« 2018年J1、V・ファーレン長崎が関東にやってくる8試合 | トップページ | ユニフォームを着る冬のサッカー観戦 防寒対策 »

2018年2月20日 (火)

Jリーグチケットの買い方 V・ファーレン長崎J1初戦「平塚」

2018年、J1クラブとしてV・ファーレン長崎が関東にやってくるのは8試合(うちGS1試合)
「カシマ」や「味スタ」も遠いが、湘南ベルマーレの本拠地「平塚」もけっこう遠い。
「Google Transit」でしらべると「2時間」と出た。

だが、V・ファーレン長崎にとって記念すべき「J1初戦」それが長崎ではなく、お隣の神奈川県で行われるのだ。
これは「関東在住長崎県人」としては、はせ参じなければ名折れだろう。


チケット発売日は試合の「6日前」
音楽ライブやNPBに比べると、かなりタイトだ。
僕のように数ヶ月前から「予定を立てることを愉しむ」者にとって、ギリギリまで予定が立たないのは、どきどきする。
そういえば確か、カンプノウのチケットもそうだった。
「サッカーの券は間近に売るもの」
というのが、世界標準なのだろうか。


Jリーグ観戦は初めてだが、FCバルセロナ戦を観戦した経験で、少々の知識もある。
アウェイ・サポーターのエリアが決まっていることは当然として「中立地帯」でアウェイ・ユニフォームを着てよい場所、着てはいけない場所がきっとある。
無用のトラブルを避け、周囲の湘南ベルマーレファンに不快感を与えないよう配慮が必要だろう。


そこで、アウェイ・ユニフォームを着て応援できる場所をしらべる。
以下はそのチケット種別の一覧。

まる数字は以下の基準による希望順
・席取りはしたくない。安心して離席したい。→指定席
・座って観たい→立見ゾーンは低順位

①メインアウェイ側指定席
②メイン指定席(Gあたりがよい)
③6Gバック自由席
④メイン自由席(入場後、分離案内)
⑤アウェイサポーター立見



2月18日(日)チケット発売開始日
9:45
パソコンの前に座り準備にとりかかる。
Google Chromeで「Jリーグチケット(Jチケ)」「イープラス」「ちけっとぴあ」の順でアクセス。
事前に調べた感触では、この順番で「買える確率」が高そうだと推察した。

Jリーグのチケットは「Jチケ」に網羅されている。
会員登録は無料であり、Jリーグ初心者にとって安心でとてもわかりやすい。
Jリーグの「商売人」としての気概に好感がもてる仕組みだ。


それぞれ、メンバーログインしたうえで「湘南ベルマーレ-V・ファーレン長崎戦」のチケット購入画面を表示させておく。


10:00
「Jチケ」画面
電波時計が10:00:00を表示した時点で、Google Chromeのスーパーリロードをかける。

過去にこの「ページ再読込」で時間がかかり、購入機会を逸したことがある。
祈る気持ちで[Shift]+[F5]
すると、Google Chromeは瞬時に購入不可の「-」を購入可能を示す「○」に換えてくれた。


第1希望の「メインアウェイ側指定席」の「○」をクリック
座席指定の希望入力項目はなかった
種別(大人、子ども)枚数指定、受取方法指定、支払方法指定(クレジットカード情報など)と肯定的選択で次へ進めていく。
およそ2分で購入を確定させることができた。


1時間後
「Jチケ」で、その後の状況を確認したところ「メインアウェイ側指定席」だけが「×」となっていた。
この席は数が少ないこともあるが、同じ気概を持った「関東在住長崎県人」のご同輩が多数おられることに思いを馳せた。

さてチケットが確保できた。
もうあと6日しかない。
ここから、具体的な準備にはいる。
まずは「防寒対策」からだ。

|

« 2018年J1、V・ファーレン長崎が関東にやってくる8試合 | トップページ | ユニフォームを着る冬のサッカー観戦 防寒対策 »

V・ファーレン長崎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2018年J1、V・ファーレン長崎が関東にやってくる8試合 | トップページ | ユニフォームを着る冬のサッカー観戦 防寒対策 »