« 北陸新幹線にE7系デビュー! | トップページ | えきねっとからE7系グランクラスの回答が届く »

2014年3月22日 (土)

E7系 行きは2人掛け 帰りはグランクラスを申込み

長野マラソン前日、4月19日。
前回はお昼頃到着の「あさま」に乗った。
今回は、E7系のダイヤ次第だ。

年が明けた頃、E7系の運行時刻が公表されていた。
東海道のN700Aのように、シークレット運行ではないのが嬉しい。

前泊で入る現実的なダイヤは以下の4便。

E7系「あさま」
東京→長野

 505 号 07:24 →08:48
 509 号 08:36 →10:17
 521 号 11:44 →13:22
 525 号 13:08 →14:50

予約した後に知ったのだが、4月19日からE7系運行開始する便が増えていた。

 507 号 07:52 →09:42
 523 号 12:24 →14:02

この中から509号を予約。
10:17着ならば、余裕を持って過ごすことができる。

翌日は、復路4月20日分の申込み。
前回は16時過ぎ長野発の「あさま」に乗った。
走り終えて、ゆっくり着換えて、お土産を買ってホームに降りたのが16時過ぎだったことを記憶している。
E7系「あさま」
長野→東京

 536 号 15:52 →17:28
 546 号 18:46 →20:24
 550 号 20:27 →22:12

こちらも、4月19日からE7系運行開始する便が増えていた。
 548 号 19:33 →21:16

536号だとスケジュール的にタイトだが、次発は3時間後。長野駅で3時間空くのはつらい。
フェアウェルパーティに出るという手もあるが、入場券が買える保証はない。
パーティ券は人気が高く、早々に売り切れる。
前回は、12時に受付会場に着いた時には売り切れていた。

てきぱき着換えて1時間以内にシャトルバスに並べば、なんとか間に合う。
お土産は前日に買い終えておけばよい。
536号に決める。

往路は普通指定席。
普通指定席は2+3の5人掛け。
2人掛けの窓際、E席を申し込んだ。
(長野に向かって左側)
「トクだ値30」という割引設定があったので、そちらにした。


復路はグランクラス。
グランクラスは2+1の3人掛け。
1人掛けのA席を申し込んだ。
(東京に向かって左側)

行き帰り共に左側の車窓なので、違う景色を楽しむことができる。
グランクラスは人気が高いと聞く。
果たして希望通り、座席が確保できるか。
結果は1週間後、一般発売日時にメールで通知が届く。

★ど素人!マラソン講座

|

« 北陸新幹線にE7系デビュー! | トップページ | えきねっとからE7系グランクラスの回答が届く »