« 尻手の読み方しってた? | トップページ | 創刊号を捨てることにした »

2017年6月14日 (水)

郷ひろみ お父さん 尻手駅員説

尻手駅での待ち時間
武蔵小杉の「小麦工房みのや」で買って来たあんぱんをいきなり食べ始める。
本来は本日の目的地「海芝浦」で海を見ながら食べる予定だったのだが・・


尻に手と書いて「しって」
なんでこんな変な名前なんですかねぇ
自分は尻に手というと痴漢を連想するんですけど

アラブさんのコメントはいつも実直だ
よく言えば「innocent」
言い方を変えれば「そのまんま」

彼はそう言いながらスマホで「尻手 由来」をしらべている
それを見た他のメンバーもそれに習う

どうやら「尻に手」方面の由来じゃないみたいですね
昔、この駅に郷ひろみのお父さんが勤めていたらしいですよ

それぞれが検索結果を報告しあうのも、今時のオフ
インターネットが始まった頃の1995年に比べると、情報の流れが格段に速い。
目の前の疑問はその場で解ける
たまには解けない疑問があってもいいのだが・・

それにしても、ネットにはいろんなことが書いてあるものだ
まさか、ここで郷ひろみが登場するとは思わなかった

でも、郷ひろみって福岡出身ですよね・・

確かに福岡生まれの郷ひろみのお父さんが、神奈川県で鉄道員をしているのは符丁が合わない。
もしかして、そういう(どういう?)複雑な家庭環境だったのか?
メンバーの謎は深まる

うちの姉が郷ひろみファンですから、帰ったら聞いてみますよ
そう僕が約束する
そうしないと、ここで「郷ひろみの家系図」をしらべる会になりそうだ。

姉にはこの場で電話やメールすることもできるが、あえてそれはしない。
田舎の親戚はそういうスピード感に、付き合わせては悪い。


先に書いてしまうが、帰宅して姉に電話した結果はこうだ。

今日「尻手」という駅に行ったんだけど、郷ひろみのお父さんが勤めていたとネットに書いてあったよ。でも郷ひろみって福岡じゃなかったっけ?

「郷ひろみが福岡にいたのは一瞬だからね。それからすぐ東京に移ってる。お父さんは国鉄マンだったからね」

どうやら、郷ひろみ・お父さん・尻手駅員説は信憑性が高そうだ。

お父さんの銅像もあったよ
「え?ほんとに?」
冗談だよ・・
田舎の人は、信じやすいのだ。

つづく

|

« 尻手の読み方しってた? | トップページ | 創刊号を捨てることにした »