« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月の31件の記事

2015年5月31日 (日)

一番好きな「Tarako」 一番の思い出「ミスブランニューデイ」

「Tarako」が始まると、同行者が立ち上がった
それを見て考えた。

ここは立つべきではないか?
確かに前には誰もいないわけだから、無理して立つ必要はない。
だが、今目の前で始まったのは大好きな「Tarako」
そして、今日はチケット代は払うとはいえ、招待された立場
オープニングアクトは立ち上がって聴くのが相応しい態度ではないのか

立ち上がってみると、座っている時よりもさらに視界が広い
いつもならば視線を遮る、前の人の頭もない。
当時はレンタルレコードで「これは」と思うレコードを借りて来て「BEST HIT」と題したカセットを作っていた。
今とは違い、レンタル代金にふんだんにお金を使える時期だった。
名前を知っている歌手の曲は全て借りていたため、ある日レンタル店の学生から「motoさんは当店一番のお客様です」と声をかけられて、びっくりしたが嬉しかった。
「Tarako」は「1984/10~」とラベルされたカセットのA面の1曲め。
A面の1曲めはパンチのあるアップビートと決めていた。
ロックファンならば、誰しもそうだろう。
たまたま入れたA面の1曲めが腰砕けなふにゃちんの様な曲だと、そのカセットを聴く回数が減るってもんだ。
「Tarako」の次には「いっそセレナーデ」を入れていた
カセット編集において、前後の関係は大切だ。
切ないピアノで終わったところへ、陽水の甘いボーカルが飛び込む。
この関連性は、我ながら「はまった」と気に入っていた。
「Tarako」のピアノ演奏が静かに終わると、静寂から「甘いくちづけ~」という陽水の声が聞こえて来たが、ここは東京ドームだ。
目の前のことに集中しなければならない。


「ミス・ブランニュー・デイ」
これは、僕にとって音楽に思い出がセットされている唯一の曲だ。
その日も、僕は中洲のスナックにいた。
カウンターの向こうには、当時入れあげていた今日子ちゃん。
スナックと言えば、女の子が
「ねぇスーさん、熱き心に歌って~」
と心にもないリクエストをして、せがまれたスーさんは
ん?いやぁしばらく歌っていないからなと、もったいつけた後、じゃそれを!
と言って「踊る?」と調子にのり、女の子が別のテーブルに逃げてしまうと言うのがお約束だ^^;)

今日子ちゃんは、目の前にやってきたかと思うと
「moto君ひさしぶりぃ~、あ・ミス・ブランニュー・デイ歌える?」
とのたまうた。

サザンの歌だということは知っているし、レコードは借りたので、およそどういう曲かもわかる。
それでも、とても人前で歌えるレベルではない。
たとえ、相手が今日子ちゃんじゃなくても、元の曲を編曲(変曲)してしまうような歌は、じっちゃんの名にかけても歌えない。

いや、知らない

その場は曲自体を知らないふりをしてやり過ごした。
そして、次の日からは特訓が始まる。
音楽を聴くためと言うよりは、ほぼカラオケ練習用に営業車に積み込んだマランツのラジカセ
移動の間はずっと「ミス・ブランニュー・デイ」
歌詞はまる暗記
フルコーラス、歌詞を間違えずに歌えるようにする。
ある程度歌えるようになったら、コンプリート歌唱に挑戦する。
歌詞を間違えたら、REVIEW ボタンで始めに戻してやり直すというレギュレーション。
ラストまで通して歌えるまで続ける。
同じところを何度も歌わなければならないので、必死で覚える。
コンプリで覚えたら、今度は節回しを正確にトレース練習。
声質が違うので、桑田佳祐の物真似はできないが、桑田佳祐のようには歌えるようになる。

|

2015年5月30日 (土)

サザンの前にカレーを食べる幸せなひととき

スクリーンでは、さぁ覚えよう!と「アロエダンス」の講習が始まった。
これには、あまりの可笑しさに声を出した笑った
これ、ほんとにやるんですか?
「いや、場所狭いですから、やれないと思います」
同行者は苦虫をかみつぶした顔で答える。

サザンファンの彼だが、コンサート会場でどのようなノリになるのかが、まだつかめていない。
お金を払って見に来ている興行でも、周囲にとても気を使う僕としては、チケットをとってくれた彼の機嫌を損ねないよう、そこは気になるところだ。

アリーナ席が徐々に埋まってくるのだが、多くの人がカレーや弁当を手にしている。
そうか、ここは東京ドームなんだ
これまでに野球以外で東京ドームに入ったのは、第1回東京マラソンのボランティア説明会の1度きり。
あの時はスタンドやコンコースで班に分かれて、ボランティアリーダーから説明を聞いた。
当然、誰も飲食はしていない。

ライブハウスで行われるコンサートであれば、ワンドリンク購入が義務づけられていて誰もが飲み物を手にしているのだが、カレーや弁当を手にしている人はいない。

長丁場の腹ごしらえという感じで、ファンクラブ主催ピクニックの様相を呈している会場は、幸せな空気で包まれている。
日ごろの憂さも辛いことも、ここでは忘れて、しばしの休息をとることができる。
漂っているのは、そういう安心感だ。

うぉーつという声があがった
1塁側内野席で発生したウェーブがスタンドを一周してアリーナへ。
それが何度か繰り返されると開演の19時を回る。
彼によると、いつも開演は遅れ勝ちなのだが、昨日は珍しくさほど遅れずに始まったらしい。

19:07
アナウンスが入り、照明が落ちる
バックスクリーン手前、野球で言えばCFの守備位置あたりに設営されたステージに、左手の袖からメンバーが現れた。
小さい・・・
こんなにも人は小さいのか。

野球で言えば、内野席からセンターの大田泰示が塀際まで打球を追ったシーンを見ているようなものだが、その時の映像はもっと大きいぞ。
少なくとも、今見えている桑田佳祐の10倍は大きい。

大田泰示って、そんなに大きかったのか
という問題ではない。

しかし、小さいからと言って不満を感じるわけではなく、それを自然に受け容れている。
照明が暗いから、小さく見えるのか?
そんなことを話しかけたら怒られそうなので黙っておいた。

「Tarako」
愛媛のセトリを見てこの曲がオープニングと知った時は、とても嬉しかった。
開演前、前日も参戦した同行者に、ドームツアーも「Tarako」からですか?と確認した。
彼は言う
「この曲はサザンが米国に挑戦した時に創った歌です」
それは知らなかった。
当時は興味を失っていたから、曲の背景などどうでもよかったのだ。

この曲がサザンでは一番好きだ。
サザンでは唯一CDを所有していた曲
まだパソコンがない頃だったので、とりあえず正となる音源を確保しておこうと1998年に出た8cmCDを買った。

「いとしのエリー」でがっかりした後、久しぶりにカッコイイサザンが帰ってきた。
よし、もう1度サザンだ!
と思ったのが1984年10月21日に発売されたこのシングル。
レンタルレコードで45回転のシングル盤を借りて来た。

|

2015年5月29日 (金)

ぐぐっとくるおいしい葡萄の旅ツアーグッズ

二階席の最前列みたいな席だったらいいですね。
でも、東京ドームの場合、スタンド最前列はファウルボールからの防護ネットがあるから、やっぱり最前列はいやですね。
そう言っていた「防護ネット」はポールごと取り外されている。
俗に言う「ネット裏」方向を見やると、バックネットはいつも通りの位置にしっかり取り付けられている。
バックネットはさすがに懸垂の作りが大きすぎて外せないのだ。
それ以外の防護ネットは取り外されており、ポールがはまっていたであろう場所には竹輪のような筒だけが残っている。

ちょっと偵察してきます

同行者はそう言い残すと、今来たばかりの階段を上って行った。
恐らくツアーグッズを買いに行くのだろう。
僕も行きますと言う間もない。
とても急いでいるようだった。

いろいろなモノのコレクターではあるが、ツアーグッズを集めては居ない。
それでも一生で最初の最後のサザン
なにか1つぐぐっと来るグッズでもあれば、手にしたいとは思っている。
そういえば5年前、井上陽水を初めて見た時はクリアファイルを買った。

ぐぐっと来るグッズの基準
・安い 1,000円まで
・食べ物ではない 記念に残るモノ
・実用品 飾るより使う

この3点をふまえて、フライヤーに入っていた「オフィシャルツアーグッズカタログ」を検討する。

条件にあてはまるのは以下の2品
・ショッピングバッグ 500円
・おいしい葡萄の"足袋"風ソックス 1,000円

顔を上げてあたりを見渡すと、ほとんどの人がサザンにちなんだ恰好をしている
一番多いのはツアーグッズのTシャツ
今回は4点がカタログに掲載されているが、イメージカラーの紫を基調に葡萄らしきドット柄「BUDOTシャツ」葡萄とドットを掛けている。サザン着の中ではこれが5割を占める。

ずいぶん時間が経って同行者が帰ってきた。
売場が混雑していたのだろう。
「ふろしき包み風バッグ」など、いくつかのグッズを手にしている。さすがサザンファン

だがお目当てだった「ステンドグラス風キーホルダー」が買えなかったとがっかりしている。
ちなみにこの品、大変人気が高かった様子。
2日後の東京ドーム3日めに行った友だちが「販売開始時間に並んでようやく買えた」と言っていた。

おいしい葡萄の旅ライトは、ただいまの時間からスイッチをONにしてお待ち下さい

場内放送がはいる
チケット発券の後、係員が全員に1個ずつ配っていた腕時計型のライトだ

確か茅ヶ崎のライブで初めて使ったんですよね?
そう尋ねると、彼が教えてくれた
「茅ヶ崎の時のはネームが入っていて、持ち帰ることができたんですよ。でも今回のライトはネームがなくて終わった後回収するから、そのまま次の会場で使うんだと思います
中には誤動作するモノがあって、演出と関係ないところでぴかぴか点いているモノがあるんですよね」

左手に腕時計をつけているので、ゴムバンドになっているライトは右腕にはめて、スイッチONにした。

|

2015年5月28日 (木)

サザン入場 身分証を呈示してから発券まで 

15:30
「そろそろ行きましょうか?」
ようやく彼からこの言葉が聞かれた時、少しほっとしたのだが、それは顔には出さなかった。
チケット引換券というシステムが実はまだよくわかっていない。
座席券はすでに彼の手の中にあるのか、それともこれからどこかで引き替えるのか。
サザンライブのベテランが目の前ででーんと構えているのだから、こちらがまだ時間大丈夫ですか?などと小心なところを見せるのは無粋だと思っていたが、やはり気が気ではなかった。


東京ドームをぐるりと回って指定のゲートへと階段を上る。
「東京ドームは人の波」
前日、友だちがSNSで言っていたが、思ったほど人はいない。
人が溢れていないのは、開場を早めて人を分散させているためのようだ。


はぐれないよう後を着いていく。
座席指定引換券は手の中にあるが、自分は同伴者。
彼が身分証名を呈示する際には、すぐ隣に居なくてはならない。

あいにく、彼は歩くのが速い。
遅れまいとするこちらの気持ちを推し量ることもなく、いつも通りスイスイと人並みをすり抜けて進む。
間に1人のおじさんが挟まり、距離が開いていく。
追い越そうかとは思ったが、その人にとってみれば「なに急いでるんだよ、流れに沿って歩けよ」となるだろう。
1人で来た人だから、同伴ありという"サザンの事情"がわからないのかな。


入場ゲートが近づくと、列は横に伸びる。
これはいつもの巨人戦と同じだ。
ようやく彼のとなりをキープできた。

列の流れは思いの外、早い
ほぼ、立ち止まることなく僕らの番がきた。
彼が財布から免許証を取り出して呈示する。
写真が付いた身分証明書の呈示が求められているのだ。

係員が座席指定引換券と免許証を照合
ほくろの数もかぞえている

というのは嘘で、氏名を照合して
「はい、いいですよ」
こちらが同伴者ですと彼が左手で示す

同伴者でーす
つい、おちゃらけてしまった自分が悲しい。
いや、初めてのサザン、ここまで来てちょっと安堵したのだ。

その先へ進むと手荷物チェックカウンター
カバンを開けてテーブルに置く
久しぶりだ。
スマホ全盛の世の中、コンサート会場での荷物チェックはもう役割を終えたと思っていた。


その先がいよいよ発券カウンター
いつもならば、ここはもぎりの兄ちゃんが立っているだけの場所だ。
座席指定引換券を手渡すと、係員がQRコードをスキャナーにかざす。
すると8×14cmの【 座席指定券 】がはき出された。

券面にはツアー名称、日時、座席、注意事項がびっしりと印字されており、はじめからこれがチケットですと渡されたとしても「はいそうですか」と納得する程度のものだ。

座席の列・番号を見ただけでは、それがどういう席なのかはわからない。
ただ、アリーナ席ではないのだろうなという察しはついた。
ドーム球場でコンサートを見るのが初めてなので、アリーナ席、スタンド席が実際にどうなのかは見当が付かない。
ただ容易に想像できるのは、最前列でもない限り、フラットなアリーナ席はかなり見づらいだろうということ。

定員1人の回転ドアを抜けたところで「おいしい葡萄の旅」デザインの手提げビニル袋に入ったフライヤーを受け取る。
通路表示を目安に、いつもならば直行する弁当売場に目もくれず、スタンドの座席へ向かう。


歩くのが速い彼は、階段も速い。
ばたばたと階段を下りていく。
これでもかというほど降りていく。
ここではもう、ついていく必要はない。
ただ歩きづらい。
1段の表面積が長すぎて、1段おりる足が片方に偏ってしまう。
だんだんと片足にだけ乳酸が溜まるような感覚で気持ち悪くなり、時折足踏みを入れて、下る足を入れ替える。
階段を下りる工夫に執心していたら、彼は目的地に到達してこちらを見ていた。

ここですかねぇ

そこはスタンドの最前列
目の前にあるのは緑の低い壁
そのすぐ下には人工芝のグラウンド
と言いたいところだが、今日はシートで覆われている。

|

2015年5月27日 (水)

バウワウに次ぐロックスターと思ったサザンに挫折したいとしのエリー

サザンオールスターズを初めて見たのはTBSの歌番組
「ザ・ベストテン」
洋楽ばかり聴いていた僕ら学生ロックファンは、椅子から転げ落ちそうになって驚いた。
ロックと言えば洋楽。
日本でカッコイイロックバンドはバウワウしかいなかった。
セカンドアルバム「SIGNAL FIRE」にしびれた僕らは、

日本らしくないよね
あとはボーカルだよね

と勝手なことを言い合っていた。
バウワウのこの傑作は、しらべるが「二枚目最強論」を言う一つの論拠でもある。
「Prelude」から「Get on Our Train」につながるグルーブ感に参ったことが、のちに「アンジェリーナ」のイントロを聴いて、佐野元春に吸い込まれる伏線にもなった。

前置きが長くなったが、僕らガキんちょロックファンにとって、バウワウに次いでようやく現れた日本のロックヒーローがサザンオールスターズだったのである。

だから、僕らは「いとしのエリー」で挫折した。
なんで、そうなるの?
ロックヒーローになってくれるんじゃなかったの?

これはないよね
サザンは終わったね

またも、僕らは勝手なことを言い合った。
ただし、予測は大きく外れることになった。
彼らには、ロックスターに留まらない、もっと大きなものが待っていたのだ。

2015年5月24日(日)
天気予報は外れ、初夏の陽が射すサザン日和
折りたたみ傘をカバンから出した

昨日"参戦"した友だちが「東京ドーム周辺はスゴイ人だった」とSNSに書いている。
待ち合わせの喫茶店にたどり着けるのか心配になり、早めに家を出たのだが、後楽園駅周辺はさほどの人でもない。
約束の時間より20分早く着いたが、中村君は既に店内にいた。

チケット代の9,000円と引き替えに、座席指定引換券を受け取る。
この時点では座席はわからない。
「転売に厳しい事務所なんですよ」
彼がいちごショートにフォークを入れながら言う。

そうなんですか・・と言いながらコーヒーカップを持ち上げようとすると、彼の肩越しに歩道橋が見えた。
サングラスのオトコが通行人に声をかけて、やがて人目のつかぬ所に連れて行く。

ダフ屋ですかねぇ?
そう言うと、彼はきっぱり否定した。

「チケットには氏名が入っているし、身分証明書の呈示も必要ですから、転売は無理だと思いますよ。
なかには身分証貸しますと言って、オークションに出品している人もいますけどね」

手元の座席指定引換券を見ると、確かに彼の氏名がクレジットされている。

二階席の最前列みたいな席だったらいいですね。
前の人が立って見えないということがないから、座ってみられますよね。
演奏は3時間半に及ぶと聞いている。
叶わぬ夢ではあるが、切実な願いでもある。

開演まではまだ2時間ある。
暇つぶしに軽い気持ちでいった言葉が現実になるとは思わなかった。

|

2015年5月26日 (火)

サザン 愛媛 セトリ ネタバレ~

「"愛媛 セトリ"で検索すると、曲目がわかりますよ」
サザンを誘ってくれた友だちの中村君がメールで知らせてくれた。
彼は、ネタバレなんてお構いなし、いつもコンサート前にしらべるのだという。
いつもは、セトリをしらべることはないが、サザンの場合事情が違う。
デビューから今日まで37年間ずっと聴いていたわけではないし、ライブにも行っていない。
それは何も知らないに等しい。
ネタバレ~
などと細かいことにこだわらずに、おおらかに楽しもうと思ったのだ。


と言いつつ"愛媛 セトリ"で検索したのはライブ前、最後の日曜日だった。
そこで焦った。
「葡萄」からの15曲はここ2ヶ月サザン参戦に備えて、サザン+で聴きこんでおいた。
問題はあとの21曲。

まぁヒットソングのクラシック・オンパレードだろう・・
くらいに思っていたのが甘かった。
曲名をみて、口ずさめる曲が6曲しかない。
あと15曲は旋律が浮かばない。聴いたことがあるのかないのかもわからない。

36分の15といえば41%にあたる。
3時間半の41%といえば86分。
そんなに長い時間を「これは知らんなぁ」と思いながら過ごすのはもったいなくはないか?

残り日数は6日
急遽、予習することにした。


友だちに「全曲を押さえるためにはどのアルバムを借りてくればよいか?」を教えてもらい音源を集めた。
それをx-アプリに入れて2つのプレイリストをつくる
「おいしい葡萄の旅」→36曲コンプリ
「おいしい葡萄の旅抜粋」→15曲抜粋

そして、部屋にいる間は寸暇を惜しんで"抜粋"を聴く。
歌詞を追うのは諦めて、音だけを耳に入れていく。
こうしておけば、まったく流れにのれない事態は避けられるのではないか?

特訓の日々は進む。
本番が近づくにつれて、少しずつ緊張感が出てきた。
いったい、なんだ?この緊張は
「期末テスト」や「実力テスト」に臨む緊張ではない。
わくわく、どきどきというのとも違う。

それは"国民的"と誰もがいい、ボーカリストが勲章までもらってしまうロックバンドの実演に接する。
その事実の大きさがよくわからない
そのために、心にわき出る畏れと言えた。

付け焼き刃の特訓6日間はあっという間に過ぎ、その成果を確かめる本番の日がやって来た。
あいにく天気予報には傘マーク。
彼は「おりたたみ傘を持っていく」と言っている。

|

2015年5月25日 (月)

子を思う親の愛情

教育ママと呼ばれても、けっこう家庭円満なこの18年間とMr.childrenが歌ったのはもう15年前のこと。


教育に熱心なママ=教育ママは死語になった。


教育パパと言うことばは当時からなかった。


パパは、子どもがわんぱくでもいい、たくましく育って欲しいと願ってやりながら、キャンプでハムを厚く切ってやるような懐の深さが求められていたのだ。




子どもは人生の中で最も言うことを聞かない人類。


最も迷惑を受ける人類と言ってもいい。


いけすかない上司や、身勝手な部下に囲まれたとしても、一人あたりから受ける迷惑は数が知れている。


子供から受ける迷惑は質量ともに、群を抜いている。


それでも、親としての愛情はそれを凌駕して深い。


どれだけ言うことを聞かない子どもでも、可愛い。


ぶちギレて手を上げることがあっても、それは一時的なもの。


親から父となる。親から母となれば、やがて、手を上げたことや声を張り上げたことすら恥じる日が来る。


それほど、子どもは愛おしい。


親は子育てから、赦すことを学ぶ。


自分とは違う価値観を受け入れることを学ぶ。



大人どうしの社会において、子どもの居ない人は見ていてすぐにわかる。



すぐに切れる


身勝手


少女のようなノリで喋る


子どものような言葉で喋る


オカマのような態度を取る


だらだらと雑談する


有給休暇を取ることは基本的人権だと思っている



我慢を知らない。






もちろん、子どもが居る人の中にも、嫌なやつはいる。


だが、その人が家に帰れば人の親だと想像し、その人を頼って生きている人が居ることに思いを馳せると、怒りもすーっと引いていく。



だが、子どもが居ない嫌なやつには、それもない。


|

2015年5月24日 (日)

サザンを見に行くことにした

サザンを見に行くことにした

初サザン

長い間、心に寄り添っていた音楽
長い間、応援している人
その実演を一度でいいから、この目で見ておきたい。
そう思うようになったのは2009年のことだ

ジャイアント馬場も、ジャンボ鶴田も一度も見に行かないまま鬼籍に入った。
人生一寸先は闇
どうなるかわからない。

ある日突然、引退するかも知れないし、活動をやめるかも知れない。
親孝行したい時には、親はなし
アーティスト見たい時にはもう引退
そんなこんなで、その年、デビュー40周年を迎えていた井上陽水を見た。


音楽を聴き始めるきっかけとなった陽水を40年越しで見た。
さて他にはないか?
いつかは見たい、一度は見たい
それはサザンとミスチル

長い間、心に寄り添っていた音楽
いくつかの曲にはそこに紐付いた、切ない思い出がある。

ただ、この日本を代表する2つのロックバンドを見ることはハードルが高い
チケットがとれないのだ。
ファンクラブに入っていても、当たらないことがあると聞く
いつの日か、サザン
そう思って5年が過ぎた時、その機会が訪れる。


ずいぶん歳をとってから知り合った友だちが、デビュー以来サザンの大ファンだったのだ。
ライブには必ず"参戦"しているという。

ここでいう"参戦"は、チケット争奪戦からライブが始まっているアーティストに使う動詞だ。
よろしければ、この次のライブ"複数日のチケットがとれたら"という条件付きで誘いましょうか?という申し出をありがたくお受けした。

早速、近い将来訪れる初サザンの日に向けて、知識を広げる活動に入った。
まずは"サザンの日"というのがあることを教えてもらった。
サザンだから3月3日というべたな日付ではなく6月25日。
1978年6月25日「勝手にシンドバッド」発売日にちなんでいる。

サザンの日にはサザンから何らかの情報がもたらされる。
2014年は「年内アルバム発売」が予告された。

予告から3ヶ月遅れた2015年3月31日
サザンオールスターズ10年ぶりのオリジナルアルバム「葡萄」が発売された。
サザンがそんなに長い間、アルバムを出していないとは知らなかった。

そして4月11日愛媛武道館を皮切りに全国11か所、23公演のツアー
「おいしい葡萄の旅」が始まる。

このツアー、東京では追加公演も含めて6公演。

5月23日(土)
日本武道館公演3days初日
5月24日<日>
日本武道館公演3days2日め
5月26日
日本武道館公演3days3日め
8月17日
日本武道館公演
8月18日
日本武道館公演 おいしい葡萄の旅ファイナル

2015年4月4日
日本武道館5月分、ファンクラブ優先枠の抽選結果が周知される。

「お誘いできることになりました」
仕事から帰り、パソコンをつけると、友だちから吉報が届いていた。

つづく

おいしい葡萄の旅 東京ドーム 2015年5月24日レポート目次

|

2015年5月23日 (土)

こどもが親の愛を受け取る 子供のおもちゃ博物館

デジタルカメラが普及し始めたのは1995年のことだ。

1991年にはソニーがデジカメの試作機である「マビカ」を発表していたが、市販しなかった。
新しモノでソニーモノ好きのファンたちは、市販しないという方針に対して「まびかっ」と突っこんだ。

1995年3月10日
カシオが世界初の市販デジカメ「QV-10」きゅーぶいてん
を発売。
25万画素という今となっては冗談のような低画質だったが、ここから世界中の人々が「写真撮影と共に暮らす生活」が始まったのである。

2001年、日本国内出荷台数で、デジカメの出荷台数が銀塩フィルムカメラを逆転した。
2002年には、国内、国外合算でも逆転
 デジカメ 2,450万台
 フィルムカメラ 2,360万台

デジカメを造ったのは日本
国別世界シェアは日本製品が1位。


ゆえに日本人は世界で最も早く「写真撮影と共に暮らす生活」に移行したのである。
1995年以降の子育て世代と、それ以前の子育て世代では"子供の写真枚数"が格段に違う。

それは被写体が子供の写真に限らない。
子供と共にみた景色
子供がつくった工作
子供の友達

銀塩フィルムカメラの場合、フィルム購入にお金がかかった。
デジカメはメモリーを使い回すので、そこにランニングコストがかからない。

銀塩フィルムカメラの場合、現像プリントにお金がかかった。
現像代は400円程度、プリントは1枚35円(1980年代)
デジカメはパソコンやスマホで見る限り、そこにお金がかからない。



子供と共にみた景色
というのは富士山とかシンデレラ城といった名所に限らない。
一緒に遊んだ公園の遊具、キャッチボールをした場所なども撮っておけた。


子供が作った工作
幼稚園で造って持ち帰って来る工作
家にあるブロックで造った独創的なロボット
折り紙
父の日、母の日の手作りプレゼント+手紙付き


子供の友達
遊びに来た友だち
発表会で「撮っておいて」と頼まれた他のクラスの友だち
フィルム時代であれば、たまえちゃんのパパじゃないのだから、他人の子供を撮るなんて、考えもしなかった。


子供の記念品はとても貴重だ。
その品をおもちゃ屋で見た時の輝く瞳
共に集めたゲームキャラのグッズ
一緒に見に行ったヒーローショーの変身グッズ

だが、子供が成長すれば見向きもされなくなる。
段ボールに放り込まれていた品々は、住宅事情によりやがて捨てられる。
そして、子供がやがてその子供を育てる年齢にさしかかる20年後
デジカメの写真から、子供の頃わくわくしたおもちゃの写真が登場する

あぁこれ欲しかったんだ
買ってくれた時は嬉しかったなぁ
でも、すぐ壊れて動かなくなったよね
いつ捨てたんだろう
あの頃は、捨てられても気づかなかったんだろう
記念に1つくらいとっておけばよかったな


すると、そこにあなたが登場する
「これのことか?」


それは燃えないゴミの日に捨てられるゴミの中から、あなたが救出してガラクタ箱の底にそっと眠らせておいたグッズ。
20年の時を超えて、親の愛が子供に届く瞬間だ。
子供は子供を育てないと、親の愛がわからない。

|

2015年5月22日 (金)

チャーシューエッグ八千代と築地の新しい行列システム

「魚がし横丁」に着くと、そこは人だかり。
傘をさしていないだけまだまし。
もしも雨が降っていたら、泣きたくなりそうだ。
6号館の八千代(やちよ)の場所はすぐにわかった。
店の前には大村寿司のような人・人・人
なぜ大村寿司かというと、隣の店も、その隣も四角く仕切られた枠のなかに人がひしめき合い、まるで押し寿司のようなのだ。

人気なのは八千代だけではないのか・・・
両隣の店と、並んでいる人の数はぴたりと同じだ。
約束の時間までまだ20分ある。

これくらいの待ち人数ならば、皆がやってきて、少し駄弁っているうちに入れるな。
あとは、どれくらい「チャーシューエッグ」が売れているかだ

そう思っていると、前にいた女性がこちらを振り返った。
あれ、もうスズキさん来ていたのかな?
と思ったら、それは見知らぬ人。
怪訝そうにこう言った

並ぶところ、向こうですよ

あ、そうなんですか?えっとどのあたりですか?
その指さす方には無数のひとだかり。
これだけの店があるのに、いったいどの一陣が八千代待ちだと分かるのか?
あるいは八千代だけは、別格に人気が高く、彼方にいる行列はすべて八千代待ちなのか・・・

とりあえず、そちらへ行くしかない。
重く垂れ込めた雲。
カモメが水揚げした舟からのおこぼれを狙って低く飛来する。
6号館から海側に出たところに、順番を待つ人々

すると規制線が張ってあり、そこに「八千代」の文字が見えた。

Photo


店の前はターレーの通路でもある。
そこに並べる人数には限りがある。
だから、こうして少し離れた場所で、店ごとに人を並ばせているのだ。
この人だかりがすべて「チャーシューエッグ」だったら、今日は無理だなと諦めかけていた心に、希望の火が灯る。
"八千代列"沿いに歩いて最後尾に来た。

前にいたのは女性1人
連れは居ない

ここ、最後尾ですか?と聞くと怪訝そうな顔でうんうんとうなずいた。
その前方を数えると22人
とりあえず列に並んで仲間の到着を待つ。

約束の時間の5分前、スズキさん到着
「いやぁ、迷いましたよ~」
築地は初めてという人にとっては、確かにわかりやすい場所ではない。
ここは、観光してもよい場所ではあるが、観光地ではないからだ。


元春仲間と会う時はいつもつけることにしている、VISITORS G-SHOCKが、待ち合わせの9時を告げる。
サトウくんはまだ来ない。
できれば早く来て欲しい。
あまりに列が伸びてしまうと、1人入れてもらうのもあくまで割り込みであり、大変気が引ける。
待つ側が冷や冷やしながら時を過ごしている頃、当のサトウ君はまだ築地駅にすら着いていなかった。

早起きしたのだが、早すぎると二度寝して、今度は寝坊したのだという。
あまり聞きたくない話しも、平然と言ってしまう彼の天然さに僕らはこれまで、どれだけ癒されてきたことか。

長いつきあい、いろいろあらぁな

しょうがないねぇまったく
2人は心の声をぐっとのみ込んだ。

そうこうしているうちにも、人は増えてくる。
我らが八千代列にも、行列システムを初めて知った人がやってきて問い合わせる。

ここ八千代(の列)ですか?

「そう!ハッセンダイ」
ずっとスマホに目を落としていた前の女性が大きな声で応えた。

僕らは2人で顔を見あせて、うんうんと頷く。

つづく

|

2015年5月21日 (木)

最後の築地散歩

前回、築地の場内でごはんを食べたのは、もう十年ほど前のことだ。
とても暑い頃だった
東京を後にして、遠くへ旅立つ友だちを送るために築地でおいしいものを食べようと言うことになった。
せっかくだから、美味しいものを。
築地のガイドブックを10冊ほど並べて、ベストな1店を選んだ
選んだのは仲家(なかや)
うに・いくら・えび・魚とあらゆる海鮮を組み合わせた幾通りかの丼が出る。
価格も町中で食べるのと比べるとずいぶん安い。
安いといっても原価がかかっているので、どれも千円は超える。
だが、築地場内で千円を超えていても、それほど高いと感じさせない。
それは築地が観光客にとっては、ハレの場だからだ。


築地市場(つきじしじょう)は世界最大の水産物市場としてギネスブックに載っている。
世界的に有名になったおかげで、前回来た時と較べると圧倒的に外国人観光客が増えた。

いや、外国人しかいない
と言いたくなるほどだ。

その施設は老朽化しており、豊洲新市場への市場機能の移転が決まっている。
移転議論が始まったのは1980年代。

2014年は当初の移転、豊洲新市場開場予定だったが、新市場の土壌に問題が見つかり開場が延期された。

現時点の予定では、2016年3月に工事完了。
2016年11月上旬、豊洲新市場が開場する。

移転まであと1年半
そろそろ築地に行っておこう。
それは5年前から目を付けているあのメニューをまだ食べていないからだ。


その名は八千代のチャーシューエッグ定食


2010年撮影

八千代はチャーシューエッグが有名な築地場内「魚がし横丁」6号館にある食堂。
営業時間:5時~13時

チャーシューエッグ定食は、火木土限定
それも「早い時間帯に売り切れる」という風評がネット上に書かれている。

では何時頃に行けばいいのか?
土曜日の場合は9時までに行けば、なんとかなるのではないか?
そう仮設を立てたところで仲間を募ると、2人の賛同者を得た。

ここは仮にサトウ君とスズキさんとしよう。
2人とも前の晩は仕事が遅くまであるらしいが
「築地9時」という、休日の行楽とは思えないような厳しいレギュレーションを了解してくれた。


迎えた3月のある土曜日
待ち合わせ場所は「八千代」前
幹事の責任でもあるので、集合時間よりは30分早く「築地」に着いた。

駅からは観光客がアリの行列のように細く連なっている。
場内にはハイスピードでターレー(1人乗り荷物運搬車)が行き交う。
規制線からはみ出した観光客には、ぶつかるのではという間近でもスピードを緩めない。
ここは市場だからだ。

市場の人を邪魔してはいけない。
子供時分、下関の漁港で遊んでいた頃、親せきに言いつけられた。
漁港のそばで育たなくても、観光スポットでもない所に押し入っておいて、仕事の邪魔をするのは作法を欠くことだとわかる。
だが、わからない人もいるので、世界共通語で警告が掲示されている。
その掲示が、この十年で築地の状況が変わったことを告げている。
つづく

|

2015年5月20日 (水)

政令市では唯一「国際マラソン」を名乗るさいたま国際マラソン

第1回「さいたま国際マラソン」は11月の第3日曜
2015年11月15日に行われる。

参加費は10,800円
これは全国政令市マラソンとヨコ並び価格
2015年3月に始まった「横浜マラソン」だけが15,000円と群を抜いて高いが、それには追随しなかった。

東京、静岡、名古屋ウィメンズ、京都、大阪、神戸、北九州、福岡、熊本城
政令市を舞台にした大規模マラソンは多いが
大会名に「国際」が入るのは「さいたま国際マラソン」が初めて。



国際マラソンの定義は内情により次の2つに分かれる。

【 1 】国際陸連公認レースに冠される名称

■福岡国際マラソン選手権
対象:男子エリートランナー
開催時期:12月

■大阪国際女子マラソン
対象:女子エリートランナー
開催時期:1月

□名古屋国際女子マラソン
対象:女子エリートランナー
2011年3月が最終回。ただしそれも東日本大震災のために中止となった。
2012年からは女性ランナーを対象とする「ナゴヤウィメンズマラソン」となった

そして東京国際女子マラソン>横浜国際女子の後継として行われるのが
■さいたま国際マラソン
 対象:女子エリートランナー+一般男女
 開催時期:11月



【 2 】日本の枠にとどまらないレースを企図して冠される長距離ロードレース

当初は国内外のエリートランナーを招待するレースだけにつけられていたが、1981年以降、規模を大きくしたいという主催者の意図で、市民マラソンにつけられるようになった。

■三浦国際市民マラソン *ハーフマラソン
 ・第1回:1981年

■国際青島太平洋マラソン
 ・第1回:1988年

■三田国際マスターズマラソン *ハーフマラソン
 ・第1回:1989年

■泉州国際市民マラソン
 ・第1回:1994年

■湘南国際マラソン
 ・第1回:2007年

■淀川国際ハーフマラソン
 ・第1回:2011年



「さいたま国際マラソン」
スタート/ゴール会場は、さいたま新都心のさいたまスーパーアリーナ
コースは、さいたまスーパーアリーナを出発
>中間地点は埼玉スタジアム付近
>浦和駒場スタジアム
>旧中山道などを巡り
>さいたまスーパーアリーナへ戻る


制限時間は4時間
一般男女の競技名も「一般(サブ4)の部」と命名されている。
制限時間4時間ということは、ネットタイムで4時間ではなくグロスタイムで4時間を切る必要がある。
5,000人規模の場合、ロスタイムは最大でも5分かからない。
従ってネットタイム3時間55分が求められる。

グロスタイム
号砲からゴールまでのタイム
スタートラインを通過するまでのロスタイムも含まれる

ネットタイム
スタートラインを超えてからゴールまでのタイム


「さいたま国際マラソン」はサブ4に挑むには好適なレースだ。
5時間制限のレースでは、サブ4がダメでも完走はできる。
だからカンタンに諦めることもできる。

だが4時間制限では、諦めるという選択肢がない。
諦めると続々と待ち受ける関門で収容されてしまう。
収容バスに乗ってゴールへ向かう空しさは、1度乗って見ないとわからない。



2015年11月13~14日
さいたまスーパーアリーナで受付

2015年11月15日(日)
第1回大会開催
9:10 日本代表チャレンジャーの部(フルマラソン、女子)スタート
リオ五輪の女子代表選考会を兼ねる。
日本テレビが生中継
9:40 一般(サブ4)の部(フルマラソン、男女)スタート


大会サポーターは埼玉県庁の公務員ランナー川内優輝
埼王県庁のそっくりさんランナーM高史の方ではない

男子世界最高クラスのランナーが出ない限り、女子1位の前を男子が走ることはない。
絵的に女子大会の優勝争いが見られる。


|

2015年5月19日 (火)

もうすぐ「さいたま国際マラソン」エントリー開始

もうすぐ「さいたま国際マラソン」の受付開始
恐らく一瞬で終了するだろう

マラソン大会で受付開始と同時に終了するのは「長野マラソン」がある。
それは「先着順」を頑なに守っているからだ。


2007年の東京マラソン以降に始まった大規模大会は、ほとんどが抽選。
抽選にする必要があるのか?
と疑わしい大会まで抽選にする。
抽選という方法は"抽選になるほど人気が高い"というステータスとして用いられている。

何をどう考えても、先着順の一発で決めた方がコストが安い。
抽選にすれば、個人情報を預かるデータベース設計から、当落通知メール配信まで、一連のシステムを組まなければならない。
先着順ならば、RUNNETにお任せで終わりである。
RUNNETは「順番待ちチケット」を発行する最先端の受付システムを擁しており、安心感が高い。
受付開始のその時間にパソコン・スマホの前にいれば、あとは運も不運もない。


第1回「さいたま国際マラソン」は男女市民ランナーにも門戸が開放される、エリート女子の大会。
2014年11月の大会で終了した横浜国際女子マラソンを引き継ぎ、女子ランナー公式競技をおこなう。



「さいたま国際マラソン」に至るまでの歴史

1979年
女子初の国際マラソン、第1回東京国際女子マラソン開催

2007年
東京国際女子マラソンの後継となる東京マラソンが始まる

2008年
第30回(最終回)東京国際女子マラソン

2009年
女子エリート大会として後継となる第1回横浜国際女子マラソン開催

2014年
第6回(最終回)横浜国際女子マラソン開催

2015年
横浜国際女子マラソンの後継となる横浜マラソンが始まる

2015年4月14日
国際陸上競技連盟(国際陸連)の公認を受け開催公表

2015年11月15日
女子エリート大会として後継となる第1回さいたま国際マラソン開催。
この大会では、大会名に"女子"が入らない。



女子エリートの定員は500~1000人
一般男女の定員は5,000人

先着順の受付は3段階
既に2段階は終了している

5月9日(土)10:00~
さいたま市民優先枠250人エントリー受付

5月16日(土)10:00~
埼玉県民優先枠250人エントリー受付

5月23日(土)10:00~
一般枠4,500人エントリー受付

受付はRUNNET

事前準備
1.RUNNETにログイン
2."さいたま国際"でキーワード検索して大会を選択
3.[この大会をエントリー予定に登録]

これで当日は余裕をもってログインして、
マイページ>エントリー予定大会
に進む
そして、10:00になったら大会名をクリック
そして[エントリー]をクリック


|

2015年5月18日 (月)

「自分はこういう認識です」と強弁する認識男

「当方は申請を待っているという認識です」

今日も、こんなメールが届く。

取引先から案件が進んでいないことについて確認が届く
相手は「依頼したけれど、その後どうなっているのか?」という語気だ
それに対して、ボールはそちらにあるんですよと応えているのである。
差出人はいつものアイツだ。

「認識男」


認識男は「自分はこう考えています」ということを「認識です」という。


「御社が申請書提出という手順を抜かしているのではないですか」
とは言わず「申請書を待っている認識です」という。


認識の意味は、物事を明確に判断すること。
用例としては「認識を改めます」「認識が甘かったです」というように、自分にも落ち度があったかも知れないという気持ちを滲ませることが多い。

「認識」は謙虚な言葉なのだ。
相手の非を責める、自分に落ち度がないと強弁する場面にはそぐわない。



ではなぜ、認識男は「認識です」と言うのか。
それは次の2つの理由が考えられる。

1,悪いのは相手であり自分に非はないが、相手が怒らないよう婉曲表現したい

2,相手が悪いと思うが、もしかすると自分に非があるかも知れない。だがここでは非を認めるわけにはいかない


認識男は「認識です」と言ってボールを手放す。
ボールを放すという点では「格納男」と同じだ。
そして、相手の出方を待つ。
そこからは「力関係」も左右する。

自分が費用負担側であれば、相手は強く出られない
自分の役職が上ならば、格下の者は黙らざるを得ない
自分が親会社ならば、子会社は親会社を尊重するだろう


したがって認識男は、勝算を見込んで「認識です」を使う。

自分はこう認識していますよ
もしかすると、違うかも知れませんね
でも、あなたはそれを私に言えますか

認識男はそう言っているのである。

言われた側は「にんしきぃ~」とむきーっとなりながらも、それを真っ向から反論できない。
反論すれば喧嘩になるからだ。
サラリーマン人生、できれば揉めずに生きたい。
誰もがそう願っている。
そう、他の誰もがそうであるように。


認識男は今日も認識する。
でも、その認識がずれていることは誰も指摘しない。
謙虚さを失った認識をみせた時点で、人格を見切られているから。

|

2015年5月17日 (日)

「日帰り1day大阪」2,500円のクーポンで買う新大阪のお土産

かばん開いてますよ!

それは、とても地味なおばさんだった。
こんなこと言って大丈夫かなと顔に不安が見て取れた



あ、ありがとうございます!
一応、いい人で通しているので即座に、感じよくお礼を言ってデイパックをおろす。
さっき、切符を入れた時から口を開けたままにして梅田の地下を1km近く歩いていた。

東京ではこれは教えてもらえないな
大阪は違うなぁと独りごちて阪神百貨店へ。

いつもならば、地下食スナックコーナーに直行だが、すでに店舗全面改装のため閉店している。
それでも引きつづき営業している「ちょぼやき」など一部の名物には、行列ができていた。

めざすは阪神タイガースグッズ売場
今年は球団創設80周年

今年80周年を迎えたのは阪神だけではない。
ヤクルトの選手も袖に「80」の記念エンブレムをつけている。

巨人だけが2014年に80周年を終えている。
なぜ、巨人だけ1年早いのか?
それは1934年に初めてできた球団が「大日本東京野球倶楽部」すなわち今の巨人だけだったからだ。
日本プロ野球が始まったのは、その2年後1936年である。

改装のため狭くなった売り場で「80周年記念グッズ」売場をめざす。
これは阪神ファンの姉へのお土産だ。
渡すのは夏なので、御菓子ではなくモノを選ぶ。

<復路>
15:50
のぞみ238号
新大阪始発 25番線
「日帰り1day大阪」の復路はすべて新大阪始発で組まれている。

その前に2,500円のクーポンでお土産を買おうとしらべておいた。
クーポンが使える店は、JR東海ツアーズで渡された資料に地図が入っている。
いずれも改札内の売店ばかりだ。

日帰り1day大阪の2,500円クーポンを使い、新大阪改札内東海キヨスクで買えるお土産。大阪、神戸、京都のお土産が買える。
事前にピックアップしておいたのは以下の品々。

■辻利京茶ラスク抹茶
5枚540円

■神戸プリン
4個 1,080円 「プリン」と「いちごプリン」がある。

■面白い恋人
16枚 1,080円 「白い恋人」と和解。関西限定で販売されている。会社の土産に好適。

□じゃがりこ 関西限定たこ焼き味
864円

■豚まん(チルド)
4個680円 人気の品だが、温め方が面倒。
ギフトステーション新大阪で販売。中央レジとは別会計になっている。

□堂島ロール
 1本1,300円

□通天閣クリスピーショコラ
 8個入り540円

■たむらのお肉が入ったにんにく肉味噌
瓶入り210g 648円 大阪土産こってこ亭で販売
*クーポン対象外店

リストアップした中から購入したのは■印の品。
特に辺りだったのはギフトステーション新大阪で売っている豚まん
その後、大阪に往く友だちにお土産を頼む時は「豚まん」と決めた。
友だちが買って来てくれた品はこの店とは違うものだったが、味はほとんど変わらなかった。

さて、のぞみ238号の入線を待っていると、15:37のぞみ32号はN700Aが来た。
できればN700Aに乗りたかったが、復路もまたN700系X番台

品川着は18:16
新大阪からの所要時間は2時間26分
<往路>で乗ったのぞみ99号の2時間16分に対して10分遅い。
新横浜⇔名古屋間は<往路>のぞみ99号の1時間17分に対して1時間22分と5分遅い。

「のぞみ」なので、どこかの駅で速達列車の通過待ちもない。
それでも10分遅い理由はなにか?
ネットでしらべてみたが、それらしきGoogle先生はいなかった。

予測としては「夜は暗いから飛ばさない」ということか。
人は誰しも先行きの見通しが悪ければ、物事には慎重になるものだ。
新幹線の運転手にしても、それは同じなのではないか。

(おわり)



|

2015年5月16日 (土)

掛川を過ぎてNECの先に見える銀色のエリマキの正体は?

6:25
新大阪までは2時間近くある
寝ておきたい気もするが、乗り過ごしが怖い。
コーヒーを売りに来るワゴン待ち
ここは15号車、Bワゴンがやってくるまで時間がかかりそうだ

6:30
熱海通過
この時間帯、A席の皆さんはまだブラインドを開けていて、朝の光入ってくる。清々しい


また無事に夏が来るな
C席ボーイは寸暇を惜しみメールを送っている
こんな早くから働いているんですよ
とタイムスタンプでアピールを試みている。

深夜残業すると、どうでもいいようなことをメールする人がいる。
こんなに遅くまでやってるんですと言いたいのだろうが、遅いことは自慢にならない。
その人が時間給の人だったりすると、むしろ腹が立つくらいだ。

6:55
掛川通過直後、NECの先にエリマキがついた建物がある
先週通った時も思っていた
なんだろう?
Google先生ではわからなかったが、ストリートビューで見る限り掛川市役所のようだった。

東海道新幹線には景色があり幸せ
桜は咲いているけど、そこら一面桜並木という景色はない

長野マラソンの帰り、もうすぐ佐久平の駅に着くところで左手に見えた桜の一本道は見事だった。
恐らく新幹線沿線の桜景色では、あそこがベストだと思う。


7:31
名古屋発
定刻から2分遅れ
B席もほぼ埋まってきたが
隣のD席は空いてる
ラッキー^ ^

7:36
車内放送で「285キロの運行です」と言ったような気がした

7:45
羽島過ぎると「727」の看板が増える
新幹線沿線で看板枚数1位の「セブンツーセブン化粧品」(本社大阪)だ。

右手にうすく大きな山が見えているが、iPhone5じゃうまく写らない
「この写真はiPhone6で撮りましたと」いう見開き全面の広告では、その表現力の高さを謳っているが、淡い風景では一眼レフに敵わない。

8:03
京都定刻発
名古屋で出ていた2分の遅れを"285km/h"で取り返したのか。
京都駅のホームは上りのみ安全柵がある。
名古屋駅もそうだ。

上りホームは接触事故が多いのか
上りダイヤを停滞させない配慮なのか

京都を出てもとなりのD席は空き
復路は新大阪から品川までずっとD席に体格のいい兄ちゃんが座った。
往きはその分、ゆっくりさせてもらえてよかった。


8:11
「東京の桜は今日満開」
情報スクリーンに文字が流れていく

8:16
新大阪 17番線到着
品川から2時間16分、定刻の旅だった。
のぞみ99号は、その2分後、終点の博多へと旅立って行った。


|

2015年5月15日 (金)

新幹線は夜でも速く走れるのか?

名古屋から東京へ帰る新幹線
せっかく取ったE席(2人掛けの窓側)だが、車窓は黒塗りの壁に近い。
そこで以前から不思議に思っていたことが、明確な疑問になった。
新幹線は夜でも速く走れるのか?


夜のとばりが降りて、あたりは真っ暗。
沿線の歩道から新幹線の線路を見上げていると、N700系が疾走していく。
ヘッドライトを頼りに走る乗用車ならば、考えられないスピードだ。
もちろん、歩行者や自転車は飛び出してこないし、老人が正面から逆走してくることもない。
だからといって、暗闇に200km/hを超えるスピードで突っこむのは尋常ではない。
新幹線の運転手は、怖くないのだろうか。
この暗いなか、よくあれほど飛ばせるものだ。


大阪日帰りの朝
6:00
品川始発のぞみ99号
品川から新大阪までの所要時間は2時間16分

今回購入した「日帰り1day大阪」では、品川からの往路で選択できたのはこの便だけ。
"285km/h運行記念商品"と銘打っていたので、恐らくこれが最速ダイヤなのだろう。
と思って時刻表でしらべると、7分あとを走る「のぞみ1号」の方が速かった。

のぞみ1号
6:07-8:22
所要時間2時間15分

のぞみ99号より1分速い
どの区間が速いのかというと、新横浜から名古屋の所要時間が1分速い
99号 1時間17分
1号 1時間16分


6:00
品川発 X43編成
最近は沿線から見ていて"ノーマルの"N700系を見ることが少なくなった。
台座載せ替えが進んでいるのだろう。
N700の上物はそのままで、台座をN700Aのものに載せ替えたのがN700a
16両のうち6か所にある「N700」のロゴの右下に小さく「A」が表記される。
JR東海保有 X 2000番台
JR西日本保有 K 5000番台

ほどほどの乗車率
D席もけっこう売れているな

6:11
新横浜
やた^ ^
となりのD席空いてる
ここから名古屋まで長いから、しばらくゆっくりできる
嬉しいね


ここでちょっとしたドラマがあった
斜め前方C席(3人掛けの廊下寄り)に20代と見られるサラリーマンが座っている
新横浜を出るとすぐテーブルにノートパソコンを広げた
これから出張先で使う会議資料をチェックするのだろう
A席、B席は空席
すると彼はACアダプターを取り出して、A席のコンセントにつないだ。

N700の普通指定席は窓際席と前後両端の褄壁
コンセントがついていることでサラリーマンに人気のN700系だが、B,C,D席には付いていない。

横着若者?
バッテリーが3時間程度しかもたない機種で、充電切れが不安なんだろうな。

すると、そこへA席の客が遅れてやってきた
ぎりぎりで電車に滑り込んで、車内を歩いてきたのだろう。
40代と見られる紳士的なサラリーマンだ
すみませんっ
すぐさま、プラグを抜くCボーイ

「大丈夫ですよ」
文字にすると抑揚のニュアンスが伝わらないが、コンセント使ってもらっていいですよ
という意味の「大丈夫ですよ」
とんでもないです!
恐縮する若者

優しい40男
なんだ、Cボーイ感じいいじゃん

|

2015年5月14日 (木)

東京から大阪の日帰りは「日帰り1day大阪」がお得すぎる!

そうだ!大阪行こう
と思い立ったのは、名古屋の「矢場とん」エスカ店でみそかつを食べていた時だ。

思い立ったらすぐ、名駅に入っているJR東海ツアーズへ。
そこで最もお得なプラン「日帰り1day大阪」の切符を買う。
「日帰り1day大阪」はJR東海ツアーズが発売する新幹線割引プラン。

東京-新大阪の場合、普通指定席の標準価格は片道14,650円で往復29,300円
日帰り1day大阪の場合、20,500円より。最大8,800円お得になる。
しかも往復切符だけではない。
さらに2,500円分のクーポン付き

このクーポンは新大阪改札内東海kioskでお土産の購入に使える。
いわゆる金券である。
2,500円あれば家族と会社にもお土産が買える。
恐らく、大阪日帰り出張という味気ない出張を強いられる東京のサラリーマン御用達となっていることだろう。


「日帰り1day大阪」はおよそ3日前まで申込みができる。
5日前であれば、ネットで買って切符の自宅配送も選べる。
取り消し料は2日~7日前の場合20%
確実に日程が決まっている旅行・出張に好適なプランだ。

このプランは大阪だけでなく、東海道新幹線の東京~新大阪間で相互にプランが設定されている。
東京(品川、新横浜)発の場合、名古屋、京都、新大阪などがある。
また1泊以上の宿泊付きプランもある。




帰りののぞみ号まで小一時間
名古屋プラザ北待合室に入っているJR東海パッセンジャーズの売店をのぞく。
すると初めて見る「オカザえもんぶどうキャラメル」に目が止まった。
値札を見ると237円
手頃だ。
コンビニでこの値段ならば食指は動かないが、駅売店でこの値段だと「旅のラスト1品」で買っておこうと思う。
試しに1粒食べたら、止まらなくなった。
なんとか5つで止めた。

パッケージにはこう書いてある
「JAあいち三河は地産・地消を応援します
ぶどう含有量のうち、岡崎駒立産ぶどうを50%使用」

応援する割には100%じゃないのか・・
と思いつつすっかり夜のとばりが降りた東海道新幹線で東京にもどった。

つづいて翌週、日帰りで大阪へ。


|

2015年5月13日 (水)

新人のマリちゃんもきっと喜ぶ富士通のFloral Kiss

このたび、富士通というメーカーを見直した
見直すと言うことは、もともとよくは思っていなかったということだ

企業向けパソコンがたくさん売れていることはよく知っているが、これまで自腹で買うパソコンで富士通を選択肢に入れたことはなかった

その理由は2つ
・及第点の仕様
・高い値段

値段は高いけれど、他にはない特徴があるという場合、選択肢に入って来るのだが、富士通のパソコンにはそれがない。
かつて富士通のパソコンはよく壊れると言われていた時代があったが、今はその風評は解消している。
むしろ企業向けで鍛えられたのか、さすが日本製と思わせる安定感すらある。
だが、個人として買う場合、平凡で高いマシンに触手は伸びなかった
このパソコンに出会うまでは・・・



若い女性向けが使うノート
マイクロソフトオフィス付き(パワポも必要)
ある程度軽い
かと言って11.3インチでは物足りない
処理速度は速い部類
DVDドライブは内蔵を希望


このような条件で探していくと、国産品で10万円を切ることはできない。
海外製品には10万円を切るものもあるが、製品の信頼性が低い。
壊れる確率は同じだとしても、壊れた時の対応がひどい。
国産品を買う安心感は「ハード」の品質だけではなく、顧客思いのサービスという「ソフト」にもあるのだ。
安くて魅力的な性能に惹かれて海外製品に手を出す人は多いが、いざ壊れた時に初めて、その判断が誤っていたことに気づくのである。


さて、その製品の名前は富士通「LIFEBOOK Floral Kiss」
ノートパソコンには珍しく、女性向けにエレガントなデザインが施されている。
男はふたを閉じた時の外観は二の次だが、女性はそこが違う。
閉じて持ち運ぶ時の見た目で選んだ場合、比較対象が見あたらない。

 仕様
■CPU:Core i5-4200U(1.60GHz)
■メモリー:4GB(増設不能)
■ディスプレイ:タッチ対応13.3型
■HDD:500GB
■DVDスーパーマルチドライブ内蔵
■OS:Windows 8.1 Update 64ビット
■エクセル、ワード、パワポ、アウトルック
■重量:1.72kg



エクセルの作業をしている時、リボンまたは、クイックアクセスツールバーの右端は無地の空欄が広がっている。
Floral Kissではそこをカスタマイズして、草花など好みのテーマを設定できる。
数十年来、無地に慣れた者にはとても斬新だ。
キーボードはアイソレーションで心地よい
キートップにかな表示はなく、ローマ字のみ

「ま」を打ったら1が出ます
という素人のお悩み相談は、Windowsノートパソコンの伝統だが、ほとんど使うことがない"無理矢理テンキー割り当て"がないため[ NumLk ]キーもない。

IMEの単語登録ダイアログのショートカットキーである [Ctrl]+[F7]は、設定済み。
使い始めてすぐ、単語登録が始められる。


LIFEBOOKは企業向けによく売れているノートパソコンだが愛想がない。
もしも若い女性が配属されて「新人のマリちゃんにはFloral Kissを入れたよ」と、このパソコンが宛がわれたら、きっとマリちゃんは一生その上司に付いていくだろう。

|

2015年5月12日 (火)

イープラスにRUNNETの順番待ちシステムを取り入れてもらいたい

リキッドルームは恵比寿駅から徒歩圏内にあるライブハウス
2015/7/9
LOVE PSYCHEDELICO
LIQUIDROOM オールスタンディング

佐野さんのライブがライブハウスである時は、仕方なく行くものの、基本的にはライブハウスには往きたくない。
疲れる
見えづらい
必須となっている飲み物の置き場所に困る
いろいろと理由を挙げられるが、本質的な理由は
"みんなと一緒に跳ねることに抵抗がある"ということだ。



だが、NHK「Songs」の映像を見て一年発起した。
LOVE PSYCHEDELICOならば僕にも跳ねることができるかも知れない。
人生に1度くらい、ライブハウスで跳びはねるという経験があってもいい。

今年は5月に"初サザン"を経験する。
その勢い?で"初でりこ"だっ

ということで迎えた5月9日の発売日
天気出現率では晴れの確率が高いこの日、東京の空は曇り
かつてチケット発売と言えば、デパートのプレイガイドに始電でかけつけて並んだものだ。
だが、インターネットで"参戦する"チケット販売に天候は関係ない。

10:05
スマホは[申込み画面へ]タップ5度めで詳細画面に遷移した
おっ!こっちでいけるのか
だが、どこをタップしてよいかがわからない
[席種・料金>]をタップすると件の
"ただいま多数のアクセスが集中しており"

10:09
再びパソコンでトライ
残席がないか他のお客様が申込中のため、指定の枚数をご用意できません。
少しずつ、心に諦めの雪が積もる

スマホで詳細画面を見ていると
×終了表示が出ていることに気づく
10:05時点で、販売は終わっていたのだ

10:12
残るはパソコンルートのみ
メッセージは変わらない
残席がないか他のお客様が申込中のため、指定の枚数をご用意できません。

スマホのように「×」ならば、そこでやめられるのだが
他のお客様の文言があるためリトライがやめられない

10:15
枚数を「1枚」に変えてみたらどうだろう
オールスタンディングなのでそれで取れるという設定ではおかしいが、もしもということがある。
クリック
一瞬の砂時計
もしこれで取れてしまったら、どうしよう
残席がないか他のお客様が申込中のため、指定の枚数をご用意できません。
少しほっとする

もしかすると席種がオールスタンディング以外に、値段は高いけれど2階席から見下ろす指定席のようなものがあるのでは?
プルダウンをクリック
なかった

10:36
本来ならば禁断の[前へ戻る]をクリック
するとそこには受付終了を示す[×]が出ていた。
ある程度早い時間にこの[×]は出ていたのだろう。

マラソン大会のエントリー受付サイト「RUNNET」の場合、1つの大会にアクセスが集中すると「順番待ちチケット」を発行してくれる。
すたじおはじめは「5,000人待ち」のようなどきっとする表示なのだが、これがカウントダウンされていく。
その間、他のタブを開くとか再読込するといった不要な操作を行ってはいけない。
コーヒーでも飲みながら数字が減っていくのを待つと自分の順番が来る。
この仕組みでは、なんども操作を繰り返す慌ただしさがなくて助かる。
イープラスもぜひ取り入れてもらいたいものだ。

そして、LOVE PSYCHEDELICOの皆さん、いいライブになることをお祈りしています。
次の公演はもう少したくさんの人が見られるよう、よろしくお願いしますよ!
一生に1度、ライブハウスで跳びはねてみたいです。



|

2015年5月11日 (月)

イープラスでLOVE PSYCHEDELICOのチケットを買う

最近疲れがひどい
その日録画しておいたテレビを見ているうちに、ねかぶってしまう

その日もねかぶっていると、耳慣れた音楽が聞こえて来た
「やりつくした感がありましたね」
誰かがインタビューに応えている。
LOVE PSYCHEDELICOだ。
らぶさいけでりこ
略称「でりこ」

デリコはKUMIとNAOKIの二人組みロックグループ
KUMI 1976年4月11日生まれ
NAOKI 1973年7月21日生まれ

テレビでついていたのは、スタジオにファンを集めて収録する音楽番組NHK「Songs」
次の曲は「Freedom」
2007年のGolden Grapefruitに収録されていた
(手元のx-アプリに表示されたデータ)

えっこれって日本語だったの?
絶対英語だろ

この曲を歌詞を追いながら聴くのは初めてだが、これまでずっと英語の歌だと思っていた。
日本語を崩して歌うのは桑田佳祐の十八番だが、日本語を英語そのもので発音して歌うのはKUMIくらいのものだろう。

スタジオに集まった皆は同じ方向に(ちがう方向は難しいが)跳びはねている。
とても楽しそうだ。
年齢層も決して低くない
ELLEGARDENのライブ映像で見るような、同席するのは申し訳ないような世代ではなく、なんとか自分が混じっても許容範囲とみた。
1度、みんなと同じように跳びはねてみたい

5月9日
間もなくチケットの一般発売開始を迎える
パソコンでイープラスにアクセス
すると、四月末にプレオーダーが行われていた
聞いてないぞ
前にチェックした時は一般発売しか書いていなかった

LIQUIDROOM公演を開き枚数2を指定
やはりアウェイで往くのは心細いので、いつものカラオケ仲間に声をかけたら快諾を得た。
[申込み]
を押すだけにした状態で、10時の販売開始を待つ

もう一つスマホでイープラスのアプリを起動
クリップに入れておいたLOVE PSYCHEDELICO公演を表示
タップするだけで置く

10時になった。パソコンで[申込み]クリック
砂時計がまわる

その間に、スマホアプリで[申込み画面へ]をタップ
ただいま多数のアクセスが集中しており
(中略)
しばらく時間をおいてから再度アクセスいただきますよう・・

パソコンは2分ほど砂時計になった後
残席がないか他のお客様が申込中のため、指定の枚数をご用意できません。

もう一度[申込み]クリップ
只今大変混み合っています。しばらくしてから申込みしてください。

3度同様に[申込み]
只今大変混み合っています。しばらくしてから申込みしてください。
メッセージは変わらない

恐らくここから前の画面からやり直すことは意味がないだろう。
きょうはこの画面から同じ操作をすることが、残された方法だ
だが、この時こう思ったことは必ずしも正しくなかった。

つづく

|

2015年5月10日 (日)

隣家の猫の鳴き声がうるさい。隣に対策していることがばれない方法

友だちが悩んでいる。
僕はそっと手をさしのべる

どうしたんだい?
愛想が悪いじゃないか

彼はいう
「隣の猫がうるさくて眠れないんだ」



猫がうるさくて、眠れない??
世の中にそういう悩みがあるのは初めて聞いたが、きっと他にもたくさん同じことで悩んでいる人がいるのだろう。

そこで2003年に「庭に猫が来て困る」という主婦Aさんのお悩みを解決した時にしらべた話しをすることにした。
方法は2つある。
あまりお金がかからない方法と、けっこうお金がかかる方法だ。

前者はクレゾール(消毒薬)の原液を3倍程度に水で薄めたものをペットボトルに入れて庭の境界線に置く。
これは都会でもよく見かける。
いったい、あれは何のために置いているのか、とても不思議だった。
その謎がここで解けたのは、僕にとってありがたかった。

水が腐らないようできればミネラルウォーターを使う。
効果が薄れてくるので3ヶ月に1度くらい詰め替える。
けっこうメンテナンスが面倒だ。

この方法の最大の難点は、見た目が貧しいことだ。
英国紳士と淑女の一軒家の軒先では、絶対に見ることができないだろう。
ロンドンに行ったことがないので定かではないが、少なくとも雑誌ミスター・パートナーでは紹介されていない。

後者は1万円程度の出費になる。
ユタカメイクという会社から、超音波で猫を追い払う「ガーデンバリア」という商品が発売されている。
センサー範囲は直進13m、左右90度に有効。
作動は乾電池。
センサーが猫(など)を検知した際、超音波を発信する仕組みになっている。
2003年にしらべた時の価格は1万円程度。
現在は8,200円に下がっている。

2005年には「ガーデンバリアミニ」が出ている。
こちらはセンサー範囲直進6m、左右90度に有効。
価格は4,900円


amazon販売ページ

すると彼がいう
「こんなにわかりやすいモノを置いたら、隣の家にカドが立つよ」
彼が住んでいるのは集合住宅。

隣家は廊下に猫を出しているらしい。
リードが届くいっぱいまでキャサリン(仮名)が出て来ると、彼の部屋の真ん前。
夜になると「ごろにゃーご」という何とも言えない低く妖艶な声で泣くのだという。

共用部の廊下に超音波の機械を置くわけにはいかない。
そもそも置いていたら、誰かに片付けられそうだ。

隣家に悟られず、猫が近寄らない方法
そこで以下の3つを提案した。

1,ハーブの香りがするダニ防止スプレーを噴霧
2,木酢液(もくさくえき)を薄めて撒く
3,酢を水で薄めて撒く

あくまで、自分の部屋の前で鳴かないようにすることが目的なので、隣家との境界より手前に撒く。
そうすれば、仮に撒いているところを見られても、打ち水かなと思ってもらえる。

後日、その効果を聞いた。
彼は出費を抑えるために、家にあった酢を水で薄めて打ち水したのだそうだ。
すると酢を含んでいるため、水が蒸発した後もまだらに酢の跡が残ってしまい、しばらく気が気でなかったという。
効果については、撒いてすぐは確かにキャサリンがこなかった。

しかし、数日後にはまた窓の下まで来るようになった。
四六時中、酢を撒いているのも空しいので、今は我慢しているとのことだった。

彼は心優しいやつだ。
被害者側が、人知れず努力して心を傷めている。
猫の飼い主は共用部で猫を飼うのはやめてもらいたい。


|

2015年5月 9日 (土)

MRI 恐怖の値段

あぁ怖かった

MRIは怖かったが、終わって技師から話しが聞けたので、1つ賢くなった。
きっとこの話しを書くことで、数人の方がMRIで恐怖のどん底を味わわずに済むだろう。
安堵感が漂う
と思ったのもつかの間、もう一つの恐怖「会計」のカウンターに来た。
クレジットカードを取り出して、金額が表示されるディスプレイを凝視する。
出た!
一番左の数字は「5」だ

ご、五万円??
いや桁が少ない。
もう1度よく見ると4桁だ。

「ごせんよんひゃくえんです」

え゛ そんなんでいいのん
じゃこれでっ!
気が変わらんうちに、ひゅっと風を切ってクレジットカードを突き出す。

3万円を覚悟していたというのに、過去2回の半額である5千円
しかも今回、MRAもついているし

どうなってるの?この島はどーなっつ
と声に出さず歌ったら、ドーナッツが食べたくなった。
(帰りにコンビニで買って帰った)


過去2回とは病院が違うので一概に比較できない。
恐らく病院によって、検査費がまちまちなのだろう。

それならばパンフレットにあった「オプション32,400円」はなんだったのか?
恐らくそれは「保険対象外」の健康診断としての料金。
今回は内科を経ての「保険対象」検査である。
しかし、3割負担としてもまだ安い。


もしも「脳ドック」経由でMRI・MRAを頼んでいたら5万円程度の出費になっていた。
頭痛が起きたことは不幸だが、金銭面では幸いだったことになる。



検査結果が出るのは、3週間後
先生の予約が立て込んでいるのだ。

それまでは、引きつづき、頭痛書籍の学習をつづける。
すると通称「アイスピック頭痛」という症例をみつけた。

"アイスピック"というコトバが、マイ頭痛のイメージ通りだ。
名称は「突発性穿刺様頭痛」
とっぱつせい・せんしようずつうと読む

女性に多く、一か月程度で治るらしい。
処方するのは消炎剤
(やはり筋肉痛から来ているのか)
これもマイ頭痛の候補として頭に入れて置こう。


パソコンで仕事をする人が増えた現代では、パソコンのディスプレイから出る「ブルーライト」が問題になっている。
それが頭痛の一因にもなるという。
最近は視力がいい人でもブルーライトをカットするためにメガネをかけているらしい。
確かに同僚にもそういう人がいた。

だが、そこには手を出さない。
あれもこれもと頭痛の種を探していては、きりがない。
今回はMRI・MRAという頭痛探しの最高峰に取り組んだ。
まずその結果を待ち、分析結果を聞いてからだ。

それから必要に応じて、一歩ずつあれやこれやに手を出せばよい。
大切なのは、はじめに本質に迫ることなのだ。

|

2015年5月 8日 (金)

MRIを初めて受ける人が、前もって技師に頼んでおくこと(恐怖でパニックにならないために)

楽勝の初MRI
一転して恐怖のMRI
そして迎えた3度めのMRI(+MRA)

検査室にはいるとすぐに寝台に促された。
「検査中は大きな音がして聞こえないので、具合が悪くなったらこれを握って知らせてください」
渡されたのはゴムボールのようなスイッチ。
過去2回、これはなかったな

安堵は油断につながった

視界が遮られる
「ちょっと詰めますね」
何か綿のように柔らかいものを両頬にあてがわれた。

棺桶に入った死人を連想した
その途端、一気に寝台が移動を始めた。
あっという間に視界から光が奪われる
血管が膨張する
息が苦しい

まずい、これは前回と同じパニック状態だ
何とかしなければ
思わず右手に握ったゴムボールを押そうかと思ったが、それは最後の手段だ

まず口を開けた
これで呼吸が楽になった
笑った
なにも可笑しいことはない
むしろ死にそうなのだ
だがここは、楽しい気持ちに切り替えなければ乗り切れない
前回の経験値だ

封切館の開演に似たブザーが連打される
可笑しくないけど、映画かっとつっこんでみた

ずっと口を開けていると、力がはいらなくてよい
その分、口の中が乾く
何度も唇をなめた

あぁ楽しい
あぁ楽しい

自分にいい聞かせる
そのうち、緊張が解けてきた
しめたぞ
これならば、なんとか乗り切れそうだ

そこまで盛り返すのに、どれくらいの時間を要したかはわからない。
そのうち、聞き覚えのある工事現場でドリルで斫る音が聞こえてきた。

どれくらいの時間が過ぎたのだろう
やがて音が途絶え静寂が訪れた。
15分くらいかと思ったら20分で、長い人は1時間ということもあるそうだ。

ドアが開き技師が入ってくる。
おつかれさまでした。今日は検査だけですので着換えてとっととお帰りください
"とっとと"はなかったが、そう聞こえるくらいの流れ作業だ。

あぁ、怖かった
これはタダでは帰れない
こちらは大枚を払っているんだから、質問する権利くらいあるだろう

はいる時、あっという間に暗くなって怖かったんですけど
「入る速さは変えられるんです。狭いところが苦手という方もいるので」

それを先に言ってくださいよ
「あぁすみません。ついでに言うと、中に入ったあとも暗い所が苦手という方がいるので、ほのかに明るくできるんです」
そう言って、ボタンを押して実演して見せた。

今やってどうする!

「あとわずかに、風を送ることもできるんです」

あぁそうですか。それは素晴らしい装置ですね
って使わなかったら、何にもならんじゃないか。

ということで、MRI(3度め)の教訓は
・入る時はゆっくり
・中の電気つけて
・風も出して
ということを始まる前に技師に申し出るということだ。

あぁ怖かった

つづく

|

2015年5月 7日 (木)

恐怖のどん底を味わった、2度めのMRI

脳ドックとは、心電図、血液検査などで、脳に起因する病気を発見する検査をいう。
そこにMRI、MRAが標準で組み込まれているわけではない。
だからこの病院ではオプションで3万円となっていたわけだ。

脳ドックについては日本脳ドック学会が、設備・検査項目・検査対象についてのガイドラインを出している。
補助金が出る市町村があるが、一般的には保険の効かない健康診断扱いである。
価格は2008年9月に初めてしらべた時は、5万円~6万円だった。

今回しらべたところ、検査内容が大きくばらついていて、相場価格はつかめなかった。
ある病院ではMRI・MRAの価格そのものであったり、ある病院はそれを含まない検査という具合だ。
価格はMR検査込みで2万円を切るものから、5万円程度まで。
この7年で多くの病院が参入し、競争により価格が下がったものと思われる。

それにしてもMR検査で3万円・・・
しばらく欲しいものが買えないなと思いつつ病院へ。
検査予約をしているので直接、検査フロアへはいる。
一般待合室はごった返していたが、ここは誰もいない。

検査受付時間より20分も早く着いたので本を読んで待っていると、少し早めに名前を呼ばれた。
狭い個室を指示されて、そこで検査着に着換える。
身に着けている金属製品は外す。
入れ歯は外す(と書いてあった)
金歯は入っていてもよい(外せないし・・)

予めチタンネックレスは外してきた。
先日の静岡マラソンで参加賞にもらった「X30 TRIBAL II」
来シーズンのランで下ろそうと仕舞っておいたが、頭痛に効くかも知れないと思い、先日の問診後に使い始めたのだ。
これがなかなかいい。
「X30 TRIBAL II」はファイテンのUSA限定モデル。
国内では2,700円で売られている。
つけた日から頭痛の頻度が下がった。
もしこれが効いたのだとしたら、マイ頭痛は筋肉痛由来と言うことか。
それならそれに越したことはない。

※ご注意
狭い所が苦手な方は、ここから先は気分が悪くなるかも知れません。ご注意ください。

定刻より少し早く検査室にはいる。
これで3度め、おなじみのMR装置。
いつもそうだが、見た目には威圧感がない。
胃カメラと較べると、はるかに楽そうでプレッシャーがない。


十数年前に受けた生涯初のMRIは呆気なく終わった。
見た目は静かそうだが、検査中は工事現場のまっただ中に居るかのようにうるさい。
その音に驚いただけだ。
どうってことはない。

これがいけなかった。

完全になめて臨んだ2度めのMRIでは、えらい目に遭った。
るんるん気分で機械に吸い込まれていく瞬間だ
急激に狭くなり暗くなる

え゛

こんなだったか?
そこで、パニックになってしまった。
怖い

だが、それを技師に伝える手段がない。
閉所恐怖症という言葉は聞くが、自分がその怖さを体験したことはなかった。
全身に力が入る
呼吸が苦しい

このままの状態が続けば、暴れ出してしまいそうだ。
誰も助けてくれないならば、自分でなんとかするしかない。
そこで思い切り楽しいことを考えることにした。
なにを考えたかは割愛する(笑)

だが、考えるだけでは足りない
そうだ、冬山で遭難した時は歌うといいと聞いたことがある
それはいいかげんな知識だが、切羽詰まっている

小さな声で検査じゅう
小さな声で検査じゅう
その楽しい言葉を呪文のように繰り返した。

|

2015年5月 6日 (水)

結婚式シーズン 結婚式に呼ばれる側の人がしてはいけないこと

5月は結婚式のシーズンである。

花嫁が幸せになれるというジンクスがある「ジューンブライド」は6月だが、日本では梅雨の時期。
出席者にとっては、キレイに着飾った和服やドレスが雨に打たれては台無し。
「自分だけラッキーなら、いいのか!」
と言われかねない。

そこで、ゼクシィのウェブサイトでしらべる
結婚式をする時期として人気が高いのは「4月」「5月」「10月」「11月」と書かれていた。


そこで「結婚式に呼ばれる側の人がしてはいけないこと」をご紹介しよう。
まずは結婚式に呼ばれる前のことだ。


すでに結婚した人は、自分の結婚式に独身者を呼んでいるだろう。
その人に対して「僕は呼ばないでいいから、気を遣わないで」と言ってはいけない。

結婚式には来てもらったが、その後あまり親密ではなくなった。
恐らく相手も、自分に義理立てして呼ぶか否かで逡巡するのではないか?
自分は気を利かせたつもりの発言だ。

ところが相手からみれば、そのことばの意図は幾通りかの取り方がある。
1,招待者数が限られているならば、自分を外していいよと言う深謀遠慮
2,君の結婚式を祝う気分じゃない
3,君からはご祝儀をもらったけれど、僕にはそのつもりはない

お金がもったいないので行きたくないのならば、仕方ない発言かも知れないが、相手からみれば日本の伝統に反する自己中心名態度とみられかねない。


招待状が届いたら・・・

「僕に出番あるかなぁ」
暗に歌わせろ、喋らせろというアピールをする人がいる。
これを言う人に限って、歌は平凡、話しも独りよがりで受けない。

これを目上の人が言うと新郎新婦は、無理して頼まざるを得なくなる。
だが結婚式の主役は新郎新婦。
「受付とか手伝うことがあったら、遠慮せず、声をかけて」
も言わなくてよい。主役の二人がやりたいようにやり、周りはそれに従えばよい。



アピールしたのに声がかからないと、互いに気まずくなる。
無理して頼むと、それが"オーバーブッキング"につながる。

オーバーブッキングとは、タイムキーパーからみて目一杯にスピーチ・余興を詰め込んだ状態だ。
結婚式は時間が押すものと相場が決まっている。
なぜならば、年寄りの話が長いからだ。
「一曲うたうだけ」
と言っておいたのに
「歌う前に、夫婦にとっての3つのショウをお話シマス」
と始まってしまう。

僕が司会ならば「すみません○○様、時間ないのでそれナシでお願いします」
と割って入るが、実際にそんな人には司会の依頼が来ない。

5人は歌えると思って、頼んでおいても実際には3~4人しか出番がない。
余興の順番や出番は予め知らされない。

これは"呼ぶ側"の話しだが
「時間の都合によっては、出番がないかも知れないのですがいいですか?」
という頼み方をしてはいけない。
その人は快く「わかった!気を使わないで」と言うのだが、内心はそうではない。
結婚式の間じゅう、出番が今か今かと待っている。
酒はほどほどに抑え、料理も喉を通らない。
同僚や友だちとの会話も上の空だ。

宴たけなわ、エンディングのお約束
「新婦から両親への手紙披露です」
と言われても、もしかしてこの後に俺が「乾杯」を歌うのか?
と、まだ考えている。


返事をぎりぎりまで保留してはいけない。

締切間際まで、出欠が不明な場合、新郎新婦にストレスがかかる。
その人がとてもエライ人で「主賓のスピーチ」を頼もうと当てにしている場合、計画が立たなくて困る。

押さえとして別の人にも同じ原稿を渡すことになり、ドタ参すると
「先ほどの方が全部話してしまったので・・」
ということになり、招待者にエベレストのように空気が凍り付く体験をさせてしまう。


結婚式当日
酔っぱらってはいけない。
新郎新婦が見ていて、はらはらするし、他の出席者から
「ろくな友達がいない」
と見限られてしまう。


新婦に向かって「ブーケをこっちに投げて」とプレッシャーをかけてはいけない。
新婦には新婦の事情がある。
洒落のつもりでも、言われたほうには洒落に聞こえない言葉だ。


新郎新婦の写真を撮った後、その場に居座ってはいけない。
現代においては、出席者全員がカメラマン。
好位置で1枚撮ったら、次の人に場所を譲り、席に戻る。

そのまま話し込むバカがいると、その後ろに撮影待ちの行列ができる。
でも、そういう人は後ろに目がない。
ひな壇にいる新郎新婦の撮影は、談笑がセットではない。
周囲を見回して、次に待っている人がいない時に限り、少し話せばよい。


スマホでメールを打ってはいけない。
緊急の要件がある場合も、一旦会場の外に出なければならない。
あと30年経って、すべての招待客がスマホに造詣の深い人になるまでは。

|

2015年5月 5日 (火)

頭痛とは脳が痛むのではない

頭痛とは、頭の神経や血管が痛むこと。
脳は痛みを感じない。
頭痛といっても痛むのは脳そのものではない。

今回の頭痛研究でわかったことだ。
この情報だけでも、ほっとする安心感があった。
自分にとってぴったりの情報を探すことは、大切なことだと改めて思う。

頭痛の三大原因は次の通り
1,血管が拡張して周りの神経を刺激する
2,筋肉のこり(腕枕でテレビを見た時など)
3,脳の疾患

今回の検査目的は3の可能性がないかを確かめること。
検査予約という手は打ったので、あとは楽観してその日を待つだけだ。

パソコンに向かっている午後
時折、アイスピックで脳の奥深くを刺されるような痛みが走り、手を止める。
日付、頭の左右どちらに出たか、強さ、回数は?
マイ頭痛を把握するため、記録を取り始めた。

「頭痛の時、ちかちかと光が見えたりする?」
先生にそう聞かれたが、自分にはその覚えがない。
「クスリはきちんと効くもの?それともマイルドなもの?」
まずはじめはマイルドなものを頼んだ。

処方された"マイルドなクスリ"をい、つも手元に置いているOS-1でのみ込む。
すると、その日はもう頭痛はやってこない。
マイルドなクスリで十分太刀打ちできるということは、マイ頭痛は比較的軽い部類のようだ。
そうしたことにも、心に安心感が漂う。


片頭痛がある場合、脳梗塞発症の確率が高くなる。
ちかちかと前兆のある偏頭痛発作がある場合、健常者の25倍。
前兆のない偏頭痛発作がある場合、健常者の7倍。

自分は"ちかちか"はないものの、健常者の7倍となると、ただ事ではない。

検査まであと1週間
病院から送られてきた封書を開いた。
同封されていたのは、検査の注意書き
外せる金属は外すこと
検査着に着換えるものの、着換えやすい服装が望ましいこと
これらはいずれも、先生が言ってくれたことで目新しくはない。

目新しかったのは、脳ドックのパンフレットだ。
そこには脳ドックのオプション一覧があり、料金が書かれていた。

MRI・MRA 32,400円

脳ドックなのにオプションか(そこか)
さ、三万円?
予想していた1万円強の3倍高い。

MRAが高いのだろうか・・・
それにしてもMRAだけで+2万円ならば、先生も患者に相談なく技師に「MRAも撮りたい」とは言わないのではないか。
いや、もしかして今頃になって料金を告げなかったことが心配になり、パンフレットから空気を察するよう送ってきたのか?
確かに検査、その結果の問診、いずれも違う担当者だから、もうあの先生に会うことはない。

今から電話して「MRAだけやめたいんですけど」と言うことはできるだろうが、それでは画竜点睛を欠く。
問診ではわからないことを詳しくしらべるためのMR検査。
ここで出費を嫌って、問題を見落としては元も子もない。

その病院はクレジットカードが使えるので、現金の用意は要らない。
ほんの少しブルーな気分にはなったが、依然としてなにか新しい事実に向き合う期待感は強いまま当日を迎えた。


下垂体腺腫発見入院回復(もくじ)

|

2015年5月 4日 (月)

GWできれば機嫌良く生きたい

ゴールデンウィーク(GW)まっただ中
皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

週休二日制のサラリーマンで暦通りならば5連休。
私のように、今年は4連休だと思っていた人もいるのではないでしょうか。
5月3日の憲法記念日が6日に順延するなんて、思ってもみませんでした。



何処にも出かける予定がないという方もいるかと思います。
人付き合いが苦手で、日頃から「友だちは多くないんだ」と嘯いている方は大抵そうでしょう。
ここでいう「予定」ですが、日本では一般的に「予定」というのは、誰かと出かけることを言います。

5日は図書館に行く
6日はスーパーに買い出し

というのは「予定」と言わないようです。

GWが近づくと、
「どこか行くの?」
「実家帰るの?」
という質問をする人がいます。

どこか行かなきゃいけないの?
実家は遠いんです。

と言うと、根性が腐っていると思われるので、
「いえいえ、お金がなくて」
「ゆっくり、骨休みしますよ」
といった、その場を取り繕う返事をするわけです。
聞いている方もあまり深い意図を持っているわけではなく

「今日はいい天気だね」
「こう暑いと半袖でいいよね」

という時節の挨拶と同様なのです。
だから「また、その質問かよ」という面倒な顔をすると、次から話しかけてもらえなくなります。

人は比較でものを考え勝ちです。
「成田から3万人出国」
「東名高速伊勢原バス停付近を先頭に22km渋滞」
ニュースでこんな話しを聞くと
「よくみんな人混みに行くよな」
という驚きと共に、かくいう自分にはその予定すらないということがそっと記銘される。
そういうことが続くと、人は不機嫌になっていきます。
GW中はテレビニュースは見ない方がいいのかも知れません。

私としては、いつも渋滞の先頭になる伊勢原バス停に興味がありますが・・・

できれば機嫌良く生きたい
それは孤独を愛する人、仕方なくその境遇にいる人に共通する願いでしょう。

人は自分を機嫌良くするスイッチを持たなければならないと思い、いつも研究しています。

天気予報を見ると「明日は全国的に高気圧に覆われ、概ね晴れの天気になるでしょう」と言っています。

「山下達郎がなんかそういう歌を歌っていたなぁ」
と思ったでしょうか。
気圧とは、気体の圧力
単位は「hpa」ヘクトパスカルで表します。
1気圧=1013.25hpaです。

気圧が下がると
・天気は悪くなる
・風が強くなる

気圧が上がると
・天気はよくなる
・湿度が低くなる

気圧計がついたG-SHOCKでは、グラフを見ているとこれから天気がよくなるか、悪くなるかがわかります。
気圧が上がりつつある波形をみていると、何かこれからいいことがありそうな気がします。



|

2015年5月 3日 (日)

BOSEが上手に絵を描いた

「坊主が上手に屏風に坊主の絵を描いた」
は早口ことばの中では格段にいい易い言葉だが、

「BOSEが上手に丈夫にBOSEの絵を描いた」
と言いたくなるのが、BOSE M2である。

BOSEの高い技術とどん欲な探求心が、卓上にてパソコンで音楽を聴くという音楽環境に、最高の設計図を描いた。


南こうせつ「九州へ帰る友へ」
まだ九州にいた頃、いつかこの曲のような場面に遭遇するだろうか?と想像しながら聴いた。
切ない歌詞と歌声が胸にしみいる

初めて聴いた時ともまた違う新たな感動だ
これまで聞こえていなかったような楽器の音。
鮮明な位相。

パソコンに入っている4,000曲について、4000回の再感動をこれからすることになるのだな。
スピーカーは3万円だったが、その再感動の価値はお金に換えられない。


QUEEN「タイユアマザーダウン」
やばい
これは夜中に聴くものじゃない
休日にのお昼に、もう少し大きい音で聴こう。
これからしばらく部屋で音楽を聴くことが楽しみだ。



土曜の朝、近隣が出かけたであろう時間帯を狙ってボリュームをあげてみる。
マウスクリック
x-アプリをひと目盛りずつ上げる。
右側いっぱいまで上げたが、あまり音が前に出てこない
こんなものか
アンプが必要なのだな



M2を買った後、大手電気店でハイレゾについて、素朴な疑問を取材していた時のことだ。

ハイレゾって、最低限なにが要るんですか?
音源を出すパソコンはあります。

※ハイレゾのCDといったパッケージ販売はない。現在、ハイレゾ音源販売はネットのダウンロードのみ。
ハイレゾ再生機はパソコンということになる。
ハイレゾ音源をダウンロードして、x-アプリなどで再生すれば聴くことはできる。
ここでの質問は"ハイレゾ音源をハイレゾとして聴くにはなにが要るか?"だ。

「最低限といえばスピーカーですね。通常のスピーカーは40khzまでしか再生できません。ハイレゾ対応スピーカーは60khzまで再生できます」

※ハイレゾの仕様は、人の耳に聞こえる範囲を超える100khzまで再生できる。

スピーカーはこの間、BOSEを買ったばかりなんですよねぇ・・
それならば、極力いい音で聴くにはどうしたらいいですか?

「それならば、ヘッドホンアンプをパソコンとBOSE M2の間に入れるといいですよ。
パソコン内蔵のアンプはオーディオ再生用ではないので、十分な表現力がないんです」


斯く斯く然々のやりとりがあり、アンプを買うべきかと思いつつ
つづいて、スピーカー側のボリュームを上げる。

リモコンの+を恐る恐る1度ずつ押す
おぉきたきた!
これは近所迷惑だ
この大きな音に心が慣れていない
道徳心が限界だよと悲鳴を上げている
しかし、この大きさにして初めて音に切れが出てきた
これはまた別世界の体験だ

(一部の)若者がクラブに行く
人気バンドのライブで、ドームツアーに出かける
それは、大きい音で聴きたいという音楽ファンの基本的欲求がそうさせるのだろう。

この音ならばアンプは要らない。
どこまで音が上がるかわからないが、もうこれ以上[+]は押せない。
吸音材を入れた音響室がある一戸建てでもない限り無理だ。

スピーカーのボリュームはそのままで、x-アプリの音を下げていく。
インジケーターの真ん中まで下げると、心臓がどきどきしなくなった。
いい音を聴くためには、x-アプリ側ではなく、スピーカー側で音を上げたほうがよさそうだ。

|

2015年5月 2日 (土)

脳卒中と脳梗塞と脳溢血の違い その予防法

MRI Magnetic Resonance Imaging
強力な磁石と電波を使い体内を検査する装置。
CTスキャンは横断面の画像だけだが、MRIはあらゆる角度からの輪切り画像が得られる。
CTスキャンはX線を使うので、被爆の危険性がある。
日本には世界じゅうにあるMR装置のうち3分の1が集まっている。
それだけ、高度医療が受けられる余裕があり、体のことをよく知りたいという人が多いということだ。

MRA Magnetic Resonance Angiography
磁気共鳴血管撮影
MRI検査を応用して、脳の血管の形や位置をしらべる検査。
MRIと同じ装置で、MRI検査とセットで行うことが多い。
MRI同様、造影剤は使わない。

MR装置は大学病院や資本力のある脳神経外科などに設置されている。
検査料はというと過去2回は確か1万円を超えていたと思う。
感じのいい先生から料金の話しは出なかったし「お金大丈夫ですか?」とも言われなかった。
MRIを撮る!
僕の瞳に固い決意を読み取った先生は、そこでお金の話しなど無粋だと思ったのだろう。

初診から2週間ほどたったある日。
その病院から封書が届いたが、当日持参する受診票でも届いたのだろうとしばらく放って置いた。



MRI&MRAの日までは一か月
ひきつづき、頭痛に関する調査をつづける。
日常的に起こる頭痛の理由としては、次のようなものが挙げられている。
ストレス
空腹
寝不足、寝過ぎ
強い日射し

終日パソコンに向かうといった、固定された姿勢もよくないようだ。
日々、パソコンの前にいる時間が10時間を切ることはない。
そう言うと先生は「信じられない」というように顔をしかめて見せた。

時々、パソコンに向かって前屈みになっていたら、体を起こす。
肩胛骨あたりがこりこりと音がするくらいに動かしてほぐす。
これだけでもずいぶん気分が晴れる。

経口摂取については、摂るとよいものが少量のカフェイン、マグネシウム、ビタミンB2。
よくないものは酒・タバコ



今回MRIを撮る目的はいまいまの頭痛を治すためというよりは、将来重篤な脳障害につながる要因が潜んでいないかを知ることである。
従って予備知識として、病名についての知識も整理する。
「脳」と名がつく病名では脳卒中、脳梗塞、脳血栓、脳塞栓、脳溢血を聞いたことがある。
それぞれの違いをしらべる。

「脳卒中」は、脳の具合が突然悪くなる病気の総称。
固有の病名ではない。
「脳卒中」でくくると日本では死亡、要介護理由の1位。
日本の脳卒中患者は2014年でおよそ300万人。
人口のおよそ3%にあたる。
その中に入らないで済むための、早めの検査である。


「脳梗塞」は脳の血管が詰まった状態。
脳卒中の1つ。
脳梗塞が起きやすくなる危険因子は肥満、喫煙、飲酒。

脳梗塞を患った著名人には小渕恵三、西城秀樹、イビチャ・オシム、桜井和寿がいる。
死亡につながるケースもあれば、後遺症が見うけられない人もいる。
明暗を分けるのは、発症から治療までに要した時間と思われる。


「脳血栓」=脳出血
脳の血管が切れた状態をこう呼ぶ。
脳表面とくも膜の間に出血したケースがくも膜下出血である。


「脳塞栓」は最も聞き慣れない病名。
心臓から血の塊がきて、脳の血管につまった状態を言う。
今回MRIを撮る狙いは、このような今起きている障害の有無を確かめることである。


「脳溢血」脳が腫れて出血した状態。
「脳出血」の旧い言い方である。



いずれも数分で細胞が死ぬ。死に至る危険があり、障害が残りやすい。
脳卒中が疑わしい時は、救急車を呼ばなければならない。
だが、独り暮らしや家に独りでいる時は救急車が呼べないこともあるだろう。
それでは予防手段はというと、負荷の軽い運動習慣である。

|

2015年5月 1日 (金)

MRIを頼んだら、えむあーるえーもついてきた

「頭を打ったとかいう場合ならば、脳神経外科なのですが。頭痛の場合はまず内科のご案内になります」
脳神経外科のモンを叩くために、会社を休んで来たというのに、受付女性はにべもない。

そういえば、4ヶ月前マラソン練習中に転倒して頭を打った。
「1ヶ月前ならば外科ですが、それだけ間空いてますから内科ですね」

それでも、脳神経外科を受診したいと要求して、順番を待った。
そこまで食い下がったというのに、受付から渡されたカルテは「内科」行きの切符だったのである。

内科フロアに通されてから、待つこと1時間
平日だというのにずいぶん混んでいる。
というよりも平日に病院に来ることはないので、自分が世間知らずなだけか。
大半は杖を片手にした老男女。



「ちょっとここに座ってて。動かないでね」
老母に付き添ってきたおばさん。
スマホを握ってどこかへ消えた。
老母の不安が空気伝いにわかる。
こういう不安を耐えるくらいならば、惚けた方が楽だ。

平均年齢が高いせいもあり、待合室でスマホをにらんでいる患者は見あたらない。
電波を出さないとは言え、スマホでKindleを読むのは周囲の理解が得られないだろうと、新書を持ってきておいてよかった。
おかげで、まとまった読書時間がとれた。

整理券の番号がディスプレイに表示されて、マイクで名前が呼ばれる。
脳神経外科にかかりたいと言っている客を、内科に通すなんてどういうことだ!
ぷんぷん
ところが、そんな怒りは、滑りのよい引き戸を開けた時に何処かへ飛んでしまった。

医師の感じが良かったのだ。
人の話を聴いてくれる人は、その空気を全身に醸し出している。
人は誰でも愛されたい。
人に承認して欲しい。
それは自らが、他人から承認された自分を承認したいからだ。
人の話を聴いてくれる人には、承認されるという信頼感が沸く。
だから、人の話をよく聴く人は信頼される。
人は、人の話を聴く人の周りに集まる。

その医師は一見して、そういう人だとわかった。

昨今のマイ頭痛について、できるだけ詳細かつ客観的に話す。
これまで本で読んで得た知識など、すべて封印する。
医師を信頼しているから、そんなことを持ち出すまでもない。

医師の所見は率直であった。
手短なコトバで書くと次のようになる。
「要観察でいいとは思うけれど、脳のことなので本当のことはわからない」

それはそうだ。
外から見ただけで、本当のことがわかったら、超能力者だ。
医者にかかるうえで大切なことは、自分がどうしたいか。
ボールは患者である自分にある。
転ばぬ先の杖として検査に進めば、それなりの費用がかかる。
だが頭痛に限らず、脳内の状況を詳しく知りたいという衝動が強い。
だからこそ、脳神経外科のモンを叩いたのだ。
(ここは内科だけど)

MRIを撮って下さい。

即答した。
すぐに医師は内線電話をとって、MRIの予約を打診する。
「エムアールエーもやりたいんだけど、いい?」
電話の向こうにいる技師に、より積極的なプランを呈示する医師をみて、とても幸せな気持ちだった。
もう治った気がする \^^)オイオイ

エムアールエーってなんですか?
とは聞かなかった。あとでしらべれば済むことだ。
この医師がやりたいというからには、その先にあるものはいいモノに違いないと思える。



|

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »