« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月の30件の記事

2014年4月30日 (水)

出世に失敗する七つの方法 最終話

6.人事部(人事部長)と仲良くなる

会社人にとって、人事部長と最も仲がよい時期は、新人研修の時です。
日々、接するのはこの時だけ。
配属されてしまうと、滅多に会うことはありません。

この時期は人事部長が話しかけてくれます。
「君はサッカーをやっていたんだって?」
「お父さんのお具合はどう?」

人事部長ですから、個人的な事情を詳しく知っているのは当然。
こういう会話の受け答えから、その人となりを探っているわけです。

ここで
「部長もサッカー好きっすか?僕なんて、ずっと補欠っすよ」
という受け答えをすれば、出世できません。
いわゆる、レールを踏み外すということです。
ある意味、人事部長にばか丸出しで接することが最強の出世回避策ですが、それを推奨するのはやめておきます。

人事部は聖域のような部署です。
会社人の生殺与奪権を握っているのが人事部。
出世というのは、上級職への発令によって確定します。
それを検討して決定し、宣言するのが人事部。
経理部が人事発令を出す会社はありません。

会社人ならば誰しも、人事部を敵に回すことはしたくない。
人事部の社員と仲良くなる。
人事部に顔が利く。
人事部長と仲良くなる。

どれも気持ちとしてはあっていいと思いますが、敵に回さないという程度の距離感が適当です。

なぜならば、人事部を特別視する発想の根本には
「期待への依存」
があるからです。

何処かで誰か(ここでは人事部)がみていて
自分によい立場を与えてくれるのではないか?
そういうのを「期待」というのですが、それに依存するのは危険です。

人事部はめざとい。
内容のない人を、親しいから、いい人だからというだけで認めてくれません。
また、人事部員も同じ会社人。
いつまでも人事部にいるとは限りません。
また、人事部の中も「給与」「福利厚生」「労務」といろいろなチームに分かれており、あなたが期待する「人事」の担当は一握りなのです。

7.上司を刺す

部下は上司を選べません。
(実を言うと、上司も部下を選べないのですが)

上司となる人は上司になるために生まれてきた訳ではありません。
生まれ落ちる国が違えば、おかゆをすする民衆に機関銃を向けていたような人が、この平和な国では部下を持ったりするのです。

1年に1度、確実に人事異動があると約束されていれば、時限の我慢をすればいい。
しかし現実はそうではない。
いつ終わるとも分からぬ無間地獄。
あなたは日々、恨みを心にためていく。

これ以上耐えると、自分が崩壊して危険だと思った時、あなたは上司のさらに上。
たとえば人事部に。
いわゆる「直訴」です。

直訴を受けた人事部はこれをどう見るか。
「直訴された側にも問題があるのだろうが、直訴した側に、より大きい問題があるのでは」
と言うことを疑うのです。
バランスよく、最適な人的配置をするのが仕事である人事部ですから、これは当然の姿勢です。

直訴した時点で出世はなくなります。

ここまで「出世に失敗する方法」を挙げてきました。
失敗より成功がいいと思います。
今年、会社人となった皆さんは、ここに挙げた方法を学び、それを回避することで成功の確率を上げて欲しい。

出世に失敗=人生の失敗
出世に失敗≠人生の失敗

イコールか、ノットイコールかは人によるでしょう。
会社を軸にするか、社会を軸にするかで変わります。

会社での失敗は悪ではない
成功する人の数より、失敗する人の数が多いはずです。
それは会社がピラミッド構造だから。

ただ一つ、うまく立ち回って利益を得ようと考えることは、屑への第一歩だと心得てください。

ど素人!人事・労働 講座

|

2014年4月29日 (火)

出世に失敗する七つの方法 三話

4.人知れず、地道な積み重ねをする

自分に力を溜める。
ひとつでも多くの取引先を回る。
誰よりも残業をしてたくさん働く。

そこから得られたメモやデータは、いつの日か自分が認められた日に使うために溜めておく。
地道な努力の総和こそが、成功への唯一の道。
昔から、急がば回れというじゃないか。
ウサギと亀に例えるならば、自分は亀のようにのろく進んでいけばいい。

こういう考え方は間違いではありませんが、出世にはつながりません。

その理由は2つ。

(1)周囲の大多数から認められない。
(2)方向性が間違っていても修正が効かない。

「あいつはアピール上手だ」
という他人を揶揄する言葉がありますが、これは
「他人のパフォーマンスも自分のものに見せかける」
「自分を必要以上に大きく見せる」
という人にいう言葉。

自分がしている努力を上司に伝えておくことは「会社人」の義務です。
それをしないで、いつか結果を出して驚かせてやる!と思っているあなた。
黙ってやっていたことが大失敗につながり、周囲を驚かせる可能性の方が高いことを考えているでしょうか。

押し入れにしまったまま、もう5年以上着ていないセーターのように、人知れぬ努力が日の目を見る確率は低いのです。

5.他部署に毒づく

会社には大きく分けて「製作」「営業」「管理」
3つの部門があります。
お互いの仕事は大きく異なるわけですが、それを理解しようとしない人は互いを悪く言い合うのです。

製作の人たちが
営業の人たちに
「あいつら経費ばっかり使っていい加減だ」
管理の人たちに
「関所のように威張って何様のつもりだ」

営業の人が
製作の人たちに
「いつまで夢を追ってるんだよ。市場をわかってない」
管理の人たちに
「融通が利かない。こちらの言う通りやってりゃいいんだよ」

管理の人が
製作の人たちに
「残業し過ぎだろ。統制という感覚がない」
営業の人たちに
「実務を知らない素人」

世界には紛争が絶えません。
富める国が貧しい国から搾取する。
国が民を強圧する。

自分がよりよい立場を得られるよう、
強い手段で相手を圧倒する人たちがそこにいる。

しかし、ここは会社です。
同じ会社の社員であれば仲間です。
昔から日本には「同じ釜の飯を食う」という諺があり、長い時間共に同じ場所で過ごす仲間は、苦労を分かち合い、親しくなるものだと言っています。

その感覚が持てない人は、知らず知らずのうちに反感を買い、結果的に出世できません。

つづく

|

2014年4月28日 (月)

出世に失敗する七つの方法 二話

1.超一流大学には行かない

あ、既に遅かったですね(笑)
超一流大学を出てしまったあなた。
出世するのは、ほぼ間違いありません。

ただ、この後の項目を遵守すれば、まだ間に合います。
というよりも、超一流大学を出たあなたが、これらの項目をクリアすると、会社の皆さんから尊敬される「会社人」になれます。
最強の社会人の誕生です。
結果的に出世してしまいますが、それはこの文脈が意図するところでもあります。

超一流大学を出なかったあなたは、この項目をクリアしています。
歴史と伝統がある大企業であれば、かなり高い確率で出世できないはずです。
「成果主義」「実力主義」
を掲げる企業は多いですが、その実はわかりません。
「学歴主義」
を掲げる企業は1社もないでしょうが、実際はそれを地でいく会社が多いのです。

2.役員コレクションをする

複数の役員と仲良くなるということです。

入社の経緯で特定の役員と仲がよい。
つまりコネ入社。
そこに派閥ができていれば、立場は保全されます。
でもそれは、その役員が辞めて数年までの時限保護。


入社後、懇親会などを通じて、配属された部署を担当する役員と仲良くなる機会はあります。
こまめにメールを出したり、食堂や廊下で会う度に話しかける。
そうして「可愛いやつ」と思わせることができます。

これらの努力は水泡に帰します。
その役員は、あなたが重要なポジションを得られるかどうかという30代半ばから後半には、もう会社にいないからです。

新人、平社員が役員と仲良くするという行為はとても目立ちます。
あなたが関係を誇示したくなるからです。

必要以上に笑い、大声で周りに聞こえるように話す。
僕はヤング・エグゼクティブ。次代のキーパーソンです。
あなたがはまる、くさい演技。

そして、誇示した分の反感を買う。
あるいは、そういう「うまく立ち回るやつ」というレッテルが貼られます。

問題なのは、レッテルではなくあなた自身。
レッテルは間違って貼られることはないのです。
「要領よく立ち回ることで得をしよう」というさもしい心。
それが芽吹くことこそが、最悪の副産物です。

3.社長とメールのやりとりをする

現代の企業において、社長のメールアドレスは秘匿情報ではありません。
ただし、そのメールボックスに届くメールを社長が読んでいるとは限りません。
特定の部署が、事前チェックしていることを想定する必要があるでしょう。

中には、一般社員からのメールを歓迎する社長がいます。
「現場の声が知りたい」
「生の情報を得たい」
というわけです。

「真実の姿を社長に教えてやるんだ」
本来、そういう姿勢は尊い。
しかし、一旦それが他人に知られた時にどうか。

組織の最下層にいるあなたと、トップにいる社長の間には、数限りない中間層がいることを忘れてはいけません。
その中のどれだけの人が、不快に思うか。
すべてを失う覚悟が必要です。

これは新人に限らず、中堅社員にも言えることです。
10年、20年と積み上げて来たものが、一気に失われます。

つづく

|

2014年4月27日 (日)

出世に失敗する七つの方法

4月に社会人となった皆さん、おつかれさまです。
1ヶ月が過ぎましたが、会社に行くのは楽しいでしょうか。

学校というところは大嫌いな勉強ばかりだったけれど、
会社という所は勉強をしなくて済む。
(ここでいう勉強は、教室で学ぶ専門や教養のことです)
しかも、お金までもらえる。
しめしめ、これは楽しくなりそうだぞ。

このように考えていれば、ばっちり。


脅すわけではないですが、今、楽しくない人はきついです。
根性で頑張っていれば、いずれ楽しくなるというものではないからです。
そう思えない人は、危機感をもって建て直しの努力が必要です。

親や学校の先輩に
「社会に出た時、どんなだった?」
と質問をしましょう。
そこでヒントがなければ、本屋か図書館に行って、とにかく1冊でも多くの本を読みましょう。

さて、社会人生活を順調に滑り出した皆さん。
いや、ちょっと出だしでつまずいているなという皆さん。
いずれの方も、出世を目指すことで、働くことは楽しくなります。

はじめから出世なんてしたくないよと思っている人も、とりあえず出世は目指しましょう。
ただ、その目的は肩で風切って威張ることでも、他人より多く経費を使い、美味しいものを食べることでも、友だちや親せきにええかっこすることでもありません。
ましてや、部下を虐めるためでもない。
そういう人間になったら、人間の屑です。

出世の目的は
そういう屑に踏みつぶされないこと。
そういう屑に踏みつぶされている人を救ってあげることです。

それでは、出世する方法を教えましょう。
と言いたいところですが、ものごとはそれではうまくいかないのです。
いかに、出世しないで済むかという方法を知って、その方法をすべて回避する。
そうすると、出世に失敗する確率が下がる。
つまり、出世の確率が上がっていくわけです。

名づけて「出世に失敗する7つの方法」
この情報を30歳を過ぎてから知っても遅いです。
既に、そこに挙げるいくつかの失敗を踏んでしまっているからです。
はじめの方向性が間違っている人は、修正が効かないのです。

これからお話することは、どのような人として「会社」で生きていくか。
「会社人」の土台であり、柱となる方法論なのです。

つづく

|

2014年4月26日 (土)

ウォークマンスピーカー ワンタッチで音楽を聴きたい!

いつも機嫌よく生きていたい。
だが、なかなかそうは問屋が卸してくれない。
せめて、自宅にいる時くらい、穏やかな気持ちで過ごしたい。
そんな時に有効なのが、音楽を流し続けることだ。

パソコンのx-アプリを起動する
ウォークマンにスピーカーをつなぐ
iPhoneで音楽をならす

x-アプリであれば曲目は多いが、パソコンを起動する手間がかかる。
ウォークマンにスピーカーをつないで聞こうとする時に限って、バッテリーが切れてしまう。
iPhoneはパスワードロックがかかっている。
どの手間も「ワンタッチ」というわけにはいかない。

ボタンポンで音楽が始まる。
そういう環境でありたいと思っていた時、ネットの広告が僕に提案してきたのがウォークマンのスピーカ-。ウォークマンを目覚まし、おやすみタイマーに使えるスピーカードックだ。

型番:RDP-NWC11
実勢価格:4,900円

ヨドバシドットコムでは送料無料で最安。
しかもその日に届いた。
ヨドバシは店舗で受け取ることもできる。
カード決済して「店舗で受け取る」
を指定すると、指定店舗で30分以内に受け取ることができる。
出先にいて、近くにあるヨドバシに寄っていける時は大変に便利だ。

さて、ウォークマンスピーカーRDP-NWC11/W。
音楽を聴きながらウォークマンを充電できる。
3通りのオンオフタイマー

目覚ましにはラジオ、ウォークマン、ブザー音。
スリープタイマーはラジオ、ウォークマンが使える。

インターネット接続、無線LAN機能はない。
ネットラジオが普及した今、アナログラジオは実用に耐えない。
実際、マンションではほとんど受信はできない。
ラジオは始めからないと思っている。

音質はずっしりとしている。
iPhone5は力感がある音だが、この機械はしっかりとまとまった音だ。

リモコン1つで音楽を始めることも、終わることもできる。
ボリューム操作、曲送り、戻しもできる。
ただし、セットリストを選ぶといった詳細な操作はウォークマンで行う。

スリープタイマーは「90」「60」「30」「15」分の切り替え。
シンプルで使いやすい。
これもリモコンで操作できる。

唯一の心配な点は、ウォークマンを挿しっぱなしにしていると、バッテリーが弱らないかと言うことだ。
なにもかもは、うまくいかないものだ。
バッテリー寿命が短くなることは、ある程度あきらめている。

|

2014年4月25日 (金)

3日前、体調を崩してしまった。

会社で事務をしている時も左ひざが痛み、ボルタレンを塗る。
あとは全休してでも治してスタートラインに立とう!
終わるまで普段履きは薄底禁止。
ナイキフリーも3.0はやめて5.0を履く。

できるだけ安静を。
これまで積極的に使っていた階段は使わず、エスカレーターとエレベーターを使う。
特に下り階段だけはすべて回避した。



1週間前
本来ならば軽くなったメニューをニコニコでこなしているはずだったが、ひざを回復させるために代替運動のステップ運動。
初マラソンの時、ひざを傷めて医者から走らないように言われた。
その時は、ステップ運動だけで2週間を過ごし、練習に復帰した時に走力が落ちていなかったのを経験済み。

気持ちは沈み勝ちだ。
でも大事をとって無事にレースを終えれば、あの疲労回復が効いた!と思えるはずだ。

あと少し距離を稼ぎたい気持ちはあるが、それを我慢するというのもいい。
ゴールした時「走力足りなかったな」より「無事走り切れたな」の方がいいに決まっている。



東京の気温、長野の気温を見比べる。
長野は12度。
これくらいならば、来週のマラソンもそこそこの天気が期待できる。

今回は直前に集中して体重を落とす作戦なのだが、ここで走れないのは痛い。
ある程度長い距離を走らないと、体重は減ってくれない。

体重を落とすために養麗健茶を飲む。
体調に異変はない。
これに気をよくして実験的に3日前の木曜日にも、もう一度飲んだのだが、そこから体調が落ち始めた。
ふり返ってみれば、やるべきではない実験だった。


体に力が入らない倦怠感。
この4ヶ月、屋外ではマスク着用を欠かしていないのだが、風邪の初期症状に似ている。
減量のため、食べる量を減らしているから空腹なだけか?
しかし、ご飯を食べ終えても元気が出ない。

重い体で走って脚を作り、直前に減量してタイムを縮める。
うまくいけば、ひとつの定理となるのだが、あまりにリスクが大きい取り組みだった。

「体重はなだらかに落としていくこと」
来年の自分へ伝言メモを書いた。

★ど素人!マラソン講座

|

2014年4月24日 (木)

あと10日というところで、ひざを傷めてしまった

2週間前

テーパリングに入る。
練習量を落とせるのは至福の時だ。
これまで寒い日も、眠い日も、休みとなれば自らに課したメニューをこなしてきた。
ここに来て、強度はそのままに量を減らすことができる。

miCoach SMART RUN(MC)の本番での設定は決めかねている。
この日はマラソンモードを試したが、やはりリアルタイムペースの反映が遅い。

「この速さだと6分10秒くらいか?」
と手元を確認した時、まだ6分40秒だったりする。
50m、長い時には100mくらい昔のデータが表示されているのである。
レース本番では、5km毎のラップタイムといった大局的なデータがあればいい。
リアルタイムペースは正確ではなくてもいいだろう。
そう考えて来たが、ここに来て考えが変わった。

今この走りは、どれくらいのスピードが出ているのか?
それが瞬時、かつ正確にわからないと、レースでは大きなストレスになるからだ。

マラソンモードでレースを走る気にはなれない。
なんとか通常モードで走りたい。
これから、節電設定を突き詰めていこう。

レースと同じ数のジェルをウエストポーチ EBM407に入れて走る。
どらくらい揺れるかをチェック、あまりに揺れるようならば数を減らさなければならない。
ところが驚いたことに、ジェルを7つ入れたのにまったく揺れない。
今までのポーチはなんだったんだ?
これは嬉しい誤算だ。

あと10日という平日。
最後のナイトラン。
なんだかMCが見やすいな?
と思ったら、表示が「自動」になっていて、バックライトがついていた。
周囲の明るさを判断して、自動で点灯するなんて、なんて優れているんだ。
ただ、レースはお昼にある。
節電のために、これは本番ではオフにする。


左脚の強化メニューをこなしてから走り出した時、体が軽いと感じた。
40分のジョグから最後はウィンドスプリントで終えようとした時だった。
ほんの少し左膝が痛む。
ここは無理をせず、かといって止まることもなくWS3本をこなして練習を終えた。

やり過ごしていれば、そのうち治るだろう。
そう簡単に考えていた、この痛みは、そのままひざに居座り、レース直前までずっと心のど真ん中に居座ってしまった。
7ヶ月準備してきて、あと10日というところでひざを痛めるとは。
なんという不注意。
レースが近くなった今、筋力トレーニングの量とタイミングには、より慎重を期すべきだったのだ。

この日から、ジクロテクトProテープ+セラポアテープによるひざテーピングが欠かせなくなった。

★ど素人!マラソン講座

|

2014年4月23日 (水)

きょう 4月23日 はサンジョルディ

スペインサッカーの人気はレアル・マドリーとFCバルセロナが二分している。
レアル・マドリーは首都マドリードのクラブ。
FCバルセロナはスペインの東端、カタルーニャ地方の中心都市バルセロナのクラブ。

レアル・マドリーのファンがFCバルセロナを嫌っているという印象はあまりないが、FCバルセロナのファン(クレ)たちは、レアル・マドリーを嫌悪している。

カタルーニャはスペインからの独立を目指してきた歴史がある。
王制が敷かれていた時代に、首都マドリードから政治的な迫害を受けた歴史があるからだ。

スペインではスペイン語が公用語だが、カタルーニャでは「カタラン」という言葉を使う人が居る。

サッカーのNationalチームは「スペイン代表」だが、カタルーニャは独自に「カタルーニャ代表」を組織して、国外の代表チームとの親善試合を組んでいる。

カタルーニャは政治、言語、スポーツ、文化で首都とは一線を画しているのだ。
そのカタルーニャ地方で生まれた風習が、4月23日のサンジョルディである。

この日、男性は女性に赤いバラを贈り、女性から男性に本を送る。
なぜ本かというと、ドン・キホーテの著者スペインの作家セルバンテスが、この日に亡くなったことにちなんでいるのだ。

日本では1985年に日書連がこれに目を付けて、バレンタインデーに次ぐメモリアルデーに育てようとしたのだが定着していない。
それよりも仕掛けの歴史が浅い「ポッキープリッツの日」のほうが、一企業が力を入れて宣伝活動を行っている分、若年層には浸透しているくらいだ。

1995年にはユネスコが4月23日を「世界本の日」に定めた。
2002年、日本では4月23日を「こども読書の日」に指定した。

図書館では「こども読書の日」を周知するポスターが貼られており、図書館の利用者の間ではほんの少し、この日が本の記念日であることが知られている。
ただ、サンジョルディという名詞を知る人は少ない。

本を贈るという行為は、慎重さを要する。
関係が薄い男に本を贈る女はどん引きされる。

チョコレートは誰からもらっても同じ味だが、
男は女から本をもらう場合、相手により印象が変わる。
本は脳に伝わる情報であり、前向きな感情でなければ、情報は受け入れられない。
本をもらって嬉しいと感じるのは、従前からその相手に好意を持っている場合だ。

この難しさが、本を贈る日が定着しなかった理由だろう。

誰もが知っていることならば、誰も驚かない。
誰も知らないことだから、サプライズがある。
本を贈るという行為で好意を確かめることができる。
自爆もあるだろうが、明らかな結果がわかる。
果敢に臨んでもらいたい。

|

2014年4月22日 (火)

ファイントラック フラッドラッシュスキンメッシュの真価

3週間前
最後の駒沢入り。
ここでファイントラック フラッドラッシュスキンメッシュ(以下FT)を初使用。
柔流をその上に着る。
着た瞬間「きつい」と感じた。

アートスポーツにFTを見に行った時のことだ。
それはランニングウエアではなく、登山用品売場にあった。
店員さんが、性能を誇示するためにFTに水をかけるパフォーマンス。
水は生地に止まらず、すーっと滑って床にこぼれた。
一旦外に出した汗が戻りません。
ということを言いたいのである。

長野マラソンで使おうかと考えている旨を告げて、意見をきく。
ランニングで使う場合、あまり重ね着が多いと暑く感じること。
雨のレースでは効果を発揮すること。
よく説明を聞いたうえで、1着購入することにする。
いつものサイズ「M」を買おうとすると、強く試着を勧められた。

試着したところ「M」はゆるい。
生地が体から離れている。
それを見た店員さん「Sですね」とすかさず、売場からSを持ってきた。

やはりMサイズにすべきだったか・・
と考えたのは思い違い。
「きつい」と感じたのは、その上に着た柔流の締め付け感だった。

練習をスタートした9時には16度、終わりがけは20度。
気温が高いせいかペース上がらない。
FTは暑く感じた。
暑くなると、体は自主規制してスピードを上げない。

前回走った時の長野は12度程度。
だが、あれから4年が過ぎ、地球はさらに温暖化している。
それでもなんとか、その日だけは低めの気温で収まって欲しい。

翌日は雨予報。
FTを着て走る。

ここでFTが真価を発揮する。
途中から本降りになってきたものの、いつもの雨の不快感がない。
メガネに水滴が付くこと以外は、晴れている日と感覚が変わらないのだ。
練習終了地点からは、交通機関を利用して帰宅。
濡れたまましばらく過ごす間も快適。
からだが冷えることはなかった。

「山では濡れたままというのは、あり得ませんから」
店員さんが言っていた言葉を、文字通り肌で感じた。

桜が開花して初めての週末。
だが、あいにくの雨。
花見客ゼロ
あちこちに場所取りのすずらんテープ
あれは、このまま放置されるのだろうか。

FTはレース本番でも使いたい。
この日はそう思っていた。

★ど素人!マラソン講座

|

2014年4月21日 (月)

個人でできるBCP対策

BCPデータをスマホに書き出すことにした。

最後に予防接種を受けたのは、いつだったか・・
それはBCG(笑)

BCPは、災害などの業務を中断せざるを得ない事象が発生した際、極力早く基幹となる業務を再開できるよう、日頃から策定する計画のこと。
Business Continuity Plan

企業ぐるみで検討することであり、BCPを検討するのは総務部であったり「危機管理対策委員会」といったプロジェクト。
ここで言及するのは、個人でできることになる。

大地震が起きたとしよう。
電気が止まってしまった場合、個人でとれる対策はない。
地域全体の電気が止まるという状況下では、コンピューターが動かないからだ。

企業の事業を継続している主体はコンピューターである。
売上げはコンピューターで計上されており、資金の決済もコンピューターの中で行われる。

個々のノートパソコンは、バッテリー残量がある間は動き続けるが、コンピューターシステムを提供しているサーバーは安全にシャットダウンするためのUPSを備えているに過ぎない。
サーバーが止まった後、個人でできることは、今後の対策を確認することくらいだ。

自社屋は電気が止まり、コンピューターも止まった。
だが、サーバー管理は外部サービスに委託している。
そのサーバーは遠隔地にあり、サービスが停止していない。

こうした場合、手元のコンピューター、あるいはスマホからルートを確保できる可能性がある。
そうした時、必要なのがログイン情報だ。
ログイン情報を具体的に挙げると「URL」「アカウント情報」
アカウント情報とは、認証に必要なユーザーID、パスワードの組み合わせのことである。

URL、ID、パスワードをスマホに書き出しておく。
パソコン内のファイルに書き出しておいても、停電で使えなくなる。
紙に書き出すと、アクセスに手間取るし、たいてい紙はどこに仕舞ったか、わからなくなる。
会社にいても、自宅にいても、路上にいても、いつも肌身離さぬものといえば、スマホと言うことになる。

スマホにはパスワードでロックをかける。
BCPに限らず、個人の重要な情報がはいっているスマホというコンピューターを、誰でものぞける状態にしてはいけない。
そもそも、ロックしなければ、会社が許さない。
スマホを居酒屋に忘れてくるような人は、実在するからだ。

BCP情報は1つの「メモ」にまとめる。
「パスワード」といった、自分がスマホ内検索する時、すぐに思いつくキーワードをタイトルに付けておく。URL ID パスワードを整然と並べて書く。

パスワードをスマホに書き出す際の注意点がある。
パスワードをそのまま、書き留めてはいけない。
パスワードは自分にだけわかる暗号にして書き留めるということだ。

その暗号を自分が忘れたらどうする?
と思うかも知れないが、そうならないよう、日頃からパスワードを覚えるコツを記す。

たとえばクレジットカードの暗証番号と同じならば「ク」
誕生日の4桁数字ならば「た」
会社の内線番号ならば「内」
このように命名規約を決めておく。

昨今のパスワードは「アルファベット」「数字」「記号」の組み合わせで8文字以上というように、命名規約が厳しい。
2つの要素を組み合わせたうえ、つなぎに記号をからめて

た#内

のようにして、スマホには書き留めておく。
この方法は、パソコンや紙に書き残しておく際も有効だ。

それでも自らの記憶力に不安が残るという場合、末尾に桁数を記しておくとよい。
全部で9文字のパスワードならば
た#内 9
といった具合だ。

しらべる

|

2014年4月20日 (日)

長野マラソン2014

今日は第16回長野マラソン。
1万人のランナーが善光寺平と呼ばれる長野平野を走る。

定員は2012年大会より10,000人となり、今回は3度め。

【 時系列の記録 】

2013年7月25日
大会の概要を発表

2013年9月6日
公式ホームページが2013年版に替わった。
2012,2013大会は9月5日、2011大会は8月12日だった。

2013年9月6日
過去5年以内に出場した人に「エントリー開始のお知らせ」はがきが届く。
例年はがき到着は9月中旬だったが、2014大会はホームページリニューアルと同日だった。

2013年10月2日
新コース発表 (5大会毎に変更)

10月26日(土)
10:00~ RUNNETとコールセンターでエントリー受付開始。
インターネットのRUNNET枠は9,000人。
コールセンター枠が1,000人。

RUNNET枠は、受付開始からわずか30分で終わってしまった。
長野マラソンの出場権は「先着順」エントリーの大会では、最も狭き門と言えるだろう。

2013年12月
参加者全員に「2014長野マラソンカレンダー」が届いた。
比較的大判かつ立派な装丁。
レースまでの練習計画などが書き込めるようになっている。

東京マラソンを始めとして、各大会のランナー囲い込みはあの手この手で行われているが、参加者全員に事前にこのような記念品を贈る大会は聞いたことがない。

2014年1月
誤植があったという理由で「2014長野マラソンカレンダー」訂正版が届く。
正誤表あるいは、訂正のシール程度でも十分と思うが、コンプリートで送り直すという決定に驚いた。

2014年3月13日
出場者に長野マラソン2014最終案内が届く。

2014年4月19日(土)10時~20時
ビッグハットで選手受付 ナンバーカード配布。

2014年4月20日(日)
Qちゃんのスピーチで開会式(予想)
8:30 第16回大会スタート
13:30 競技終了(制限時間5時間)
16:00 フェアウェルパーティ開催

去年の大会は冷たい雨と雪。
スタート時の気温は0.4度だった。
長野市は比較的、気温が低い町だが、大会がこれほどまでの低温に見舞われたのは初めて。
一方、2009年には最高気温が23度まで上がり、極暑の大会となっている。
それ以外はたいてい、13度~15度というコンディションのよい大会となっている。
ランナーとボランティア、応援の皆さんのために好天を祈る。

過去5年の天候
2013年:雪 0.4度 *スタート時
2012年:晴れ 最高気温15度
2011年(中止):晴れ 最高気温14度
2010年:晴れ 最高気温13度
2009年:晴れ 最高気温23度

★ど素人!マラソン講座

|

2014年4月19日 (土)

長野マラソン2014 変更点と新機軸

マラソンの日、中級者以上のランナーに人気が高い長野マラソンが行われる。
中級者以上とする理由は、制限時間が5時間であることだ。

東京、名古屋ウィメンズ、大阪、神戸などの人気大会はいずれも制限時間は7時間。
8月の北海道と4月の長野は5時間。
ある程度の走力がなければ完走できない。
そのため、この2大会だけは抽選ではなく、依然として先着順エントリーの伝統を守っている。

2014年4月20日(日)
第16回長野マラソン

善光寺のご開帳は数え年で7年に1度。
実際は6年に1度であり、次回は2015年。

今回も長野市内のホテル確保は至難を極めたが、来年、ご開帳と重なるとかなりの厳しさになる。
取材したところ、いくつかのホテルでは
「宿泊したランナーが来年の予約もして帰る」
のだという。
2015年も続けて走る予定のランナーは、ホテルのフロントで来年の予約を打診するとよいだろう。

第17回開催予想日
2015年4月19日(日)

ご開帳には当てはまらないが、今回は新型新幹線運行開始というトピックがある。
北陸新幹線の 長野-金沢間 が開業するのは2015年春。
それに先行して、現在も開通している東京ー長野間の「あさま」には、2014年3月より新型車両E7系が走り始めた。

E7系で運行するダイヤは事前に公表されているので、切符を買う時に「E7系で運行するダイヤはどれですか?」とみどりの窓口で聞くとよい。

競技としては大きな変更がある。
長野マラソンは5大会開催するごとに、ランナーの声を聞いてコースを見直してきた。
第16回はその4クールめ、4つめのコースとなる。
変更のポイントは、曲がり角を4つ減らして高速化を図ったこと。
サブ3以下で走るような高速ランナーは曲がり角での減速を嫌うようだ。
4時間以上で走る場合、曲がり角はさほどマイナス要因ではない。
また、コース変更には交通規制に伴う住民の負担を軽減するという狙いもある。

参加費は8,500円から10,000円に値上げされた。

2010年 6,500円→8,500円
これ以降、4大会が8,500円で据え置かれていた。
今回は5大会ぶりの値上げとなる。

また今回はさらにプラス1,000円のチャリティ・エントリーも受け付けた。
長野マラソンは先着順なので、募金をしたからエントリーが優遇されると言うことはない。

新機軸としては「Drama」という第16回大会公式ソングが作られた。
the Canadian Club というウィスキーのような名前の3人組バンドが歌う。
(カナディアンクラブはサントリーのウィスキー)
長野の地元バンドかと思ったら岐阜出身だった。

楽曲は長野マラソン公式ウェブサイトから無料でダウンロードできる。
音楽を聴きながら走るランナーの中には、セットリストに入れる人がいることだろう。

つづく

ど素人!マラソン講座

|

2014年4月18日 (金)

第24回かすみがうらマラソン

2014年4月20日<日>
マラソンシーズンの最後を締めくくる「マラソンの日」

例年石川県で行われていた全国健勝マラソン日本海大会(2013年より加賀温泉郷マラソン)は、2013年11月に2014年大会の中止が発表された。
こぢんまりとしているが、とても地元参加者が多い暖かい大会。
2015年は復活を祈る。

静岡で行われる掛川・新茶マラソンは2013年大会より、1週早い4月第2日曜開催となった。

この日行われるマラソンは4つ。
徳島ではとくしまマラソン
岡山では津山加茂郷フルマラソン
長野では長野マラソン
そして、関東では第24回かすみがうらマラソンが開催される。

第24回かすみがうらマラソン
2014年4月20日<日>開催

今回は、演奏やダンスなどのパフォーマンスで、沿道から選手を応援する「がんばるランナー応援し隊!」の出演者を初めて募集した。
ただ、今年も競技そのものには目新しさはない。

スタート:10時0分
制限時間:6時間
参加費:5,000円

これらの要項はずいぶん前から変わっていない。
参加費は「マラソン講座」で追跡を始めて以降、2008年 3,700円
2009年 4,000円
2010年 4,000円
2011年 5,000円

これ以降、4大会つづけて5,000円で据え置かれている。
別途、有志ランナーから募金を募るチャリティ・エントリーは行っていない。

大半のマンモス大会が1万円で肩を並べる現在においては、廉価な大会と言うことになる。

2011年の第21回は、東日本大震災の影響で中止。
2013年の前回大会は、直前にアメリカの市民マラソン大会でテロが発生。
直接の影響はないので中止にはならなかったが、全競技27,000人のエントリーのうち、出走したのは18,102人だった。

前回の気候は「雨」
10時の気温は5.7度
同日の長野マラソンは雪に見舞われ、極寒レースとなった。
同日、とくしまマラソンは(強風を除いては)好天だった。
どの大会が、どういう天候に見舞われるかで、レース結果は大きく変わる。
ランナーはただ、好天を祈るしかない。

ど素人!マラソン講座

|

2014年4月17日 (木)

前日が勝負!とくしまマラソン2014

2014年4月20日<日>
はマラソンの日。

「マラソンの日」は日本陸連が決めたわけではなく、しらべるが決めた記念日。
9月から始まったロードレースシーズン、マラソンシーズンは4月まで。
その終わりがけである4月の第3日曜日には、いくつかの市民マラソンが重なる。

暑くもなく寒くもない。
シーズン最後のマラソン好適日。
正月に走り始めても間に合う。
こうしたマラソン・ファンにとって都合の良い要因により、この日に設営される大会は多くのランナーを集める。
多くのランナーを集めると言うことが、すなわちマラソンでは「人気大会」と言われている。

徳島県の県庁所在地で行われる「とくしまマラソン」も、そうした人気大会のひとつ。
東京マラソンが成功した翌年、2008年に第1回を開催。

第1回は3,000人という定員に対して、いきなり5,800人が応募して抽選となった。
回を重ねた後、抽選になる大会はあるが、とくしまの場合、抽選となったのは第1回だけという珍しいケース。
本来、地方都市の大会で3,000人という定員設定は、決して小さい数字ではない。
それでも、1回めからこれだけのランナーを集めたのは「マラソンの日」という日程の利によるものだろう。

2014年、第7回の定員は10,000人。
これは第5回から変わっていない。

この定員を続ける限り、とくしまマラソンは大渋滞の大会というレッテルを外せない。
スタートしてから5kmは、のんびりジョギング大会を覚悟する必要がある。

それでもこの定員がエントリー開始から数時間で埋まる。
同日開催で同様に先着順受付の長野マラソンのように「30分で終了」というほどではないが、四国という地勢を考慮した場合、この人気には驚く。

参加料7,000円も、定員と同様、第5回から変わっていない。
各地の人気大会が軒並み「1万円大会」となった今、数少ない4桁参加料である。

レースコースは「河川敷の土手を行って来い」というもの。
風の影響を受けるのは主に24kmの折り返しまで。
折り返し後は、土手下を走るため、ほとんど風に左右されない。

前半が追い風となった場合、天国のようなレース。
前半が向かい風となった場合、地獄のようなレース。
2013年は後者だった。

コースの大半が土手であるため、沿道の応援は少ない。
「かすみがうらマラソン」に見られるような私設エイドは皆無。

この大会最大の楽しみは、前泊しての徳島市内観光である。
阿波踊りは夏の風物詩なのだが、阿波踊り会館に行けば、本物の阿波踊りを見て踊ることができる。
長野市における長野マラソンのように、とくしまマラソン連動というわけではないが、様々な観光イベントで町が賑わっていて「旅マラソン」を満喫できる。

もちろん、当日受付はなく、遠来ランナーは前日泊が求められる。
前日にどれだけ楽しめるかが「とくしまマラソン旅」の価値を大きく決定づける。

ど素人!マラソン講座

|

2014年4月16日 (水)

補給していい走りをする2つのメリット

4週間前
駒沢オリンピック公園20km走
今回は「スタート前」「6km」とショッツ・エナジージェルを2回補給。
すると先週に増しての好走。
ラスト2km(1周)でペースを上げる追い込みも申し分なし。

「ガス欠で体に負荷をかけることによって、へろへろ走り」
「補給をしっかりすれば、その分いい走りができる」

これまでは前者だったが、ここに来て後者の良さを知る。
いい走りをすることのメリットは2つ。

・ダイエット効果が高い
・充実感が大きく、自信が膨らむ

売店で鮭おにぎりとりんごジュースを買い求めて、ベンチに座って食べる。

おにぎり、電子レンジであっためなくてもいいのにな・・
左ふくらはぎに痛みが残った。
右靴が指に当たるのをかばってしまったのか?マメ対策が必要だ。

翌日は故障しないよう抑えめ。
練習では最初で最後のウォークマンをつけて走る。
コードの取り回し、イヤホンのテストだ。
イヤホンはキネシオテープで耳に貼り固定する。

取り回しは、昨年より取り入れたペンホルダーでばっちり。
左耳のイヤホンの収まりが悪い。
キネシオ2枚貼りにするか?

