« サンリオ? 山梨王? | トップページ | パソコンで手首を傷めた »

2005年11月 2日 (水)

ドコモの(1/2)

 ドコモのメールは未だに250文字を超えると2通に分かれてしまうらしい。
 ドコモユーザーじゃないので見たことはないが、分割されて「ではまた!」だけのメールにお金を払わせてると思うと相手に申し訳ない。

 そこで、パソコンからドコモ携帯電話にメール送信する時に、2通に分かれないようにする方法。

マイクロソフトワードでメールを下書きする。
 または、エディターで下書きしてワードに貼り付ける。
  ↓
ツール>文字カウント
  ↓
文字数(スペースを含める)が240以下になるように文章を詰める。
  ↓
できあがった文章をメーラーの本文にコピー&ペーストする。

 「文字カウント」は 小説家でもない限り、ほとんど使う場面のないワードの数少ない活躍の場面である。

 上に書いた手順でなぜ、240文字なのか・・だが、ワードで文字カウントして245前後で送ったとき、1通で届く場合と 2通に分かれる場合があるのだ。改行をカウントしているのか?真意はわからないが、マージンをみるならば240くらいに抑えるのがよさそう。

 送ったメールが2通に分かれたかどうかは、送信側にはわからない。

「Re: (1/2) ***」のように、返信タイトルに (1/2) が付いていたら、こちらから送信したメールが2通に分かれてしまったことがわかる。(1/2) が付いていたら、「2通に分かれないように、なんとかしてよね」 という意味だと思ってちょうどよいだろう。



しらべる

|

« サンリオ? 山梨王? | トップページ | パソコンで手首を傷めた »

パソコン」カテゴリの記事