« ポルトガルがW杯で優勝する日程 | トップページ | 世界3位との戦いで堅い守備を確信したポルトガル »

2018年6月16日 (土)

33歳ロナルド最後のW杯

クリスチアーノ・ロナルドはW杯4度め、
ユーロと合わせると8度めの2大メジャー出場となる。

■ロナルドの2大メジャー結果

①ユーロ2004 準優勝
②W杯2006 ベスト4(4位)
③ユーロ2008 ベスト16
④W杯2010 ベスト16
⑤ユーロ2012 ベスト4
⑥W杯2014 グループリーグ3位
⑦ユーロ2016 優勝
⑧ロシアW杯 ?


W杯としては、ブラジル代表を率いて2002W杯を制した名匠ルイス・フェリペ・スコラーリ監督の元、フィーゴ、デコと共に戦った2006年のベスト4が最高成績である。

ただ①~⑥のロナルドは、クラブチームでの実績と見比べて「代表」での結果は物足りなかった。
圧倒的エースとして、ゴールという結果でチームに貢献したと言えるのは2016ユーロからである。


1985年2月5日生まれのロナルド、33歳で迎えるW杯は、これが最後のW杯となるかも知れない。
最後の「代表」という可能性もある。
もちろん、35歳のユーロ、37歳のW杯でも出続けて欲しいのだが「見納め」の可能性がある初めての2大メジャーと言うことだ。


■ポルトガル23人の代表メンバー
【GK】
アントニー・ロペス ベト ルイ・パトリシオ
【DF】
ブルーノ・アウベス セドリック・ソアレス ジョゼ・フォンテ マリオ・ルイ ペペ ラファエル・ゲレイロ リカルド・ペレイラ ルベン・ディアス
【MF】
アドリエン・シルヴァ ブルーノ・フェルナンデス  ジョアン・マリオ ジョアン・モウティーニョ  マヌエル・フェルナンデス ウィリアム・カルヴァーリョ
【FW】
アンドレ・シルヴァ ベルナルド・シルヴァ  クリスチアーノ・ロナルド ジェルソン・マルティンス  ゴンサロ・ゲデス リカルド・クアレスマ


代表の主力だったナニ、ユーロ2016決勝で決勝ゴールを決めたエデルがメンバーから外れた。

チームはフェルナンド・サントス監督の元「ロナルドにW杯初タイトルを」と一丸になっており、その統率された試合運びは、ポルトガルファンを楽しませてくれそうだ。

W杯2018 ポルトガルの軌跡

ユーロ2016 ポルトガル優勝の軌跡

|

« ポルトガルがW杯で優勝する日程 | トップページ | 世界3位との戦いで堅い守備を確信したポルトガル »

スポーツ」カテゴリの記事