« お姉さんに指導される?「ヴィヴィくんおたんじょうび会」(2) | トップページ | 理由は明快だが、不思議な負け »

2019年5月 7日 (火)

ヴィヴィくんと僕らの夢「ヴィヴィくんおたんじょうび会」(3)

生「ぶいえすヴィヴィくん」はヴェルディくんの2勝1敗で終わった
ヴェルディくんが2つ先行して、ヴィヴィくんが一矢報いるというのは、期せずして翌日の東京ヴェルディvsV・ファーレン長崎の試合展開を予言するカタチとなってしまった・・もちろん、この時はそんな予感すらなかったのだが
16:50

最後のコーナーはお習字で参加者に感謝のメッセージ
テーブルが運ばれてきて書家ヴィヴィくんの始まり
ヴィヴィくん!
声がかかり左手を挙げて応えるヴィヴィくん
微妙なタッチで硯から墨汁を筆にとり、半紙に向かうヴィヴィくん

一枚書き終えたところで、ヴィヴィくんがあたあたとスタッフを呼ぶ。最後の一文字を書き誤った様子
半紙を替えてもらい、気を取り直してもう1度
1枚を仕上げたところで「紙が足りない」とアピール
2枚めの半紙がセットされて再び集中
最後にいま1度硯から墨をつけ「ヴ」の署名を入れて完成

もらえてうれしいです
みなさんにおいわいして

ん?なんか変だなと思ったら、左右の半紙が逆
「反対です」とお姉さんに言われて、手をクロスにするヴィヴィくん
きちんと持ち直してポーズ


ここでお開き・・と思ったら、スタッフが駆け寄り段取りが追加される


17:00
ヴィヴィくんに質問コーナー
なにか?の尺が足りなかったのだろうか
「東京で美味しいものを食べるなら、何が食べたい?」
これも、ヴィヴィくんがお習字で回答


17:04
この後は、ヴィヴィくんの希望ということで、1人1人をお見送り
その際、記念撮影とハグができるという
準備のため、ヴィヴィくんがステージ奥へ退出

かつて、くまモンファン感でも同様の機会があった。あの頃の僕はオープンさが欠けていたようで、くまモンとハグができなかったのが、ずっと心残りだった。今日は最初から「ハグ」と言われているので、内心ほっとする。

17:12~
1人ずつヴィヴィくんがお見送り
最後列だったこともあり、帰りは先頭
まずはヴィヴィくんと記念撮影
この時、ヴィヴィくんがとった行動に僕はきゅんと来た
きっと、それは誰もが誰からそうされたとしても嬉しいはず
(もちろん、路上で見知らぬ人にされるのは怖いが)
そして、めでたくハグ
明日は1-0で勝とうね!と声を掛けた

この日の観客のうち「長崎出身ではない人」は7割
V・ファーレン長崎のユニフォームを着ていた人は3%

この日まで、ヴィヴィくん人気はV・ファーレン長崎ファン・サポーターすなわち長崎県民、そして、Jリーグ対戦クラブ ファン・サポーターの一部の方だと考えていた。
どうやら、その人気はクラブ、あるいはJリーグの枠さえ超えているらしい
かつて、高田明社長がヴィヴィくんを固まらせた一言「くまモンを追い抜こう」それはあながち夢ではないかも知れない。

ヴィヴィくんおたんじょうび会の話し(おわり)

V・ファーレン長崎 2019シーズン記録
V・ファーレン長崎 2018シーズン記録
V・ファーレン長崎の歴史



V・ファーレン長崎ブログ

|

« お姉さんに指導される?「ヴィヴィくんおたんじょうび会」(2) | トップページ | 理由は明快だが、不思議な負け »

V・ファーレン長崎」カテゴリの記事