イヤホンを購入時に試着できる店は滅多にない。
試すことができても、両方の耳のカタチに合うことはまずない。

5,000円を超えるような高額イヤホンを販売するメーカーは、アンテナショップで耳のカタチをオーダーメイドしてもらいたい。

昨日痛くなった反省を踏まえて、右足親指、薬指にテーピング。
シューレースもきつく締めたおかげで、靴が気にならなかった。

この日、愛読誌「山と渓谷」の広告で
「ファイントラック フラッドラッシュスキンメッシュ」
という商品の広告をみて興味を持った。

汗冷えによる体力消耗を防ぐことができるという。
登山用品ではあるが、これはマラソンに使えないだろうか?

そう思うといてもたってもいられない。
早速、翌日にはアートスポーツに出向いていた。

★ど素人!マラソン講座

|

2014年4月15日 (火)

楽に走っていても、スピードが出ている。

5週間前
今期初めて駒沢オリンピック公園入り。
これから3週連続20km走。
いつもマラソン練習で走るのは20kmが最長。
これ以上の距離を1度に走るには、年中ランナーにならなければならない。

はじめの3kmはきつい。
あぁだめだこりゃ。
早くも弱気の虫が顔を出す。
7kmでショッツ・エナジージェルを1つ。
マラソン練習で練習前、練習中に補給するのは初めてだ。

するとそこからスピードが出始めた。
楽に走っていても、スピードが出ている。
ひと月前はどれだけ頑張ってもスピードが出なかったのに。
今日は楽に走っているのに5分台が出る。
それだけ、強く地面をはたいているのだ。

20km終えた所にあるパークス駒沢6号売店。
覗いてみるとおにぎり!
「梅と鮭があります」
というので鮭おにぎり130円を休憩所でほおばる。

美味しかった
これはいい!

一転して翌日の多摩川。
前日の疲れが残っていて快走とはいかず。
疲労回復の大切さを痛感する。

右の靴がゆるくて親指が当たっていたので、初めて時計を止めて紐を締め直した。
B&Dで「屈曲する部分はゆるめ」と習っていたが、屈曲する部分というのは前から2つめのアイレットまで。3つめ以降はきっちり締めた方がよいことがわかる。
これ以降、この締め方で不具合は出なかった。

ここで、体調記録シートを作った。
これまで思いついた時にだけ測っていた「体温」や「安静時心拍数」
これに「排便回数」を記録。
体調を「よい・ふつう・悪い」の3段階で○をつけるようにした。
コメント欄には「パブロン飲んだ」「14時養麗健茶」と言った健康管理メモを記す。

原稿はエクセルで作ったが、実際に書き込むのは紙。
重めの紙に印刷して、体組成計のデータを書き込む紙と共に「クリップホルダー」に留めた。

レース直前の体調の推移は、漫然と日記をつけているだけでは、これまでわからなかった。
来年は、このメモが役に立つだろう。

★ど素人!マラソン講座

|

2014年4月14日 (月)

マラソンまで1週間 体への出し入れにこだわる

マラソンの日」まで1週間を切った。
ここからはもう走って体重を落とすことができない。

・故障のリスク
・疲れが取れない

この2つの理由からもう走る必要はない。
練習は、屋内でできるステップ運動を水曜まで行うだけだ。

そうなると体をベストに仕上げるためにできるのは「出し入れ」にこだわること。

まず始めに減量について。
マラソン書籍によると、減量とマラソンタイムについては以下のような記述がある。

「1kgやせると3分速くなる」
「1kgやせると6分速くなる」

いずれにせよ、痩せて遅くなることはない。

そこでできることは3つ。
間食・飲酒・デザートはすべてやめる。


"マラソン界"の先輩には、
「レース直前のダイエットはよくない」
という一家言をお持ちの方がいるが、それは
「何もかも食べるのを抑えて、筋肉が落ちるようなダイエットはよくない」
というのを、かなり端折って言っているのだ。

月曜から水曜は炭水化物(ごはん)を一切とらずに、たんぱく質・脂質を中心に摂る。
木曜から土曜はたんぱく質・脂質を抑えて、炭水化物・糖類の比率を上げる。

そこには間食、飲酒、デザートの出る幕はないのである。

便秘がちな人は下腹部にぽっこり溜まった老廃物が心配だろう。
もしも1kgも"それ"が溜まっていたら、マラソンのタイムは3分あるいは6分遅いということになる。

日頃は摂っていないが、レース前だけ「養麗健茶」を摂るようにしている。
初めの1包を飲んだだけで6~7時間後には答えが"出る"


いわゆる「お通じ促進」の健康食品に抵抗があるという人は多い。
恐らく、そういう人はそれらの健康食品にすがって、常用し、習慣化してしまい効かなくなっている人だろう。


販売元の「りぶメール」(福岡県大牟田市)は
「和漢植物原料100%ですので、お子さまからお年寄りまで安心してお飲みいただけます」
と説明している。

これまで、ここぞという時だけ飲んできた。
その分には問題は起きていない。

同じりぶメールが出している「すっきり小粒」よりも、養麗健茶は効果が大きい。
初めて飲んだ時、6時間後に見たものは"生涯最長記録"と言えるもので、もしもスマホを携帯していたら恐らく・・・

★ど素人!マラソン講座

|

2014年4月13日 (日)

パソコンで試しに音を出す方法 Windows7

あなたは今、会社にいる。

必要に迫られて、パソコンで音声付きの資料を見なければならない。
周りは静かに仕事をしているので、ナレーションを鳴らすわけにはいかない。

たいていの人は、ここでヘッドホンをパソコンに挿す。
だが、今の電気製品は静かだ。
昔のように、挿しただけで「ジー」という音が聞こえたりしない。

これでは、正確に接続できているのか?音が外に漏れないか?不安に思うだろう。


Windows機器ではヘッドホン端子にプラグを挿すと
オーディオ機器が接続されました。
というバルーンがタスクトレイから現れて、すぐ消える。

だが、慎重なあなたは
いや、自分はそそっかしいからマイク端子に挿しているかも知れない。
そもそも、オーディオ機器の定義が不明だ。
と訝しがるだろう。



そこで、試しに音を出す方法を考察した。
ソフトはエクセルを使用する。
ワード、秀丸エディターでも試してみたが、手数が多くなり面倒だった。
(以下説明はExcel2010の場合)



エクセルを起動する
空白のシートが開いている
    ↓   ↓
ファイル>名前を付けて保存
   ↓   ↓
命名はせず、そのまま
[保存]クリック
   ↓    ↓
これで、Book1.xlsx
というファイルが保存される。

   ↓   ↓
ファイル>名前を付けて保存
   ↓    ↓
[保存] クリック
   ↓    ↓
Book1.xlsxは既に存在します。
上書きしますか?
という「名前を付けて保存の確認」ダイアログが開く。

Book1


この時、Windowsのアラート音が出る。

このアラート音が、パソコンのスピーカーからではなく、ヘッドホンから聞こえてくれば、正常な状態。
安心して音声付き資料を開始できることが確認できる。

この「名前を付けて保存の確認」のアラート音は耳にとても優しい。
もしも、パソコンのスピーカーから漏れ出したとしても、周囲に目くじらを立てられることはないので、安心して試すことができる。

ど素人!エクセル講座

|

2014年4月12日 (土)

終盤に失速しないのは、フルにつながる走り

折り返し点
ちょうど前を走っているランナーがいなかったため、折り返しであることに気づくのが遅れた。
危うくその先まで突き抜けそうになった。

折り返すと、東京湾に向かって風は少しだけ追っている。
いつもの多摩川の風向き。
典型的な「後半いただきパターン」のレースだ。

いつもの通りターゲットを見定めては距離を詰める。
追い抜いたら、またその先にいるランナーに目標を切り替える。

前半をゆるく入ったお陰だろう。
順調にペースを上げていける。
13km以降、ゴールまではすべて5分台を維持できた。

今日はいいレースになる。
いいタイムが出るだろう。
そう確信して走る日は楽しい。
2月のWRJ新春ランニング感謝祭よりは、随分楽しい。
2月には息切れしたラスト2kmも、十分速いラップで終えた。

ショッツも30分毎に4回。
予定通りきっちり摂った。
2月にはあまりに胸焼けがひどかったが、今回は味に体が慣れたようだ。

レース前に摂ったCLIF SHOTのチョコレートは、本当にチョコレートだった。
家を出る前に10分湯煎してきたがそれでも固い。
湯煎が面倒なので、本番使用は見送ろうと思う。

テーピング(非伸縮)によるかかと固定はなくてもよさそうだ。
あってもいいのかも知れないが、少なくとも固定して出たレースはいずれもタイムが出ていない。
テーピングに罪はないのかも知れないが、なくてもいい結果は出せる。
それならば、御守り代わりに固定するのはやめることにした。

ゴール地点の古市場陸上競技場が見えてきた。
手元のmiCoach SMART RUNは21kmを計測した。
だが、古市場陸上競技場かと思ったそれは、となりの野球場だった。

頭が混乱し始める。
いったい何キロ走るんだ?

