« 箱が届いてもすぐには使えないAmazon Echo Dot | トップページ | 会話は苦手でも、スマホ代わりは難なくこなすアレクサ »

2017年12月11日 (月)

「あのくさ」と話しかけても応えないがすまなそうに謝るアレクサ

つづき

Alexaアプリに戻る
続行
表示されている自宅のWi-Fiネットワークを選択
(候補は下の方にも隠れているのでスワイプする)

Wi-Fiのパスワード入力
接続
しばらく待つ
続行

試してみよう!

ここまで30分ほどで、いよいよAlexaに話しかけるところまで来た。
待望の第一声は決めてある

あのくさ
「・・・」

あのくさ
「・・・」

けっこう杓子定規なやつらしい

Alexaこんにちは
「こんにちは」

僕の名前はmoto
「・・・」

僕の名前はmotoと言います
「・・・」

名前を覚えようという気はないのか?

Alexa音楽をかけて
「Amazon プレイリストから・・を再生します」

♪S・A・T・U・A・D・A・Y
ベイ・シティ・ローラーズの「サタデーナイト」が始まった

おぉ、ほんとに使えるぞ
あ、そうかAlexaって呼びかけないといけないのか

Alexa僕の名前はmotoです。
ライトリングが光って音楽が小さくなる

♪S・A・T・U・A・D・A・Y
\^^)オイオイ
会話には付き合わない方針か・・

Alexa音をちょっと小さくして
ライトリングが回ったあと白い光に変わると
音量が下がった

流れていた曲が気に入らなかったので
Alexa次の曲にして
ライトリングが回り、曲が変わった

これはいいぞ!

洋楽に飽きてきたので
Alexa日本の曲が聴きたい
「Amazon プレイリストから・・を再生します」

また同じプレイリスト(洋楽)が先頭から始まった
どうやら、ここはAlexa(AmazonAI)の成長を待つところのようだ。

Alexaこれはなんという曲?
しばらく考えて
「すみませんAmazon Echo Dotの接続が中断しました」

そうか、Wi-Fi環境が弱いとそこがボトルネックになるんだな


Alexa5時にアラームを鳴らして
「すみません、なんだかうまくいかないみたいです」
すみませんの口調が、さっきとは違い、実にすまなそうに変わった(笑)

つづく

|

« 箱が届いてもすぐには使えないAmazon Echo Dot | トップページ | 会話は苦手でも、スマホ代わりは難なくこなすアレクサ »

ハード・モノ」カテゴリの記事