« 夢占いに意味はあるか? | トップページ | MR-Sハイブリッド »

2005年10月30日 (日)

カンプノウはがら空き

 「今日は思い切りゲームをエンジョイするよ」(たぶん)

 インタビュアーの質問にどこの言葉かもわからないコトバで少しだけコメント。(あとで考えれば、チーム帯同中の取材なのでスペイン語と思われる)
 テレビクルーが離れた後は、デジカメを構えた数人の男性ファンに囲まれるが、イヤな顔もせず(かと言ってにこりともせず)撮影に応じ、 Senol.
カンプノウへ向かった。この後、選手は一人もレセプション会場から出てこなかったので彼は最も遅くまでプレスに応対していたのだろう。

 この後、結局チェックインまで2時間近く待たされるのだが、どうやら先のファンやスタッフが時間延長したのが理由だったようだ。前日から泊まってこの日はずっとロビーで張っていたのだろうか。その数ヶ月後に、日本でのバルサ宿泊ホテルに投宿していたファンの話しをきいて、そういう方法があるのを知ったが、この時点では目の前で写真を撮っている人達がいったいどういう人なのかまで、考えもしなかった。

 21時にはカンプノウで
FIFAオールスタースマトラ沖地震慈善マッチが始まるのだが、その頃僕たちはチェックインを待たせているお詫びとしてホテルが用意してくれたその日、いったい何度めだかもわからない食事のテーブルを囲んでいた。

 バルセロナは21時だが、日本から着いたばかりの僕らにとってそれは翌日の5時。意識ももうろうとしていて誰も「せっかくだからサッカーを見に行こうよ」と言い出さない。きっと、スーパースターの集まる試合だから満席でチケットは余っていないだろうとこの時は思っていた。
 ところが、帰国して「やべっちFC」でこの試合の模様を見たところ、映し出された観客席の2階部分には誰も座っていない。そこで初めて、取り返しのつかないことをしてしまった・・と後悔の念が募った。



デコファンサイト

| |

« 夢占いに意味はあるか? | トップページ | MR-Sハイブリッド »

デコ」カテゴリの記事