« レノファ山口小野瀬康介の移籍にびっくらこいた | トップページ | まだそれでも僕等は「動く村上春樹」を見ていない »

2018年8月 7日 (火)

こんばんは村上春樹です

わっ嘘だろ
田村正和が代わりに喋ってるかと思った
でもほんとみたいだな


こんばんは渋谷陽一です
こんばんは佐野元春です

古来からのロックファンにとって、音楽DJは「こんばんは」で名乗って始まるものと相場が決まっている。
そこを踏襲してきたかぁ


それにしても、これは、やられた
こんな落ち着かない人なのか
小説、エッセイ、インタビュー
その文体から伝わってくる落ち着いた口調と全然違うじゃないか


「村上RADIO」は村上春樹が初めてDJを務めるラジオ番組

■番組名:村上RADIO~RUN&SONGS~
■TOKYO FMほかJFN系列全国38局ネットで放送
■村上がランニングするときに持参しているというiPodやCD、レコードをスタジオに持ち込み、村上が選曲した楽曲や「走ること」「音楽」「文学」について語るという趣向

村上春樹談話
「僕の好きな音楽ソースをうちから持ってきて、それを好きなようにかけて、そのあいだに好きなことを話させていただく……そんな感じのパーソナルな番組にできればと思っています」


【時系列の記録】

2018年6月5日
メディア発表

6月5日~6月10日
村上への「音楽に関する質問」を募集
番組内で選ばれた質問に村上が回答

7月29日
プレ特番「DJ村上春樹の選曲はどうくる?」TOKYO FMで放送

2018年8月5日(日)19:00~19:55
本放送

放送終了後~8月7日16:05
「ラジコタイムフリー」で"聴き逃し配信"



RADIOから全国に初めて村上春樹の声が流れていた頃、僕等はちょうど浦和レッズ対V・ファーレン長崎戦、前半の真っ最中。
ビジター自由席で立ち上がり、長崎のチャント(応援歌)を絶叫していて、この番組のことはすっかり忘れていた。

といっても、うっかり忘れたわけではなく、事前に「あとで聴ける」ことをしらべておいた。
それは「ラジコタイムフリー」
放送後一定期間、聞き逃したプログラムをインターネット経由で聴くことができる。
(村上RADIOは聴取期限8月7日16:05まで)

かつて、佐野元春のDJを聴くために、ラジオを買い、録音ソフトを買ったりした苦労はなんだったのかと思う。

|

« レノファ山口小野瀬康介の移籍にびっくらこいた | トップページ | まだそれでも僕等は「動く村上春樹」を見ていない »

芸能・アイドル」カテゴリの記事