« 「しらべる」を置いている「@homepage」サービスが終了 | トップページ | 1ヶ月見ても見飽きない、三次元のピスケとうさぎ »

2016年2月 2日 (火)

ピスケとうさぎを開封する

「PUTITTO ピスケとうさぎ」6箱を目前にして希望的観測である予想を書き出していく。


■第一希望
「かまってちょピスケとうさぎ」

これが、ラインスタンプや多くの商品で使われている代表的な「かまってちょ」の図柄を再現している。
コップのフチにひっかけるという制約から、うさぎの左手位置が違っているが、つんつんと押されたぴすけのほっぺたがくぼんでいるのが萌えポイント。
商品プロモーション資料では「つんつんピスケとうさぎ」と紹介されているが、外箱と同封のミニチラシには「かまってちょピスケとうさぎ」がクレジットされている。
これだけは、ダブっても構わない。

■第二希望
「座るピスケとうさぎ」

これは、パソコンディスプレイの上に座らせることができる。
コップのフチではない場所でも、つぶしが効く造形だ。

■第三希望
「すやすやピスケとうさぎ」
この図柄も、アプリの壁紙や透明シールでおなじみ。


■第四希望
「ひっかかりピスケとうさぎ」

パッケージ(外箱)の図柄に採用されている。
全6種のうち、これだけがピスケとうさぎがセパレートされている。
楽しい飾り方が見つかりそうだ。

■第五希望
「がけっぷちピスケとうさぎ」

コップのフチに張り付いている設定で、ピスケとうさぎの顔がへしゃげているのがユニーク。

■第六希望
「アクロバットピスケとうさぎ」

なんだか見ているだけで頭に血が上りそうだ。
これがダブらないよう祈る。


さて、コーヒーも入ったところでいよいよ開封。

●1箱め
おぉ「ひっかかりピスケとうさぎ」だ
プロモーション資料では「ぶら下がりピスケとうさぎ」と書かれていた。
可愛い!
早速コップのフチにかけてみる。
おぉ、きちんとかかった(当たり前か)
幸先がいい

●2箱め
おぉ「すやすやピスケとうさぎ」
うさぎの頬がコップのフチに押されて窪んでいる!
芸が細かい造形に、原型制作者がこの作品に賭ける意欲が見て取れる。

●3箱め
「がけっぷちピスケとうさぎ」
3次元ピスケなのに、板のようにへしゃげているピスケの顔がいい。
ここまでダブり無し。
想定通り、全6種が揃う期待が持てる。

つづく

|

« 「しらべる」を置いている「@homepage」サービスが終了 | トップページ | 1ヶ月見ても見飽きない、三次元のピスケとうさぎ »