろう。

「自分で外してもいいですが、無理だったらお手伝いします」
係員が靴につけたランナーズ・チップの取り外しについて案内している。

目の前にいた高校生らしきボランティアに頼んで外してもらう。
結束タグを短くカットしているので、外しづらそう。
申し訳ない。

その先はチップ回収と完走証の発行所がランナーをせき止めている。
つづいて完走メダル。これは予期していなかった。
メダルとケースを別々に手渡される。
メダルはすぐ(自分で)首からかけて、ケースはポーチにしまう。

メダルをくれるマラソンは全国で10数カ所。とても少ない。
もらうのは「東京」以来2度めだが、ケースが付いているのは初めてだ。

競技場にゴールするレースはこれが5つめ。
「長野」「全国健勝マラソン日本海大会(現・加賀温泉郷マラソン)」はゴール後、すぐに競技場から外に出る導線。
「かすみがうら」「佐倉」はオーバルトラックの内側にはいる。
一方「とくしま」はそのどちらでもない。
トラックの内側で寝転がってもいいし、外に出てもいい。

「走り終えた感想をお願いします。今インターネットで世界に中継しています」
インターネットが世界じゅうをつないでいるのはわかるが、とくしまマラソンのネット中継をいったいどれだけの人が見ているか疑問だ・・・
などとは顔に出さず、ほいほいと企画に賛同する。

天気がよかったこと、沿道の応援が熱かったことについて感謝を述べて短く終わる。
こんな時はいい人モードを演じるのがお約束だ。

水ないの…

いつもならば、ゴールしたところにまず水。
ゴール後の導線でまず給水、つづいて食べ物と渡してくれる大会が多い。
そういう大会は、ランナーの健康を気遣ってくれる気持ちが伝わってくる。

どこにも水を配っている場所がない。
とりあえず、荷物受取のテントが前方に見えているので、そちらへ向かう。

遠い

競技場内の芝生を傷めないために、このようなレイアウトになっているのだろうが、ナンバーカードのナンバーによって、歩く距離が大きく違うのは困りもの。

歩き始めて、しばらくすると、急に筋肉痛が襲ってくる。
走り続けている時は柔らかかった筋肉が、ゴール後、急に硬直するかのように。

やっとこさで歩いていると、向こうから高校生らしきボランティアが走ってきた。
彼がとるコースは、僕の進行方向の導線に乗っている。
間近にその姿をとらえるまで、どちらに避けようかと考えていた。

逆風再び!とくしまマラソンを走る!

|

2013年10月 3日 (木)

1度だけでも辻内崇伸に1軍で投げさせたかった。

こういうことになるのだったら、1度だけでも辻内崇伸に1軍で投げさせたかった。

大阪桐蔭高校-巨人 投手 左投げ左打ち 身長184cm

【 辻内崇伸の略歴 】
1987年
12月5日、奈良県川西町生まれ。

1994年
小学1年で野球を始める。
中学1年から投手専任となる。

2005年
夏の甲子園ベスト4。
球場表示球速152キロを記録。
2回戦藤代戦で19奪三振大会タイ記録。

週刊ベースボール(ベースボールマガジン社)2005年9月5日号に、高校生辻内崇伸の投球フォームが連続写真分析で掲載されている。

当時横浜の押さえ投手だったクルーンがインタビューに応えている。
「見た感じでも、プロ野球選手よりもスピードが出ていたし、しかもレフティーだからね。すごく恵まれた素質を持っていると感じたよ。これからも順調に育って、早くプロの世界で活躍できる投手になってもらいたいね」

やがて、巨人でチームメイトなる二人。
辻内崇伸が8回までそこそこに押さえて、9回はクルーンが締める。
剛速球リレーの実現は確実と思われた。

2005年10月、高校生ドラフト会議で巨人、オリックスが1巡目で重複指名。
甲子園ナンバー1左腕と言われた割りに、入札が2球団とは意外だった。

オリックス中村GMが勘違いしてガッツポーズをしたため、一度はオリックス指名会見。
その後、巨人の選択が判明して、1日に指名会見を違う球団で2度やるという最初で最後の選手となった。

プロ初登板は2006年 4月8日。
イースタン・リーグ日本ハム戦。
先発で5回を投げ、3失点11奪三振6四球。
2軍とはいえ、プロ相手に5回で11奪三振は多い。
序章に過ぎないと思われた好スタートだが、結果的にはこれが最高の輝きだったのか。

2006年4月26日、初のリリーフ登板でイースタン・リーグ初勝利。
シーズン終盤には、顔見せで一軍昇格があるかと思われたが、9月27日よりハワイでのウィンターリーグに参加。
一年めの一軍昇格はなくなった。

そんじょそこらの投手じゃないよ。
でっかく育てて、2年めから僕らをあっと言わせる気だな?
巨人ファンは、球団の意図をそう汲んだ。

ところが、2007年に左ひじを故障して手術。
2011年には、入団時「15」だった背番号が「98」になった。
先日、プロ初勝利を挙げた阿南が「99」をもらった時「後がない」と感じたように、辻内崇伸のここからに期待した。

2012年8月、初めて出場登録(一軍昇格)
しかし、チームは好調。
初登板という試験的な起用ができる局面がない。
結局、登板機会が訪れないまま登録抹消された。

この時、1試合でも大差でビハインドを負うゲームがあれば・・・

2013年3月、再び左肘手術
2013年10月1日、戦力外通告を受けた。

「実は巨人ファンでした」
やり直し指名会見で、記者をどっと沸かせた時のあの笑顔が、ずっと目に焼き付いている。
1軍でテレビに映らないので、今も辻内崇伸は笑っている顔しか浮かばない。

まだ若い。
これからは、笑顔の似合うサラリーマンとして、どこかの町で汗をかくのだろう。
彼のような気持ちのいい青年が相手ならば、大人の誰もが
「まぁ、お茶でも飲んでいけよ。
 注文?まぁ、どーんとハンコ打つよ!」
と言ってくれるはずだ。

プロ野球用語事典

あ、セールスって決めてるし(笑)

|

2013年10月 2日 (水)

チンダミ屋さんの草履を買っておけばよかったモン

県民百貨店5階紳士服売場でくまモン刺繍入りシャツをゲット。
くまモンスクエアで買った限定グッズとあわせて、そこそこの荷物になった。
そして最後に、1階でくまモンスイーツをチェッくま!

お昼は黒亭のラーメンを食べる予定だが、それにはクルマを駐車場から出す必要があるので、後回し。
恐らく夕方近くになりそうだ。

この後、再び炎天下をくまモンスクエアまで歩くことを考えると、少しだけエネルギーを補給したい。
そんな要望にぴったりなのが、これ。

Kjt

県民百貨店開店10周年特別企画
くまもと
ジェラート

ここ座っていいんですか?
さっぱりとしたヨーグルト味を選び、腰掛けて休憩。

冷たいアイスにこめかみがきんとなったところで、小休止。
しばし、目を閉じて考える。


幸せを感じる力をもっと!
いつも考えていた。

通勤バスが停留所で待っていてくれた。
乗り込むと、1番好きな先頭の1人掛けが空いていた。

あぁ、ついてる
日頃はそんなものだ。

ところが、今はどうだ。

休暇がとれて、熊本にやってきた。
「くまモンの聖地」県民百貨店でアイスをなめている。
ここでしか買えないくまモングッズ、シャツを手にしている。
そして、この後、待望のくまモンショーを見ることができるだろう。

どえらい、幸せじゃん
じゃなくて、
まうごつ、幸せかモン

そんなことを考えていたら、ついつい口が動いていて、誰かに見られはしなかったか?
横目で辺りを見回した。
幸い、店員さんは忙しそうに袋詰めをしているし、となりのおばさん二人組みは、互いにお盆には息子が帰ってくることを礼賛し合っていた。

玄関では「手作り島ぞうり工房チンダミ屋」さんが、くまモン草履「はきなっせ」の実演販売中。

Zori



この写真を整理している時になって、
ばっ、買っておけばよかったモンと後悔した。

くまモンのひみつ

|

2013年10月 1日 (火)

くまモンの聖地 県民百貨店でレアな品をゲットだモン

讀賣新聞からもらったオレンジ色のミニタオルが活躍するのは、東京ドームに行った日。
そして今日みたいに拭いても拭いても額から汗が滲む夏の日だ。


Kenmin

さて、たどり着いたのは県民百貨店。
熊本県庁チームくまモンの著書「くまモンの秘密」では、くまモンの聖地の一つと紹介されている。

※追記:県民百貨店は2015年2月28日に営業終了


熊本の親せきによると、このデパートがこの名前になってからまだ日が浅い。

この場所はかつて、熊本岩田屋だった。
岩田屋は今でも福岡市天神の一等地に店を構える老舗デパートだ。
2002年に岩田屋の撤退が決まる。
2003年には大阪の阪神百貨店が出店。「くまもと阪神」として営業再開。
2011年に「県民百貨店」に店名を改めた。

大阪駅の阪神百貨店にはほぼワンフロアの阪神タイガースグッズ売場があり、阪神ファンへのお土産を買うことができるが、ここにも阪神タイガースグッズ売場がある。

かつて、くまモンは九州新幹線の始発が大阪であることにちなみ、大阪で営業活動を始めた。
新幹線開業の9年前から、こうして大阪と熊本の交流が始まっていたのである。

1階入口を入るといきなりくまモンプリクラ。
早くもくまモンの聖地感、全開!
だが、さすがに1人プリクラは恥ずかしい。

正面入口からすぐ1番目立つところに、いきなりくまもんグッズコーナー。
くまなく回る・・
と言いたいところだが、コンビニの店舗に見立てれば一軒分ほどの売場。
すぐに見終わってしまう。
売り場面積だけで言えば、鶴屋・東館の方が大きい。

これで終わりなのか?
銘菓売場があることを除き、あとはごくふつうのデパートの一階。
見渡す限り、ほかにくまモンは見あたらない。

くまモングッズは他にどこかにありますか?
店員さんに確認の意味で尋ねる。
少し気が引けるが、ここまで来たのでなにかを見落とすわけには行かない。

「ここ以外では5階の紳士服売場にくまモンのシャツ、あとは1階にくまモンのスイーツがありますよ」

シャツかぁ・・
その時、脳がイメージしたのは、今まさに着ているくまモンTシャツ。
もう持ってるモン

午後のくまモンショーまでまだ時間がある。
せっかくなので、現地に足を運んでこの目で確認しておこう。

エスカレーターで5階に上がり、そばにいた店員さんにくまモンシャツがあると聞いたのですが?と声をかけると、店員さんの肩越しにそれはあった。

こちらにはくまモンネクタイがあります。

クールビズになってから、この10年ネクタイは買っていない。
1,000円という価格は十分に許容範囲だが、使わないモノは買わないことにしている。
棚には色とりどりのネクタイがあったのだが、視界に入らない。
それは、となりにあった品に一瞬で目を奪われたからだ。

Kms

「くまモン刺繍入りシャツ」
熊本県人吉市のシャツメーカー HITOYOSHI(株)と県民百貨店の共同制作によるシャツ。
2012年発売。
2013年版の半袖シャツは、COOL MAXを使用、
冷却効果、吸水速乾性が向上している。

これこそ、ここでしか買えない思い出の品。
これから、仕事で勝負したい時に着たいモン
ということで、即ゲット。

いつもはサイズの「M」「L」といった表示だけでシャツを買っているが、ここはデパート。
親切な店員さんが袖の長さや首回りをメジャーで測り、サイズを選んでくれた。

購入したのは1年を通して着られる長袖、オフィシャルなところでも着られる「白」

「ペンをポケットに挿せば、くまモンは隠れますから」
仕事でも着られますよと言う意味で、店員さんはこう言っている。
そうやって隠しておいて、どやっと見せる手もあるな・・
とこの時考えていた。

Km_sht_k


お土産を選ぶ時は、相手に伝えるトークが成立するか?
自分用に買うモノは、使う時のイメージが沸くか?
これが、モノ選びのポイントだ。

カード決済の店舗名義は「くまもと阪神」となっている。
くまモンガチャポンも、お店の何処かにあったのだろうが探すのを忘れていた。

くまモンのひみつ

|

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »