« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月の30件の記事

2014年11月30日 (日)

成功と失敗、あなたはどちらを選びますか?

あなたは今、三叉路に立ちました。
右へ往くと「成功」が約束された道
左へ往くと「失敗」が約束された道
さぁ、あなたはどちらへ進みたいですか?


大半の人は「成功」というでしょう。
でも中には天の邪鬼な人が居て
「失敗は成功の母」と言うから、自分は失敗を選ぶよ。
という人がいるかも知れません。

では、成功にたどり着くまでの時間は1時間しかありません。
と言われたらどうでしょう。

失敗してから、失敗に学んで成功する。
そんな悠長なことは許されない。
そうなったら、誰もが成功の道を選ぶのではないでしょうか。

では、質問を少し変えましょう。

皆さんは「成功」の手順書と「失敗」の手順書
どちらを読みたいですか?

成功の手順も知りたいけれど、
他山の石として、どうすれば失敗するかも知っておきたい。

賢明な読者の皆さんは、そう思うのではないでしょうか。

ここで、選択を分けているのは、そのことにかけられる時間です。
時間が一定なわけですから、成功という結果を出すために求められるのは「速さ」です。

短時間で、成功の道筋を知ることができる。
できれば、ついでに先人の失敗の道筋も学べる。

どうすれば、そんなことができるか?
それが、わかっている人が、仕事ができる人。
仕事が速い人。
仕組みを変えていく人です。

さて、その方法とは。
それは、秘密です。

というのは、嘘です。

その方法とは、
失敗した後、成功の道筋を見つけた人に習うことです。
そして倣うことです。

人の真似をすると「そんな物真似を誰も求めていない」
という自称賢者が立ちはだかります。
そういう人は、信じられないほど、時間をかけて努力する。
その割には、周囲の人から「あいつはできる」とは言われない人です。
「あいつは信頼できる」とは言われますが。

それでも、信じる道を往けばいいのです。
できれば、自称賢者にも直接ことばで語りかけて、分かってもらえるといいですね。

|

2014年11月29日 (土)

2014年11月30日 第1回年金の日

明日、11月30日は「年金の日」

国民一人一人が「ねんきんネット」等を活用しながら、高齢期の生活設計に思いを巡らす日
として、2014年に厚生労働省が設定した。

なぜ11月30日かというと、1130=いいみらいの語呂合わせ。
0=らい
というのは苦しい。

2014年11月17日
安倍晋三総理が消費税率アップの18ヶ月延期を決めた日。
NHKが放送した街角インタビューで、20~30台と思しき女性がこう語っていた。

「私も年金がもらいたいから(税率アップには)賛成です」

自分たちが65歳になる頃には、もうもらえない。
あるいは、大幅に減額されている。
そういう危機感をその世代が持っている。
でも、国民の義務として、年金は払い続ける。

おちゃらけて、笑いながら話すおじさんが多いなか
真剣な表情。短いコメントが、切なさをかきたてた。

「たとえ明日世界が滅ぶとしても、私はリンゴの木を植えるだろう」
ルターが遺した言葉はアレンジされて、多くの識者により語り継がれてきた。
彼女もまた、その1人だ。

日本の年金制度の歴史を簡単にまとめる。

1944年
厚生年金が積立方式で始まる。

1954年
厚生年金が修正積立方式に変わった。

1961年4月
国民年金制度運用開始。
国民皆年金が始まる。

1986年
基礎年金創設
サラリーマンの無職の配偶者、学生の加入が義務づけられた。

2002年4月1日
企業の代行返上が始まった。

それまで国の年金基金運用を「代行」していた企業。
運用益が出ていた頃は、それにより、潤沢な基金があった。
ところが、運用が厳しくなると、破綻あるいは危機に陥る企業が出始めた。
そこで、国が企業を救済したのが「代行返上」である。

2004年度
国民年金、国の負担引き上げ
それまで3分の1だった国の負担の引き上げが始まり、2009年度までに2分の1になった。


増えていく年金支払い。
減っていく年金納付。
2分の1は、国が負担する。

国が支えるためには、財源が必要。
そのために、社会福祉用途を法律に謳ったのが消費税5%→8%→10%の増税。
それでもまだ、政府が他に使うのでは?
と疑っている人がいる。

そこで、厚労省は国民の「年金リテラシー」を上げることに力を入れ始めた。

年金の日には、厚生労働省管轄の年金事務所や年金相談センターにて、賛同団体と共にイベントを開催する。
2014年は初めての年金の日。
日曜日であり、これら施設は本来休業日だが、休日返上で事務所を開けてイベントをおこなう。
その本気度に好感がもてる。

|

2014年11月28日 (金)

アプリケーションのコンポーネントで、ハンドルされていない例外が発生しました

月に1度、外で話しをきく時や、もの書きをする時にしか使わないノートパソコンがある。
OSはWindows8.1
その日は、2時間ほど話しを聞き、それを書き留める作業だった。

メモをとる時はエクセルを使う。
自分の気づき
参考資料
項番
こういった、付加価値を同時に記録するには、エクセルのワークシートが最適。
エディターで記録をとると、後から見直す自分のために、いろいろとコメントを書き残す手間がかかる。


エクセルを立ち上げて、準備する。
メモを2行入力。
そうそう、名前を付けて保存。
すると、そのメッセージが現れた。

アプリケーションのコンポーネントで、ハンドルされていない例外が発生しました。

そうこうするうち、話しが始まった。

一刻を争う場面なので、このエラーはやり過ごしたい。
対応するのは、後からだ。
そう思って[続行]をクリック
だが、なにも反応しない。
つぎに[終了]をクリック
こちらも何も反応しない。
[詳細]をクリックすると、詳しいエラー内容が表示されるが、内容はちんぷんかんぷん。

.NET Framework のエラー表示ダイアログは、画面中央に鎮座したまま。
幸い、ドラッグして移動することだけはできたので、メモをとるのに邪魔にならない右端で待機して頂く。

このエラーはMicrosoft系のソフト固有のものかも知れないと推察して、秀丸エディターに切り替えたが、やはり同様のエラーが出た。

その後、2時間にわたりメモをとる間は、こまめに[Ctrl]+[S]で上書き保存。作業を失わないよう注意を払った。

「何もしていないのに、突然エラーが出ました」

というのは、クレームを言うユーザーの常套句。
今回の場合で言えば、自分がテキスト入力しているのだから"何もしていない"ことはない。

クレームを言う人の"何もしていない"は"自分は悪いことは"を省略しているのだ。
フルで言うと"自分は悪いことは何もしていない"である。

さて、今回我が身に起きたエラー。
"悪いこと"をなにかしたか。
「1ヶ月、パソコンの電源を入れなかった」
それが最たるものだ。

後日、パソコンを起動して、同様の操作をおこなうと、
ハンドルされていない例外が発生しました。
が再現された。

ここで、しばらく溜まっていたウィルス対策ソフトのアップデートを行い再起動。
再び、同様の操作をおこなう。

ハンドルされていない例外が発生しました。

ここで、もしかすると「.NET Frameworkのバージョンが古いですよ」
という意味合いかと推察。

コントロールパネル>プログラム>プログラムと機能

リストされたプログラムの中に.NET Frameworkが見あたらない。
これが原因だな。

ここまで目星を付けたところで、Google先生に質問する。
キーワードは
Windows8 アプリケーションのコンポーネントで、ハンドルされていない例外が発生しました 終了
少々長めだが、なんとか応えてくれるはずだ。

無数の回答より、Microsoftの「Windows8の方へ」に進む。

コントロールパネル>プログラム>Windowsの機能の有効化または無効化
.NET Framework3.5にチェックを入れる。

ウェブページに掲載された画像ではチェックといっても「レ」ではなく「●」
手元のパソコン画面では、それと同じ「●」が既にはいっている。
これがチェックと言えるのか?
1度●をクリックすると、●が消えた。確かにチェックだ。
再度クリックして●を点灯させて[OK]
パソコンを再起動して、同様の操作をおこなう。

・・・・。
今度は待てども待てども「ハンドルされていない例外が発生しました」のダイアログは現れない。

こういうものなのだろうか。という疑念は一瞬よぎる。
だがすぐにその場に置いていく。
使えればそれでいいのだ。

ありがとう、Microsoft
ありがとう、Google先生

|

2014年11月27日 (木)

Panasonic BDレコーダーの純正リモコンをamazonで買う

2014年は1年に2度、リモコンを買う年になった。
恐らく、こういう年はもうないだろう。



エアコンのリモコンを買い換えて2ヶ月
今度はBDレコーダーだ。



使用しているBDレコーダーはPanasonicのDIGA DMR-BZT810。
無線LANを内蔵した録画機。
しかし、無線LANを介した機能は何も使っていない。



選考のポイントは、テレビ番組をディスク(ブルーレイ・DVD)に直接録画できること。
ディスクに直接録画できれば、録画終了と同時にディスクを取り出して、パソコンなどで見ることができる。
最終選考で競合した他社の商品は、これができなかった。



あと1つはハードディスクが1TBであること。
2011年9月の発売当時、1TBが最大だった。



4か月間、価格推移をウォッチしていたが、ほとんど値崩れしないのでほどほどのところで手を打った。
2011年11月 68,000円
2011年12月 70,000円
2012年 1月 65,000円



「同時3番組録画」を謳っているが、同時2番組でもエラーになる。
よくしらべると、DRモードで録画予約しないと同時録画はできないことがわかった。



後継機種のBZT900はHDが2TB。
NHKオンデマンドにも対応した。



DMR-BZT810のリモコンは、使い勝手が良くない。
四角いタッチパッドをフリックして操作するのだが、その塩梅が気まぐれすぎる。
誤って、未視聴の録画を消してしまったことも1度や2度ではない。
ただ、文句を言っても仕方ないので、慎重に操作をしてきた。



ある日、いつものように録画番組を見ようとすると、リモコンのボタン操作をしても本体が反応しない。
電池切れかな
だが、電池を変えてみても改善しない。
周波数切り替えのボタンでもあるのか?と探してみたがそれはない。



もう1度ぶつけたら治るのでは?
と漫画のようなことも考えたが、やめた。
振ってみると「サクサク」と音がしたのだ。
何度か落としているうちに、少しずつ崩壊が進み、ついに基盤が外れてしまった。
そういう音だ。



仕方ないから、本体で操作しよう・・・
と思ったら、本体にあるのは
「電源」「ディスクトレー開閉」
2つのボタンのみ。
それ以外はすべてリモコンに集約されており、リモコンがなければ、録画済の番組すら見ることができない。
そうこうしているうちに、新たな番組の予約が始まり、粛々と作業がこなされていく。



