« ファミチキの「黒幕引き丼」は単なるチキン南蛮弁当だった | トップページ | 五十番は臨時休業だったぜ »

2017年6月 3日 (土)

東京スカイツリーに行くならば「345」と「340」をお勧めするぜ

再集合の5分前には、2人のメンバーが戻ってきたんで「天望回廊のチケットは15分待ち」という情報を披露すると「もやっているから、上ってもいい景色は望めない」ということになり「展望回廊」は「次回のお楽しみ」に回すことにしたぜ
といっても果たして次回があるのかわからないが、まぁそういうことにするのが、予定調和ってもんだぜ


俺たちは今観て来た東京スカイツリー展望デッキからの景色について意見を交換したぜ

「高すぎて地上が遠い。建物が小さすぎて見応えがない」
「高いところにあるから、雲の影響を受けやすい」
「少しでも曇っていると遠くは見えない」

特に最後の感想は、ここに遠景を期待して来る人にとって致命的だぜ
東京スカイツリーが、ここ数年、年々来場者を減らしているというのがわかる気がする
「一度上ってみたい」やつは来るけれど「また来よう」ってやつはあまりいないんじゃないか?

「ここより東京タワーや東京都庁の方が、景色に迫力がある」
という意見も出ていたことを申し添えるぜ



結局、全会一致で「展望回廊(1,030円)」は見送ることにしたぜ
「展望回廊」のチケットを4階エントランスで売ってくれないのは、待ち時間が余計に増えて効率が悪い
でも、オレらみたいに「展望デッキに上ってみたら、視界が悪くて景色が見えない」という時、ここで「天望回廊」を取りやめることができる
そういう点ではよいことかも知れないぜ


展望デッキ(フロア350という名前だぜ)を後にしたオレたちは、下りエレベーター乗り場となる2フロア下までエスカレーターで降りた
「フロア345」に降りると、たった5mの違いだというのに、ずいぶん地上が近く感じて、景色に迫力が増したぜ
さらに「フロア340」に降りると、そこもいい感じだったぜ
しかも「345」と「340」には座ってくつろげる椅子があったぜ

「始めからここに来ればよかったな」
「誰かこういうことをネットに書いといて欲しいよね」

だから、オレが書いているぜ


当初の予定では「ソラマチ」でフリータイムをとる予定だったが、誰一人特に見たいところはないというので、1階の「THE SKYTREE SHOP」だけに立ち寄ったぜ

東京タワーに行った時は「東京タワーフィギュア」を買ったので、ここでも「東京スカイツリーフィギュア」が欲しいと思っていたら、海洋堂の制作による「TOKYO LANDMARK」が売られていたぜ


東京スカイツリー内公式ショップで限定販売
カプセル入りフィギュア
一個470円

全7種
■東京スカイツリー(原色)
■東京スカイツリー(粋風)
■東京スカイツリー(雅風)
東京スカイツリーの高さはおよそ12cm
■東京都庁第一庁舎
■東京タワー
■国会議事堂
■浅草寺雷門


東京スカイツリーまで来て「国会議事堂」を出したくないぜ
と思っていたら、主婦の参加者が「これ軽いからスカイツリーですよ」と言ったぜ
どれどれと2つのカプセルを持ち比べてみたけど、オレには重さの違いはわからない
日頃、デジタル秤に頼っているからな

結果的にその主婦が選んだ2つは、いずれも「東京スカイツリー(原色)」「東京スカイツリー(雅風)」たったぜ
「塩小さじ一杯」レベルで調理する、主婦の重量感覚はたいしたもんだと感心したぜ

つづく

|

« ファミチキの「黒幕引き丼」は単なるチキン南蛮弁当だった | トップページ | 五十番は臨時休業だったぜ »