« 東京マラソン 銀座が盛り上がりに欠ける理由 | トップページ | ホタル少年団に入れなかった(前編) »

2017年7月14日 (金)

泉岳寺参り 突然やる気がなくなった

片側4車線はあるだろうか。
道幅が広い
ランナーはまばら

あぁ今から泉岳寺まで行かなきゃならんのか・・
旧コースは田町あたりまで行けばよかったが、新コースは泉岳寺まで行かなければならない。その片道5km


折り返しコースの往路はきつい
今居るこの場所に再び帰ってくるために、長い距離を走らなければならないという状況は、動機付けが難しいのだ。

急にやる気がなくなってきた
「銀座ロス」か?
賑わいの銀座が終わり、東京駅ゴールというクライマックスまで、10kmに渡って楽しみがない。

足が止まり始める
まぁいいじゃない、ほどほどで


31km
前方をくまモンが走っている。
いや、くまモンの着ぐるみは売っていないので「くまモンなりきり帽子」とフリース着ぐるみを着た兄ちゃんだ。

くまモン!頑張れ
沿道から声がかかると、彼と僕のどっちが応援されているのかわからない。
(たぶん彼のほうだ)


手元のリアルタイムペースを見る。
特にペースは落ちていない
なんだ、悪くないじゃん
そうだ、やさぐれてる場合じゃないぞ

急にやる気が戻って来た。
とにかく、ここで借金を積みますのはダメだ。
目標タイム達成につなげるために、なんとかしのいでいこう。
気合いが入るとラップは一気に10秒上がった。


32km
都営三田線「御成門」の駅を過ぎると、右手に東京タワーが見えてくる。
2009年に走った時は、デジカメを取りだして写真を撮った。
でもその写真をあとで見た記憶がない。
その時、ここは10km過ぎの序盤戦。
そばを走っていた松村邦洋が倒れるというアクシデントがあった。

ここもオールスポーツの写真が多かったが、どれも333mのタワーてっぺんまで入れる画角にこだわり、僕の身長は2Lサイズの1/3程度。
そういう記念写真を希望している人もいるのだろうが、僕は違う。
買う写真は、自分の大きさが2Lサイズの7/10は欲しい。

|

« 東京マラソン 銀座が盛り上がりに欠ける理由 | トップページ | ホタル少年団に入れなかった(前編) »