« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月の30件の記事

2016年9月30日 (金)

しらべる ホームページ引越作業記録

ニフティへの手続きは15分程度で終わり、およそ17年つづいた http://homepage1.nifty.com/silabel/ は、実にあっさりと新URLに移行しました。


つづいては、全ページの書き換えです。
しらべるはページ内にしらべる内関連記事のリンクを書いています。
これを書き換えておかないと、せっかく新URLに来てくださったユーザーを、わざわざ旧URLへ、そしてトップページへのリダイレクトという、まさに「迷路みたいなホームページ」になってしまいます。

このような作業は前もって、時間にゆとりをもってやっておきたいところですが、ドメインが決まらないと作業ができません。
.o.oo7.jp/
の部分が確定してからでないと、とりかかれないわけです。


この作業はいつもお世話になっているフリーソフト「Devas」で行いました。
このツールがなかったら、しらべるのような1万を超えるページの集合サイトは運営できないと思います。
1度作ったあと塩漬けならばできますが、定期的にレイアウト変更や、見やすくするための改善を「一気に全ページに施す」時には「Devas」は欠かせません。
このソフトが他と違って秀逸なのは「改行した文書」を置き換えることができる点です。

Devasを使って、ドメインの書き換えは短時間で終わりました。
それをアップロードするのは、けっこう時間がかかりましたが。

つづいて同様の作業が、ブログ「しらべるが行く!」にも必要です。
こちらは本番上を書き換えるので、ちょっと緊張しましたが、事故なく終えることができました。
ニフティのココログ環境は、まずまず安定していると思います。


最後は「Googleカスタム検索」ページ内のキーワード検索です。
これは想定外。
引越してみて初めて、作り直しが必要とわかりました。
ただしGoogleの操作画面はわかりやすく、すぐに作業が終わりました。


ここまでで、ユーザーの方から見える部分は終了です。
残るは自分のパソコン環境。
ATOKの「単語登録一括変更」です。

しらべる内関連記事のハイパーリンクタグを記述する作業を効率よく行うために、ほぼすべての記事は単語登録しています。
従って、その登録語にはすべて旧ドメイン http://homepage1.nifty.com/silabel/ が入っています。
それを新ドメインhttp://silabel.o.oo7.jp/ に変える必要があるわけです。


この作業は簡単にいうと、以下の4ステップです。
【1】現在のユーザー辞書書き出し
【2】【1】のファイルで旧→新書き換え
【3】ATOKユーザー辞書のクリア(初期化)
【4】【2】のファイルを読み込み

詳しくは以下にまとめています。

構想9ヶ月、作業は1日で無事終わりました。
これからまた、かつてのPVに追いつき、追い越せるよう、皆さんの役に立つ記事を作っていきたいと思います。
これからも、しらべるをよろしくお願いします。

|

2016年9月29日 (木)

本日15時終了 ニフティホームページサービス

2016年9月29日、本日15時をもってニフティの @homepage サービスが終了します。

・・・はずでしたが、終了日のわずか三日前になって、ニフティは「終了の延期」を発表しました。
新たな終了日は 42日間延期して、11月10日15時。
もう少し早く言ってくれれば、そのマージンで、できることがあったのですが・・


しらべる開設以来 http://homepage1.nifty.com/silabel/
というURLで17年近く続けてきました。

しらべるのコンテンツは既に先日、引越を終えています。
新しいURLは以下の通りです。

URLが変わると言うことは、Googleなどの検索エンジンからみると「まったく別物」のウェブページであり、過去17年の実績はすべてクリアされてしまいました。

引越後、ここまでの状況は予想を遙かに超える惨憺たる状況です。
これまでは、あるキーワードで検索すると1番目に表示されていた人気コンテンツも、Webのカオスの中に沈んでしまいました。
だからといって、過去のことを悔やんでいても仕方がないので「へぇそうなんだ~」と泰然自若を決め込んでいます。


さて、今回の引越ではどのような作業を行ったか。
簡単にご紹介します。
(この話が参考になる方は、あまりいないと思われますが)


まず始めにコンテンツのバックアップ
自分のパソコン(ローカル)にすべての最新版HTMLファイルがあることを確認。

つづいて、ニフティの引越手続き。
ニフティが引越用に用意したホームページサービスに申し込み。
その場でドメインを選びます。
.o.oo7.jp/
の部分です。
かなり選択肢が豊富でしたが、文字数が最も少ないものを選びました。

この手続きをすると、コンテンツは自動的に新環境へコピーがとられました。
これについては、確実な作業が手間をかけずにできたので、とても助かりました。

つづいて「移転通知」機能です。
誤算はここでした。


@homepage サービスが終了することは2016年1月にはわかっていたので、1月末には懸念されることをニフティに問い合わせたのです。
それが「移転通知がどのように行われるか?」でした。

自分としては、1つ1つのウェブページから、同じページにリダイレクトしてくれなければ「移転通知」の用を足しませんから、そのようにリダイレクトされるかを尋ねたのです。

ニフティの回答文面を公開するわけにはいきませんので、概要をいうと「ご安心ください。リダイレクトされます」というものでした。
この回答はありがたかったです。
そうならば、ユーザーを迷わせることなく、新URLに誘致できます。


ところが、実際には「リダイレクトはトップページに対して」だったのです。
仮に「加藤眞由儒」というキーワードでGoogle検索すると、旧ページがヒットします。
ユーザーがそこをクリックすると「移転しました」のメッセージが出てからリダイレクト。ところがその先には http://silabel.o.oo7.jp/ のトップページが待っている。
これでは、ユーザーは「なんなんだ?このサイトは」と思うでしょう。

そして、数日後にはそのキーワードで旧アドレスもヒットしなくなりました。

つづく

|

2016年9月28日 (水)

出前味噌 出前みそ

日本には古来より「手前味噌」という言葉があります。
英語では「マイポタージュ」です。


「手前味噌で恐縮ですが、お客様よりお褒めの言葉を頂きましたので、以下の通りご報告します」

ビジネスの場では、このように使います。
自慢たらたらのことを言うとき、きれいな日本語を使えば、それも許されるだろうという気持ちで書くわけです。


主に「書き言葉」で使われ、外回り営業マンを除いては、口頭で使われることはほとんどありません。

手前味噌ですが・・・
と書かれたメールを受け取った側は、
「たらたら自慢してんじゃないよ!」
と心の中で突っ込むことはできても、それを返事に書くことはためらわれます。

なぜならば、日本では謙虚な人を非難することは、道徳上「悪徳」と位置づけられているからです。
従って、謙虚を気取っていれば、表だって非難されることはないわけです。
これが「謙虚は最強の生き方」といわれる一つの要因でもあります。


そこで、しらべるでは2014年に「手前味噌を揶揄する気分」を冗談に転化する「出前味噌」ということばを作りました。
二年間寝かせていたのですが、2016年9月現在でもGoogleには登録?されていませんので、ここで発表しました。

[用例]

「出前味噌、読みました」

自慢たらたら男に、こう返事をすれば、角が立ちません。
センサーの感度が低い人ならば、褒めてもらったと思うかも知れません。
それはそれでいいでしょう。
鈍い人に、わかってもらうのは難しいのです。
センサーの感度が高い人ならば「おやっ?これは相手の不興を買ったのかな」と気づいてくれるでしょう。

いずれにしても「出前味噌」は冗談めいていて、語感に反感を買うほどの強さがありません。


「出前味噌で恐縮です」

という自ら馬鹿を演じる使い方もできます。
ただ、これは「国語力のない単なるバカ者」と思われるのでやめた方がよさそうです。

この話、二年といわず、永遠に寝かせておいた方がよかったですかねぇ・・

|

2016年9月27日 (火)

良心的! BABYMETALのステージレイアウト

【第6話】

今回歌詞をしらべた「ウェンブリーセット」17曲中「Google先生」が直接回答していたのは次の8曲。
検索数が多い曲について、順次、社員またはアルバイト、ボランティアが打ち込んでいるのだろう。

あわだまフィーバー
YAVA!
GJ!
META! メタ太郎
メギツネ
KARATE
イジメ、ダメ、ゼッタイ
THE ONE


●THE ONE
前奏のギターソロが美しい
「Google先生」は英語版の歌詞を回答している。

You aer THE ONE
Remember
Always on your side

曲を締めくくるこの歌詞に参戦の意味は完結する。
明日、この曲をエンディングで聴いた時のことを想像すると、胸の方から脳に向かって何かがこみ上げてきた。
それと同時に、楽しみにしていたものが終わった時の「祭りの後」感を心配した。
だが、僕らはどの瞬間でも暫定的な存在。
そんな先のことを考えても仕方がない。


9月19日 21:00
初日Red night が終わった頃から、ネット上に感想が上がり始める。
「ネタバレOK」「徹底的に予習する」と決めている僕は、迷わず読破にとりかかる。

MCなし
アンコールなし
ノンストップ90分
これらは事前に「BABYMETALファン」の知人から仕入れていた情報どおりで織り込み済み。

■Red night set list
(13曲)
Road of Resistance
ヤバッ!
いいね!
シンコペーション
Amore - 蒼星 -
GJ!
悪夢の輪舞曲
4の歌
神バンド演奏
Catch me if you can
ギミチョコ !!
KARATE
Tales of The Destinies
THE ONE


そして、初日の演奏曲は2日目には演奏しない。
2日間で2枚のアルバム全25曲をすべて演奏する。
という告知が冒頭に行われたという。

明日「THE ONE」をやらないなんて、あまりに殺生だ。
といいつつ、初日に演奏しなかった残り12曲を並べてみる。

BABYMETAL DEATH
メギツネ
紅月
ドキドキ☆モーニング
おねだり大作戦
ウキウキ★ミッドナイト
ヘドバンギャー!!
あわだまフィーバー
META! メタ太郎
Sis. Anger
No Rain, No Rainbow
イジメ、ダメ、ゼッタイ

これにTHE ONEをつけたらちょうど同じ曲数になるのだが・・・
「ツアーラストだから特別に1曲だけアンコール」
と願いたいところだが、そうもいかないだろう。
アルバム未収録の神バンド演奏曲「FDTD」をやって13曲に揃えるのだろうか。


東京ドームのコンサートといえば、大半の人は大型モニターを見に行くわけだが、一部の客がアップした写真を見ると二塁ベース後方あたりにステージが組まれている。

なお、主催者の意向により、公演中以外も場内の撮影は禁止されている。
テレビ各社が一斉にWOWOW提供映像を報じたのは、二日目公演翌日、早朝からの帯情報番組だった。

このステージレイアウトならば、どの席からでも日本武道館の二階から見るくらいの距離感であり、良心的である。
この時はそう考えていた。

|

2016年9月26日 (月)

BABYMETALに秋波を送る空手協会と相撲協会

【第5話】
BABYMETAL参戦前日
「Google先生」に歌詞を質問している。

BABYMETAL 歌詞
というキーワードで検索して、出てこない曲はない。


●BABYMETAL DEATH
1stアルバムの1曲め、ライブではopening actとなることが多いこの曲に歌詞という歌詞はない。
日本人が聞く音は「YUI-METALです」、外国人が聴くと「YUI-METAL DEATH(死)」
日本人が聞くとアイドルの可愛らしい挨拶だが、外国人は「かっけ~ cool」と思っているかもしれない。


●あわだまフィーバー
なんと、この曲は「Google先生」自ら答えている。
「佐世保市 人口」のような問いかけに対して「Google先生」自らが「26.11万人」と即答することがある。
おっ昔より増えているな。まぁ佐々町以外の周辺町村を吸収したからな・・
という話はおいて、統計的な質問や円周率のように回答が動かない事実で、質問が多いものについては「Google先生」がまとめることになったようだ。


●YAVA!
「Google先生」の歌詞は、著作者から入手しているものではなく、誰かが書き起こしているようだ。
♪どれでも同じだよ
の部分が「どれも同じだよ」と書かれていた。
歌詞の右下「フィードバック」ボタンをクリック
エラー箇所をクリックしたうえで、正しい歌詞をコメントで書き込み送信。
これで訂正依頼を出すことができた。


●紅月(あかつき)
こんな高い声、出なくなって20年くらいだ。
この曲は「X-JAPAN」に敬意を表して作られた曲とされている。
ヘヴィメタルらしい高速ドラムとギターにメロディアスなボーカルが乗る、こうした様式美は「X-JAPAN」から引き継いだもの。
ぜひ「生」で聴いてみたい。


●ド・キ・ド・キ☆モーニング
この曲は「さくら学院重音部BABYMETAL」として活動していた頃からの楽曲。
当時の「部活動紹介」には以下の曲が掲載されている。

ド・キ・ド・キ☆モーニング
いいね!
ヘドバンギャー!!
ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト
イジメ、ダメ、ゼッタイ
BABYMETAL DEATH
Catch me if you can


●KARATE
BABYMETALの特徴の一つに「民謡」「祭り」といった日本の伝統を取り入れていることがある。

QUEENが初来日した頃、外国人は「日本人は男は皆ちょんまげを結っていて、女は芸者の格好をしている」と思っていたが、現在は「日本人は皆カンフーの使い手である」という誤解が広まっている。

空手の型を振り付けに取り入れたこの曲は、そうしたウィットに富む人たちに人気が高い。
空手は東京五輪2020の正式競技となった。
公益法人日本空手協会は世界に知名度が高いBABYMETALのこの曲とタイアップして、一気に市場拡大といきたいことだろう。

空手だけなんてずるい。
3rdアルバムに「SUMO」が入るかどうか、
日本相撲協会はやきもきしているかもしれない。

|

2016年9月25日 (日)

BABYMETALに「参戦」する理由

【第4話】

いよいよ明日は「BABYMETAL」初参戦の日
ということは今日は東京ドーム初日「Red night」

このラスト1週間は他の音楽を止めて、BABYMETALに集中してきた。
もちろんLIVEの予習をするためである。
去年、初サザン、初ミスチルが「予習」により十分に楽しめた経験から、今回も十分に予習をしている。

参考にするセットリストは今回のツアー初日、ロンドンのウェンブリー公演。

BABYMETAL DEATH
あわだまフィーバー
いいね!
YAVA!
紅月
GJ!
Catch me if you can
ド・キ・ド・キ☆モーニング
META! メタ太郎
4の歌
Amore -蒼星-
メギツネ
KARATE
イジメ、ダメ、ゼッタイ
ギミチョコ!!
THE ONE
Road Of Resistance


曲はずいぶん聞き込んだが、TSUTAYAで借りている間に歌詞カードを1度見たきりなので、なんと歌っているかわからないところがある。
一夜漬けになるが、歌詞も知っておきたい。
ここは「Google先生」の歌詞検索だ。

BABYMETAL DEATH 歌詞

すると「Google先生」予想外な答えだ。
「かけ声」「コール」「楽しみ方」というページも提案してきた。

音楽がデータでインターネットを流れるようになり音楽CDが売れなくなると、音楽家はライブパフォーマンスに力を入れるようになった。
この流れの中では「演奏力」「歌唱力」に乏しい音楽家が淘汰されていった。
それと同時に聴き手の楽しみ方として、特に愛すべき音楽家の公演には、全身全霊をもって駆けつける「参戦」という概念が生まれた。


チケット争奪戦に「参戦」
ライブ会場の熱狂に「参戦」
兵役がない国に生まれ、召集令状が届かない人々にとって、実際の戦地に参戦することはないが、特定のコミュニティで起こるイベントに、特別な気負いをもって参加する。それが彼らの「参戦」である。

「参戦」は非日常感をもたらす。
その日はもちろん、その日を迎えるまでの間ずっと、僕らは(一人称に変わっている)非日常感を楽しむことができる。

仕事をしながらずっと、そのことを考えているわけではないが、ふっと息をついた時、近々自らが挑む「参戦」に思いを馳せる。
ライブへの「参戦」はそうした特別な高揚感を味わうことができる。

その期間は長ければ長いほどいい。
明日のライブチケットを今日買うのではつまらない。
2ヶ月前、3ヶ月前そうした早い時期に「参戦枠」を獲得すれば、その間、ずっと特別な気持ちに包まれることはお得だ。

|

2016年9月24日 (土)

9年ぶり無線LANルーターを「11n」から「11ac」に変えた結果まとめ

9年ぶりに買い換える無線LANルーター。
最終候補に残したのは、現在も使っていて慣れ親しんだバッファローの2機種。

WXR-2533DHP2
WXR-1900DHP2

想定環境は共に「同時6人 4LDK 3階建て」
「ビームフォーミング」「ゲストポート機能」などの付加価値機能も、ほぼ同等。

高価格(およそ2万円)「WXR-2533DHP2」の方がハイスペック。
だが、そのスペックが果たして自宅の環境に必要なのか?
そして、とてつもなくでかい。
316×161×57mm
横幅31cmというのは、12インチクラスのノートパソコンよりも広い。
そんなでかい筐体を置いて、実は要らないスペックでした・・
という結末を想像してしまう。

三日間、ネット上のレビューを見て二転三転した挙げ句、ほどよいスペック、大きさ、14,000円台の「WXR-1900DHP2」を選択した。
結論をいうと、自分の環境においてはこちらで十分だった。
(理由は後述)



決断した朝、注文した「WXR-1900DHP2」が夕方には届いた。
注文先は、驚異的な早さを誇るヨドバシドットコムではない。
有料のamazonプライムでもなく、普通のamazonである。
これまで、amazonの品は大概翌日に届いていたが、当日のうちに届いたのは初めてだった。

従前使っていた機種は同じバッファロー製。
「WXR-1900DHP2」には「無線引っ越し機能」が付いている。
パソコンで入力するパスワードを変えなくて済む、つまりパソコン側は何もしなくてよいということだ。
パスワードを入力するくらいはお安いご用なのだが、せっかく付いているので「引っ越し機能」で設置する方針で作業にとりかかる。


箱を開封して説明書(紙)が収まっているビニル袋から「初期設定ガイド」を取り出し、10分かけて熟読した。
あれ?「無線引っ越し機能」のことが書いてないぞ?
そう思って他の紙をみると「無線親機を本製品に買い換えた方へ」という紙が別にあった。
結局、引っ越し機能を使って[設定]をしたい場合、この紙だけで用が済んだ。
バッファローの説明書は1冊の冊子形式ではなく、複数のペラペラの紙。ユーザーの事情に応じて説明を遷移させるという芸当はできない。
まずは、すべての紙を広げてみて、ユーザーがあたりをつける必要がある。



説明書に沿って設定する。
「WXR-1900DHP2」のAOSSボタンを押した後、旧ルーターのAOSSボタンを押すのに手間取ってしまい、1度失敗したが、2度目のトライで成功した。
「無線引っ越し機能」は正常に稼働。
SSID、パスワードといったアカウント情報をパソコン、スマホ側で変更する手間はかからなかった。

1週間経過後・・

相変わらず無線LANが完全に切れることはある。
すなわち「接続なし」になる理由は「フレッツ光の混雑」だったということだ。
しらべる(テキスト)のアップロードは、少し速くなった程度。劇的ではない。
特筆に値するのは「You Tube」が切れなくなったことだ。
なぜ、こんなに動画さくさくなのか・・

9年前に買った「11n」から「11ac」に買い換えた結果をまとめるとこうなる。
「下り」は速いが「上り」はあまり変わらない。
「接続なし」の原因は回線業者(フレッツ光)の混雑である。
「5Gと2.4G」の使い分けが次なる課題である。

|

2016年9月23日 (金)

7年ぶり無線LANを買い換える

2016年4月、パソコンをWindows10に買い換えて以来、インターネット回線の速度が劇的に落ちた。
速度が落ちるだけではなく「接続なし」になることも少なくない。
この5ヶ月、足回りの回線混雑が原因とみて対策を打ってきたのだが、改善が見られない。
そこで「無線LANルーター」に着目した。


まずは、現状をしらべる。
ネットは毎日使っているが、その仕様・規格などはとうに忘れているので、どの程度のスペックのものを使っているのかは、わからずに使っている。

大切に保存してある説明書を紐解き「型番」をメモ。
説明書には仕様が書かれていないので、型番を入力してGoogle先生に尋ねた。


WZR-HP-G300NH
電波の規格「11n」
2009年に13,000円台で購入

当時のパソコンにはまだ、無線LAN受信機能は行き渡っておらず、無線LANルーターは無線子機とのセットで売られていた。
子機は今でいう「ドングル」のような小さいものではなく、そこそこに大きかった(この製品では長さ100× 幅26× 厚さ17mm)
そのため、ノートパソコンでは他機器とぶつかってUSB端子にはまらないことがあり、この製品は「USB延長アダプター」が同梱されていた。


現在、無線LANの主流規格は「11ac」であり「11n」はそれに次ぐ性能の規格といえる。
2009年時点で主流だったOSは「WindowsVista」や「Windows7」
新しい機種であれば、現在使っているWindows10に親和性が高いと思われる。
買い換えを決めて、商品の選定に入る。


候補に挙げたのは以下4機種(検討順)
【1】WHR-1166DHP3
【2】WXR-2533DHP2
【3】Archer C9
【4】WXR-1900DHP2



【1】WHR-1166DHP3 バッファロー
6,000円前後で買うことができて、スペックもまずまず。
2016年9月現在、とてもよく売れているようだ。

バッファローのウェブページには、想定環境として「同時3人 3LDK」と書かれている。
2009年に初めて無線LANルーターを検討した際はなかった概念だ。
恐らく、現在使っているものをこれに当てはめるならば「同時1人」ではないだろうか。

来訪者に、既存のネットワークに参加させず、インターネット接続だけを許可する「ゲストポート機能」がついている。
これは家庭内のネットワークにNAS(共有情報を置くネットワーク・ハードディスク)を置いている場合にあるとよいもの。
大半の家庭では不要だろう。

iPhone6、iPhone6 Plus、GALAXY S4を指定して電波を飛ばす「ビームフォーミング」機能。当該スマホを持っていない場合、無関係である。


今回は「ネット瀕死」の状況を脱するための買い換えなので、さらにスペックが高いものを検討することにする。

|

2016年9月22日 (木)

カップヌードル「謎肉祭」を通して考え直す人生の僥倖

ナゾニクサイ?
また日清が遊んでいるな

会社帰りに立ち寄ったファミマのレジヨコにうずたかく積まれていた段ボールの上に乗ったカップヌードルには、おどけたフォントの赤い文字で「謎肉祭」とあった。

謎肉?
闇鍋みたいになんの肉だかわかりませんよということか?
そういえば確か、カップヌードルに入っている四角い肉のことがそう呼ばれているとネット記事で読んだことがあった。

パッケージ説明にはこうある

カップヌードルの人気具材
"謎肉"※1を通常の10倍※2入れました!

※1"謎肉"とはカップヌードルに入っている味付豚ミンチのことです。
※2カップヌードルビッグ対比


マラソンに向けた節制期に入っていた僕は「肉が10倍」といわれても心は動かず「謎肉祭」をスルーして帰宅する。
しかし、30分後状況は一変した。

ネットのニュースに「謎肉祭販売休止」という見出しを見つけたのだ。
簡単にいうと「計画以上のペースで売れている」というだけのことだ。
一般的に、それは「品薄」と表現する。
しかし昨今のネットニュースは"見出しでなんとか記事を開かせよう"と内容にはそぐわないものが多い。これもその類いか。

そう思ったら「休止」という言葉を使ったのは日清だった。
十分な供給体制が整うまで出荷を止めるというのである。
とりあえず、工場でできたものは出荷して売ればいいのにと素人は思う。だが、そうできない"大人の事情"が日清側にはあるのだろう。

いずれにせよ、10月末には店頭に並ぶ。
だったらこの情報はスルーでいいのだが、ついさっき目の前にあった「レアな品」をスルーしたことが悔いに感じられてしまった。
長くコレクターをやっていると"レアな品がそこにあるというだけで、必要なくても確保の必要性を感じてしまう"のである。


翌朝、残数確認のために、件のファミマに立ち寄ると腰の高さほどあった段ボールは最後の1箱となり、地べたに這いつくばっていた。
これは帰宅前に来ても、もう買えないな・・
その場で当面の必要数を確保した。
結果的には往復の通勤電車でカップヌードルを抱えた労を嘲るように、夜のファミマには定番の棚に多数の「謎肉祭」が並んでいた。



開封すると謎肉で麺が見えないほどだ。
(節制と言いながら、もう食べている)
試しに数え始めたが、大きさもまちまちであり、この数値にどれだけの情報価値があるのかを考えたら空しくなったのでやめた。およそ30個くらいだと思う(一応数えている)


いつものカップヌードルならば「謎肉」と麺の配分を考えながら食べる。
「素麺の回」と「謎肉も混ざる回」
よし次は謎肉来るぞ、しっかり味わおうと脳が歯と舌に指令を送る。

だが「謎肉祭」では、素麺だと思って口に運ぶと、麺に謎肉が紛れてくる。これは想定外だ。
いつもならば、謎肉は1個ずつ食べるが1度に3個の「オトナ食い」もやってみる。
肉の外側にある歯応えが人気の秘密だろう。

いつも以上に「オトナ食い」したつもりだった。
しかし、麺がすべて終わった後、まだ10個の謎肉がスープに浮いていた。

これを貧乏性というのだろうか。
どれだけふんだんに僥倖が用意されていても、それを少しずつ小分けして楽しみたいと思う。
人生にはそれほど多くの僥倖はない。
だから、こうして幸せは大切に噛みしめる。何もかも始めに一気に味わい尽くすことはない。

「謎肉祭」はたった1つのカップ麺に過ぎないが、こうして文章化することを通して、自らの人生を考え直したのだった。

|

2016年9月21日 (水)

BABYMETALファンが感じる「誰かとは違うなにか」の優越感

【BABYMETALの歴史】つづき

2014年3月1日
3人の平均年齢14.7歳で日本武道館公演

2014年7月~9月
初めての海外ツアー World Tour 2014

2015年5月~12月
World Tour 2015 10カ国
12月13日、ツアーラストの横浜アリーナで初めて「THE ONE」披露

2016年4月1日
single「KARATE」
2nd album「METAL RESISTANCE」KARATE、THE ONE収録
米国ビルボード200 39位(日本人歴代2位)
英国アルバム・トップ100 15位(日本人最高)


ビルボードで日本人歴代1位なのは坂本九「SUKIYAKI(上を向いて歩こう)」
英国においては現時点で日本人最高実績。
これが「東京五輪2020」閉会式の出演者候補としてネットトークに名前が挙がる所以である。

日本において大会場公演を売り切り、音楽ファン以外にもよく知られているスーパースターといえば、ベテランでは「サザン」「ミスチル」「ドリカム」新興では「セカオワ」
一方、BABYMETALは国内では東京ドーム2daysを完売させるに至っていないし「お茶の間の皆さん」にも知られていないが、居並ぶスーパースター達よりも恐らく海外での認知度は高い。
この逆転現象は、BABYMETALファンに「誰かとは違うなにか」に精通している優越感を感じさせている。



2016年4月2日~
World Tour 2016
4月2日、SSEアリーナ・ウェンブリーでワンマンライブ(7月31日WOWOWで放送)

8月29日、書籍「BABYMETAL試論」発売

9月19日~20日
BABYMETAL WORLD TOUR 2016 FINAL
東京ドーム
この模様はWOWOWで後日放送されるが、その詳細は9月19日時点で発表されていない。

2016年12月
RED HOT CHILI PEPPERSのイギリスツアー4都市7公演に、スペシャルゲストとして参加



「BABYMETAL試論」は小中千昭が自身のブログ「BABYMETAL試論」を再構成した著書。
小中はBABYMETALの楽曲を振り付け込みで「プログラム」と呼び、1st.Album全13曲の「プログラム」を解説している。
この時点では唯一のBABYMETAL分析書である。
Kindle化された時点で、読みたいと思う。

|

2016年9月20日 (火)

BABYMETALが世界を驚かせたツール

BABYMETAL参戦を控えた、紅葉にはまだ早い初秋の休日
僕は緊張と高揚を感じていた。

その感覚は去年初めて観に行った「サザンオールスターズ」「Mr.children」の時とは違う。
サザンとミスチルは数十年、耳では慣れ親しんでいたものを目で見るという体験。
40年聴いていた井上陽水を初めて観に行った時と同じ感覚だ。
それは、時代にひと区切りつけるといえば大げさだが、人生に「忘れもの」を残さないための手続きのようなものだった。


一方、BABYMETALは初めてその音楽に触れてから50日。
人は歳を取れば、新しいものを受け容れなくなる人と、そうではない人がいる。
僕もご多分に漏れず前者だ。
だが、ときどき「これではいけない」と立ち止まる。

今の若者が聴いている音楽、好んでいる娯楽、それらを体験してみようと思う。
別に若者と呑みに行って、話のネタにしようというわけではない。
自らが億劫になっていることに敢えて踏み込むことで、自分の凝り固まった脳を揺さぶることができる気がするからだ。


しらべるのBABYMETAL定義は
「人知を超えたステージを見せるアイドルメタルユニット」


【BABYMETALの歴史】

2010年
結成

2013年1月
シングル「イジメ、ダメ、ゼッタイ」でデビュー

2014年2月26日
1st album「BABYMETAL」
このアルバムに収録されている「ギミチョコ!!」の動画がYou Tubeで海外の音楽ファンの目にとまった。

「日本の音楽シーン」が始まって以来、海外進出を目指した人たちはそこそこにいるが、ほとんどは国内市場に止まっている。

止まる彼らは「言葉の壁」だという。
日本語で歌っても、外国人には伝わらない。
だから、SEKAI NO OWARIのフカセは英語に磨きをかける。
しかし、BABYMETALは大半の曲を日本語で歌っている。
外国での公演でもCDで日本語の曲は、日本語で歌っている。
観客席が映し出されると、彼らの口は日本語で動いている。

「日本語の壁」説を唱えていた人にとっては、理解し難い現状がある。
それを可能にしたのが「インターネット」であり「You Tube」である。
You Tubeは映像と音声を世界中に配信する。それも無料で。

「視覚に驚きがある」
世界にはこれで伝わる。
そして、音が確か。
これで、世界の人を驚かせることができる。

|

2016年9月19日 (月)

バルセロナに行かなければ、僕はBABYMETALと出会っていなかった

2005年にバルセロナに行かなかったら、僕はBABYMETALとは出会わなかった。
出会うとしても、もっと遅く、それは日本でも一般大衆がその存在を認知した後だっただろう。
たとえば「紅白歌合戦」に出るとか
「東京五輪」の閉会式に出るとか
そういうことだ。


2005年2月バルセロナに行った時、同じ宿に「スマトラチャリティ」に出場した時価634億円のスター選手たちが泊まっていた。
これからカンプノウに向かう選手たちがロビーを通っていく。
メディアが待ち構えて、コメントをとる。

そこにはベッカム、ロナウジーニョ、ジェラード、カカという稀代のスターがいたのだが、僕が出くわしたのは名前も知らなかったデコ(DECO)で、僕はその魅惑的な名前に惹かれファンになった。


時は流れて2016年6月のユーロ2016
デコはとうに引退してしまったが、かつてデコが活躍したポルトガル・チームを応援するために2ヶ月限定でWOWOWに加入した。

めでたくポルトガルが優勝を飾り、WOWOWとの契約も残り1日となった日の夜、放送されたのが「BABYMETAL WORLD TOUR 2016 Kicks」である。

BABYMETALという名前は聞いたことがあったが、観たことはないし聞いたこともない。
だが「WORLD TOUR」とは穏やかじゃない。
僕のアンテナが言う。
もしかして、僕が、いや日本人が知らないところで、とんでもないことをやっている人たちなんじゃないか?
そんな予感がして録画したのだった。


予感は当たっていた。
Whitesnake、アイアンメイデン、聖飢魔II
1980年代から90年代にかけて「ヘビメタ」を愛聴してきた脳を、オープニングのドラムが揺さぶった。撹拌した。

バスドラが速い
ギターが速い
6弦ベースが速くて太い
(バンドは「神バンド」という)
そして女子3人のダンスが速い
歌がうまい

SU-METAL(Vocal)
YUIMETAL(Scream)
MOAMETAL(Scream)

ヘヴィメタルのプラットフォームにゴシックロリータな踊るチームアイドル^^;)
これまでに見たことのないマーケティングだ。
(事務所はPerfumeと同じアミューズ)


それにしても「神バンド」はあの調子で演奏して大丈夫なのだろうか。
女子3人はあのペースで歌い踊ってカラダは保つのだろうか。
(その答えは後日出るのだが)
そして、ライブに参戦したファンたちは、あんな騒ぎ方をして頭がおかしくならないのだろうか。
(ウェンブリーの聴衆は尋常ではなかった)


WOWOWの番組はこの「WORLD TOUR」のFINALが東京ドームで行われること、その模様をWOWOWが放送することを告げて終わっていた。

そして、その50日後、僕は東京ドームにいた。

つづく

|

2016年9月18日 (日)

早口が来ている

僕はその日、プレゼンのスピーカーだった。
音が出るアレではない。話し手、説明者である。

2000年代に入ってから5年ほど、IT業者の営業は皆、早口だった。
カンファレンスでは、営業担当者がパワーポイントを投影しながら、そのスライドには書いていないことを機関銃のように話していた。

書いていないことを喋られるとわからないな。。
彼らの説明を聞きながら、そう感じていた。

しかも、書いていないことを話すということは、その部分はスピーカーのフリーハンド。
その場で考えたアドリブ、その人の思い入れ、知識のひけらかし。
何様でもない平凡なサラリーマンの「どや顔」を見ながら聞く、増幅された言葉は不快だ。

気がつくと機関銃のように話す時代は終わっていた。
代わりに訪れたのは「ゆっくり話した方がいい」伝説の時代である。
それは2016年に入ってからも続いていた。



今回、プレゼンの準備をしている時、仲間に向かって僕はこう提案した。

分量は多いし、時間は限られている。ある程度、早口で話しても「お、わかっているな」という印象を与えられるんじゃないかな?

すると異口同音に「早口はだめですよ」「何言ってるのかわからないって言われます」という反応が返ってきた。
しかし、こうした「早口NG伝説信奉者」の方が、いつもは僕よりも早口だったりするのである。



僕は早口の方がよいとは言わないが、一概に早口がダメだとは思っていない。
「早口がダメ」なのは「話が下手」な人の場合である。
「話が上手い」人の早口は、決して悪くない。

ここで「話が上手い・下手」と言ったが、これは技巧の問題ではない。
確かに話の途中に「え~」「あのぉ」といった口癖を挟むのはダメだが、話の上手・下手を分けているものは違う。


話が上手ということは、こういうことだ。

1.語彙が豊富(脳内に聞き手の琴線に触れる表現が詰まっている)
2.話の内容に精通している(いわゆるその道のプロ)
3.身の丈で生きている(自らを大きく見せようとしない)


語彙が貧困な人の話は感動ポイントがない。
人は予想外の言葉に、突き動かされる。
「費用対効果とかの検証が可能です」
などと腐った言葉をいくつも並べられると興ざめする。


アマチュアはものごを複雑にする
プロこそがものごとをシンプルにできる
アマチュアの話は要点以外の部分が長い。
プレゼンは「結・起承転結」で行くべきところが「起承転転転転転」となっていて、結論がよくわからない。


自分(の会社)を現実より大きく見せようとすると、やたらと「●●商事さんも採用しています」といった「他の人が使っているんだから、お前も使え」といった文脈が増える。
そんなことは、会社のホームページに書いてあるので、既にわかっている。
「聞き手(お客さん)は自分たちのことを知らないだろうから、教えなければいけない」という見識は、ネット社会においては過去の遺物だ。



2時間という限られた時間に通常の2倍にあたる400ページの台本を詰め込んだ「シン・ゴジラ」を観て、多くの人が痛快に感じている。
それは「話が上手」なポイントがしっかりとシナリオに練り込まれているからだ。
相変わらず思考停止した一部の人たちが「台詞が多くて説明口調だ」と非難している。


2016年「早口」が来ている。
話が上手な人は、遠慮なく早口で話せばよい。
話し終えたあと、納得した聞き手がたたずむ会場に訪れるのは「沈黙」である。

|

2016年9月17日 (土)

東京マラソン2017大会記念テディベア

2016年9月16日、東京マラソン2017の抽選結果が発表された。
例年より10日ほど早い発表である。

今回の一般枠倍率は12.19倍
およそ29万人が外れることになる。
一度もマラソンを走ったことのない人は「東京マラソンが当たらないんだったら、マラソンはやめておこう」となるかも知れないが、ランナーたちは一斉に代替案の検討に入る。
恐らく、そうした他の大会に配慮して、発表を早めたのだろう。


東京マラソンに応募したのは今回が4度め。
2009年に次いで2度目の当選通知が届いた。
前回は旧コース。2017年大会から新コースなので、同じ「東京マラソン」だが、中身は別物である。
これが12度めのレースになるが、過去に全く同じコースを2度走ったのは「荒川市民マラソン」→「板橋Cityマラソン」だけ。
名前は変わっているが、コースも中身も同じ大会である。


政治家ではないが「当選」と言われると高揚感がある。
これが「秋の新じゃが」当選だったら、そうでもないかも知れないが、東京マラソンは格別である。
当選倍率でいえば「秋の新じゃが」の方が難関だったとしてもだ。

「秋の新じゃが」と「東京マラソン」の違いは、新じゃがは胃袋に収まるだけだが、東京マラソンは注目を浴びる。舞台に上がることができる。
注目を浴びたからといって、それ自体になんの価値もないが、舞台に上がることは悪い気分はしない。それに向けた準備にも、いつもとは違う動機付けがある。


当選通知から8時間後、10,800円を入金
そこからトップページをたどると「東京マラソン2017大会記念テディベア」の予約を受けていた。
テディベアは100mmほどのものを1つだけ持っていて大切に飾っているが、コレクターではないので自分で買ったことはない。
「くまモンテディベア」が出た時も追いかけなかった(高かったし)


だが「東京マラソン2017大会記念テディベア」は3,500円+送料600円
それほど高くない。
サイズは320mmとあるので、かなりでかい。
これだけ大きくてのこの値段にはお得感がある(そういう問題か)
もう「コレクターグッズ」は卒業しているのだが、見てはいけないものを見てしまった。
それは・・

在庫 残りあと
975

限定数量?のカウントダウンである。
恐らく限定個数1,000からスタートしたのだろう。
「限定」という言葉に弱いコレクターの性は、きっと今世では変わらないだろう。
きっと、数日内に買えなくなるな・・
そういう想像力が働くともういけない。
すぐにクレジットカードで決済してしまった。


限定1,000個というのは「1,000個で終わり」ではなく、大会三日前からの「EXPO」会場でも販売される。会場で買えば送料の600円はかからない。


さぁ2017年シーズンの出場大会が決まった。
これから、プランニングを始めよう。

|

2016年9月16日 (金)

D-Sub15ピンのネジしめるな

おかしいな、映らないですね
[Fn]+[F10] 押した?

押しましたよ
二回押しましたか?

えぇ。パソコンには映っているんですけどねぇ


会議室でパソコンをプロジェクターにつなぎ、スクリーンに映そうとしている一コマである。
恐らく、会議室でプロジェクターを使ったことがあるサラリーマンであれば、1度は経験があるのではないだろうか。



・・・ということは、ケーブルの接触が悪いんですかねぇ・・・どれどれ
あれ?
誰がネジ回したんですか?
(パソコンのコネクターにネジが締めてある)


私ですけど
なんで回すんですか?


いや、なんとなく。
ネジ締めても映りとは関係ないですよ


え?そうなんですか
パソコンとプロジェクターが常設の場合、緩まないようにネジが付いているんです。
持ち込みのノートにつなぐ時は、ネジを締めるのも、取り外すのも面倒だから、ネジは締めなくていいんですよ。


そうなんですね。締めるものだと思っていました。
「ネジ締める人」けっこういるんですよねぇ。なんでなんですかねぇ・・


映りがよくなるかな・・とか。あ、あと接触が悪くなるのがいやだし


この「なんとなくD-Sub15ピンのネジを締める人」は実在する。
たくさん実在する。

百歩譲ってプロジェクター側にネジがあるのはわかる。
でも、ノートパソコン側にネジ穴があるのは解せない。

|

2016年9月15日 (木)

通過点

「通過点」

それを言う人によっては、とても頼もしいこともあれば、とても疎ましいこともある。


「自分の中ではまだまだ通過点。自分のレスリングはこれからさらに良いものを作っていきたいと思うし、若い世代に教わってきた技術や考え方、取り組み方も指導していきたいという気持ちもあります」

女子アスリート初、五輪4連覇をリオ五輪で達成した伊調馨。
国民栄誉賞受賞時のコメントである。

「通過点」
まだ、道半ば
その道が4年後の東京五輪に続くのか、あるいは後進に託す道なのかは明らかにしていない。

伊調馨に「通過点」と言われると嬉しい。思わず拳を握りたくなる。
できれば「五連覇」に向かう姿を見たい。
でも体のことは、端で見ている僕らにはわからない。
もうとっくに限界を超えているのならば、僕らが「夢」だ「希望」だというのはおこがましいことだ。



友達のサトウさんの職場には猿がいる。
本当の猿ではなく、仕事ができないのに手抜きが巧く「僕をもっと上手く使ってください。褒められて伸びるタイプです」と言われて手を焼いている同僚のことを、彼はその風貌が猿そっくり(いや、そのもの)であることから、侮蔑の意を込めて「猿くん」と呼んでいる。
彼がこの秋の定期異動で、他の部署に異動することになった。
本人が希望したのか、あるいは部長が見切りをつけて追い出したのか。
(よその部署から乞われる可能性はZEROらしい)
サトウさんにとって、理由などどうでもよく「やっと、これで仕事に集中できるよ」と安堵していた。

そして迎えた異動の日。
毎朝のラジオ体操の後、朝礼の冒頭で猿くんが挨拶に立った。

「え~短い間でしたが、大変お世話になりました。
●●部は僕にとって通過点だと想っています」


つ・う・か・て・んだと?
猿っお前、日本語の意味わかってんのか?
「通過点」という言葉は、既になんらかの偉業を成し遂げた人が、それでよしとせず、さらに高みを目指すという心の有り様を表すものだろうが


ノーベル賞は通過点
756号は通過点
3,000本安打は通過点
SMAP解散は通過点


お前はただ、通行人のように素通りしただけ・・
しかも、散々、他人の仕事の邪魔をして


サトウさんはもちろん朝礼では猿くんの言葉を黙って聞き、その日、僕に向かって吠えていた。

シャディは一冊の百貨店だが、
「悪口は一冊の百科事典になる」という。
(迷惑をかけてはいけないので、誰が言ったかはここでは伏せる)

自分の有り様を棚卸しするためにも、悪口は大切な習慣。
ただ、悪口にも様式美がある。
それは、聞いている側が抱腹絶倒で楽しくなることだ。


猿くんの言葉はつづく

「ここにいる皆さんにはとてもよくしてもらったし、またいつか帰って来たいと思います。部署は変わりますが、居なくなるわけではないので、また呑み会の時は声をかけてください!」

誰が"よくした"ってんだよ
猿相手にまともに向き合うのが面倒だから、バカの振りして調子を合わせてただけだろう?世間は、どんな人にも優しいんだよ。


サトウさんはそう言いつつ、ほんとに帰って来たらどうしよう。
と今からありもしない未来を空想して心配していた。

|

2016年9月14日 (水)

返品無料!を謳うamazonで靴を買う注意点

日頃ナイキは「27.5(US9.5)」を履いている人がアディダスを買う場合「27.5(US9.5)」と「27.0(US9)」の両方を試着する必要がある。
このように、靴の大きさはメーカーにより大まかな傾向がある。

また同じメーカーでも、モデルによってサイズの大きさは違う。
下手をすると、同じモデルでもシーズン毎に展開されるカラーによって違うことすらある。
だから、靴は通販で買ってはいけない。
しかし、今回のニュートンのように店頭には何処にも置いていない場合、通販で買うことになる。
その場合は「Amazon」や「ナイキ公式」のような「返品・交換無料」のウェブサイトで買う必要がある。

ただしamazonの場合、当該ページの上に「返品・交換無料」と表示されていても注意が必要だ。
「27.5(US9.5)」はamazonの倉庫に在庫があり「amazonが販売します」とクレジットされる場合は問題ない。
問題なのは「27.0(US9)」はamazonに在庫が無く「この商品は**が販売、発送します」と、出品者が代行する場合。
その場合、返品送料がかかることがある。



再びamazonから取り寄せた「27.0」が届き試着すると、まさにジャストフィット。
いや、少し小さいかな・・
これだけ1足履いたとしたら「27.5も試しに履いておきたいな」と想っただろう。
既に「27.5」がゆとりがあり過ぎるとわかっているので「27.0」を選択した。



ニュートン DISTANCE V
2016年3月発売
前作、DISTANCE IVが出てから10ヶ月後のニューモデルである。
価格は「IV」と変わらぬ18,000円+税


ニュートンの特徴であるフォアフットの突起(ラグ)は5つ。
これは「IV」と変わらない。
6年前のシーズンで履いた「DISTANCE S」はラグ4つだった。

4つから5つに増えたことで、より端から端までラグが配置されている。
前回の「4ラグ」では両端のラグが減ってきて、これはもう走れないなと想ったものだが、5ラグならば、500kmを超えてもまだ使えるのではないかと推察する。



ニュートンの中では、最も反発が強い P.O.P 1 のラグを採用している。
カタログ数値では27.0cmの場合として
DISTANCE IV=230g
DISTANCE V=198g
とあった。

手元にある27.0cmを計ってみたところ
左=234g
右=229g

カタログ数値よりも30g重い。
シューレースを除いた重量で公表しているのだろうか。

それでも「DISTANCE S」は262gだったから、30gでも軽くなったのはありがたい。

|

2016年9月13日 (火)

「ニュートン」は作りが大きいことを覚えていた6年前の写真

「DISTANCE V」27.5cmが届いたので早速試し履きする。
レース用の靴下「足王」を履く。
シューレースを一旦緩めてから足を入れて、再びつま先側から順に締めていく。
走る時と同じ手順である。

DISTANCE Vは箱から出した時点でシューレースがアイレットに通してあった。
紐出しはアイレットの下から上に向けてあり、走っている人が通したのだなとわかる。
ただ、シューレースはぐるぐるとねじれており、それは一つ一つ直す必要がある。
シューレースは摩擦力の高い素材。表面がごつごつしている。
これならば、緩みづらいだろう。


両足をセットして立ってみると、かなりゆとりがあった。
左は親指の先が「指1.5本」分余っている。
これは余りすぎだ。
こうして立っているだけならば「ゆとりがあっていいな。マラソンの時は足がむくんでくるから、これくらい余裕があってちょうどよい」などと、勝手にストーリーを作ってしまう。
しかし、大きな靴を履いていいことはない。
走ることはおろか、歩くことにすら、次第に難しさが生じる。
長い距離を走れば、靴の中で前後に足が遊び、指にマメができる。
歩いていると、キックポイントと靴の屈曲部分がずれていて、足が痛くなってくる。


靴の大きさは、同じサイズでもメーカーによって違う。
靴コレクターからランナーを20年近くやってきた経験値としては、以下の並びになる。


サイズが大きい順

▼コンバース
▼アンダーアーマー
▼ニュートン
▼アディダス
▼ニューバランス
▼アシックス
▼ナイキ
▼プーマ
▼リーボック



おかしいな、私の記憶が確かならば・・・
前のニュートンも27.5だったはず。
ところが、マラソントレーニング記録に「靴のサイズ」の記録が残っていない。
自分としたことが、そんな重要なことを書き留めないなんて・・

そこで、脳内に「!」マークがポップアップした。
靴コレクターをやっている頃から、靴箱の品番サイズ表示を撮影する習慣があったことを思い出したのだ。
案の定、2010年の写真フォルダーに「NEWTON DISTANCE S」の箱写真があった。

そこに映し出されていた数字は[9]
27.0cmだったのだ。

|

2016年9月12日 (月)

東京マラソン2017に外れたら?

第11回東京マラソンは2017年2月26日(日)開催。

マラソン一般枠に申し込んだランナーは321,459人
倍率は10.89倍となった。
抽選結果は9月16日、応募者にメールで伝えられる。
この当落によって、市民ランナーのマラソンシーズン2016-17は動き出す。
この記事では「東京マラソン2017に外れたら」という視点でまとめる。



募集中

■東京マラソンにチャリティランナー枠で出走する
先着3,000人に到達した時点で打ち切り。
10万円を出すか、10万円を集めるか。
いずれかで出場することができる。
*参加費の10,800円は別途かかる。


10月1日より
■茨城県 勝田全国マラソンにエントリーする
2017年1月31日開催
エントリー開始:10月1日0時 RUNNET
制限時間6時間
定員15,000人
エントリーは先着順


10月17日より
■板橋Cityマラソンにエントリーする
2017年3月19日開催
以前は「荒川市民マラソン」という名前だった荒川河川敷を走る大会。
制限時間7時間
エントリーは先着順


10月中旬
■古河はなももマラソンにエントリーする
2017年3月19日開催(予想)
茨城県古河市で行われる大会
制限時間6:40
定員8,000人
エントリーは先着順


10月22日10時
■長野県 長野マラソンにエントリーする
2017年4月16日開催
制限時間5時間
定員1万人
エントリーは先着順
東京マラソンに次ぐ人気大会。
受付開始とほぼ同時に定員に達する。


11月中旬
■佐倉朝日健康マラソンにエントリーする
2015年3月26日開催(予想)
千葉県佐倉市で行われる大会
制限時間6時間
定員6,500人
エントリーは先着順


11月下旬
■東京マラソンボランティア「TEAM SMILE」に応募する。
募集開始:11月下旬
東京マラソン公式サイトで受付
現場の臨場感を味わうことができる。
要項は9月下旬以降に公式サイトで発表される。


12月~1月
■かすみがうらマラソンにエントリーする
2017年4月16日開催
制限時間6時間
エントリーは例年12月初旬からで先着順。


そして最後に(そして最後に)
2017年2月26日
東京マラソン2017を沿道で応援する!


マラソンを走る。ボランティアをする。という人でも沿道で応援したことのある人は少ないはず。
スポーツの3要素は「する」「見る」「支える」
ポケモンGOをして、生マラソンを見て、美味しいものを食べて、どこかで買い物する休日はどうだろうか。

|

2016年9月11日 (日)

試し履きできなくても、それでもニュートンを買う理由

靴は試し履きをして買うものである。
たとえ、そのモデルを過去に履いていたとしても大きさ、フィット感が同じとは限らない。
過去にこんな経験があった。
買い換えと買い足しで既に5足以上を履いていた「ナイキフリー」でのことだ。
このモデルはとても履き心地がよく、デザイン性も高い。
ランニングではもう少しシリアスなものを求めるが、普段履きではこれ以上の靴は無いと思っている。

サイズはいつも「27.5」で一定。
過不足無くフィットしている。
それが油断だった。

NIKEiDのサービスが始まった時に1度、新色が出た時に1度。
合わせて2足が届いてみると大きすぎた。
店頭でこのモデルを試し履きしていれば「27.0」を買っていただろう。
当時はネットで買った靴が返品できるという時代では無かったので、結局2足はほとんど履かず終いでお蔵入りとなった。


ニュートンのウェブサイトで「ニュートン DISTANCE V」を試せる場所がないかしらべる。
つづいてショップに電話をかけてみる。
しかし、近辺にはニュートンを扱う店は一軒もないことがわかった。

単純に考えれば、理由は「売れない」ということだろう。
確かにニュートンは「長くは履けない靴」である。
靴の寿命は500km走行が目安だが、ニュートンはそこで目に見えて履くのが難しくなる。
他の靴は、それを超えても騙し騙し「履けてしまう」


「年中走っています」
「走るのが趣味です」

という人にとって、ニュートンは選択肢から外れるだろう。
だが「レースまで保ってくれればよい」「お金でタイムを買う靴」と割り切れば、これほど強力な選択肢はないと想う。



お店で履けないならば仕方ない。
ネットで取り寄せることにする。
ここ1年、いつもランニング雑誌で観ていた黄色い「DISTANCE IV」を探したが、ほとんど在庫なし。
残っているのは29.0cmという大型だったり、メーカー価格から1円も引いていないものばかり。

メーカーのカタログ数値によると27.0cmでの重量は「DISTANCE IV」230gに対して「DISTANCE V」198gとなっている。

カラーは希望の黄色ではないが、新しいモデルなりに進化していて、価格も安い「DISTANCE V」を取り寄せた。

|

2016年9月10日 (土)

外国人に観て欲しい「シン・ゴジラ」

ネタバレあり!

里帰りしたとき、20代の姪っ子たちが「ゴジラを観てきた」と口にしていた。
へぇ、最近の若い人もゴジラとか観るんだねぇ
と感心と関心を示したが、話はそれ以上膨らまなかった。

今思えば、恐らくそこで、この映画のすごさを解説しても僕には伝わらないと思ったのだろう。


「シン・ゴジラ」は2016年7月29日に東宝が公開したロードショウ。
好調な興業がつづいている。

僕がこの映画に"参戦"スイッチが入ったのは、その後、友達が僕に語った「蒲田くん」の存在だった。
ゴジラが蒲田に現れると聞いては、聞き捨てならない。


友達は「政府の危機管理を問うために、ゴジラも出る映画ですね」と僕に解説した。
日頃、まず文学的表現をしない彼から出たこの定義に反応するものがあった。
それは2000年にテレビ放送された「仮面ライダークウガ」

昭和の仮面ライダーでは外国から来た大幹部や怪人が日本語を喋ったり、周囲の人間がライダーの正体に気づかなかったり、ライダーを「ライダー」と呼んだり、シナリオは「子どもだまし」のご都合主義で塗り固められていた。
しかし、クウガはシナリオから嘘を排し、非現実な挙動はCGを駆使。
まるで「踊る大捜査線に仮面ライダーも出ている」ようなリアリティがあった。
初回を観た時から、それまでに観たことのないマーケティングに圧倒され、引き込まれた。
恐らく「シン・ゴジラ」には、あれと同じ感動があると予感したのだ。


ストーリーの展開が速いのは、この作品に限ったことではないが、特徴として登場人物が早口である。
早口ということは「説明口調」ということであり、その分、映像で見せる努力(予算)を端折っていることになるが、よほど斜めに見ない限り、そのような違和感は感じない。


ゴジラが強いのは当たり前だが、この作品ではゴジラが成体に育っていくところが楽しい。

第一形態…海底から尻尾だけ出現
第二形態…「蒲田くん」ナマズのようなカラダに愛嬌のある顔をしていて、呑川から遡上して蒲田を破壊する。
第三形態…蒲田、川崎に出現 第二形態から立ち上がり歩行開始
第四形態…鎌倉稲村ケ崎>東京丸の内を破壊

武蔵小杉の高層マンションに住む人たちが観たら、数人は気絶するかも知れない。


台詞による説明は多いが、くどい演出によるいやらしさはない。
決着がついた後の日本人の対応がクールだ。
この映画を外国人の皆さんに観てもらいたいと想う。

唯一わざとらしい役は「進撃の巨人」でも好演した石原さとみが演じているが、本人の芸風が持ついやらしさで帳消しになり、臭みが残らない。

DVDが出たら、リモコンで時々停めながら観たいと思う。

|

2016年9月 9日 (金)

2017年は祝日の土曜日が4日もある!

あれだけ暑かった夏も終わり。
2016年も3分の2が終わるこの頃になると、2017年のカレンダー発売のニュースが聞こえ始める。

「ほぼ日手帳」は毎年9月1日に発売される。
その少し前にNOLTY(旧:日本能率協会)のカレンダー「C211」が発売される。

卓上カレンダーとして使い始めてもう10年以上になる。

・月曜始まりである
・ヨコ162×タテ126mmとコンパクト
・予定を書き込むのにほどよい枠の大きさ

これを自宅では2つ並べて常時、2ヶ月分が見られるようにする。
職場では3つ並べて常時、3ヶ月分が見られるようにする。

こうして毎年2セット買うようになってからも10年になった。


2017年版
■価格690円+税
■5週、6週併用
*「24/31」のように、6週の月でも1枠に2日が入ることはない

2016年版では、スタンドがフレームと一体成型に変わるという変更があったが、2017年版には外観から判別できる違いはない。


2017年は、いったいどんな1年になるだろう・・
そんなことに思いをはせながら、6枚のカードをめくってみる。
(表裏印刷なので紙は6枚)

するとあることに衝撃を受けた。


2月11日(土)
建国記念の日

4月29日(土)
昭和の日

9月23日(土)
秋分の日

12月23日(土)
天皇誕生日


土曜日の祝日が4日もある!!
ちなみに、2016年は土曜日の祝日は1日もなかった。

土曜日が祝日と重なっても、祝日は繰り越さない。
従って、2017年は休みを4日「損する」ことになる。

サラリーマンならば、その分、有給休暇を多めにとれば済むが、小学生の子どもたちはそうはいかない。
今から来年のことを想って悲しまないよう、子どもたちには内緒にしておきましょう。

|

2016年9月 8日 (木)

アンダーアーマー ジェミニ2.1のサイズ 

アンダーアーマーは1stレイヤー(肌に付ける着衣)のコンプレッションウェアで人気が高いアメリカのスポーツメーカーである。

日本では1998年から株式会社ドームが総販売代理店となり、2010年代に入り、多数のプロアスリートが着用するようになった。
アートスポーツが取り扱いを増やしたのは2013年からだった。

2015年シーズンからは巨人と5年50億円のオフィシャルパートナー契約をむすんでおり、ユニフォームの胸にアンダーアーマーのロゴが入っている。
巨人は従前、2006年~2014年はアディダスと契約しており、その切り替えだった。


2014年頃からは、ランニング雑誌での広告出稿が格段に増え、大手スポーツ店が力を入れていることもあり、マラソンランナー御用達メーカーの1つに入った。


アンダーアーマーがランナー用として推しているのが「UAスピードフォーム」
メーカーは「一体成型で足にフィットさせることからすべてを始めた設計」と謳っている。
初期製品は「アポロ」
アポロに通気性を強化したのが「アポロベント」
衝撃吸収と反発性を追究したモデルが「ジェミニ」

「アポロ」が高速レーシングシューズ。「ジェミニ」が足の保護を重視した標準ランナーモデルである。

2013年
「アポロ」「RC(高価格モデル)」発売

2015年1月
「アポロベント」「ジェミニ」発売

2016年2月
「ジェミニ2」発売

2016年8月
「ジェミニ2.1」発売



「ニュートン DISTANCE V」を買いに来たのだが店頭にない。
そこで、目の前にある「ジェミニ2.1」に方向転換した。

いつも新しい靴を買う時と同様27.0と27.5を出してもらう。
まず初めに27.5に足を入れる。
これは履いた瞬間に「大きい」とわかり、シューレースを締めることもなくすぐに脱いだ。
つづいて27.0
これはぴったり。ただしこれまでに履いたアディダス、ナイキ、アシックスの27.0と比べるとゆとりがある。
サイズはこれでよし。

両足ともに、ルーチン通りにシューレースを締めて、まっすぐ立つ。
ヒール部分が高い。つまりソールが厚い。
トゥ側が低いので、立っているだけでカラダが前傾している。
これまでに履いた、どの靴でも経験がないことだ。
「ミズノBe」の場合、指の部分が掘りこたつになっているから、前傾という点では似ているが、とにかくその度合いが違う。

3歩ほど歩いてみる。
アディダスのBOOSTフォームと対峙するフォアフットの反発性は、さすがに歩いたくらいでは実感できない。


できれば、いろいろと質問したかったのだが、店員さんが靴を出してすぐ、どこかに居なくなったので、説明を聞くこともできない。
結論としては、即ゲットには至らなかった。

アンダーアーマーのブランドイメージから想像していた、履いた瞬間の驚きがなかったのである。
これが慣れ親しんだナイキ、アシックス、アディダスであれば、別に驚かなくてもいい。
カタログスペックを見て決断できる。
「ジェミニ2.1」は、確かに斬新な構造ではあるが、それは、この靴に冒険したくなるほどの衝撃ではなかった。

|

2016年9月 7日 (水)

2016年 巨人の大逆転

2016年 巨人の大逆転

という記事を7月頃から準備していたのだが、発表する機会を逸してしまった。
(ここに書いてますが・・)
巨人の病根は深い。

巨人の試合をみていて「仲良く野球をやっている」ように見えない。
仲良しは職場の基本である。
それは事務仕事でもスポーツでも同じだ。

となりに居る人と奇譚のない意見を交換できる間柄でいなければ、その職場は「個人」の集合体になってしまう。
「仲良し」だからこそ、状況が悪い時も、互いに会話を重ねて打開していけるのである。


仲が悪い職場には、必ずガンといえる人物が居る。
巨人においてそれが誰なのかは、スポーツ報知の記者ではないので、僕にはわからない。



【2016年 巨人大逆転(失敗)の記録】

5月22日
カープが巨人に替わり首位に立つ

6月4日
巨人が首位奪還(ゲーム差なし)

6月5日
カープが首位を奪還

6月14日~6月29日
カープが11連勝
あれよあれよという間に独走態勢を築く

7月9日
巨人が単独2位に上がる

7月28日
カープと巨人 10ゲーム差

8月6日(土)
巨人7連勝 カープ4連敗
巨人が広島でカープに勝ち4.5差

8月7日(日)
「カープに3連勝、3.5差に接近」目前の9回2死無走者から澤村拓一が打たれて逆転負け 5.5差

8月22日(日)
カープが6連勝 8差に開く

8月24日
カープにマジック20が点灯

8月25日
巨人とカープとの直接対決3試合め
澤村拓一がリードを守れず逆転負け。9差に開き、事実上の終戦となった。


今、巨人に望むとすれば、クライマックスでカープに勝って「大逆転」というのは控えて欲しい。
そして、高橋由伸はもう少し、勝利監督インタビューで話す語彙を増やして欲しい。

|

2016年9月 6日 (火)

ニュートン・ディスタンスSがこれ以上履けないと想った理由

2010年に購入した「ニュートン DISTANCE S」の標準価格は21,000円+税
2016年現在でも、主要メーカーのマラソン向けシューズで2万円を超えているモデルは無く、とても強気な値付けだった。

2009年
ディスタンス発売

2010年
ディスタンスS発売

2010年11月
それまで21,000円から値崩れしていなかったが、特価で売られるようになった。
当時の実勢価格は18,750円

当初発売された「DISTANCE」の土踏まず部分にねじれ対策を施したのが「DISTANCE S」
*2016年モデルDISTANCE V にはSタイプはない



初めてのニュートン「DISTANCE S」はランで481km使用した。
(消耗具合の目安として走行・歩行距離はエクセルで管理している)

リアフット素材はスポンジで、これ以上は履けないだろうというほど摩耗していた。
そもそも、ニュートンは"かかとを着かずに走る靴"なので、リアフットが減ろうがへるまいが関係ない。
それよりも、さらに走ることを躊躇させたのは「ラグ」と呼ばれるフォアフットの突起のすり減りだった。

「DISTANCE S」のラグは4個。
そのうち、最も外側のラグの外側が極端にすり減っていた。
これは僕の走り方が悪いのではなく、人類は誰でも外側から着地する。従って「DISTANCE S」ユーザーは誰もが同じ経験をしたはずだ。



2016年夏
僕は大手ランニングショップの靴売り場にいた。
試着したいのは、この時点で最新モデルである「DISTANCE V」
ところが、壁一面ランニングシューズの棚を右から左まで流したところ、ニュートンの靴が1つも見つからない。
念のためもう1度確認したところで店員さんに声をかけた。

「今は、ニュートンの取り扱いはないんですよ」

6年前「DISTANCE S」を買ったのはこのチェーン店である。
今は「アンダーアーマー」に力を入れているらしい。

アンダーアーマーも以前から1度は履いてみたいと想っていたメーカーだった。
一通りモデル構成は把握している。
ここで、変わり身の早い僕は、アンダーアーマーを試着して、塩梅が良ければ購入しようと心変わりした。

|

2016年9月 5日 (月)

店頭から消えたニュートン

数年の間にニュートンが店頭から消えていた。

ニュートンは「フォアフット着地」で走るためのランニングシューズを作るメーカー。
ここではその靴のことを言う。
ニュートンが発売されたのは2008年暮れ。
初めてニュートンを知ったのは、2009年2月に発売された「ランナーズ4月号」
特集記事が組まれていた。

フォアフットに「ラグ」と呼ばれる突起が4つ。
異様な仕様に驚き、強い関心を覚えた。
恐らく、通常の感覚の人ならば「怪しい」「故障のリスクが高い」と言って敬遠するだろう。だが「新しいモノ」「新しい価値」に興味津々、好奇心旺盛なランナーであれば、食いつくだけのインパクトがあった。


2010年当時のラインナップ
■DISTANCE 2009年発売
■Gravity 2010年夏発売
■Motion 2010年発売
■ISAACS ~入門用
■MOMENTUM ~トレイル用 2010年10月発売
■All Weather 全天候用 2010年11月発売


ランニング用としての選択肢は次の3つ

【1】最軽量でレース用の「DISTANCE」
【2】ヒール部のパーツに耐久性を持たせ、土踏まずの高さが普通もしくは高めのランナーに適する「Gravity」
【3】アーチを補強、オーバープロネーションを防止する構造をもち、着地時や離陸時に足底が内側に倒れこみがちなランナーに適する「Motion」



マラソン5回めの「長野マラソン」で初めて5時間を切った僕は、翌シーズンで「サブ4」を狙っていた。
それには、新たな試みが必要だ。
まるでドクター中松の「ジャンピングシューズ」のような、この異様な靴を履いてマラソンを走る。
ダメで元々、うまくいけば、とてつもないタイムが出るかも知れない。

直近のマラソン2シーズンでasics「ソーティスーパーマジック」を使い「薄底」「軽量」でも故障しないことを経験していたので、最軽量のレースシューズ「DISTANCE」を選択した。

サブ4を狙うレースは「佐倉朝日健康マラソン」を申し込んでいたが、東日本大震災で中止となり、急遽申し込んで出場した「全国健勝マラソン加賀温泉郷大会」となる。

結果的にサブ4には遠く届かなかったものの「ニュートン DISTANCE S」が、自己ベストレースの靴となった。

その後の5年、5回出場したレース。
タイムが上がらない。
練習内容、加齢、いろいろな要因を1つずつ見直す必要がありそうだ。

その第一弾として、靴を「自己ベストシューズ」に戻すことにした。

|

2016年9月 4日 (日)

サラリーマンの後輩からの手紙 #1

motoさん、お元気ですか?
社会に出てからはや4け月が立ちました。
入社前、motoさんから教わった「3年は死ぬまで働け」を肝に命じてばんがっています。
しかし、僕が頑張れば頑張るほど、先輩との間に壁が深まるような気がしています。
僕にとって、会社では観るものすべてが斬新で、興味旺盛です。
先輩のプレゼントのテクニックなどは目から衣です。
だからついつい、しつこく質問してしまうのですが、それをディスられることが多いのです。
あまりやる気を全面に出すのも、諸刃の刃ですね。
しかし、一方では、不満文士のような先輩も少なくないです。
自分の実力はこんなものではない、あいつにあげあしをとられているのだ。
あいつは影では汚いことをやっているから、いつか内部告白してやる!
このように、自分のことは棚に乗せて、なんでも人に責任転換しているのです。
すばらしい先輩もいれば、そうでもない人もいる。
まさに会社は玉石混合ですね。
自分は、悪い先輩を対岸の石として、努力していきます。
これからも、ご指導をお願い申し上げます。

念のために、添削しておきますと
正しくは、以下の通りです(笑)

motoさん、お元気ですか?
社会に出てからはや4か月が経ちました。
入社前、motoさんから教わった「3年は死ぬ気で働け」を肝に銘じて頑張っています。
しかし、僕が頑張れば頑張るほど、先輩との間に溝が深まるような気がしています。
僕にとって、会社では見るものすべてが新鮮で、興味津々です。
先輩のプレゼンのテクニックなどは目から鱗です。
だからついつい、しつこく質問してしまうのですが、それを煙たがられることが多いのです。
あまりやる気を全面に出すのも、諸刃の剣ですね。
しかし、一方では、不満分子のような先輩も少なくないです。
自分の実力はこんなものではない、あいつに足を引っ張られているのだ。
あいつは陰では汚いことをやっているから、いつか内部告発してやる!
このように、自分のことは棚に上げて、なんでも人に責任転嫁しているのです。
すばらしい先輩もいれば、そうでもない人もいる。
まさに会社は玉石混淆ですね。
自分は、悪い先輩を他山の石として、努力していきます。
これからも、ご指導をお願い申しあげます。

|

2016年9月 3日 (土)

しらべる6000日

2000年4月に始めた「しらべる」は今日で6,000日を迎えました。
いつも、皆さんが読みに来てくださるお陰です。
ありがとうございます。
毎日更新なので連続更新も6,000日となりました。



さて今月、2016年9月にしらべるは始まって以来の大きな節目を迎えます。
それはしらべるを置いている「@hpmepage」サービスが終了するのです。
これまで皆さん、お世話になりました

・・というつもりは、もちろんなく、しらべるは引っ越すことになります。
引っ越し先はニフティが利用者に提案している「lacoocan」になる予定です。


ニフティが「@hpmepage」を終了する予兆は2011年8月末にありました。
それまで、2006年に「パソコン通信サービス」終了。
2010年には「@hpmepage」新規受付終了と、ニフティはかつての遺産整理を進めてきました。
そして2011年8月「@hpmepage」について「サービス自体が終了する可能性もある」と言及したのです。

そしてついに2016年、それは現実となりました。

1月13日「@homepage」サービス終了発表
9月29日「@homepage」サービス終了



これまで、ニフティからは数回にわたり、早めの作業をお願いしますというリマインドが届いていましたが、できるだけ現状維持期間を長くとるために、今日になりました。

これから移設作業手順をしっかり立案して、ニフティ側の終了日よりも少々余裕をもって引っ越します。

ニフティの説明では「後継サービス(ラクーカン)に移行した場合「移転通知機能」を設定することで、2018年3月29日15時まで(@homepage終了後1年半)移転通知ページを表示することができる」とのこと。

移設してすぐに、しらべるが見つからなくなるということはありません。
ただしそれは、既にしらべるをお気に入りに入れてくださっている方々。
これから初めて検索で訪れる方にとって、どうなるかは未知数です。


移行の道筋、その後の結果については、追って書きたいと思っています。
なお、今こうして読まれている「しらべるが行く!」については、何も変わりません。

これからも「しらべる」をよろしくお願いします。

~しらべる6000日に寄せて~

|

2016年9月 2日 (金)

素人女子ランナーに必要なのは「ネガティブ」「GPS」「200ml」

アドバイス「服装」のつづきは、ランナーが自分で持っていて、貸してあげられるものについて。

1.靴下
ランニング用の靴下は靴の中で足が暴れないようするためのもの。
ふつーの靴下に、昔履いていた(あるいは家族の誰かが履いている)運動靴では、速く走れない。
運動靴を買うのはもったいないので見送るとして、ランニング用の靴下は必須。
「足王」のような土踏まずがぎゅっと絞られている靴下の場合、足の小さい女性でも十分履くことができる。



2.アームスリーブ
ZAMSTが出しているような腕サポーター。
本来は腕の肉が揺れないようにするためのものだが、これを身につけると見た目が引き締まる。
日焼け防止にもなるし、何より仲間が「ランナーかっ」とつっこんでくれるだろう。



3.スポーツベルト
ファイテンが発売しているランナー用ベルト。
これを付けているだけで、腰の位置がぴたりと決まり、骨盤が前傾した姿勢を作ることができる。
素人にとっては「大リーグ養成ギブス」のようなものだ。
(わかる人少ないと思いますが)
持っていたら、ぜひ貸してあげた方がよい。



4.手袋
42.195kmを走る場合、体温調節のために欠かせない用品。
5kmの場合は不要かも知れないが、見た目がぐっとランナーらしくなる。



服装に次ぐアドバイス2つ目は「ペース配分」
仮に5km30分が目標だとしよう。
イーブンペースで走るならば、キロ6分0秒ペース。
その場合、入りの1kmは6分30秒から7分0秒で入る。

リレーの場合、中継点がメイン会場となっていて、走り始める場所では仲間が全員見ている。
そこで、スローペースで走り始めるのは勇気が要る。
ほとんどの人が、かっこつけて、そこで飛ばしてしまう。
しかし、そういう人は3kmあたりから「大失速」してしまい、とんでもないタイムで戻ってくる。

初めの1kmで息が整ってくるので、そこからはカラダが行ける範囲でペースを上げていく。
できれば2→3kmのラップで6分0秒にしたい。

そして、そこからは余力が残っていて、飛ばすことができる。
<前半>よりも<後半>の方がラップタイムが上がることを「ネガティブスプリット」と言う。
<前半>を消極的に入るからネガティブ。
現代マラソンにおいて、ネガティブに走るのは常識である。

ラスト1kmを5分30秒程度のスピードで中継点に帰ってくれば、仲間が「やばい」「やばい」と少ない語彙で褒めてくれるだろう。

さて、ここで「キロ6分0秒ペース」などと書いているが、それを体内時計でできる素人はいない。
これを実現するためには「GPS時計」が必要だ。
「GPS時計」は「距離」「タイム」とは別に、現在のスピードが1kmあたり何分何秒と表示される。
この機能がなければ、ネガティブスプリットはあり得ない。

大半のマラソンランナーが持っている備品なので、使い方の指導も含めて、ぜひ貸してあげるとよい。


最後のアドバイスは「給水」
5kmくらい水なしで走れるというのが素人の考えだが、実際に意気込んで走ると2kmあたりで必ず喉は渇く。
ただ、それを気づかないだけだ。
そこで給水すれば、そこからのパフォーマンスは格段に上がる。
特に終盤のスパートをかけるには大変、有効である。

5km程度なので、ウェストポーチを付けるのは大仰だ。
200ml程度のペットボトルに濃いめのスポーツドリンクを詰めて、手に持って走るとよい。


以上が「リレーマラソン」を走ることになった素人女子へのアドバイス。
後半に伸びる走りができれば、走ることの楽しさがわかる。
それを機に、また1人ランナーが増えることを願う。

|

2016年9月 1日 (木)

友達とリレーマラソンに出ることになったら

現代は「つながり」の時代。
それを反映して、ランニング大会では「リレー競技」を追加する大会が増えている。
マラソン(42.195km)の大会ではあまり見かけないが、ハーフマラソン以下のランニング大会ではとても増えている。
ここではそういう大会を「ミニ大会」と呼ぶ。


ミニ大会における「リレーマラソン」のレギュレーションは20km程度を3人~4人で走るものが多い。
1人あたりの割当は5km。
5kmという距離は素人でもなんとかなる、ぎりぎりのところだ。
正しい走り方を習えば、過去10年まったく走っていないという人でも皇居1周(5km)を楽々走ることができる。
5km30分を切るといった"速さ"を求めない限り、本番に向けた備えとしては、練習で5kmを2~3回走っておけばよい。


「今度、友達とリレーマラソンに出ることになったの」
ランナーであるあなたが、ある日、あなたの友達、家族がそんな相談をもちかけたとしよう。
そんな時、あなたが送るアドバイスは次のようなものである。

前提
・1人の割当は5km
・リレー方式
・相談者はランナーではなくど素人
・走るのは女性
アドバイス(優先順位が高い順)


●服装
可愛いランシャツと短パンを購入した方が良い。
手持ちのTシャツと短パンという手もあるが、現代の"ランナー界"は格段にファッショナブル。
特に女性は、九分九厘ばっちり決めてくる。
(さすがに、美ジョガーという言葉は2016年に死語になったようだが)
そんな中で最低限「みすぼらしくなく」なおかつ安価で「体裁を整える」には、可愛いランシャツと短パンという組み合わせになる。
「女子ランナー」であれば、大半がCW-Xのような圧迫型タイツを履いており、それがコーディネートの柱になっている。
しかし、そうしたタイツは1万円前後であり、継続的に走る見通しもない素人には無用の長物。
ではタイツなしで「コーデ」
わっ鳥肌たった^^;)
を決めるには、可愛いランシャツと短パンしかない。


それらは何処で売っているかというと、ランニング専門店。
そこらのスポーツ店でも似たようなものは買えるが、ランニング専用の品は「走る機能」が見た目の美しさになる。
今の時期ならば、春夏ものがディスカウントされていることもある。それで十分である。
つづく

|

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »