« 大臀筋ピンチ ここでエア・モーラステープだ! | トップページ | 【 新説 】 田舎は他人との距離が遠い »

2014年6月 4日 (水)

みざる、いわざる、きかざる

2013年夏
佐世保での食べ納めは「ロンサンド」
佐世保駅では売らなくなったが、今も総合、中央、労災、共済の4病院売店と、映画館「太陽」そばのコンビニ「RIC」で売っている。
もちろん本店でも売っている。


Ron


玉屋のサンドイッチの元祖にあたる「ロンサンド」
東京進出の日が待ち遠しい。

つづいて、ジャスコで売っている寿司サンド。

Photo

見た目は、揚げ物がぱさついていてまずそうなのだが、これがあぁたうまいとたい。
しらべるでは、ロンサンドと並んで「佐世保2大サンド」と呼んでいる。
寿司サンドはまだ、知名度が低い。

佐世保バーガーの次はロンサンド、そん次は寿司サンドがくるばい!
と今のうちに言っておこう。



東京に帰る前日、故郷の俵山温泉から「三猿まんじゅう」が届いた。
大量に ^^;)


Photo_2



三猿饅頭は山口県俵山温泉の名物。
「見ざる」「言わざる」「聞かざる」
3つのポーズをとる猿を型どった饅頭。
中身は こし餡(黒あん)、白餡 の2種類

複数の商店が製造販売している。

・福田泉月堂
電話 0837-29-0260

・松永松琴堂
電話 0837-29-0053

こうして冷えていても美味いが、その場でできたてを食べると、菅原洋一がきゃりーぱみゅぱみゅになるくらい、めんたまが大きくなる。それほど美味い。

Photo_3

「見ざる」「言わざる」「着飾る」
サラリーマンが多い、このご時世。

近くで売っていたら、会社帰りに買って
このやろう、ばか上司!
とか言いながら日頃も食べられるのだが。

「少しもって帰り」
という言葉に甘えて、猿饅頭をもった僕は、頭を雲の上に出した有名な山の出迎えを受けて、また1年間、関東の人に戻っていったのである。

Photo_4

ってもう次の夏休み、間近だし^^;)

おわり

N700Aに乗りたい!品川-博多の旅 もくじ

|

« 大臀筋ピンチ ここでエア・モーラステープだ! | トップページ | 【 新説 】 田舎は他人との距離が遠い »