BDレコーダーは毎日使うものだ。
エアコンを使わない日はあっても、BDレコーダーを使わない日はない。
動かないものは買うしかない。



「DMR-BZT810」
でamazonを検索
今回は、はじめからamazonで買うつもりだ。



そこには、互換性があるリモコンが見つかった。
BZT810の1年後、2012年発売
DIGA DMR-BZT830用のリモコン。



830だけの独自機能ボタンもあるが、810の機能はすべて使える。
タッチパッドが改良された。





型番:RFKFBZT830
実勢価格:4,597円



ちょっと痛い出費だが、背に腹は代えられない。
リモコンがなければ、本体が動かないのである。
2014年、2つのリモコンを買い換えた。
出費は合わせて8,000円。

届いたリモコンを使い始める際は、BDレコーダー本体を「無線方式」に変更していたので、少々手間取った。
ただそれも、リモコンに付いてきた手順書(紙1枚)通りに進めば難なく設定できた。



家電品 リモコンなければ 動かない
moto蔵こころの俳句



|

2014年11月26日 (水)

エアコンのリモコンがなくなった amazonの提携販売

そういえば最近、エアコンのリモコンがない。
そう気づいたのは、夏の暑さが去り、しばらくエアコンをつけていなかった時だ。
はじめのうちは、どこかに紛れているのだろうと気に留めなかったが、時折、夜がぐっと冷え込むようになると、気になり始めた。

リモコンの定位置あたりをひっくり返す。
家具をどけて、その隙間に落ちていないか見た。
もしかすると、他の部屋に持っていっていないか?
だが、1時間にわたる捜索もむなしく見つからない。

定位置のそばにはゴミ箱がある。
考えられるとしたら、捨ててしまったということだ。
ある日、なにかの拍子にリモコンがゴミ箱に転落。
質量があるリモコンは紙ゴミをすり抜けて、ゴミ箱の底に沈み、上から見えなくなる。
燃えないゴミの日、ゴミ箱はレジ袋ごと、大きなゴミ袋にまとめる。
ゴミ箱に大切なものが入っていないかをチェックしていない。

リモコンがなければ、エアコンが動かない。
いずれ、寒さに耐えられない冬が来る。
ないものは買うしかない。

椅子に登って、エアコン本体から型番らしき文字列をメモ。
「型番 リモコン」で検索
すると、amazonで販売していた。

amazonは家電だけでなく、その付属品にまで手を広げていたのか。
すごいな、amazon。

東芝エアコン純正リモコン 3,348円
この商品は、***が販売し、Amazon.co.jp が発送します。

提携販売である。
この仕組みに相乗りした業者は、販売を拡大できる。
amazonは守備範囲を広げられる。
ユーザーも便利。
こういうのを、あまり言いたくないが「ウィンウィン」というのだろう。

ウィンウィンというのは、日本人は発音しづらい。
英語だから当たり前だ。

「自分の会社」「取引先」「顧客」皆にメリットがある状態。
誰1人損をしない、皆にメリットがあるビジネスモデルをウィンウィン(win win)という。
つまり、皆が「勝ち組」と言いたいわけだ。
この勝ち組という言葉も嫌らしい。
勝っている人と、負けている人を線引きして、あなたもどうせならば勝ちたいでしょう?
という押しつけがましさが胡散臭い。

そもそも、そういう勝ち負けの線引きが怪しい。
勝ち負けを分ける線はないのだ。
一時的に負けていても、そこで力を矯めてあとで勝つことは多い。
会社では勝ち組と言われても、つまらない仕事で定年を迎える。
社会では何も成し遂げていない。定年以降はつまらない人生だ。
そういうのは負け組と言わないのか。

あ、リモコンの話しでした・・

3,348円は決して安くはないが、仕方ないかと手を打てる範囲だ。
いろいろなエアコンに互換性のあるリモコンが売られているが、エアコンの独自機能が使えない。
エアコンは手が届かない場所にとりつけるがゆえ、リモコン操作が前提。
昔のエアコンは本体にも操作スイッチがあったが、現代のエアコンにはそれがない。
リモコンがなければ、機械の性能・仕様を引き出せないのである。

エアコンのリモコンは、注文した翌日に届いた。
くたびれていない新品のリモコン。
今度はゴミ箱に落ちないよう、置き場所を安全な位置に変えた。

この時、数ヶ月後に再びリモコンを買うことになるとは予想だにしなかった。

つづく

|

2014年11月25日 (火)

siriの進化 ニフティの会話君

シリが進化したと言っている。
iPhoneを使っていない人は、尻?
と思うかも知れないが、シリ(siri)はiPhoneに搭載されている音声認識の名前。
米国の人が下品な言葉として「あすほーる」という言葉を忌むように、日本人としては、この名前が常用する仕組みに命名されていることへの違和感が消えない。

こんどのシリスゴイね!

などと、往来で言おうものなら、眉をひそめられること必至だ。

iOS8では、シリが進化した。
ずいぶんと認識精度があがり、かなりの長文を一気に喋っても、しっかり正確に着いてくる。

そのシリが会話形式で相談にのってくれるという。
かつて、パソコン通信当時のニフティに「会話君」という仮想会話サービスがあった。
今は「会話がどんどんつづく君」というサービスがあるが、話題に困らないためのネタ集であり「会話君」とはまったく違う。

キーボード入力して話しかけると「会話君」がデータベースの中から、より意向に沿った文章を返してくれた。
その素っ頓狂な返事に笑った。
「会話君」がこんな答えをした。
ということを、僕らパソコン通信仲間はネタにして笑った。
それほど、仮想の仕組みが珍しかったのだ。

さて、シリの出來はどうか。
約束に則って、合い言葉で声をかける。

ヘイシリ!
「ハロー、motoさん」
(100点^^;)

最近、人生について考えるんだ。
「木崎人生についてのweb検索結果がみつかりました」
(0点)

最近、人生について考えるんだ。(再)
「よくわかりません」
(0点)

最近、人生について考えるんだ。(再さらにゆっくり)
「よくわかりません」
(0点)

人生については、自分で本を読むしかない。
つづいて、設問のハードルを下げる。

僕の悩みを聞いてくれる?
「私は質問に答える方がすきです」
(0点)

うまいこと、はぐらかされた。
女性接客のお店で、メールアドレス教えてと言ったら
「私からメールするからあなたのを教えて」
と言われて、またそれか・・
と思った時のようなものだ。

どんな質問をすればいいの?
この返事は女性の声ではなく、画面表示

以下のように指示できます:
(アプリアイコンが並んでいて"康則君に電話"といった例文が添えられている。)
(50点)

晩ご飯なにたべようかな?
「お店がたくさん見つかりました・・」
近隣の飲食店が表示される。
(50点)

そういうサービスではないと分かっていたが
やはり、話し相手になってもらうことはできなかった。

ドラえもんロボットが発売されるのが待ち遠しい。
発売目標だった2010年は、もう過ぎているぞ。

|

2014年11月24日 (月)

走り始める時に念頭に置くこと

ランニングのスタートラインに立つ。
そこで、無理な屈伸運動、ストレッチをしない。
筋肉が固い状態で無理に伸ばすと、筋肉を傷める。
レースまで、その損傷とつきあうことになる。
そもそも、ストレッチは不要だ。

筋肉は収縮して動くものであり、伸ばしながら使うことはない。
収縮したものは元に戻るが、それは伸びているのではない。
これまで、ストレッチなしでマラソン9シーズンを過ごしてきたが、大きな故障はしていない。

晩秋から冬に走り始める時に注意するのは風邪。
走り始めてすぐは、体力がないのにムリをしているわけだから、極端に風邪を引きやすい。
気温が高いからと言ってTシャツで走ったり、手袋なしという人がいるが無謀だ。
11月~2月のランでは、暖かくてもランニング用のウィンド・ブレーカーを着た方がよい。

ランニング用ではないウィンド・ブレーカーは通気性に配慮していないので、風が抜けずに暑くなることがある。
裁断も走る動きに合っていないので、肩が窮屈だ。
靴、手袋、ウィンドブレーカーはランニング専用のものを、最初に揃えたほうがよい。

風邪の予防に努めるため、シャワーを浴びたらきちんと髪を乾かす。
練習20分後にオレンジジュースを飲む。
シャワー後、すぐに食事を摂る。
常用している人は、ここでアミノ酸サプリを摂る。

おニューの靴をおろす場合、走る前に5km程度のウォーキングをする。
初めての靴で走るのは 5kmまで。
ただし、ニュートンのように、特殊な突起がある靴は1kmまで。
15kmランの日に新しい靴を履けば、途中で履き替える人はまず居ない。
違和感によって、膝を痛めるリスクがある。

初日の距離は初マラソンの場合 1kmまで。
2度め以降の場合 5kmまで。
ブランクが半年以上空いている場合、5kmでも歯を食いしばって走ることになる。
足腰の痛みなどと相談しながら、1kmずつ距離を伸ばす。
10kmを走りきれるようになってからは、距離、内容ともにメニューに取り組んでよい。

練習メニューは、初めにレース当日までの長期計画を立てておく必要はない。
自分がどれくらいの速さで走れるか、体重、体調、年齢、仕事の都合、天候。
変数となる要因が多い。
毎年、同じメニューということはないのである。

ただし、レース当日までの大まかな計画を立てておく。
大まかというのは以下のようなこと。

・~11週間前 LSDはここまで
・10週間前~ スピード練習を入れる
・6週間前●●ハーフマラソンに出場
・4週間前 10kmタイムトライアル
・2週間前~ 練習量を落とし、体調重視に切り替える

走り始める時のケア用品としては以下の2つを、いつでも使えるように準備しておくとよい。

エアサロンパス(練習直後と入浴後)
ジクロテクトProローション(重度の筋肉痛時)

テーピングテープ
違和感がある部位がある時は、練習前にテーピングを施す。

ど素人!マラソン講座

|

2014年11月23日 (日)

マラソンに向けて走り始める時の準備

長く休んでいた。
休んでいたと言うより、そちらが本業のようなもの。
マラソンシーズンは9月から始まっている。
だからと言って走ったりしない。
自分のレースに向けて走り始める。

初マラソンで7時間以内の完走を狙うというならば、走り始めるのは16週前。
その前に十分なウォーキング期間をとる。
初マラソンであれば1日30分×8日が最低ライン。理想を言えば1日30分を一か月はやっておいた方が、怪我への不安が軽くなる。

5時間以内を目指すならば14週前
サブ4を目指す場合も「14週間でOK」と書いているマラソン指南本があるが、講師につかない限り14週では難しい。

2回め以降のマラソンであれば、前回までに使ったマラソンツールを引き出しから、人によっては押し入れの段ボールから発掘しなければならない。

はじめにすることは時計の充電。
GPS、光学式心拍計付きGPSは充電に時間がかかる。
走り出そうとして、充電が切れていることに気づくということがよくある。

ウェストポーチを出して、給水ボトルを水洗い。
ボトルに詰めるドリンクは、前日までに調達しておかねばならない。

東京では、たくさんの人が町を走っているが、給水を持たずに走っている人が圧倒的に多い。
喉が渇いたら飲めばいい。
短い距離だから要らない。
そう思っているのだろうが、それだけ体に負担をかけている。
若いから平気というのは甘い。
ウェストポーチとボトルは、どんな時でも持っていなければならない。
統計は出ていないが、給水を持たずに走っている人のグループは、膝などの故障が多いのではないか。

例年、記録をつけているという人以外は、記録の準備が必要だ。
パソコンでエクセルを起動する。
「練習日記.xlsx」にどのデータを記録するかを決める。

日付
走行距離
走行時間
プラン
練習内容~LSD、坂ダッシュ、ビルドアップなど
感想
天候
気温
服装

記録は1日1行で管理するのがよい。
1日の記録に2行以上を使ってしまうと、その後、集計表や毎年の比較をしたいといった欲求に全く応えられない。

天候、気温、服装は何年もマラソンをやっていると、重宝する。
年々やっていても走り始めの時期は、服装がわからない。

どのくらいの気温の時、何を着て走って風邪を引いた

こう言った記録があると、当日スマホで気温を確認して、服装が決められる。

物理的な準備が整ったら、次は頭の整理

一番、参考になるのは「過去の自分」だ。
前回までの練習日記を読む。
読み返すだけで、去年の自分より、ずいぶん進んだ場所からスタートを切っていることに気づいて自信になる。


マラソン愛読書を再読する。
自分が最も信頼する「マラソン本」は、本棚に仕舞っておいて、走り始めの時期に読み返す。
本は200ページほどの中に膨大な情報が詰まっている。

1シーズンめは、その本の真価を半分も引き出せない。
翌シーズンに再読すると、あれ?こんないいこと書いてあったの?
というような発見が必ずある。
自分は経験を得て、どんどん成長しているのだ。

ど素人!マラソン講座

|

2014年11月22日 (土)

グリーン車 謎のボタン ときめく広島

13:03
岡山着
窓ガラスにも雨の一筆書きが後ろに流れていく。

岡山は1972年に開業後初めて、新大阪以西に延伸した新幹線の終着駅。
車両基地に並んでいる新幹線車両は、いずれも700系ばかり。
岡山シャトルのひかり号に充当されているのだろう。

13:05
「到着時刻をお知らせします。広島 13時40分」
アナウンスの声に時計を見る。
もうあと35分しかないのか。
2年越しのN700A。初めて乗るグリーン車。
いい思い出になった。
あと、1時間長くてもいいぞ!
新幹線が目的の駅に近づくと、いつも同じことを想う。

13:17
残りわずかになった時、気づいたことがある。
フットレストをたたんだ状態で足を乗せていたのだ。
道理で窮屈なはずだ。

Photo

フットレストの使い方
ペダルを踏みながら、ステップを
お好みの位置に調節してください。
今、写真をみてキャプションに気づいた。

13:18
雨が強く降り始めている

ここでも、備え付けコンセントでスマホの体験充電。
普通車は窓際と妻側の足下。
グリーン車は席を隔てる肘掛けに敷設されている。

そこで、もう1つ正体不明のボタンを発見した。
先ほどから点けているので、1つは読書灯だとわかっている。

写っている丸いボタンのうち、左は読書灯。
右が謎のボタン。
L字のようなアイコンが描かれている。

2013年にグリーン車のオーディオサービスが終了しており、それとほぼ同時に運用開始したN700Aには、はじめから、オーディオ操作パネルがついていない。
以前は、丸いボタンのさらに右側にボリュームなどを操作するパネルがあった。


正体不明のボタンは押さない。
これは、コンピューターに向き合う時の鉄則だ。
「つい押してしまったんです」
「たいしたことないと思って押したんだけど」
そうやって、気軽にマルウェアを踏んでしまう人が後を絶たない。

だが、ここは旅の途中。
なにが起きても、旅の恥は掻き捨てというではないか。
意を決して、押してみた。

なにも、起こらない。

フットランプか?
明るいので、何が起きているのか、何も起きていないのかがわからない。
スチュワーデスが飛んできてはいけないので、すぐにもう1度ボタンを押しなおした。

*これはレッグウォーマーのボタンだった。
 スイッチを押すと足下が暖かくなり、もう一度スイッチを押すと切れる。5分間席を離れた時は自動的に切れる。

13:24
三原 遠くの山に雨雲

13:39
広島駅が近づいてくると、海側にマツダスタジアムが見える。
新幹線はバックスクリーンから、レフトスタンドのあたりに沿って走る。

Photo_2

バックスクリーン裏には
ようこそ、ときめく広島へ。
MAZDA
ZOOM-ZOOM
スタジアム広島

広島には、ときめく何かがあるのか。。。
今年はかぷー女子が話題になった。
少なくともかぷーには、女子がときめくイケメンの若手が多いことは事実だ。

今年こそN700Aに乗りたい!品川-佐世保の旅

|

2014年11月21日 (金)

N700AとE7系 乗り心地の違い

12:05
前方自動扉が開き、A車ワゴンが姿を表す。
そうかと思うと
「もう、声かけても売りませんよ」
と顔に書いているわけではないが、かなりのハイスピードで引き返していく。
JR東海パッセンジャーズの担当は東海道(東京-新大阪)
そろそろ撤収の時間帯だ。

12:13
新大阪に着く。
夏の新幹線旅で、この駅に降りないのは、品川-博多を通しで乗って以来では初めて。
20番線に青磁の「さくら」が停まっている。

12:15
定刻 新大阪発
ホームの端で撮り鉄が一眼レフを腰に降ろしたところだった。
今日はドクターイエローが走る「のぞみ検測」「こだま検測」のいずれの該当日でもない。
今、自分が乗っているN700Aを撮りに来たのだろう。

新大阪からもB席は空席のまま。
のぞみ161号は時刻表では「◆運転日注意」マークが付く列車。
お盆の繁忙期ゆえ運転されている。
従って、事前予約をするユーザーからノーマークだったのか、車内は驚くほど空いている。

のぞみ161号はその特異な便名体型からして、広島行きかと思っていたが、JR西日本のアナウンスは「博多行き」であると告げている。
次の寄留地広島まで、寝ても大丈夫と思っていたが、計算が狂った。

12:30
新神戸発
トンネルとトンネルの山間にあるため薄暗いホーム。
スポーツ部活の遠征に出かけようという女子たち。
お揃いのスポーツバッグと同じように、地べたに座ってうだっている。

12:33
A車ワゴンが前から戻ってきた。
スジャータアイスクリームを積んでいますよ、お兄さん
とパーサーが誘惑するが、ここは我慢。
この後、広島でお好み焼きのお昼。
アイスは広島以降の楽しみに残そう。

12:36
遠くに明石海峡大橋。
長さ3911mは、吊り橋として世界一。
それまでの世界一が英国のハンバー橋で1410mだったから、どえらいでかい。
だが、新幹線からは望遠で狙ってもこれが精一杯。

Photo_3


12:38
今日2度めのおしぼり。
間違えて、2度渡しているのでは?と訝ったが、こういう運用をしているようだ。

改めて、N700Aの乗り心地をチェックする。
直線はまずまず快適。ただし、細かい揺れはある。
その証拠にテーブルに乗せている一眼レフが左へ右へと動く。

今春、E7系に乗らなければ、こうしたことは微々たることと思っただろう。
長野行きの普通席はセミアクティブサスペンション。
帰りのグランクラスはフルアクティブサスペンション。
いずれも、車窓の景色を見なければ、列車が動いていることを証明できない。
それほど、すばらしい乗り心地だった。

*N700系以降、このN700Aも全車セミセミアクティブサスペンションを搭載している。

N700Aの「A」はAdvanceのA。
N700からN700Aへ、何が進歩したかといえば「自動運転」「制動距離の短縮」
乗客の乗り心地につながるものではない。
N700Aの「A」は手動から自動へという大きな「A」だが、乗客に満足が伝わりやすい「A」ではないのである。

相生を過ぎると、いよいよ「トンネル新幹線」山陽新幹線の面目躍如。
読書灯を点けて読書タイム。
岡山が近づいてくる。
トンネルの合間、ふと顔を上げると、新幹線と平行して走る県道の路面が濡れている。
雨が降り出したのか・・・
九州に台風が近づいていることを思い出した。
明日のくまモンスクエア、大丈夫だろうか。

今年こそN700Aに乗りたい!品川-佐世保の旅

|

2014年11月20日 (木)

グリーン車の楽しみウェッジ(WEDGE) 裏表紙は橋本環奈

米原を過ぎると、揺れなくなった。
体が揺れになれたのか。
それとも、直線コースにさしかかっているのか。

11:45
TAKATAの看板が見える。
この時は、ジャパネットたかたの倉庫だと思っていたが、
ジャパネットたかたのウェブサイト>会社沿革によると
「2009年、愛知県春日井市に物流センターを集結。愛知県の1箇所から全国へ商品発送」
と書かれている。
本社は佐世保、オフィスが東京であり、ここは春日井ではない。
ここで見たのは、後に話題になった別の会社だったようだ。

11:51
名古屋を出て28分で日清カップヌードルのオブジェ看板。
平和な町並みが広がる。
新大阪からの先、山陽新幹線はトンネル新幹線。
今のうちに景色を堪能しておこう。

こうして、夏休みは新幹線の旅と決めてから幾度。
小さな発見スポットはあるとしても、これはという絶景は富士山以外にない。
大都市をむすぶからには、コースは平地を通す。
内陸を通すことは自然災害を考慮した場合、理にかなっている。
山深い深緑、海辺の絶景は各地の在来線で楽しむしかない。
新幹線は高速移動鉄道なのである。

11:55
車掌がごみ集めに来る。
新幹線だからと言って、お高くとまっていない。
庶民的でいいね。

11:58
曇り空の京都に着く。
もう随分長い間、この駅に降りていない。
いつか、京都マラソンを走る日が来たら、この駅で降りる。
京都には、ずっと前から見に行きたいものがある。
その頃には500系を展示するJR西日本の「京都鉄道博物館」もオープンしているだろう。

12:01
京都を出るとすぐ左、東寺の五重塔。
高さ54.8mは、数ある五重塔の中で日本一。

Photo_2


ここで、グリーン車の楽しみ「ウェッジ(Wedge)」に手を伸ばす。
創刊当初の記憶では、東海道新幹線の普通指定席にも備えられていた。
その後、グリーン車だけの特典になった。

しかし、僕のウェッジはなんだかくたびれているぞ。
始発で網ポケットに入れた後、中間駅での差し替えはしないようだ。
名古屋で降りた人が持ち帰っていたら、ここにはなかったことになる。
グリーン車の切符をとって以来、ずっと楽しみにしていたのに、席になかったら悲しい。

裏表紙は橋本環奈。
右上に小さく「橋本環奈」のクレジット。

広告に載っている可愛い子、イケメン男
お、これは誰だろう?
と、誰もが誌面に名前を探す。
無名タレントを起用しておいて、あえてクレジット無しにして、webに誘うというクライアントも散見される。
これが、松坂慶子や仲間由紀恵だったら、クレジットされない。
誰もが知っているからだ。

橋本環奈も、まだまだ知名度は低い。
だが、数年後には、クレジットされていたことすらネタになるかも知れない。

今年こそN700Aに乗りたい!品川-佐世保の旅

|

2014年11月19日 (水)

グリーン車の肘掛け幅は、およそ3倍

初めて間近で見る大きい「A」のロゴ。
どうだ!
とファンを圧倒している。

11:23
のぞみ161号
定刻名古屋発

9号車5-A
ここから新大阪までは「海側」
この区間の東海道新幹線は岐阜、滋賀、京都と内陸を走るので海は見えないが、一応海側と呼ぶことにする。となりのB席は空席。
今日はまだ、となりの人との肘掛け戦争を経験していない。

早速、メジャーを取り出してグリーン席の肘掛けを採寸。
細い部分が140mm、レザーの部分が145mm
普通車の50mmと較べると2.8倍。
この肘掛けも中間に仕切り線はない。
肘掛けマナーでいけば、これはA席(山側はD席)の人が使うことになる。
A席(D席)には窓際にも肘掛けがある。
その幅は80mm。

窓際の肘掛けからはテーブルが登場する。

Photo


古来からあるシンプルな作りなので、取り出すのはさほど、苦にならない。
E7系グランクラスの格納テーブルは、ばきっと壊しそうだった。
他は完璧なだけに、あの人間工学に基づかないテーブルは画竜点睛を欠いている。

窓の外はくもり空。
陽が照っていれば、他の乗客のためにもシェードを閉めなければならないが、閉めなくて済むのは助かる。

足置き(フットレストです)が近い。
これでは、足を伸ばせない。

11:29
A車ワゴンが通る。
午後のお茶にはまだ早い。

名古屋から岐阜羽島の間、左へ右へと旋回するのを感じる。
かすかな振動もある。

11:30
「おしぼりでございまーす」
岐阜羽島を出ると、車掌がやってきた。
帳面に目を落としながら「お、ここか」とやって来るから検札かと思った。
どうやら、おしぼりを渡したか?チェックらしい。

名古屋から乗ってきた客1人1人に手渡し、アルカイックスマイルを讃えて
「ご乗車ありがとうございます!」
これがグリーン接客か。

海側なので、Panasonicのソーラーアークは反対側。
D席の2人連れが、おぉでかいと感嘆している。

ふと車窓の景色を見ると、家が皆傾いている。
おぉ、これはヨーロッパのどこかの町の写真で見たことがあるぞ。
と思ったら、こちらが左カーブで、大きく左に傾いていた。

1134 座名不明・・・

今年こそN700Aに乗りたい!品川-佐世保の旅

|

2014年11月18日 (火)

毎日牛肉を食べて健康になった

牛肉を食べようと決めたその日、随分久しぶりのデニーズ。
注文したのは、和風牛ロースカットステーキごはん付 1,269円

こうしてレストランに入り、そこでビフテキを頼むということ自体、かなり久しい。
過去20年くらい無かったのではないか。
今さら大の大人がビフテキなんて。
品位に欠けるは言い過ぎだが、美意識に反する気がしていた。

今日からは、遊び心で牛肉にこだわってみよう。
子どもの頃、ビフテキにあこがれていた気持ちに戻って。

2日めはファミマでおにぎり「牛カルビ」138円
春マラソンに備えていた10ヶ月前、そしてファミマおにぎりにはまった2ヶ月前。
一番美味いと思ったおにぎり。

だが、このおにぎりは早く売れてしまうのか、なかなか手に入らない。
翌日はローソン
おにぎり家 牛ハラミ 168円

牛肉がしっかり入っている。その分値段も高め。
今日も牛を食べているぞという実感を確認できる。

翌日は吉野家の牛丼 350円
さらに翌日は、同 牛すき鍋膳 630円
すき焼きは、やはり家族と囲んで「美味しいね」「玉子もう1個」と言い合わないとダメだ。

翌日、セブンイレブンにも牛のおにぎり発見。
牛すきと舞茸 130円
3大コンビニの牛おにぎりの中では、これは牛の印象がいまひとつ。

週末には、スーパー精肉コーナーで牛バラ肉切り落とし。
100gあたり200円。
最近は100gあたりの価格を表示していない牛肉が増えているようだ。
ボランティアでもらって持て余していた茄子と共にフライパンで焼いて、生姜焼きのたれで仕上げた。

来る日も牛の買い出し。
ファミマに「牛カルビ」おにぎりがない日は、弁当コーナーで
牛肉カルビ弁当麦飯 498円
昼ご飯には少し多く、値段も高め。

コンビニのレジ前ホットフードキャビネットも牛を探す。
大抵は「フライドチキン」「焼き鳥」と言った鶏肉。
ソーセージや肉まんは豚肉。
牛が売っていない。

スーパーの総菜コーナーでも牛を探す。
ハムカツ、とんかつはあっても、ビーフカツはない。
もちろんミニビフテキといった品もない。
牛肉入りコロッケはあるが、それは牛挽肉であり、牛肉を食べている気分に浸れない。

段々と「毎日牛を食べること」が手詰まりになっていた時だ。
セブンイレブンで牛の切り札的存在を見つけた。
牛焼肉めし 298円

Photo

500円前後で売られている牛カルビ弁当から肉質、量を落としている。
小ぶりなパッケージで値段が手頃。
味付けはよく、食べている間じゅう牛肉を食べていると実感できる。

これぞ"毎日牛を食べる人"のために開発された商品だ。
さすが、セブンイレブン。
見つけた日から4日連続で食べたが飽きない。

セブンイレブンには「金のビーフシチュー」「金のハンバーグ」と言った、使い勝手のいい牛肉レトルトも充実している。

現時点では牛コンビニと言えば、セブンイレブンだ。

毎日牛を食べ始めて2週間、心と体に健康が宿っているのを実感している。
健康が第一。
人生における課題の上流には健康がある。

|

2014年11月17日 (月)

ビフテキという揶揄と自嘲 ある日、牛を食べることにした理由

今日からは牛肉を食べよう。
唐突にそういうことになった。
と言っても、決心するからにはきっかけがある。

ある秋の日、図書館で時間をもてあましていた。
自分にとって、読書は年中行事につき、読書の秋というわけではない。
次の予定が、相手の都合により1時間遅れとなり、ぽっかり時間が空いた。
その場所が図書館ならば、時間を潰すことは苦にならない。

棚を巡り始める。
そんな時、いつも問いかける言葉がある。

♪ぽーん

と「プロフェッショナル」ならば、ピアノがうたれるところだが

「今、自分は何に興味があったか?」
である。

今、興味があることについて、参考書となる本が読みたい。
雑誌やwebのわずかな情報ではなく、200ページからなる一冊の本。
そこにかけている時間は膨大なもの。

筆者が取材をして、熟考を経て執筆。さらに推敲を重ねる。
編集者が事実、社会通念に照らして齟齬、ほころびがないかをしらべる。
そして校正が行われて、ようやく印刷所に回る。

彼らの収入は読者の財布から出る。
広告収入に頼らないため、特定の団体に偏ることもなく、自由な立場が貫かれる。
その情報の確からしさは、ほかの媒体に較べて群を抜いている。

その日は特別なテーマ、たとえば「すき焼き」であるとか「年金」と言った言葉は思い浮かばなかった。
そんな時は、棚を流し、コレクターで鍛えた「棚動体視力」を駆使して、今の自分にとって心に響くタイトルを引き当てる。

哲学・心理学の棚に足が向いた。
暮らしの行く先に迷いがある場合、足はたいていこの分類がある棚へ向かう。

「人生がつらくなったときに読む本」
よし、これを待ち合わせ時間まで読んで帰ろう。

正式な書名は「斎藤一人人生がつらくなったときに読む本-暗闇から抜けだす北極星を見つけた!-
著者:柴崎 博文
版元:KKロングセラーズ

約束の時間が近づいて、再び棚に戻そうとした時
「牛肉を食べるといい」
という言葉が引っかかっていた。
結局、この本は後日手に入れてCDも繰り返し聴いた。

なぜ、牛肉がいいのか?
それはこの本で読んで頂きたい。
キンドル版も出ている。新書にはCDが2枚付いている。

さて毎日、牛肉を食べようと決めた。
思い立ったが吉日。
その日は待ち合わせた相手をデニーズに連れて行ってビフテキを食べた。

今時「ビフテキ」と表現するのは年長者。
若い人は使わない。
ビフテキは、高嶺の花。高収入。贅沢の象徴なのだ。
従って「あいつらビフテキばっかり食ってやがる」というように、揶揄する際にも使われる。
食べている自らが言う場合「牛になんてこだわって・・」という自嘲が含まれる。
子どもの頃は食べられなかったけどねという意味合いも入る。
そうなると、コレクター界の「大人買い」に近い。

つづく

|

2014年11月16日 (日)

1984年、春、沖縄 ジャッキーのビフテキ

ビフテキを初めて、自らの可処分所得で食べたのは「1984年春、沖縄」だった。
うららかな春の休日。
半袖で過ごせる陽気だが、まだTシャツが体にへばり付くこともない。

とーふちゃんぷるーやブルーシールアイスにKINGバーガーで、すっかり沖縄の食を満喫したと思っていた僕は、旅行最終日、身を寄せいていた沖縄在住の親友から魅力的な提案を受ける。

「今晩は最後やけんビフテキば、食べにいかんや?」
お お ぉ よかねぇ、よかばってん・・・

口ごもっているのは、財布に自信がなかったからだ。
レストランのメニューで最高級のビフテキについていた値段は、5,000円が相場という時代。
それをしり目にカレーや魚フライ定食を注文するのが関の山。
ビフテキは、まだまだ高嶺の花。

そんな心配を見透かした彼
「大丈夫って、そん店は安かけん。そん代わりめし時は混むけん、外してから遅ぉいくばってん、よかや?」

その晩、22時を回って那覇市のジャッキーで食べたビフテキは、今も生涯最高のビフテキ。
記憶が確かならば、店で最高級のテンダーロインが1,600円程度だった。
牛肉輸入が自由化される7年前。
本土で食べれば6,000円、7,000円を申し受けますと言ったところだ。

栄枯盛衰の激しい飲食店業界だが、30年経った今もその店「ジャッキーステーキハウス」はそこにある。
その価格と美味さが、他を圧倒しているからだろう。

【 日本における牛肉の歴史 】

江戸時代
日本各地で肥育農家が起きる。

1971年
マクドナルドが日本出店。
ここにハンバーガーチェーンの歴史が始まる。

1973年
吉野家FC1号店開店。
ここに牛丼チェーンの歴史が始まる。

1991年
牛肉輸入自由化
家庭でもレストランでも、牛肉はハレの日のごちそうから、普段のごちそうにお座敷を替えた。

2003年
BSEの影響で、アメリカ産牛肉の輸入が停まる。
アメリカ産にこだわり、一時的に牛丼をメニューから消した吉野家は、他社チェーン店に大躍進の機会を与えてしまった。

2007年
農水省が和牛表示のガイドラインを周知。
海外の肥育農家に日本の「和牛」遺伝子が流出し、今や日本の和牛は海外の和牛と競合関係にある。

2013年
数多くの有名レストランが牛肉の表示を偽装していたことが発覚した。

2014年
牛肉の関税を巡るTPP交渉が行われている。

牛肉を食べようと思えば、いつでも食べられる豊かな国、日本。
テンダーロインはムリとしても、ハンバーガーに180円出せば、牛肉を味わえる。
いつしか、牛肉は憧れの座を降り、野菜が美味しいと感じる体に「悪くないね」と思っていた時、突然、気が変わった。

つづく

|

2014年11月15日 (土)

父とビフテキ

確か、それはまだ小学生低学年の頃だ。
山口県の温泉地にある旅館で僕は父が食事を終えるのを待っていた。
父はそこでひと仕事を終え、旅館の主人から少し遅い夕飯を供されていた。

食事を終えていた僕は、父を迎えに来て、その畳部屋の入り口に正座している。

父の皿に乗っているのは、見たこともない肉の塊。
それが、ビフテキというものだということは、すぐにわかった。
ビフテキという名前は聞いたことがある。

その頃、地上最高のごちそうであると信じて疑わなかった「とんかつ」よりも、上位にあるらしい。
なぜ、上位かというと、一度も食べたことがなかったからだ。

毎日、どのようなものが食卓に乗っていたかを覚えてはいないが、とんかつが1度食卓を飾ると、再会まで1ヶ月は開いたことだけは覚えている。

ましてや、ビフテキなるものは未知のものだ。
小学館の「小学*年生」や学研の「*年の科学」にビフテキ特集が載ることはなかったので、その姿を見たことがない。

まだ見ぬ強豪ジン・キニスキーと並んで、ビフテキはまだ見ぬあこがれ。
早く一度食べてみたいと思っていた。

その日が来た。
今日がそのチャンスだ。
迎えに来てよかった。
滅多に父を仕事先に迎えることはなかったので、その幸運を食べ物の神様に感謝した。

だが不運なことに、旅館の主は、その場で雑談を展開していた。
もっぱらその息子の行く末についてだ。
どうでしょう?
うまくいきますかね?

そんなの関係ない!
というギャグはまだ、この世に登場していないので、ただひたすら、聞き流す。

正座した足がしびれてくる。
別に正座を義務づけられているわけではないのに、なぜか、その日は膝を崩せない。
日記を読み返したわけではないが、それが、何かを期待してのことだと言うことは容易にわかる。

厳しい父のことだから、人前では、みっともないことはしない。
「おい、食べるか?」の声はかからないだろう。

僕ら家族だけにしてくれれば。
父も鬼ではない。
愛する息子にビフテキのひと切れを分け与えたいと思う。
それがおやごころだ。

だが、本当のところはわからない。
もしかすると、父としても数年ぶりのビフテキで、僕がそばにいて羨望の眼差しを送っていることが見えていなかったかも知れない。
父が鬼籍に入った今となっては、それを聞くこともできない。

子どもの頃の出来事は、こうして突然思い出す。
あの時、親はどう思っていたのか。
聞いてみたい。
だが、遺影の父にいくら語りかけても答えは雲の上。

これは、認知症を患った親にも言えることで、親が言葉をもって相対してくれることの貴重さを、これからも幾度となく痛感するのだろう。

結局、その日ビフテキは口に入らず仕舞い。
それから、数十年が過ぎた。

つづく

|

2014年11月14日 (金)

やってきたN700A JR東海のG6編成

11:06
名古屋の滞在時間は、ダイヤ変更したため当初予定より10分短くなって2時間29分。
あっという間の名古屋だったな。

11:10
先発のぞみ21号、隣りホームに入線していたひかり号も共にN700a。
台座だけをN700Aに換装したN700系。
N700X番台だ。
N700ロゴの右下に小さくAと記されている。

①品川ー名古屋 のぞみ9号がN700
②名古屋ー広島 のぞみ161号がN700A
従って③広島ー博多 のぞみ37号でN700aが来てくれれば、1日でN700 3車種に乗れることになる。

11:18
ホーム表示板には「N700系」表示。
N700A、N700a、N700、いずれが来る場合も、この表示は同じ。

11:21
のぞみ161号博多行きが、運転台のHIDランプを弱く光らせて入線してくる。
運転席には編成を示す「G6」の文字。

編成とは、一つの列車を構成するさまざまな役割をもった車両の集合。
役割には「運転台」「モーター搭載車両」「モーター非搭載車両」がある。
すべての車両にモーターがつく電車を「オールM」と呼ぶが、新幹線でこれを達成しているのは、JR西日本が開発した500系だけである。

新幹線の編成は、アルファベット1桁+数字で表す。
アルファベットは車両の保有会社、種類、連結車両数を表す。
数字は連番。

記号 種別 両数 保有会社
V 500系 8 西日本
C 700系 16 東海
B 700系3000番台 16 西日本
E レールスター700系7000番台 8 西日本
Z N700系0番台 16 東海
N N700系3000番台 16 西日本
K N700 5000番台 16 西日本
X N700 2000番台 16 西日本
S N700系7000番台 8 西日本
R N700系8000番台 8 九州
F N700A4000番台 16 西日本
G N700A1000番台 16 東海
U 800系 6 九州

「G6」はJR東海が保有するN700Aで6番めに落成した編成ということだ。
N700Aがデビューしてから1年半。
夏の旅で2年越し、いよいよ乗れると思うと緊張した。

今年こそN700Aに乗りたい!品川-佐世保の旅

|

2014年11月13日 (木)

東京から名古屋まで食べに来た「堂島misoろーる」

10:00
「サロン・ド・モンシェール」
開店と同時に喫茶コーナーに入室。
今日初めて、そしてただ1人の客だ。

席につくと早速、店員さんに「堂島misoろーる」をここで食べられないかと打診。
とても感じが良くて愛らしい店員さん

「大丈夫です!」

待つこと7分
セットで頼んだ珈琲とカットした「堂島misoろーる」が出た。

このまん中に入っているところが味噌ですか?
すると、愛らしい店員さん、にっこり笑って意外な回答。

「いえ、そこには味噌は入っていません。味噌は生地に練り込んであります」

え゛、そうなの?
味噌味のする甘いクリームって、どんなだろう。
とここ1ヶ月ほど楽しみにしてきたのに。


大人になってから、どこに出しても恥ずかしくないようにと(嘘)
子どものころ、母親に仕込まれた下関仕込みの?ナイフとフォークを駆使して、味噌ロールを1口ほおばる。

うん!みそ・・・

の味がわからない。
これならば、味噌が苦手という人でもOKだ。\^^)オイオイ

たった1人で占有するゴチック調装飾(曖昧)の洋室。
スピーカーからは低い音量でボサノバ(多分)が流れている。
いや、カントリーだったりして。

ボサノバといえば、フランス人がふんふんふふんと眠たい声で歌うんだったと思うが、この歌では女性がはっきりとした英語で喋っている。


食べ進んでいく味噌ロール
いくら食べても、味噌の味がわからない。
その味は全然しないとも言える。

最後に目を閉じて、意識を舌に集中。
味噌が練り込まれているという生地だけを舌で転がして味わう。
だが、味噌の妖精は微笑まなかった。
もちろん、オカザえもんの顔も浮かばない。


後でしらべると、駅構内で売られていた
ジャンシアーヌ「なごやかロール」には、クリームに味噌が入っていた。

10:40
ゆっくりと珈琲を楽しんでから「サロン・ド・モンシェール」を後にする。
隣りにあったローソンでパピコを買う。
食べるためではない。
品川駅で買った「舟和の芋ようかん」に入れるために、保冷剤が欲しかったのだ。
だが、生憎おめあての品はなし。
その代用として、パピコに白羽の矢が立った次第。


名古屋駅に戻る。
母へのお土産にする"柔らかいお菓子"は「両口屋 旅まくら」を選んだ。
分量が少なめ。値段も安い。
1つずつのサイズが小さい。
一度に多くを噛んで飲み込めない母にはちょうどよい。


後日、このお菓子は喜ばれた。
僕らとは違う世界に遊び、言葉の意思疎通がない者どうし、わかり合えるのは飲んで食べてに積極的かどうか。

小さい「旅まくら」をさらに小さくちぎる。
口に運ぶ手から入った菓子は、よどみなく弱い力で租借されて、やがて、のど元から胃へ消えていった。

今年こそN700Aに乗りたい!品川-佐世保の旅

|

2014年11月12日 (水)

関東春マラソンの調整レースに!第16回WRJ新春ランニング感謝祭

2015年2月1日<日>
恒例のWRJ新春ランニング感謝祭が多摩川で開催される。
今回は第16回。



WRJ(World Runners Japan)は、走ることで飢餓の終わりにしようというNPO。
大会の経費を引いた収益は全額、慈善事業に充当される。



春マラソンに先駆けて行われるハーフマラソンであり、3週間後の東京マラソン、4週間後の静岡マラソン、6週間後の横浜マラソンなどの試金石となるレースだ。



この大会が特筆される点は参加費が安いこと。
2013年までは2,000円。
2014年から値上がりしても2,500円。
今回は据え置きの2,500円。



例年そして今年も同日に開催される「神奈川マラソン」(ハーフマラソン)は5,000円。
WRJは河川敷
神奈川は公道
走るコースが違い、コストが違うとはいえ、ハーフを走るだけで2倍の価格差は大きい。



ところが、WRJ新春ランニング感謝祭は毎回参加者が少ない。
前回は定員2,000人に対して、およそ450人だった。
一方の神奈川マラソンが定員7,500人であるから、どえらい人気の差だ。





そこで2015年、主催者はてこ入れ策に出た。



2014年大会まで、格安の手作り大会であるため、タイム計測はなし。
記録証の台紙をもらうことができ、どうしても記録証が欲しいランナーは自分で書き込むという趣向だった。
今時、大半のランナーはストップウォッチを付けて走る。
タイムは自分で測るものだ。
タイム計測にかかる費用を値引いてくれる、この大会の趣旨は大いに賛同できた。



今回初めてタイム計測システムを導入するのだが、前述の通り価格は据え置き。
機材やチップのレンタル料はばかにならないので、その分、飢餓を解消する寄付金が減ることになる。





てこ入れの第二弾は、エントリー開始時期。
今回のエントリーは9月開始。
前々回は11月、前回は10月、そして今回が9月。
2年つづけて、一か月前倒しされた。
競合するハーフマラソン大会よりも、早く長く告知して、お座敷をとろうということだろう。



エントリーの締めきりはRUNNETとスポーツエントリー。
つまりインターネット申込みが2015年1月4日。
郵便振込手続きは1月16日締切。



ナンバーカードは事前にメール便で届くので、家でゆっくりナンバーカードを付けて準備できるのがいい。
「貴重品預かりはない」と謳われているが、例年、荷物預かりはあり、前回の場合、70Lのビニル袋に入る荷物を預かってくれた。





例年、2月の第1日曜は天気がいい。
これは、従前2月の第2日曜開催だった2011年大会が猛吹雪になったことからの変更だろう。



2013年大会は晴れ、2014年大会は曇り。
2014年大会、正午の気温は9度。
タイムを狙うには、ほぼベストコンディションだった。



前回と同様、今回も川内優輝のそっくりさん芸人、M高史がゲストランナーとして参加する。



ど素人!マラソン講座


|

2014年11月11日 (火)

かさが張るミッドランドスクエア ナナちゃん2014

9:29
水撒きしているおじちゃんにミッドランドスクエアってどれですか?
と教えてもらった。
これから目指す店「サロン・ド・モンシェール」はそこの地下1階に入っていると調べてきた。
それにしてもでかいビルだ。
フレームに納めるのに一苦労する。


モニュメント「飛翔」すら小さく見える。

いつの間にできたか知らないが、どえらいものを建てるものだ。
ナゴヤは外郎でもビルでもなんでも大きい。

「ナゴヤじゃ、かさがはることが大事だで」
かつて、ナゴヤの知人が教えてくれた。
かさという言葉は、一般に馴染みが薄いが辞典にものっている標準語。
漢字では嵩と記す。
物の大きさや分量という意味で、物体が大きいことを嵩が張るという。

開店は10時。
まだ時間があるので、名駅広小路口あたりを散歩する。

9:38
名鉄百貨店前には10時の開店に合わせて「大トリックアート展」に20人ほどの親子連れが並んでいる。
なんとなく名前から想像がついてしまう。
ハウステンボスにもそういう施設がある。

恒例のナナちゃんチェック。
今年はキリンビールの協賛で「一番搾り」コスチュームをまとっている。
いつも、ここでは高校生から20歳くらいまでの若者が、誰かと待ち合わせている。
一対一の待ち合わせならば、もう少し駅構内の場所にするのだが、大勢の待ち合わせであったり、ナゴヤをよく知らない人。
たとえば、愛知県内の名古屋市以外の人。あるいは、他県から来た人などとの待ち合わせにはもってこい。
なぜならば、もし場所がわからなくても、そこらじゅうを歩いているナゴヤ人をつかまえて
「ナナちゃんってどこですか?」
と聞けば、誰もが教えてくれるからだ。

足下には一番搾りネール
念が入っている。

Photo_2


ナゴヤといえば暑い町と相場がきまっているが、今日は日差しが穏やか。照りつける暑さはない。
かと言って曇り空独特の蒸し暑さもそれほど感じない。
名鉄セブンあたりから地下に潜る。
ナゴヤの10時前は、地方都市となんら変わらない。
シャッターは厳しい協定でも守っているかのように、ぴたりと閉まっているし、ほとんど人が歩いていない。

「ミッドランドスクエア」という案内標識を見つけて、進路を右にとる。
ナゴヤの広い道路をくぐっているから、それなりに距離を歩くと、ミッドランドスクエアの敷地に入った。
ここには、何待ちなのかはわからないが、そこらの椅子で人々がなにかを待っている。
もしかして、この人たちみんな「味噌ロール」狙いなのか?
と強迫観念に襲われるが、だいたい、そういうのが当たったことはない。
人は誰でも、何かを目指している場合、それが限られた数量や座席数を争う場合、周囲にいる誰もがご同輩のライバルに見えてしまう。

9:58
「サロン・ド・モンシェール」開店待ち
店の前で待っているライバルは1人もいない。
店の向かって右手がガラスケースの販売コーナー。
左手が喫茶コーナー。
みそロール、カットしてくれるかな?

今年こそN700Aに乗りたい!品川-佐世保の旅

|

2014年11月10日 (月)

八丁味噌のロールケーキ 堂島misoろーる

オカザえもんの著書「オカザえもんの八丁味噌レシピ」
その中で紹介されている「味噌ロール」に魅せられた。

これは、食べてみたい。
味噌をそのまま食べれば辛い。
味噌とクリームをどのように混ぜるか。
その味はどうなるのか。
甘辛い、未知の味わいになるのではないか。

でも、パティシエではないし、お菓子作りが趣味の友だちもいないので、作るのは難しい。
それならば、既にこのレシピに目を付けた洋菓子店が作っていないか。
そうして、見つけたのが後述する「堂島misoろーる」である。

「堂島misoろーる」は大阪・心斎橋に本店がある洋菓子店「サロン・ド・モンシェール」の名古屋店で限定販売している、八丁味噌を使ったロールケーキ。
2013年3月発売。
ネットのお取り寄せは無く、店頭販売のみ。
これは、長野マラソンで行った「HEIGORO」の「藤ロール」と同じ。

「旅のしおり」取材で名古屋店に電話をかけた。
できれば、保冷剤を入れてもらい、名古屋から佐世保へ移動。
実家へのお土産にしたい。
洋菓子が好きな姉が喜んでくれるだろう。

「日保ちは当日限りなんですよ。
保冷剤は2時間まで無料でおつけします。
ただ、有料で入れても最大5時間です」

何せこちらは途中下車の旅。
名古屋を出て5時間だと、まだ山口県あたりにいる頃だ。

「途中で保冷剤を買い直せば、さらにもつかも知れませんが・・」

電話しておけば、取り置きもしてくれるとのことだったが、佐世保まではおよそ半日。
おみやは諦めることにした。

改札を出ると、洋菓子店に「味噌ロール」の文字が出ている。
ジャンシアーヌ「なごやかロール」
八丁味噌のロールケーキがホールで1,029円。
だが、おみやは諦めているのでパス。
狙いは「堂島misoろーる」をカットしてもらうことに絞ってきた。

9:00
お土産売店で名古屋グッズをチェック
河村たかしグッズは、依然として出ていない。

「黒ひげ危機一髪オカザえもん」594円
あと一個だったので、つい買ってしまう。
だが、あとで他の店をのぞいたら、たくさん売っていた。

菓子店に立ち寄り、母に買う柔らかくて、くずが出ない和菓子を見定める。
いくつかの候補をメモして、広小路口へと向かう。
いつも地下鉄東山線に乗って帰宅していた懐かしいルート。


50_2

新幹線開業50周年ということで、東海道新幹線を経営するJR東海の本社がある名古屋らしい写真を1枚。
右側に立っていた女子高校生は、カメラを構えるとすぐにささっとフレームから外れてくれたのだが、左にいたおばさんは、カメラを向けても微動だにしなかった。
人はそれぞれ、信じる道、正しいと思うこだわりがあるのである。

広小路口にあった大名古屋ビルヂングは、前年の夏に来た時には更地になっていた。
お馴染み、名古屋市政100周年モニュメント「飛翔」の向こうには、ただ雑然と雲ひとつない白青い空だけが見えていた。
そして一年後、くもり空と建てかけのビルが見えている。



今年こそN700Aに乗りたい!品川-佐世保の旅

|

2014年11月 9日 (日)

オカザえもんと八丁味噌

オカザえもんは愛知県岡崎市のキャラクター。
はじめは美術作品として生まれた。

得意先があり、毎月2度は通っていた岡崎はシンパシーを感じる町であり、その町にご当地キャラができたとあれば、肩入れしたくなる。
しかも、その特異な用紙に惹かれる。
「岡」をモチーフにした顔、「崎」の胸毛。
初めて見た時は、キャラクターはこうでなくちゃ!と拳を打った。

 プロフィール
■名前:岡崎右衛門之丞
■180cm 60kg
■子ども1人(バツ1)
 顔の細い兄がいる。

一見した印象は
ウルトラマンの人気怪獣「ダダ」に似ているな
だったが、となりに並べて較べると全然違っていた。

オカザえもんは岡崎市をPRするイベントに参加している。
2014年8月の時点で、既に多数のオカザえもんグッズが発売されている。

1967年1月1日
愛知県岡崎市生まれ

2012年
「岡崎アート&ジャズ2012」に美術作品として出展された。

2013年
4月、岡崎市から「岡崎アート広報大臣」に任命される。
日本百貨店協会主催「ご当地キャラ総選挙 2013」で2位となる。

201311月
初めての著書「オカザえもんの八丁味噌レシピ―おっさんでも作れるキモかわ料理でござる」出版。
オカザえもんは「八丁味噌は岡崎」のPRに力を入れている。

みそかつ、味噌煮込みなど名古屋の名物とされる八丁味噌は岡崎発祥の名物。
岡崎城から西に八丁行った味噌蔵で生まれた赤味噌の代名詞である。

その昔、愛知県岡崎市にある岡崎城から西に八丁(870m)行った所にある八帖町に、豆味噌を作る味噌蔵「カクキュウ」「まるや」があった。
その豆味噌が江戸時代に「八丁味噌」と呼ばれるようになった。
現代においては、赤味噌と言えば八丁味噌のことである。

名古屋は保存食の文化。
みそかつ、味噌煮込みうどん、味噌おでんなど名古屋の美味いものには八丁味噌を使った料理が多い。
カクキュウの「味噌カツのたれ」は東京のスーパーマーケットでも置いている店がある。

1991年には、カクキューが「資料館」を開設。
観光客に八丁味噌のアピールを始めた。

1996年
カクキューの味噌蔵が国の登録文化財に指定された。

2000年代
みそかつ、味噌煮込みうどんなどが「名古屋メシ」として脚光を浴び始めた。

Photo
2014年3月発売のガチャポン
「オカザえもん またガチャになったでござる フィギュアマスコット」
1個200円 全5種 タカラトミー
「オカザえもんの兄」がアソートされている。

今年こそN700Aに乗りたい!品川-佐世保の旅

|

2014年11月 8日 (土)

についての件

「打合について」

「事業計画の件」

社会に出て、サラリーマンを長くやっている人ならば、
仕事メールに何度となくこのような題名をつけたはずだ。

「●●について」

「■■の件」

比率でいうならば、この2つで、送受信するメールの3割を占めるのではないか。

日本の会社が、パソコン一人一台になり、メールが通常連絡手段となったのは 2000年頃。
もう、15年になる。
その間、ずっと「について」「の件」を打ち続けているが、短い語句なので辞書登録していなかった。

今日は、ここにこだわってみる。

キーボード押下数
nituite 「7回」
noken 「5回」

"について"を「んt」
キーボードでいうと[n][t]で登録する。
これでキーボード押下数が、7→2に省力できる。

nで始まる2文字の読みは、辞書登録できても、変換されないことがある。
それが「について」の登録をためらわせていた理由でもあった。

早速、ATOKで打ってみる。


んt →について

うまくいく。
問題ない。

登録してから数日が過ぎた。

ところが、んt →について
の変換は使わないことがわかった。

脳は名詞を打っている時、既にそれにつづく接続詞を考えている。
ある程度の速さでタッチタイピング *1 していると、流れで「に」を打ってしまうのだ。
その後、あ "について"は辞書登録していたんだったな。
と思い出すのだが、わざわざ打ち直すようなバカはしない。

*1 キーボードを見ないでキー入力すること。以前、使われていた言葉は「盲目」という意味の単語を使うため、使わぬよう配慮する人が増えている。

"の件"を「んk」
キーボードで言うとで[n][k]で登録する。
nで始まる2文字の読みは、辞書登録しても、うまく変換されないことがある。
(割愛)

んk →の件

うまくいく。
問題ない。

以下、同文  ^^;)

|

2014年11月 7日 (金)

東海道新幹線 白地に青ラインのこだわり

8:33
豊橋駅の上りホームには700系が停車していた。
300Xかっ!?
と思ったほど、その姿は丸い。

ちなみに300Xは、500系開発時の試験走行車両。
1996年に、新幹線 京都-米原間で443km/h を記録した。
これは、営業本線走行としては、今も世界記録である。
現在、先頭車両が名古屋市の「リニア・鉄道館」に展示されている。

中央が300X

8:36
A車ワゴンが、2度めの出陣。
今度こそ、こぴっと売るぞ!
通り過ぎたパーサーの背中に気合いが感じられる。
と、勝手に想像の翼を広げている。

8:42
三河安城を通過すると、車内アナウンスが入る。

♪ 名古屋まで9分で着きます ♪

アナウンスの前後に音楽を入れるのは「新幹線をつくった男」島秀雄が、在来線の担当時に発案したものだ。

数台の新幹線とすれ違う。
東海道の新幹線はどれも白地に青ライン。
すれ違いざまでは、どの系列かなど、まったくわからない。

東京以北を走る新幹線はいずれも白とのツートーン。
東北新幹線のE5系、北海道新幹線のH5系はときわグリーン
秋田新幹線E6系は茜色
北陸新幹線のE7系は空色


JR東海が開発したリニアも白地に青ライン。
東海道新幹線が白に青ラインという伝統を守っていることは、面白みには欠けるが、その品質と支持への自信の表れと言えるだろう。

8:51
名古屋到着
編成を確認するため、すぐに平成記号が書かれたドアを探す。
Z59

柵から離れてください!
さ・くから離れてください!!

一度ならず二度にわたり、スピーカーから、駅員さんの激しい声が飛ぶ
見やると、柵に寄りかかって知らんぷりしているおじさん。

柵越しに家族を見送りながら、笑っている。
ホームにいる人が皆、自分を注目していることと、怒号のただならぬ空気に気づき、ようやく柵から体だけ離した。

んだよ、オレ何か悪いことした?
と言わんばかり。

他の駅でも見かけるのだが、去年よりも今年「柵から離れよ」という指示は、より厳しさを増している。
それだけ、マナーが悪化しているのか。
それとも、死亡事故ゼロ50年の、さらなる継続に向けて、引き締めているのか。

一人のおじさんのために、多くの乗客が待たされて
それでも新幹線は定刻に発車していく。
およそ1,300人の人を待たせて迷惑をかけたという自責の念は、おじさんにはなさそうだった。

乗車券を自動改札に通すと回収されてしまうので、有人改札へ
途中下車です。
新幹線特急券は回収だが、記念にくださいと頼む。
「無効 名古屋」の四角いハンコを押してもらい受け取る。

今回、名古屋に降りるお目当てはいつもの「ゆかり」ではない。
毎年、それを楽しみにしていた母が、もう固いものは歯に詰まってよくないということになり、今年は柔らかい菓子を買うように言われている。

今回のお目当ては「オカザえもん」だ。

今年こそN700Aに乗りたい!品川-佐世保の旅

|

2014年11月 6日 (木)

旅 移動はすべてを忘れさせてくれる

N700Aの普通者は、壁側座席に電源コンセントがある。
今日はスマホを多用する長い1日になるので、寸暇を惜しみここで充電。



つづいて、持参したメジャーを取り出して、肘掛けの幅を測る。
今日は普通車とグリーン車の両方に乗るので、幅を実測しようと思ってきた。
ネットで調べても"新幹線普通者・グリーン車肘掛けの幅"情報を見つけることができなかった。
それならば、しらべる。

新幹線普通車 D席・E席を隔てる肘掛けの幅は実測で5cm。
ということは、二人で分け合うと、一人あたりは2.5cm。
あまりに狭い。

Photo_2


肘掛けは向かって通路側のものを使うというのがマナー。
従って、D席の人は左側の1つを使う。
中間にある肘掛けはE席の人のものだ。
E席の場合、窓際にも肘掛けがあるので左右で2つになる。
普通車のA~E席では、2つ使えるのが両窓際のA、E。

窓際でいい場所とっているんだから、肘掛けは1つ譲れよ
とB席、D席の人は思うだろうが、これがあらゆる客席のマナーだから仕方ない。

映画館や劇場でも"通路側"マナーは同じ。
だからいつも着席すると、右側通路、左側通路の座席を数える。
中央から左通路に近い座席ならば左の肘掛け。
中央から右通路に近い座席ならば右の肘掛け。

だが、このマナーはあまり知られていない。
実際には「早い者勝ち」あるいは「オレ様のものだ」という使われ方になっている。

それならば、仲良く二人が使えるよう、肘掛けの形状を現状の四角柱■ではなく三角柱▲にしてはどうか。
そうすれば、多少肘が触れあったとしても、公平に使うことができる。

8:24
浜松通過
浜名湖を過ぎて愛知県に入ると、お日様が出た。
ということは、今日は暑くなるということか。
でも雨よりいい。

一年前と較べて格段にいい。
去年はえらかった・・・。
ちょっと油断したら、仕事のことを考えている。
考えたくはないのだが、まだ体が旅に入り切れていないのか。
いや、そんなものではないな。

本来「移動」はすべてを忘れさせてくれる。

車で買い物に出かける。
5kmジョギングする。
電車で繁華街へ行く。
近くを散歩する・・・

煮詰まった時、人は移動しなければならない。
今こうして、日本でも有数の高速移動手段に乗っかっていて、それでも思い出してしまうというのは、よほど深いストレスなのだ。

旅道具は今年も一眼レフ、SHOT NOTE、消せるボールペンフリクション。
チケット入れはダイソーで100円のミニポーチ。

Photo_3



SHOT NOTEはスマホでキレイに撮影できて、ファイルで残すためのメモだが、最近はメモ紙を見ながらそのままパソコンに打ち込んで転記している。
(今もそうだ)
在庫が切れ次第、旅道具からは引退となる公算が高い。

今年こそN700Aに乗りたい!品川-佐世保の旅

|

2014年11月 5日 (水)

弾丸列車の予算で着工された2つのトンネルを新幹線が抜ける

新横浜を出て9分
遠くの稜線のさらに上
頭一つ抜け出した富士山が見えた。

0739


小田原、熱海を通過。
7959mの新丹那トンネルに入る。
このトンネルは新幹線としてではなく、東京と満州をつなぐ弾丸列車構想の予算がおりて、1941年に着工された。
その後、計画が立ち消えとなり工事も中止されたが、後に新幹線計画の一部としてつづきの工事が行われた。
auのスマホでは、この長いトンネルの中でも、3Gでメールを送ることができた。

三島と通過していく間も、富士山は頭を出し続けている。

富士山は7月~8月が登山シーズン。
あいにくの曇り空だが、今日もあのてっぺんには、たくさんの観光客が訪れているのだろう。

8:01
新富士を通過するとすぐ富士川を渡る。
E席で、そこからふり返ると富士山が開ける。
ここが、富士山最後の撮影ポイント。
ここで富士山が見えたのは、数年ぶりのことだ。

0801


富士山に別れを告げると、ここから名古屋まではすることがない。
ただ、寝ないようにするだけ。
もし寝てしまうとのぞみ9号の終点、博多まで連れて行かれてしまう。

8:05
A車ワゴンが1号車まで売りに行き、折り返して7号車まで返ってきた。
早いな。
あまり、売れなかったのだろうか。
それとも自由席の通路が通れなくて、途中で引き返したのか。

静岡を出るとすぐ 2174mの日本坂トンネル。
1941年着工
1944年完成
弾丸列車構想の一部として着工されて完成した、新幹線としては最古のトンネルである。

0817


車窓にはお約束の茶畑が広がる。
何度も撮っているのだが、やはり、カメラを向けずにいられない。
そういえば、掛川茶というのを飲んだことがない。

新幹線の車窓から見える美味しい掛川茶
でGoogle検索してみたが、掛川茶メーカーのウェブサイトは出なかった。

8:18
掛川通過

情報スクリーンには
「8日福岡くもり時々雨」
のテロップが流れていく。

椅子が台車の揺れに共振してびりついている。
これは、E7系ではなかったことだ。

西から青空が見えてきた。
さっきまで、無限に思われた曇り空が、もう青い。
日本は長い。

今年こそN700Aに乗りたい!品川-佐世保の旅

|

2014年11月 4日 (火)

光を支配する気分は格別 シーリングライト HH-LC540A

Panasonicのサポート電話は2度めでつながった。
型番を告げると、すぐに答えが出た。
「外装のビニル袋に赤字で方法が書いてありませんか?」

そうだ。
始めに、廃棄する電灯を入れてしまったあの袋。
ろくに見もしなかった。

まず電灯カバーを外す。これは回すだけでとても簡単。

わっ、蛍光灯が入ってない!

とお約束で驚く。
本体は真っ平ら。天の川?のような模様がプリントされている。
それにしてもLEDってどこが光るんだろう?

本体側からみると「押す」というボタンが見えていて、件の宇宙ステーションが外れた。
ここで、待ってくれていた電話サポートの方に丁重にお礼を述べて電話を切る。

あとは、通常の手順。
これまでに買った4つのシーリングライトの中では、もっとも簡単だった。

リモコンで全灯・普段・白い色・温かい色・くつろぎ・常夜灯・消灯・100%~5%の調光ができる。
まず「暖かい色」を押下すると、いわゆる電球色が灯る。
日中で太陽光が入っている時は「暗い」を押して減光。
つづいて「白い色」を押して、ほんの少し昼光色寄りにする。

日が落ちて、部屋が暗くなり始めたら「明るい」「暖かい色」を押して、心の赴く色にする。
コンサート会場やテレビ局の「照明さん」を職業にでもしない限り、多くの人は光を支配して生きることはない。
会社に行けば総務部が決めた光。
電車に乗れば、電鉄会社が決めた光。
闇夜の通りを歩けば、地方自治体が決めた光。

光を支配するのは格別の気分。

就寝時「おやすみ」と「お目覚め」2つのタイマーをセットできる。
「おやすみ」は30分または60分。
常夜灯*30分としておけば、眠りを妨げない弱い光で寝床に入り、眠った頃には消えている。

「快適お目覚めタイマー」搭載は珍しい機能。
8:00*15分としておけば、7:45に弱い電気がつく。
初日は睡眠が足りていたので、ここで起きてしまった。
徐々に光が増して8:00には「全灯」
ここで、ピピピというアラームが鳴る。

小鳥のさえずりなど、音は選べないし消せない。
アラームは2分鳴り続ける。
すぐに停めたければ、リモコンのいずれかのキーを押せば止まる。

光を支配して、目覚めも確実。
いい買い物をした。
この商品は人気が高いようで、発注時は14,500円だったが、一か月後届いた時の価格は18,100円だった。

amazon販売ページ

|

2014年11月 3日 (月)

くつろぎモードあり 無段階調光で最安のシーリングライト HH-LC540A

5年ぶりに研究したシーリングライト。
調光・調色リモコン付きが7,000円台に下がっていた。
黄金色のくつろぎ感を出せる製品は14,000円より。

世の中はLEDが話題だが、我が家の電灯にLEDはまだない。
キーボードの手元を照らすライト。
被災時用のカンテラがLEDなだけだ。

LEDは高速で点滅している。
職場の電灯をLEDに変えた途端、体の不調を訴える人が増えて、元の蛍光灯に戻した。
という話しを聞いたことがあり、生活空間の電灯には不向きと考えている。
LEDでなくてもよいが、LED以外の製品はもうほとんど売られていない。
求めている"くつろぎの調光"ができる製品は、すべてLEDだ。

天井から音楽が聞こえてくるシーリングライトというのも出ていた。

NECはスピーカー付 LEDシーリングライトCrossFeel(クロスフィール)シリーズを発売している。
パイオニアが設計したスピーカーを内蔵しており、BluetoothでiPhone5などのスマホから音楽を送る。
ライト本体にも「鳥の鳴き声」「小川のせせらぎ」などの音源を内蔵している。
実勢価格は 39,800円
Panasonicは天井設置のワイヤレススピーカーシステムを発売している。
これは単なるスピーカーであり、電灯ではない。

生活空間で立体感のある音を聴きたい。
これは、子どもの頃オーディオマニアだった頃からの夢だ。
だが、音響製品としての性能はいま一つのようであり、見送った。

選択したのはPanasonic HH-LC540A

発売:2013年9月
6~8畳用
昼光色6500K・Ra85
電球色3000K・Ra85
サイズ:直径634×高さ145mm

くつろぎ感のある灯りに切り替えられ、無段階調光できるタイプでは最も安かった。
注文した時点では 14,500円。

注文してから届くまでの1ヶ月の間に、青色LEDの日本人開発者3人がノーベル賞をもらうというニュースがあった。
その報道では、電灯としてのLEDの効能について
「蛍光灯に較べて電気代は5分の1」
「球切れしないので、電球交換がなく、経済的」
といったことが紹介された。
それだけのメリットがあるならば、健康面の懸念はヨコに置いておくかと納得した。

さて、注文から1ヶ月後に届いたHH-LC540A。
土曜日の午前中に配達してもらった。
今使っているシーリングライトを取り外し、他の部屋に移設。
その場所を空ける。
ということは、部屋には照明がない状態で作業するということであり、夜間は作業できない。
ゆえに休みのお昼に持ってきてもらったのだ。

箱がかなりでかい。
本体を引っ張り出して、ビニル袋をはがす。
このビニル袋、廃棄する電灯を入れるのにちょうどいい。
古い電灯を入れて、作業の邪魔にならぬよう、部屋の隅っこに追いやった。
ところがこの行動が、思わぬ時間の浪費につながることになった。

シーリングライト本体は、宇宙ステーションのようなプラスチックのホルダーで
段ボール板にしっかり固定されている。
どこにも開梱説明書はない。
段ボールをカッターナイフで切り裂いて破棄したが、宇宙ステーションは外れてくれない。
そとは曇り空、暗い部屋で途方にくれる。

スマホで「540 開梱方法」と検索してみたが、Panasonicのウェブサイトが出るばかり。
時間が過ぎるばかりで、出口が見えないので、ウェブサイトに出ていたフリーダイヤルのサポート窓口に電話をかけることにした。

つづく

|

2014年11月 2日 (日)

光をコントロールできる生活に憧れていた。

新しいシーリングライトが来た。
amazonで注文してからちょうど1ヶ月。

お届け予定日の最終日に来た。
それはメーカーからの仕入れ商品であり、そうなることに確信を持っていたのだろう。
これまで、amazonでも同様に2週間程度先の納品予定日が示されていることがあったが、軒並み早く届いた。
きっと転ばぬ先の杖として、納期を長めにとっているのだろうと思っていた。

これまで使っていたシーリングライトはコイズミの製品。
今から10年前、2004年にリモコンがついて8,000円程度だった。
当時、リモコンがついて1万円を切ったら買いたいと思っていたのだ。

「シーリングライト」とは、天井に直接とりつける照明器具の名称。
従来の蛍光灯は天井からケーブルで垂れ下がっていたので、傘より上の部分、つまり天井が暗かった。
シーリングライトは、天井から満遍なく照らすので部屋全体が明るくなる。
また、天井面の視界がすっきりするので、部屋が広く感じる。

基本的なシーリングライトの選ぶポイント

■リモコン付き
寝室では必須。ベッドから消せると便利。
リモコン切替は全灯→マメ球→消灯 最低3段階。
高級品には、無段階で光の強さが変えられる「調光」がつく。

■薄い(高さの値が小さい)もの
6畳程度だと130mm程度が目安。厚いと圧迫感がある。

10年たっても、十分に使えるし、なにも問題はない。
それでも新しいシーリングライトが欲しくなったのは、
心のありように応じて、優しい光が欲しいと思っていたからだ。

従前の製品は光量を2段階に切り替えられたが、あまり明るさに大差がなかった。
就寝前、読書をしている時は明るすぎた。

人は就寝前に明るい光を見てしまうと、眠りが浅くなる。
そんなことを書籍や雑誌で読む機会が増えてきた。
寝る前のパソコン、スマホはやめた。
だが、電灯だけは替えられない。
寝る前は、優しい光にしたい。
できれば、おやすみタイマーも欲しい。

寝る前に、寝付ける気分でない時は、ついつい電気をつけたまま床に入る。
はじめは少し音楽を聴こう。本を読もうと考えているのだが、比較的ソッコー眠れる人間であるため、結局つけっぱ。
こうこうと灯った電灯を、閉じた瞼に受けたまま眠る。
恐らく、脳は夜間バッチ処理を妨げられる。
考えが整理されない。眠りも浅くなる。
これは、よくない。なんとかしたい。

そこで商品研究を再開した。
5年前にも1度、モノ雑誌で「ツインPa」という商品を見て研究したことがあった。
調光ができて、シアターモードなどのくつろぎの光にも変えられる。
だが、実勢価格は3万円台から。
まだ使えるモノを捨てて、3万円の出費をするということは、過去に経験がない。
「次に買いたいモノリスト」に入れて、しばらく忘れることにした。

つづく

|

2014年11月 1日 (土)

大田泰示プロ1年め~6年めまでの歴史

2009年、大田泰示プロ入り1年め。

4月24日、イースタン・リーグで1号本塁打
6月21日、1軍の試合に初出場。
代打でロッテのシコースキーと対戦して三球三振だった。

6月26日、9回から三塁手で出場。初守備機会のサードゴロをさばいた。
11月14日、日韓クラブチャンピオンシップ 9回に代打出場して三振。

55番の先輩、松井秀喜の1年めは4月を2軍で過ごし、5月以降、1軍に定着した。
ファンは松井秀喜の再来とまでは期待していなかったが、あわよくばという淡い期待はすぐにしぼんだ。

2010年
巨人は2007年からセリーグを3連覇していた。
その余裕があるうちにと、原監督は大田泰示が三塁のレギュラーに成長することを期待していたが、彼にまだそこまでの器はなく、一軍の打席には立ったが、2年めシーズンもヒットすら打てなかった。
オフシーズン、原監督は「(三塁手のレギュラーだった)小笠原を一塁に固定して、亀井義行と大田で三塁を競わせる」と公言した。

2011年
プロ3年めの5月19日
決勝点となるプロ初安打初打点。
一塁塁上に立った大田は

「ボールください」
「ボールください」
「ボールください」

そう三度繰り返す映像が何度も放送された。
翌日には原監督から「今日は、もうボール要らないのか?」とからかわれた。
まだ、精神的に子どもだった頃だ。
内野では出場機会がないことと、その長身と走力という適性により、シーズン半ばからはセンターにコンバートされた。

2012年
入団4年め、外野手登録1年め。
またも春先から二軍暮らし。
9月1日、7番ファーストで先発出場。
3安打3打点でお立ち台に立った受け答えは落ち着きはらった態度で、精神面の成長をうかがわせた。

9月23日、プロ71打席めで初本塁打。
ヤクルト戦1点リードの8回無走者。東京ドームのレフトスタンド上段に運んだ。
前試合には、レフトポール際に特大のファウルを打ち報知の一面を飾っていた。
大田泰示は、ファウルが1面を飾った初めての野球選手だったと推察する。

2013年
入団5年めも大半を二軍暮らし。
シーズン終了後、背番号が44に変更された。
現役を引退した松井秀喜を指導者で迎える際、その背番号として55を用意するためと推察される。

2014年
春季キャンプでは臨時コーチとして参加した松井秀喜から個別指導を受けた。
プロ6年めの今年、大田泰示は意外な新境地を開拓する。
それが、代走・守備要員。
8月以降、リーグ優勝に黄信号が灯り始めた頃から、大田の出番がやってきた。
代走の切り札、鈴木尚広に次ぐ2番手の走り屋として、そして、そのままセンターに入る守備要員として。
似ても似つかぬユーティリティ・プレーヤー。
それは、4番を期待された男の意外な居場所だった。

8月27日、初敬遠。
twitterでは「大田プロ入り初敬遠!」が話題になったが、次打者は投手だった。
次打者が野手の"真の敬遠"はまだ先だ。

9月17日
かぷー戦で打った今季1号本塁打は、代打逆転決勝2ラン。
もしこのまま、2015年シーズン大田泰示が覚醒したならば、この日が大田泰示覚醒の記念日となるだろう。

9月27日、初めてスタメンで4番打者となる。
それはセリーグ優勝決定翌日であり、主力を休ませた試合での4番。
それでも、メディアは「巨人歴代第81代4番」と謳った。

クライマックスシリーズ初出場。
スタメン起用はなく、途中出場のみで4打数2安打。
まったく阪神投手陣を打てずに4連敗したチームの中では、出色の出來。
原監督得意の頑なに主力にこだわる采配により、ラッキーボーイ大田は生まれなかった。

2015年シーズン、6学年下の岡本和真が入団する。
岡本和真は、かつて大田泰示がそうであったように「4番サード」を期待されている。
だが2015年シーズン、巨人ファンが最も飛躍を期待する打者は、プロ7年めを迎える大田泰示だろう。

|

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »