« 牛だって殺したことがある?イルカ | トップページ | 有給休暇強制法 施行 »

2019年3月31日 (日)

恩師高木琢也監督に勝ち点3のプレゼント

去年まで6年間長崎の指揮を執った「恩師」高木琢也監督が、早くも対戦相手の監督としてトラスタに帰って来た。
去年まで長崎のFWだったファンマ(今期の登録名はフアンマ・デルガド)もスタメン出場する。
長崎は翁長聖がスタメン復帰。黒木聖仁がベンチスタート。

ヴィヴィくんがオレンジのGKユニフォームを着用している。
「スタッフさんにおねだりした」のが叶えられたようだ。
これまでのヴィヴィくんはホームでは1st、アウェイでは2ndを着ており、GKユニフォームは初めて。

高木琢也監督
「先制点とるかがポイント。流れの中で点が取れればリラックスしていろいろなことができるのかな」
長崎についての質問はなく、それについてのコメントはなし。


<前半>
3分

CKからひやっとするシーン
徳重健太がコースを塞ぎ、畑尾のヘッドは左に逸れて事なきを得る
今日も徳重の動きがいい

いつもは左サイドの翁長聖が今日は右に入っている
全試合同様、澤田崇が左

9分
ドリブルでPAに切れ込んだ翁長聖が左足でシュート
わずかにポストの右 魅力あるプレーだ

15分
大前のノートラップシュートを徳重が弾く
大宮が押しこむ時間帯が続く

25分
FKのトリックプレー枠を捉えていたボール
死角から入って来たボールを徳重が押さえる

27分
チェキュベックに少し押されたファンマが大げさに倒れて、長崎サポーターから大きなブーイング。でもきっと皆笑っているはずだ。

39分
大宮のCKから河本のヘディングシュートはクロスバー
流れ弾からのシュートは徳重が弾く

<後半>
10分
CKからフアンマがヘディングシュート
大宮先制 0-1

14分
翁長聖に替えて吉岡雅和
これほど早く替わるということは、故障を抱えているのだろうか

16分
ゴール正面から玉田圭司がFK
シュートはクロスバーに当たる軌道
GK笠原が弾き出す


21分
イジョンホに替わり呉屋
一週間前にガンバ大阪から期限付き移籍してきたばかりで、いきなりの出場
大宮が引き気味になったこともあり、ここから長崎の時間帯が続く

33分
島田譲に替えて磯村亮太

40分
吉岡雅和の左足でカーブをかけたシュート惜しくもポスト
今日一番、どきどきした瞬間だった


手倉森監督
トラスタは高木の方が慣れてるのかな(笑)
後半攻勢にもっていった中、点はとれなかった
一週間で高まるものじゃない。やり続けるしかない。
大事な攻撃の最初のパスが相手に渡ってしまっている。そこは是正しなければならない。


次は中3日でアウェイ柏レイソル戦
昨年8月25日、三共フロンテア柏スタジアムの対戦では1-5で敗れている。
僕にとっては「関東アウェイ」今季開幕戦
チームが厳しい時だからこそ、厳しい相手に勝利を手繰り寄せる

 



V・ファーレン長崎ブログ

|

« 牛だって殺したことがある?イルカ | トップページ | 有給休暇強制法 施行 »

V・ファーレン長崎」カテゴリの記事