ゴール地点の時計は手元の時計とほぼ同じ時間を表示している。
2月の「WRJ新春ランニング感謝祭」より4分も遅い。

ゴール地点でポカリスエットのペットボトルを受け取り、すぐに記録証の列に並ぶ。
やはりタイムはいま一つだ。

なんだこのタイムは?
走っている時は「いいレースだ」と思っていたんだけどな。

前半を無理せず入ったからだろう。
12kmから21kmの1000mは、自己ベストのタイムが出ていた。
スピードはついている。
よし、あとは耐久力をつけていくぞ。

一つだけ前向きにこのレースをとらえるならば、終盤まで失速せずペースを上げていけたのはフルにつながる走りだ。
21kmを終える時点で失速していないということは、この展開が本番の教科書かも知れないということだ。

本番では今日くらいゆっくり入れと言うことか。
これからパソコンとにらめっこして考えていこう。

★ど素人!マラソン講座

|

2014年4月11日 (金)

自信は過信 川崎ハーフマラソン

前回より少し減ったとはいえ1,269人が集まれば、そこそこの人出になる。
この大会はハーフ以外の競技がないので、ぴんと張り詰めた・・とまではいかないが、少々緊張感が漂っている。
「10kmの部」や「お子様の部」などが併設されていると、なんとなくゆるい空気になるものだ。

装備は両手にグリップ給水ボトル。
中身はいつものスペシャル、レプレニッシュのOS-1割。

ペースブレスレットは作って来なかった。
体の赴くままに走れば、いいタイムが出るという自信があったからだ。

靴はMIMURA PREMIUM。
非舗装道路をこの靴で走るのは気が進まなかったが、本番前最後の調整レースであるため、履くことにした。

かかとはテーピング(非伸縮)で固定してきた。
昨年のとくしまマラソンではニューハレXテープでかかとを固定したが、果たしてあれがよかったのかがわからない。
今年もニューハレXを使うかどうかのテストである。

10:00
古市場陸上競技場に号砲が鳴る。
トラックを半周かと思っていたら一周。
事前にコース図(PDF)を見ることができなかったので、いつもこれを勘違いする。

去年は、アスリートだけが半周でトラックからコースへ出て行ったが、今年は全員一周した。

コースへ出るとまず東京湾の河口へ向かい、ゴルフ練習場で折り返す。
再び古市場陸上競技場を通過して多摩川を北上。

ここまで着実に練習を重ねてきた。
あとは自然と体が頑張れるだろう。

という考えが甘かった。

2月に出たWRJ新春ランニング感謝祭では、5kmのラップから20kmのラップまで5分台をキープしたのだが、今日は5分台に入ったのは13kmから。

去年の川崎ハーフのように気温が20度を超えた訳ではない。

気温は10度に届くかどうか。
風は2m。
日射しは強くなく、お日様が雲に隠れている時間が多い。

どこをどう見ても、もっと頑張れるはずのコンディションだ。

★ど素人!マラソン講座

|

2014年4月10日 (木)

第17回川崎ハーフマラソン2014

長野マラソン6週前
調整レースとして川崎ハーフマラソンに出場する。

今回は第17回大会。
制限時間:2時間30分
参加費:3,000円 <+ランネット手数料200円>

タイム計測:スタート/ゴール地点のみ。
方式はナンバーカードに貼り付けたICタグ<トルソータグ>

定員1,500人に対してエントリーは1,269人。
前回より200人ほど減っている。

コースは古市場陸上競技場スタート・ゴール
河川敷を北上して戻ってくる1往復。

コースは主催者ホームページに掲載されるが、PDFファイルのため、PDFファイルが開かないパソコン環境では見ることができない。
コース図をPDFファイルで置いている大会は少なくない。
大事な情報の開示をPDFで行うのはやめてもらいたい。

この大会は「WRJ新春ランニング感謝祭」と違って、ナンバーカードの事前送付はない。
従って、家でゆっくり準備してくることができない。

受付は当日朝8時より(スタート2時間前)
引換はがきを受付に出して、ナンバーカードと記念品を受け取る。
ナンバーカードには予め、タイム計測用のトルソータグが取り付けてある。
計測されるのは、スタート・ゴールの公式タイム。
すなわちグロスタイム。
ロスタイムは勘案されないので、ネットタイムを記録したい場合、スタートラインまでの数秒は自分で差し引く必要がある。

参加賞は前回とまったく同じスポーツタオル。
以前は「Tシャツが溜まって困る」というランナーの声が聞かれたが、最近はタオルが記念品の大会が増えてしまいタオルが溜まって困る。

男性はオープンエアのテント、
女性は目隠しのついたテントで着換える。
荷物はそこにそのまま置いていく。

財布などの貴重品だけは、主催者が用意するコンビニ袋に入る分量だけ預かってくれる。
(100円)

天候:快晴ではない程度の晴れ
気温:スタートの10時現在 7度
風速:2m

河川敷を走るこのレースは、風の影響を強く受ける。
2mならば、走りに支障がない程度だ。

★ど素人!マラソン講座

|

2014年4月 9日 (水)

2013年、夏、ハウステンボス

ハウステンボスに来るようになってから21年になる。
初めて訪れたのはオープンした1992年のGW。
名古屋の取引先と訪れた日、あいにくの雨で
「長崎は今日も雨だがね」
と笑われてしまった。

長い間、ファンをやっていると、いろいろな感情が芽生えるのだが、今もハウステンボスが好きだ。

入国口には
「くまモングッズあります」の看板。

Photo



ハウステンボスにはオープン当初から、チューリーちゃん、ルーキー君(ルーキーライオン)というキャラクターが居るのだが、ファン以外は誰も知らない。
チューリーちゃんはこの夏も入口で迎えてくれたが、ルーキー君の姿が見あたらない。
毎時0分になると、仕掛け時計から現れるルーキー君も見なくなった。

そのとなりには「ベスト3」という土産物店。
土産はいつも「タンテアニー」や、出国口の「スキポール」で買うと決めているので、ここには立ち寄らず。

Photo_2



外は記録的な猛暑。
まずはチョコレートハウスに直行して、いつものナッツバーを注文。

あまりの暑さに、写真を撮るのも忘れてがぶり。
とやったところで、カメラを取り出した。

Photo_3


かつて「出島欄館」があった場所。
お気に入りの蝋人形の館だったが、2012年に来た時はクローズしていた。
その跡地が「日本の怪談屋敷」に衣替えしてオープンしていた。

Photo_4



一時期、シャッター商店街のように、あちこちが閉ざされていたハウステンボスだが、澤田さんが指揮を執ってからは「とにかく開けろ」の号令の元、趣向を変えて再オープンしている。

去年と大きく変わったのは、町の名前が変わったことだ。
オープンからずっと、去年の夏に来た時まではニュースタッド、ミュージアムスタッドといった「長崎オランダ村」からの伝統を引き継ぐオランダ流の名称だった。
それが今や「アトラクションタウン」「スリラーシティ」

とにかくわかりやすく!
という主旨でこうなったのだという。

別にそれがどうってことはない。
名前なんて、この際どうだっていい。
多くの人が訪れて、ここが「千年の時を刻む街」として成長していけばいい。

アムステルダム広場のステージでは、賑やかな音楽が聞こえて来た。
ハウステンボスの新キャラクター「キューコンズ」に会いたいと思っていたのだが、踊っていたのは外国のお姉さん達。
この暑さで"キャラクター"の皆さんは開店休業なのだろう。

Photo_5

ハウステンボスを訪れる度に1つずつ買い足しているのがミニチュアハウス。
今回は新発売、ツートーン・カラーリングのものを選ぶ。
オランダ村の頃から慣れ親しんだ、素焼きに青だけを付けたカラーリングに近い。

Photo_6 お店の人に承諾を得ました


2012年、すっかり賑わいを取り戻していた町は、2013年もその流れを引き継いでいる。

今はなにより、子どもたちも楽しめる町になった。
かつて、創業者の神近義邦さんが「エコロジー&エコノミー」と謳っていた建国の精神に、いつかまたスポットが当たる日も来ることだろう。

18時にはスキポールでの買い物を終えて出国。
そこで、いつものチューリップアイス。
今度は忘れずに先にシャッターを切ったのだが、ピンぼけしてしまったので写真はない。

|

2014年4月 8日 (火)

2013年夏、佐世保

Tシャツが体にまとわりつきそうな記録的猛暑の夏。
一時の涼といい景色を求めて弓張岳だけに登る。
弓張岳は佐世保を見下ろす山。

下の写真は「弓張の丘ホテル」のカフェから佐世保を見下ろした図。
海上自衛隊の艦船が港に停泊しているのが見える。

Photo


山を下りると佐世保市の中心地。
佐世保市役所から八幡坂を登る。
この坂が漫画「坂道のアポロン」の"坂道"である。
坂を上り詰めたところにあるのが、漫画の舞台である佐世保北高校

Photo_2

佐世保駅まで移動して、港川に整備されている「五番街」を視察。
2013年秋のオープンを控えて、工事が最終の追い込みに入っている様子。

Photo_3


佐世保駅から目と鼻の先という一等地に整備される複合商業施設のオープンに対して、危機感を強めているのが老舗のアーケード商店街「四ケ町」

佐世保には「サンプラザ(旧三ケ町)」「四ケ町」という直線アーケードの長さが日本一という商店街がある。
三→四と来て五番街。
数字が連番になっているが、四ケ町と五番街に協業関係はない。

佐世保市民は四ケ町が好きだ。
佐世保を離れて暮らす人は、帰省すると何はともあれ四ケ町に行く。
友だちと会う時は四ケ町。
同窓会で呑む時も四ケ町界隈。
四ケ町は佐世保のコミュニティ。

秋の一大イベントとして定着した「よさこい」も、夏の風物詩「精霊流し」も四ケ町の賑わいあってこそ。

五番街ができた2014年。
この町はどうなっているか。
四ケ町に変わらぬ賑わいがあって欲しい。

Photo_4


四ケ町の真ん中「白十字パーラー」でぽるとを買う。
ぽるとのビスケットだけを売る「ビスケ」のワゴンが店頭に出ていた。
しかし、佐世保にいた一週間の間、何度ものぞきに行ったが、いつも売り切れ。
一度も買えなかった。

Photo_5


のどが乾いていたので2階のパーラーに上がって、佐世保名物の一つ「ミルクセーキ」
ぽるとと並べてこの大きさ。
ちょっと涼をとろうと思っていたが、けっこう量がある。
でもぽるとを知らない人にはよくわからないだろう。

Photo_6


夕暮れは九十九島。

Photo_7


展望台がある名所「展海峰」には、多くの写真愛好家がカメラを構えてたむろしていた。
というより三脚を据えて、いい所を占領していた。

佐世保講座

|

2014年4月 7日 (月)

医学書を調べて、ひざの不安に対処する

RP走
今シーズン一番いい走りができた。
終盤、民家のガラスに映った姿は体が「く」の字に折れていた。
くまモンもんかっ
と言っている場合ではない。
腰を高くする方法を探りながら走るが、どこに力を入れれば、腰が高くなるかがわからない。

ステップ運動
初めて裸足でおこなう。
特に問題ない。
靴を履いている時よりも負荷は低いくらいだ。

ところが、これは凶と出た。
翌日になって、左ひざがじんじんと痛む。

翌日も雨のためステップ運動。
ひざ痛のためにそれも休もうと思ったが、テーピングしてゆっくりとやった。
終えてすぐひざにジクロテクトProローションを塗る。
数時間後、じんじんと痛みがひどくなっている。
週末の川崎ハーフを前にして、ちょっと不注意だった。

「調子がおかしい」とはっきり感じたときにはもう手遅れで、これを元のいい状態に戻すためには大変な時間を要します。
そうならないうちに、悪くなり始める兆しをいち早く感じ取ることが大切なのです。
「日本人の足を速くする」為末大 新潮新書

ここまで13週を順調に過ごして来たため、さらにパフォーマンスを上げることばかりに目が行って、故障の回避という視点が欠けていた。
あと7週という時点でそれを思い出したのは、不幸中の幸いだった。

どこかの部位が痛む場合、必ずしも原因がそこにはないことがある。
経路をたどるという考え方だ。
ひざの痛みが起きている時、それがどこからくるのかを考える。

今シーズン、三村メニューで重点的に筋トレしているのが左ふくらはぎ。
スポーツ医学書でひざの構造をしらべる。

痛んでいるのは内側側副靱帯。
半月板と並んで、もっとも傷めやすい部位の一つ。
構造図でみる限り、特にどの筋肉の代わりに痛みを発信するということはなく、精巧な作りのひざそのものに無理な力がかかったものと思われる。

今回のように"初めて裸足で"何かするという負荷は、慎重に少量から始める必要があった。
マラソン本番を7週間に控えた時点で、新しいことを始めると言うことは無理とは言えないが、立ち止まって丁寧に進める姿勢が必要だったと言える。

2月のWRJ新春ランニング感謝祭(ハーフマラソン)はぎっくり腰。
今回の川崎ハーフはひざの不安。
それでもなんとか無事に走りきらねばならない。

★ど素人!マラソン講座

|

2014年4月 6日 (日)

改善された新しいasicsのウエストポーチ

7週前
レースで使う給食を買い出しに出る。

ショッツ(カフェイン)
CLIF SHOT
ベスパ
レプレニッシュ

CLIF SHOTは去年のシーズンにはなかった商品だ。

カフェイン入りは2種
ダブルエスプレッソ
シトラス

ショッツのカフェインは80mgだが、CLIF SHOT(ダブルエスプレッソ)は100mg。
カフェイン摂取ではCLIFのほうが効率がよい。
本番ではカフェイン入りを4つ入れることにしているが、そのうち2つをCLIF SHOTのダブルエスプレッソにする。

CLIF SHOT ダブル・エスプレッソ
熱量:100kcal
内容量:34g
実勢価格:250円

カフェイン無しタイプの「チョコレート」も試しに買っておく。
レース直前に2つ摂るジェルの候補。
川崎ハーフマラソンでテストする。


CLIF SHOTの長所は、開封時に切り口が外れないLITTER LEASHパッケージ。
いつも走りながらの開封では、切り取った部分が外れるので、道に落とさないように気を使う。
その気を使わなくて済む。
他社のジェルでも取り入れてもらいたい仕組みだ。

店内をくまなくチェックマしていると、asicsの新しいウエストポーチを見つける。
型番:EBM407

従来モデルより軽量でありながら大容量化している。

購入の決め手となったのはバックルの改善。
2006年に初めて買ったasicsのポーチと同じ、2本指で挟んで外すタイプに戻った。

2013年までの全モデルで使われていたバックルは、ワンタッチで外れる仕様。
簡単に外れるということは、レース中も外れると言うこと。
実際に、走っていて腰に手を当てたらポーチが落ちて、中身が散乱というえらい目に遭った。

asicsはすべてを元に戻した訳ではなく、2013年秋冬モデルでも依然としてワンタッチバックルのモデルを併売している。

現在使っているものは、6~7個のジェルを入れるにはストレスがあったが、この新製品ならばジェルが楽に10個は入りそう。
荷物についてのストレスがなくなりそうだ。

★ど素人!マラソン講座

|

2014年4月 5日 (土)

市販最強の鎮痛剤

8週前
今年も1ヶ月前から摂り始めるサプリメントをファンケルに注文する。

マルチミネラル
大豆レシチン

マルチアミノ酸

12kmRP走
スピードが出ない。
ガス欠なのか?
練習はいつも朝起きてすぐ。
朝食は20年近く摂っていない。
空腹で走ることで、レース後半の負荷をかけられる。
だから、練習は辛い。

ちょうけいが張る。
三村仁司さんに「ちょうけいが張りませんか?」と言われた時は、どこが"ちょうけい"なのかわからなかった。
ちょうけいとは、おしりの横からひざの外側に向かって伸びている筋。
内転筋が弱いため、ここが張るのだという。
いただいた三村メニューをしっかりやろう。

痛みを和らげる策としてジクロテクトProローション買う。
ジクロテクトProは、ジクロフェナクナトリウムを含有する、比較的強力な鎮痛剤。
同仁医薬化工が製造して大正製薬が販売する。

キャップを取るとつんとする薬の臭いがする。
液体なので空気中に拡散しないから、エアサロンパスのように辺り一帯に臭わない。
塗ってから2分程度で乾く。

併せてジクロテクトProテープ(14枚1680円)も購入。
これをレースで腰などに貼るのはどうだろうか。
まずは練習で試してみよう。

ジクロフェナクナトリウムを含有する鎮痛剤で名前が通っているのはボルタレン。
ボルタレンACローションは同仁医薬化工が製造して、ノバルティスファーマが販売している。

両者を買って比較したところ、成分はまったく同じ。
容器も同じ型。
包装フィルムのデザインとキャップの色が違うだけ。
包装フィルムの横が窓になっていて、残量が一目で分かること。
実勢価格までまったく同じだ。

貼り薬の「テープ」も同価格。
共に貼り損なってくしゃくしゃになっても、引っ張ると元に戻る「貼り損じ防止機能」を備えている。

「1日2枚を超えて使用しないでください」という注意書きがある。
ジクロフェナクナトリウムを含むも薬剤の併用もダメ。
「ボルタレン」「ジクロテクトProローション/ジェル」がこれに当たる。

薬剤師立会無し薬局で自由に買える第二種医薬品としては、この2点が最強ということになる。

★ど素人!マラソン講座

|

2014年4月 4日 (金)

2014年度 意欲に燃えて社会に出た皆さんへ

まず、5年間
「脇目もふらずに働こう」
と決めることだ。

時間で終わるのが会社ではない。
仕事はエンドレス。

もちろん、だらだらするという意味ではない。
「ここで切らないと今日が終わらない」
という見極めができるところが、その日の終わりだと、
自然に思えるようになる。

会社は思いの外、暖かいところだ。
それは、日本の社会がそういうところであることに起因する。
社会の縮図である会社も、概ね暖かいと思ってよい。

ただ、厄介なのは
何もしない、何も決断しない人にも暖かい会社があるということだ。

不公平だと思うだろう。
やってられないと思うだろう。

だが、そんなの関係ない。
そんな不平不満で、仕事への燃ゆる思いが消えてしまうような、
そんな自分ではない。
いつも毅然としていられればよい。

大切なのは、周りの評価ではない。
自分の評価。

なくてはならないのは自信。
自分を信じること。

何も成し遂げず、何も決断できないまま、会社にぶら下がる先輩がたくさんいるだろう。

哀れだ。
と思うだろう。
概ね、そういう人は体と心を蝕まれていくので、ぶくぶく太るか、疾患を負う。
自業自得
因果応報
それは仕方のないことだ。

はじめの5年で、がんばり通せる自信がつく。
そうすれば、そこから先、日向を歩もうが、日陰を歩もうが
いつも、自分が自分を見ている。
誰にも後ろ指は指されない。

常に新機軸を打ち出す。
周囲がお見合いをしているならば、率先して決断の栗を拾う。

幾多の責任を問われる。
多くの心ない人に非難される。

だが、あなたの周りに寄ってくる人は
気概に溢れる人だけ。
類は友を呼ぶのだ。

リアクション芸人のようなやつは寄ってこない。
そのような小人とつき合わないで済むことは、どれだけ人生の時間を節約できるか、計り知れない。

責任を背負う上司が、必ず見ている。
ただ、期待をしてはいけない。
賢者は賢者を重用する。
賢者を相手にへつらう必要はまったくない。

「その他大勢」のやつらを尻目に、自分を信じる人生がつづく。
それはなんと、心豊かな人生だろう。

ようこそ、自信の道を往く人々の社会へ。
ようこそ、自信の道を往く人々の会社へ。

しらべる

|

2014年4月 3日 (木)

2014年度、社会へ出た皆さんへ

何もしない、何も決断しないでいい。
ふらふらと日々を過ごせばいい。

会社は思いの外、暖かいところだ。
それは、日本の社会がそういうところであることに起因する。
社会の縮図である会社も、概ね暖かいと思ってよい。

何もしない、何も決断しなければ
誰からも責任を問われない。
誰にも非難されない。

ひと度、何かを成し遂げる、自らが率先してものごとを決めると決めた日から、
あなたは責任を問われる。

多くの心ない人に非難される。

何もしない、何も決断しなければ、
多くの仲間にも囲まれる。
ふらふらとしている人が周りに集まってくる。
責任をとりたくない人どうしで気が合う。

類は友を呼ぶのだ。

責任をとりたくない上司にも可愛がられる。
そうすれば、まじめに努力する人を相手に、威張り散らすことだってできる。
ただ、期せずして出世してしまうことには注意が必要だ。

会社にいる時、あなたの周りで乾いたアメリカンジョークが滑っていたり、
リアクション芸人どうしのつっこみあいのようなぬるい会話が聞こえたり、
カワセミが鳴くような馬鹿笑いが聞こえたり、
ひひひひんと馬がいななくような笑い声がしたら
そこには、そういう人たちがいる。

そういう人たちを「その他大勢」と呼ぶ。

何も価値を生んでいない。
他人が創った価値の普及もしていない。

ただ、そこにいて、右のものを左へ動かして
あ、やっぱり右だったとやって、時間をつぶしているだけだからだ。

1000人の会社ならば、300人がそうなるだろう。
10人の会社ならば3人がそうなるだろう。
3人の会社でも1人がそうなることはある。

人は誰でも楽をして、いい思いがしたい。
さほど、給料が変わらないならば、楽なほうがいいに決まっているからだ。


責任のあるポジションには就きたくありません。
社長?もってのほかです。
ラインに乗って部下ができて、その部下のことで思い悩むくらいならば、
スタッフに留まり、自分のやりたい仕事だけをやっていたいです。
人生にはそれよりも大切なものが、たくさんあるはずです。

そんな風に言ってもいい。
そう思うだけでもいい。
人はいつでも、その他大勢の仲間入りができる。

ようこそ、その他大勢の社会へ。
ようこそ、その他大勢の会社へ。

つづく

|

2014年4月 2日 (水)

消費税5%→8% 税率アップ前後の48時間アーカイブ

消費税5%最終日
いつもより多めに買い物をする。

かといって買いだめはしない。
重い荷物を持ちたくないし、家には置き場がない。
いつもは、その日の分だけを買う「R-1」「OS-1」を三日分買った程度だ。

「R-1」はインフルエンザの予防に効くという風評があるヨーグルト。

佐賀県有田町の小学校では、長期間に渡り児童に供給された。
その結果、周辺地域よりもインフルエンザの感染率が低いデータが出た。
子ども達に効果があったことを目の当たりにしているため、周辺地域ではとてもよく売れ続けている。
その評判はほどなく全国に波及して、今やインフルエンザの流行期には品薄になる。
コンビニの実勢価格は132円。

5%最終日となった3月31日は月曜日。
土日で駆け込み需要は終わったのか、スーパーやコンビニは閑散としている。
コンビニで週末に呑むビールでも買い置きしようかと値段をみると、スーパーよりも23円高い。税額アップ分の4円を惜しんで23円高いものを買っては本末転倒。
買い置きは見送る。

電車の駅では定期券を更新できる券売機に行列ができていた。
定期の更新ができるのは、通常は1週間前。
今回は増税前の駆け込みに配慮して2週間前から受け付けた。
ここに並んでいるのは、前夜にならなければ腰が上がらない人たちだ。
公共交通機関やタクシーは、24時を境に税額をアップすることはなく、翌営業日からの適用とした。

24時間営業のコンビニ。
セブン、ローソンでは、24時前に会計を始めた客までが5%。

23時59分59秒に1つめのチロルチョコをスキャンすれば、その後スキャンするすべての商品が5%扱い。
0時を過ぎてスキャンを始めた客からが8%だ。

それにしても、0時をまたいだ客の特例プログラムまで作るとは・・・
たったそれだけのために、どれだけ開発費がアップしたことだろう。
考えただけでやるせない。

コンピューター・システムは「ラスト1マイル」に大きなお金がかかる。
通常処理が70%、例外処理が30%とした場合、
通常処理に70%、例外処理に30%のお金がかかるわけではない。

おおざっぱに言うと、通常処理に50%、例外処理に50%がかかる。
例外のほうが、通常よりも圧倒的に種類が多く、難易度も高い。

4月1日
消費税8%の夜が明けて、初めての消費は自販機で缶コーヒー。
昨日と値段が変わっていない。
コンビニに行く・・・

特に変わった様子はない。
価格は総額表示されていて、昨日と一見変化がない。
支払いを終えてレシートを見る。

合計 596円
(内消費税等44円)

210円だったティラミスは216円になり、
132円だったR-1は136円になった。

最後にネット通販。
amazonをのぞく。
カートに保存して置いた商品が
「この商品は、選択した出品者から入手できなくなりました」
となっている。
だが、それは偶然で、商品を再びカートに入れると購入することができた。

5%当時には580円だったと思うが600円になっている。
カートに保存している間に値段が変わりましたという、いつもの案内は出ていない。
amazonは総額表示であり、増税感は伝わってこない。

3%上がってもインパクトは大きくない。
8%に慣れた頃、これがさらに2%上がっても、やはりインパクトは小さいだろう。
小刻みに上げていく作戦は成功しそうだ。

|

2014年4月 1日 (火)

4月1日 歩行者右側通行法

2014年4月1日
道路交通法が改正されて、人は道路の右側を通行することになった。

待望の法改正だ。
この日が来るのを、首を長くして待っていた。

「人は右、車は左」

子どもの頃、そう教えられて以来、大人になった今までずっとそう信じてきた。

だが、現実は違っていた。

人は皆、左も通る。
左も通るということは、こちらが右側通行していると、真正面から相手がやってくるということだ。

こういう時、こちらとしては右側通行を遵守しているのだから、堂々と歩いて行けばよいのだが、そこは良識ある社会人として右端に寄り左側を広く空ける。

すると、どうだ。
向かいから来る相手も左側、つまりこちらからいうと右側の端に寄るのだ。

そのまま、こちらが進もうとすると、端っこで立ち止まったりする。

「私は純粋に道路の端に避けているだけです」

と言いたいのだろうが、被害者意識で顔が曇っている。

「自分は無垢な通行人なのに、なんて人?嫌なやつ」

そう顔に書いてある。

「あのぉ、人は右側通行なんですけど・・」

そう言えればいいのだが、大人になってから、それが法律ではないことを知った。
法律で決まっていないことは、いくら言っても説得力がない。

「会社では9時から5時の間は、だべって、油売って、昼寝して、5時から仕事を思い出して働けば、残業代が丸儲けよ!」

という人がいたとしても、それが法律で禁止されていない限り、あれこれと詭弁を弄して言い逃れられるだけで、指導をしても実効性がないのと同じだ。

ようやく、この法改正により「右側通行」に正当性の柱が立った。
すると、どうだ。
あれほど、左側を交通弱者の顔をして歩いていた人達が、ぴたりと影を潜めた。

なにせ、警察官と、県警から委嘱された民間交通指導員に現認された場合、反則金5,000円。
歩行者点数-1
累積6点になると、30日の歩行停止となり事実上の外出禁止処分になる。

自動車免許の場合、講習を受けることで29日短縮になるが、なにせ歩行者の場合、歩行が禁止される。
講習があったとしても、警察まで行けないのである。

やはり、ルールは大切。
法律は偉大だ。

2014年4月1日

|

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »