« パソコンで手首を傷めた | トップページ | SAWだったのか »

2005年11月 4日 (金)

タダでQUEEN

 ミュージシャンからみれば、ライブツアーの宣伝費はレコード会社やプロモーターが出すものであって、自分が払うわけではない。

 クィーン側にしてみれば、ツアー初日に空席が目立ったのは 「宣伝が足りないからだ」 と言いたかったのかも知れない。ただ、いくらクィーンが福岡に来るのが3年ぶりで待ち望んでいたファンが多いとはいえ、半年前に出た最新アルバムが 「HOT SPACE」 では、2DAYSをいっぱいにするのが無理というものだ。そもそも 5都市6公演でなぜ、その2回が福岡なのか。普通は東京だろう。RKBが 「絶対に入るけん、まかしときんしゃい」 と英語で大見得を切ったのか?いや、もしかすると フレディ・マーキュリーが博多に泊まって、ごま鯖をたらふく食べたかったのかも知れない。

 そして、迎えたツアー二日めの昼
 もちろん、前日の不入りなど知る由もない僕は、いつものように学食にでかけ、朝昼兼用の玉子は薄いがシンプルで美味いオムライス(350円)を食べていた。すると
「moto おまえ、クィーンのファンやったよね?」
と、いつもRKBでコンサート会場のバイトしている Y が声をかけてきた。木で鼻をくくるような言い回しをするYのことを僕はあまり好きではなかったが、
「タダで入れるけんクイーンのコンサート、行かんや?」
という申し出に、三度の飯よりクィーンが好きだった僕は、二度に減らしていた食事の手を止めて 「ごろごろごろ」と喉を鳴らし、夕方には九電体育館へ向かっていた。

 西鉄バスを城南線で降り、細い道を抜けて会場にでると、見るからに学生とわかる集団がとぐろを巻いていた。

これだけ人がいて本当に入れるのか?


つづく


| |

« パソコンで手首を傷めた | トップページ | SAWだったのか »

音楽」カテゴリの記事